このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

5類落としとコロナを診る医師リスト公開が大前提

2021年08月06日(金)

感染爆発で、全国的に大混乱に陥っている。

また政府のメッセージも右往左往している。

5類落としと医師リスト公開が大前提である。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



軽症者は在宅療養、 しかできないのだ。

これだけ多いと入院が無理なのは明らか。


この時点で1類相当はもう破綻している。

早急に5類相当に落とさないといけない。


あと大切なことは、自宅療養者全員に主治医をつけること。

携帯電話を教えて、10日間、24時間体制を公費でとること。


5類ならそんなことは不要なのだが、コロナ脳を解くまでの

今年いっぱいくらいは、公費でコロナを診る医師をつける。


そのためには、コロナを診る医師のリストを保健所と

市町村医師会のHPで公開して患者が自由に選ぶべき。


自宅療養者の24時間管理は、1年4ケ月間、200人以上

行ってきたが95%は、電話対応で済む仕事量だった。


5類落としとコロナを診る医者リストの公開。

この2つが「軽症者の自宅療養」の大前提。


この2条件は、国会討議ではなく、政令で可能とのこと。

是非、来週にでも閣議決定して、実行していただきたい。


その辺を8月10日(火)のBSフジのプライムニュースでお話ししたい。

8月2日に続いて、2週連続で呼んで頂いたので、じっくり説明したい。




PS)

コロナチャンネル#453_

イベルメクチン、ステロイド、そして今新たな武器が...⁉ →こちら



イベルメクチンと言えば、今日、あの大村教授とお話をした。

近く直接お出会いして、じっくりご教授頂けることになった。



あとそうそう、明日、東京都保険医協会の依頼で

東京のお医者さんたちに講演をすることになった。


お医者さんにコロナ診療やイベルメクチンについて

お話しします。 お医者さんへの講演も増えてきた。



2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

先生お疲れ様です!
最近、毎日ブログを心待ちにしてます。
不安な世の中に希望を与えてくれる先生のブログと動画ありがとうございます!
私は30代なのでコロナになっても、薬も飲めず自宅療養かと思うと不安でたまらなくなります。
先生のようにイベルメクチンを使ってくれる世の中になればと、切に毎日願ってます。
世の中に先生の意見が広まりますように!公演頑張ってください!

Posted by ふに at 2021年08月06日 11:35 | 返信

長尾先生がプライムニュースに2週連続でご出演とのこと、日本のコロナ対策にとってとてつもない僥倖です。
大村先生ともお会いできたのも、神様のお引き合わせでしょうか。
私は七夕の短冊にイベルメクチンが正当な扱いを受けて世界中の人が少しでも救われますようにと書き祈りました。
先生が守られますように。

Posted by 匿名 at 2021年08月06日 11:39 | 返信

長尾先生、おつかれさまです。
先生のお話をプライムニュースでうかがい、コロナへの見方が少し変わりました。
もちろんコロナの怖さは正直ありますが、希望の光が見えた感じです。

前々から不思議に思ってるのですが、もし可能ならブログでご回答いただけたら幸いです。
なぜ分科会も政府も2類にこだわっているのでしょうか?

Posted by みか at 2021年08月07日 01:12 | 返信

良かったです 本当に良かったです
今、東京は大変な時だとニュースで流れているので、長尾先生が現地のお医者さんに講演されるといことは一人でも多くの命を救うことに繋がると信じています(^-^)
コロナ感染で苦しい思いをされる前に早期発見、早期治療で対応する
今まで長尾先生が現場でされていた事を伝えるだけ
当たり前の事といえばそれまでだけど、素人しては色々と思ってしまいます
それに何よりも、大村教授さんとのお勉強会は楽しみです
きっと、先生の事だから一回りも二回りも大きくなる!?(身長170cmで大きくなるということは・・・ネズミさんの大きさだと良いのにね)
また、大村教授さんとのお勉強会での内容等をブログ等で発信して頂けたら、とも思ってしまします
不思議なのはイベルメクチン騒動です
イベルメクチンは以前からある薬で安価で、素人でもネットで手に入るし、副作用も余り見られないようだけど、お医者さんの間では余り、使われていない!?
特に梅村議員さんのイベルメクチンに対しての動画を見れば見るほど、「?マーク」が一杯になってしましますし、BSフジ・プライムニュースの古川議員さんのお話はちょっと考えさせらる事もありました
でも、プライムニュース、マンボウのGスッポト(ネットで動画を見て、思わず吹き出した我輩)、オンライン会議中でお酒を隠れ飲みといい、大人の時間を楽しんでみえる
まあ、関係ないけどX JAPANの曲にも「オルガムス」「Standing Sex」という曲があるし・・・
でも、私はハードロックよりバラードが大好きだし・・・
ポンタの動画にはまっているし・・・

Posted by ナオミ at 2021年08月07日 07:40 | 返信

メディアも方向転換を探りだした気がします。

テレビ局には投稿しました。
#コロナを5類以下に

Posted by あおぞら at 2021年08月07日 09:41 | 返信

先生。凄いですね、大村教授とお会いできるのですね、優しそうな先生です、お話一杯聞いてきてください。白金の校舎でお会いするのでしょうか?本当なら一杯交わしながら‥・あかんですね大事なお話やから。それに東京のお医者達に講演をするのですね。関西のお医者さん達は聞かなくてもいいんかな?先生も感染に気を付けて上京してきて下さい。
何か雲の上の存在になってしまいそうですね。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年08月07日 11:08 | 返信

先生のテレビ出演情報は何人かの友人にメールをしてみてもらいました。火曜日にも出演されると聞き、やはり今やっと先生のおっしゃってることがコロナを盛りきる正しい方向であると認知されてきてるんだと私のような素人目にも感じます。今こそ本来の医者の仕事をしなくてどうするのか?本当はもっと早くに行いべきであったのでしょう。京都でワクチン接種に乗じて診療費をとる医院があったと報道された時、実は私のかかりつけ医も同じでした。しかしあと2週間後に接種が決まっていればあの時の400円を返してほしいなどとは言えません。その代わり心からその医者を軽蔑しました。情けなかった。本当はそんな目でであなたを見たくないです。どうぞ医者になった時の純粋な医療者の気持ちを取り戻してほしい。と多くのお医者さんに言いたいです。

Posted by モウチャン at 2021年08月07日 11:28 | 返信

やっと、BSフジを観ることができました。
政治的立場での古川議員のお話も、そういう事情ね…という感じですが、
現場は、それでは困ると叫びたかった。
ワクチンにしても治療薬にしても、結局は、誰のためなのか…でっかい組織の中の方ですね。

長尾先生。ぜひ、我々、庶民の想いを8月10日、ぶつけて下さい。
がんばれ!

Posted by 宮ちゃん at 2021年08月07日 03:08 | 返信

東京在住の訪問看護師です。以前兵庫県で5年ほど訪問看護をしていました。在宅医療は西高東低という方もいますが、私は本当だと実感しています。明らかに関西のほうが、在宅医療の質は高いと思っています。関西での在宅医療が懐かしくて、時々先生のブログを読んでいます。
本日大学生の息子のコロナ陽性がわかりました。土曜日ということ、長期で夏休みに入るクリニックも多いこともあり、迅速にコロナの検査をして頂けるクリニックを探す段階から難民でした。結局夕方になり、呼吸器内科の医師に診察をしてもらうことはできました。息子は、過去に喘息がありましたが治療は終了していました。喘息の再発もあり、気管支炎も起こしており、肺炎に移行するかはわからないということでした。処方はアニュイティとカロナールのみです。保健所からの連絡は数日後になる可能性もあるので、体調が悪くなったら、病院にいくようにとのことでした。病院リストはあげてみましたが、受け入れてもらえるかわからない不安でいっぱいです。悪くなるまで治療なしで耐えるようにということですね。これが現実です。実際にこういう立場になり、愕然としています。先生の東京での講演で、在宅でコロナ治療をしてくださる医師が少しでも増えることを願います。

Posted by なっちゃん at 2021年08月08日 12:38 | 返信

5類落としについて、とある国会議員の方が「多くの国民にワクチンが行きわたって、治療が普及・確立するのが条件だ」と語っておられました。これについては私もそう思います。現状を見るとかなり時期尚早な印象を受けます。
しかし1~2類指定が適切ともとても思えず、ムダな保健所の業務による混乱、患者への迷惑を生んでいるのは事実ですので
1~2類は外して、ワクチンと開業医での治療が普及するまで何か別の指定枠を設けるべきだと思います。
現状、非高齢者のワクチン接種は予約困難、プラチナチケットと揶揄されている。早く接種したくてもできない中高年者が殆ど
コロナ治療どころか診療すらままならず、首都圏では検査が追いついていない。少なくともインフルエンザのようにいつでもどこでも受診できて診療できなければおかしい。コロナ診療医療機関リストは非公開。何故なら稀少なのでそこに殺到するだけだから
、その一方で9割の開業医は1週間くらい例年どおりお盆休みしてのんびりしてるのではないでしょうか?
コロナがインフルエンザみたいに開業医が診るようになる時代は本当に来るのでしょうか?かなり遠い未来のような気がします

Posted by マッドネス at 2021年08月08日 07:05 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会