このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

この1年間の平均陽性率は30%を超えていたけど・・

2021年09月16日(木)

2000.9.1~2021.8.31の1年間に当院の検査での陽性者は779人。

陽性率の年間平均は30.4%だったが、おそらく日本一かもね。

しかし9月に入り、明らかに減少している。その理由とは・・

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



今日の大阪の陽性者はは東京より多い。

人口10万人当たりでは兵庫県が日本一。



尼崎は兵庫の最東で、大阪に接している。電話は06。

尼崎は、この1年半の陽性率は、たぶん日本一だと思う。


だから、年間平均陽性率が30%、という驚異的な高さ。

だから、こんなにも自宅待機者も診ることになったんだ。


だから、あんな本を書いたんだ。

だから、あんな提言をしたんだ。



しかし9月に入り、明らかに減少している。


その理由を政治家はこう言う。

緊急事態宣言を出し人流が抑えたから、と。


あるいは、専門家は必ずこう言う。

ワクチン効果と行動変容の可能性が考えられる。


そうかな?

もっと別の理由があるのでは?


僕は、「急激な減少の理由は分からない」という専門家を信頼する。

しかし「分からないもの」を、素直に「分からない」と言える人は少ない。


国内だけでなく、海外の感染動向と連動しているのが面白い。

コロナ君が勝手にウエーブを描いているようにしか見えない。


ウイルス同志は会話している。(ウイルスの意味論 山内一也先生)

それも携帯電話のような電波のようなもので会話し情報交換している??


なんなんだろうね?


昨年の秋は平和、だった。

もう終わった、と思った。


急減した理由は、「秋」?


だって秋、だもん・・・



でも年末からは第三波で大変な事態になった。

果たして、この冬も第六波が来ると思っていた方が自然だ。



この8月、テレビやラジオでワーワー騒いだお陰で

・外来や在宅でも抗体カクテルが使えるようになった。

・自宅療養者に24時間、主治医がつくことにもなった。

・「保健所外し」がジワジワと浸透してきた。

・「早期診断、即治療」とみんな言うようになった・・・



1年半の思索をまとめた本「ひとりも、死なせへん」は現在増刷中。

お待たせして大変申し訳ありませんが、もう暫くお待ちください。



毎日、外来と在宅で大忙し。特に、「後遺症外来」が急増している。

毎日のように深夜往診とお看取りがある。(もちろんコロナ死ではない)


まだまだ、自宅療養中のフォローやオンライン初診や

ドライブスルー診療や往診が続いていて息が抜けない。


そんな合間に毎日のように、ZOOM講演と

ZOOM会議が、重なるように続き大忙しだ。


その合間に、ついに「認知症サポート医研修」が回ってきて、

昨夜から8時間もオンライン講習を受けたので、眠れなかった。


理事長業務も院長業務もたくさんあるので、

電話もメールも半分も反応できない。(言い訳)


パソコンを開ける間もなかったので、今日のブログを書く暇もなかった。(言い訳)

こんな無茶苦茶な日がいつまで続くのだろう?と思いながら50年が経過。



10月1日からはマンボウかな?

それとも、完全解除かな?


「緊急事態宣言を出しながらGo Toを」という人もいて、

もうなにがなんだか、わけがわからない。



PS)

コロナチャンネル #494_


「ひとりも、死なせへん」発売日に重版決定!!!  →こちら




2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

長尾先生のお陰でたくさんの命を救われた方がいらっしゃると思います。命だけではなく、心も救われた方々がたくさんいると思います。私もその一人です!応援しています!先生、素晴らしいです!

Posted by 三浦まみ at 2021年09月17日 12:02 | 返信

先生のご著書が昨日届きました。4冊購入しまして申し訳ありません。全てお世話になった方に進呈致しますのでお許し下さい!

ところで、今日の伊勢白山道さんのコメント欄に長尾先生の健康などを心配されてる読者さんがリー様に質問をしてご返答がありましたよ。
9月16日記事コメント欄16時37分31秒のコメント。リー様のご返答のみお知らせしておきます。
(不掲載で良いですよー。でもアッチの読者はみんな見てますからあまり意味ないか。)
。。。以下リー様です。↓
。。。張り切って、おられることでしょう。(←注釈 先生のことですよー)

叩かれれば、叩かれるほど、パワーが出る御方です。
無一文、を知る人だから、強い。

前世も気骨がある日蓮系の僧侶でした。


以上です。先生、「僕は右でも左でもありません、仏教徒です!」は本当でした!やはり長尾先生は求道社であり修行僧なんですね。妙に納得です。
またよろしくお願いいたします!笑

Posted by 匿名 at 2021年09月17日 12:37 | 返信

先生、ついに認知症サポート医の研修始まったのですね。良かったですね、と言いたいけど、それによって先生の寝る時間がさらに削られるというのはキツ過ぎますね。折から学会、講習会の増えるシーズン。よりによってこんな時に…と思えて来ます。これからコロナ件数が減ることで少しでもご負担が減る事を祈っています。ウイルス同士が通信し合う事は信じられませんが、ウイルスの世界には人間がまだ知らない事、沢山あるのでしょうね。ウイルスって生物でもなく、無生物でもない、中間的な存在だと、30年位前に読んだ岩波新書の「生物と無生物の間」という本にありました。細胞がなく、増殖する為の核酸とそれを包むタンパク質のみで構成されてるけったいな物なんですよね。このような物に翻弄されてる高度に進化した人間という生物が哀れです。もうこれ以上、気分次第で増えないで欲しいですね。
今日の替え歌、ついにキター、沢田研二。待ってたんよ、と思わず呟く。ジュリーはザ•タイガースの頃、当時8歳の私が初めて夢中になった歌手でした。最後に手を上に挙げて歌うシーン先生もちゃんとされててグッド。

Posted by YokoOdaThapa at 2021年09月17日 01:09 | 返信

こんばんは。
埼玉県では、実効再生産数が底を打って
上昇に転じています。

このまま2週間スパンで小山をつくって下がり、
10月8日の寒露の頃から、
本格的に株の置き換わりが目に見えてくるのでは
ないかと思っています。秋バージョンです。
で、膠着状態から上昇に向かうのが、10月下旬。
インフルエンザだか新型コロナ(covid19)だか
わからない、なんて報道があるのでしょう。
感染研が置き換わり予測を出すのは、11月か?

ウイルスの会話を聞いたわけでは、ありません。
自身の備えの都合です。


では。

Posted by たまねこ53号 at 2021年09月17日 01:49 | 返信

「ひとりも、死なせへん」の表紙の長尾せんせ、かっこいいー!!

(まだ本が手元にこないけど。)

Posted by ムツミ at 2021年09月17日 06:02 | 返信

言い訳どんどんしてください!先生なら許されます〜
先生ってホント面白い!!!

Posted by 匿名 at 2021年09月17日 06:46 | 返信

『5類になろうよ』聴きました🎵感動しました!涙が出てきました・・・。
みんなで長尾先生を守ろう!守ろう!守りましょう!!!

Posted by ころころ at 2021年09月17日 09:58 | 返信

先生、重版おめでとうございます

私は阿保で読書は苦手です。だからもし買わなかったら、
その分はイベルメクチンで社会に還元しようと思ってます

もう買ったしもうすぐ到着や
何があっても10錠コシミズ氏に託しまっせ

先生の無料本一冊読んだら、又は一冊分くらい知識もらうごとに5錠送ることにしました(笑
それでもやっぱり本も買ってみようかな

Posted by 近隣市 at 2021年09月17日 01:10 | 返信

長尾先生、お疲れさまです。
昨日、本届きました。
早速中身を読み始めると、、、もう遠い昔、昭和のころの出来事のような年表。
そうそうそんな事もあったよねって。
でも一番驚いたのは先生のコメント。
全てをオミトオシ。
特にクルーズ船のくだりは「ほんまやん!なんでそうせんかってん!」て感じでした。
有事の際に必要なのは知識ではなく経験と度量と覚悟なんでしょうね。
今更ながらさすがです。
尾身さんはこのお祭りをまだ3年以上は続けたいようです。
お願いです。
今からでも遅くないので分科会会長になって下さい。

Posted by toki at 2021年09月17日 03:58 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会