このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

7/30と8/2にテレビでコロナの話をします

2021年07月30日(金)

急遽、テレビ出演の話が舞い込んだ。

今日7/30の夜と、8/2の夜、である。

どちらも生放送だけどよろしければ。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



7月30日(金) アベマプライム 僕の出演は、21時から30分程度

テーマ「新規感染者数報道とインフォデミック」 


アベマプライムとは →こちら

アベマプライムは人気の無料のインタネットテレビ。


---------------------------------------------------


8月2日(月) BSフジ プライムニュース 20~22時

テーマ「新型コロナの治療薬 その現状と今後の見通し」   →こちら


番組HPでは、視聴者からの事前質問も受け付けている。

よろしければ、僕に素朴な質問を投げかけてください。


これは2時間タップリお話しできるナマ放送。

この番組には実は2回目の出演、になります。


ーーーーーーーーーーーーーーーー



いろんな話をするだろうが、いちばん言いたいことは

「5輪後に5類に落としてインフル同様に開業医が診るべき」



このブログを読んで頂いている皆様には、耳にタコができているだろうが、

テレビの生放送でゆっくりお話しできるのはこの2つの番組が最初になる。


この騒動を早く収めたい。

そんな気持ちで一杯、だ。



PS)

コロナチャンネル #446_


「ワクチン接種した人が、コロナを広めている」と怯える患者さん...。 →こちら



2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

先生がいくら5類に落とせと主張しても医師会は納得しないと思います。尼崎市も結局、去年から何も変わってない。

Posted by 尼っ子 at 2021年07月30日 11:10 | 返信

長尾先生お疲れさまです。
政府には緊急事態宣言を出さないとゆう選択肢は無いのでしょうか。
バカのひとつ覚えとはこの事ですね。
現場の医師やコロナ以外の病気の人の声が届かないのが悔しいです。
本当に本当に収まってくれる事を祈ります。

Posted by kaoru at 2021年07月30日 11:38 | 返信

替え歌拝聴して免疫アップしています(笑)
政府も医師会も本当に本当にばかなんですね。
さっさと普通の病気にしてもらうには、私たち何をすればよいのか、とりあえず↑プライムニュース等は観ます。
医者でもない保健所の方々も、ご自分で診察できない多くの医師の皆様も、勇気を持って告発してもらえませんか。
せっかくワクチン先行接種したのに最前線に立てないお医者様なんて・・・・情けないですよね。

Posted by まねきねこ at 2021年07月30日 12:47 | 返信

先生よろしくお願いいたします。
私は最初テレビばかり見て鬱になりそうでした。
なんとか5類になるまで頑張ります。

Posted by ゆう at 2021年07月30日 01:24 | 返信

昨年2類相当の指定感染症。今年指定感染症延長し、廃止。今は1類以上の扱いの新型インフルエンザ等感染症です。

新型インフルエンザ等感染症は無期限。緊急事態宣言は政令毎に最大2年延長1年。計3年。陽性≠感染なのに陽性=感染とする今、
エンドレスです。

PCR検査は本来確定診断には使えず(キット取説にも記載)陽性時は複数機関で確認すべきものです。実数でないため実体がありません。

五輪は役者がそろっているので、五類に落とすチャンスです。ほぼ無症状。風邪以下。#コロナを5類以下に

よろしくお願いいたします。

Posted by あおぞら at 2021年07月30日 03:06 | 返信

ご参考になれば幸いです。

厚労省結核感染症課解説
https://www.j-cast.com/2021/05/17411685.html?p=all
「コロナが2類に近い取り扱いを受けたのは最初だけで、2020年2月には1類近くになり、同3月には新型インフルエンザ等感染症に近くなっていた。そして、21年2月の法改正で指定感染症ではなくなり、新型インフルエンザ等感染症になっている。」
現在コロの法的位置づけは一類以上の扱いの新型インフルエンザ等感染症(無期限)。

理由
https://mhlw.go.jp/content/10906000/000706315.pdf…
仮に1年間延長したとしても、令和4年初頭には指定感染症としての期限が到来する(再延長はできない)

今年2月に期限の定めなく必要な対策を講じられる
https://mhlw.go.jp/content/000733827.pdf…
新型インフルエンザ等感染症へ。

感染症法
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=410AC0000000114…
「感染症」とは、一類感染症、二類感染症、三類感染症、四類感染症、五類感染症、新型インフルエンザ等感染症、指定感染症及び新感染症
昨年は2類相当の指定感染症。
5類は「五類感染症」です。

Posted by あおぞら at 2021年07月30日 03:10 | 返信

在宅家族を介護しています。
他県に住む家族が来訪した場合には、通所介護の利用に制限がかかってしまいます。
理由は指定感染症の括りによるものです。
通所介護を利用できない事で、家族の負担も増すばかり。
国が在宅介護を推奨するのなら、家族にも休める時間が必要です。
『人間らしい生活』を送れなくなる介護を必要とする人がいます。医療機関ばかりがテレビで騒がれていますが、約650万人の介護認定を受けた高齢者の生活も、支える介護職員も、家族も疲れ切っています。
早く、インフルエンザ、肺炎球菌等と同じ様な対応にして下さい。

Posted by 在宅介護にも手助けを at 2021年07月30日 08:15 | 返信

これまでの医師会の動きを見てきたかぎりでは、おそらく今後も開業医が新型コロナを診る事はほぼないと確信しました。
厚労省が新型コロナを5類に落とすというのは、新型コロナをインフルエンザと同じ扱いにするという事であり、開業医に火の粉が降りかかるので、開業医の団体である医師会の了承が絶対に必要なのだが、医師会が了承しないため落とせないのでは?
医師会の方針は明確で「我々は通常医療(生活習慣病管理)が使命」「新型コロナは専門ではない手を出すべきではない」
開業医の多くが60歳以上の高齢者、急性期医療から足を洗って何十年も経つ医者、呼吸器専門医は稀少、人工呼吸器などICU管理はできない。新型コロナは急変する恐ろしい病なのでリスクが高く関わりたくない。というのが本音では?
8月2日プライムニュース(生放送)でどういう発言をされるのか?とても気になりますが、その内容によっては、医師会サイドから強烈な圧力や嫌がらせがありそうです。そんな事は百も承知の上で出演なさるのだと思いますが。
CDC所長はデルタ株の感染力は1人から9人に感染させる(従来株やインフルエンザは3人)という破格レベルであると警鐘

Posted by マッドネス at 2021年07月30日 09:47 | 返信

長尾先生がおっしゃるように、開業医が窓口になり、重篤な方を医者同士で連帯していくことはできるでしょう。
実際できている自治体もあると思います。
先生が以前のコロナチャンネルでもちらっと触れていらっしゃいましたが、宮城県は医療機関同士の連帯が上手くいっているとのこと。実際仙台市は政令指定都市で人口も100万人以上ありますが、宮城県のコロナ死亡者は少ない方だと思います。
早い時期から宿泊療養施設にX線を持ち込み、オンラインで専門医が診察し入院に切り替える、昨年四月最初の感染発覚時に自衛隊の協力でドライブスルーPCR検査も実施しています。感染症の専門家の方も多く、医療機関への指導なども周知徹底されているのか、元々大規模な院内感染が少ないようにも思えます。
悪いことばかり増幅させて旗振り報道ばかりしないで、上手くいっていることを取り上げて、まずかったところを修正すればいいのです。実際最前線の方々は試行錯誤で必死にブラッシュアップさせてきた一年半なのに、政治にももっと大胆に反映させてほしいです。

Posted by まねきねこ at 2021年07月31日 12:21 | 返信

先生の記事がYoutubeで紹介されておりました!
247000人以上が視聴視聴しており、900件以上のコメントと大反響のようです!
早くこの事実を多くの人が知る時期が来ると良いですね。それまでどうか頑張って下さい!
https://www.youtube.com/watch?v=u36NsySuRkw

Posted by KEN at 2021年07月31日 03:06 | 返信

先生変わりはないですか 日ごと暑さがつのります・・・って、替え歌動画に触発されてつい。
シンドイ中でも歌にすると、少しは緩和される気がしますね。

長尾先生は、開業医の中で新型コロナを一番よく診ておられるドクター、
間接的に情報を集めるのでなく、直接コロナ患者と向き合ってこられた実績がありますものね。
5類の話、耳にタコ出来ません。それより、先生が一番仰りたいことがちゃんと言えるように
プライムニュース、反町キャスターの「なるほど」な采配にも注目してます。

Posted by taco at 2021年07月31日 05:12 | 返信

今日プライムですね!
応援しています。

プライムにも投稿しています(簡潔にですが)。送付させて頂いた資料が役立つようであれば、ご活用下されば幸いです。

Posted by あおぞら at 2021年08月02日 03:40 | 返信

拝見しました。
なかなか機会が回ってこず、ハラハラしましたが、きちっと一言でキメられて素敵でした。
報道番組なのに「指定感染症の分類見直し」だったので、番組に指摘しました。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA092K40Z00C21A7000000/
新型コロナは1~5類に属さない「新型インフルエンザ等感染症」の位置づけとなっている。エボラ出血熱などは最も危険な1類で、通常の季節性インフルエンザは5類に定められているが、新型コロナは一部では1類以上の厳格な対応を取っている。今後は厚生科学審議会の部会で議論することになる。
厚生労働省感染症部会のメンバーにhttps://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16328.html大曲・釜萢・脇田医師らがおり、厳しいと予想されます。

Posted by あおぞら at 2021年08月02日 11:02 | 返信

五輪のあとは5類、とても良いレジメでした、政権や医師会が少しでも耳を傾けること期待してます。

Posted by 半分 あおい at 2021年08月03日 07:09 | 返信

私は、頭が悪いから、反町氏は苦手なんです。
反町氏は頭が良いから、ものすごい早口でお話になります。どちらかというと経済問題にお詳しいとお見受けします。
第2分類とか第5分類とか、外国ではどのように分類しているのでしょう?
医療、感染症にお強い方に、司会をしてもらいたいです。
ベラルーシュの選手が亡命できてよかったです。これだけでも東京オリンピックの意義があったと思います。
オリンピックが早く終わって、外国の状況も知りたいです。
ワクチンを2回打っても、インド型のγウイルスに感染するから3回目のアストラゼネカ製のワクチンを打たなければいけないそうです。こんなウイルスは油断できないみたいです。中国の武漢にもγウイルスが出現したそうです。
日本はお年寄りはワクチンを打って、マスクをして自粛をしていますが、働き盛りの40~50代が重症化しているとか。どうなるのでしょうね。柔道がフランスが金で、フェンシングが日本が金だなんて、面白い。
すみません、問題が混乱して。

Posted by にゃんにゃん at 2021年08月03日 10:15 | 返信

実は昨晩見逃した場面があり、録画で見直しました。
素晴らしかったです。ありがとうございました!
コロナは感染死でなく陽性死なので、実際の致死率はインフル未満と思われます。比較するには条件を合わせないといけないのに、コロナはいい加減です。政府や分科会などがその数に翻弄されているのが情けないです。

Posted by あおぞら at 2021年08月03日 04:35 | 返信

いつもありがとうございます。
昨日のプライムニュース拝見しました。五輪をあえて「5類」と同じ「5」にしましたねw
その後の古川議員のコメントにはがっかりしました。あの人たちみたいに患者さんを、診てない人に何が分かるんでしょうか?もう、総選挙終わるまでは医師会に尻尾を掴まれてるから5類にできそうにないですね。町医者の先生が診察してくれたら、助かる命も助かるのに。医師会のせいで助かる命も助からないです。
引き続き、先生のご活躍をお祈りしております。あまり、ご無理なさいませんように。

Posted by あつき at 2021年08月03日 06:41 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会