このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

コロナは盆と正月と花見とGWが大好き

2021年09月13日(月)

第五波が徐々に減ってきた理由がよく分からない、という。

人流も感染予防もあまり変化がないのに、減ってきている。

ワクチンは徐々に進んでいるが、9月に入り減った理由は?

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



増えたら、必ず減る。


季節性インフルエンザも芸能人の人気も株価も必ず波がある。

もしかしたら、人間が考えた「対策」と関係はないのでは?


第一波 花見

第二波 お盆

第三波 正月

第四波 GW

第五波 お盆


コロナは、盆と正月と花見とGWが大好き、なようだ。


コロナは、人間の「休暇」を狙っているように見える。

少なくとも、緊急事態宣言とはあまり関係なさそうだ。


大量発生した虫や鳥が、集団で移動する姿を連想させる。

海の波は、押し寄せては引くというリズムを刻んでるし。


コロナも何かのリズムを刻んでいるような気がしてならない。

もしかしたら季節(四季、地球の自転)と関係しているのか。


あるいはコロナ様の「ご機嫌」によるもの、か。

専門家も減っている理由が分からない、そうだ。


感染拡大は自然現象ならば、今の科学では「分からない」。

その意味では、「お祈り」や「占い」のほうが自然かも。



第五波がデルタ株なら、第六波はミューかイータかカッパ、か。

当然、「第六波がある」として備えることが求められるはずだ。


でも、99%の人の予想を裏切るようにコロナさまには、

どこかに隠れるなりして、猛威を振るわないで欲しいな。



1)ブレイクスルー感染

2)ブースター接種

3)交差接種


99%の人が、この3つともが「必然でしょう!」、と思っているなか、

「じゃあ、1%の方に賭けよう」というヘソ曲がりが居てもいいだろう。


大村智教授は、あと2~3年かかるだろう、と言われていた。

多くの専門家も、あと1~2年は仕方が無い、と思っている。


でも、こんな閉塞感があと2~3年も続く、とは考えられない。

コロナ様、そろそろ堪忍してね。そう毎日お願いしている。




今日は、自分のテレビを観よう!と思っていたら、

本日2例目のお看取り往診と重なり観られなかった。


この末期がんの若い人も直前まで食べて話をしていて苦痛はゼロ。

まさに「毎日が尊厳死」なのだけど、病院の先生は信じてくれない。



それにしても尊厳死協会の役員なのに「ひとりも、死なせへん」とは何事や?

と、いろんな人から明日14日に出版される本の「タイトル」をいじられる。


まあいい。

そんな気持ちでやってきたことは事実なんだから。


ちょっと珍しい(かなり珍しい)ことだが、今夜、「重版」の連絡がきた。

出版前に「重版決定」なんて聞いたことがないけど、嬉しい知らせである。


アマゾンや書店で「予約」をして頂いた皆様、ありがとうございます。

今後予約して頂く方には、少しお待ち頂くことになるかもしれません。



今日もお看取りのあと、SOSを頂いたコロナ患者宅を往診し

酸素が低かったので、在宅酸素とデカドロンを処方してきた。


日曜日も、往診、看取り、コロナ対応などで大忙しだった。

正直、昼か夜か分からない生活が延々と続いている。



東京は減っているが、10万人あたりでは東京の数倍多い尼崎では

手を抜けないどころか、緊張感を保ちながら、コロナも診ている。


どこまでも「通常診療」が僕達の本分、だ。

雑用である「コロナ」よ、早く去っておくれ。




PS) 

コロナチャンネル #491_


厚労省ができなかったことを、デジタル庁に期待する  →こちら



新総理におおいに期待するが、メデイアでの選挙演説を聞く限りは、

コロナ問題の本質を理解している候補者はいないので、ガッカリだ。



2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

今袋叩きに遭っている京大のウイルス学の先生が言っていました。
勝手に増えて勝手に減っていく、コロナの性質です。
新型コロナだけではなくコロナの自然現象です。
だから、人流は関係ない。全てとは言わないが。
この事、専門的に補足できる方がいらしたらお願いします。

Posted by りんごともも at 2021年09月13日 01:49 | 返信

選挙が終わるまでは、一旦収束します。
当然 第6波は正月、第7波はお花見にまたやってきます。
ワクチンを全国民、後5回くらい打たせて利益を稼いだらやっとコロナはお役目御免。
副産物は、デジタル庁と個人情報(健康・思想を含む)と体内に残るある物質。
ここでやる気の無かったマイナンバーが元気に登場して個人資産と一括紐付け。
そして管理社会の一丁出来上がり!異論者は体内に残された物質に◯Gで刺激を与え血栓を起こさせて抹殺。
こうなるとナノチップは必要ありませんね。

陰謀論と言われるかもしれませんが、残念ながらこれが現実のシナリオです。残念ながら・・・。
見てて下さい。世の中はこの通り動きますから・・・。これが妄想で終わって欲しいから、あえて書きます。
いつまで騙されれば、人々は気づくのかな・・・?

Posted by ころころ at 2021年09月13日 06:27 | 返信

先生こんにちは。毎日ありがとうございます。
「そこまで言って委員会」TVerで 朝から何度も配信いつなのか 分からなくて(TVer自体 初めて使うので 理解してませんでした 笑)何度も確認してやっと夕方に見れました。(笑) 1人の方の 畳みかけるような早口のコメントが 論点がズレていて、 聞いていて 長尾先生はそういうことを言っているんじゃないし 先生のこれまでの行動にはちゃんとした裏付けがあるんですけど…。と 思って攻撃的な感じがして 不愉快に感じてしまいましたが そのコメントに対しても先生は冷静に毅然と返されていて さすが先生だなと 感心して拝見させて頂きました。また 他の方の発言にも世の中の闇を感じました。先生の代わりに流暢に説明して下さった方は 関西系の番組でも 5類落としの事に関して先生の行動を援護する説明をされていたのをYouTubeで見た事があります。全体的に皆さん 先生の発言に対して 前のめりに頷いて聞いておられ 先生の行動を賢明な方はきちんと理解され応援しているのだなと 改めて感じました。今回の放送も また世の中に 大きな影響を更に与えるキッカケになる事を願います。先生 寝てくださいね。先生が 永遠に 健康で 元気で いてくれないと困る人が沢山います。毎日毎日 応援しています。そして先生!かっこよかったですよ!!(惚!)

Posted by あずき at 2021年09月13日 06:49 | 返信

休暇前に陽性者が増えるのは、皆が旅行や帰省などを考えてPCR検査を受けるからでは?と思いました。

Posted by 匿名 at 2021年09月13日 07:17 | 返信

こうやって見ると大体3〜4ヶ月ぐらいでピークが来る感じに見えますね。なぜなんでしょうね。色々大変ですけど、応援してます。

Posted by 匿名 at 2021年09月13日 07:17 | 返信

長尾先生、何を言っても委員会、見ましたよ。
やはり、テレビは決められた時間で、
あっという間に終わってしまいましたね。
先生の発言時間が本当に短い、
5類というメッセージがめーいっぱいでしたね

ひとつ気になった発言、女医さんの発言。
診断した医師が自分で判断した投与は
ー自己満足ーにすぎない、という内容の発言。
長尾先生が自己満足で出したみたいな、言い方が
カチン!ときました。
先生はすぐ反論されたので良かったです。
海外で実証されてる事実を女医はどう受け止めてるのか

長尾先生を否定した発言だと、思いました。

先生を批判することは、今は世間の批判をテレビ局は
受けるので、控え目の内容でした。
なんせ、読売テレビですからね。

長尾先生、少し、疲れが出始めてます。
無理されないで、ご自愛ください。

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年09月13日 07:37 | 返信

長尾先生へ 連日お疲れ様でございます。有難うございます。コロナウイルスは自然界からできた物ではなく人為的なものだと私は思ってしまいます。ここまで変異して、まだ2、3年は落ち着かないウィルスなどあるのかと思うからです。しかし、もし人が作った物だったとしたら、人がやっつけることも可能だと、一般未熟者の私は勝手なことを思っています。先生はいつぐっすり休めているのかと思うと心配してしまいます。どうかご自愛くださいませ。私はコロナチャンネルの皆様のテロップも楽しんでいます。笑ってしまうし(551の話しをされた時に、豚まん、豚まんとテロップが流れた時にはひっくり返って笑いました)、そうだそうだと思ったり。たまに先生のお話を聞きそびれてもう一度書き直したりしながら、プログとコロナチャンネルを拝見しています。本当にこんな不安な時に支えになって頂きまして感謝ばかりです。応援しています。

Posted by ちーさん at 2021年09月13日 07:58 | 返信

あと2〜3年もコロナだけを見つめて生きるのは辛いです。今年の冬はインフル様も再登場かもしれませんね!いずれにしても、ウイルスをコントロールしようと躍起になるのではなく、人間として生きることにもっとしっかり力を注ぐべきだと思います。
人生を生きる中で、病気やケガを支えてくれる医療者に感謝します!先生もお忙しそうですが、お身体を大切にしてください。本、好調なようで良かったです♪

Posted by fumi at 2021年09月13日 09:19 | 返信

先生、おはようございます。鈴虫の音に癒された夕べでした。

朝から2回も救急車のサイレンを聞きました、ちゃんと行きかえりも聴いています。若い人の末期がんのお看取りは仕事とは言え辛いですね。
本当だ。尊厳死協会の役員さんが「ひとりも、死なせへん」言われて気が付きました・・でも解る先生のお気持ちが。

ミューかイーターかカッパか変な名前ですね。次の総理も絶対に期待は出来ません。誰がなっても一緒だと思います。
今朝ヤフーニュースで橋下さんが子供にワクチンを進めるよう、親御さんたちにメッセージを出しているのですよ・・呆れます、見損ないました、がっくりです。何言っても責任のない立場ですからね。
池田教授も橋もっちゃんもガックリした朝です。韓流ドラマを観て少し血圧も上がりましたし。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年09月13日 09:51 | 返信

そこまで知って委員会。思っていた通り、内容的にはがっかりでした。薬の闇なんかを話題にされてもいやーーな感じです。それよりも、先生が実際にコロナを診てきてどうなのか今現在の状況、国がやらんとあかん事などをもっとあ明確に言って欲しかった。多分番組の進ませ方はきまっていて、そういうとこは美味しくないと判断されたんでしょうけど。質問が先生に聞きたいことと言いながら、並んで🅂る門外漢の人ばかりが喋ってる。先生みたいに真面目な人はあの番組ではかすんでしまいますね。
それと、コロナチャンネルのデジタル庁期待の話はちょっとどうかと感じました。情報は難しい。ちゃんと扱えば先生のような専門家には便利ですけど、すべてがわかってしまう恐ろしさは一方で危険。

Posted by モウチャン at 2021年09月13日 10:09 | 返信

先生 もちろん予約しました。今私に出来ることは本を買って応援することと、コロナに罹らないように予防することだけだから泣

Posted by 匿名 at 2021年09月13日 10:53 | 返信

長尾先生、御著書予約しました。楽しみにしています…ハードな毎日ですが、先生程ではありません。先生お身体特に心を大事にして下さい🤲✨
及川さんとのお話し楽しみです。先生を神様が守って下さいますように🙏✨

Posted by 轡見英子 at 2021年09月13日 11:23 | 返信

先生。いつも読ませていただいております。
忙しい中、委員会お疲れ様でございます。
先生のテリトリーで尼崎に引っ越したくなります。
医療以外に何か協力出来ることでもあればいいのですが。

Posted by 吉田宏 at 2021年09月13日 11:24 | 返信

 厳しい状況の中、人体に安全な医薬品の普及、ありがとうございます。
コロナ政策について、日本や世界の状況も広く大勢の方々にご理解いただきたく、コメント致します。
日本の方からの情報
https://wonderful-ww.jp/コロナ対策、厳しいほど患者が増加/

トルコのイスタンブール ワクチンとPCR検査に反対デモ
https://mobile.twitter.com/You3_JP/status/1436765502227943425

世界諸国の報道されない実情
パリの民衆 コロナ政策に対するデモの様子
https://mobile.twitter.com/You3_JP/status/1436807835690487808

Posted by みみずく at 2021年09月13日 12:24 | 返信

私も先生のお書きになったように、波が1年に何回か来てる感じだと思います。
長期休みに合わせて。

東京は感染者減ってるけれど、正直なんで減ってるか専門家でもよくわからないみたいですね。
ウイルスが「この波終わりっ」て決めたのでしょうか?PCRしている医師によると、一人あたりのウイルス量が減ってるかもしれない、と言ってました。

海外の例で、lワクチン接種が増えたら感染者が増える、という意見の人もいますが、私はそうではないと思います。ワクチン関係なく、波が起こるのです。
ワクチン効果が出てる国はその波が大きくならずにすむでしょうし、接種からだいぶ経った国は感染力の強いデルタはそこまで抑えられないのでしょうね。
日本の場合、もし誰もワクチン打っていなかったら、高齢者感染者が上乗せになり、もっと高い波になってたかもしれませんね、

今は関西の方が大変そうですね。早く収まって欲しいです。

Posted by じゅん at 2021年09月13日 12:52 | 返信

先生。もう書店には先生の本が着いています。明日迎えに行ってきます💕
このブログの存在を知らない人がこの本を読んだら、どんな衝撃を受けるか楽しみですね、色んな所でパンクしない様にしなくては。

三歳の孫は私のマスクをずらして(^ε^)-☆Chu!!をしに来ます、最近は自分もマスクをすると言いますが・・私はせんでええよと言います。顎のホッチキッス抜く時痛そうです💦私も鼻たれ小娘でしたコートの袖口で拭いてよく母親に小言を言われてたような、今鼻水垂らしてる子あまり見かけませんね。今日は私がママになった日です。夕方4時ぐらい予定日より10日遅れて、近所の人からやっとやねて、タクシーに乗る時に言われました。娘は自分が出産してから初めて誕生日に産んでくれてありがとうのメールが来ます、彼女は無痛分娩やのに、私は自然です・・叫びましたよ勿論。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年09月13日 02:31 | 返信

毎日ここにきてブログを読み動画を見るのが楽しみです♪
時には、ん〜??って考える情報もありますが、それでもやっぱり楽しみです。
コロナくん 本当にさよならしたいですね。はよ終わってくれ〜🙏🙏

Posted by 長尾先生応援部員 at 2021年09月13日 02:52 | 返信

コロナの脅威について話が通じないと思ったら、過半数の人は死亡率と致死率がわかっていなかった・・・
https://www.landerblue.co.jp/55536/

筆者はマーケティングの専門家で、マーケティングのデータとコロナ感染のデータを結びつけて分析してきた方です。少し長文ですが、長尾先生の「2類から5類へ」に通じる話だと思いましたので、こちらで紹介させていただきました。

Posted by 憂国人 at 2021年09月13日 02:57 | 返信

どうか国民の事、医療体制の事、など考えて変えてくれる首相をと願わずにはいられません。

Posted by 匿名 at 2021年09月13日 03:50 | 返信

先生・・梅田に用事で出かけ紀伊国屋書店でカレンダーを・・通りすがり💦「一人も死なせへんで」・・と違うんか??嘘~♪
・・見つけ購入。予約は又明日近所で・・。ちゃちゃと出かけた梅田‥・嘘みたいな話・・まだ読んでいませんけれど報告します。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年09月13日 04:52 | 返信

こんにちは。
医療の利便性だけの問題では無く、国民監視に繋がり兼ねないDIGITAL化は非常に危険です。
あの自由の国とされたアメリカなど欧米先進国でワクチン義務化(強制)になりつつあり、共産国家に向かっています。
日本も努力義務としながら、職場や大学で半強制的に接種させられています。

カナダでワクチン接種をしなかった教授が解雇に。
Julie Ponesse PhD
ジュリー・ペネッシ倫理学教授最後の授業
https://tinyurl.com/5f3arz7h

(堤未果/国際ジャーナリスト)
電子式「ワクチンパスポート」はツッコミどころ満載 デジタルはファシズムと結びつくと獰猛な牙をむく
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/294469

Posted by MIRAIT at 2021年09月13日 05:01 | 返信

先生、こんにちは。

先生をいつも応援してますが、デジタル庁については慎重にと思っています。

無駄な処理を減らし効率よくなるのはいいのですが、
度が過ぎると超管理社会になってしまうのではと危惧しています。

また、政治家がお年寄りばかりなのでリスクを理解されているのか疑問ですし、
専門家に丸投げした場合、今回のコロナのように都合のいいように利用されてしまう
恐れがあるのではと心配しています。

国内でデータを管理するのはもちろんですが、
ハッキングできないものは基本的にはないので十分検討してもらいたいものです。

私的には「いつもニコニコ現金払い」アナログもサイコーと思っています。
今ぐらいで丁度よく、日常ではこれ以上の便利さは求めていないです。

先生が影響力があるので、こんな意見もあるよとコメントさせて頂きました。

そこまで言って委員会、みました!
もう少し先生のお話をお聞きしたかったです。

Posted by 匿名 at 2021年09月13日 05:10 | 返信

毎日拝読しています。「そこまで言って委員会」も視ました。30分あっという間でした。勉強になりました。
1つ質問があります。コロナ感染症を5類にした場合、検査で陽性と出た人の隔離管理は何処がやるのでしょうか?医師が入院する程ではないと判断したり、或いは入院先が無くて自宅療法を余儀なくされた場合、自主的に仕事や学校を休まず外出する人が出て来ないでしょうか?

Posted by 風の行方 at 2021年09月13日 06:11 | 返信

もう、全国的に万遍なく大幅減少モードになったので
前倒しで今週末までに全ての宣言と制限を全て解除すべきでしょう
国、分科会、医師会、covid-19を診てこなかった内科、呼吸器科の全ての開業医が
いいかげんで役立たずであることが明白になったので
合わせてこのタイミングで感染症対象分類も一気に変更して
インフルを診察できる全医療機関がすべて患者を受入れるべきでしょう

どの学者、感染症専門家も大幅減少理由を論理的、科学的に万人に説明できない状況は異常
マスコミが煽る新規陽性者報道も全て止めたら良い、くだらない
長尾先生の言うとおり、こんな下らない疾患に振り回される必要はない
大体、日本全人口の1%程度の累計感染者数、1.5万人程度の死者数で医療逼迫が起き
多くのICUのベッドが埋まり続けるのは馬鹿げている
感染症としての致死率もエボラやペスト等と比べて著しく低い疾患でもあるのに
まともな分析と対策ができないと今後違った疾患発生するであろうパンデミックに
今後も対応できないままだろう
次のパンデミックが、現状程度の感染者数と致死率である可能性は保証されない

Posted by 匿名 at 2021年09月13日 06:30 | 返信

長尾先生、いつもありがとうございます。
20年前膵臓癌だった父は、亡くなるまでの3ヶ月間を自宅で過ごしました。
「あの当時、長尾先生のようなお医者様がいらしたら、もっと楽に逝けたのかな?もっと私にもできる事があったのかな?」
そんな思いがきっかけで、先生の著書やブログを拝見するようになりました。
今は新型コロナウィルスについて、毎日、ブログとニコニコ動画で勉強させていただいております。
正しい情報や知識を得ることができて、本当に感謝しております。
本日、書店にて「ひとりも、死なせへん」を購入させていただきました。
これからじっくりと読ませていただきますが、とりあえず、巻末のA・アドラーの言葉に・・・泣きました。
長尾先生、ありがとうございます。

Posted by さりえ at 2021年09月13日 06:31 | 返信

長尾先生、お疲れ様です。

人流と感染には大した関係はないのでしょう。
そりゃあ人との接触を限りなくゼロにすれば感染は減るかもしれませんが、
そんなことは続けられないので、戻したらまた増えるだけです。
そうしている間に社会はどんどん疲弊してしまい、
自殺などが増加してしまう…。
本当に一体何をやっているんでしょうか!
「感染してはいけない、させてはいけない」と必要以上に恐れ続ける限り、
コロナ禍は終わらないのでしょう。

新刊、注文しました!
その程度のことしかできませんが、
引き続き応援してます!

Posted by たそがれ at 2021年09月13日 06:39 | 返信

先生、おつかれさまです。私も昨日アマゾンで本を予約しました!!
ぎりぎりセーフで発売してすぐに本をゲットできそうで嬉しいです。
コロナは自身が、イベント前の頃合いを確認して発生しているはずはないと
私も思います。(解釈が間違っていたらすみません)
以前東京都の新規感染者が500人ジャストだった日を見たとき、
そんなわけはないと感じました。カウント方法もきっと
アナログな部分ありますよね。誰が取りまとめてるんでしょう。
どんぶり勘定好きな人がリーダーだったらやばいですね!
全くの部外者で想像でしかないですが、新規感染者人数を
操作できたらやばいですね!例えば毎日100人の報告があるけど、
これをためてお盆前にまとめて計上しちゃえ!鉛筆なめなめ『えいや!』なんて。(冗談ですよ)
また、そのうち小学生から『なぜ緊急事態でワクチンは特別承認で使えるのに、
イベルメクチン他いま既にに日本で使用されている安価な治療薬は特別承認おりないの?』
なんて質問が出たら大人はなんて答えるのでしょうか?疑問です。
私は『大人の世界にはいろいろあって。』と答えるしかなさそうです。
それとも政府官僚の方に投げてよいでしょうか?
そうこうするうちに『そんな大人に私もなりたい。』
と思わせる大人は、長尾先生を筆頭に数えるくらいしかしかいなくなってしまいます。
国はどこを目指しているのでしょうか?疑問です。
長尾先生これからも応援しています。

Posted by 『けったいな町医者』を見た女子 at 2021年09月13日 08:54 | 返信

先生〜!私もまさしく思ってました。
なんかのコロナちゃんの勘違いで、いきなりこの世からフワァーって消えて無くならないかな〜って。
あれ?コロナってなんだったの?!みたいなかんじに。笑
今の全国の減少も専門家の間でも何故かわからないみたいですよね。
そんな不思議なことが起こるなら、不思議なくらいいきなり消えてなくならないかなあ。
そう思ってたら先生が、同じようなこと書いてらしたので、勝手にシンパシーを感じました!笑
今日も1日お疲れ様です☆

Posted by ふ at 2021年09月13日 10:30 | 返信

毎日の戦いで、心身共に疲労困憊の所ブログを上げて
情報をシェアしてくださる事に心から感謝申し上げます。
志の高い先生がまだいらしたと感銘を受けました。
ありがとうございます。

ここから下は私がシェアしたい情報です。もうご存知かも
とは思いますがご参考まで。

The Evidence For Ivermectin And COVID-19
https://rumble.com/vmf2bo-the-evidence-for-ivermectin-and-covid-19.html

イベルメクチンは効きます。病院に行くレムデシビルで腎臓をやられるので、(ファウチ氏はエボラの時に死亡が多かったので引っ込めたのが事実の様です。Dr. Ardis)
気がついている人はイベルメクチンを探してどこまでも行きます。

Hydroxycloroquine も処方してくれる医師が少ないので、気がついている人は
Quercetin ケルセチンを飲んでいます。そしてこれは初期に素晴らしく効きます。
Dr. Sherry Tenpenny, Dr. Zelenko は、ケルセチン、亜鉛、リポソームC、と Dを
予防としても、初期治療としても勧めています。
Telegram でフォローすれば、YouTubeやTwitterの様な検閲や削除を
心配する事なくいち早く情報を得られて助かっています。

友達夫婦が具合が悪く医者に行き、(リコールされてる)PCR検査で陽性、
ステロイドだけ処方され返されました。亜鉛、C、Dは飲んでいましたが
ケルセチンは飲んでおらず、緊急にケルセチンを飲み始めて、翌日は
家事仕事ができ、その翌日には買い出しに行けるほど元気になりました。

Robert Kennedy Jr. の Children's Health Defense
https://bit.ly/3zxr9Vf
9月10日出されたCDCのレポートによるとアメリカ国内(VAERS)
2020年12月から9月3日まで、全年齢から675,593件の副作用反応報告
死亡    14,506 人
重篤反応  88,171 人

死亡の21%が心臓疾患関係
死亡者の54%が男性、42%が女性、残りは不明
平均死亡年齢は72、9
Etc.,

FDAが許可をした枠珍はまだ存在しない薬です。なので
ファイザーの緊急事態使用のみと言うのはそのままです。
発表された文章に関して、共和党の議員が訴えを起こすとか。
Children's Health Defense もこの件に関して告訴するそうですが、
詳細はよくわかりません。

Posted by 敬服致します。 at 2021年09月14日 02:03 | 返信

衆院選で政治家が移動する時期は、コロナは、お休みです。
衆院選が終われば、打て~!打て~!感染爆発!と大本営が流れますよ。
実験動物の80%に接種させるまで続きますよ。
盆や正月前は、無料でPCR検査キッドが配られますので、死んだ細菌の欠片や常在最近の一部等で陽性になります。
たとえ元気でも陽性=コロナ感染者とカウントされます。
たとえ食中毒でも陽性ならコロナ感染者、交通事故で死のうが、癌で死のうが、陽性ならコロナで死んだと届け出する様にとの厚労省からのお達しです。
コロナワクチン接種後に亡くなった人は、偶然その日が死ぬ日だったと言うのが厚労省です。
金属片が入っていたメーカーでも問題なしで奨めるのが政府です。
安倍さんが「国民とは誰ですか?」と国会で言っていましたが、菅さんなら「実験動物です」と答えるのだと思います。
菅さんが、日本でワクチンの治験が求められていると記者達の前で言ったのですから、誰がもとめているのかと追及するかと思いきや、追及されなかった事に違和感を覚えました。
記者の仕事は、小学生でも出来るのだと思いました。
美容師もレストランの人達も非常に怖がってマスクをしているので、二年間髪を伸ばしっぱなしです。
経済がとことん破綻し、失業者が溢れ、政府に乞食の様にすがる程落ちぶれるまでこの茶番は、続けられる予定ですよ。
皆が、マスクを外し、PCR検査を受けなかったら、すぐにコロナは無くなるんですが、皆が、マスク大好きですから、少なくとも4~5年は、続きますよ。
今回、自分の子供達が、何故自ら義務教育を途中で降りたのか?人間の賢さは、学歴とは無関係だという事がよく解りました。
本当に哀しいですよ。毒沈打つな、猛毒しか入ってないよ、コロナは茶番だよと伝えた人達が、テレビを信じて、毒沈打って死んだり、救急車で運ばれたり、入院したり、本当になんとも筆舌に尽くしがたい気持ちですよ。
コロナ祭とマスクがドレスコードは、あくびが出る程、予定通り永~く続くんですよ。
コロナを怖がらなくなれば、テレビを使って二パウイルスなんかを流行らせると思いますが、とにかく茶番は、まだまだ続きますよ。

だから、先生も、ゆっくり出来る時は、少しでもゆっくりして、美味しい季節の物を食べて下さいね。
拝読させて頂いたお礼に、ポチと押させて頂きました。

Posted by 三毛猫 at 2021年09月14日 03:59 | 返信

ずっと変だと思っていた、「今日の感染者、東京都1000人超え、隣の山梨20人」みたいなデータ。んなわけないじゃん!!!本当に正確なデータならもっとじんわり広がるような数値になるはず。人流うんぬんが最も大事ならもっとちゃんと調査しなきゃね。そしてそれを平然と流し何の疑問も持たず大変だと騒ぐNHK。NHKって頭良い人がいる放送局だと思ってた。変なデータだと思わない人に向けて毎日ニュース速報で感染者数がニュース速報で流れる。でもね、だから国民は気づき始めた。

Posted by 匿名 at 2021年09月14日 05:19 | 返信

日本よりも制限が厳しく、ワクチン接種率81%で解除に踏み切ったシンガポールでも市中感染増加が深刻になっています。
重症化リスクは低下しているようだが、重症化がいないわけではない。この接種率でも集団免疫は獲得できていない。ちなみに日本はまだ接種率たった50%。インドは接種率10%でも急速に収束に向かいましたね。ワクチンは全く関係ないのです。
これらの事実を踏まえるとデルタ株にはワクチンや市民の行動制限などに感染予防効果というのがないというのは明白です。
アパルトヘイトを追従するようなワクチンパスポートなど論外です。逆に差別を生むだけで感染拡大の誘因になりかねないです。
ウイルスはワクチンや行動制限など関係なく時期がきたら急速に増え、約1か月経ったら急速に減る(正規分布)ものだと。
インフルエンザとほぼ同じ。実は旧型コロナも同じような周期で年に3~4回波があったのだと思います。
政府がやるべきことは急速に増える時期の医療アクセスと医療体制の充実化、治療薬の一般化・普及しかないのです。
「発熱しても医者が誰も診てくれない、薬も処方されず自宅で放置されて死を待つだけ」という状況が問題なのです。

Posted by マッドネス at 2021年09月14日 06:30 | 返信

そこまで知って委員会、Tverで見ました。
結構突っ込むゲストに対して、冷静に答えてらっしゃる長尾先生、流石だなと思いました。

5類の話はもっと深い話ができたら良かったですね。全国の医師会は立ち上がりましたよね、もう結構初期診察初期治療やってる医師いますよ、ではなく、制度的にもっときっちりして機能するようにです。
でも、長尾先生の先月の発言が大きく動かした、とちゃんとわかってくださる人もいましたね。

丸田医師のイベルメクチンの発言は厳しかったですね。番組的には肯定だけではなく否定の意見も取り上げてバランスを取ろうとしたのかもしれませんが。
闇雲に使ってるわけではなく、厚労省で適用外使用は許可されてる薬です。1ミリも効きそうもなかったら認められるわけないです。

「自分勝手に使うのは良くない」こういう言葉は他のところで良く聞きました。
話は変わりますが、ステージ4のがん患者さんに対して抗がん剤を標準量使うのではなく、ずっと減量して使う医師がいます。
友人でこういう治療を受けたあと、その先生に在宅で診療してくださる緩和ケア医を紹介していただき、ご家族みんな納得して見送ることができた人がいます。

その減量して抗がん剤治療をしている医師は何人かいますけど、すごく叩かれたことがあるのです。抗がん剤をガンガンにやる医師からです。
「そんな減らすなんてエビデンスがない」まるで丸田医師が言ってたような剣幕でした。

手術後の再発防止などステージ3までなら標準量も大事でしょうけど、治ることが難しいがんの場合は、その人の希望、体調、副作用、効果を見ながら微調整しても良いはずです。
例えば、胃がんや膵臓がんで良く使われるTS1、消化器症状の副作用が酷くて挫折する人が結構います。歯を食いしばって説明通りに飲みなさい、ではなく1日おきでも良いよ、効果はそれでも出る場合あるよ、やってみよう、の方が患者は楽だし納得できると思うのです。
なんでもかんでもエビデンスで縛られるのではなく、実際に使う、効果があることを知る、ということも大切だと思います。

広く普及させる、標準化させる、という意味では二重盲検を使った治験は大事で、多くの人を納得させることができます。
でも、後がないがん患者に偽薬を与えることは人道上どうなんでしょうか?
プラセボが入っても構わないから、効くと思われる薬や方法を試してあげたくないですか?

だから、今回北里大学や岡山大学の治験にはとても期待している一方、本当は全ての希望する患者にイベルメクチン使えたら良いなと思っています。
大学で治験する場合は、CTなど細かく見てくれるだろうし、プラセボがあたって症状が進んでしまった人には速やかに効く治療をしてくれるんでしょうね。

Posted by じゅん at 2021年09月14日 07:41 | 返信

コーローナー、なぜ減るの、コロナの勝手でしょ。
日本人が休暇に入るのをまるで見越したように増え、そして減っていくコロナ。果たして第5波で収束なのか? 楽観的にみると、インドのように、ついに集団免疫達成したのかも。但し、インドは感染することによる自然免疫獲得、日本は主にワクチンという受動免疫によって。一体、抗体のある人は今どれぐらい居るんだろう。グーグルで検索したら、去年の8月から10月のデータしか見つからなかった。神戸大によるその調査では、兵庫県内の5つの病院(神大、県西、県尼、こども、及び財団1箇所)から10377検体の血清を集めて行った結果、抗体保有率はたったの0.15%だったと。当時はワクチン接種もまだで、一年前から状況は著しく変わっていると思う。今一度、大規模な抗体調査が行われるのを待っている。それとも既に何処かでやったデータがあるのか?どなたかご存知なら教えてください。

Posted by YokoOdaThapa at 2021年09月14日 09:14 | 返信

憂国人様、いつも興味深いテーマを提供して下さってありがとうございます。
「死亡率と致死率の違い」についてのコメントは2~3回読み直しました。
難しいけれど、なるほどそういう違いもあるなあと思いました。
5類分類と1~2分類にする違いとか季節性インフルエンザとコロナ肺炎と同じような、違うような。
もう少しデーターが揃えたら、EBMも確率するのでしょうけど、現在は世界情勢も聞いて統計を取らないと、現場の医療関係者、医師、看護師、保健師さん達は大変だなあと感じました。

にゃんにゃんから憂国人への返信 at 2021年09月15日 09:59 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会