このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

自宅がコロナ病室、駐車場がコロナ病棟

2021年04月21日(水)

なんだか、ガナルカナル島の戦いのような気がしてきた。

今週は重症コロナ肺炎が続き、これまでと明らかに違う。

僕はそろそろ限界。崩壊寸前になれば撤退するしかない。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


正直、なんでこんなに感染者が多いのかサッパリわからない。

陽性者数だけでなく基礎疾患の無い若年層の重症化が不気味。


もちろん、全員、入院できない。

コロナも非コロナも受け入れ病院がなく医療崩壊している。



自宅療養かドライブスルー診療で僕らが治すしかない。

でも、毎日、人の命を助けている、という実感がある。


ドライブスルー診療をやっていると、裏の駐車場(20台)が

知らない間に「コロナ病棟」のようになっているような気がする。


一台の車がひとつの感染症病室である。

会話は車の外に出て、外気の中でする。


気が付いたら、自宅が「コロナ病室」に。

気が付いたら、駐車場が「コロナ病棟」に。

気が付いたら、我が街が「コロナ病院」に。


それにしても、発熱患者さんや検査や

自宅療養者が多すぎて異様な雰囲気に。


ひとつだけ言えることは、第4波は第1~3波と別もの。

そう考えたほうが合点がいくことが多い。


今までと何が違うのか?


1 若年者が増え、重症化する

2 重症肺炎が多い

3 一方、PCR陰性のコロナ肺炎も

4 発熱がない重症肺炎もいる

5 酸素が60%でも入院できない・・・



医療逼迫や、医療崩壊などと報じられているけども

コロナ医療も通常の救急医療も無い、と言っていい。


保健所も崩壊している。

電話がつながらない。


自宅療養者は大阪は8500人、

阪神間には3000人もいるらしい。


「病院に入るのは東大に入るくらい難しいよ」とか

「宝くじに当たるようなもの」、と説明している。


そこに「ワクチン券」の配布が始まり、で混乱にとどめを刺される。

ワクチンに関する相談電話が20本以上もかかってきて、業務が滞る。


発熱電話

PCR相談

療養中の急変

ワクチン相談

在宅相談・・・・


電話対応だけで一日が終わる。まさに相談パニック。

そうだ、「ナビダイアル」を導入することに決めた。


帰りがけに、SPO2が60~70%の新患が3人も続いた。

ステロイド&イベルメクチンに加えて在宅酸素を入れる。


つまり患者宅をコロナ病室に変えるしかないのだ。

オンライン診療があるので、なんとかやっていける。


これまで数十人の在宅療養者で死亡者はゼロ。

この記録を伸ばしたいが、そろそろ怪しくなってきた。


重症患者が死ぬか、

僕が先に死ぬか。


僕を助けてくれるのは、看護師をはじめとするスタッフだけ。

僕たち100人は、ガダルカナル島で闘っている兵士のようだ。


だとすれば、指揮官である僕が悪いのかな。

そんな気になてきた。


どこまでやるのか。

戦争と同じで、コロナ対応も「やめどき」が大切か。


兵士たちが命がけで闘っているときに、支払基金の審査は

「10円の下剤」の査定をしたりコメント記載を求めてくる。


「お役所仕事」で済む職場が羨ましい。

民間は、そうはいかない。


昨日は、電話でラジオに2つ出て、現状を伝えた。

しかし5分の電話で現状を伝えるのは、大変困難だ。


読売新聞が、1月の「ガラス割り事件」を今頃書いてくれた。→こちら

それを見たマスコミ10社くらいからガラスの写真が欲しいと。


「ガラスなんかどうでもいい。自宅療養者の今を伝えて欲しい」

と伝えると、「それはいいです」と断ってきたメデイアばかり。


マスコミに本当のことを伝えないような圧力がかかっているのか。

「悲惨な現状は伝えない」という「言論制限」に、疑問を感じる。



一つ朗報がある。

YOU TUBEが3週間ぶりに「釈放」された。



PS)


コロナチャンネル #346

尼崎は今、医療崩壊しています  →こちら



2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

先生、久しぶりでしたね、少し瘦せられ疲れが見えました当たり前ですけど、ほとんど休日もなくコロナが無くても忙しかったはずです、先生が倒れたら終わりですもの看護師さん達もそうです、
無理しないでください。
ワクチンが遅いのも何か振るいにかけているとか聴こえてきます。

今は先生のお身体が心配です上手く舵を取って下さい。YouTube釈放おめでとうございます・・

Posted by 長尾先生大好き at 2021年04月21日 12:44 | 返信

最前線で多くの命を守って下さり ただただ頭が下がります。
「KoJi,sDeepMax」さんの2021年4月6日のゆー◯ゅー◯の動画で
「プロYouTube-必見!新しいアカバンの仕組み!…」の動画が
もしかしたら先生の御参考になるかと思い コメントさせていただきます。
上記は私が時々拝見しているちゅーばーさんです。でも私も勉強不足につき、信じるか信じないかは申し訳ないですが 自己責任です。
他のちゅーばーさんで軽い内容はゆー◯ゅー◯で流し、深いところは引続き「ニコニコ動画」でされている方もいるようです。
または、引続きは自分のブログに動画をあげておられる方もおられます。
しかし、続きは◯◯で など 言う事ももしかしたら、規制に引っ掛かるかもしれません。
不十分なコメントで申し訳ございません。

Posted by うらやす at 2021年04月21日 03:21 | 返信

助けられ人、いっぱい出てくるかもしれんけど、、、。
それは、先生のせい、ちゃうし。。。
先生、つぶれんといてな

Posted by 山本美香 at 2021年04月21日 06:15 | 返信

Youtubeの再開を心待ちにしておりました!
久々に先生の話が聞けてとても参考になりました。
マンボーから緊急事態宣言に替わって飲食店の営業を一時間また短縮させることに何の意味があるのでしょうか!
2類指定を解除して早期発見、早期治療さえ可能になればこの騒ぎは収束と改めて感じさせられました!
大変でしょうけど何とか乗り越えて頂けることを願っております。

Posted by KEN at 2021年04月21日 07:41 | 返信

長尾先生、3週間ぶりの釈放でお勤めご苦労様です???
本音、先生のブログだけでは何処か、寂しいさみ(._.)

それと、戦場で指揮官が音を上げたらダメですよ
それに、街が「コロナ病院」になっているいるのなら、戦うしかない
長尾クリニックのスタッフの方々の一番の強みは

この1年間の経験

先生が医師免許返上と思いながらでも、コロナ患者さんを診てみえた
それが一番の強みだと思う

それに、兵士は医療従事者や介護従事者だけでは無いと思う
それ以外の方もそれなりに、戦場にいる場合もあります

自分達からコロナ患者を出してはいけない

長尾先生が産業医をしている会社も多分、立場上そうだと思う
先生が産業医をしている、中部版がそうだから

私の記憶が正しいなら、去年、若い衆が緊急事態宣言中にキャバクラに行き、PCR陽性になり、そこの営業所はピリピリものでした
そして、一人でもコロナ陽性なら報告で、周りの数人が自宅待機
20代の独身の男性には、自粛生活は地獄だと思うけど、我慢の連続だと思う
当然、皆様、タバコの量が、量が・・・増える、増える

先生が産業医をしている会社の現場の声です
気温が35度以上+高圧活性作業→作業員の方は気持ちは「お家に無事に帰れるかな・・・」(私はいつも「大丈夫、死に水は私が取ってあげるから」でも、暑い中、汗が滝の様に流れているのだけは分かる)
気温が35度以上+仮送で仕事→作業長の気持ちは「お願い、熱中症で倒れるだけにして、救急搬送はやめて」(私は一人、一人の顔色だけは見ていて、様子がおかしいようなら作業長に報告し、場合によっては休憩を取ってもらう場合もあり、その間の経過観察をしたりもします)

あえて、「高圧活性作業」と「仮送」の言葉の意味は省きます

その上、コロナ自粛でストレスがあり、現場の作業員方々の気持ちを考えると複雑です

だから、先生、音を上げないで下さい
戦場で指揮官が一番大事だし、先生の助けを必要としている人達は沢山います

私は周りにいつも言っているのは

「コロナに感染するときは、どれだけ防御していてもなる
でも、どれだけ濃厚接触をしていても、ならない人もいることを忘れないで下さい
今、自分が何をしなければいけないのかを一人、一人の立場で考えることが一番大事だと思う」

これは、少なくとも、先生に出会う前から伝えらる人に言ってきました

Posted by ナオミ at 2021年04月21日 08:35 | 返信

先生、You Tube復活おめでとうございます!嬉しくてもちろん高評価ボタン押しました。先生が倒れたら何もなりません。ご自分の健康第一に、出来ないものは出来ないとおっしゃって生き延びてくださいねー

Posted by サウォ at 2021年04月21日 09:22 | 返信

先生・・今日は二度のYouTube、アンテナつけてないと見逃すかもしれませんね、
家の近所にもマスクをしていない高齢者がいないか気をつけてみます、いつも行く公園に沢山の高齢者がいますカメラを担いだ高齢者や将棋を指してる爺ちゃんズ、大きな蛇を散歩してる変態爺さん・・私叫びますよ又緊急事態の土日はファミリーが沢山が集まってきます昨年の様には出来ないのでしょうね慣れからですね。
先生YouTubeが無罪放免になり少し目の前が開けましたね、そんな気がします活字も好きですが、YouTubeは話が早い今の時期はその方が良いですね。

Posted by 長尾先生大好き at 2021年04月21日 09:32 | 返信

阪神地区の現状は、まさに日本がようやく世界レベルのコロナ被災状況レベルになりつつあるということでしょう。
今回の英国変異株に対しては日本人は交差免疫がないようですので、欧米人同様のレベルで重症化してしまうようですね。
今から数か月前、英国はこのウイルス感染者を1日6~7万人出してしましたが、数か月にわたるロックダウン(段階的解除)と世界最速のワクチン接種で、1日1800人まで減らしてきました。それでも収束まで数か月もかかっているのです。
わが日本ではロックダウンもできないしワクチン接種も遅々として進まないので、おそらく収束のロードマップは描けません。
医療従事者の多くはワクチンを接種していませんので、一部のコロナ専門病院がゲートを固く閉ざしている状況では、今後は感染しても安全な医療を受けられる保証はほぼないと考えた方がよいでしょう。もちろん自宅や職場で亡くなる人も増えるでしょう。
医療なし酸素なし薬なしで自然にコロナから生還できるか?まさにサバイバルという状況が少なくとも半年以上は続くでしょう
五輪どころか、みなさんが日常の仕事や生活が保証できるかどうかすらわからない状況に突入していくのではないでしょうか?

Posted by マッドネス at 2021年04月21日 10:29 | 返信

大阪府下では、ある政治勢力が市民の圧倒的な支持を得て首長を独占続けている。
候補者の資質は問われず「ぺけぺけ」公認と名乗るだけで大差をつけて当選している。
ある当選者は市長室にサウナを持ち込み「あるべき市政の瞑想」に余念がないという。
府立大学と市立大学があれば統合し、府立病院と市立病院があれば建物ごと市立を解体する。
宣言解除後コロナ重症病院を縮小する予定が、知事は滋賀県に患者受入れを嘆願せざるをえなくなった。
保健所は自宅待機者どころか有症者へのコンタクトも放棄し不作為による致死に追い込んでいる。
大阪市長は小1児童にもオンライン授業を強要する。長崎国際大学では学内PCRセンターで対面授業を維持する。
無政府状態というのに「打ち克った証し」にむけて「聖火リレー」がスポンサー車列に先導されて狂喜のバカ騒ぎ。
内村航平や池江璃花子には学ぶことが限りなく深いが、オリ東京はありえず1秒も早く世界に向けて中止宣言すべきだ。

毎晩体重計に乗り「15歳若い」という機械音にウルッとする日々の積み重ね。
原則ノーマスク・ノーソックスでコロナ血栓症に立ち向かう。
朝晩2回の鼻うがいでコロナ血栓症に立ち向かう。
朝夕2回の平円スワイショウ・棒ストレッチでコロナ血栓症に立ち向かう。

長尾先生大車輪の陰に隠れて、今日もつつましくコロナとの和解の道を模索する。

Posted by 鍵山いさお at 2021年04月21日 10:37 | 返信

東京女子医科大学病院の3つの付属病院で100人を超える医師が3月末までに一斉退職したようです。患者さんはどうなるんでしょう(゚o゚;; 先生足りませんよね…。 

Posted by M at 2021年04月21日 10:45 | 返信

オツトメ⁉︎お疲れ様でした。

やったぁ〜♪ 解禁だぁ〜〜〜〜〜。
それだけ、長尾先生のお言葉が社会に影響力を与えているということが実証できたことだと喜ばしいと捉えて、これかも 臆することなく、バンバン!発信してください。

Posted by 宮ちゃん at 2021年04月21日 10:54 | 返信

神戸市でコロナ感染で自宅療養中の40代男性死亡のニュースがありました。この男性に先生が実施されている処方、診療所でステロイド&イベルメクチンを処方し在宅酸素を入れれば、助かっていたのではないでしょうか?街の診療所でコロナ患者の診察・治療をすれば医療崩壊を防げるのではないでしょうか?

Posted by Keizo at 2021年04月22日 01:25 | 返信

O 隠靡世界大戦 地球コロナ塹壕 人類細菌市街戦 
世界中が有事という「平時ボケ」に浸って緊急宣言を頻発している。
現在進行形のコロナ動乱は「戦時」である。
「非常事態宣言」モードに突入している。
「非常事態宣言」という生存権カードを [敗戦国憲法]で縛られている国は日本だけである。
日本は、コロナ大戦で再び広島爆弾級の【コロナ被爆国】になるのでしょう。

期限付きで緊急事態宣言、濫発のもどかしさ
マスコミ、年中ワイドショーのもどかしさ
平時ボケ、コロナ有事慣れ、仮装マスクの横断歩道もどかしく
自嘲する市民、「戦時の頭巾」をも被れぬ、もどかしさを噛みしめておる
政治も、行政も、政党も、知識人も
「平和憲法」に戦時オピニオンリーダーを丸投げしておる
79年前の初夏、知覧基地を飛び立った少年兵の魂が
79年前と変わらぬ“同じまま”の空を飛んでいる

Posted by 匿名 at 2021年04月22日 07:14 | 返信

長尾先生、
「読売新聞が、1月の「ガラス割り事件」を今頃書いてくれた。→」
で、記事が見れませんよ(+o+)

見れるものが見れないなんて・・・泣くしかない

それと、まあ、何ていうか、かんていうかていうか
高圧活線作業(6600ボルトの電流を生かした(あえて生かすの漢字を当てます)なので、ミスが起きれば即死ですし、それだけだなく、場合によっては電気が止まってしまい、上や下やでてんやわんや)「線」の所が、変換ミスで「性」になっていた
流石、国語の成績がお情けの2だけのことはある私
「誰も誉めてくれないときは、自分で誉めるしかない」
これは私が長年お付き合いしている先生(医師ではありません)の言葉です

Posted by ナオミ at 2021年04月22日 08:27 | 返信

オツトメ⁉︎お疲れ様でした。

やったぁ〜♪ 解禁だぁ〜〜〜〜〜。
それだけ、長尾先生のお言葉が社会に影響力を与えているということが実証できたことだと喜ばしいと捉えて、これかも 臆することなく、バンバン!発信してください。

Posted by 宮ちゃん at 2021年04月22日 01:44 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会