このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

オリンピック、本当にやんのかい?

2021年05月02日(日)

こんな異様な状況の中、ガナル島で

オリンピック、本当にやんのかい?

この国はいったいどうなってんの?

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



今日も本当に忙しかった。

SOSコールに振り回された。


1)保健所からの往診依頼

2)コロナ陽性患者からの往診依頼

3)他院診断の自宅待機者からの往診依頼

4)家族内感染の往診とPCR検査

5)発熱での往診

など、通常業務に加えてコロナ関連往診が数件加わった。

発熱外来もやっていたら、朝飯が夕方になってしまった。


正直、変異株陽性者の家に、初めて入って行くのは、怖い。

こんな仕事は、手慣れた在宅医でないと無理かもしれない。


今日一日で在宅酸素を4台設置して、デカドロンを6人に処方。

僕ができることは小さいけど、ご縁がある人の力になりたい。


ホントに、ホントに、ガナルカナル島、でもがいている。


大阪や神戸からも悲鳴が聞こえてくるけど、

長尾クリニックの診療は兵庫県の30分圏内。


明日以降はオンライン診療になるのだけど、その

条件は「30分以内に来られる人」、であるからだ。

・・

3回目の緊急事態宣言のなか、

着々と進むオリンピック準備。


医師や看護師が足りないのに沢山確保すると。

思わず「学徒動員」という言葉を思い出した。


無観客開催とか毎日PCR検査とか言ってるけど

世界一怖い国である日本に世界から来るのか?


世界から見たら、日本に来たら、帰国後のことが心配だ。

日本から見れば、インド株や南アフリカ株の流入が心配。


オリンピックは世界イベントで平和の祭典だ。

でもウイルスとの戦争はまだ解決していない。



これだけエライ人がいるのに、誰ひとり「やめよう」と言わない。

全員が「空気」で、どんどん「開催ありき」で進んでいく異様さ。


開始は簡単だけど、中止は難しい。


がん治療も中止のタイミングが難しい

降圧剤もインスリンも人工呼吸器も・・・


会社は定年制があるので辞められる

結婚も弁護士がいるのでやめられる


2年「延期」という選択肢、もあるのではないかな。

でも誰もそれを言い出さない「空気」がとても怖い。


多分、同じように思っている人が多いのではないか。

世論調査では7割が反対というなら、なぜ、やるのか。


結局、「なんとしてもやるため」に取り繕ってきたが、

その「取り繕い」こそが皮肉な事に実現を困難にした。



台風の中にゴルフをやっても楽しくない。

日を改めて、快晴の下でやればいいだけ。


世界のどの国も今年のオリンピックを望んでいない。

政治家の政治家による政治家のための、オリンピック。


そのお金を、コロナ検査や介護職への慰労金に回すべきではないか。

僕のような末端が考えても分かることが、なぜエライ人は言わない?


昨日のミヤネ屋の映像

210430 TVミヤネ屋 28min45sec  →こちら


政治家は、僕達の現場を一度見て欲しい。

正直、気が狂いそうなくらい大変な状況。


これでオリンピックなんて、冗談としか思えない。

被災地(京阪神)では、毎日、放置され死んでゆく。


人が医療を受けられずに死んでいく状況の中、お祭りはあり得ない。

みなさま、このGWは、しっかり感染対策をして、楽しんでください。


僕達は年中無休で仕事、です。

病人に休日はありませんから。



PS)

コロナチャンネル #357


たった3日の在宅医療で、痛くない死に方  →こちら



よろしければ、毎日、2つのクリックをお願いします。


2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

本当に怒りしかありません。日本では頭の悪い人が政治を動かしている。台湾のように頭のいい人が国を動かす立場になればいいのに。

Posted by 匿名 at 2021年05月02日 07:36 | 返信

オリンピックの聖火ランナーの映像を見ていて、どうしても拍手を送る事は出来ません
「医療崩壊」とTVで流れているのになぁ~( 一一)
それに、長尾先生もガナルカナル島で戦っているなぁ~( 一一)

それに、ガナルカナル島と言っても遠く離れた島でなく国内
東京だって緊急事態宣言中でしょ
東京のある意味、戦地
爆弾が落ちて来るかもしれないのに、オリンピック開催ですか??????????

そういえば、東京オリンピックが決まり、少し、経った頃、東京の知り合いが「今からでも、オリンピック中止にならないかな」と、呟いていたことを思い出します
多分、今の日本の経済状況等を考えると複雑な思いがあったと思います
「オリンピックが終わった後、日本は敗戦状態の経済に戻るのではないか」と、危惧しての事
そんな中、コロナで大変になっていく様子を見ながら、「東京はどうなっているのかな?」と、思ったりもします

YouTubeの「たった3日の在宅医療・・・」と「追倬・チャーリー浜さん」は私の友達に見せたかったな
特に「たった3日の在宅医療・・・」はセカンドオピニオンを考えていると言っていたし、私達の会社の産業医(彼女もお世話にはなった事はあります)が「さいごまで 
自宅で診てくれる いいお医者」に載って、在宅医療のエリアにもはいっているのと緊急往診にも対応している
この前、あった時、そのことをちらっと話をしていました
木曜日に彼女の携帯から、娘さんが私に連絡がありました
「お父さん(私の友達の旦那さん)が私に連絡をするようにと言われたから、お知らせします
 どこまで、話し良いかも分かりません
 今、お母さんは集中治療室から出ても、集中治療室と同じ状態です
 口から食べる事が出来ません」
多分、かなり苦しいのではと思う
やだな、涙しかでないよ
長尾先生よか少し、年上なだけなのにね

初めてかな、私が長尾先生に「神様」という、文字をコメントで書くのは
「寿命は神様が決める事
 私たちは最後の時(心臓が止まるまで)まで、目一杯生きるだけ
 医師の役割はこれを助ける事だと思っています」
ごめんなさい、これは私が20代の時から使っていた言葉です


 

Posted by ナオミ at 2021年05月02日 08:41 | 返信

長尾先生!戦死したらダメだよ。

こちらの地方は、まだまだ、自分だけは大丈夫派がいっぱいいます。

ほんとに困った。ほんとに困った、
昨日、うちのスタッフが、熱がある方の訪問に、無防備にもおうちに上がり込んでしまった。
日頃から感染対策会議をやっていたのに、この始末、、、
困っている人がいたら助けたい。その想いは大事。
特攻隊になっちゃいけない。
ほんとに、、わたしも困っている人がいたら、力になりたい。
そう、思っているのに 難しいですね。

また、長尾先生のコロナチャンネル、Youtubeをスタッフみんなで見て、感染対策を考えていきます。

Posted by 宮ちゃん at 2021年05月02日 09:07 | 返信

先生、おはようございます。
毎日毎日ご苦労様です。いつもブログを読んでは笑ったり、胸が熱くなったりお勉強させてもらっつて居ます。普通のボランティアみたいに何かお手伝いさせてくださいとは言えないし。
大阪はいつになれば感染者数が減るんでしょう?
東京の感染者数が大阪より少ないのも変ですよね。
どうして世界から批判の声が出てこないのでしょう、日本人は大人しいから抗議デモとかにならないけれど、こんな日本でのオリンピックで金メダル欲しくて競えますか?
ほんまに雨の中のゴルフですね・・うまい事ゆうなと座布団三枚です。
甥っ子は昨年コロナで結婚式が延期、そうして昨日甥っ子から又来年に延期にしたとメールがありました。
今日こそ長尾クリニックが暇であります様に・・。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年05月02日 10:18 | 返信

昨日は強風でした。荒天になると、先生のとこのテント大丈夫?とそんな心配をします。
周りではオリンピックは無理だろうという大方の見方。でも未だはっきりさせない状況は何だか
お医者さん行こうかどうしようか?でももしかしたら良くなるかもしれないし、
ギリギリまで様子見た挙句にようやく決心がついて、診察終了間際に駆け込む・・・ような感じ。
開催可否もギリギリまでひっぱってようやく決定?日本だけで決められない背景もあるような。
去年は「コロナに罹っても仕方ない」でしたが今は「罹りたくない、家で見殺しにされたくない」
立ち上がる開業医さん、うちの周りにいるかな・・・
とにかく医療逼迫が少しでも解消されるよう、不必要にお医者さんのお世話にならないように、
気をつけるしかありません。でも動きが小さくなれば身体も衰えますから、外に出て歩きますね。

Posted by taco at 2021年05月02日 10:24 | 返信

長尾先生!戦死したらダメだよ。

こちらの地方は、まだまだ、自分だけは大丈夫派がいっぱいいます。

ほんとに困った。ほんとに困った、
昨日、うちのスタッフが、熱がある方の訪問に、無防備にもおうちに上がり込んでしまった。
日頃から感染対策会議をやっていたのに、この始末、、、
困っている人がいたら助けたい。その想いは大事。
特攻隊になっちゃいけない。
ほんとに、、わたしも困っている人がいたら、力になりたい。
そう、思っているのに 難しいですね。

また、長尾先生のコロナチャンネル、Youtubeをスタッフみんなで見て、感染対策を考えていきます。

Posted by 宮ちゃん at 2021年05月02日 10:52 | 返信

今しがたnhkの看護師たちの最前線とゆう番組を見ました。完全武装の衣料防護マスクの重さ、5時間長時間の勤務でおむつをされいるひと、妊婦さん、胃の出血でコロナ病棟を退職、また休職から復帰の看護師さん万祖マスクを外す患者
最初は軽症でも5日には亡くなられるとか。医療従事者の方々にあたまがさがります

Posted by 123 at 2021年05月02日 11:12 | 返信

ミヤネ屋のニュースが見ることができて、うれしいです。
ガダル.カナル.タカさんがゲストで出演しているので笑っちゃいました。
医療関係者の皆さんが大変なのに、私達はどう参加したらよいのか困っています。
オリンピックは中止やろうと、私の周囲の人はみなそう言っています。
私達ヘルパーで、できることがあれば、なんでも言って下さい。
直ぐに行って、お手伝いします。

Posted by にゃんにゃん at 2021年05月02日 12:18 | 返信

全面的に同じ意見です。たくさんの人々が海に落ちて溺れかけているのに、救命ボートが足りなくて、海に飛び込んでの救命活動をするしかないような非常事態の最中に、世界最大級の平和の祭典をやるなんて、正気の沙汰とは到底思えません。こんな惨状の中で、世界中の人々が心をひとつにして楽しむことなんて、人間として果たしてできることなのでしょうか。そんな世界は信じたくありません。オリンピック選手は無知なだけだと思います。このような惨状を知っていたとしたら、メダル取っても喜べるはずがありまん。コロナで沢山の人々が死んでいるインドのような国があるのに、日本がメダル沢山取ったと喜べるのでしょうか。平和の祭典とは真逆です。オリンピック選手は体が丈夫だから、コロナで死なないかもしれませんが、PCR検査をすり抜けた、それこそ世界の選び抜かれた変異株コロナウイルスの災典となり、日本は元より、世界中にばら撒いてしまう恐れだってあります。インフルエンザのクラスター発生では終息に2週間かかりますが、コロナの場合2ヶ月かかります。今の感染爆発のピークが今だとしても終息は7月に入ってからになります。どう考えても、オリンピックは無理です。国の感染症対策の専門家は、無責任なただのコメンテーターでしかなく、正義感のかけらも感じられません。人類の危機を救えるのは我々だという気概をもって、ハッキリと宣告していただきたいと思います。PS.海に飛び込んで助けてくれるシステムはなく、海に飛び込んで助けてくれる医師は長尾先生と数人の医師と看護師しかいない、という実態を広く報道していただきたいです。さらに、溺れた人々を助けるシステムを早く構築して、助ける側が溺れないように、救命胴衣と救命道具を医師、看護師、介護職にしっかり渡していただきたいと切に願います。長尾先生の無事をいつも祈っております。

Posted by 遠い声 at 2021年05月02日 12:36 | 返信

「去年、開催しても同じだった」と思う人がいるかもしれません。
もし東京は中止になって、来年「人類がコロナに勝った証し」として北京冬季オリンピックを開催したとしたら、中国はマッチポンプと言われても仕方がないでしょう。

Posted by 主婦 at 2021年05月02日 05:36 | 返信

先生・大丈夫ですか❔兵庫も大阪も重症者が増えてるとか、そうして町にも人が多いとかですし、
今日はとても寒くなりお風邪なんか引いてませんよね。家はエアコンを入れてます。
ご飯は食べれていますか?

野党までもがだんまりで・・オリンピックやらないでくださいと何処に言いに行けばいいのでしょうか?
今日は関西の知ってる病院の先生方が「もう限界と思ったら終わるから思わないようにする」
疲れ切ったお顔をされて仰ってました。保健所の方達も必死に病院や入院先を探す電話応対をされているのを観て・・辛くなりました。
先生・・大丈夫なのですよね。心配です。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年05月02日 08:29 | 返信

先生、ご無沙汰しております。
暴れん坊の祖父が99で亡くなった時にはうちにまでお忙しい中来ていただいて、励ましいただきました。いいおじいちゃんだったよ、ほんとに尊敬するとあれだけワガママさんだった祖父をそう言って下さいました。固有名詞出さなくてもおわかり頂けると幸いです。
先生の医療は、母共々共感しており、本を読ませていただいております。
患者に寄り添い、患者以外の家族に対しても人間として温かな心をお持ちの先生にはコロナに負けず頑張っていただきたいです。
どうか早くコロナ禍が少しでもおさまりますように。
先生の温かさ、忘れることは一生ありません。
ご活躍をテレビで拝見して、応援させて頂きたくコメントさせていただきました。

Posted by nami hayashi at 2021年05月02日 11:37 | 返信

コロナ大臣は屋外マスクでも感染すると公式コメントして物議をかもしています。今回の感染力が倍増した変異株ではそれが事実なのでしょう。マイクロ飛沫はマスクの大穴など簡単に通過しますので。今までと全く違うウイルスだと考えるべきでしょうね。
従来型に対してある程度マスクが通用してきた事実と体験があるので、大多数の国民は油断しているのでしょう。
事実であれば感染者を減らすためにはスポーツはもちろん、あらゆる人と人が介する活動を止めなければいけないはず。
プロ野球は東京・大阪では無観客で、横浜では大勢の観客を入れている?すべて五輪強行のためなのでしょう。
日本において従来型コロナが医療従事者を除く大多数の人々にとってほぼ無関係であったという1年の体験がそういう行動を起こしているのでしょう。つまり当事者にならなければイメージできないわけです。1年前は未知のウイルスであったが、今は未知のウイルスではなく大したことない?いやそうではなくて変異するたびに未知のウイルスになりうるのです。
一般人の命も救えない国が五輪など開催できるはずもない。諸外国が続々とボイコットする事を強く強く望みます。

Posted by マッドネス at 2021年05月03日 06:30 | 返信

間違えてました。すぐマスクを外す患者、大きなお腹でコロナ病棟で働く看護師さん。

123から123への返信 at 2021年05月03日 10:31 | 返信

誰がオリンピック中止を言い出すか、後から従う立場をとった方は、世界から腰抜けの卑怯者と言われ続けることでしょう。共同声明を出した方が賢明です。オリンピックが中止となっても、オリンピックの為に用意された会場やホテルは無駄になりません。NHKで放送されたコロナの特集番組の中で、最新のAIがはじき出した感染予想のグラフが印象的でした。それによると、今の4波は8月まで増加し続け、そのあとしばらく停滞するものの10月に向けてさらに増大、そして再び停滞した後さらに増大して12月にはピークを迎えるというものでした。絶対にこうなるといったものではないと説明はしていたもののかなりの衝撃的な結果でした。ですから、準備はしておかなければなりません。その時に、オリンピック競技場は屋外なので換気が良く、広いので密にならない環境なので、ワクチン接種会場にもなるし、感染爆発時には緊急の仮設診療所を設営することだって可能です。さらに選手のために準備していたホテルは自宅療養者の宿泊施設として活用できます。気持ちの切り替えが大事です。

Posted by 匿名 at 2021年05月04日 02:15 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会