このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

誰のため、何のためのコロナ施策なんだろう

2021年10月26日(火)

今週末に選挙があるが、皆さまの関心事はコロナだろう。

しかし、公約に具体的なコロナ対策を謳う候補は少ない。

そもそも、この国のコロナ施策は誰のためなのだろう?

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



「誰のため?って、国民のために決まっているでしょう」


「そうかな? 感染症ムラのためなんじゃないかな?」


「まあそうかもね。いや、外圧じゃないのか? 利権も大きいらしいし」


「だろうね。ワクチンや治療薬の市場はとても大きいって聞くしね」


「じゃあ、いつ終わるんだろうね?」


「簡単には終わらない。いや、終わらせたくない人が牛耳っている人が

 いる限りは絶対に終わらせないだろう。長尾先生がそう言っていたし」




ある食堂でそんな会話が聞こえてきたので、耳がダンボになった。

まあ当たっているのだけども、なんとなく気が付く市民が増えた。




odysee.comの情報提供(日本語)のサイト →こちら

これを観れば「利権」の意味が分かるはず。




ファイザー、コロナワクチン販売で主権免除の放棄などの深刻な不公正契約

(ハンギョレ新聞) - Yahoo!ニュース  →こちら


米消費者団体、9カ国の秘密契約内容を公開 

知的財産権侵害の負担は相手国に転嫁 

許可なくワクチンの寄付も受けられないように 

「選択肢のない側から特権を得ている」  


新型コロナウイルスのワクチンを製造する米国のファイザーが、寡占的地位と各国の差し迫った事情を利用して結んできた、相手にとって一方的に不利な契約の実態が公開された。これまで過度な秘密維持要求などが一部知られていたが、今回の資料はファイザーが一般的な契約慣行を超える強圧的な態度で利潤の最大化を追求していたことを改めて示している。  


米国の消費者団体「パブリック・シチズン」は、ファイザーがアルバニア、ブラジル、コロンビア、チリ、ドミニカ、欧州連合(EU)、ペルー、米国、英国と結んだ秘密契約の内容を入手し、多数の不公正な条項を確認したと19日に明らかにした。  


パブリック・シチズンが報告書で指摘した深刻な内容の代表的なものは、主権免除適用の排除だ。主権免除とは「一国の決定は外国裁判所の裁判の管轄対象から除外される」という国際慣習法上の原則だが、ファイザーはブラジル、チリ、コロンビア、ドミニカ、ペルーとの契約で、法的紛争時にこれを放棄するという約束を取り付けた。これらの政府との契約に、代金未払いに対する仲裁決定に関し、各国の資産に対する主権免除を「明確かつ変更不可能に」放棄するという内容が盛り込まれたのだ。


これらの国々のうち、ペルーを除く国々との契約では、仮差し押さえも主権免除の放棄対象だと釘をさしている。正式な裁判所ではなく、ファイザー本社が所在する米ニューヨーク州の法律を適用し、国際商業会議所(ICC)の仲裁裁判所で紛争を扱うとする内容も、複数の契約に盛り込まれている。ジョージタウン大学のローレンス・ゴスティン教授はこれについて「企業が米国に対してグランドキャニオンを担保に入れろと要求しているのとほぼ同じだ」と「ワシントン・ポスト」に述べた。  


ファイザーは、自社のワクチンを第3者から購入したり、供与を受けたりすることも禁止していた。ブラジルとの契約では、自社の許諾なしにはファイザーのワクチンを他者から購入したり提供を受けたりすることはできないとしている。ブラジル政府は、ファイザーの許可なしにはワクチンを他国に持ち出したり輸出したりすることもできない。このような条件を破れば、ファイザーは契約を破棄でき、ブラジル政府はまだ供給を受けていない残りのワクチンの代金まで支払わなければならないという条項もある。  


知的財産権侵害の可能性の負担を相手に転嫁したことも常識ではあり得ない。ファイザーはコロンビア政府との契約において、自社ワクチンの開発、製造、販売に関して第3者が知的財産権の侵害を主張すれば、コロンビア政府がそれに対応し、費用を負担しなければならないとしている。第3者の知的財産権を侵害していないということを自社は保障できないとする内容もある。これはワクチン技術を公開し、世界的なコロナへの対応に協力せよという要求に、知的財産権保護を理由として反対しているファイザーの態度とは矛盾する。  


供給に支障が出た場合も責任を問うことはできないとする内容も、一般的な契約慣行とは相反する。ブラジル、コロンビアなどとの契約には「いかなる供給契約の変更にも同意する」との内容が含まれている。これ以外にも複数の国との契約に、ファイザーの法的責任を免除したり、最小化したりする内容が盛り込まれている。  


ファイザーは世論の反発やライバル社を意識してか、このような内容を徹底的に秘密にするという約束も取り付けていた。ブラジル政府は、契約についていかなる内容も公表しないということに合意していた。ファイザーは米国やEUなどとも、価格や供給量などを公開しないようにする似たような合意を交わしていた。このためファイザーが交わした契約は、敏感な内容が除外されて部分的に公開されてきた。ブラジル政府などは「不公正で権力濫用的な」契約は不当だと抗議してもいるが、結局そうした内容を受け入れざるを得なかった。  


安全性が完全に立証されていない薬品を迅速に供給するためには、ある程度の法的責任の免除が必要だとし、製薬会社側を擁護する見方もある。ファイザーは今回の報告書について「我々はいかなる国においても外交、軍事、文化的に重要な資産に干渉しようという意図はない」と反論している。


しかしパブリック・シチズンは、ファイザーが各国政府を「脅迫」したという。同団体のピーター・メイバーダク氏は「ファイザーは各国の切迫した状況を利用している」とし「ほとんどの人は家族や友人を守るために距離措置を取るなどして犠牲を受け入れているが、ファイザーは希少なワクチンを利用して他の選択肢がほぼない人たちから特権を得ている」と指摘した。パブリック・シチズンは「主権国に対するファイザーの優勢は、パンデミック対応にとって根本的な挑戦となっている」とし、米国政府に対してファイザーの過度な市場支配力の行使を制御するとともに、ワクチン技術の公開を誘導すべきだと主張した。 イ・ボニョン記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今日は、朝起きてから1秒の休みもなく23時まで働いていた。


外来も在宅も「ワクチン後遺症」だらけ。

とっても時間がかかる。3~4倍くらいか。


打った翌日から2ケ月以上、寝たきりになった人達。

会社に行けない、電車に乗れない人達の相談にのる。


でも、公式発表では「そんなものはない」ことになっている。

「ない」と言われても僕の周囲にはたくさんいるんだけどね。



誰のため?

何のため?




PS)

コロナチャンネル  #534_


睡眠時無呼吸症候群のコロナリスク!?   →こちら



この一週間、コロナ患者さんはゼロになりました。

今は「後遺症」と「がん関連」ばかりで、多忙だ。


何百通のメールや沢山のショートメールやメッセンジャーの

ような連絡が入るけども、まったく反応することができない。


深夜帯も介護施設からの電話が鳴りやまない。今もかかかってきた。

医療知識がゼロなので、一晩中、体温や血圧を測って電話してくる。

洪水のような在宅からの緊急コールには、丁寧に対応している。

明日、某テレビ番組のリモート取材があり、僕の24時間の時間割を

聞かれる予定だが、そもそも24時間働いているのでどう答えようか。

本当のことを言っても信じてもらえないだろうから嘘をつこうかな。

ずっと働いて手が空いた時に飯を食べて寝てトイレに入るだけの一日。

今は、ワクチン後の困っている人のために多くの時間を費やしている。

しかし、がんの痛みに悩んでいる人や認知症介護で悩む人にも丁寧に。

通常診療だけでも大変なのにそこにワクチン後遺症対応が入ってきた。

実は、1年以上前に「コロナよりワクチン対応のほうが10倍大変になる」

と予言しているので、嘘だと思う方は、僕の近著をよく読んで欲しい。

第三次世界大戦はとっくに始まっている。無駄死に、はしたくない。




2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

本当に毎日ご多忙ななかでの情報発信ありがとうございます!
odysseの情報を観ると本当に恐ろしい限りです!
https://odysee.com/@nihongojimaku:3
特にこちらで多くの国も日本と同様死亡者数大幅増しのようです!
https://odysee.com/@nihongojimaku:3/fox-death-number-jp:9

Posted by KEN at 2021年10月26日 01:59 | 返信

長尾先生、毎日本当にお疲れ様です。
救いたい患者さんがいる限り、長尾先生は働き続けると思いますが、先生のお体も心配です。
休める時に休んで(なかなかゆっくりはできないかもしれませんが)ご無理なさらず。

私はワクチンによる副反応や死者が余りにもいすぎる事や、国の対応がおかしい事でワクチンに不信感を持ち、長尾先生のコロナチャンネルに辿り着きました。
毎日、元気と笑い、そして希望をもらっています。ありがとうございます。

それまでは毎日、家族や友人がワクチンを打ってしまう度に不安で不安で色々検索しては、毎日寝不足な日々でした。HSPな気質もあると思います。この間のコロナチャンネルも興味深かったです。
こんなに悩むのは私だけだろうか…家族がもしもの場合どうしようか…と毎日不安に感じていました。打つ打たないは、個人の考えや立場があるので、私は止める事は出来ませんでしたが、ワクチンに対して懐疑的な姿勢は表していました。だからといって、打った人に対して批判などはしていません。
私には副反応が出ない事を祈ったり、解毒方法があれば調べたりするくらいしかできません。

この毎日感じるモヤモヤな気持ちを少しでも軽くしてくださる長尾先生の存在はありがたいです。
いざという時にイベルをお守り代わりに、そして免疫力を高める生活を意識して毎日過ごしてます。
感染者の少なくなったこの束の間、今までよりは楽しい事を沢山考えたり、笑ったりできたらいいな。
いや、これからもずっとそうしていたい…
コロナ後遺症がもっと取り上げられて、国もその方々の対応をしてくれる世の中、もうワクチンは打たなくて良い世の中になっていって欲しいです。

Posted by おたんこナース at 2021年10月26日 02:17 | 返信

こんにちは。

 先生の24時間で、これまでの在宅医療の時間と
最近のコロナ&ワクチン対応の時間比率に興味が
あります。

 癌は、免疫不全と考えた方がよいのか、それとも
毒の排出と考えた方がよいのか。癌が消えることも
あるので、排出なのかと思っています。コロワクの
癌は、進行が早いようですね。

 毒出しには、重曹とクエン酸、それに砂風呂。
血栓には蜂蜜。ヒトの体は弱アルカリ性が基本。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2021年10月26日 03:54 | 返信

イギリス、ドイツでの死亡者増加のニュース動画見ました。
ただ、実際のデータが示されていなかったので探してみたところ、やはりその通り増加しているようです。
ドイツ
https://www.destatis.de/EN/Press/2021/10/PE21_481_12.html;jsessionid=B39C99D7091978BBE260B59B44F2A1C6.live742
イギリス
https://www.ons.gov.uk/peoplepopulationandcommunity/birthsdeathsandmarriages/deaths/bulletins/monthlymortalityanalysisenglandandwales/september2021

ドイツは最新のデータで9月の総死亡者数は過去4年間の同月の中央値と比べて10%増加しています。
イギリスは、イングランドとウェールズのデータですが、9月の総死亡者数は、過去5年間(2015~19年)の平均値よりそれぞれ19.4%と19.8%増加しています。
欧州はコロナ死も多いので、単純にワクチンの影響がどれだけあるのかというのは現状でははっきりわかりませんが、日本は厚労省の人口動態統計でいろいろなことが推測できるデータが出つつありますね。

やまだヤマダからKENへの返信 at 2021年10月26日 04:19 | 返信

先生、いつもありがとうございます。
ファイザーはどれだけ権力を持っているのでしょうか。もしくは権力を持った人or組織がバックについているのか。
ロシアと中国を除く世界中の人間の健康が、ほぼ2社の製薬会社に牛耳られている現状を非常に恐ろしく感じます。これは陰謀論でも何でもありません。
いろいろおかしいと感じ調べた結果、医学的にも社会的にも今や怖いものはコロナではなく現行のコロナワクチン(核酸ワクチン)になりつつあります。
何も調べす接種して何も知らないまま生きて行けた方が幸せだったかもしれません。
おっしゃる通り今は第3次世界大戦の真っただ中ですね。
小さなことでも行動し、免疫力で戦っていきたいと思います。

Posted by やまだヤマダ at 2021年10月26日 04:46 | 返信

>ファイザー、コロナワクチン販売で主権免除の放棄などの深刻な不公正契約
>(ハンギョレ新聞) - Yahoo!ニュース  →こちら
 
こちらの全文引用されていた記事も元のコメント欄を見ると他にもファイザー社が如何にアレかが見て取れますね。
(衝撃の事実!というやつ)((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
 
普段あまり韓国系の配信記事は見ないのですが日本のワイドショーなんかより何十倍も良い仕事してますわ。
 
とりあえず三回目の追加ブースター接種とやらは長尾先生の御指示通り見送った方が賢明そうですね。(まぁ一回も打ってませんが)

Posted by 匿名3号 at 2021年10月26日 05:42 | 返信


おはようございます!!先生、替え歌www
難しい曲をお疲れ様でした。
正に最近車で聞いてるのはシーソーゲームの入ったミスチルの懐かしいアルバムです!
今日の朝はシーソーゲームから聴こうと思います。
ちょっと調べてみましたよ!

【興和のイベルメクチン治験 参加拠点13】
東京医科大学八王子医療センター 桜十字病院 県立広島病院 りんくう総合医療センター 社会医療法人天陽会 中央病院 岡山大学病院 金沢医療センター 福岡記念病院 東京都済生会中央病院 大阪みなと中央病院 三宿病院 青梅市立総合病院 みやびハート&ケアクリニック
(合ってますかね?!)

先生のクリニックは載っていませんね?
クリニックから上記病院に紹介とかなんでしょうか?
治験を問い合わせ出来る窓口の施設はもっとたくさんあるのかも。
(詳しい情報ご存知の方いたら教えて下さい)
先生に診てもらいたいのは山々ですが(笑)、イベルは早期投与がより効果的との事で、その効果を証明する為に、発熱した場合はより近くの病院に問い合わせてみることにします!!
プラセボだったらきっと病院が全力で治療に当たってくれますよね?!やっぱりイベルないとダメだって。
北里大学の治験専用のコールセンターは9月末で終了したようですね。
もう大分進んでいるのか、否か…

ワクチン未接種なので、罹患する事自体が非難囂々でしょうが、それでも、接種しないという今あるワクチンに対する治験に参加している事になります。
そして、自分が信じているイベルの発展に貢献したいと思います!!
(接種未接種関係無く参加出来るもんなのかな?)

毎日お疲れ様でございます。
ご自愛なさって下さい。

Posted by うずまさ at 2021年10月26日 06:10 | 返信

コロナワクチンがとても危険なものであることは明らかになっている。

ワクチンの成分についても
ワクチンを摂取した後の生体反応も
ワクチンの大きな利権の背景も
そして、誤ったキャンペーンの世相も etc.

全て明らかにされてまておりますよ。
これらの情報は、インターネットで誰でも取り出せます。
しかしなぜ?

TVをはじめとするマスコミ
国のリーダーである政治家
コロナの最前線であるはずの医者の方々
それから、
TVに毎日出て持論を述べている
司会者、コメンテーター、知識人、アナウンサー

ワクチン打て打て!
若者や子供も打って!
摂取率何パーセントになりました!

こう言う誤った考え方を公共の電波で堂々と流してます。
彼らは、本当にワクチンの本質を知らないんでしょうか?
情報を生業としているプロなんでしょう?
この期に及んで知らないのなら、プロとしての
資格はない!あまりに情けない、幼稚な方達ですよ。

知っていて煽っているのなら、犯罪です。
国家を揺るがす規模の犯罪ですよ。
あなた方は、ワクチン摂取しているの?
ご自分の家族にも摂取させていますか?
まず、それを明らかにして下さい。
それから、ワクチンで苦しんでいる方々になぜ?
目を向けてあげられないんですか?
今の世相は、全てワクチン摂取を広める方向性です。
刻一刻とワクチンの障害を被る人々の数を増やしているんですよ。
ええ加減な事を言うのはやめなさいな!

前任のワクチン担当のあまりに無責任な態度。

どんどん打って下さい!
令和のの運び屋と呼んでください。
不妊などしませんから。
一切影響ありません!

あなたは医者ですか?
このワクチンは実験段階の緊急的なものですよ。
政治家なら、慎重な発言と行動で国民を導いていく資質が必要だ。
まったく!あなたはど素人ですよ。
本質をりかいしている人々に笑われてます。
情けない!

利権にしがみつくのも限度がありますよ。
上層部がワクチン打て打て!
それ以外は検閲しろの方針だから逆らえません。
と言うならぱ、テレビの最前線で顔を出して国民を
間違った方向に向かわせていることは
言い逃れで来ませんよ。
いづれご自分のやってきたことの責任は逃げずに
また、調子よく振る舞わず、ちゃんと責任を取っていただきたい。
この問題は、規模が甚大ですよ。
理解していますか??
忖度していてこの現状ならぱ、あなた方も政治家と変わりません。
偉そうにテレビで批判する資格なし。

もうええ加減に正しい情報、知識に向かいなさいな。
理解していますか??
若者や子供を死に追いやり、障害を与え
大変残虐な方向へ向かわせているんですよ。
ネットでちょこっと確認してみなさいな。
このワクチンの本質に関する情報は溢れている。

政治家のみなさん
司会者、アナウンサーのみなさん
知識人のみなさん
医者の方々 etc.

あなた方は裸の王様です。

この期に及んで、まだ、バカな事を続けますか?
あなた方は職業プロである前に人間ですか?
あなた方の親、教えを受けた先生
自分に影響を与えてくれた先輩
おじいちゃん、おばあちゃんは、

あなた方に何を教えたんですか?
人としての正義を伝えられて育てられたのでしょう?

人としてまともに返りなさいな!
しっかりしゃんと目覚めんかい!

Posted by 同感さん at 2021年10月26日 06:24 | 返信

今日もまた、ファイザー、モデルナ、
子供への治験95%有効!

とかニュースにでてまふが。
この95%の意味をちゃんと調べてください。
みなさん、ご自分で鵜呑みにせずに調べるんですよ。
95%とかこう言う数字にまた騙されるんですか??
バカらしい。
一般大衆は、表面の言葉だけで騙されてますよ。

物事は原理原則で普通に考えてください。
こんなに早く!次から次へと治験が成功するの??
普通、数年かかって慎重にするでしょう。
製薬会社の不誠実な態度、いい加減さ
許されませんよ。

ワクチン打った方々はどうなってますか?
現状を見てください。
更に、ワクチンが効いていますか??
効いていないでしょう。
どんどん都合の良い様にやられてますよ。
その現実に気づいたらどうなの??

おかしいんですよ。決定的に!
自分で調べて、自分で納得する。
周りに流されて盲目のまま行動しない。

正しいか間違っているかに
企業の規模は関係ありません。
誰でも間違えるし、いつでも間違えます。
それが人間のやる事です。

おかしい人はおかしいのです。
間違っている事をしている事は間違っているのです。
ただ、それだけのことです。

一番信頼できるのは、ごく普通の見識を持った
我々一般大衆だと思ひます。

Posted by 同感さん at 2021年10月26日 06:37 | 返信

長尾先生へ 
 https://note.com/nakamuraclinic/n/n364b951d9997
 
伝わります。

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年10月26日 06:39 | 返信

リウマチと睡眠時無呼吸症候群との関係、初めて聞きました。
そんなことがあるのですね。
先生の動画は、いつも新しい発見をして勉強になります。

医院のHPを読みますと、志水先生は、免疫学の専門家でいらっしゃいます。いろいろな難病も診ていらっしゃいますね。
昨日私は線維筋痛症のことを書きましたが、志水先生のHPの診療内容の中にも線維筋痛症が書いてありました。
こういう先生方と連携をとって、ワクチン後遺症について実態把握、治療の研究が進むと良いと思います。

どなたか論文を書いてくれる人はいませんかね。テレビで言われないなら、国にわからせるには、どこかで発信していかないといけませんが、ネットで書くだけだと下手すると噂扱いで終わります。きちんとした論文、長尾先生はお忙しいから大学病院などで研究してくれる人が出てくると良いです。
長尾先生は、診た患者さんのデータを取り、どういう症状が出るか、どういう人にワクチン後遺症が出るのかの傾向などを、記録しておくことが大事だと思います。それを学術的にまとめてくれる人ウェルカムです。

次の子宮頸がんワクチン副反応についてのレポートはよくまとまってると思います。
横浜市大の小児科の先生が書きました。
共通点はありますか?そしてコロナワクチン後遺症診療のヒントになりませんか?

小児科医からみた子宮頸がんワクチンの光と影
http://www.yuki-enishi.com/yuki/yuki-150618-1.pdf

それから今回のワクチン後遺症には、自己免疫性脳炎の人もいるのでしょうか?

>自己免疫性脳炎とは、病原体はいないのに白血球が脳組織を破壊してしまう脳炎です。ウイルス感染やワクチン接種、癌に伴う免疫反応により脳炎が引き起こされることもあります。

上記のワクチン接種という原因が気になります。これは様々なワクチンを指すものと思われますが。
自己免疫性脳炎の人がいるのなら、志水先生が治療法の手札がいろいろありそうな気がしました。

長尾先生が診ている患者さんは、どのような症状が目立つのか、ブログや動画で発信していただけると良いと思います。

免疫の専門の医師、脳神経内科、などなど、さまざまな分野の医師がタッグを組んで研究してほしいと思います。

Posted by じゅん at 2021年10月26日 07:41 | 返信

長尾先生こんにちは。
ワクチン接種の圧力で心が折れそうな毎日ですが、先生のブログと、コロナワクチンを打ちたくない私の気持ちを尊重してくれる少数の家族、友人のお陰で何とか保っています。
コロナにかかりさえしなければ重症化さえしなければ良いというのが人々の価値基準の一番になっているようだと感じます。
心の健康や人間関係の絆の大切さは二の次です…。
コロナが流行始めてからどれだけの人が絶望し、自殺という結果に繋がったり、精神を病んだりしたのか。
時短営業や休業要請でどれだけの人が人生をかけていた職を失ったのか。
大人にとっての一年、二年は同じような季節が巡り割と惰性で過ごしてしまうこともありますが、子どもにとっての一年、二年は、変化が大きく、その時にしかできないことが大人に比べて

Posted by イノシシ母さん at 2021年10月26日 07:56 | 返信

長尾先生こんにちは。
ワクチン接種の圧力で心が折れそうな毎日ですが、先生のブログと、コロナワクチンを打ちたくない私の気持ちを尊重してくれる少数の家族、友人のお陰で何とか保っています。
コロナにかかりさえしなければ重症化さえしなければ良いというのが人々の価値基準の一番になっているようだと感じます。
心の健康や人間関係の絆の大切さは二の次です…。
コロナが流行始めてからどれだけの人が絶望し、自殺という結果に繋がったり、精神を病んだりしたのか。
時短営業や休業要請でどれだけの人が人生をかけていた職を失ったのか。

大人にとっての一年、二年は同じような季節が巡り割と惰性で過ごしてしまうこともありますが、子どもにとっての一年、二年は、変化が大きく、その時にしかできないことが大人に比べて多いと思います。
平穏な毎日、成長する毎日、色んな人生がありますが、大人と子どもでは比べられないそれぞれの時間軸があり、大人は子どもにとっての一年の貴重さに責任を持たなければと個人的に考えます。

村上龍さんの小説で、この国には何でもあるが希望だけがない、そういったセリフが出てきたことを思い出しています。
ワクチン接種済み、ワクチン未接種、立場の違いを超えて希望を共有したいです。
ワクチン打て打ての圧力を受け私は絶望しました。これから行く場所や会う人が制限されるよ?という脅しで、私から希望を奪わないで欲しい。

長尾先生があまりにも多忙な様子で心配です。
先生の存在も私に希望をくれました。
ご飯をゆっくり食べる時間も中々なさそうではありますが、せめて美味しい物、好きな物、体に良い物を食べて下さいね。
余計なお世話ですみません。
私は私の一日を今日も精一杯過ごします!

Posted by イノシシ母さん at 2021年10月26日 08:19 | 返信

いつもお疲れ様です。先生が紹介されているodyseeの中身、私も過去幾つか見ています。なのでここのコメント欄でワクチンは危険ということも述べたりしてきました。今はインターネットで世界の状況を見ることができます。その中で自分で判断して見分けてきました。先生も講演で何か聞かれたのでしょうね色々と。どう考えてもおかしい。世界中で強制的に接種。何千人何万人?がワクチンで亡くなっている。ある国では家にまで押しかけて強制的に接種。狂ってる。おかしい。それに気づかなすぎる日本人の多い事。もうこの国の将来ってないんだろうかとさえ思ってしまう。政治家や選ばれた人は接種していない。製薬会社やマスコミはじめ高給な人達の群れ達。それ以下は殺戮されていっていると言っていいのかも。マスコミなんて洗脳装置。呆れて物が言えん。テレビ全く見ていない。煽って煽って。こんなに副作用が出てるものを即刻普通なら中止でしょう。テレビで伝えるでしょう。善良な裁判官がこのコロナワクチンの政策を犯罪と下してくれる事を望みます。裁判官でさえ牛耳られているかもしれないから。あと選挙が不正選挙にならないように監視するシステムが必要に思う。

Posted by 匿名 at 2021年10月26日 09:03 | 返信

長尾先生、おはようございます。いつもありがとうございます。
「誰のため、何のためのコロナ施策……」、はい、本当に疑問です、というか真実はもうバレバレですね。
今、「憂鬱な高校生 ×100」という方のツイートが話題になっています。もう、素晴らしすぎて、「すごい!」「そうだ! そうだ!」と大絶賛!! 本当に大人たちの世界をよく見ています。 感染対策について学校からのアンケートに答えた一文だそうです。ぜひ先生、そして皆さん、読んでみてください!
『「憂鬱な高校生」(@tapapapa8986)』
https://twitter.com/tapapapa8986/status/1448921194011377670/photo/1

Posted by まめとら at 2021年10月26日 09:04 | 返信

長尾先生 おはようございます。
大きな流れが幾つも蠢く中、一個の小さい存在は、それでも今日も生きてますよ。
自由に動く身体と考える頭があるのに、正しく使わないとバチが当たりますね。
その「正しく」が人によって違うから、ややこしいのだけれど。

今日のお題から逸れますが・・・10月31日(日)NHKBS1にて
◇午後1:00~1:50「おうちに帰ろう〜医療者たちの新たな挑戦〜」
 今年4月、東京に、患者が“自宅で生き、最期を迎える”支援を目標とする、
 その名も『おうちにかえろう。病院』がオープン。その半年間の記録。 
◇午後2:00~2:59「写真は小さな声である〜ユージン・スミスの水俣〜」
 公害の原点・水俣を世界に伝えたアメリカの写真家ユージン・スミス。
 初公開の資料や患者さんらの証言から、悩みながら水俣を撮り続けた素顔に迫る。

『おうちにかえろう。病院』は23日(土)に放送されたもの。
こんな病院があればいいなと、親の最期を思い出し自分の行く末を想います。

元気な時はいいけれど、弱った時には優しくされたい。
人にしたこと言ったことは、弱った時に自分に還ってきます。
お金や権力で何とか出来ても、寂しいよ。

Posted by taco at 2021年10月26日 09:13 | 返信

私は2回目は受けません。左側がしびれてるからです。
2回目受けないと抗体がちゃんとできないよと言われるんですが
そんなこと知ってますし余計なお世話です。
打った人のことを私は何も言ってないのに、余計なお世話を言うひとは
辞めてほしいです。自分の体調と相談して決めたのです。

先生いつもありがとうございます。
コロナうんざりですね。

Posted by ゆう at 2021年10月26日 09:37 | 返信

利権に群がる集団に対して、個人として「どう生きるか」が問われている。ワクチンを接種するか、職を失うか?
これをきっかけに自分の生き方を見直す時では?
自分の信念を貫き通すには、理不尽な状況に追い込まれても「どう耐えて」「どうかわして」生き抜くかという覚悟が必要。
私はインフルエンザワクチンを接種してこなかったし、コロナワクチンも接種しない。自分の考えで、薬は一切飲んでこなかった。自分のことを変人だとは思わないが、他人から変人と思われているようだ。

Posted by 丘の上の変人 at 2021年10月26日 09:49 | 返信

先生、おはようございます。
どんなときにも背後に気を付けてですね・・そこに長尾先生がいるのです・・でも良いなぁ‥いつそうやって先生に遭遇できる近くに住んでらっしゃる・・あなた。
今日のブログの米消費者団体の秘密契約内容・・起きたてで・・読みました。
貴重なお話をありがとうございます。怖いです。恐ろしいです。
こんな情報がどうして流れないのかしらん・・長尾先生のブログは本当に貴重な情報が集まる場…
先生は私のような一般人にもわかるように説明してくださるので・・勉強になります。ありがとうございます。
脳みそが動いて柔らかくなりました。

先生はおっしゃっていました。ワクチン接種が始まる時にコロナよりワクチンの方が大変になると。

期日前投票に行ってきたと言う人がいましたが・・・私はまだ迷っています。先生は?

年下の義理の弟・・当たり前じゃん・・💦

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年10月26日 09:50 | 返信

そもそも日本の総人口約1億2,500万に対して累計約172万人の感染者で約0.013%
死者が累計で、約18,200人、総人口に対する比率が、約0.00014%
つまり、日本中の約99%の人が感染さえしていない状況の疾患
だから、ほとんどの人にとってどこか他人事であり、マスコミも感染者や発症者のその後にあまり関心を寄せないのでしょう
こんな程度の比率の感染や発症者数で保健所や医療が麻痺し崩壊の危機となるのは、やはり制度上、運用上不整合な状況が相当あると考えざるをえない

圧倒的に影響数が少ないと言っても中には重篤や長期となっている感染後あるいは発症後の後遺症が存在しないわけではないし、ワクチン後遺症も長尾さんや後遺症外来で対応している医師の指摘にあるとおり、実在している状況がある
covid後遺症、long-covid、ワクチン後遺症については、海外(イギリス、アメリカ、韓国等)でも継続的に報じられている
SNS界隈情報で、真偽の程について確かめようもないが、今だに感染発症後に患者が入院を希望しても例の厳格基準準拠で入院できない事例もパラパラあるようなのだが、各報道機関は何をしているのだろう
新規感染者数の低減、制限解除、GO-TOに関しては懸命に報道するが、市中の医療機関が全く問題なく仮に今新たに自分が感染してもすぐに医療にアクセスでき、状況によっては即入院可能な状態になったのかどうか各自治体、各医療機関に取材して当事者の口から太鼓判を聞けるような取材をして一般市民を安心させて欲しい
報道機関に必要なのは、制限解除、GO-TOに関しての宣伝の後押しではなく、今冬にむけての国、自治体、保健所、医療機関の準備状況や体制づくりなのではないだろうか?
国、各知事、各医師会が繰り返し発言してきた安全、安心をと言うのであれば

Posted by 匿名 at 2021年10月26日 09:52 | 返信

今朝 スマホのメモに 先生の事を書いたばかりです。2個の俳句(プレバト視聴者なので。 恥ずかしくて見せることができませんが)を添えて。
 尼崎 長尾医師は 最近 通常治療に戻れている
 素直な人なのだろう 先生自身 コメントを参考にしている  コロナは最初に 人生は最後に診てくれる貴重なお医者さん (自分のためのメモなので尊敬語 丁寧語なしです ごめんなさい)
 でもそうですか。そんなに後遺症が多いんですね。 メモ書きなおそう。
 シーソーゲーム、 爆笑でした。
コロナについて このブログも 他の記事も参考にして自分の考えを整理していますが 本当の答えが出るのは 何年か先になるのでしょう。それまで 自分を含め無駄死にする人がいなければいいのに と 思います。
 先生の 熱くなったり 落胆したり 冷静だったり 人間らしい声は どれだけ多くの人に勇気を与えているかわかりません。 お疲れさまです。そしてありがとうございます。 オリックスは優勝できる、かも。阪神は…

 

Posted by TSUN at 2021年10月26日 09:56 | 返信

長尾先生今日もありがとうございました。今日の替え歌、最高でした!ずっと笑いが止まりませんでした。先生の動画見ていると、とっても元気でます。先生の頑張っている姿を見ると、私も頑張ろうって元気出ます。ブログと動画ずっと続けてください。第6波来なく、コロナが終息したら、「健康チャンネル」など名前を変えて続けてください。お願いします。

Posted by 匿名 at 2021年10月26日 10:02 | 返信

長尾先生おはようございます
今日も貴重な情報ありがとうございます。
今日のブログは先日これ以上書けないと言われていた内容ですか?
ワクチン接種事業の闇と言ったところですね。凄いですね。国民は何も知らない。当然ですよね。
さらにワクチン接種の裏に隠されたもくろみもいずれ…。

米国が空路で入国する外国人にワクチン接種済みを義務化した。(R3.10.25)
18才以下と健康上問題ある人は義務を免れる。

モデルナもファイザーに続いて、6~11歳でも有効性確認したと発表。(R3.10.25)治験には4800人が参加、通常の半分の量を2回接種して行われた。接種後の副反応については倦怠感、発熱などの症状があったが大半は軽度から中程度で安全性も確認できた。

群馬、太田市在宅優良ホーム、桐生市のディサービスセンターで30~80歳代職員3人入所者5人の計8人が感染。いずれも2回接種済だった。(R3.10.26火)
と言うことは、やはりワクチン効果ない。接種者は誘発感染しやすい。開発者はこれが狙い、つまり3回目、4回目接種を、きりがない。抗体指数低下したとはいえ自然免疫に劣る。(どのぐらいの数値だったのか)

自然免疫が忘れ去られている。アメリカの子供はどうか知らないが、日本の現状では若者、子供には新コロナさして影響ないのに何で12才以上に接種するんだろう。
メディアもそんなことは考えないのか。
日本政府さて、どう出る?

Posted by じぃじ和74 at 2021年10月26日 10:08 | 返信

いつも拝見して勇気と安心をいただいております。
感謝です。

以下の動画を先生はご覧になったことがありますでしょうか。
もしまだでしたら是非一度ご覧ください。
岡山県の議員が議会で知事に質問をしている動画です。

http://www.okayama-pref.stream.jfit.co.jp/?tpl=play_vod&inquiry_id=1219&fbclid=IwAR2p9kRzqNE2K8B-B1Kb35KIqoHtQtFvHcf1RU3B0T6kJDlAyhvDYJVfCKU

Posted by 匿名希望 at 2021年10月26日 10:39 | 返信

Twitterのリンク貼り付け、ありがたいです。

高校生の投稿もストライクですが、その下には木原弁護士の活動を応援する
映像もあり、涙が出ました。

この近くで撮られたツーショットは先日、ご本人のnoteで見ていましたが、
大丸前でマイクを握られていたのは、知らなかったです。

どこの党に…からまめとらへの返信 at 2021年10月26日 11:02 | 返信

長尾先生、
仰る通り、日本もイスラエル・アルバニア・ブラジル同様に、10年以上有効期間不明なワクチン成分を公表したり、ワクチン関連の有害事象を報告できない、トレーニングシークレット契約をF社らと結ばされており、これらビッグファーマシーの献金で成り立っているFDAもコンフィデンシャルインフォメーションを黙認している訳です。

それはそうと、当院も発熱相談やコロナ後遺症はめっきり減って、ワクチン後遺症や「ワクチン接種者過敏症」(接種者が未接種に近づいたり、同じ空間に居るだけで、未接種者は体調不良を訴える)相談ばかりです。
今後はデトックスにおいて、喫煙者と非喫煙者を隔離する飲食店のごとく、サウナやスパなどでも、接種者を未接種者から隔離する必要がでてくるかもしれません!
化学物質過敏症やHSPとの関連も重要で、今後「ワクチン接種者過敏症」はワクチン後遺症と並んで世界的な社会問題に発展していくと思います。

進行がんの相談も最近増えていますが、知識のない在宅医やホスピス医に任せると、ブドウ糖点滴・酸素・モルヒネ一辺倒なので、ほんとやめてほしい!

Posted by 福田克彦 at 2021年10月26日 11:03 | 返信

いつもブログ拝見させて頂いてます。
私には13才の息子と16才の娘がいます。直感でワクチンは危険と思い、打つつもりはありません。
ですが旦那は長距離運転手の為ワクチン接種をしました。
私の家族(父親以外)、旦那の家族皆んなワクチン接種してて、私や子供にも接種をすすめてきます。
私の職場で反対派がいるので何とか打たずにこれたんですが、子供達のクラスメイトがほとんど打ってて息子の方は
子供に打つのは反対派のママが1人いるので踏みとどまる事ができたのですが、娘が打ちたいと言い出しました。
私はテレビで言わない事など毎日ネットを見て長尾先生の事イベルメクチンの事等を知り、子供には必要ないと思ってましたが家族、旦那に陰謀論、ネットの見過ぎ、子供の人生なので子供の意見を尊重して、未接種でコロナになったら子供がいじめられるなど言われて、子供を説得してもう打たないって1回は言ったけど、本心は打って安心したいんやろうなと思い自分の考えがおかしい、本人の意見を尊重するべきか・・・
予約の時間寸前まで悩んだけど危険と思いながら止めることができず、旦那の2回目と娘の1回目が同じ日なので23日に打ちました。

幸い娘は腕が痛いだけで今は普通ですが打たせてから毎日後悔しかありません。
娘の顔を見るたびに止めれなかった自分が本当に許せないです。
2回目は本当に打たせたくなくて、色々調べたら香港やイギリスは10代の接種は1回と見ました。
まだ日本ではなってないですが、1回でやめたら抗体は未接種者と変わらないみたいですが、それ以外にもなにかデメリットはありますでしょうか?

皆が打っているから、と最後の方は考えるのが疲れて、渋々でもキャンセルしていいよと言ってくれた時に、娘や旦那に後々文句言われてもキャンセルしたらよかったと、本当に本当に後悔しかなくて娘に何かあったらと思うと頭がおかしくなりそうです。

子供に打った方も打たせない方も子供のことを第一に考えて出した結果やと思います。

本当に毎日お忙しいとは思いますが、長尾先生のお考えをお聞きしたいです。

早く!1日でも早く!コロナが終わってほしいです。

Posted by 2児の母 at 2021年10月26日 11:07 | 返信

先生、いつもありがとうございます。
昨夜は先生の替歌カラオケに癒されました。


しかしまぁ…「乱世には英雄が傑出しまくる」
という歴史の法則を自分の目で見る日が来るとは…


ワクチン暴政、政治の行方等、
嘆きと不安に満ちた時代でありますが、
英雄達の伝説が作られる瞬間をこの目で見られる喜びも感じています。


年末までに、世界の隅々まで覚醒波が広がっていますように🙏

Posted by 匿名 at 2021年10月26日 11:57 | 返信

ファイザー元副社長さんの事、もっとメディアでやればいいのに。ガンバレ!

Posted by 匿名 at 2021年10月26日 12:29 | 返信

イベルメクチンの最大の効能は「抗ガン」作用らしいという記事がありました。

「抗ガン剤としてのイベルメクチン」に関しての数々の論文を知る - In Deep
https://indeep.jp/effects-of-ivermectin-for-cancer/

コロナ騒動で大衆に注目されてきた薬ですが、ひょっとしたら我々の想像を超える万能薬なのかもしれませんね。
なぜ権威たちが頑なにこの薬を認めようとしないのか、コロナ利権のさらに裏の事情がひとつ見えた気がします。

Posted by rn at 2021年10月26日 12:44 | 返信

長尾先生、休養も仕事のうちですよ!休んでください!!!

> でも、公式発表では「そんなものはない」ことになっている。

長尾先生は違いますが、お医者さん的にも「そんなものはない」みたいですよ。
大学生の甥っ子が「そんなもの」らしい症状に悩まされて、近所の診療所、町の病院、大学病院で検査をしても異常が見つからなくて、仮病やメンタルの病気を疑われて行き場をなくしました。

Posted by 匿名 at 2021年10月26日 02:33 | 返信

「同調圧力」といえば、「眞子・圭結婚」をめぐる「1億総狂乱」も凄まじかった。
真鍋さんが「和の協調」から逃れてアメリカ国籍を選択したのもむべなるかな。
「400円トラベル」を問題視するなら、「アヘ1億5000万円」問題を取りあげるべきだった。
「400円トラベル」を問題視するなら、「日大疑惑問題」も取りあげるべきだった。
アヘやアマリ、日大理事長を朝に夜に張り込み取材すらできないふがいなき報道陣。
宮内庁1000人職員には退職金が払われるのに、今回払われないのは労基法違反ではないのか。
「400円トラベル」を問題視するなら、「国民の総意なき戦後天皇制」も取りあげるべきだろう。
「事実に基づかない誹謗中傷」を二人に指弾されたメディア。
損害賠償の請求なくとも、儲けのすべてをもって贖罪すべきだろう。

Posted by 鍵山いさお at 2021年10月26日 03:38 | 返信

長尾先生へ
第三次世界対戦の中にいる、残念だけど予想通りです。
URLからリンクできると思いますが、以前のように表示できていないので、ダメだったらごめんなさい。もし、承認されていなければ何らかの問題があったと理解します。

https://kamogawakosuke.info/2021/10/25/no-1344%e3%80%80%e3%83%af%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%b3%e6%9c%aa%e6%8e%a5%e7%a8%ae%e8%80%85%e3%81%af%e9%80%b1%e3%82%92%e8%bf%bd%e3%81%86%e3%81%94%e3%81%a8%e3%81%ab%e8%b3%a2%e3%81%8f%e3%81%bf%e3%81%88/

Posted by ターニャ at 2021年10月26日 04:26 | 返信

動画拝見しました
仰るように第3次世界大戦です。
アメリカでは(ごまかしぬきの)ワクチン死の方が2次大戦の戦死者を遥かに超えていますので。

有益な情報を、と動画で仰っていたので、私の巡回サイトを。

学者先生
https://www.youtube.com/channel/UCqLUacXBk84-VsGas0syFHQ/videos
https://note.com/hiroshi_arakawa
https://okada-masahiko.sakura.ne.jp/
医師の方
https://www.o-kinaki.org/category/staff-blog/
https://www.nicovideo.jp/user/121082744/video?ref=pc_userpage_menu
カナダやアメリカの現状
https://www.youtube.com/channel/UCtMcFmuTmrXpdTAMnr25xdA/videos
https://www.foxnews.com/category/health/infectious-disease/vaccines
https://www.youtube.com/channel/UC2ZOs7TIgeV6WNg_2wLZPFg/videos
イタリアの現状
https://www.youtube.com/c/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E9%A3%9F%E5%8D%93Mihoskitchen/videos
中国の現状
https://www.youtube.com/c/NTDTVJP/videos
イギリス保険省のレポート
https://www.gov.uk/government/publications/investigation-of-novel-sars-cov-2-variant-variant-of-concern-20201201

免疫について勉強したい方、一般向けでは、この本が一番新しい(初版出版日が)ようです。
https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000194857

Posted by 通りすがり at 2021年10月26日 07:44 | 返信

先生。コメント欄で色々情報を載せてくださる皆様・・毎日ありがとうございます。

今日の「一人ぼっちのエール」。長尾和宏のテーマソングですね。今日もしんみり涙が零れました。

泉大津。昨年の7月まで17年暮らしておりました・・だんじり以外はタオルと毛布、カシミヤの工場が多いのですよ夏のは有名なロックフェスもあります。あの若い南出市長さんが・・なんだかうれしいです。
もう2回ほどカイロを持ちました肌寒い時・・今日近所に万代百貨店の開店初日‥蜜。蜜、蜜やん。検温器も一台、消毒液もたった一個。当分いかんとこう思いました。
なんだか第6波の足音が近づいてきてるような気がします・・あのジョーズの音楽とともに。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年10月26日 07:46 | 返信

長尾先生

いつもお世話になります。

そもそも治験が済んでないワクチンを絶対安全で、誰もワクチンで死んでないと大臣が平気で言う異常な状況。あれでなんで国民みんなドン引きしないんでしょう。

そんな中で先生のおっしゃることが一番まともで腑に落ちている方は未接種者のみの方々のみならず接種済の方々、医師、研究者などご専門の方々も多いと存じます。

これからも力強い真実な言葉!よろしくお願いします。
再拝

Posted by おポメ at 2021年10月26日 08:01 | 返信

#534「睡眠時無呼吸症候群とコロナリスク」を聴いて
睡眠時の「無呼吸」がよくないということは知っていましたが、深刻な疾病をもたらすのですね。
仕事の傍らインストラクターをやってたので、「口呼吸から鼻呼吸への転換法」を模索してきました。
「鼻腔と脳」「鼻腔と肺胞」「鼻腔から肛門までの粘膜免疫システム」に関心を抱いてきました。
「鼻呼吸」への転換には、「塩湯・鼻うがい」が効果的であること。
「肺呼吸」を高めるためには、胸側と背側・首の「七つの呼吸筋」をきたえること。
そのためのヨーガ呼吸法や気功太極拳の中から、できるだけ、
年寄りが簡単にできて・効果絶大な?やりかたを追い求めてきました。
脳梗塞を経験して、「脳」がやられても「首から下で勝負できる」身体技法も試みています。
アドバイスいただける方、ご教示いただける方、ご示唆いただけると嬉しいです。

Posted by 鍵山いさお at 2021年10月26日 08:21 | 返信

長尾先生

いつもお世話になります。

そもそも治験が済んでないワクチンを絶対安全で、誰もワクチンで死んでないと大臣が平気で言う異常な状況。あれでなんで国民みんなドン引きしないんでしょう。

そんな中で先生のおっしゃることが一番まともで腑に落ちている方は未接種者のみの方々のみならず接種済の方々、医師、研究者などご専門の方々も多いと存じます。

これからも力強い真実な言葉!よろしくお願いします。
再拝

Posted by おポメ at 2021年10月26日 08:37 | 返信

子供の学校で、下級生が学年閉鎖になりました
私以外全員子供まで接種済みの知人たちが怯えまくってるので、
「ワクチン打った子は重症化しないんでしょ?じゃぁ頑張って打った子は安心して学校生活送ったらいいと思うよ」と言ったら、めちゃくちゃ怒られて無視されました(汗

打った方がめちゃくちゃ怯えてて、「まだ感染する可能性があるもん、怖い」と言います
早期治療してくれる病院があることを話しても耳に残らないようです

一緒に怖がらないとダメなのでしょうか?
全く理解できない、、、。

Posted by 匿名 at 2021年10月26日 09:29 | 返信

長尾先生へ

 参考にぜひ見てくださいね。
https://nico.ms/sm39536210?camp202103tw=hr7xDLVvE4_1635252872344
貴重な動画です!

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年10月26日 09:59 | 返信

来月橋下氏とテレビで対談?される前にぜひ、見てくださ
い。
https://karyukai.jp/column/4242
参考までに。

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年10月26日 10:16 | 返信

先生、お疲れさまです。

昨夜は私久しぶりに先生のブログの更新も待てずに
深く長く眠りました。

どうやら私の不眠の大きな原因は世界がどんどん爭いに染まるような恐怖や、宝物である純粋な子供までも蝕もうとしている恐怖を感じていたからだったようです。


この世界的なパンデミックの中、最も早く世に出せるワクチンがmRNAしかなかったことは仕方なかったのかもしれません。
でも大人の治験の結果、感染を完全に防げるわけでもなく、副反応や後遺症が酷いことがわかったのです。

小さな子供と接する仕事をしていた事もあり
重病など特別な場合を除いて、元々重症化の心配もない健康な子供にこの危険な治験は意味がないし、
宝物である子供を壊してしまうと早くから強く懸念していました。

泉大津南出市長は市長というお立場でありながら、ワクチンに慎重でいらっしゃり、特に子供への接種は必要ではないと早くから公言してくださっていて、お力のある市長の勇気はとても力強いので、どうか負けずに頑張ってくださいと泉大津市のHPへ応援のメールを送ったことがありました。


一昨日こどもコロナプラットフォームの存在を
長尾先生がご紹介して下さったことは大変嬉しいことでした。

先生のおかげで以前は勇気がなかった会員登録もすることができました。
まだまだ弱虫な私は実名での登録をできていませんが、以前拝見した時よりもとても沢山の方が名を連ねられており、尊敬と同時にとても嬉しく、私も慣れましたら実名登録や署名などできることがあればしていこうと決心しました。


常に最先端の真実を体感しながら貴重な発信をしてくださる長尾先生が南出市長と繋がって下さったことは、私に大きな安心感を与えて下さいました。


何故か今戦時中のような恐怖を感じる自由のない世の中になってしまっていますが、愛が何よりも強いものだということ、長尾先生が身を持って教えてくださっていることに日々心から感謝しています。

推進派、否定派などと分かれて諍っているのでは
一昔前の戦争と同じですよね。
今そんな事をしている場合でしょうか?
人間は進化していると信じ、力を合わせて真実を分かち合い平和を願います。

愛の力を合わせれば決してネガティブな力に負けないと思います。

ジョンレノンのイマジンがどうしていつの時代も人の心を打つのか
わかるようになりました。

お忙しい先生、どうか短い夢の中では楽しくお過ごしになられますように。。

Posted by カノン at 2021年10月26日 10:22 | 返信

長尾先生へ、
  参考に。
  https://karyukai.jp/column/4486
 このあと、長尾クリニック近くでの殺人事件。

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年10月26日 10:37 | 返信

もう待ったなしです。
ワクチンによって5万人以上の日本人が亡くなっている(ワクチン接種後の超過死亡から推定)、それよりはるかに多い日本人がワクチンの副作用で苦しんでいる。
皆さん、この恐ろしい事実を多くの人に伝えてください。
中学生、高校生、大学生の人たちにも伝えてほしい。彼らのネットワーク(SNS、口コミ、何でもいい)をフル活用してこのおぞましい事実をできるだけ多くの人に伝えてもらうようにしよう。学生からは学校の先生、校長、自分の親にも伝えてほしい。
政府とマスコミの言論統制により、この重大なことがまったく一般の国民に伝えられていないため、多くの人たちが知らない。日本の危機です。我々一人一人が一刻も早く行動に移さないと手遅れになります。

Posted by 日本を救いたい at 2021年10月26日 10:43 | 返信

長尾先生、お疲れ様です。
う~ん・・・歴史は繰り返す。
唐突なんですが、新約聖書のマタイ福音書の場面26章1節~27章10節を思い出します(一応、コロナ禍に関係ある・・・はず)。
イエスには12人の弟子がいましたが、その内の一人、ユダに裏切られます。
宗教指導者、律法学者のルールを破ってでも人に寄り添い、形骸化した教えを刷新させるイエスの言動は彼らにとって許し難く、常に排除する隙をうかがっていました。
弟子の一人ユダは「あの男を引き渡せばいくらくれますか」と話を持ちかけ、律法学者達は銀貨30枚を支払う約束をします。
絵画で有名な「最後の晩餐」の後、ユダは園で祈っていたイエスに偽りの抱擁と接吻を合図に、群衆に師であるイエスを引き渡します。
そしてイエスは有罪判決を受け、暴行を受けます。(その後、十字架の受難の話の流れになります)
その強引な有罪判決の一部始終を見たユダは後悔し、銀貨30枚を祭司たちに返そうとして、こう言います。
「わたしは罪のない人の血を売り渡し、罪を犯しました」
しかし祭司や長老たちは
「我々の知った事ではない。お前の問題だ」と言った。
そこでユダは銀貨を神殿に投げ込んで立ち去り、首をつって死んだ。
祭司長たちは銀貨を拾い上げて、「これは血の代金だから、神殿の収入にするわけにはいかない」
と言い、その金で墓地を買います・・・・・。
う~ん、本当に唐突に珍妙な文章に付き合わせました。すいません。
でも、ちょっと思うんですよ。
テレビの御用学者や司会者、アナウンサー、政府の閣僚、分科会・・・いざ事が起こったとき、製薬会社やそこに群がる投資家達は本当に自分たちの側で弁護役をしていた人たちを本気で守るんですかね?
「我々の知った事ではない。お前の問題だ」
ワクチンの副反応で死亡した方や遺族、後遺症で苦しむ方々、長引く自粛生活で自殺や失業に追い込まれた人に対してはすでにこう言っていそうですね。
しかし、一見、勝ち馬に乗った様に見える、御用学者や報道機関も隠し切れなくなったその時、製薬会社や投資家やCDCやWHOに言われるのでしょう。
「お前の問題だ」と。
そして
「神殿の収入にする訳にはいかない」
きっと、こびナビもワイドショーも切り捨てられるんじゃないですか?実利は自分達だけが甘受して、分が悪くなれば、その汚名は末端の彼らに押し付けて。負の記録として抹消される。
だから、児童や若者の健康、国民の幸せを「銀貨で引き渡した」御用学者も勝ち馬に乗ったつもりでしょうが、ボスは最後まで面倒を見てくれないと思いますけどねえ・・・。
彼ら御用学者には良心は本当に無いのでしょうか?そんな事は無理だと思うのです。だれもそこまで無神経になれないと思うのです。そしていつの日か独りつぶやくのでしょう
「私は罪のない人の血を売り渡し、罪を犯しました」・・・・すいません。大した落ちもありませんが、ふと、そんな事を思いました。

Posted by 加藤 圭亮 at 2021年10月26日 10:55 | 返信

仲間おります。味方おります。いまや反接種派が全て仲間で味方です。先生を全力で支持します。

Posted by 一読者 at 2021年10月27日 12:58 | 返信

こんにちは。

 私自身は、よくわからないです。
が、荒井式中心気功法というものがあるそうです。
荒井義雄さん、90歳超。気功法の塾長さんです。

 http://www.arai-y.net/

ご参考まで。

たまねこ53号から鍵山いさおへの返信 at 2021年10月27日 06:14 | 返信

ワクチンが悪なのではなく、まだ未完成で人体実験中の新型ワクチン(mRNA,ベクター)を強制するのが悪なのです。
通常は慎重に臨床治験を行って数年かけて完成させるものなのです。安全性を担保するには時間が必要なのです。
安全性が担保されない、重病になるかもしれないような危険なワクチンを拒否するのは当たり前ではないでしょうか?
既存のワクチンはあらゆる伝染病から人類を守ってきました。ワクチンそのものは決して悪ではありません。
COVID恐怖とワクチンをファシズムに使おうとする、民主主義国指導者こそが悪なのです。
西側諸国は数々の戦争によって長年苦労して勝ち取ってきた民主主義までも放棄しようとしています。
それだけ西側諸国にとってCOVIDが恐ろしい感染症であるという事の証左でしょうか?
人体実験中のワクチンファシズムを推進することが、COVIDパニックからの出口だと誤解している救いようがない指導者達
個人的には前首相と前ワクチン担当相が失脚したのは良かったと思っています。ファシズムの危機感を強く感じたからです。
横浜市長選や自民党総裁選では、日本にはまだ民主主義が生きていると安堵しました。少なくとも最悪は回避されたと。

Posted by マッドネス at 2021年10月27日 06:51 | 返信

2児の母様。

はじめまして、他人事とは思えず 胸が締め付けられる思いで コメント読まさせて頂きました。

私も長男(26)で 2児の母様と全く同じ思いをしましたので
2児の母様の 筆舌に尽くし難い精神的苦痛は 痛いほど 感じます。
私も 頭がおかしくなるほど
悩みました。
もうワクチンでノイローゼになるほど 夢でもうなされ 朝
目が覚めれば まっさきに 天井を見て コロナとワクチンの現実に 迫られて 頬を涙がつたいました。一日中 息子がワクチンを 打たないように 説得することばかりに 頭を悩ませ 頭がおかしくなりました。ここでも 何回かコメントさせて頂いてますので 2児の母様も読まれていらっしゃるかもしれませんが。

私にも17歳の娘もいるので 日々 クラス内で接種者は増えているようです。修学旅行の説明会が近々あるので ワクチンの事で何か通達があるのか 今は そればかり気になります。万一ワクチン打たないと参加できないとか 接種済みの父兄から 未接種者への不安などの声があがったら どうしようと 思っています。
娘さんの事は本当に苦しみましたね。心痛お察しします。

学校での様子は 分かりませんから 接種済みの子供たちが
親からこのワクチンを打つことの説明をどう 受けているのかで 子供達の受け止め方が変わると思います。
子供達だけの学校の閉鎖空間の中で 親からや またマスコミの価値観がそのまま学校生活の子供達の世界での分断イジメなどに繋がって
子供自身が ワクチンを打つことで 仲間入り出来る安心感から 打ちたいと思ってしまうのでは…。と 私も危惧しています。
子供に
「同調圧力に負けるな!」
と どんなに 家で説明しても
1歩外に出て学校という閉鎖空間に入れば 子供がどこまでそこでの 少数派 孤独に耐えられるのか …。
と 考えてしまいます。
想像するだけで 子供に辛い思いを強いている気がします。

「陰謀論 ! ネットの見過ぎ!
それ どこの情報??
誰のブログ??」
(これそのまま 政府、マスコミの報道に当てはめて お返ししたいです。怒)
私も 主人に はなから全否定の畳み掛けるような 言葉の攻撃に辟易して もう 話すことを辞めました。(夫婦の分断です)
もう コロナとワクチンの話題は避けた 仮面夫婦です。

はなから疑問なのですが
これほど ワクチン推奨している 国会議員 また 分科会、専門家の方々 マスコミ報道の方々は もちろん子供も含めた家族全員 2回接種済みで、その中で誰1人として 後遺症も死者も出ていないと言うことなのでしょうか。前々から疑問でいます。
そしてこれだけ推奨するなら 是非とも 上記の方々から3回目接種を 子供も含めて家族全員 接種して頂いてから 国民に 分けてくださればと 思っています。

先生の ブログに同調圧力の事が 書かれていましたが
本当に 日本人の島国根性、長い物には巻かれろ 精神ですね。
先生のブログを読んで 虚無感 脱力感 怒りに襲われました。
うちは 主人と息子は 接種済みで 現在なにも 起きていません。2人には 社会生活があり、 いまの この日本の現状では 同調圧力に従うことが本人達のためでは あったのかと 先生のブログを読んで 諦めと納得でもありました。
悲しいですね。こんなことに
納得しなきゃならない日がくるなんて 本当に悲しいですよ。
2児の母様も 日々お辛いでしょうね。1人で悩まれて 本当に苦しかったですね。辛かったですね。理不尽ですね。

私も 同じ思いです。
なにも 気の利いた言葉も無いのですが、どうしても黙っていられず 2児の母様の気持ちに 寄り添いたく コメントさせていただきました。
外を散歩して 深呼吸して 気分転換して少しの時間でも 息抜きしてくださいね。
私もそうしてます。

あずきから2児の母への返信 at 2021年10月27日 07:47 | 返信

あずき様

10代の人たちは、周りの友人の影響がとても大きいと思います。
既に打っている友人が大した副反応も出ず、元気いっぱいにしていれば、それが全てで、ネットのネガティブ情報など吹き飛んでしまいます。
逆に、周りで副反応に苦しんでいる友人がいるのなら、自分は打たないでおこうと考えるものだと思います。

私の実家のある東京の区の接種率を見ると、10代の率が8割くらいで随分高いんだな、と驚きました。ということは、そんなに副反応が出なかったのでしょうかね?
30代の接種率が72%でむしろ10代より低かったのです。その区が若い世代の接種を優先したからもあると思います。

長期的影響は100%ないと今、断定できるものではありませんが、2回接種している私としては、そういうものはないと信じたいです。

私は、接種した人、してない人の分断は嫌なのです。どちらも自分や家族の体を考えての決定ですよね?
そして、相手が自分と違った選択をしても、それを尊重してほしいなと思います。
私はワクチン打ちません、と学校でも会社でも堂々と言える社会になってほしいと考えています。

ただ、あまり起こるかどうかわからないことに対して不安を持ちすぎるのも、その人のメンタルには良いことではないと思います。
どなたかが言った言葉、人間はそんなやわじゃないよ、それを信じることにします。

今、病気で苦しんでいる人のことを思うと、歩いて、美味しくご飯を食べられることは当たり前のことではないのです。有り難いことです。日々に感謝して生きていきましょう。

そして、コロナの流行が収まること、ワクチン打ってる人も、打たない人も、全員にとって喜ばしいことじゃないですか?長尾先生の替え歌を聴いて、元気になりましょう!

じゅんからあずきへの返信 at 2021年10月27日 10:39 | 返信

あずきさんありがとうございます。

もっと早くここで同じ気持ちの方に相談したらよかったです。

今は打った娘が1番不安やと思うのでいつもと変わらない態度で明るく接しています。後遺症も精神的な事が関係するかもと思って、少しでも明るく楽しく生きようと頑張ってます。

学校の同調圧力どれほどか私には想像もできません…
ただ私自身が考えるのが疲れてしまって…
後悔するの分かってて…

何故理不尽な事に納得しないといけないのでしょうか…
あずきさんもお辛いですよね…
あずきさんのような方が側に居てくれたら心強かったです。

ワクチン推奨してる方達は本当に打ってますか?
自分の子供や孫に打たせてますか?
TVでワクチンは素晴らしい、私は打ってますと言ってる方本当に打ってますか?皆ただただ愛する人、自分自身の命を守りたいだけなのに、こんなに苦しまないといけないのですか?

コロナになり自分の祖父母にうつしてはいけないと会うのを控えてたら、癌でもまだまだ大丈夫やろと思ってたのに、祖母が亡くなり、93才でまだまだ頑張ってた祖父も亡くなりました。
家も近くて毎日会ってたのに、会えなくなったら亡くなるなんて…

一体コロナって何んでしょうか?
周りの目を気にして、大好きな家族とご飯食べることもできず、旦那と喧嘩の毎日、TVネット何が本当の情報なのか…

今日は散歩してきました!その時は気分が晴れて前向いて頑張ろうと思えたけど、夜になったらやっぱり悪いことばかり考えてしまいます。
旦那が長距離で平日は家に居ないので、余計1人で頑張るのは辛いです。

あずきさんも少しでも気晴らしして明るい未来を信じましょう!
ワクチン接種した方も、未接種の方もきっと大丈夫!!
そう信じる事しかできません。

長々とすみません。

長尾先生も忙しいなか体調に気を付けてお仕事頑張ってください!
自分の気持ちを吐き出せる場を与えてくれてありがとうございます!

2児の母からあずきへの返信 at 2021年10月27日 09:19 | 返信

じゅん様

いつもコメントありがとうございます。(*ˊᵕˋ*)

私の友人も都内在住ですが
高校生大学生含む家族全員
9月頃には接種していました。
聞くと高校生の息子さんの部活内では ほぼ全員打っていたようです。都内は やはり感染者も多かった事から 意識の違いがあると思います。


……そうなんです。
私は未接種であっても 主人と息子は 接種済み。
長期的に考えても 何事も無いことを信じるしかないのです。 そして 信じたいです…。

主人とは 子育てが終わったら
2人で気軽に旅行しようと
老後を楽しみに生きてきました。だから まだまだ元気でいてほしい…。
息子は 未来ある若者。家庭をこれから持ち 人生の全てがこれから…。

大事な家族が この1本のワクチンで 今後何かある事は絶対あってはならない。と切に願っています。家族でなくとも
友人も 皆 何事もなくいてほしい。

接種されたじゅん様ご自身も 御家族も もちろんの事です。
接種した本人 また家族を持つ人は ネガティブな事はもう遮断したくなります。

長尾先生からの 嘘のない現場の状況を知りたい。でも知ることで また不安要素も増える
かも……、
なんて 自分の気持ちは 行ったり来たりしてます。
でも自分が 求めたい時は 素直に 求めて 知ろうと思っています。辛くなったら いつでも辞めようと思っています。

また ここでこうして じゅん様 はじめ 長尾先生を知ることがなければ 巡り会う事は 決して無かった
コロナ禍を通して 集った同志(そう呼ばせてください。)
との 稀有なご縁に感謝したいと思います。
私も一時期は かなり病んでいましたが ここで 皆さんの意見に励まされ 自分1人じゃない事で 気持ちも軽くなり (最近やっと泣かなくなりました。)

主人や息子に対して不安に思うことは やめようと 少しずつ (正直まだ 少しずつです。笑)
思えるようになりました。

私も先生がいつも 笑かしてくれる 替え歌で 笑って(免疫増強剤!) 先生の笑顔も大好き♡♡
そして 外の空気を吸いに行っています。
いつも 気にかけてくださりありがとうございます。じゅん様の お心遣いにいつも感謝です。(*ˊᵕˋ*)

長文失礼致しました。

あずきからじゅんへの返信 at 2021年10月28日 08:32 | 返信

2児の母様

私も 同じです。
自分のネガティブな感情を
主人や息子に 伝えないよう
自分自身は 平常心でつとめています。
現在 これだけ大勢の方が 接種していて 大抵の方は 今現在 何事もない。だから あまり
余計な憶測を働かせて無駄に不安に思うことはやめようと
思っています。
(だからといって 副反応で大変な思いをされてる方を 確率だけで 片付ける事はできませんが。)
今は 自分が 都合よくとりあえずは この場しのぎであっても
軽く頭を切り替えようと思っています。不安で過ごしても楽観で過ごしても 時間は同じだけ流れますからね。

コロナ禍で ご祖父様ご祖母様を亡くされて それは大変な悲しみでしたね。
2児の母様のおっしゃる通り コロナは 人々から日常の当たり前の全てを奪いましたね。
それをこれまでに 充分経験したはずなのに いまだに2類のままにして まだ 国民を苦しめるのかと 政府に対して憤りがあります。
接種した方も しなかった方も
自身と家族の事を思っての判断なのですから そこで差別や分断は あまりにも 滑稽で愚かですよね。

2児の母様も 私も 共にポジティブに 頑張りましょう。
ありがとうございました。
また これに対して返信されなくて 結構ですよ(*ˊᵕˋ*)

長文失礼致しました。

あずきから2児の母への返信 at 2021年10月28日 08:36 | 返信

「気功法」たまねこ53号さんへ
ご紹介ありがとうございました。
90歳超の方がやっておられる「スワイショウ」や「站椿」は素晴らしいですね。
ぼくも過去の経験から、大陸伝来の「ヨーガ」や「気功」の「易行化」に努めています。
コロナ禍、街頭でのひとりデモンストレーションに飛び入り参加の人あり、
「スワイショウ」の4パターン(前後・回転・立円・双龍)に親しんでもらいました。

今日は、地域老人会のクラブ活動を11月から再開するとの知らせが入りました。
講師をさせていただいている「気功ヨーガ部」もやっと再開です。
1年9カ月の空白の間、みなさんの心身の状態はいかに?
「ステイホーム」や「加齢」で、コロナ前どおりのカリキュラムが進められるか?
年寄りの「コロナ後?の養生法」について、読書のみなさんからご助言いただければ嬉しい。

Posted by たまねこ53号さんへ鍵山いさお at 2021年10月29日 12:18 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会