このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

診断後1日以内の治療開始と24時間管理、に尽きるのだが

2021年08月25日(水)

パラリンピックが始まったけども、どこか遠い国の出来事のよう。

寝ている時以外すべて「コロナ漬け」の日々が今日も続いている。

診断時ないし診断後1日以内の治療開始、が最も大切だと思う。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



鳴りやまない電話とメールに振り回されている。

起きている間は、なんとか頑張って対応するよ。


1本の電話の間に3本の電話やメールが交錯して混乱。

携帯電池が半日しかもたないので夕には焦ってくる。


今朝、「2分で分かるPCR」というダイレクトメールが届いた。

午後には、「12分で分かる抗原キット」の宣伝マンが来た。


現在、PCR検査は結果判明まで、数時間かかっている。

その場で結果が分かったらなあ、とずっと思っている。



結局、

診断、即治療と、

重症化リスクのある人は、10日間の24時間管理、しかない。


そんな「最初の砦」をしっかりやり、仲間を増やしたい。

感染症病棟を守るためにはそれしかない、と思っている。


もしかしたら、当院は野戦病院とともに、駐車場で

ドライブスルー外来もやっているから可能なのかな。


ドライブスルーで診ると、往診の数は、激減する。

いろんな意味でドライブスルー診療をお勧めする。


感染が濃厚な人には、その場(発熱外来=野戦病院)で、

クラリスとカロナールとメジコンを1週間分処方している。


自分でイベルメクチンを持っている人には、

12mgを3日間飲むようにお願いしている。


空腹時ではなく食後(できれば脂っこい食事)に服用する。

イベルメクチンは脂溶性なので、最高血中濃度は3倍も違う。


クラリスはイベルメクチンとマクロライド同志で

相乗効果があるので、併用がより効果的、である。


中等度Ⅱ以上の人は入院を要請するが、それまでの「つなぎ」として

デカドロン6mg10日分と、在宅酸素を導入する。(往診が必要です)


24時間管理とは「携帯ショートメール」と、時間ができた時の

「医師側からの電話」を、僕は毎日、20人くらいとやっている。


携帯電話を教える時の約束として「電話は鳴らさずに必ずメールで」

をお願いしているが、パニックで電話する人が時々いるのが悩みだ。



テレビで重症病棟や重症在宅(ひなた在宅など)を観るが、

第五波では往診の頻度は1日2件程度に過ぎず、往診は稀だ。


オンライン診療:往診=95:5,くらいかな。

若い世代はほとんどが携帯電話で済んでしまう。


即日の治療とともに、この「24時間管理」が鍵だと思う。

息苦しさの9割は「不安」なので、医師との対話が重要だ。


第三波と第四波の尼崎は、おそらく日本一患者数が多かった。

そして第五波の今でも患者数は東京より多いんじゃないかな。


しかし、第四波の大混乱で学んだので、GWのパニックに比べたらまだましだ。

東京は初体験なので大混乱しているが、関西の第四波の教訓を活かして欲しい。



子供の感染蔓延で幼稚園や小学校の先生が感染に巻き込まれている。

今や、コロナは高齢者の病気ではなく、完全に若者~子供の病気だ。


あとは、タバコを吸う40代の肥満者なのだけど、

一見しただけで分かる、絵に描いたような人も。


デルタ株の雰囲気とは、インフル+ノロ。

嘔気と下痢という消化器症状が実に多い。


今日も明日も、頑張るぞ。

僕は「しつこさ」しか取り柄がない人間。




PS)

コロナチャンネル #472_


「野戦病院」で医療者ができることとは?  →こちら



ついに抗体カクテル療法が「外来」でも認められた。

1日でも早く、当院でも使えるようにして欲しいな。


ワクチン+抗体カクテルで、ICUに入院する患者を激減できるはず。

イベルメクチンは国内でほとんど流通していないので、使えない。


あの手この手で「ひとりも、死なせへん!」

これを、全国の開業医が実践したらいい。


このブログが本、になる。

9月14日に、発売される。→こちら


宜しければ応援してください。




2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

しつこさ、ではなく、粘り強さだと思います!
日々、目にするコロナの悲しいニュースに心を強く揺り動かされても、
先生のブログや動画を拝見するたび自らを取り戻すことができています。
ありがとうございます。

Posted by Miffy at 2021年08月25日 12:59 | 返信

先生、出版おめでとうございます!
このブログが1人にでも多くの人に広まりますように。
そして政府や医師会に届きますように。
日本の平和のために。

Posted by ふ at 2021年08月25日 12:59 | 返信

書籍のご案内ありがとうございます。見落としていました。。予約いたしました。

Posted by Miffy at 2021年08月25日 01:08 | 返信

待望の本がやっと出るのですね!
自宅用と親戚に配るのと、速攻で4冊予約ポチさせて頂きました!
尼崎近隣のの皆さんを助けて頂き本当に感謝感謝です。
先生は空海さんの弟子なようなお方。
カテゴリーは医者というより修行僧に見えます。

ところで、さっき丈念司さんがご自身のYouTubeサブチャンネルの方で、長尾先生に対する間違った理解で叩きまくる人があまりに多いので、こちらのブログ記事を読んでファクトはこれですと説明されてましたよ。つまり、長尾さんは5類にしておかしくなったら医者を辞めると言われたけど、イベルメクチン云々で医者を辞めるとは一言も言われて無いと。
応援する動画ではないですけど、間違った理解で叩きまくる人があまりに多いので一言言及するとの事。

こちらのブログ記事を読み上げて解説されていました。
こういう公正な姿勢で見てくださり、発信までして頂きありがたかったです。

Posted by 匿名 at 2021年08月25日 01:21 | 返信

一番言いたいことを書き忘れた!
先生、551日の記録って、なんで551?
豚マン?

Posted by 匿名 at 2021年08月25日 01:26 | 返信

ワクチン接種者はウイルスを培養します。

「鼻腔で増殖する新型コロナウイルスの量も感染性も未接種者と同等、予備的研究」

だから無症状なワクチン接種者が感染拡大を助長しているようです。

一方、5ALAやイベルメクチンは、ウイルスを消滅させます。

5-アミノレブリン酸(5-ALA)による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)原因ウイルスの感染抑制が判明 〜今後の治療薬候補として期待〜

だから発症予防でも、火に油を注ぐか、水を掛けるかの違いがあります。
その違いにより、火に油を注いだワクチン先進国と、火に水を掛けてコロナ渦が終わった国(都市)に違いに出ています。

Posted by ひゃま at 2021年08月25日 03:37 | 返信

抗体カクテル療法が年齢と基礎疾患無くても使える様になれば助かる人も増える筈。早く外来で使える様になって欲しいです。追伸 PCR結果が約15分で分かるAbbott社製のIDNOWと言うのが在るそうです。精度はPCRとほぼ同じだとも。

Posted by ここあ at 2021年08月25日 06:22 | 返信

長尾先生へ

毎日、戦っている先生の無事を祈ることしか
できませんが、先生の日記のボタンを推すことしか
できませんが、毎日毎日、先生の無事を
祈ってまし。

先生は、来年、命の電話の相談員の方に
特別公演をされるんですね。
その先生を脅迫したり、誹謗中傷する
人達に一切手はださせません。
このコメントの数がクリックの数が味方に
ついています。
私達も先生と一緒に戦います。
自分を信じて、先生を信じて。

今の日本のこのおかしな空気と戦います。
宣言の拡大と共にさらに推進される
ワクチン接種。

ワクチン接種の低年齢化。

この空気のおかしさ?
に気づいたら自分のとる行動は変わります。

ほんまに・宣言拡大イコールワクチン接種が
一番の対策?
5類にして、イベルメクチンという一番の対策があるのに、

ファイザーが公式承認された
これは5類にしてもワクチン接種ができる

2類だと宣言とセットしか接種できない

なぜ政府が宣言拡大するのか
皆さんその意図、分かりますよね

今やワクチン接種が救世主のように皆さん接種しますが
治験中の接種、今のやり方の接種の
○ク○ンを信じれますか?
今の政府がまともな舵をとらない政府の
○ク○ンを信じて打てますか?
3回目も言う政府。
私は信頼できない政府の○○○ン怖くて打てません

皆さんはそれでも○○○ンを打てますか
私は永久に打つ気はありません

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年08月25日 06:36 | 返信

毎日お疲れさまです。先生の頑張りが日本をささえています。
ありがとうございます😊
教えてください!20代の肺炎が増えてるとおっしゃってましたが、治療はどうされてますか?
デカドロンですか?自宅で大丈夫ですか?
イベルメクチンは?
元看護師なので気になります。近くに住んでいれば是非長尾クリニックで働きたいです。
お身体に気をつけてくださいね🙏

Posted by 中請 利恵 at 2021年08月25日 07:02 | 返信

こんにちは。
コロナの重症患者の症状は、
麻疹の重症患者と似ていますでしょうか?
子供にも感染しますし。

エチオピアの渡航情報を見ていたら、
麻疹のことが記載されていました。
空気感染も当てはまるし。

アフリカミドリザルの生息地で
注意する病気から考えてみました。
以上です。

Posted by たまねこ53号 at 2021年08月25日 07:10 | 返信

イベルメクチンは体重によって飲む量が違い60キロ以下は9mgとおっしゃってましたが
一律12mgですか?一日一回を3日続けるのですね?
一回飲んで良くなっても、予防の為に3日続けたほうが良いのですか?

Posted by 近藤弘美 at 2021年08月25日 08:15 | 返信

少し前から拝見させていただいてます。
長尾先生、スタッフの皆様、本当にお疲れ様です。
本当にワクチン&自粛ばかりで、軽いうちに押さえ込むことの重要さをわかってない人が多すぎて…早くどこの病院でも軽症の患者をみられるようにしてほしいですよね。ドライブスルー診療はここで知りましたが、リスク軽減にはいいアイディアです。
保身だけで発熱断る医者ばかりだと思っていたので、本当にこのブログには勇気付けられました。お体に気をつけて頑張って下さい。

Posted by ポムポムプリン at 2021年08月25日 08:32 | 返信

長尾先生みたいな医者が1人でも増えることを願っています。
なかなか大変な状況だと思いますが、お体壊さないようにしてください。
早速応援の意味を込めてAmazonで予約いたしました。

Posted by 大雅虎之介 at 2021年08月25日 08:59 | 返信

長尾先生、毎日ありがとうございます。
本の出版おめでとうございます㊗️
先生の仰る事、凄くよく理解出来るのですが、私が庶民だからでしょうか。利権の絡む方には中々理解はしても、先に進めない何かがあるのでしょうか。こんなにも先生の言葉が心に届くのに、何故?って思ってしまいます。先日「歩くだけでウィルス感染に勝てる!」を購入しました。私が出来る事は本を購入する事と、歩く事だけ位しかありませんが、免疫システムをフル稼働して元気で過ごします。こちらのブログは心の拠り所になっていますが、先生、スタッフの方々が少しでも休める状況になる事を願っております。

Posted by よっしー at 2021年08月25日 09:46 | 返信

先生、毎日本当にありがとうございます。
早速、「ひとりも、死なせへん!」予約しましたよ。こんなことで応援できるなら、喜んで!!
このブログが一冊の本になるなんて、嬉しい限りです。

息苦しさの9割は「不安」なので、医師との対話が重要だ。←長尾先生のこのお言葉、同感です。
病は気から・・・とはよく言ったものです。
私は32歳で乳がんを患い今54歳になりますが、その間の治療や入院でいろんなことを経験しました。
そんな時、信頼できるお医者様との会話、大丈夫だよ、頑張って、その一言でどれだけ救われ、明日への希望に繋がったことか・・・
だから今、感染して放置されている人がどんどん増えていく、この現状が一番の悪だと思っています。
隔離より、治療、医学的なアドバイス、何よりお医者様とのコミュニケーション。
なぜこんな基本的なことを政府が理解してくれないのか、はたまた利権の方が大事なのか・・・
怒りと諦めと悲しみと・・・
そんな気持ちを吹き飛ばしてくれる、長尾先生のブログと動画。
私も、今日も明日も、頑張るぞ!!

Posted by ついんず at 2021年08月25日 10:06 | 返信

長尾先生 連日お疲れ様でございます。そして有難うございます。ラジオ拝聴致しました。出産後の乳児の死は本当に残念なことです。二度とこのような事が無いように、政府には早々の医療体制の改善を願います。そして医療従事者の皆様が少しでも身体をお休め頂けるように、イベルメクチン治療薬が世に出回るよう国を挙げて推奨してもらいたいです。東京都医師会、次いで大阪医師会…しかし私たちの暮らす兵庫県医師会の名が出てこない…県内では神戸市健康科学研究所や、スパコン富岳…が活躍しているのに。すこし残念です。
これからを担う若者、子供達の為に出来うることをします、そして変わらず応援し続けます。どうかご自愛くださいませ。長雨も終わり青空の日が続きそうですね。

Posted by ちーさん at 2021年08月25日 10:11 | 返信

長尾先生本当にご苦労様です。
そしていつもありがとうございます。
このブログは毎日の必読書になっております。本がでたら早速購入させて頂きます。
「ついに抗体カクテル療法が「外来」でも認められた。」の朗報。
良かったです。早く実際に使えるようになることを祈ります。
先日嫁の友人の息子(40代)が新型コロナに掛かり自宅療養になったのですが保健所とのやり取りだけで高熱が出て精神的にもかなり厳しいという話を聞き、うちのイベルメクチン(ジェネリック)を分けてあげました。翌日かなり楽になったというお礼の電話。
薬はネット購入ですが初めて効果の実績ができこちらこそお礼を言いたいところでした。また最近身の回りでも増えてきたのでこれから余分に買い置きしておこうと思います。他にはYouTube等を参考に漢方薬なども購入してます。
はやく専門家でない個人が防衛を考えずにすむ世の中になって欲しいです。

Posted by toki at 2021年08月25日 10:27 | 返信

抗体カクテルはワクチン打った人には効かないという情報があります。

Posted by 尼っ子 at 2021年08月25日 10:35 | 返信

こんにちは
こちらのブログをありがたく拝見させていただいております。

ネットで色々と感染対策について調べていたら、

「体内をアルカリ性に保つとウィルスに感染後重症化しにくい」

という事で、重曹の水溶液(100mlに小さじ一杯程度)を飲むと良い、もしくは甘いもの(砂糖)を止めると良いという話がありました。

もしもこのコメントを見てくださっていたら、この件について長尾先生のご意見をお聞きしたいです。

これとは別に個人的にコロナ禍初期より感染対策として継続していること。

・緑茶をこまめに飲む。(粉末緑茶を常温、または冷水で溶いたもの)

・亜鉛サプリを濃いめの緑茶(エピガロカテキンガレート)と同時に服用。

・ビタミンDサプリをオリーブオイルを入れたトマトジュース(脂溶性のため)と同時に服用。

採りすぎは肝臓に負荷がかかるかもしれないので週に2日はサプリはやめてますが、特に外出時は緑茶を持ち歩いて普段からこまめに飲むようにしています。

イベルメクチンは所持してませんが、バックアップで5-ALAのサプリは購入しました。

大変お忙しい中恐縮ではありますが、こういった個人レベルで感染対策について何かしらアドバイスなりブログ記事にしていただけるとありがたいです。(最近読み初めたので、既にされてたら申し訳ないです)

失礼いたしました。

Posted by 門の番 at 2021年08月25日 10:36 | 返信

いつも貴重な情報発信、本当にありがとうございます。
ニコニコ動画とあわせて毎日の視聴、拝読が日課になっています(あとブログ応援クリックも)


マスコミの情報に懐疑的である私ですが、皮肉ながら長尾先生のことはテレビニュースの切り抜きによって
youtubeで見つけました。
お忙しい中の情報発信、重ね重ね感謝申し上げます(ニコ動の替え歌には免疫アップの笑いもいただいております)


本件の記事について質問です。
コロナ陽性となったときに備えて個人で市販薬等で購入できるもの等ございますか?
イネルメクチン、クラリスは市販で手に入れにくい?みたいなのですが
カロナール、メジコンなど準備できるのであれば
弊社の従業員に万が一のことがあることを想定して、できることはしておきたいので。


ご多忙の折に誠に恐縮なのですが
動画やブログなどで可能であればご回答いただければ幸甚に存じます。


先生のように、前向きな戦い方をご教授くださる存在は本当にありがたいです。
こころより応援するとともに、どうかご自愛ください。
これからも毎日、スマホ・PCの向こう側から声援をおくります!

Posted by はあげん at 2021年08月25日 10:45 | 返信

長尾先生、大丈夫ですか?見るからに瘦せちゃった。心配です。
「陽性Yes」サイコー!でした。
長尾先生、スタッフの皆様方の健康を心よりお祈り申し上げます。

Posted by 匿名ちゃん at 2021年08月25日 10:49 | 返信

はじめまして、
日本で一番信用できる先生に質問です

イベルメクチン12mg錠剤輸入したのですが
現在、喘息治療中 フルティーフォームとスピリーバ
朝晩吸入してます

もしコロナふうの症状があったら

イベルメクチン何mg服用したらよいのでしょうか

お忙しい中 すいませんが ご教授お願い申し上げます

Posted by rtgogogo@j.gmobb.jp at 2021年08月25日 10:54 | 返信

以下の記事は医師Aは先生のことでしょうねえ。
世界中のエビデンスを読んで積み上げていけば、デルタ株が侵入してる中で、ワクチン接種を広げていけば、感染爆発するの解りそうなものだがw

こういう学者が駄目な典型ですね。

「なぜ間違った医療情報を信じてしまうのか エビデンスよりも「物語」を好む心理」より

医師A

 私はコロナ患者をこれまで500人以上も診ています。毎日24時間体制でコロナ患者に対応しており、疲弊しきっていますが、それでもそれが私の使命だと思って全力を尽くしています。そのため、これまで1人の死亡者も出したことがなく、誰よりも適切に治療に当たっているという自信があります。その私が断言します。○○をすれば、すべて解決します。

Posted by ひゃま at 2021年08月25日 11:05 | 返信

長尾先生にお伺いしたいのですが、妊婦でコロナに感染&発症した場合でもイベルメクチンは有効なんでしょうか?
ネットで調べる感じでは「動物試験では母体毒性が生じるような用量での投与で催奇形性がみられていますが、
ヒトでは、複数の疫学研究において先天異常のリスク増加は認められておりません。」と出てきますが、
12mg 飲むだけなら大丈夫なんでしょうか?

Posted by 山本 康夫 at 2021年08月25日 11:08 | 返信

先生「ひとりも、死なせへん!」書店に予約しました妹の分と2冊。私はブログの覚えておきたい部分はノートに書いて日付も書いています、今日の様なイベルメクチンの飲み方などをそのノートには、お料理の作り方、等もペンと紙が大好きなんです幼児期から小さい頃はわら半紙を沢山買ってもらい絵や物語などを書いていました。作文発表会は必ず、読書感想文も好きいつも全校生徒の前に出て発表した居ました。・・・それがこのパソコンになると頭と指と心が思うように一致しません・・パソコンにコメント歴6年ぐらい、大好きなマダムに送ったのが初めてでした、誤字脱字だらけ(´;ω;`)
先生も手元を見ずに打てるのですよね‥・尊敬。でも私は紙の匂いインクの匂いが好き、わら半紙今でも売っているのかしらん?匂いは今でも覚えています。今日は暑いです、涼しくなったらワクチン打とうかなと・・解らんけど・・
日本のイベルメクチンやのに何処が止めてるん、怒るでしまいに。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年08月25日 11:31 | 返信

いつもありがとうございます。佐藤優著 「国家の罠」国はいつでも気に入らぬ人間を有罪にできます。先生、本当にお気を付けください。本の出版、嬉しいです。コロナ本と同じにメディアはスルーかも知れませんが、沢山の人に長尾医院の一年半の野戦病院の活動を知ってもらいたいです。

Posted by 原田 at 2021年08月25日 11:32 | 返信

早期治療すら近所の病院ではやってもらえない。どうなってるんだろう。この国はどうなってしまったんだろう。お金が1番で命が2番めになってしまった。今パラリンピックこんな有事の時に行い、この首相利権が1番国民の命が2番。先生が命が狙われてるまでおっしゃられる、まるで映画の世界が本当にあるのかと思うとこの世界は魑魅魍魎な世界なんだとわかった。全て今いろんなことが炙り出された。マスコミ、テレビ業界、薬品業界、政府国、国民よりお金、これは国民が目覚めて立て直していかなければいいように国民は殺されてしまうと思います。けれど私は思います。国民をこんな風に虫けらのようにした行いはきっと跳ね返って罰が下される。神は一瞬たりとも見逃しはしない。

Posted by マリア at 2021年08月25日 11:53 | 返信

早期治療すら近所の病院ではやってもらえない。どうなってるんだろう。この国はどうなってしまったんだろう。お金が1番で命が2番めになってしまった。今パラリンピックこんな有事の時に行い、この首相利権が1番国民の命が2番。先生が命が狙われてるまでおっしゃられる、まるで映画の世界が本当にあるのかと思うとこの世界は魑魅魍魎な世界なんだとわかった。全て今いろんなことが炙り出された。マスコミ、テレビ業界、薬品業界、政府国、国民よりお金、これは国民が目覚めて立て直していかなければいいように国民は殺されてしまうと思います。けれど私は思います。国民をこんな風に虫けらのようにした行いはきっと跳ね返って罰が下される。神は一瞬たりとも見逃しはしない。

Posted by マリア at 2021年08月25日 12:21 | 返信

お疲れ様です。
ニコ動とブログを広める事しか出来ないけど、
先生信じて応援してます🚩😃🚩

Posted by 光 at 2021年08月25日 01:01 | 返信

本当に毎日貴重な情報発信に感謝しております。
一日も早い5類落としで発熱や風邪は仕方のないものという世の中に戻ってくれることを願っております。
そしてコロナチャンネルの視聴者が随分増えていることは良い流れと感じております。
こんな記事がありましたが事実だとしたら本当にとんでもない話です。
https://president.jp/articles/-/49230

そして厚生労働省の副反応審議会は本日開催のようです。
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/shingi-kousei_284075.html

どうか多くの方々に先生の意見が伝わり、この騒動が一日も早く収まることを願っております。
次回の本楽しみにしております。

Posted by KEN at 2021年08月25日 01:49 | 返信

上念司さんの(さっき間違えて丈念司とかいたかもです)動画のタイトルは以下の通りです。

超速!上念司チャンネル ニュースの裏虎
イベルメクチンで有名な長尾医師のブログを見てみたら驚いた。

↑上念司さんのサブチャンネルのようです。バン対策に三つくらいチャンネル作る方もいますね。
例えば有名なのはシカ先生。町医者目線での動画多数。海外のニュースも訳して知らせてくださるし、最新の論文も噛み砕いて説明して下さいます。
大阪大学の荒瀬先生のADE論文も多くの方がシカ先生の動画で知りました。

個人的にADEの動画でおすすめは、「ゆっくりまるぞう」さんの「YouTubeで一番わかりやすいADEの解説」でした。ワクチンによるADE現象と、自然感染によるADEの可能性の低さをわかりやすく説明してくださってます。

それにしてもADEという概念はイベルメクチン以上にご法度みたいですね。
イスラエルの最近の数字はADEでの重症化ではないかと言われているし、三回目のワクチン接種も本当はADE対策だと思うんです。

素人考えですと、日本においては12月からある数字が跳ね上がる可能性があると思うのですが、日本人にファクターXが今回もあったという顛末になるように祈ってます。

Posted by 匿名 at 2021年08月25日 01:52 | 返信

先生のブログ、ニコ動いつも拝見させて頂き、感謝の気持で一杯です!
昨日のニコ動からコメントが出来なくなってしまっております。Androidスマホ、ニコ動アプリでの症状です。
『投稿者によってコメントが禁止されています』と出ております。
先生のご意志ならば尊重致しますが、もしそうでなくコメント書けない様になっているのかもと思い、こちらのブログでご報告させて頂きました。
先生のお考えに支えられコロナ禍を乗り越えて行きたいと思っております。
負けないで益々のご活躍願っております!!!

Posted by 5類推進大賛成 at 2021年08月25日 02:20 | 返信

先生。今日の動画、先生のお話で初めて泣きました。泣きそうになったことは何度か。捨てられた子が捨てた親の気持が分かっツた時の様に・・その後の中島みゆきさんの歌‥留めでした。仕方ない事ですどんな事にも理由がありますから早くコロナが姿を消して、その時には今テントを張っている駐車場で盆踊りをしましょう、私盆踊りが好きです。田舎の盆踊り、若い頃下宿をしていた親戚の地元が河内音頭のメッカ
勿論先生が歌い手ね浴衣着て。
中島みゆき「悪女」は新地でよく歌っていましたよ🎤

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年08月25日 02:45 | 返信

こんにちは ご本予約いたしました。せめてもです🙏千葉より

Posted by 匿名 at 2021年08月25日 02:46 | 返信

いつもありがとうございます。多忙な毎日、お身体お大事にしてください。
ブログが本になるのですね!このコロナ騒ぎで戦っていた人のこと、主張していたこと、しっかり残しておくべきだと思います。
騒ぎが落ち着けば、人々はころっと忘れてしまうのでしょうから。。(今も本当に戦う人に目が向いてないと思いますが)
替え歌はCDにならないのでしょうか♪素晴らしい心の叫びだと思います。

Posted by fumi at 2021年08月25日 03:43 | 返信

長尾先生、お疲れ様です。

抗体カクテル、ついに外来でも使えるようになりましたね!
尾崎会長の件といい、先生の訴えが少しずつ認められていっているようで嬉しく思います。

このブログが書籍化されるということで、
応援の意味をこめて購入させていただきます!

まだまだ先は長いのかもしれませんが、
コロナが落ち着いて、先生がゆっくり休める日がくることを祈っています。

Posted by 匿名 at 2021年08月25日 04:53 | 返信

イベルメクチンを積極的に使い始めたインドでは70%の人に抗体が出来ているというニュースが流れていますが、長尾先生が治療を施し回復された人達にも抗体が出来ているのでしょうか?

だとしたら集団免疫にも希望が持てる様になるのですが。

Posted by 甘栗 at 2021年08月25日 05:21 | 返信

あ、忘れてました!

長尾先生、いつもありがとうございます。

Posted by 甘栗 at 2021年08月25日 05:28 | 返信

感謝の気持ちで読ませていただいています、ありがとうございます。
本も、それからニコ動の替え歌も!!どうぞ沢山の人に広まっていきますように。
(本買わせていただきます)
長尾先生だけでは倒れてしまうので、どうかもっと医師の方など立ち上がっていただけますように、と祈っています。
URLは最近ふと聴きたくなりきいている、森山直太朗さんの「さくら」です、闘っておられる長尾先生へおくります。

Posted by R.N at 2021年08月25日 05:32 | 返信

先生のことを堺市南区から応援しています。
悪口言う人の何百倍も日本中に先生の応援団がいますよ!
ブログ毎日クリックしたいのになぜかクリックできないんですよ。妨害?とかいちいち疑ってしまいます。
もしクリックが増えてなくても私のように何故かできないでいる人もいるんではと思いますので
気になさらないでください!毎日試していますのでそのうちドドドといきなり増えるかも!

Posted by 匿名 at 2021年08月25日 05:39 | 返信

長尾先生、お疲れ様です。
ブログとニコ動が毎日の楽しみになっております。ありがとうございます。
今日TVで名古屋にある病院の医師が、抗体カクテル療法を使用し重症化を防ぐ点で非常に効果があると言われていました。
症状が出て7日以内の早期に使わないといけないが、注文して次の日にしか入ってこないため、この病院では重症化しやすい妊婦さんや基礎疾患のある方、55歳以上でワクチンを打っていない方に優先的に使っているとの事。
また今後、外来でも使えるようになるらしいので、大きな一歩ですね。
政府が、この抗体カクテルをコロナ治療している病院にチビチビではなく、大判振る舞いで配って下さればコロナが5類に分類される日も近いかもわかりませんね。
長尾先生をはじめスタッフの皆様の毎日のご努力には頭が下がる思いです。広島から応援しています。頑張ってください!

Posted by はったん at 2021年08月25日 05:42 | 返信

妊婦は飲んだらいけません

匿名からひゃまへの返信 at 2021年08月25日 06:38 | 返信

最近図書館で借りて本を読んでます。図書館は涼しくって天国です。節約の本を読んでケチケチ生活をしていますが先生の本は買います。汗と涙と怒りの先生の本は買わないと。これぐらいしか先生のために私には出来ません。友達にもあげたいです。楽しみです。🙋ファイト😁

Posted by iruka at 2021年08月25日 07:07 | 返信

国民は困っているんです。助けを求めているんです。
一体政府はどこ見て運営してる?
もどかしい思い。国民の、先生の思いが国に届きますように。
先生ここから応援しています。いつも。

Posted by 長尾先生応援部員 at 2021年08月25日 07:30 | 返信

長尾先生
お疲れ様です。
少しやつれておられるように見えて、他の方もおっしゃるように心配です。
しつこさ、粘り強さ、信念の強さ、尊敬しています。
応援し続けます。

歌が上手になられたんじゃないでしょうか。
毎日、コロナチャンネル、楽しみにしています。
このブログが生活の支えです。
みんなで生き延びましょう。

Posted by sue at 2021年08月25日 07:52 | 返信

長尾先生、ブログ、動画と毎日情報発信ありがとうございます。
早速本の予約をさせていただきました。

先生の歌、きっとみんな癒されてます。音楽療法ですね。
陽性Yes、笑いました。中島みゆきさんの歌も良かった。
歌い終わった後の先生の笑顔がチャーミング。

先生が守られるように毎日祈っています。

Posted by ターニャ at 2021年08月25日 08:00 | 返信

はじめまして。
コロナの診療にはなかなか携われない位置に居る者です。
先日、ブデソニドによりコロナ罹病期間短縮するという報告がLancetにありました。以前、シクレソニドにおいては有効性が示されませんでしたが、先生のお考えはいかがでしょうか。
また東北大学より、2020年3月27日にブデソニド/ホルモテロール/グリコピロニウムは風邪コロナウイルス(HCOV-229E)の増殖・放出を減少させ、炎症誘導物質の放出を抑制する効果があるという報告がなされています。病原性は異なりますが、COVID-19治療としてICS/LABA/LAMA製剤を用いてみるのはどうなのでしょうか。こちらについてもご意見を聞かせて頂ければと思います。
お忙しい中、夜分に失礼しました。

Posted by 匿名を希望します。 at 2021年08月25日 08:56 | 返信

「ひとりも死なせへん」
医師なら誰でも思うことだと信じたいけど・・・
長尾先生の「しつこさ」は最高だと思います(*^。^*)
随分前には「けったいな猫医者」なんて珍事件?もあったしね
私、その時のブログを読んで、一人で笑っていました
もう少し、要領よく出来ないものかとも思ったけど、そこが、長尾先生らしいのかな(*^^)v
タクシー会社の社長さんの一件だけど、何故、長尾先生にイベルメクチンの大量購入の仕方を尋ねてみえたのかと思った
大きいタクシー会社なら、長尾先生以外にも相談する相手があったようにも思ったからです
今、イベルメクチンが国内で枯渇しているので、最後に長尾先生にたどり着いたのかなぁ、とも思ったりもしました
私がこのタクシー会社の社員で社長からイベルメクチンを頂いたら

「スガルメクチンとして、お守として持っておきたい」

そんな、感謝の気持ちにさせられました
お金の問題でなく、心の問題です
「イベルメクチン」と「交代カクテル療法」の二つの武器は賛否両論はあると思いますが、全国の開業医が武器として自由に使えいると良いのにと思っています
素人の私から見ると、副作用の少ない武器を開業医から取り上げている様にも思えてなりません

関係がないけど、AIさんの「Story」という曲を、Toshi(XJapan)がカバー曲として歌っているのを聴いて思いました
3つのテント(発熱外来)の中で
どれだけのことが出来るのだろう・・・
言葉にならないほどの想いを
どれだけコロナ患者さんに伝えられるのだろう・・・
ずっと苦しんでいた
コロナの痛みを消してくれた
今 私が笑えるのは一緒に戦ってくれた 町医者がいたから
一人じゃないから
町医者が私を守るから
強くなれる もう何も怖くないよ
携帯がなだめてく
コロナと共に流れてく
町医者がやさしく照らしてくれる

なんちゃって(^^♪

Posted by ナオミ at 2021年08月25日 09:00 | 返信

イベルメクチンの後発品を輸入しようというお考えとのことでしたが、今、日本の皆様のためには、興和が臨床試験をしようとしている恐らく海外の後発医薬品を、日本国内で生物学的同等性試験を実施して、日本の後発医薬品として申請していただくのが最も近道とおもえます。そのうえで、必要に応じて臨床試験をして、イベルメクチンのコロナに対する適用を確立していただくことではないでしょうか。数か月もかからずに実現できると思います。なにとぞ関係者ににそう働きかけてください。

Posted by 四方田千佳子 at 2021年08月25日 09:38 | 返信

ひとりも、死なせへん! タイトル、すごくいいですね! 本の表紙も、先生の今までの著書のなかで、一番いいと思いました!
今日のブログも、今まで知らなかったことが知れて勉強になりました。ありがとうございます!

Posted by 小梅ちゃん at 2021年08月25日 09:41 | 返信

毎日お疲れさまです
先生、このブログが本になるんですね!!おめでとうございます!
さっそくAmazonで予約しました。妹にもプレゼントするつもりです。
ずっと応援しています。
日本が良い方へ動く時がきっと来ますよね、諦めずに信じたいです*

Posted by ema at 2021年08月25日 09:53 | 返信

はじめて!と、言っても私の方は以前、講演会にお邪魔させて頂いた者です。
長尾先生が仰るように感染症に対しては0リスク政策では限界があります!!
先生はコロナ禍がはじまってからずっと尼崎で関わる人たちを助けてこられた。
世の感染症だけではなく、終末医療や認知症患者さんに真摯に向き合ってこられた。
だからこそ、こうして沢山の方たちに見守られています。
感染症が0リスクを目指せないもののように、先生1人では手からこぼれ落ちていく問題もこれまで、あったことでしょう。
先生のプレッシャーを思うと1人でも多くの賛同者が現れる事を祈らずにいられません。
そして、きっと先生に賛同している看護師さんや他のドクターも居る事でしょう。
『誰も死なさへん!』という言葉は、私には先生の真の魂の叫びにも聞こえました。
本当は、誰しも心の真にはそんな思いがあると信じられる同士に恵まれていきますように陰ながら応援しております。
イヤ、私も免疫力上げて応援を続けられればと思います!
感染症はこの、1年半で決して他人事ではなくなってしまいましたし。
先生は替歌も上手いけれど!
さんざん、歌って発散した後は寝れる時、寝とけっという事で先生に対しては問題提議の先駆者として期待も大きいけれど!
どうか、ご自愛下さい。

Posted by 匿名 at 2021年08月25日 10:26 | 返信

今日も元気なお姿を拝見できて安心しました。
微力ですが、早速本を予約させていただきました。
楽しみにしてます。
どうかどうか、先生のお身体も大事になさってください。

Posted by C.O at 2021年08月25日 11:36 | 返信

長尾先生、毎日ありがとうございます。
本の出版おめでとうございます㊗️
先生の仰る事、凄くよく理解出来るのですが、私が庶民だからでしょうか。利権の絡む方には中々理解はしても、先に進めない何かがあるのでしょうか。こんなにも先生の言葉が心に届くのに、何故?って思ってしまいます。先日「歩くだけでウィルス感染に勝てる!」を購入しました。私が出来る事は本を購入する事と、歩く事だけ位しかありませんが、免疫システムをフル稼働して元気で過ごします。こちらのブログは心の拠り所になっていますが、先生、スタッフの方々が少しでも休める状況になる事を願っております。

Posted by よっしー at 2021年08月25日 11:43 | 返信

ADEについて、よくわかってない人も人がいると思います。
ワクチンを打って中和抗体ができますが、違う変異種が出てくると突然それが感染増強抗体になってる、ようなイメージを持つ人です。ワクチン接種率が進んでいるどこかの国で感染が増えてくると、ADEのせいだとすぐ思ってしまうのです。
ADEが本当に起こっている場合は抗体を調べてちゃんと研究してるところがありますので、報告してくれると思います。(少なくとも日本では)

5月に大阪大学がADEについて報告していますので、それで内容を理解してみると良いと思います。「大阪大学 ADE」でいくらでも検索できます。

https://www.amed.go.jp/news/release_20210525-02.html

* 非感染者において低レベルの感染増強抗体を持っている人が明らかになった。既に感染増強抗体を持っている人では、新型コロナウイルスの感染で感染増強抗体の産生が高まる可能性が考えられる。
* 感染増強抗体を検査することで、重症化しやすい人を調べることが可能になると期待される。また、重症化がどのように進むのか明らかになる可能性がある。重症患者の治療に対しても新たな検査指標になる可能性がある。
* 感染増強抗体の認識部位は現行のワクチン抗原にも含まれている。従って、感染増強抗体の産生を誘導しないワクチン抗原を開発することが望ましい。本研究で明らかになった感染増強抗体の認識部位を改変することで、感染増強抗体の産生を誘導しないワクチン開発が可能になると期待される。

ワクチンを打ってる人だけがADEの被害に遭うわけではありません。
非感染者で低レベルですが、元々コロナの感染増強抗体を持っている人がいる、と大阪大学では報告しています。
そういう人がコロナに感染すると感染増強抗体の産生が高まり重症化するかもしれない、と述べているのです。
そして、そういう人がワクチンを受けると感染増強抗体も増えるが、中和抗体がすごく増えるため、今の時点では日本でデルタ株に対してはADEを気にしなくて良いのです。
感染増強抗体の産生を誘導しないワクチン開発が望ましい、と今後の課題を述べています。

東京墨田区では、入院待機者ゼロ、重症者ゼロとなっています。他の区ではこんなことありません。どうしてかテレビで解説していました。
保健所の担当職員10名のところ、派遣職員として保健師など100名の人員を募集した。自宅療養者には保健師から毎日電話をかける。悪化しそうな人にはステロイド、酸素を使う。
入院が必要な人のために、病院で退院または転院できそうな人をすぐ動かしてベッドを空ける。移動は区内の病院が所有する民間救急車を使うので素早くできる。

医療逼迫しているところは墨田区を見習ってほしいですね。良い例を全国にどんどん公開する、みんなで今の状況が脱却できるよう頑張りましょう。

それから、インドの話です。70%の抗体が人々にできて感染状況はマシになってますが(それでも1日数万人の新規感染者出てます)インドの人が他国にはオススメしないと言ってました。自然感染で集団免疫をつけるにはあまりにも犠牲が大きいからです。死者が40万人くらい出ましたが、わかってないだけでその10倍いるという話もあります。
コロナにかかって治った人は98%くらい抗体はついてます。ただそんなに長持ちする抗体ではないので半年でだいぶ少なくなります。しずちゃんやジャンポケの斉藤さんのように2度かかる人がいることでわかると思います。自分の息子は感染から5ヶ月後にワクチン受けました。副反応の強さを懸念していましたが、未感染の私と全く同じ状況で2回目の接種翌日に発熱したけれどそれほど酷くはなかったです。

先生の毎日の替え歌面白いですね。字余りの歌詞がなんとも言えない味を出してます。
私は先生より年下ですが、歌のレパートリーが懐かしい世代です。朝丘めぐみとか。
大きな声で歌うのは健康に良いですね。自宅療養している人は一緒に歌いましょう!

Posted by 匿名 at 2021年08月26日 01:20 | 返信

日本の高度医療に関する人的・物的リソースの多くは国公立と私立の大学病院に割かれています。それゆえ重症者が増えれば、真っ先に対応できるのは大学病院なのですが、原則的に文科省の管轄で、知事や厚労省が指令できる立場ではなかった。
東京医科歯科大、千葉大、聖マリアンナなど自主的に診療努力をしている大学病院もあるが、後ろ向きなのが多い。
知事が指令できるのは公立病院だけだが、病院間格差が大きく、人的・物的リソースが充実してるとはいい難い。それゆえ災害時には野戦病院を作り、そこに人的リソースを集まるやり方しかないのだが、ずっと誰もやろうとせず今日まで来ました。
そういう現状なので長尾先生の提唱するように開業医が早期診断・治療介入して重症化を減らす努力をするしかないのだが
これも最近まで医師会あげてやろうとはせず個人判断に任せていた。開業医は個人事業主なので当然といえば当然ですが。
医師会診療所がテント張って24時間と言わずとも16時間でもやればと思うのですが、これもやろうとしなかった。
2類指定相当で、開業医に手出しできなくさせていたのですね。すべては法整備問題が対コロナ萎縮的医療を招いている?
コロナはインフルのように自宅で寝かせておけば高齢者でなければ全員治るだろうという見通しも甘すぎましたね。
インドやインドネシアので起こっている事を誰も深刻に受け止めてなかった。完全に危機管理が欠如してましたね。
そもそも海外では空気感染が常識なのに、いまだに換気が最悪な屋内で診療しようとしているのがよくわかりません。

Posted by マッドネス at 2021年08月26日 05:31 | 返信

「打つのも怖い!打たないのも怖い!」
そう思っていたわたしも、昨日、接種して参りました。

家族含め、周りの皆さんが、ホッとしてくれた感じです。
どうしても、飛び込んでいく事態を考えると自分もやるっきゃない!と決めました。

いろんな想いを抱えて、、たいへんだと思います。
どうか、ご無事で!

Posted by 宮ちゃん at 2021年08月28日 03:34 | 返信

「打つのも怖い!打たないのも怖い!」
そう思っていたわたしも、昨日、接種して参りました。

家族含め、周りの皆さんが、ホッとしてくれた感じです。
どうしても、飛び込んでいく事態を考えると自分もやるっきゃない!と決めました。

いろんな想いを抱えて、、たいへんだと思います。
どうか、ご無事で!

Posted by 宮ちゃん at 2021年08月28日 07:36 | 返信

真実が一日も早くと願いのみです

Posted by ハラダミチヨ at 2021年09月01日 02:07 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会