このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

今日から2本の映画のアンコール上映が始まります

2021年11月19日(金)

今日から、2本の映画のアンコール上映、が始まります。

「痛くない死に方」と「けったいな町医者」の二本立て。

春から夏に見逃した方、興味のある方、是非観て下さい。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



劇映画「痛くない死に方」


ドキュメンタリー映画「けったいな町医者」




今年2月に封切られてロングランになったが、2本とも映画賞を

受賞したのと、要望が多いため、アンコール上映が始まります。


26日には、山路ふみ子映画賞の授賞式もある。→こちら

高橋伴明監督が受賞した。そうそうたる人達。



アンコール上映では、日本語字幕付きの「バリアフリー上映」もあります。

聴覚障害の方にも大変おすすめです。(映画館にお問い合わせください)



11月19日から池袋や横浜からスタート

大阪・神戸は、12月10日からスタート。


詳細は、2本の映画のHPをご覧ください。

また、全国の皆様とお会いできることを楽しみにしています。



以下、舞台挨拶予定など。


☆シネ・リーブル池袋  11/19(金)~ 12/2(木) →こちら

11月21日(日)は「痛くない死に方」11:35の回の <上映後>と、

「けったいな町医者」14:10の回 <上映前>に、長尾の舞台挨拶あり。



☆横浜シネマリン 11/20(土)~26(金)、12/25(土)~31(金)

11月20日(土)の10:00回上映後、長尾と毛利監督の舞台挨拶あり。 →こちら

(長尾は終了後、静岡県での講演に向かうためサイン会はありません)


☆東京都写真美術館   12月3日~16日 →こちら

は、今のところ、舞台挨拶の予定はありません。



☆長野県 千石劇場 12月10日~   →こちら

12月10日 けったいな町医者、11時頃からスタート、13時頃終了。

13時頃からの舞台挨拶(30分くらい) あり。13時40分頃から、痛くない死に方 (あくまで予定)



☆12月16日(木)広島県福山駅前の「シネマモード」で舞台挨拶あり → 

   第一部 13:00~14:55 「痛くない死に方」上映

       15:00~15:30 長尾の舞台挨拶

   第二部 15:45~16:45 長尾講演会(けったいな町医者が向かいあった命)


その他、追って告知します。


福山は、タップリ時間を頂いたので、張り切って講演します。





PS)

コロナチャンネル #558_


結核・手足口病・帯状疱疹・ヘルペス...コロナ禍で増えている病気  →こちら


僕は、コロナよりもずっと結核の方が悩ましいです。




今日も、ワクチン後遺症の人を往診した。

一進一退だが、少しずつ改善方向にある。


昨日のMBSテレビでは、誰かがコメント欄に書いて頂いたように、

言いたいことの100分の1しか喋れませんでしたが、仕方が無いね。


著作権の関係で、YOU TUBEにアップできないので、写真で想像してください。→こちら




サイトリンク入りのコメントは、今後もアップしません。(トラブルがあるので)

福田先生だけは研究会の身内なので特別にアップしています。



2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

>結核・手足口病・帯状疱疹・ヘルペス...コロナ禍で増えている病気  →こちら
>僕は、コロナよりもずっと結核の方が悩ましいです。
 
 
どうやらワクチンでコロナ以外の免疫力が下がる⤵というのは本当のようですね。。
川崎病に似た症状もありワクチン≒スパイク蛋白で膠原病となるとこれまた厄介…。
 
ファクターXがBCGかもと言われてたのに勿体ないというか本末転倒のような…。
折角5類にして医療負担を減らそうと提言してるのに2類の結核患者が増えたら…。
コロナ病床増やす代わりに結核病床減らしたら感染蔓延で現場かなり混乱しない?。
 
ツベルクリン反応みて再接種💉すればいいの?免疫力落ちてて生ワクチン大丈夫?。
子供の頃は予防接種💉済むと看護婦さんがご褒美のジュース手渡してくれたなぁ…。🤤
 

Posted by 匿名 at 2021年11月19日 01:02 | 返信

長尾先生こんばんは、アンコール上映のお知らせを嬉しく拝見いたしました。
各地での舞台挨拶やご講演のご成功を心よりお祈り申し上げます。
もしも次に映画に関する告知の機会がございましら、また万事差し支えがなければ、2本上映ではなく「けったいな町医者」のみではございますが、12/3-12/9の宮崎キネマ館 もご案内に入れていただけたら、大変ありがたく存じます。
地元でもぜひ鑑賞させていただけたらと願い、春先であったか、何ヶ月も前に劇場に直接お願いして、スケジュールの難しい中キネマ館さんがやっと上映に組み入れてくださった次第です^^
スクリーンで長尾先生にお目にかかれることを心待ちに致しております。

Posted by Fabelhaft at 2021年11月19日 01:15 | 返信

結核予防効果のあるBCGは長ければ生涯有効であるそうです。(リンク貼るな、との事なので今後はソースは提示できません)
結核が増えているのであれば、遺伝子ワクチンによる免疫低下や免疫不全がBCG効果を打ち消したと考えるべきでしょう。

遺伝子修復(V(D)J組換え)を阻害して(老化とガンの促進、免疫不全)、免疫低下、血液障害(血栓死と出血死)、神経変性疾患、自己免疫疾患、ADE、プリオン病。
これらの原因となるスパイクタンパクを即時MAX量、しかも通常感染時の100倍、それを半年以上。初期妊娠時の流産率は82%、DNA転写にシェディングのおまけつき。
考えられる要素全て盛り込んでいますね。日本人の性別年代別死因の各1位から10位のうち、カバーできていないのは「他殺」のみ。

それで何か良い事あるのかといえば、感染予防や拡大防止効果はないどころか、逆効果という論文まで出ている。重症化・死亡を防ぐというのも、逆効果という論文がある程。
こんなもん使ってワクチン強制だのワクパスだのはじめる、全世界の政府は科学と自由主義ではなく、ワクチン真理教と共産主義を選択した。

Posted by 通りすがり at 2021年11月19日 03:31 | 返信

Yahoo! JAPAN
 
コロナ死亡率、来年半ばにはインフルエンザ下回る可能性-ゲイツ氏
 
「ワクチン後遺症」知って 23歳女性、長引く体調不良訴える
 
ドイツの新規感染者、5万2000人超で過去最多 欧州各地で感染急増
 
 
少しずつこういう記事が表に出始めましたね…
ワクチンへの風向きも変わるといいのですが…

Posted by 匿名 at 2021年11月19日 04:30 | 返信

関東人ですが、MBSテレビはTVerで視聴できました。
番組が2つ(深夜に別枠?)あってそこが分かりづらい。

Posted by 匿名R at 2021年11月19日 05:16 | 返信

コロナ災禍の病院の面会、

田舎の母が入院している病院が同居家族の面会の面会禁止を今月15日から解除しました。しかし、遠方の身内はお断り。タブレット面会のみできる。

病院なりにぎりぎりの対応なのでしょう。
一度でも今の母の顔をタブレットでも見れた事に感謝します。電話で話すのもしんどい母にもう電話することはしないつもりです。
コロナ災禍の中であろうが、なかろうが、病院での最期は面会というものは、こういうものでしょうか

同居家族、もしくは近辺の身内のみ面会できる、遠方はお。これも仕方がないものでしょうか、

今は、離れていても、毎日心で、親に感謝し、全うされることを祈る。
心の中で。

平穏に、ただ平穏にと。

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年11月19日 05:17 | 返信

こんにちは。

 映画の告知、ありがとうございます。
池袋に電話したら、「初めてなので、(どこまで集客できるか)
分からない。問い合わせは多い」とのことでした。
 全国の福祉協議会でも、まちの公民館などで上映
できるといいですね。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2021年11月19日 05:32 | 返信

長尾先生は、本質をしっかり見抜いていらっしゃいます。
橋下氏は、物怖じしない方なので
私も面白い方だと思ってます。
知識や考え方もしっかりしてます。

しかし、方向性が間違ってしまうと、
その力はマイナスに大きく突き進んでしまいます。

ニコニコ動画を紹介するのが一番いいかもしれません。

『ニコニコ動画 ワクチン』

で検索すると、世界各国の科学者、医者などの
訴えやデータ検証の本質がすぐに確認できます。
更に、ワクチンが今、世界で日本でどんな被害を
起こしているのかが一目瞭然です。
自分の目で見て、判断させるしかありません。
ああだこうだと説得しても人って案外頑固だから。
橋下氏も、世相に流されず、
自分で調べて、自分で判断する。
ワクチンの本質については、学んで欲しい。
彼が、ワクチンを肯定すればするほど
浅はかに知識と狭い情報を露見してしまい
橋下のイメージダウンですね。
理屈をこねても、事実は変わりません。

このワクチン、甚大な被害を広げてます。
橋下氏、謙虚になり、少し努力して
自分で調べてください。
元大阪知事、しっかりせんかい!!

Posted by 同感さん at 2021年11月19日 06:31 | 返信

アンコール上映、おめでとうございます!広島市内での予定は有りませんか❔出来れば字幕付きで横川シネマでお願い致します。小さな映画館だからこそ応援したいのです❣

Posted by agunes at 2021年11月19日 06:32 | 返信

福山市で講演されるんですね。私、2年行けてない。元気でパワフルな先生が来てくれたらみんな免疫力上がりますね。

Posted by なお at 2021年11月19日 07:13 | 返信

東野&吉田のほっとけない人、のご出演は、TVerアプリで配信を見ました!放送から1週間は見れるはずです!
映画、見に行きたいと思ってます♪

Posted by ぱんちゃん at 2021年11月19日 08:02 | 返信

先生、これはコメントではなくご連絡です!
(なので、掲載しないでください)

以下、宝塚市のみやざわクリニック、宮澤大輔先生のTwitterのコメントです。


以前長尾先生のクリニックにもメールお送りしたのですが
お返事は無かったのです…在宅でネーザルハイフローということでしたら
連携させて頂きたいのです


以前、長尾先生はブログで『メールを確認する時間がない』と仰っていましたが
コメント欄なら絶対に見てる❕と思いまして、、、笑

宮澤先生はネーザル激推しで、ご自身で色んな会社さんとやり取りし、
コロナ患者さんの自宅にネーザル機器を直接送り付ける、等々
色んな方法をすでに模索されていらっしゃる先生です。

ちなみに、宮澤先生はこどもへのワクチン大反対という考えの方で、
ワクチンは高齢者やリスクの高い中高年のみでいい、の考え方で
各政党にコロナ対策について公開質問状を叩きつけたり
Twitterで誤情報を流す医師アカウントを成敗したりと
非常にアクティブかつ正義感にあふれた、一匹狼(だそうです)です。

お忙しいところ恐縮ですが、ご連絡をとってみて頂けませんか?
病院の情報は下記のサイトです。
https://www.eye99.com/doctor.html

Posted by 北海道民 at 2021年11月19日 08:40 | 返信

長尾先生始めまして。
初めてコメントさせて頂きます。
映画のアンコール上映おめでとうございます。
シネ・リーブル池袋の舞台挨拶に行きます!
映画ももちろん楽しみですが、先生にお会いできるのがとても楽しみです。
私には小学生の子供がいます。先日某国営放送の街頭インタビューを受けました。
5歳から11歳のワクチン接種が始まりそうですが、お子さんには打たせますか?と。
現在治験が終わっていないワクチン、長期的にみた副反応も怖い。ワクチン後遺症のことも報道はされないけど実際に起きている。そもそも重症化しにくい若年層へ必要ないと思うなど話しましたが、結局大幅にカットされていて、重症化しにくい若年層への不安なところだけ使われてました。
それでも否定的な意見が採用されただけでもマシなのかな?
私は絶対にこのワクチンは打たないし、子にも打たせません。が、しかしワクパスなどの導入が始まって学校などでの同調圧力が一番心配です。
そろそろ国民も気付いて欲しい。子供たちの将来のこと。一か八かで接種するものではないこと。
私は無力ですが、長尾先生のような素晴らしいお医者様が日々奮闘されているお姿を励みに、せめて免疫力を高める生活をと日々頑張るのみです。
毎朝ひと駅分歩くのと職場の友と昼休みにもウォーキング。キリッとした空気の中とても清々しいです。
長尾先生も、多忙の中心身ともに安らげるお時間が少しでもありますように。コロナが落ち着いてる今どうかご自愛ください。

Posted by 松の実 at 2021年11月19日 08:59 | 返信

おはようございます。
20日、横浜、チケット撮りましたよ! 楽しみです!
長尾先生、いきなりですが、ヒップホップはいかが? ラップってどうですか? さっきTwitterの情報で教えてもらった楽曲です。若い世代の感性はすごいですよ。いまの世相を鋭く捉えています。若者のためにも、どうか日本人が足を踏み外さぬよう、切に願うばかりです。
「SOUNDCLUOUD」というサイトで『源from NAI 言霊』という楽曲です。モノクロで鳥居の写真をクリックしてね。

Posted by まめとら at 2021年11月19日 08:59 | 返信

先生、おはようございます。
今朝夫を駅まで送って、帰りヨーヨー・マのチェロとピアノを聴きながら少しドライブしました。
夫を笑顔で見送れなかったことに反省していたら涙が出てきて
しあわせとは心の持ちようだし、不幸の種に水をまくのはやめようと思いました。
先生がテレビに出られて、どのような形でも少しでも発信して下さったことが嬉しい事で、ご覧になった何人かのお医者さまが目覚めて下さったかもしれません😊
息子は今は自由でのんびりできてしあわせだと言ってるのだから、何も良い事を生まない先の心配はせず今を一緒に笑顔でいようと思います。
両親のワクチン接種も70代は一番メリットが多いので無理に止めなくてよかったと思います。
両親や姉たちが幸せなら会えなくてもかまいません😊
私は夫のあたたかい兄や姉たち家族に恵まれています。
親友もフワフワな癒やしのワンちゃんもいつも側にいて励ましてくれるのに
元気でいないと悲しませてしまいます。
長尾先生やコメント欄の皆さまとのご縁にも感謝しています。
他にも感謝することがたくさんたくさんあります。

今日は牡牛座の満月です。
五感を満たす事が明日への活力になる時。
ネガティブなことを手放すのにも最適かも✨
そして夕方から宵にかけて部分月食です。
観察するかどうかはその時の気分で、怖く感じるようならあまり見ない方が良い場合もありますよ😊
穏やかで良い金曜日になりますように。
先生いつもありがとうございます。

Posted by カノン at 2021年11月19日 09:05 | 返信

追コメント・補足です。
「SOUNDCLOUD」というサイトのトップ画面でサーチ窓に『源from NAI 言霊』と入れて検索してみて下さい。「目を覚ませ! 日本人!」というフレーズが響きます。私のような年代が聴くべき、ノルべきだと思います。

Posted by まめとら at 2021年11月19日 09:19 | 返信

先生、いつもありがとうございます。

同感さんのおっしゃる通り、私も橋本さん、好きだけど
ワクチンに関しては、毎朝の情報番組でガンガンに進める発言するので
そこだけは 考え方の違いが難しく悩ましい。
逆に この方が真実に気づいてくれたらどんなに発信力が変わるのだろうと思います。
地域の情報誌とかも、感染が減ったのはワクチンの効果であり日本人の努力であり継続するべきだと書いてある。
信じている人を責めることはできないけれど、
正しい情報を早く知ってほしいと思う。

Posted by 匿名 at 2021年11月19日 10:15 | 返信

#558「結核・・自然免疫」について
長尾先生が「不死身のごとく」日々をこなして居られるのはなにゆえ。とても「歩いている」ヒマなどあるまいに。
結核で超長期入院していた友人を想い出す。彼は斃れ、我は生きさらばえている。何故。
昨夕、「まちかどスワイショウ」皆勤の脳梗塞リハビリ中の方が、「杖」を持たずに来られた。びっくり仰天!
思わず駆け寄った。「大丈夫」と。まだ手の麻痺や発語障害があるが、しっかり歩き・立たれていた。
ぼくは「太極気功」の組合せでバランス感覚を回復し自力歩行退院したが、字が書けず電話が苦手だった。

今朝は大谷のMVP騒ぎ。すっかり「大谷マンダラ」も有名になった。大谷の「読書」で、中村天風の話しも出てきた。
天風といえば、ヨーガ呼吸法の「クンバカ」(止息)のことしか覚えていない。今も実践している。
長尾先生も「自然免疫」にかかわる独自の「秘法」を持っておられるようだ。お裾分け願いたい。

Posted by 鍵山いさお at 2021年11月19日 11:05 | 返信

こんにちは先生。ご出演テレビ観れました!コメント欄でTverで観れます、と教えてくださった読者の方々のおかげです。
うーん、確かにあれは消化不良ですね。。。しかもHさんのワクチン未接種のひとが飲みに行くことをどーこー言ってたのが「はぁ?」って思いました(わたしは行きませんが・・)
わたしは打ってなくてもすでに自己免疫疾患なので、もし接種したら倍増するんじゃないかと思う繊細さんなので今は慎重派です。でも世間の、ミセッシュ者が広げてる的な考えがいまだにあることが好かんっす。

え!先生福山においでになられるんですかーっ。うわぁ行きたい、つーかお会いしたい、生(なま)先生のご尊顔を仰ぎたい~。しかしちょっと遠い・・同じ県内ではあるが(´;ω;`)ウゥゥ
映画DVDにならんかな~

Posted by シオシオ at 2021年11月19日 03:11 | 返信

先生、「痛くない死に方」の映画観ました(*^^*)
今はその帰りです!
素晴らしい映画でした😊素敵な映画をありがとうございます!
子供が帰ってくるので、けったいな町医者は、時間がなく見れなかったので、また別の日に見ます😄ありがとうございます😊

Posted by 三浦 まみ at 2021年11月19日 03:18 | 返信

「大阪のテレビ」を観られたみなさまへ
「何か違和感」感じられましたか? 大阪人としてはお恥ずかしい限りです。
1.吉本に代表される「笑い」の変質です。
  東と岡村の「フーゾク」談議、「しょうもない楽屋」談議ダラダラ。視聴率あがる大阪人のレベルを反映。
2.吉本に代表される権力への「媚び」です。
  「長尾先生の場面」での「しつこい」看板・『あくまで長尾先生個人の見解です』の表示。
  タレント橋下の場面で『あくまで橋下さん個人の見解です』の表示は皆無。『こちらが正解』ということ。
なにか変だとは思われませんか。みなさんの地元テレビでこんな看板かテロップ見たことありますか。
「なんでやねん」と思われませんか。

タネを明かしましょう。大阪の各局テレビ番組には「吉本丸投げ番組」が沢山あるのです。吉本はテレビだけでなく、旧アヘ政権に喰い込み、電通やパソナのように総額?百億円という随意契約で税金を吸い上げています。
当然、権力へのそんたく・おもねりが働きます。それにコロナ禍では権力の「情報操作」にテレビ各局が屈服。
プラス、大阪事情として「維新権力」に抗えません。一記者が「いちゃもん」つければクビでしょう。

今年4月の「大阪府立労働会館事件」では、新聞・テレビも維新府政を批判できず、吉村知事の「表現自由破壊」に協力しました。大阪府や府下各市役所の窓口業務は、「規制改革」竹中平蔵会長の株式会社パソナにどんどん丸投げされています。竹中平蔵は「〇〇委員会」の常連です。本社も淡路に移転しました。

ワクチンをめぐる「同調圧力」。これに疑問の声をあげ・抵抗するみなさん。
みなさんの地元でも、大阪方式にならって『あくまで個人の見解です』といったテロップ流れるかもしれません。
個人見解とそうでない見解。「えげつない」と思われますか。それとも、思考停止・「指示待ち」で無難にいきますか。
コロナ禍に紛れて、そんな時代になりました。

Posted by 鍵山いさお at 2021年11月19日 04:31 | 返信

吹田メイシアター外れ悔しがった者です。(笑)
今度こそ御会いしにいきます。
って………大阪無いですね😭

Posted by M at 2021年11月19日 04:32 | 返信

先生、今日もありがとうございます。
ほっとけない人、Tverで見れましたよ!!
先生の本当の魅力(医師としての素晴らしい志と行動力)がほとんど伝わってないのでは、と思いましたが
まぁバラエティー番組なので仕方ありませんね。

「目の前の困っている患者さんのために、最善を尽くしたい」
先生の一番の魅力は、これに尽きると思っています。
だから、私たちは尊敬し、応援し続けたくなるのです。
本当に、専門家と名乗る人や政府の人には、現場を、長尾先生の日々の姿を一目見て頂きたいです。
反論するなら、見てから言って!!と。

残念ながら、私の住んでいる地域では映画は上映されません。
DVDになることを心待ちにしています。

Posted by ついんず at 2021年11月19日 04:56 | 返信

こんにちは。

 私も池袋で観てまいりました。いろいろと
感じ入ったり、親の看とりのことを思い出したり
しました。

 なお、日曜日は両方とも前の席は予約で埋まって
いました。劇場の方が言うには、後ろの方が楽な
姿勢で観られるとのこと。

 劇場は、レストラン街の中にあります。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2021年11月19日 05:25 | 返信

先生。今赤い三日月を眺めてきました。🌙そうして寝てしまって観れなかった後半、娘が録画をしていまして観ました。兄孫が「誰?」て聞いていました。日本一のお医者さんやよ・・て、私。
パソコンあってよかった、先生と出会って良かった・・元夫、マダムからその時は尊厳死在宅医療からコロナにそうしてワクチン騒動で今はワクチン後遺症。欧米人とアジア人の違い、時にはウンチの違いまでもYouTubeでしたね・・おひるご飯時に😢
ネタが付きませんね。いつかこの騒動長尾クリニックのドキュメンタリー映画の放映されることを祈ります。
孫たちは羽織袴を着て娘は着物を着て七五三のお写真を撮ってました。弟の方はニコリともしてません、兄ちゃんは学校帰り婿はスーツが小さくなってしまいパツンパツン・・オーダーメードなのに太りましたね。
婿は二回ワクチン打ってるのですよ・・

チェッカーズ藤井フミヤ・・良いですね~涙のリクエスト♪とかアルバム持っていましたよ。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年11月19日 07:22 | 返信

先生 こんばんは!
池袋上映の 21日 14時の回を 座席予約取りました!
やっと 先生の生のお姿 近くで拝見できること 本当に嬉しく思ってます!😄😄⤴️

ワクワクドキドキがとまりませーん!
何着ていこうか?? (笑)

せっかくだから 一緒に池袋で
ランチしませんかー???
☺☺

お声をかけることは 出来ないと思いますが 座席の遠くから
熱い視線を送りまーす!!
どうか!私を探してください!!❤

先生も お気をつけて東京にいらしてください!
熱烈大歓迎! お待ち申し上げます!!

Posted by あずき at 2021年11月19日 07:31 | 返信

やったあ!シネマモード福山にリクエスト出して良かった。
上映だけでなく長尾先生の講演会まであるなんて
絶対行きます。楽しみです。
できたら著書にサインいただければなぁ
お忙しいので難しいですね。

Posted by ぽんた at 2021年11月19日 07:33 | 返信

先生、こんばんは😀
福山、めちゃくちゃ行きたいけど遠い😢
今は関西に住んでないので、広島より福岡の方がアクセスが良いのですが‥。
一昨日から、風邪気味で微熱があったので個人輸入してた
イベルちゃんを飲んだら、熱が下がり元気になりました😀
何も副作用も無いし、イベルちゃんの効果を実感してます!

Posted by まゆら at 2021年11月19日 07:38 | 返信

参考にしたいニコニコ動画です 
 松田学ニコニコ動画
「新型コ○ナ真相解明!スペシャル、タブー無しで語ります。
 出演、井上正康、武田邦彦、松田学
なかなか、納得いく内容。

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年11月19日 08:16 | 返信

追伸、松田学ニコニコ動画、初めなかなか画面でないけど
タッチして青線を右に早送りしたら対談に入ります

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年11月19日 08:21 | 返信

ワクチン、私は人間の持つ自己免疫力を下げるものにすぎない、ワクチンはなぜ生まれたか?
誰が何のために?作った?

ワクチン=製薬会社
これだけで、何を目的としているか
分かる。

今の現状。コロナ感染より
ワクチン接種の方がクローズアップされている。
ワクチン接種=ワクチン接種証明書。

長尾先生がコロナ後遺症の患者の重大さを訴えられるのはワクチン接種により本来あった自己免疫力をワクチン接種したことにより、低下させたが為の疾患ではないかと判断しています。
低下した自己免疫力をあげるのは私たち1人ひとりの自己管理、免疫力をつける食生活であり、生活習慣、
その意識を国民1人ひとりが持つ。

今の自分の食生活、生活習慣を自己改革する、それしかコロナ災禍を乗り切ることはできないかと。

私はコロナ渦になり
食生活を意識改革しています。
食品添加物を減らす
食べ過ぎない、腹六分をめざす。
お日さんを浴びて歩く

など、免疫力アップの生活を!と言い聞かせてます。
私のかかりつけの整形外科の先生が
「痛い、痛いばかり言ってもだめ、自分も努力しないと」
そういってくれる先生は、注射もよほどでないとしないし、必要以上でない薬も出さない。筋力つける努力をすすめる。
もう一つの整形外科は痛いと言えば注射と薬漬け。の対処療法。
薬漬けにしない医療こそ本来の医療かと。

医者に頼らず自分で治す、それくらいの心いきでないと
だめ、と、自分に言い聞かせてます。

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年11月19日 08:47 | 返信

長尾先生
コメント欄使わせていただき、ありがとうございます。

加藤 圭亮さんのご質問にお答えします。

①感染者とは「発症した患者」なのか「症状が無いけどウイルスの痕跡がある者」なのか。通常、前者を「発症者」を「感染者」と定義しますね。この2年間の単なる陽性判定者を「新規感染者」と言うのは、無理があるのではありませんか?

通常の感染症ですと、発症者を感染者と定義します。ところが、新型コロナは、潜伏期間の発症2日前から他人への感染力を持っています。そこの部分が、発症前でも陽性者を感染者とする一つの理由だと思います。
例えばSARSウイルスは、ヒトで感染源となりうるのは有症者だけで、潜伏期間にある発症前の患者が感染源になった症例は確認されていません。同じコロナウイルスの仲間でも違うのです。
また、無症状者でもウイルスをとても多く持っていて、1人から10人以上にうつす人も報告されています。
現在、PCRで陽性が出た場合、発症前なのか、そのまま無症状で終わってしまうのか区別がつきません。

②診断をするのは医師の診察が基本であって、医師が病名を付けますね。もちろん、その際に各種検査法は適宜使用するでしょう。PCR検査はあくまでもその診断の補助ツールであるべきではないかと思います。なのでPCR検査の結果「だけ」で病名をつけ、自宅に隔離・管理をするのはやはり違うと思います。

PCR陽性というのは、新型コロナに感染しているか、直近に感染経験がある、ということを意味しています。(治って他人にうつさない場合でも陽性が出ることがあります)
厳密に言えば、PCR陽性者でも、先生のおっしゃる通り、Ct値が高く相当増幅しないと陽性にならない人は感染力も持っていないと思います。今は区別がつきにくいですが、そのような経験則で、同じPCR陽性でも隔離不要とされる人を決めることができるようになるかもしれません。
またPCRが補助的なツールであるのはもっともなことで、陽性者のうち、特に肺炎が認められる人のケアに注力するなど、現実的な医療に結びつけるのが大切だと思います。

③新型コロナ・ウイルス(SARS-COV-2)はCOVID-19の病名が示す通り、風邪の原因ウイルス(10~30%を占めると何かで書いてた気がします)、コロナ・ウイルスのアルファ・タイプ2種、ベータ・タイプ2種とSARS-COVとMERS-COVの仲間ですね?
そして4種類のヒトコロナウイルスの中のアルファNL63というタイプは「ACE2受容体」から感染するとのことです。
そこで疑問なんです。
中国共産党と武漢研究所のことは、ハッキリ分からないので今は一旦置きます。
そして私は新型コロナ・ウイルスが「ない」とは思っていません。
しかしながら・・・
一つ目は従来型のヒト・コロナ・ウイルス4種類は新型コロナのように次々と遺伝変異を起こさないのでしょうか?

RNAの風邪ウイルスですから変異はしていると思います。でも弱毒ですのでそんなに目立たないのではないでしょうか。新型コロナと間違うほどまでの変異はないはずです。

二つ目はPCR検査は新型コロナの遺伝子RNAの特徴のどの部分を特定していますか?それは必ず新型コロナにだけにある固有の特徴でしょうか?

なかなかわかりやすい資料が見つからなかったのですが、

>新型コロナウイルスの PCR 検査における標的遺伝子は、感染症対策を担う研究所が提供するプロトコルが国によって異なっているが,主には,ヌクレオ (N)タンパク質,エンベロープ(E)タンパク質,非構造 タンパク質をコードするする ORF1ab やその一部の RNA 依 存性 RNA ポリメラーゼ(RdRP)が選定されている.本邦に おいては,国立感染症研究所のプロトコル(病原体検出マ ニュアル 2019-nCoV Ver.2.9.1)に従えば,リアルタイム One-step RT-PCR 法による検出には,N タンパク質の 2 ヶ 所の領域を標的としている.また,米国 CDC では N タンパ ク質の 3 ヶ所,中国では N タンパクと ORF1ab,ドイツで は RdRPと Eタンパク,フランスでは RdRPの 2ヶ所と Eタ ンパク質を標的としているが,E タンパク質を除く各標的遺伝子については国毎に異なる配列を選定しており,国際 的には統一されていない.なお,SARS-CoV-2 においては, 突然変異が頻発することが知られているため,標的遺伝子 には 1 種類ではなく,複数種類を検査するプロトコルがほとんどである.

三つ目は上記二つ目までの前提がもし曖昧ならば、PCR検査で従来型のコロナ・ウイルスまで一緒に拾う可能性は無いのでしょうか?お互いに遺伝変異をし続けてるなら、どこでその区別を付けてるのでしょう?
特にACE2受容体から感染する従来タイプとの差ですね。

二番目の理由で拾わないと思います。

四つ目はここまでの一つ目から三つ目までの問いに十分に答えられなければ、「新規感染者!!」「感染爆発!!」とPCR検査新規陽性者で一喜一憂してきましたが、この2年間PCR検査で判明されてきたものは何だったのでしょう?

元気で感染力のない人を隔離する問題というものはあったと思います。
私は数だけに注目するのはあまり意味がなくて、前週平均に比べての増減率がどうであるかの流れが大事だと思っていました。感染拡大中なのか、収まってきているのか、という。
人によって、陽性者=感染者、発症者ではない、ということを気にする人もいます。そういう人ならば、発表されている陽性者に7割をかけて捉えたら良いと思います。そうだとしても、増減率は全く一緒になります。
無症状感染者は3割はいるという話だからです。東京都の第5波のピークでは無症状感染者が1割しかいなかったそうで、検査数が足りないと言われていました。陽性率も3割くらいになってましたね。
そして、その1割の無症状の人も殆ど家族だったはずで、なんの罪もない人を検査したわけではないです。陽性がわかり、早期治療に結びついた人もいたと思います。

五つ目は民間会社が請け負う事が多くなりましたが、そこにも「検査会社ビジネス」の医療利権が発生しているのではないかと疑いを持ちたくなります。長尾先生は医療利権としてのPCR検査という疑問をどう思われますか?

こちらは長尾先生ではないので省略します。

カノンさん
>安全な不活化や組み換えタンパクのワクチンの話しは、出ても具体的には何も進まないのは何故でしょう。

本当ですよね。今朝第一三共のワクチン開発が進んでいるとテレビで言ってたので身を乗り出したら、mRNA方式と聞いて、ガクッとなりました。

考える子ちゃんさん
>私の上の子が来年5歳になりますが、なんとかワクチン回避したいのですが、方法があれば教えて頂けるとありがたいです。

このワクチンは任意ですので、受けなければ良いだけです。接種券が来れば捨てれば良いと思います。この年代は受けさせたい人少ないと思います。

Shinobu Higashitani さん
>「打たなかった自分は打った人より偉い」「危険性に気づかない人は自分より○○」という態度が見え隠れする人もいます。

>打ちたい人だけ打てばいい、シンプルですが大切なこと。

心から同意です。
それから打たない人も打った人に対し、同調圧力をかけるのはいけませんね。

Posted by じゅん at 2021年11月19日 08:57 | 返信

長尾先生、全国アンコール上映開始、おめでとうございます!

とは言っても、地元で上映予定が無いため、観にも行けず暫く内容も分からず。
お祝いの気持ちを込めて、生まれて初めて替え歌に挑戦しました。
気持ちだけ、プレゼントします(?笑)
替え歌、ちょっとだけ楽しいですね。


コロナはコロナ 
(研ナオコ ーかもめはかもめ)


あきらめました あなたのことは
もう ワクチン打てない
あなたの側に ワクパスあっても
うらやむだけ かなしい

コロナはコロナ
発熱や 咳や
ましてや ワクチン打てない
あなたの望む 素直な女には
はじめから なれない

青空を 渡るよりも
見たい 夢は あるけど
コロナはコロナ 大群で空を
ゆくのが お似合い


あきらめました 分科会の事は
もう ゆくえも知らない
コロナはただの 変わった風邪
何ひとつ 2類には 合わない

コロナ ワクチン
若年や10代
ましてや こどもには 打てない
あなたの望む 素直な女には
最後まで なれない

この海を 無くしてでも
欲しい 愛は あるけど
コロナはコロナ ワクチン海に
捨てるのが お似合い

Posted by スターフィッシュ誕生 at 2021年11月19日 09:03 | 返信

長尾先生へ
 関西は来月からですね。
なんばパークスシネマが近いかな〜
必ず観に行くつもりです。

Posted by むつみ at 2021年11月19日 09:37 | 返信

長尾先生

明日の横浜での映画上映と舞台挨拶楽しみにしています!
サイン会が無いのはとても残念ですが…
お手紙をお渡しくらいはできるでしょうか?

実は私の友人のそのまた友人の方で、コロナに罹患された際に
イベルメクチンを服用して命拾いをされた方が、
明日映画館に来られるとのことです。

実際にイベルメクチンの効果を身をもって体験されているので、
長尾先生のお言葉を実感を持って受け留められると思います。

忙しく在宅介護を続ける友人や、ヘルパーの仕事をしている友人のために
明日は色々学びたいと思います。
そして、映画館に来られない友人たちのためにしっかりリポートしようと思っています!

Posted by mush at 2021年11月19日 10:33 | 返信

中国型武漢株自体、当初からインドの研究者がHIVの遺伝子組み込みがされていると告発してましたが、あっという間になかったことにされてしまったので、ワクチンが自己免疫疾患を誘発することも最初から分かってたことなんでしょうね。

Posted by 匿名 at 2021年11月19日 10:51 | 返信

アンコール上映、とても嬉しいです。
先生のブログ、8月からの読者なので、まだ映画を観ていないのです。
私は岡山在住なので、神戸まで行くしかないのかな…と考えていましたが、
福山でも上映されることになり感謝です‼
舞台挨拶の16日に行きたいですが、仕事の繁忙期なので有給取れるかどうか微妙…。
もし、午後に休みが取れたら、猛ダッシュで新幹線に乗り、先生に会いに行きたいです。

Posted by 猫とピアノ at 2021年11月19日 10:57 | 返信

TVerはRealPlayer Downloader使えばタダでダウンロードできますよ。
すぐ見る時間なくても消される前に落としとけば後でゆっくり見れます。

Posted by 匿名 at 2021年11月19日 11:08 | 返信

>コロナ死亡率、来年半ばにはインフルエンザ下回る可能性-ゲイツ氏
 
Youtubeで外人の「彼はwin95のときからウイルスと戦っていた」っていうコメントには笑ったな

匿名から匿名への返信 at 2021年11月19日 11:12 | 返信

お忙しい中、いつも情報発信ありがとうございます。
いつも利用している情報サイトで、現役日本人医師の警告、というワクチン後遺症に関する情報を見ていたら、長尾先生の「ひとりも、死なせへん」が紹介されていました。
よく見たら、福田先生でした。しっかりデータに基づいて分析、見解を述べておられ、信頼できる医師は日本にまだまだきちんといて下さるのだと安心しました。
福田先生も、こういう発言がすぐに削除されてしまったようですが、私たち一人一人がアンテナを張り巡らせ、情報をしっかり読み解き、自分で考え判断する力を失わないことが大切だと痛感しました。

Posted by m at 2021年11月19日 11:24 | 返信

夏にシネ・ピピア売布であったアンコール上映に行きました!第5波の最中でしたので、舞台挨拶もなかったのが少し寂しかったです。来月、神戸か大阪で舞台挨拶あれば行かせていただきます☆

Posted by 中性脂肪 at 2021年11月20日 12:20 | 返信

いつもブログと動画ありがとうございます。

池袋シネリーブルの舞台挨拶の回のチケット、ネットで予約しました。
初の生の長尾先生にお会いするのを楽しみにしてます。

関東在住ですが、「東野&吉田のほっとけない人」Tverで見れました。
もっと長尾先生のお話聞きたかったです。

橋下徹さん、「ワクチンを打てば人に移さない」と思ってるようで、基本的な情報が間違ってるのではと思います。
現段階では、今現在は高齢者のコロナでの重症化リスクは減るのかもしれませんが、
ワクチン打ってても、感染してれば人には移すのでは?
それよりも、若者にはデメリットしかないですよ。

若くなくても中高年でも健康な人がワクチンのせいで酷い後遺症になってる人が多いと思います。
私の知り合いは50代ですが、職場接種でコロナワクチン後1週間後に帯状疱疹になり、
その人はすぐに治療したので大事には至らなかったが、
同僚の方も同じ時期コロナワクチン後1週間後に帯状疱疹になったが、治療が遅かったので
片目を失明したそうですよ。
デメリットはテレビで報道されないので、一般の人たちはワクチンのメリットしか知らないようですね。

Posted by Saki Naga at 2021年11月20日 01:02 | 返信

先生、こんばんは✨
今朝言い忘れていましたが、アンコール上映おめでとうございます。
私も皆さん同様楽しみにしています😃
来月大阪か神戸日時が合う日に観に行きます。
舞台挨拶頑張ってくださいね♪
先生お身体ご自愛になりあたたかく冬をお迎えくださいね。

Posted by カノン at 2021年11月20日 01:36 | 返信

テレビでは専門科が「メリットとデメリットをエビデンスをもとにちゃんと比較して」とワクチンを持ち上げてましたが、そもそもテレビではデメリット(情報)自体やそのエビデンス(データ)すら取り上げないので、まったくもってフェアとは言えないですよね。
 
専門科だけに知らなかったでは通用しないし、知らないはずがないので、こういうのを未必の故意というのでしょう。
 
その専門家達も徐々に腰が引けてきているように見えるし、微妙に言葉を濁したり質問をはぐらかすようにもなってきているから、裁判にでもなれば血祭りにあげられると内心怖気づいてるのかもしれませんね。
 
未必の故意で有罪が認められた例はいくらでもありますから。

匿名からSaki Nagaへの返信 at 2021年11月20日 05:05 | 返信

映画巡業、体調に気をつけられて。
自己免疫力を下げない食生活を。

全国の映画館まで浸透したら良いのですが。
いつか、先生の映画がテレビで放映されたなら、
その時は、日本人が本来の日本を取り戻したとき。

そんな日を祈ります。
替え歌♪かもめは かもめ♪
ピッタリの替え歌!👍
上手く作られましたね。😄
長尾先生、♪かもめはかもめ
リクエストします。

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年11月20日 06:31 | 返信

いつもお仕事お疲れ様です。そしてブログの配信ありがとうございます、いつも読ませていただいています。
けったいな街医者、観たいけど宮崎ではやってなかった。残念・・・と思っていたらアンコール上映で宮崎が!!
なのに、うちは上映場所から車で2時間近く・・・しかもその週の日曜日(うちの薬局の休みは日曜だけ)は
福岡の息子のところに行くことになってて・・・( ノД`)シクシク…
DVDって出ないんですか???

Posted by 町の薬剤師のおばちゃん at 2021年11月20日 11:00 | 返信

福山に来られるんですね?必ず行きます❤️

Posted by さん at 2021年11月21日 05:03 | 返信

長尾先生、いつもありがとうございます。
横浜、池袋での舞台挨拶、静岡でのご講演、本当にお疲れさまでした。
シネマリンに行かせて頂きました。先生の笑顔に涙が出ました。
「けったいな町医者」は、患者さんのために、長尾先生、ご家族の方々、看護師さん、ヘルパーさんなどなど、皆さんで、どうしたいか、どうしたらよいかを一生懸命考え、支えあっておられる姿を見させて頂きました。表現が難しいですが、とても丁寧ないのちの時間が紡がれていると感じました。一緒にいてくれる、考えたり悩んだりしてくれる医師がいるというのは、どんなにか大きい存在でしょう…。映画を観ながら、実父の最期の時を思い出していました。
私が小6の時、父は病気で亡くなりました。それは私にとって初めての「人の死」でした。「(死を)覚悟しておいて」を言われましたが、覚悟はどうしたら出来るか、わかりませんでした。父の死を“絶望”としか捉えられませんでした。
それから命や死について考えさせられるようになり、高校生の時から聖書を読むようになりました。毎日色々なことがありますが、私たちの下には神様の永遠の御手があることを思い、励ましを受けています。
母の再婚によって与えられた二番目の父は、認知症になりました。父にとって最善はなんだろう?と、家族で悩みつつ試行錯誤の日々です。少しでも良い時となるよう、長尾先生の本から教えられ、活かしていきたいと思っています!

「痛くない死に方」は、役者さんたちが本当に素晴らしかったです。このテーマに対する応答が、演技を通して伝わってきた、そんな風に思いました。

長尾先生が、日々出会うお一人お一人と正直に向き合われているからこそ、産み出された2本の映画だと思いました。
この2本の映画を通して、色々な方々が命について、またどのように命の時間を使いたいと思うかなど、考えたり話し合うきっかけになると良いですね。周りの方々に勧めていきたいと思います。

戻られた後も往診とのことですね。先生の一つ一つが守られますように、心からお祈りしています。

Posted by えりおばさん at 2021年11月21日 05:06 | 返信

長尾先生、お疲れ様でした。
池袋にて、『けったいな町医者』を観せていただきました。
患者に全身全霊で向き合わられる姿に何度も涙が出ました。
そして、同居する高齢の母と、患者さんが重なり、いろんなことを考えるきっかけともなりました。
早速、家族とも話し合いをしたところです。
今日は、長尾先生にもお目にかかれて、素晴らしいドキュメント映画を観ることができたこをとても幸せに思います。
少し悔やまれるのが、オンラインの発売と同時に張り切って予約し、最前列をゲットしたものの、長尾先生にご挨拶をするのが恥ずかしくて、皆さんが楽しそうにサインをもらっている姿を、少し離れた所から見つめるだけだったことです。いくつになってもシャイなおばさんです笑

Posted by 匿名 at 2021年11月21日 08:04 | 返信

11/21舞台挨拶拝見いたしました。19日単独+20日家内同伴『痛くない死に方』拝見し、21日 本日を迎えた次第です。人の死を前面から捉え、核家族してきたファミリーには、死への体験が希薄となっており、一方で宗教的体験も希薄であり、是非とも近場の方々にはご紹介し考えていただきたいと思いました。特に、リビング ウイルへの理解と準備に夫婦ともども理解を深めてまいりたいと思いました。一方で、575 川柳もどき のカードか゛掲載されており、いただきました。笑いと気付きの一転語ともなります。板橋区在住のものであり、常盤台2丁目何番地の住所と映画のクリニックとの関係が謎となっておりますが、どうでもいいところでした。真面目な質問ですが、秋田市在住の75歳先輩が37.1℃の微熱が続き1月入院しておりましたが病原特定できず退院しました。PCRは、3回調べすべて陰性新型コロナ特定に至らず、このような症例はあるのでしょうか、ワクチン接種後の後遺症 ? いやな予感がします。申し遅れましたが、及川幸久氏のニコ動で拝見し、昨日は、ひとりも死なせへん にサインを頂戴いたしたものです。本件ブログも登録させていただきました。今後を楽しみにしておりますとともに、よろしくお願いいたします。先生の益々のご活躍記念いたしております。拝。

Posted by 須賀 輝昭 at 2021年11月22日 11:40 | 返信

じゅんさん
丁寧な返信ありがとうございます。また、自分でもよく調べてみますね。
医療の理論としては、そうだろうな、とは思うのですが、私としては「コロナ禍」の初期に連日「クラスターだ!!」と報道を続けて来て、学校の部活の生徒や飲食店の従業員等々、まるで犯行現場の様な報道姿勢で取り上げられましたね。で「誰が誰にうつしたんだ?」と言うような犯人捜しめいた報道もあった様に思います。
それは、PCR検査の使用法に対して、純粋な医療の理論から逸脱した在り方だと思うのです。
そして、それこそが今回の「コロナ禍」の問題点だと私は思います。
こういう報道で傷ついた学生や、風評被害にあった従業員も多くいてると思うし、連日のPCR検査の濫用とTVの全国ネットでの過剰報道のせいでお互いに疑心暗鬼にもなっているとも思うのです。
ウイルスと病気が怖いのか、「感染者」というレッテルや世間の目が怖いのか、ごちゃ混ぜになって、ともかく「不安」で一杯になっている感覚でしょうね。

じゅんさんのいう様に「早く適切な治療をするためのツールの一つ」として活用するというなら、話はよく分かります。それは確かに意味もあると思うのです。
私が思うに、問題は視聴率欲しさで、過剰に報道するメディアの姿勢なんですよね・・・。

検査会社の医療利権の事は長尾先生がコロナチャンネル#560の動画で少し触れてました。民間の検査会社のPCR検査も、必ずしも全部が全部、そういった繊細な理論通りには運用されてない気がするんです。特にct値(何乗にするか)によっては同じ陽性判定でも意味が変わるとも長尾先生はどこかで言っておられたとも思います。だから混乱は実に根深いと思います。
ウイルスもややこしい、不可解。でも人間の世の中も負けず劣らずややこしく、不可解。
すいません、ちょっと余談にそれました。

ともかく、丁寧な返信、本当にありがとうございました。遅ればせながら感謝申し上げます。

加藤 圭亮からじゅんへの返信 at 2021年11月22日 09:05 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会