このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

過激なのは僕ではなく・・

2021年11月20日(土)

僕に「過激」というレッテルを貼るのは、テレビ局。

でも過激なのは誰なのかを、みなさん真剣に考えて。

全く治験なしでイケイケドンドンの方が過激、では。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



反響が予想外に大きかったので、

先日のTVのリンクを貼っておく。


「東野・吉田のほっとけないひと」MBS毎日放送


MBS動画イズム   →こちら


TVer        →こちら




はっきり言って、テレビ局は、酷い。

でも彼らに正義感を求めても、無駄。


メデイアはお金だけで動く世界だなのから、仕方が無いか。

と言いながら、呼ばれたらへラへラ出ている自分が哀しい。


でも、過激と言われると、ちょっとね。

本当のことを報じることは「当然」で、決して「過激」ではないと思うけど。


この国は終わっているとのではないか。

そう感じている人は、自衛するのみだ。




PS)

コロナチャンネル #559_


ワクチン後遺症を全て「メンタルのせい」で片づける医者がいる  →こちら



今日は、横浜、新富士、そしてまた東京へ。

映画のためならエンヤコラ。




2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

関西特有の面白おかしく作り上げて逃げ切るパターンでしたが、地上波であそこまでしゃべらせてもらえたのは奇跡かも…です。先生の日頃の言動を知っている視聴者の方々は、先生のもどかしい気持ちやら思いを察することは出来たとは思いますが… 先生のことを知らない視聴者の方には、どこまで伝わったかは…ちょっとなかなかね、無理があったと思います…しかしながら、先生のおっしゃることが気になって、ブログやYouTubeを観てくれるようになった人が増えたかもしれないですよね!!一人でも多くの人が、真実に目を向けてくれることを切に願います。先生、いつもありがとうございます!

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 01:45 | 返信

こんにちは。

 いえいえ。先生は過激です。標準医療ではないですから。
映画のセリフにビックリしました。標準医療を拒否すると
入院できないのですか?治療を断る口実にしようかな。
(コロナは緑茶で治った、という私も過激なのでしょうね)

 数多くの看とりをされて、いてもたってもいられないの
だろうな、と思っています。治療行為の後に、かえって
生活の質が落ちた患者を目にしたら。心因性と称して、
有効な治療がなされないことは、私も心が痛みます。

 千島学説の本を読み始めました。面白いです。ワクチンの
後に胸が痛いなどの症状は、溶血反応なのだろうか?と
思いました。それほど自身の血液のたんぱく質が変化する
と考えた次第です。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2021年11月20日 02:53 | 返信

なぜ?各国がワクチンを強制して打たせようとするのか?
なぜ?そこまで厳しく取り締まるのか?
日本も含めてです。

それは、ファイザーとあまりに悪どい契約をしてしまっているからです。
ワクチンでどんなに被害が出ようと。
口外してはならない。
ワクチンの成分を自国で勝手に分析してはならない。
どんなに被害が出ようとファイザーが満足するまで
何回でも打ち続けなければならないようにされてる様です。
もし契約違反をすれば、膨大な損害賠償を支払わなければならなくなる。

おかしな契約です。
本来ならファイザーが損害賠償の負担を負わないといけないのに。
アメリカの司法システム、企業倫理って破綻してますね。
あまりに極悪非道!

何が多様性だ?!
何が差別のない世界だ!

言うこととやっていることが矛盾だらけ。
世界が差別をなくそう。平等な世界に。
多様性を!と怖いくらいになってきたのは、どうやら裏がありそうです。
ワクチンもそれらと似たような展開になってる。

そもそも、こんな契約をしてしまう国のリーダーの
見通しの甘さ。リーダーとしての資質。
交渉力のなさ。
あまりに質が悪すぎます。

そう言うわけで、ワクチンは止まりません。
そう言う事情があるので、被害は国民に被ってもらうかくこの様です。
いくらワクチンの悪が明らかになってきても
この状況は変わらないでしょう。
それを知ってとても落胆してます。

Posted by 同感さん at 2021年11月20日 02:58 | 返信

ワクチンは、止まらない。
これからも。

ファイザーと言う極悪非道な企業を解体しないと終わらないでしょうね。
今回の場合、超特例事態により
あまりに悪どいファイザーの契約は、無効にする!
それくらいの事を性根を入れてやらないと、
今の契約のままだとどの国もワクチンは止めることができません。
ファイザーは、一国の国自体を蹂躙してますね。

ファイザーは、企業としても人間としての倫理としても
最低最悪の集まりです。
解体して今までの悪事を全て捌かないと
人類史上最大の汚点を歴史に残します。

超法規的措置で対抗しないと各国とも
国を崩壊させてしまうだろうと思います。

Posted by 同感さん at 2021年11月20日 03:08 | 返信

先生、イベルメクチンをコロナ治療薬として認可できないのならば、ワクチン後遺症治療薬として認可させるという手はないでしょうかね?。(これならばファイザーとも競合しないので厚労省も認め易いのでは?。)
 
興和からQPコーワメクチン(仮称)という形で出せれば国産ということで安心感も増すし、ワクチン接種後の一般的かつ比較的軽微な症状向きという扱いでドラッグストアでも扱われるようになれば、助かる人も多いのでは?。

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 03:36 | 返信

毎日ブログをありがとうございます。コロナチャンネルも見ております。
現場の医師でなければ伝えられない情報がたくさんあり、ありがたいです。
コロナチャンネルですが、大切な長尾先生の顔の上に文字を重ねるのはいかがかと思います。読者の皆さんはどうでしょうか。文字を消して見ることもできますが、長尾先生に失礼のないようスッキリとした画面にしていただけたらと思います。

Posted by ミミ at 2021年11月20日 04:38 | 返信

映画は必ず見に行きます!

Posted by ミミ at 2021年11月20日 04:40 | 返信

先生はコロナ禍の最前線で闘ってきたお医者様です。日本一の数のコロナ患者さんを現場で診てこられた上での事実に基づいて語っています。
最後は少数派が勝ちます。
毎日のハードスケジュール、先生のお体がとても心配です。気合い入ってる時は免疫力が上がると思いますが、どうか無理しないでね。栄養と質の良い睡眠とストレスをためないで。

Posted by なお at 2021年11月20日 06:38 | 返信

テレビのお陰で緊縮財政脳、遺伝子ワクチン積極接種。
従順な国民性。

でも真逆(であるべき)なんです。

Posted by ジョー at 2021年11月20日 06:56 | 返信

ワクチンの進め方、報道、本当に酷いです。平気で5歳から打とうとしてるなんて、意味わからなすぎて腹が立ちます。「新型コロナワクチン誰も言えなかった真実」、電車などで周囲にタイトルがよく見えるようにして読んでます(笑)無関心な人の目に留まらないなーと思い。路上演説する勇気はないので。
明日、池袋に行きます♪楽しみにしています!

Posted by fumi at 2021年11月20日 07:15 | 返信

人はよく悲観主義者(ペシミスト - Pessimist)と楽観主義者(オプティミスト - Optimist)に分類されますが いわゆる『繊細さん』は一見前者(悲観主義者)に色分けされて然るべきのように捉えられがちではあっても その実 タコツボ心筋症がブロークンハート症候群だけでなくハッピーハート症候群においても同様に見受けられることからも 要は両極端に振れること自体が問題なのであり マイナス思考で悪いことばかりに反応しがちでも 逆にプラス思考過ぎて良いことにしか目がいかなくても どちらも同様 片側にのみ敏感に反応し『繊細さ』を発揮するという意味に於いては 『過ぎたるは猶及ばざるが如し』 なのであって よろず中庸の大切さに帰結するということを正しく理解できるようになってこそ初めて ドクターX~外科医・大門未知子『私 失敗しないので』の域まで到達できたと言っても過言なのではないでしょうか。(2021)第03話(2021/10/28放送分)💡

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 07:20 | 返信

長尾先生への「過激」レッテルは ある意味、「長尾先生、危険」を意識漬けするテレビの主枠。
長尾先生、テレビかまともな報道機関ではなくなった以上、出れば出るほど、「真実」がすり替えられそうです。

橋下氏の「過激」を長尾先生にすり替える番組でしたね。
気持ち悪いほど橋下氏が、控え目、
でもいくら控え目に「演じても」、真実は隠せない。

メディアが真実を隠そうとすれば真実がどこにあるかを証明している。
目覚めてる人は目覚めている。
やはり、日本人は賢い!

池田整治さんの本
「脱、洗脳支配」は、真実の本。

真実は書物にあり。
メディアに真実なし。
利害関係でしか成り立たない国に真実なんて。

Posted by むつみ at 2021年11月20日 07:32 | 返信

「東野・吉田のほっとけないひと」観ました!
テレビの印象操作の陰険さは相変わらずですね。
どっちが過激なんだ?って本当に呆れました。
当たり前のことを正義感をもって発言する人を、過激扱い
言論統制されたテレビを捨てたのは大正解でした。
でも、ますますネットでも言論統制がきつくなるでしょうね・・・
それを正しいことだと思ってる橋下さんは、一体何を目指してるんでしょうか

Posted by なごやのおばちゃん at 2021年11月20日 07:57 | 返信

長尾先生、Tverで番組見させていただきました。先生のブログやニコニコ動画を毎日みている自分としては、過激でもなんでもなく、ごくごく普通のことを言っていると思いました。テレビで長尾先生のことを「過激な発言をする医師」とレッテル貼りたいんでしょうか?わたしからすると、意味不明なワクパス、重症化しづらい子供にまでワクチン接種しようとする国や専門家の方が異常に感じますけどね。
橋本さんは「政治の立場からは、、」と反論していましたが、「医療現場の意見を聞いて、それをすくいあげるのが政治家でしょ!?」と思いました。
いつもいつも応援しています。

Posted by ぱぴこ at 2021年11月20日 08:05 | 返信

今は絶滅?した電車の週刊誌中刷広告、割増表現の見出しにつられて買って
「なぁーんだ大したことないやんか~」って事がありました。
過激とかバトルとかも、耳目を集めるための割増表現。バトル程には感じなかったです。
ニュースやワイドショーでは言えないことを、ドラマのセリフに託してたりして・・・
イケイケどんどんの奥底に、過激というより冷徹さを感じるこの頃です。
長尾先生 行ってらっしゃいませ。どうぞよい旅を。富士山がキレイに見えそうですね。
・・・シウマイ弁当、食べたいなぁ。

Posted by taco at 2021年11月20日 09:48 | 返信

マトモなものが残る世の中であって欲しいです。行った事は、時間が掛かっても必ず自分(もしくは子孫)に返って来ると信じます。イギリスにはマトモな人が沢山居ます。イギリスでもマスコミに振り回されず、日本人として誇れるマトモな存在で居たいです。イギリス在住日本人より、応援してます!!

Posted by ローズ at 2021年11月20日 10:10 | 返信

先生こんにちは

はい、先生のおっしゃる通り、テレビの方が異常です。
恐怖を煽ってナンボ。
平穏なものは視聴率を取れないから、常に刺激を求め、どんどん煽りをエスカレートさせるしかない。
また、民放は製薬会社が大きなスポンサーなので、そちらの顔色をうかがっていることも、容易に想像できます。

「異常な側」からしたら、
先生のように「本当のことを言う」「当然のことを言う」方は
逆に「良識的、真っ当過ぎて、異常(自分たちと異なる)」な存在なわけで
だから「過激」と付けないと放送できない。

異常な側から過激と言われるのは、正常で真っ当である証拠!
逆に名誉なことですよ、先生(◠‿・)—☆
初めて先生を見た方でも、分かる人には分かる筈です。
胸を張って発信を続けてください。胸を張って応援しますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

映画、池袋で拝見する予定です。
舞台挨拶の明日は、都合で行けず、残念ですが
2本とも、とても楽しみです。

Posted by ゆうか at 2021年11月20日 11:01 | 返信

先生毎日更新をありがとうございます。
テレビ出演、お疲れ様です。確かにテレビ局は酷いですが、先生がテレビに出て下さった事で、救われている方々が沢山いるのも本当ですから(かく言うアタクシも8月のバイキングで先生を知りましたよ)是非今後もご出演なさってください。

大げさではなくて、先生に出逢えた人は、人生が変わって行くと思いますよ。

Posted by 雪ん子 at 2021年11月20日 11:07 | 返信

テレビ、見ました。
先生は頑張った!頑張りましたよ。
ちょっと脱線しまくりでしたけど、今のテレビでは仕方ないです。
先生には NHKのプロフェッショナルとか
もう少し静かな番組に出てほしい感じです。
でもありがとうございます。

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 11:25 | 返信

先生、今日もありがとうございます。
この国は終わっているのではないか・・・
そんな言葉を目にすると絶望感が襲ってきますが、それでも前を向いて!!
今出来る最善は何だろう、と自問する毎日です。

ワクチン後遺症について、現場の貴重な情報を発信して下さっているお医者の中に
島根県の福田先生がいらっしゃいます。
リンクが貼れないので・・・
「gooブログ ワクチン後遺症」 で検索してみてください。
福田先生の実際の診察の記録、経過を拝見することができます。
長尾先生と同じで、現場で起きていることには嘘がありません。
忙しい中、記録を残し、統計をとり、データ化すること、大変だと思います。
でも、こうして発信してくださることに感謝したいです。

長尾先生のブログやコロナチャンネルでも、福田先生のお名前が度々紹介されるので
今日は、コメント欄をお借りして、紹介させてもらいました。

Posted by ついんず at 2021年11月20日 11:29 | 返信

在宅ネーザルハイフロー、先生と同じく聖路加の蝶名林先生やCHEST社、F&P社と国会議員さんたちと取り組んでいます、宝塚市のみやざわクリニック 宮澤大輔と申します。よろしければご連絡させていただきたいです。ツイッターのDMか直接クリニックに頂けますと幸いです。

Posted by 宮澤大輔 at 2021年11月20日 11:30 | 返信

 長尾先生、ご苦労様です
 今日も関東へご出張でとか。
 ブログ書くのも、コメント掲載するのも大忙しでお疲れ出ませんように。

 過激て何?政府と違うこと言うから?そんなもん気にせずに、何も間違ったこと主張してるわけではない。テレビ局もバリアー貼って、でも再び露出できたことは有意義でしたね。
 新コロナ騒動、COVID19なんて、いかにも怖い伝染病みたいなこと言ってないで、政府も厚生省も、もういい加減に新インフルエンザと言ったらどうなの?そうすると5類にしなければならないけど。ワクチン新インフルエンザに効くなら続けて打てばいいやないの?5類にしたって、新インフルエンザにかかるの嫌な人は打つでしょうに。打つのが目的みたいにメディアもだんまり決め込んでからに。どこまで行くねんワクチン注射。

Posted by じぃじ和74 at 2021年11月20日 11:34 | 返信

ワクチン後遺症やワクチンによる心筋炎が起きているのは、原因不明といわれています。
しかし、どう考えてもワクチンにより作られたスパイクタンパクが全身をめぐり、それが心臓に行けば心筋炎、脳に入れば脳卒中などを引き起こしているのではないでしょうか。

ワクチンを進める前は、スパイクタンパクは無害で免疫によりすぐに消滅すると言われていました。これだけ死者や後遺症がでているので嘘だったことになります。

国や厚労省はこれらの問題を把握した上でワクチンを推進しているのだと思います。

ワクチンを推進するのは、国民の健康を守るためではなくワクチンを射つこと自体が目的だからではないでしょうか。

ワクチンを射つことが目的なので、重症化しない子供や若者にもワクチンを射たせる、効果の少ない3回目の接種を進めているとしか思えません。

新型コロナを5類にしてイベルメクチンやアビガンなどで早期治療をすればコロナ騒動は終わるのに、そうしないのはワクチンを射てなくなるからです。
今後も5類になることはないし、イベルメクチンが承認されることはないと思います。

なぜそこまでしてワクチンを射つのか、人口削減のためか、アメリカの製薬会社を儲けされるためか、ワクパスで管理するためなのかはわかりません。でも、わかった時には既に手遅れになってしまうのが恐ろしいです。

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 12:03 | 返信

京大のにゃんこ先生もテレビ出演のとき、「過激な先生」... と紹介されてました。笑いに変えてましたが、目は笑ってなかった。

自衛、どうやったら良いですか?
そのうち、枠済みじゃないと出勤停止になるときは。
長尾先生の病院で働かぜてください🙇‍♀️

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 12:29 | 返信

長尾先生、毎日お疲れ様です。そしてありがとうございます(T_T)

うまく言えないのですが、政府はどうしたらいいかというのは百も承知なのではないでしょうか。わかってる上で、日本政府(アメリカ政府もかな)が逆らえない組織からの司令に従わざるを得なく(もしくはその司令内容に賛成しているかもしれないですけど)、ついでにいろんな責任も取りたくないからではないかと…。そんな政府からの圧力に負け、長い物に巻かれ、甘い蜜の誘惑に勝てず、患者さんに寄り添うよりも自分や家族の身を守るという考えに至ってしまっているお医者さんが多数、ってことではないでしょうか。

そうなると政府にいくら訴えても無駄で、だからといってその組織に立ち向かうほどの国力はないわけで、敗戦国だしGHQが「自衛隊」にしたのも勝手に攻撃されないようにだったのかなとか、でも今憲法改正の動きが出てるのは「NO」といえる国力をつけようとしてるのかな、でも唯一の被爆国として軍隊はやっぱり反対だし…もうどうせいっちゅうねん!と勝手に悶々としています。(笑)

何が言いたいかというと、ずーっとスルーしてる政府です、長尾先生の医師生命をかけてくださってる活動が政府を動かすにはどうしたらいいんでしょうか?ということです。どなたか教えを!

私の個人的な意見を長々とすいません。ご存知の方も多いかと思いますが、東京・上野に「NPO法人 薬害研究センター」というセンターがあります。急に行ってササッと診察してもらえるという施設ではなさそうですが、ワクチン後遺症の相談ができるのではないかと思います。啓蒙思想から入るようですが、本当に困ってるなら助けになるかもしれないと思いました。首都圏にお住まいの方、尼崎向かう前にHP見てみてください。

Posted by アテナ at 2021年11月20日 12:45 | 返信

テレビや新聞しか情報源がない方々には、視点の違う情報に触れる機会が少ないです。
その中で、現状に違和感を持っている方、違う視点を探されている方には、長尾先生のお話は、まさに暗闇に差し込む一条の光。
誰も近寄りたく無い暗闇に、進んで光を届けて下さった事、本当に感謝いたします。

笑う奴は笑わせておけば良いのです。
オカシイ、と感じてる方なら、長尾先生が投げた命綱をしっかり握って、抜け出してきます。

先生のご活躍を、何時も感謝の思いで応援しています。
ありがとうございます。

Posted by 白トンボ at 2021年11月20日 01:07 | 返信

「はっきり言って、テレビは、醜い」(長尾先生)。
コメントされる方の中に、関西流の「笑いをとったもの」と興じた人がいるとしたら、あまりにもあまりにも哀しい。
長尾先生のリモート画面に『あくまで長尾先生個人の見解です』のテロップを貼り付け、司会者の手元に同様のついたてを何度も立て続け、「過激」「過激」と囃し立てた行為は、断じて許せるものではありません!
過去にこのような仕打ちをした「放映」は観たことがありません。「異常極まりない人権侵犯・営業妨害」です。明らかに「民間放送連盟・放送基準」に反する放送であり、BPO(放送倫理・番組向上機構)が即刻調査に乗り出すべき重大事案です。
長尾先生の「個人の名誉」も「医師としての名誉」も踏みにじる「前代未聞の放映」です。
ゲストの一人を「過激な個人の見解」として十字架を背負わせ、全国に晒し者にしました。
これをもう一人のゲスト弁護士がこれを「笑認」し、カネを貰って馴染みのテレビ局との共同正犯となった事実も重いものです。
再視聴して、怒りを禁じえません。

Posted by 鍵山いさお at 2021年11月20日 01:34 | 返信

この世の中の真実は、一体どうなっていくのでしょうか。
長尾先生のブログ、コロナチャンネルを拝見させていただき、勇気と力をもらっています。
ご多忙の中、本当にありがとうございます。
明日は、『けったいな町医者』と、舞台挨拶の先生にお会いできることを、とても楽しみにしています。

Posted by kum kum at 2021年11月20日 02:39 | 返信

一部の情報だけが流れて、自分で判断できないように情報操作されていることに危機感を感じます。
自分で良し悪しを判断できるよう情報を発信し続けてください。
応援しています。

Posted by ゆうや at 2021年11月20日 04:26 | 返信

今日の記事、治験もなしには、実情は違っています。
厚生省のサイトに、治験なしの疑問に回答があります。多分、記事は日記的につらつら書いておられるのだと思いますが、
読み返したり、しっかり情報のソースはとってアップしないと、間違った情報を書くお医者さんと
思われかねませんし、先生にとって結果的に損になります。

先生への一部のアンチの攻撃は続いてるので、このようなことも不掲載にしてしまうのでは?と心配になります。

それから、過激っていうのはテレビが面白おかしくやってるだけでしょう。
全体からみて、マイナーな存在を過激な表現ですることはマスコミ、メディアによくあることです。
もし材料に使われたくないなら、出ないことです。
反ワクチンなど活動をよくしてる医者もいますが、一切でませんよ。理由があるでしょう。
デメリットや取り上げられ方で不安があるなら、でないとしたほうが先生の精神衛生上もいいです。

芸能人なんかはその辺割り切って有名税として諦めていますよ。
最近でこそ、誹謗中傷なんかには徹底した対応をする人も徐々に増えてきてますが
ここのところの様子をみると、先生のキャパを現実が超えてると思います。
先生がおつらい、苦しむならその元を断つことも悪いことではないですし、
そうであっても誰も先生の味方は責めないと思います。

どうか、先生、ご自身を第一に考え行動してください。
先生が全てを抱えて、先生が先頭に立って行動しなければいけないことはありません。

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 04:41 | 返信

アメーバブログのブログ主であるスズさんという人がいるのですが
その方も、コロナワクチンで先生と同じような立場で考えてる部分がありました。
それは、日本人との体格差によるワクチンの量です。
男女共に15キロ前後も差がある大きいです。
欧米と同じ量を日本人に接種して問題がないか?
疑問を書いていました。
他にも色々書いてますが、全部に同意はしていません。
しかし、ところどころ同意できる部分などがあります。

先生は今年の夏頃までは、実はこのような考察的なことが記事にありました。
ですので、大変興味深く、また参考にしてもいたのですが、
その後、テレビ局の露出とともに認識されることが増え、先生を取り上げるSNSが増えました。
そこから一気に状況が変わり、攻撃もぐんと増えていったのだと思います。
当時先生は中立を守っておられましたので、それまでの中立であることやったことを
許せない人が結構いたのだとみています。
その結果の今があると思ってるので、しかしそんな意見に先生は左右されるべきではないです。
それで、今現状は3回目ということにあり、落ち着いてる中、必要があるのかという疑問。
しかし、不安や安心感を求め、国を信じてる人は打つ人は打つでしょうね。

そこで打つのがおかしいとかいくら言ってもあまり意味がないと思うのです。
打つ人は、本人の中でメリットデメリットをはかりにかけています。身内が判断する場合もそうです。
それは子宮頸がんも一般的にそうです。
手術も100%成功が約束されてるわけではありません。ですから秤にかけ、希望の可能性にかけるわけです。成功する例もあれば失敗してしなければよかったとなる結末もあります。

誰もが100%失敗する、成功するとわかってれば選ぶのは1つしかないのです。

なぜ一部の全体の分母に比べ少ない人数が重篤もしくはあのような結果になるのか、
接種しなければいけない、したい人のリスクを減らしやすい何かあるのか?あるなら何か?
考察する意義があるのでは?接種後のビタミンCが有効という噂も接種が開始されてからありました。

ワクチン接種の医療事故も先生は早くから記事にされていました。あのときは鋭い記事が多かったのです。
今はブースターなどとばかげたことがおきようとしています。
ヤフーの記事でもコメントで指摘する人がいましたが、医療事故が起きる。そんな複雑な管理は難しいとありました。
先生にはそういう医療現場での医者ならではの記事を読みたい気もしますが
今も攻撃が続く中、難しいでしょうか。

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 04:59 | 返信

コロナ・ワクチン後遺症センター(名称はこの通りでなくても)、国(中央レベル)にまず作り、その管轄下に各都道府県に一つずつあれば理想かと。ここからは妄想。司令塔となる中央は国立国際医療研究センター(NCGM)内に作れば、臨床診断に必要な設備が充実していること、研究機関も兼ねていること、国立感染症研究所の向かいに位置し、ウイルス学、疫学の基礎研究者との連携、さらには国際的な連携が期待できる等のメリットがあると考えられる。診断・治療のマニュアルやガイドラインもここなら作れるのではと思う。都道府県レベルの外来担当医は診断基準や治療方針についてNCGMで研修を受けるようにして。ただ懸念事項として、NCGMは国の直轄機関である以上、コロナ関係のポリシーもワクチン含めて国策に従っているので、このような専門外来の必要性を国が認めていることが前提となる。この点は私は全く自信がないのだが、せっかくの日本が有する財産が使えないとなると、それは残念でしかたがない。
一方で、患者さん同士の自助グループも必要かなと。同じ立場として悩みを共有し合う事は本人にとって非常に助けとなるし、訴訟を起こす場合にも団結によるまとまった力は不可欠。長尾先生や福田先生のような後遺症を偏見なく診れる医師が媒体となり、患者さんを自助グループにつなげると、後は自助グループが主体となり、知恵を出し合って色んな活動を展開していけるのでは、というシナリオを思い描いています。一番悩みや苦しみを理解できるのは当事者同士であることはここでも例外ではないと思うんです。

Posted by Yoko Oda Thapa at 2021年11月20日 05:18 | 返信

『あくまで~の見解です』っていうのは過去も他のことで普通にテレビでありましたよ。
別に長尾先生のことだけではないのでは?動画をまだみてないので、あれですが、
記事のこの国が~っていうのは10万円給付のずさんさでもわかるじゃないですか?
他のあれこれでも、中抜き、自分たちが儲かるためにあほらしく思ってます。
一般市民の真面目に生きてる人はおいてけぼりです。先生は医者だし、経済的余裕があるだろうから
その辺の感覚はわからないかもしれないですが
ヤフーニュースのコメは結構面白いですよ。核心ついてるのも多いし、先生はそこで発言されては?
テレビよりずっといいと思います。専門家も確か医者も顔写真つきでコメよくしていますよ。
その人の考えもわかるし、テレビなんかよりいいと思いますけどね。
そのままの意見が編集カットされないですし、問題のないコメであればヤフーコメはそのまま掲載されますよ。

Posted by 先生はテレビじゃなくて、顔画像つきでヤフーコメに考えを披露したほうがいい気がします。 at 2021年11月20日 06:10 | 返信

 
「ワクチン後遺症」知って 23歳女性、長引く体調不良訴える
河北新報11/17(水) 6:00配信
 
 
この記事、良コメで溢れてました。是非ご一読お勧めします。(以下、1ページ目だけからの抜粋)
 
 
 
慢性糸球体腎炎には影響を与えるようです。腎炎学会から、結果が公表されてます。
 
NHK朝イチ アンケート
で検索すれば12月5日のどうするワクチン3回目接種にアンケートが送れます。後遺症の情報も貴重な意見なのでぜひ送って下さい。
 
接種後非常に疲れる事が多くなっています。激疲れという症状で横になって休んでも中々回復しません。神経性なのかと心療内科に通って安定剤飲んでいます。
 
私も接種会場で倒れ、痙攣とひきつけ、その後会場で3時間寝たきりで一人で歩けない状態にも関わらず「多分迷走神経反射だから2回目は気をつけて」と言われました。
 
教え子が夏休みに接種し、そこからずっと吐き気に悩まされています。学校にはきてますが、時々トイレに走ることも。数カ所病院を周り血液検査などもしているそうですが「わからない」と言われたと。
 
平畑 チートシートで検索すればご本人がTwitterで開示している処方の表が見れます。
北里大学からも同じ表がリンクされています。
 
私も1回目接種から7週間程、ちょうど胸の真ん中あたりとその後ろの背中が痛んでました。心臓の検査もして。結果、接種1週間目→「心膜炎(心筋炎でなく)」か何か起こしていたかもだが自然治癒している。その後6週間目のエコー検査→異常なしなので、様子見と。その時に肋間神経痛?、と言われて(その頃は痛みも結構軽くなってもいた)。
 
便利だから関係者はとりあえず迷走神経反射にしとけって自信満々で思ってると思う。
自分がワクチン以外だが迷走神経反射にされた経験があるので全然信用してない。何の根拠も必要ない便利な症状ですもんね。
 
かかりつけの心療内科にて、病気について検索をかけ続け
不安になっていることを話すと抗鬱剤を薦められるも拒否
 
医者ってよく分からない症状の患者に
「精神的なものです。精神科紹介しましょうか?」と
すぐその人の心の問題にして片付けようとするの止めてほしいよね・・
 
総合病院では原因不明のままで、あちこちで集めた検査の結果、悪玉コレステロールと動脈硬化が原因とわかり、結局ウォーキングで改善させた。
  
不活化だろうが国産だろうが、バランスや成分に問題あれば駄目でしょ。ワクチン禍なんて過去にいっぱいあるのだから
 
今更効果があるか分からないけど、解毒作用がある松葉茶を毎日飲んだり。
私は最近寝る前に食べる炭の粉末を耳かき3杯程度飲んでます。これも解毒作用がありますが飲み過ぎは注意。必要な栄養も吸着するので駄目ですよ。クロロフィルも解毒作用があります。

仙台の一つのクリニックだけで3人だから、全国だと万単位でいると思う。
 
知人は1次接種のとき、3日経っても、全身の苦痛が消えず、職場に出てきたので、息子がうちで作った梅の50倍濃縮エキスをもっていって飲ませたんです。
そしたら、1時間で症状が消えたんです。
以前、どこかの本で紹介されていた梅の濃縮エキス(すりおろして、絞って、煮詰める)を作って、食中毒のときの解毒に使っているんです。
今は梅のシーズンではないので、和歌山の梅業者が作ったエキスもインターネットで販売されていますから、それをお試しになってもよいのでは。 
 
私は接種後19日になりますが、接種後10日目頃から慢性的な不調に悩んでおります。
血圧の上昇、息切れ、40歳ですが少し動いただけで疲れてしまいます。
病院へ行きましたが異常なしで終わりました。
 
ワクチン後遺症の患者さんをみている尼崎の長尾先生は「ワクチン後遺症」という名前が放送禁止用語だと言っていましたから。
 
ファイザーのものはロット別の副反応報告数が
同じ薬剤とは考えられないくらいに違っています
 
うちの旦那と友人の旦那も一本目のファイザーを打って帯状疱疹になった。
同時期にかかったしやっぱりワクチン後遺症じゃないかと。
 
摂取後2ヶ月以上経過後のホルターで期外収縮が15%に上昇していた(以前はせいぜい2%)。おまけに血液検査でリウマトイド因子が陽性となり、ギランバレーを疑われる始末。
 
ただ、「帯状疱疹そのものの原因」となると、それはコロナワクチンでもコロナウイルスでもなく「水痘帯状疱疹ウイルス」でしか有り得ない(帯状疱疹ウイルス感染無しで起きているならそれは帯状疱疹ではなくそもそも別の皮膚疾患)ので、今後も「原因」に上げられる事はないと思います。
 
情報統制によって真実が隠されている。相当数、脱毛や倦怠感がで続けている人がいる。ウィッグが売り切れている。
 
人の20代後半女性、モデ打った場所の痛みが取れずに徐々に痛みが降りて行き、2週間ほどすると、腕時計をつける辺りに痛みが停滞してジンジンと痛いのが取れなくなったそうだ。診察の結果、尺骨神経障害という病気で完治には手術が必要との事。
 
国を挙げて「妊婦もどんどん打て」とキャンペーンしてたのに、10月入ったら製薬会社の公式ページに「妊婦は相対禁止」とひょっこり掲載されるようになった。
 
私は帯状疱疹になりました。2〜3日前NHKで、帯状疱疹の特集をやってましたが、コロナワクチン接種も原因の1つとか一切放送してませんでした。掛かり付けのお医者さんは多少原因あるって言ってたのに。
 
最近のファウチ博士の発言を聞くに、ワクチンはウィルスではなく別の目的のために推進されていると理解できました。彼は言った、いま一番危険な状態なのは未接種者ではなく接種者だと。そしてブースター(3回目以降)必須と言っています。これはどういう意味でしょうか?
 
うちの70代の父もワクチン接種してから原因不明の下痢が続き、どんどん痩せてきています。あまりに続くので大きな病院でMRIや大腸検査、胃の検査、腎臓の検査などほとんどの検査をしました。ですが異常なし。結局ストレスで片付けられています。
ちなみに町医者に行ってた時、同年齢で全く同じ症状の方がいたそうです。
 
1回目のワクチンを打った後から筋肉がつるので、
病院でつるのを抑える薬を出してもらっています
 
同意書にサインしたし。政府は因果関係を認めない。自費で治療。それでも3回目打ちますか?
 
ファウチや木下、ファイザー社長は
健康だから打たなくていいとか、
打った振りしてたでしょ。
 
この2ヶ月位の話ですが、10 人くらいでのスポーツ仲間では、ひどい貧血、急なふくらはぎの静脈瘤、赤く痛い湿疹の人がそれぞれいました。親戚では、脳梗塞で亡くなったり、喉に腫瘍が出来たり。
 
私も1ヶ月間、頭痛に悩まされました。1ヶ月でカロナールをこんなに飲んだのは初めてでした。しかも効かない。
 
イスラエルの研究で、ワクチン接種者と非接種者884,828人を比較したら、ワクチン接種した人はしてない人より心筋炎リスクは3.24倍、リンパ節腫脹リスク2.43倍、虫垂炎リスク1.40倍、帯状疱疹リスク1.43倍高くなっていた。
 
自分は2回目の直後に吐き気や目まい、血圧上昇が有りました
反射かとは思いますが、吐き気は一月続いて今は収まりました
 
ワクチン後遺症は一年後も安心できません。何故なら他の病気のウイルスに免疫が反応しなくなるか過剰に反応するようになります。ヘルペスや帯状疱疹出たら要注意。
 
私は軽度の慢性腎臓病で塩分、血圧、運動不足に注意して十分普通の生活を送って入り風もひかず持病があるというだけでいたって健康です。
しかし2回目のワクチン接種で高熱が出て毎月の血液検査の腎機能系の検査結果がいっきに跳ね上がった心臓が止まりそうになった。
主治医は接種、熱の影響でしょうねと簡単に言うけど、あんたが摂取していいと言ったんじゃないか。要するに世間は他人事。
俺は3回目は相当悩む。もし腎機能が壊れたらえらい事になるからね。
国はいい事ばかり、経済の事ばかり、同調圧力ばかり叫ばないで、同時並行で接種後の副作用、異常調査を徹底的にしてくれ。
 
Googleでは検索してもヒットしないだろう。フィルタリングをしていないDuckDuckGoであれば、内外の山ほどの情報に当たることができる。その多くがマスコミが伝える内容とは正反対である。表向きの情報ばかりでなく、誰の目からも隠さざるを得ない情報も併せて真実を確かめるしかない。
 
陰謀論者とは、非常に新しい言葉で、1970年頃、陰謀者たちが、陰謀を見抜いた人に付けた言葉である。
 
ワク後遺症は不安のせい、気持ちの問題と言われちゃうならやっぱり不安感じてる人は無理して打つなと言うことだな
 
記事女性の心意は解りませんが、大抵の物事には、悩んだり決断をなかなか出せない事には『必ず其処には自分の理由が何かある』物です。答えが判るのには、期間が必要ですからね。未来結果を、誰も教えてはくれないので。自分の場合はどうか?と、先読する力が必要。
 
自律神経の不調で体調が悪くなるのは立派な科学だと思うけどな
医師なら精神論で片付けず、ちゃんとメンタルヘルスの手当てをしてあげないといけないとも思うが
そういった意味で医者選びも重要
 
気持ちの問題って…。
科学者が精神論を全面に振りかざしてどうするよ。
つまりはよくわからないから逃げる発言になるしかないんだね。
 
医療において「気持ち」は薬と同じ効果を発揮します。
それがために、新薬の開発は常に偽薬と比較されます。
とりわけ微熱、痛み、倦怠感の増減に偽薬はてきめんに効果を発揮するので、本物のクスリとしっかりと差を出すのが安易ではありません。
不安を打ち消し、気を外へむけたり、体調不良に関して周囲の人が関与せず、その他のことで関与を強めるなどのアプローチで症状が緩和されていくこともよく知られています。
なにはともあれ、身体的に問題がないとなれば、心療面でのアプローチはかなり大切です。
 
心不全や心筋炎が流行、帯状疱疹も多く発症し「流行り病」となっているそうですが一体何が原因なんでしょうか。
NHKの「きょうの健康」で増えていると特集されていましたよ。
心筋炎になる原因となる物質を身体に入れているからではないでしょうか?
 
厚労省が発表した、2020年度人口動態調査より、死亡原因順位。
1位 悪性新生物 37万8385人
2位 心疾患 20万5596人
3位 老衰 13万2440人
4位 脳血管疾患 10万2978人
5位 肺炎 7万8450人
6位 不慮の事故 3万8133人
7位 腎不全 2万6948人
8位 自殺 2万0243人
9位 肝疾患 1万7688人
10位 糖尿病 1万3902人
?位 コロナ 3414人
コロナだけが、怖い病気ではなさそう。

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 07:04 | 返信

長尾先生、いつも貴重な発信ありがとうございます。

ほっとけない人、動画イズムで見ました。
テレビって、ほんと何なんでしょうね。
このコロナ禍で、いかにテレビが恐ろしいものかよく分かりました。

あの立て看板?は何でしょう。
「長尾先生個人の見解です」じゃなくて、
「最前線の医療の現場で、通常診療もこなしながら、500人以上のコロナ患者さんを一人も死なせへんかった事実をお話しています」
ではないですか。

橋下さん、長尾先生と同意見だと言うなら、先生と一緒に闘って欲しいです。
難しいことは分からないので、無責任な発言かもしれませんが
5類にしたって、水際対策すればいいじゃないですか。治療費も公費のままにすればいいじゃないですか。
それが5類じゃできないなら、ワクチンも特例なんだから、特例5類でいいじゃないですか。
ただただ、町中の開業医の方にも長尾先生と一緒に防波堤になっていただき、国民を早期診断・即治療して助けて欲しい、それだけなのです。
自宅放置で亡くなるような悲しいことにならないように、放置された人が重症化して医療の逼迫が起きないように、それだけです。

命を救うことを第一に考えて発言している先生の、どこが過激なんでしょう。
失礼にも程がありますね。
「イベルメクチン」の言葉も先生の口から聞けましたが、番組では茶化してスルー。
テレビなんてそんなものと思いつつも、悲しい限りです。
でも、私が長尾先生を知れたのはテレビです。
きっと今回のご出演で、長尾先生の存在を知れて
救われる方も沢山いらっしゃると思います。
どの様な形であれ、それだけでも先生が出演された価値はあると思います。

ブラマヨ吉田さん、ありがとうございます。
これからも発信する側から、頑張って欲しいです。

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 07:22 | 返信

長尾先生 関東住在ですがMBSテレビの動画で見ました 情報統制には怒りを感じる
ワクチンのリスクが情報発信されないまま8割ぐらいの方が接種されました
泉大野の南出市長のように情報発信された方は一部です
コロナ感染者やワクチン後遺症の治療で奮闘されている長尾先生、スタッフかたには感謝のみです
今後始まる 3回目の接種や5歳以上の接種の方がリスクをわかり 判断できる環境ができるようになるといいですが
接種後自己免疫が下がり 帯状疱疹、心筋炎、心臓病、血栓症、がん等の副作用でるのが危惧されます
今後も SNS,ニコニコ動画での発信よろしくお願いいたします

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 07:24 | 返信

先生。今晩は.🌕こちらは満月です。
私の元姑ならきっとテレビ局に苦情の電話をしたことでしょう。ゲストに失礼極まりない流石4ですね。
リアルで観ていなくて良かった・・悔しくて眠れなかったと思うから。娘とこではちゃんと見れなくて、ただ娘が長尾先生の事に興味を持っていてくれたことが嬉しかった。顔を売って名前を売って今はなんぼです・・テレビの影響は大きいですから。
先生はブルーライト横浜からの~待ち合わせて歩く銀座♪何方の歌か知らないでしょうね、私も知りません。
東京は緑が多くていいですよね新宿、青山、原宿、中野新町が好きで~す。
映画、満員御礼でしょうね。お疲れ様です。エンヤコラです。張り切って明日も頑張ってきてください。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年11月20日 07:48 | 返信

鍵山いさおさんのコメントに同感!
仰るとおりです。

私の「長尾さん」と、呼んだこと、まさに長尾先生を小馬鹿にしたような、感じが鍵山さんの言われてることに
結びつきます。

正面から真剣に真面目に対応していない、
すなわち、長尾先生が正論だから、笑って過激と煽ってごまかす。
「長尾先生」とまともな対応が出来ない、ごまかす子供と全く同じ。
情けなかったね、橋下さん。
そんな気持ちしか残らない後味の悪い番組。

長尾先生、もう、吉本絡みの出演はやめましょう。
大人の会話が出来る番組にだけ出て下さい。

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年11月20日 08:01 | 返信

長尾先生、今日(11/20)の横浜シネマリン1列目で観させていただきました!
むっちゃお忙しい中、
生でご挨拶を聴くことが出来てよかったです!
コロナで唯一良かったことは長尾先生を知ったことです!

正直、『おみとり』の映画....って、きついばかりでずっと観ていられるのかなーと
自分でも心配して会場に行きましたが、
飛んでも、ハップン!(良い意味で)
先生のスピリットが直に伝わる...心の暖かくなるすごく良い映画でした。
(ちょっと途中で泣きましたが....)
監督の才能もすごいですね!無駄な所も全然なくって楽しませてくださいました!

リビングウイル...免許証や保険証の裏には延命治療はしないで下さいと
ずっと書いていましたが、
映画に出てこられた方のように自分でちゃんと書き残そうと思いました。

めっちゃお忙しいと思いますが、関西でも舞台挨拶お願いします!
明石の友人が絶対絶対行きたいと言っていました。

Posted by 中村由美子 at 2021年11月20日 08:44 | 返信

>先生には NHKのプロフェッショナルとか
>もう少し静かな番組に出てほしい感じです。

ああ!でてほしいです!

Posted by いいご意見 at 2021年11月20日 09:14 | 返信

>利害関係でしか成り立たない国に真実なんて。

歴史を見ればそんなものですよ。だから選挙でどこを選ぶかが重要、そして国民の監視とチェックが不可欠。
政治の問題だって、ずっと前から山積みの問題を抱えてる国。
日本の現状の政策、政治をここ10年。20年くらいあますことなくみていったら、
コロナワクチン程度で憤怒してる人は卒倒もんですよ。

本当。闇が多すぎ、不正ゴロゴロ。
改善すべきことをしてない法律。デジタル後進国。過ちは何度も繰り返す。おかしい税金の使い方大量。

それは政党がかわろうと、どれこれもちょっとの差で基本変わらない。
最近話題になってた何とか費。話題になってから知った人多数。
そんなあなたに歴史の勉強をお勧め。スペイン風邪ですら学生時代に習わないからね。この国。

ついでにここの読者の皆さんには、コロナワクチン以前のワクチンの歴史も勉強されることもおすすめしたい。
リアルタイムに行われてることは実態が明らかにならないことが多い。
でも後年ずっと先に未来では開示されることも多いのでね。歴史が捏造されてなければね。

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 09:30 | 返信

MBSの番組、TVerで観ました。
【あくまで長尾先生個人の見解です】って何やねん!
2類から5類に下げるってのが過激な発言に当たる?
それとも若年者へのワクチン接種は慎重であるべきっての?
長尾先生は紳士的で素敵でしたが、モヤモヤが残る番組でした‥。

Posted by 中性脂肪 at 2021年11月20日 09:42 | 返信

今日もお疲れさまです。動画みましたが長尾先生のどこが過激なんだろうと思いました。上に忖度することなくはっきり意見を言うこと、嘘偽りがないこと、過激とはまったく違います。これからも今のままの先生で貫いてほしいです(^^)

Posted by えり at 2021年11月20日 09:55 | 返信

そうだ!長尾村を作ってください!そこに住みたいな。。。千葉から飛んで行きます♪

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 09:56 | 返信

最近周りで変な咳してる人増えてる↝
一億総シェディングで日本中にエキソソーム充満している影響❓
痰が絡んだらクララ‥じゃなくて清肺湯💊
咳してると横隔膜が痛い‥あと喉も🤧

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 10:09 | 返信

同じ口から生まれたような芸能人の中にも中長期的なワクチンの弊害を懸念して非接種を公言していた古舘伊知郎さんのような方もおられますので是非一度関東のトーク番組で長尾先生と対談する機会に恵まれたらなと期待しております。
 
(関西だと明石家さんまさんは「一度も病気したことないから」との理由でワクチン非接種を公言してましたが本当はワクチンの弊害を懸念してるのだとしたら番組から長尾先生に声かからないかななんて。。)

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 10:29 | 返信

先生。東京都、感染者0何てもうすぐですね?ほんとかしらん?
ちょうど一年ほど前先生のブログでとても興味深く思えたことの一つが、・・ネアンデルタール人の遺伝子説のお話、面白かったし、しかもコメントがお二人様・・そのころは片手で足りた・・今は長~いのやら、伝言板みたいにされてて・・。

先生お土産東京バナナね・・て十年ほど前のお話、羽田で買ってました東京会館も。
映画は映画館で見るのが一番。本は製紙の匂いを嗅いで目次から編集後記まで読む・・文字が好き書くのも好き。先生は本はパソコンで打ってるのですか?

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年11月20日 10:46 | 返信

下の文章で検索すると平畑光一先生というお医者様のツイートが検索結果として表示されます。そのツイートの中で平畑先生が作成したチートシート(カンニングペーパー≒早見表)にリンクから飛べます。
 
 
          ↓↓↓↓↓以下検索文章↓↓↓↓↓ 
#コロナ後遺症 対策のチートシート(対策一覧表)を作成してみました。家で一人で耐えている方が相当数いらっしゃるはず。とても全員を診察することはできないので、今思いつく範囲で書きました。不完全だとは思いますが、参考になれば。今後も随時改訂します。
          ↑↑↑↑↑以上検索文章↑↑↑↑↑
 
 
 
【平畑光一先生の自己紹介】
 
渋谷駅前のヒラハタクリニック院長。新型コロナ後遺症を3000人以上診察させていただきました。ME/CFSの診察も曲りなりにしています。初診からオンライン診療可能です。消化器内視鏡専門医、内科認定医、日本医師会認定産業医、旧通産省第一種情報処理技術者、LPI Level 1。北里大学研究員、論文執筆中。

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 10:57 | 返信

いつだったかビートたけしがこんなこと言ってた
 
「テレビに文句あんだったら見なきゃいいんだよ」
 
洗脳されて自分だけでなく小さな子供にまで接種
 
政府やテレビの逃げ道用意した巧妙な手口は卑怯
 
それに引っ掛かる国民の民度は果たして高いのか
 
義務教育で批判的読書の必要性は習った筈なのに

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 11:07 | 返信

>「新型コロナワクチン誰も言えなかった真実」、電車などで周囲にタイトルがよく見えるようにして読んでます(笑)
 
そ、その手があったか!(笑)

匿名からfumiへの返信 at 2021年11月20日 11:09 | 返信

宮沢賢治『注文の多い料理店』のやうに
お客のつもりでいたら養分にされそうに
というオチやね…
 
気づいた人は逃げられるが
そうでない人はサヨウナラ
恐ろしい…

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 11:30 | 返信

治験なしのいけいけどんどんの方が明らかに過激です!!!!!

Posted by うっちゃん at 2021年11月20日 11:43 | 返信

先生のHPトップページも
 
ブログ
『Dr.和の町医者日記』
 
の絵の中で
 
ちょっと過激>👓<辛口
 
となってますよ!(笑)

Posted by 匿名 at 2021年11月20日 11:49 | 返信

Yahoo! JAPAN
杉良太郎はなぜ152人を里子にしたのか? 生涯をかける信念を語った
ニューズウィーク日本版11/20(土) 13:33配信
 
 
杉良は偉いね。同じ芸能人でも雲泥の差だ。長尾先生はどちらかというと杉良と同じ部類の人間(お医者さん)だろう。そりゃハシゲなんかと馬が合わなくて当然だわ。

Posted by 匿名 at 2021年11月21日 12:13 | 返信

忙しくて4つほど貯めてしまった動画見て楽しませて頂きました。
歌ウマで羨ましい〜。

今日、アド街ック天国を見ていて、北里研究所の話題がかなり取り上げられていて、流し見のつもりが釘付けになりました。
柴三郎先生の研究が"ワクチンの祖"と言った紹介で、期待半分したものの(まあ、ここまでかね。ワクチン、北里で調べる人が出てくると良いな。企画スタッフか演者どなたかの意図かなぁ)などと眺めていると、何と番組中で、"新コロナの薬として期待のイベルメクチン"とテロップまで出て紹介が入りました。
思わず"スタッフ頑張るなぁ、、、大丈夫か??"と声出してしまいました。


Twitterではイベルメクチンで検索すると、また最近医者を名乗る人やら何やらが同じ様な論調でイベ潰しネタを書いてます。彼らは"効かない"と言い切っていますので、今後の研究などではっきりした時のために、検索した結果のイベ全面否定派の先生(?)様方の呟きをpdfにして残しておきました(笑)
デジタル情報は規制する側もフィルタ掛けてチョチョイと思いますが、下手な扇動やっていると記録する方もチョチョイと出来るので、めちゃくちゃな内容のニュース記事と合わせて記録取りが趣味化してしまっている日々。

Posted by のんのん at 2021年11月21日 12:44 | 返信

政府はコロナvaccine接種を原因とする死亡に関して約4000万円の支払いをすると公表したが、未だ支払われた報道がない。日本政府のことであるので適切に検査、処理されていると思うが、疑義のある事例は当然あると推測される。しかし、そのような報道は未だされていない。若いころは、政策に関してもっとこうすれば政策が良くなるのに議員は知恵がないと考えていたが、ようやくそんな思考をすることが愚かであることに気づいた。政策は国民の為でなく、その政策にかかわる議員の為であることにやっと気づいた次第である。情けない限りである。
医師として果敢に活動されている事に日々感動頂いております。ファイト 君のために 戦わないやつが 笑うだろ。

Posted by vaccineパスポート恐怖症 at 2021年11月21日 12:46 | 返信

以下のコメに深い興味を覚えました。
ヘルスリテラシー、初めての言葉です。「生活の質の維持・向上のために適切な意思決定が出来る能力」
自分の人生の中で起こる色々な事について自分で判断して決定すること。確かに
医療行為1つとっても、診察を受けるのも、手術を決めるのも自己決定の1つですものね。
記事で先生にも取り上げてほしいテーマです。
--------------------------------------
今日の動画、ワクチン打つか否か自分で決められない人がいらっしゃるとの事ですが、それってヘルスリテラシーの問題に関係あるのでは、と思いました。日本人は世界的に見てもヘルスリテラシーが低いらしいです。近年、ヘルスリテラシーについて知る機会があり、聖路加国際大学の中山和弘先生が中心となって2016年に作られた、健康を決める力というサイトによると、健康や医療の情報を入手、理解、評価、活用することによって生活の質の維持・向上のために適切な意思決定が出来る能力の事を言うのだそうです。日本人のヘルスリテラシーはEU8カ国と比べて低く、台湾、マレーシア、インドネシア、ミャンマー、ベトナム等の国と比べても低かったそうです。その原因についても分析されていますが、ヘルスリテラシーがEUで最も高かったオランダでを例に取ると、自分の人生の中で起こる色々な事について自分で判断して決定できれば、自分の人生に自ら影響を与えられるし、より幸せな人生を送ることができる、という信念があるという事で、学校教育の段階から議論を基に意思決定する事を学ぶそうです。つまり教育が変わらなければ日本人のヘルスリテラシーを底上げするのは難しいということでしょうか。

Posted by Yoko Oda Thapa at 2021年11月16日 09:02

Posted by 匿名 at 2021年11月21日 01:05 | 返信

前回のコメで、
>ちなみに、宮澤先生はこどもへのワクチン大反対という考えの方で、
>ワクチンは高齢者やリスクの高い中高年のみでいい、の考え方で
>各政党にコロナ対策について公開質問状を叩きつけたり
>Twitterで誤情報を流す医師アカウントを成敗したりと
>非常にアクティブかつ正義感にあふれた、一匹狼(だそうです)です。

「ワクチンは高齢者やリスクの高い中高年のみでいい」というのは大賛成です。

Posted by 長尾先生も以前はこのような考えだと表明しておられたはず・・・ at 2021年11月21日 01:14 | 返信

先生のご活躍を見るたびに嬉しい、長尾先生ファンの一人です😊

㊗️映画公開🎉🎉🎉 おめでとうございます〜
私は海外在住なので、どうやって先生の映画を観ればいいのか分からないので…
後で色々と調べてみます。

ちょっと気になったのですが、
上記のコメントで、京都の宮澤大輔先生が先生と連絡が取りたい旨を書かれていました。

その前にも他の方が同様のことをコメント欄に書かれていたので、
超ご多忙とは存じますがメールをチェックして下さると幸いです。

Posted by stay hungry stay foolish at 2021年11月21日 01:31 | 返信

>ワクチン後遺症を全て「メンタルのせい」で片づける医者がいる  →こちら
 
戦時中は鮫革の軍靴に足を合わせろ!といわれた
足に合った靴などあるはずもなく‥👢
「痛いのは根性が足らんからだ!」🤬
 
時代かわってワクチンの副反応も後遺症もすべて気のせい
カラダに合ったワクチンでなくワクチンに合わせなさいと
 
まさに長尾先生のいう戦争中‥💣☠💀

Posted by 匿名 at 2021年11月21日 01:37 | 返信

先生、秒刻みスケジュール
今日もお疲れ様でした。

そんな中ブログや動画の配信ありがとうございます。
たまには休んでくださいね😊

もう長い間テレビは録画しか観ていません。
否応なしにコロナや災害や事件のニュースを見せられますから。。
テレビを観ないことも自衛のひとつでしょうか。

今のメディアは真心が感じられるものが殆んどないので、
先生がご出演される度心配になります。

それでも苦しんでいる国民を救うために
心が傷付いてもまたご出演して下さるので、感謝しています。

私がしているもう一つの自衛はもし罹患した場合の備えです。
mRNAワクチンや新薬に不安がある方は
過去に服用したことのあるお薬やサプリメントなどから
コロナに有効な物を調べて準備しておくと少しは安心できると思います。

私の場合は
*サンファーマのイベルメクトール12 
(オオサカ堂さまやユニドラさまで購入可能)
*サワイのクラリスロマイシン
(空詩堂さまで購入可能)
バファリンA(アスピリン)
カロナール
DHCのビタミンD、亜鉛
ネイチャーメイドのスーパーマルチビタミン&ミネラル

イベルメクトールやサプリメントは予防にも有効とFLCCCのプロトコルがあります。
他に感染が気になる外出時にはカルテックのエアKという
首に掛けられるタイプの小型空気清浄機も使っていました。

まだ試していませんが、5ALAも気になっています。
ご参考まで😊

他にも何かお試しになって良かったものがあれば教えてください。

Posted by カノン at 2021年11月21日 02:01 | 返信

なんだかんだ橋下さん何かあったら亥の一番に長尾先生のとこ頼ってくるような気がするな(笑)

Posted by 匿名 at 2021年11月21日 02:48 | 返信

TV、特に民法TVは視聴率奴隷のクソメディア、マスゴミに堕落しました。そのうち誰も視なくなるはずです。
事実としてTVばかり視ていると認知症になると言われています。高齢者の認知症の主な原因はTVでしょう。
H下T氏もY村維新が選挙でボロ勝ちし、れいわ大石氏が当選して、嫉妬に狂いすぎて哀れな精神状態を辿っています。
TVを利用して自分を上げていたつもりが、逆にTVに利用されまくって人格まで崩壊しているという印象です。
先生はもう2度と民放のテレビには出演しないでください。今はマトモな言論人はTVには出ません。誰とは言いませんが。
雑誌・書籍出版、ニコニコ動画、ラジオ、集会だけで十分ではありませんか?TVしか発信源のない時代ではないので。
どうしても出るならNHKのドキュメンタリー番組くらいにしてください。
同士の医療関係者や言論人と組んで医療系の同人誌を作成するのはいかがでしょうか?鳥集氏が編集長で。
宝島社も話題の本を売りたいのであれば、もっと地道に宣伝活動をすべきです。これを読めば考え方が変わるはずです。

Posted by マッドネス at 2021年11月21日 06:56 | 返信

以前、安静時狭心症の婦人患者さんが来ました。ST波が下降している狭心症は鍼灸が効果があるという症例は多いのですが、その患者さんはST波が上昇していました。鍼灸をしてもあまり効果が無いので、大きい病院で見た貰ってくださいと申し上げると高槻の大阪医科大学循環器科で診て貰らったら、心臓の大きな血管ではなくて、微笑血管が詰まっていることがわかりました。手術を言うより、ゆっくり血管のつまりを溶かすお薬で治そうという事になりました。いまでも印象深く思い出す患者さんです。更年期の女性に多いそうです。コロナワクチンでも発症しやすいかもしれません。
長尾先生、テれびにご出演なさって、よかったと思う患者さんも多いと思います。
お疲れ様ですけれど。

Posted by にゃんにゃん at 2021年11月21日 07:32 | 返信

長尾先生いつもありがとうございます。日本のために身を粉にして下さってただただ頭が下がります。
20日に初孫が生まれてくれました。コロナ禍で、又世の中の変革の時よくぞ生まれて来てくれてありがとう、感謝と感動でした。
娘の妊娠!嬉しい!と背合わせにコロナ感染の恐怖、婿殿の職場での濃厚接触者疑惑騒動、ワクチンの選択等常に体とメンタルが絶えず緩むことなく過ごしていたように思います。
ワクチンに関しては彼女に任せ何も言わずにおりましたが、迷わず受けないを選択したようです。このままでいいのか、まだ続くワクチン接種奨励の流れに乗らなければならない様になるのか…?です。
でも赤ちゃんはNGです!
初孫誕生の時ほっとして今までの緊張から解かれる様に一瞬体と心が緩みましたが、終わりのない状況にまた色々気になる事は出てきます。
そんな時はウォーキング!にコロナチャンネルです❗️先生のお話とあの歌は、笑えない心境の時笑うことが出来るようになるお薬です!!
思えば先生の歌のお陰でコロナ禍での固くなってる体と心をフワッと緩めさせてもらってたんですねー。きっと先生ご自身もそうですよね。
今いっときコロナは知らんぷりして美しい紅葉の季節を堪能したいです〜

Posted by S子 at 2021年11月21日 07:49 | 返信

長尾先生
毎日ご苦労さまです。 
正しいことを伝えようとして苦労すればするほど、捻じ曲げられたり、切り取られたりしそうで、しまいには先生が毒されてしまいそうで心配です。
私はブログを拝見したり、動画を見たり、また道さんのブログを読むことで先生との繋がりを感じております。
この半年間は良かれと思って伝えても、人の心を変えることは難しいことを思い知りました。
少しでも優しい先生に近づけるようにこれから頑張ってみようと思います。
沢山の人を助けてくださってありがとうございます。

Posted by そらぴょん at 2021年11月21日 11:29 | 返信

クソメディア、マスゴミという言葉はコメントで掲載しないでほしいです。
いつからここはそこからの便所の落書きみたいな掲示板になり果てたのですか?
言霊という言葉があるように、発する言葉は大事にしなければいけないし、
先生にはそのような罵詈雑言の感情的なコメントはやめるように言わなければいけないと思います。

Posted by 匿名 at 2021年11月21日 03:19 | 返信

ほっとけない人、完全なるバラエティ。
委員会なんかはバラエティよりでも真剣さがある。茶化す感じは少ない。
バラエティは、程度の差こそあれ面白おかしく演出が必ず入るような世界。
テレビをわかってる人はそれ込みで見る。演出の過剰さ、適切さは欠けてたのもしれない。

とはいえ、バラエティに出演するなら覚悟しなければね。
もしそれが嫌なら事前交渉で、徹底して契約条項かわさないと。

バラエティじゃなくても、震災取材だかでも受けた人が想像と違う扱いされて怒ってた人もいた。
でもそれって、テレビ業界の感覚と、一般市民の感覚に大きな隔たりがあるのだと思う。
民放は視聴率第一主義なところがあるから、ややともすると過激な方向にいきがち。
H氏は、元々テレビではバラエティ法律番組から入った人。その辺わかってる。
わかってるという意味は、役割を理解してるということ。
先生もここの読者も純粋すぎなんでは?番組の趣旨もテレビ業界に疎いなという印象。

テレビをよく見る人は冷めた目で逆に見てる。テレビを理想化しない。
演出でしょ?やらせでは?そんな感じで見てる人多い。話半分に見聞きしてる。
特にバラエティではそう。逆にネットではネットに入れ込んでる人ほど鵜呑みにしやすい印象。
逆に普段からテレビを見ない人ほど、テレビの力が巨大なようにいうね。面白い。

実態は真逆。テレビをよく見る人ほどテレビを辛辣に批判してる。批判のためにみてるのでは?と疑うこともある。

先生もテレビがあれこれやってるからだっていうけれど、そういう人はそこまで多くないと思うよ。

Posted by 匿名 at 2021年11月21日 03:33 | 返信

先生、テレビ出演全然大丈夫でしたよ!!
元々あの番組を見ている層には、あれ位がちょうど響くと思います!
バラエティですから面白くしてなんぼで、あそこで笑いに変えなければ、今回オモンな、とチャンネルを変えられるのがオチです。
先生の事を先に知る人が見たら、フラストレーションを感じるのでしょうが…。
残念ながら先生の事を知らな人は大勢います。
テレビしか見ない人が多い事でこんな情勢になってしまっているので、まずは先生がテレビ出演して、視聴者が先生の様なオーラのある人に触れる事が大事です。
それがきっかけとなり、自分で調べ始める人がいるかもしれません。
「長尾先生個人の見解です」「過激な発言」と表現されてましたが、そうでもしないと出演自体できないのでしょう。
裏を返せば「これくらいしとけば何とか先生をテレビに出せる」と言う、吉田さんやスタッフの計らいだと思います。「過激」とは言葉通りではなく、言えば言うほど「それでもブラマヨ吉田が出したい人物」となり、暗に真実はこちらだと伝わる人には伝わると思います。
もちろん真面目な番組で先生が意見を述べるのが理想ですが、先生のブログから推察するに、全国ネットの情報番組などには「ヤバい(真実を言っちゃう)人物」と言う事で、出禁になっているのではないかと。
更にはお堅い番組などは観ない人もバラエティは観ているかもしれないから、今回ある一定層には響いたと思った方がいいです。
第2部の深夜という時間帯も、テレビさえ見れない忙しい層も獲得できたと思います。
今回はマイナスでは無く、プラスです!!
身内や同僚友達に、どんなにデータを出して説明しても「テレビではそんなこと言ってないしなぁ」と全く響かない事は身を持って感じています。テレビに出る事が大事です。
先生、焦らず多方面から攻めていきましょう(^-^)

Posted by うずまさ at 2021年11月21日 03:49 | 返信

宮沢先生さま…私は宝塚在住で先生のTwitterと長尾先生のブログの読者で、以前から近隣市のお二人にネーザルなどあい通づるものを感じ、連携されて新たな取り組みをなされたらと、勝手に夢見ていました。
まさかの先生のお名前をこちらでお見受けし、余りの嬉しさにメッセージをお許しください。何かまた進展ありましたらTwitterで教えてください。 
一つ疑問なのですが、先生の医院の方ですがもし今後第6波など困った時にご相談させて頂く事は出来るのでしょうか?こちらはゴルフ場方面の山手で少ない内科もコロナ対応やまして先生ほどコロナに対して向き合ってらっしゃる医院はありません。いつも先生のブログを拝見し宝塚にもこんな先生がいらっしゃるのに驚き、眼科の持病もあるので一度お伺いしようかと躊躇しています。

宝塚庶民から宮澤大輔への返信 at 2021年11月21日 05:07 | 返信

「誰かが私の感情を害するとき、その悪意が届かないように自分の気持ちを高く上げるんだ」
デカルトの言葉。先生がご覧になることもあるサイトで偉人の言葉でとりあげていましたよ。
先生の今に響くのでは?その記事では、そういうことではなく、チャンネルを合わせない。
気にしないことの大事さをいってました。まったくもってそうです。

先生が気にして、病むことが攻撃者にとって一番の養分です。

先生はそう言う輩を元気にさせたいわけではないのでは?であれば、笑い飛ばすくらいの
気持ちがあって丁度よいくらいです。脅迫メールは警察に相談を。
相手がどのような目的でそのような脅迫メールを送るのか?攻撃するのか?
と、先生を応援しつつも疑問や意見を述べるのは区別してわけないといけません。
下手をするとYESマンだらけというのは、あまりいい状態とは思えません。

最近先生はその選別すら、数カ月前と違って判断することが困難になってることがあるようにお見受けします。何度かここ数カ月、戸惑ってる読者の声もありました。
そして攻撃者にとっては、先生が屈せずに、意気揚々と元気で幸せに生きてることが最も堪える。
むしろ、効いてる状態は相手を増長させると思います。
弱ってる。困ってる。そういう声でやめる人ならとっくにしてないです。

笑い飛ばしませんか?もろもろの攻撃を。先生が早く元の強いメンタルを維持できることを願っています。野球選手著名な人でもそれを力にして頑張るとしたくても、誹謗中傷には参ってしまったと
いうニュースをテレビでみたときは心が痛みました。先生が重なったのです。

誹謗中傷と攻撃と、先生への疑問、質問、問いかけはわけてください。
ステロイドのこと、先生が以前記事にされたときにコメで誤解されたのだと悲しくなりました。
攻撃による心の疲弊、疑心暗鬼は敵味方の区別もあやふやにさせます。

Posted by 匿名 at 2021年11月21日 06:58 | 返信

「ほっとけない」拝見しました。
しかし、接種証明による分断を推し進めるような橋下氏の発言には、断じて納得がいきませんでした。
「ワクチンは新型コロナ感染拡大を抑える」
この前提が正しい場合にやっと、接種証明の議論ができるのではないでしょうか。
私は、ワクチン接種者がさらに感染を拡大させることも充分に考えられると思います。
接種証明の活用が妥当だとはとても言えない状況で、
数千万人にわたる人権を不当に抑圧し、国民を分断しようというのです。
そもそもイベルメクチンなどによる早期治療によりコロナがただの風邪レベルに抑え込める
ことも充分に考えられる。これも一切考慮されていませんよね。
また、ファイザーが特効薬を発表したのであれば、ワクチン接種の重要性は大きく下がっても良いはずで、
なにを今さら接種証明の話をしているのだという想いもあります。
80%近くにものぼる接種により、重症化の不安はなくなったはずじゃないのでしょうか。
ワクチン接種しても効果がなく、死んでしまうと自らいうのでしょうか?
橋下氏はコロナがゼロになるまで副作用が大きなワクチンを一生打ち続けるのでしょうか。

こんなにも納得がいかないものに同調圧力が生まれ、
何も知らない子供の心臓に一生戻らないダメージを「人の手で」残すことになるかもしれないのですよね。
いくら芸人だとしても、影響力のある大人が当然のことのように笑って話して良いものではないと思います。

Posted by FOMC at 2021年11月21日 08:18 | 返信

ドイツのポテ子です。


お忙しい長尾先生が、身を削って発信されるメッセージに、どれだけの人が学び、気づきを与えられ、勇気づけられていることでしょう。心から感謝申し上げます。同時に、分刻みでご活躍されている先生のお体も心配……。医者の不養生という言葉もありますので、どうぞご自愛ください。


隣国オーストリアでは、未接種者の隔離政策のみでは効果がなく(思ったとおりですが)、結局は全国的なロックダウンをすることになりました。その発表と同時に、来年2月にコロナワクチン接種を義務化するという話が出ました(驚愕)。


曰く、何をどうやっても(未接種者排除政策を強化して圧力をかけても)接種率が上がらなかった(現在65パーセント)、ワクチン接種率さえ上がればこんな事態にはならなかったはずだった、なので接種義務化もやむを得ない、ということだそうです。自分たちの主張に都合の良いデータのみを提示して。目を三角にして、高圧的に。怖いです。


広く世界を見渡せば、接種率と感染の波には相関関係はなさそうだと分かるのに。もうこうなると、パンデミックを収束させたいというより、ワクチン接種率を上げることが目的になってしまっているかのようです。先生のおっしゃるとおり、コロナの勝手でしょ、という気がするのですが。こちらの頭のかたい人たちには受け入れられないでしょうね。


ここドイツでも、同じドイツ語圏のオーストリアに影響を受けてか、接種義務化を言い始めた政治家が出てきました。怖いです。本当に義務化されるとしたら、どうやって実行されるのでしょうね。警察が一軒一軒訪ねて、未接種者を発見したら強制接種会場へ送るとでも言うのでしょうか。いつの時代の話? 冗談だと思いたいですが、今の集団ヒステリー状況を見ると、どんなことでも起こりそうで。


一番怖いのは、このワクチンは安心安全、まれに起こる副反応も大したものではない。それよりも接種のメリットの方が遥かに上回る、と喧伝していることです。そんな素晴らしいワクチンを拒否して、公衆衛生に脅威を与えている未接種者は許しがたい、というように偏向メディアでも刷り込まれているので、それを信じ切っている人も少なくなく、未接種者を憎悪する風潮も出てきました。怖いです。


ドイツ人は体が大きいから、ワクチンの被害が少ないのかしらと思って、公式データに当たってみると、いえいえ、日本同様接種後間もなく亡くなっている人も千人以上報告されていますし、心臓や脳血管系の重症例もあり。報告に上がってこない後遺症もきっと少なくないのでしょう。でも、因果関係は不明とされているのも日本と同じですね。これを義務化するなんて、何という暴挙でしょうか。


長々とすみません。日本のみなさんにお伝えしたかったのは、長尾先生がおっしゃっているとおり、日本はこのコロナ禍では被害の少なかった国です。もともとあったコロナウイルスとの交差免疫とか、BCG接種とか、ネアンデルタール人の遺伝子とか、諸説あるようですが、日本人が当たり前にやってきた、手洗い、毎日お風呂に入ること、バランスの取れた食事、マスク着用(時に、やりすぎの感もありますが)などの生活習慣も大きな要因ではないかと思っています。強制されなくても、空気を読んで自粛する国民性も大きいのかも知れません。


だから、この幸運をありがたいと思って、恐れすぎず、肩の力を抜いて、この日々を乗り越えて下さい。ワクパスなんて、海外の悪いお手本を見倣ってどうするつもりなのでしょうね。はじめは、ワクパス提示でワンドリンクサービス!なんて、良いことのように扱われていても、少しづつ自由が管理されて、世の中を分断してしまうようなことになりませんように……。


日本の皆さんが心穏やかな年末年始を迎えられることを祈っています。

Posted by ポテ子 at 2021年11月21日 10:48 | 返信

>「ワクチン後遺症」知って 23歳女性、長引く体調不良訴える
>河北新報11/17(水) 6:00配信
 
帯状疱疹の手当遅れて失明👁した人もいるんですね。。早期診断即治療が求められるのは何もコロナ☼に限った話ではなく‥というか元のきっかけはワクチン💉か‥というかNHKの健康番組(きょうの健康やチョイス@病気になったとき)📺どうみてもコロナ後遺症としか思えない症状ばかり取り上げて。。でも一言もコロナ☼のコの字も口にしない‥きっと本当はわかってるんでしょうね。。でもワクチン💉射った人に呼びかけて注意喚起を促すことの方が遥かに重要じゃないかな‥公共放送だし。。

匿名から匿名への返信 at 2021年11月21日 10:53 | 返信

なかなかいろんな方が増えて大賑わいですよね。以前とは違った様相を呈して相容れない使われ方も。これもコロナ特需と割り切って津波が引くのを待つしかないのかな?。なにせ長尾先生大人気の為せる業ですので。そういうときはまたお散歩に出かけて松ぼっくりを拾いましょう。

匿名から長尾先生大好き。への返信 at 2021年11月22日 12:30 | 返信

>「ワクチン後遺症」知って 23歳女性、長引く体調不良訴える
>河北新報11/17(水) 6:00配信
 
まさに先日の先生の記事で書かれていたことそのままの肉声が伝わってきますね…
1388コメントもあるので日本中で相当数のワクチン後遺症が発生しているのかと…
 
 
>打ちたい人だけ打てばいいだけ
>2021年11月17日(水)

>3回目のワクチンと後遺症に関する相談ばかり。
>どこに行ってもその質問ばかりだから疲れる。
>なんでこんな日本になってしまったのかなあ。

>ワクチン後遺症のパターンは、5つくらいある。
>毎日、いろんな病態の人たちが相談に来られる。
>小学生、中学生などの日常が壊れてしまうどころか、
>歩けなくなった子供を診たら、考え方が変わるかも。
 

匿名から匿名への返信 at 2021年11月22日 01:00 | 返信

厚生省でも、コロナワクチンで免疫が落ちることは記載してあったかと。。
ただ取り上げ方が大々的ではない。。
接種後は、普段以上に健康に気を配らなければいけない。
これが強く言われてないのがいけないこと。注意書きにもそんなこと書いてないし、
医者も接種して免疫落ちてるから数週間は日常生活で無理なく、普段以上に体気を付けてね
そんなこといわないのでは?一体何が問題なのか、いくつもある問題を切り分けしないと、
ただただワクチン打つからだ~だけでは、問題解決にも改善にもならない気が。。

Posted by 匿名 at 2021年11月22日 03:30 | 返信

TVerを3回目観ました。
「コロナ肺炎」や「コロナ肺炎ワクチン」「ワクチン後遺症」をめぐる世界中の政府と患者さんやワクチンの後遺症に対する論議は果てることはないように思えます。
橋下氏は「自分は子供にも全員打たせました。社会防衛と言う意味で」と仰っているようです。橋本氏が親としてご自分の子供にそういう意見をもっているのも自由だと思うし、あとで子供さん達に何らかの後遺症が出たらどうするのかは、未だ結果はでていないですね。橋下さんの子供さんにも意見をきいてみたいです。
でも全体としてコロナの状況がわかっていないので臨床内科としての長尾先生と橋下氏は敵対しているとも思えません。
問題点が上がったというだけなのではないでしょうか。
「イベルメクチンとかワクチンとかいうと放送禁止用語だと断定されたのは何故なんだ?」と疑問に思いましたし、不愉快でした。

Posted by にゃんにゃん at 2021年12月01日 10:04 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会