このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

薬局での無症状・未接種者の無料PCR検査で保健所は大混乱!?

2021年12月25日(土)

薬局で無症状・未接種者の無料PCR検査が始まっている。

たくさんの風邪患者が拘束されて保健所は大混乱では?

大きな落とし穴がある可能性を、指摘しておきたい。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



今頃になって、NYの無料検査の真似。

ペストと同じ扱いの法律のまんまで。




そもそも、無症状者を対象としたPCR検査には、大原則があるだろう。


そのウイルスが危険、であるならば、必要な時があるのかもしれない。



しかし、もしも「ただの風邪」だったら、どんな混乱に陥るか。

保健所が大混乱になることは間違いない、と僕は思うのだが・・



無症状の方の薬局でPCR検査の何が問題なのか。

思いつくまま、具体的に挙げてみよう。



1) Ct値がバラバラ問題


まず、PCRの精度が自治体によってマチマチです。Ct値といいますが、ある検査センターは45、

当院は 40で、保健所は35で切っている(らしい)。東京は、なんとCt値30という噂を聞いた。

検査センターや自治体によってマチマチ。

その差は2の十乗だから、1024倍もの、精度の幅がある。そんなんでいいの?


要は、スピード違反の取り締まり 速度が自治体によって大きく違っているのと同じ

(ある自治体では10kmである自治体 では100km)になっているけども、

その基準は非公開ですよ、と言っているようなもの。



2) 「疑陽性」問題


PCRには偽陽性が少しある。 つまり「濡れ衣」を着させられる人が必ず出る。

しかし、無症状でもいったん陽性 になれば、法律で自動的に強制隔離、となる。

それを拒否すると刑事罰を受けるのが新型コロナの法的根拠である

つまり「新型インフルエンザ等感染症」だ。


まずは、これを外さないといけない(つまり5類)...と、ずっと言い続けている。

まあ、5類なら、こんな検査は要らないんだけどね。



3) PCR検査だけで診断をする問題


臨床症状と合わせて総合的に診断する態度が必要だよね。

PCR検査だけでコロナの診断をするのは間違っている。


これって、PCR原理主義、PCR一本足打法の欠点。

1年半たっても、PCR信仰は全く変わらないんだ。



4) 再検査問題


薬局でPCR陽性になれば、保健所からの指示で医療機関で再検査することになっている。

さらに保健所で 再再検査する自治体もあるかも。結局、二度手間、三度手間ではないの?


税金の無駄使い。お金がもったいない。 巻き添えをくった市民もたまらない。

そんな無駄だらけなら、最初から医療機関で検査を受けたほうが早いのでは。


そもそも無症状の人にPCR検査をする、という発想は「ゼロコロナ病」の象徴。

もしもオミクロンが風邪に近いものだったら、ゼロを目指してどうすんの??



5) 誰が発生届を出すの? 保健所の混乱は必至。


薬局は医療機関ではないので、発生届を出さない。契約した医療機関で再検査して出す。

しかしそこで働く薬剤師が 濃厚接触者と言われて、休まないといけないかもしれないし。


「未接種者」が検査の対象、とのことだが、悪く考えれば、見せしめかい?

でも接種したかどうかは、「口頭」でいいらしいので、なんといういい加減な縛りか。


新型コロナを、現行の「指定感染症1類以上」に置いたままで、

無症状者にPCR検査をする政策は無意味どころか大混乱しかないのでは。



大量のオミクロンちゃんを捕まえては、閉じ込めて、どうすんの?


クラスター追跡が得意な保健所に捕まらないように自衛しないと。



こんな制度は、やめるべきではないのかなあ。




以上は、僕の直感にすぎない。


もしも間違っていたら、誰かコメント欄に書いて教えて欲しい。

専門家は以上のシミュレーションして制度を造っているのかな?



もっと賢い人にアドバイスを求めてから、制度を造ったほうがいいのでは?

第一波からずっとそうだが、続々と出る制度が無茶苦茶に思うのは僕だけ?


岸田総理にはしっかりして欲しい。




PS)

コロナチャンネル #594_


この冬、コロナよりも気を付けたいのはこのウイルスだ!  →こちら




結局、昨夜の第四次募集の50名もすぐに一杯になったと。

今日は、1000名の有志とワクチン問題を考えましょう!


皆様とお会いできることを楽しみにしています。

メリークリスマス!




2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

すみません。
偽陰性(見逃し)は、感度70%で3割
偽陽性(濡れ衣)は、特異度99%程度で1%程度
だと思っていました。

Posted by 山崎義弘 at 2021年12月25日 01:11 | 返信

先生、メリークリスマス!!
この時期は毎年繁忙期で、ケーキもチキンも考える暇も無く働いています。(つД`)ノ

先日旅行に行く予定の同僚(2回接種済)が「念の為無料のPCR検査を受けようかな」なんて言っていましたが、私が普段から散々PCR不要論を唱えていましたら、無症状の可能性を考えて受けないことにしたそうです。ちょっと嬉しかったです。
少しずつですが、データを元に説明していましたら、一部の人には何となく響く様です。
これ以上犠牲者を出さない為にも、微力ながらなだめたりすかしたり熱くなり過ぎない様に、周りの人達に考えてもらえる様、自分なりに伝えていきたいです。

外国の状況を見ると、また日本はのらりくらりとロックダウンや接種義務化を避けています。
本当は上の方達は分かっているのですよね?
国民にこれ以上不憫な思いをさせたくないと。
5〜11歳への接種とか、本当は進めたくないのですよね?
日本を信じています。
買ってしまったワクチンは廃棄して下さい。お願いします。

Posted by うずまさ at 2021年12月25日 02:30 | 返信

先生、おつかれさまです。

いつもブログ拝見しています。
PCR検査、先生のおっしゃる通りだと思います。
偽陽性もあり、隔離の可能性のある検査を症状のない人が受けるメリットなど現状ないと思います。
あとは、いい加減5類に落として欲しいです。
保健所は病院ではないですし、病気なのになぜ医師の方に診てもらえないのでしょう。

先日、子供が高熱を出し病院を受診した際、しきりに味覚症状などのコロナの症状はないか何度も看護師の方や先生に尋ねられました。
結果手足口病でした。
まるで世の中にはコロナしかないのか、そんな感じを受けました。
病院としてクラスターなど出せば大問題になる為、
聞かざるをえない事情もあるのかもしれませんが。
子供にとっては、コロナよりインフルエンザやRSウィルスの方が怖い病気です。

子供達にマスクを外してもっとのびのび過ごさせてあげたいです。
大人として本当に申し訳ない気持ちです。
自分でできること少しずつでもやっていきます。


ワクチンのことですが、CBCニュースでワクチン後遺症等について取り上げて下さっています。
また、日刊ゲンダイや河北新報等も同様の内容の記事をみたことがあります。
明日、一社でもいいから取材にきて欲しいですね。

Posted by どら焼き at 2021年12月25日 02:50 | 返信

先生、いつもありがとうございます。
先生の言うこと一切、間違っていないし国は先生のブログを読んでほしいです。
素人の私の考えですが、オミクロンの感染拡大を未接種者や子ども、2回目の接種者の
ブレイクスルー感染のせいにして、ワクチン接種や3回目接種に持っていきたいんやろうなぁ。
という憶測しかありません。
とにかく何でもいいので、目的は打たすことみたいですから。。
岸田さんも、何かに焦ってるようにしか見えないです。
それでは、先生も良いクリスマスをお過ごしください。

Posted by まゆら at 2021年12月25日 03:12 | 返信

無症状でも陽性と判定されたら隔離されちゃうのに、無料だからって検査に行くかな?洗脳されてる人は行っちゃうのかな?「人を動かすのは恐怖感・義務感・罪悪感」だそうで、マスコミの執拗な煽り報道+義務ではないワクチン政策は、真面目で人目を気にしすぎる日本人にぴたりと嵌まってしまったんでしょうね。抗体が減ったからって追加で打つのはおかしくない?って言っても「インフルエンザも何度も打つでしょ」と返され、オミクロンには効かないから100日以内に新しいの造るって言ってたのに3回目も現行の打つの?と言えば「まったく効かない訳じゃないでしょ」と返される。オミクロンは無症状&軽症がほとんどらしいよと言っても「打っておけば安心だから」と・・(だから2回打ってるじゃんって心の声)。ま、若くはないのでいいけど。何かあったときに何で言ってくれなかったの?と言われるのも、自分で思うのも悲しいなと思って言ってみたんですけどね。普段から誰にとっても信頼度が低いらしく、ツレ以外は自分の意見に耳を傾けてくれる人はほぼいないので(笑)オミクロンは南アフリカが報告する以前から認知されてたそうで、対策前に日本にも入ってた可能性はありますよね。市中感染て騒いでいるけど、何でまた濃厚接触者とか言い出したんだろう?デルタで散々、放置したくせに・・。アヤシげな薬を緊急承認して配るくらいならイベルメクチンを配ってほしい・・

Posted by やまのこ at 2021年12月25日 03:48 | 返信

長尾先生へ
 まともな相手なら、長尾先生の訴えはとっくに伝わるでしょう。
いくら正論を述べても、伝わらないのは、コロナ騒動の相手は我々と同じ日本人でないからです。

戦後歩んだ日本の歴史の先の結末がこのコロナ騒動。
敗戦国として独立することなく、アメリカの植民地として歩んだ戦後の日本。
日本人の考え方が通じるはずはありません。

そんな騒動で苦しむ感染者と後遺症の患者さんをひたすら
助けることに、真摯に取り組む長尾先生が日本のマザーテレサに見えて仕方ありません。

目の前の苦しむ人がどんな経緯でそうなろうと、
目の前の患者を見殺しにできない、ただ、その気持ちで取り組む先生は、真の医者です。

今日のシンポジウムはそんな先生を応援する
同士のシンポジウム。
見えない相手と戦うことの意味を改めて考えさせられます。分かっていても、戦う。

予測のつかないシンポジウム。
心に緊張感と、冷静な気持ちと
長尾先生も今頃、こんな気持ちかな〜

シンポジウムの前の気持ち
シンポジウムが終わった時の気持ち

冷静に、冷静に自分自身を見つめたいと思います。

先生〜負けてたまるか〜!

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年12月25日 03:59 | 返信

米欧が規制を強めているので、日本だけ何もしないわけにはいかず、最初から「おかしなこと」とわかってしているのでしょう。

一応表面上は薬局PCR検査は強制でなく任意ですし、「接種したかどうかは、「口頭」でいいらしいので、なんといういい加減な縛り」という逃げ道を予め設けたから、皆さん是非理解してください、とでも政策担当者は言いたいのではないでしょうか?

Posted by 憂国人 at 2021年12月25日 04:12 | 返信

21日で国会を閉めて、昨夜、メルク(軍事産業でモンサントと提携)のモルヌピラビルが、ものすごい速さで緊急特例承認されました。
と同時に、山羊やパパイアや未使用の綿棒等も陽性になるPCR検査の無料キャンペーンが、我が家の粗大ゴミとなったテレビからダダ漏れです。
ロックフェラーの計画書では、健康な事が疑われる様になると書かれているらしい。
まさにPCRが、ソレ。
キャリーマリス博士が、草葉の陰で泣いておられる。
あれ程までに病気の診断に使うなと言ったのにと。
健康な人達が、モルヌピラビルのモルモットにされ、メルクの株主は、大儲け。
モルヌピラビルの化学構造が、シチジンに似せているので、RNA変異を起こす。
抗がん剤の作用機序に近い為、人体の変異原生、生殖毒性が懸念されるので、将来、子供を授かりたい人達は、慎重に判断して欲しいです。
自分がコロナになったら、葛根湯や生姜湯を飲んで、温かくして寝ます。

Posted by 三毛猫 at 2021年12月25日 04:12 | 返信

長尾先生へ
 まともな相手なら、長尾先生の訴えはとっくに伝わるでしょう。
いくら正論を述べても、伝わらないのは、コロナ騒動の相手は我々と同じ日本人でないからです。

戦後歩んだ日本の歴史の先の結末がこのコロナ騒動。
敗戦国として独立することなく、アメリカの植民地として歩んだ戦後の日本。
日本人の考え方が通じるはずはありません。

そんな騒動で苦しむ感染者と後遺症の患者さんをひたすら
助けることに、真摯に取り組む長尾先生が日本のマザーテレサに見えて仕方ありません。

目の前の苦しむ人がどんな経緯でそうなろうと、
目の前の患者を見殺しにできない、ただ、その気持ちで取り組む先生は、真の医者です。

今日のシンポジウムはそんな先生を応援する
同士のシンポジウム。
見えない相手と戦うことの意味を改めて考えさせられます。分かっていても、戦う。

予測のつかないシンポジウム。
心に緊張感と、冷静な気持ちと
長尾先生も今頃、こんな気持ちかな〜

シンポジウムの前の気持ち
シンポジウムが終わった時の気持ち

冷静に、冷静に自分自身を見つめたいと思います。

先生〜負けてたまるか〜!

※生の先生に初めてお会いするのも、緊張感あります。
 松山千春のコンサートに初めて行った時も、緊張感ありましたからね。今から40年前(笑)

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年12月25日 04:12 | 返信

長尾先生は、弱いοなのに起きてしまう混乱を心配されているのですね。
実施施設にワクチン・検査パッケージ等定着促進事業の登録事業者が含まれていることから推測すると
流行っているのがοでも別の何かでも「感染拡大傾向時」という実施条件を満たす口実ですね。
とりあえずの目的は未接種者の基本的人権に制限を加えることで、賢い人が考えた計画ですよ。
先生のご想像通り、見せしめです。未接種者いじめです。陰謀論としては接種者もそのうち制限されます。

PCR検査等無料化事業とワクパケは無症状の未接種者だけ検査対象で
陽性だった場合は入場入店できませんという結果通知書付きです。
接種済み者は検査をしないので、もし検査をしていれば陽性だったとしても、フリーパスです。
感染対策と考えると、どう考えても理屈に合いません。

「飲食、イベント、旅行等の活動の際、ワクチン接種証明や陰性の検査結果の確認が必要となる場合」のために
しばらくの間は血税を使って検査してくれるそうですが、そもそも、そういう差別的扱いは
厚労省が禁止しているはずです。言っていることと、やっていることが違いますね。

はじめは無料で慣れさせておいて、定着促進事業終了後は有料に。←陰謀論ではないです。公表されています
無料と言ってもPCR3日、抗原検査なら1日有効を月3回程度。

接種すれば検査しなくていいですよ、
接種しない人のせいで薬局、保健所、検査対応医療機関が大混乱ですよ、
未接種者が医療崩壊の原因ですよ、憎む相手は無策のコロナ対策ではなく未接種者ですよ、
Ct値の匙加減で流行感を醸し出してブースター推進、幼児への接種開始、
接種会場で風邪が集団発生してコロナ騒ぎは3年目、
さらに無症状者と軽症者には飲み薬の新薬投与で市販直後調査が捗ったところで
Ct値をいじればワクチンも新薬も素晴らしい効き目、と、これは私の陰謀論。

Posted by 匿名 at 2021年12月25日 04:24 | 返信

長尾先生、おはようございます。
ワクチン後遺症の救済を求める会…声をあげていただいた事を心から有難く嬉しく思います。団結は力になります!私は今年初めからmRNA注射に関して、地元選出の議員や官邸などへ個人で何度かメールを送ってきました。今後は長尾先生や北海道有志医師の方々を応援するだけでなく、海外の声に日本国内の声も併せて議員達へ働きかけるようにしていきます。長尾先生を応援する方々も、是非とも地元選出議員への働きかけを同時にして頂きたいと願います。自分1人の小さい声なんてと思わず、1人1人が立ち上がり声をあげることが大きな力へと発展していくのです。念のため言わせていただきますが、私は反日左翼ではなく愛国者ですw 話しを戻して…ワクチンは次の接種を受け入れれば更にまた次と、拒まない限り延々と繰り返されるでしょう。2回目接種で後悔し苦しんでいる人々がいる中、インフル接種が始まり、子宮頸がんワクチンの勧奨が始まり、ラインファーマ社が経口中絶薬を厚労省に承認申請し、ファイザー社はコヴィッド経口薬を世界に広めようといています。狂気の沙汰という言葉しか浮かびません。日本で多数派を占めるのはテレビや新聞を鵜呑みにしている眠れる羊たちですが、ごく少数でも団結して声をあげていけば目覚める人も増えていくと信じて頑張ります。

Posted by 蝉しぐれ at 2021年12月25日 05:00 | 返信

こんにちは。

 ct値。オリンピックの頃、50~45位だったと
読んだことがあります。接種も盛んな頃で、伝播の
影響も大きかったと認識しています。売り上げ目標が
あるのでしょう。

 PCR検査。初めての感染症という触れ込みなので、
分かりやすさを提供するために、一本足になった
ように思っています。そろそろ、医者としての矜持を
見せていただきたいですが。
 夏にも流行ったので、麻疹の類いと想定して過ごして
いました。SARSは、おたふく風邪と三日麻疹のブレンド
とのこと。ならば、画像が同じのCOVID19も麻疹の系統と
納得しています。2019年に、アメリカやイギリスで
麻疹が流行したのは、予行演習だったのでしょう。

 検査対象。流行拡大したら希望者全員なんて言うのを
見ると、販売促進なのかなぁ?と。

 ワクチン供給。昨日、自治体向けの説明会が厚労省で
あり、その説明資料を見ると供給量を上乗せするとのこと。
ほんとかな?

以上です。

Posted by たまねこ53号 at 2021年12月25日 05:59 | 返信

先生、メリークリスマス!!

今日のお話、本当にその通りだと思います!

どう考えても、コロナ患者を無理矢理にでも見つけ出したくて仕方のない政府。
単なる風邪になっちゃったら、誰もワクチン打たないし、メルクの新薬も飲まないから?

政府によって、ただただ国民の自由が脅かされているようにしか見えません。
突然「あなたは濃厚接触者です!」なんて連絡が近々くるかも?
もう滅茶苦茶だなあと思います。

知人や友人と話をしていると「オミクロンは風邪だから、わざわざ病院に行かなくても寝てさえいれば治るね」と言います。
現実と報道に違いがあることに「ちょっと騒ぎすぎ」と気付いている人も増えてきました。


そうそう、先生、引き続き、自分で自分を絶賛?治験中!の北海道民ですが、勝手に経過報告させてください!

● グルタチオンサプリを1か月継続中 → 直接の効果は感じられず、来月の献血でどういう肝臓の数値が出るか?
●松葉茶 → 飲み始めて数日で激しい腹痛、中止(夫は全然平気と言うので個人差大きいかも)
●5ALA → 25mgを飲み始めて3日目に倦怠感の消失を感じる
(というか、消失して初めてずっと倦怠感を感じていたことに気付いた)

5ALAについては夫が「何も変化ない」というので50mgに増やした当日、倦怠感が消失。夫も私と同じく、倦怠感がなくなって初めて倦怠感を感じていたことに気付いたそうです。
私が50キロ、夫は75キロありますから、私と同量では少なかった模様です。

ワクチンのスパイクタンパクが赤血球を破壊する → 酸素が体内に運ばれない → なんとなくの倦怠感、めまいなどの不調 → 大きな不調の増加?

5ALAは赤血球を助けるサプリですよね?

スパイクタンパクは接種後、少なくとも4か月経ってもまだ体内で生成され続けていることが調査で判明(いつまで続くかは不明)していますから、このまま5ALA(効果は感じられないけどグルタチオンも)しばらく飲み続けてみようと思います!
献血に行って、結果が出たらまたこちらで報告させてください!

Posted by 北海道民 at 2021年12月25日 06:02 | 返信

おはようございます。今日は講演大成功するように祈ってます!!先生、鎌倉の長○市議の情報を見て今月早々に医療従事者が3回目ワクチン接種後で亡くなった情報を知りました。関東地域の方とか。。。オミクロンではまだ死者が出ていないのにオミクロン防止のためと言ってよい3回目ワクチン接種で亡くなる人が出てきているならこれは本当に必要なのでしょうか。。わからなくなりました。。それに本当に無症状PCR検査ね。。。どうするんだろ(?-?)いや絶対大混乱ですよ。と言うかワクチンパスポートどこいった???陰を潜めている。意味ない。次々海外の真似をしていますがなんだか空回り。。。日本は海外を"参考"にして日本独自の考え方をして良いのでは?と思います。"参考"ではなく全部丸々日本に当てはめるから混乱する。ワクチンパスポートも宙に浮いとります。総理は【やりすぎる位で】と言っていましたが、やり過ぎてほしいのは診療体制の整備の方でお願いしたい。政策として、オミクロン濃厚接触者を全員施設待機にする!いや無理、受け入れる側もマンパワー足りずパンクするし、受ける側も事情がそれぞれ違い拒否する人も出てきます。これにPCR無症状で実施してあっちもこっちも大混乱ですよ。重症化を観察しつつ動く計画はどこに行ったのかな。ゼロコロナに変更したのか。。。濃厚接触者=重症化患者ではない。無症状PCR検査陽性=重症化患者ではない。発症しないで済む人もいるしPCRは疑陽性が出て結果も疑わしい。。それをあぶり出す労力は簡単に言うけどどうするの???素人の私でもヤバイと思っています。

Posted by かおなし at 2021年12月25日 06:20 | 返信

先生、メリークリスマス!!

今日のお話、本当にその通りだと思います!

どう考えても、コロナ患者を無理矢理にでも見つけ出したくて仕方のない政府。
単なる風邪になっちゃったら、誰もワクチン打たないし、メルクの新薬も飲まないから?

政府によって、ただただ国民の自由が脅かされているようにしか見えません。
突然「あなたは濃厚接触者です!」なんて連絡が近々くるかも?
もう滅茶苦茶だなあと思います。

知人や友人と話をしていると「オミクロンは風邪だから、わざわざ病院に行かなくても寝てさえいれば治るね」と言います。
現実と報道に違いがあることに「ちょっと騒ぎすぎ」と気付いている人も増えてきました。


そうそう、先生、引き続き、自分で自分を絶賛?治験中!の北海道民ですが、勝手に経過報告させてください!

● グルタチオンサプリを1か月継続中 → 直接の効果は感じられず、来月の献血でどういう肝臓の数値が出るか?
●松葉茶 → 飲み始めて数日で激しい腹痛、中止(夫は全然平気と言うので個人差大きいかも)
●5ALA → 25mgを飲み始めて3日目に倦怠感の消失を感じる
(というか、消失して初めてずっと倦怠感を感じていたことに気付いた)

5ALAについては夫が「何も変化ない」というので50mgに増やした当日、倦怠感が消失。夫も私と同じく、倦怠感がなくなって初めて倦怠感を感じていたことに気付いたそうです。
私が50キロ、夫は75キロありますから、私と同量では少なかった模様です。

ワクチンのスパイクタンパクが赤血球を破壊する → 酸素が体内に運ばれない → なんとなくの倦怠感、めまいなどの不調 → 大きな不調の増加?

5ALAは赤血球を助けるサプリですよね?

スパイクタンパクは接種後、少なくとも4か月経ってもまだ体内で生成され続けていることが調査で判明(いつまで続くかは不明)していますから、このまま5ALA(効果は感じられないけどグルタチオンも)しばらく飲み続けてみようと思います!
献血に行って、結果が出たらまたこちらで報告させてください!

Posted by 北海道民 at 2021年12月25日 06:33 | 返信

この濃厚接触者って定義がキツいです。
今年1月に子どもの幼稚園で陽性者が出ました。その子はパパさんが発熱などの症状があったようですが、その子は無症状だったようです。そして園には誰が濃厚接触者なのか?子どもが濃厚接触者になっていた場合仕事に行けない!となり、園には電話が殺到したようです。
そのおかげで今でも少しでも鼻水や咳がある場合登園禁止にされてしまいました。

更に第5波の時は同居の義母が濃厚接触者になり、PCR検査陰性が出るまでノイローゼ状態で体温計持って家をウロウロしていました。
そして子どもが近づこうとすると私はワクチン打ってるから無症状の場合子どもにうつる!怒って大変でした。
このブログで先生が子どもは毎日診察するけど元気で薬もいらないと書かれていたのを見ていたので私は特に気にせずお婆ちゃんと遊んでおいで〜♪とノーマスクで遊ばせていましたがテレビの情報だと子どもが人工呼吸器付けるぐらい重症化したとか後遺症を言われ始めた時だったので義母は気が気じゃなかったようです。

これがまた第6波で起こるのかと思うと今から気が重いです。
一般主婦でこうなので先生はもっと心労が凄いと思いますが負けずに頑張って下さい。
いつも為になるブログありがとうございます。

Posted by 考える子ちゃん at 2021年12月25日 06:33 | 返信

先生 いよいよ今日ですね!!
グランキューブに行ける方
羨ましいー!
どこでもドアがあったら 今すぐ 行きたいよー 泣
参加される皆様 これから 続々と 会場へ向かわれますね。
先生 朝から お忙しい1日だと思います。ご飯しっかり食べてくださいね!

関係者の方々 本当にこの日を設けてくださり ありがとうございます。大成功を心よりお祈りいたします。

今朝 テレビで 「オミクロン!ついに!東京に!悩む帰省!
」と やってました。

「ついに???」
ほんとに "ついに " なんですかね??とっくに?? ってことは 無かったのかな?
"ついに"って なんか すごい期待感入ってませんか??
(私がひねくれてるかな?)

帰省を決めてた人 "ついに"
オミクロン入っちゃったので 帰省諦めます。 …。と
「国や都が今なら良いと
基準を示してくれたら有難い」……そうです。

完全に 主従関係。心の奴隷のように私には思えてしまいました。国や都が 「ハウス!」と言ったら ワンちゃんみたいに 大人しく このオミクロンなのに お家にいるのですか?
せっかく帰省を決めたのに せっかく大事な家族に会う約束したのに もしかしたら また会えるかわからないのに
この2年で まだ気づかないで
帰省を諦めるの?
コロナより大事なものはなんですか??
感染対策して 会えば 良くないですか??
( やっぱりZEROコロナなのかな?)

この数ヶ月 寒くなってから
よく喉が痛くなったり
寒気がでる事があったんですよ。 嫌だなぁと思って
すぐさま 葛根湯のんで うがいと 鼻うがいして のどぬーるして、布団にくるまって休みました。毎回それをやると 数時間か翌日には ケロリとしました。
(更に心配だった時は 自己責任で イベルも飲みました。)

私は 例年 インフルの流行期には 麻黄湯を常備して おかしいと思った時は飲んでました。
近隣の内科医は 以前から インフルには麻黄湯を出してくれます。
第5波の時に 私のかかりつけ医の漢方の先生に 麻黄湯もコロナにいいか
以前聞きましたら コロナには
麻黄湯は 少し弱いから
発熱してコロナだったら 他の漢方だすから って 仰ってくださいました。
オミクロンは 葛根湯でも 大丈夫なのかな?
私の勝手な 素人判断ですが…、

「モルヌピラビル」(あってますか??舌噛みそー! 早口言葉??言いづらい 笑)
難しい名前ですね。
この薬 安心して飛びついて大丈夫ですか??
私は メッセンジャー同様 飲み薬も まだ様子見で
おかしいと思ったら すぐさま葛根湯飲んで寝ときまーす。
イベルもあるし!!大丈夫!

グランキューブに参加された方々の コメント楽しみにしています!
無事故で 大成功で終わりますように!!!

先生 お気をつけていってらしてください。
今日のスーツ姿も 決まってますね!!!
ネクタイは 何色ですか??
(素敵!)

Posted by あずき at 2021年12月25日 06:46 | 返信

メリークリスマス!孫達にもサンタさんからプレゼントが来たようです。子供が不法侵入やと言ってましたが。私も昨日出口治明さんが元気だとクリスマスプレゼントでした。ずっと心配してました。クリスマスの楽しい動画先生にも見せたいけどコピーの仕方が解りません。今日はしっかり聞いて帰りたいです!

Posted by kawasemi at 2021年12月25日 07:14 | 返信

メリークリスマス
今日は会場まで聞きに行きます
楽しみに、そして身の引きしまる思いです
宜しくお願いします

Posted by 大阪大阪 at 2021年12月25日 07:48 | 返信

PCRはワクチン並みに受けてはいけないものだと思います。

コロナウイルス、PCR検査、mRNAワクチン→3セット
政治家、マスコミ、御用学者→3セット

コロナ騒動当初から、これらの体制が極めて整ってたので、
周到に計画されているとしか私には思えません。

もっといろんな意見があっていいのに、大体が揃って
PCRやワクチン推奨してるのが怖すぎる。

先生のような現実を直視するお医者様が増えることを願ってます

Posted by 匿名 at 2021年12月25日 08:10 | 返信

語弊が有るのかも知れませんが、不摂生が祟ってコロナ感染し重篤化、死亡された方々の存在。
ワクチンはその様な方々を感染から救う為に始まり、更に健康に気を使っている無症状軽症の方々が高齢者へ感染させる予防として集団接種が開始されました。

重症化の予備軍は、美味いものを飽食出来るような方々に多く、権力者や企業役員などに当てはまる方が多いと想像致します。
いわゆる権力者側の方に危機意識が高いのであれば、ワクチン接種の推進に力を入れる事も自己防衛としては自然な事でしょう。

もし、オミクロンが季節性インフルエンザと能力が同等だとしたならば、現状のシステムで対応が可能かどうかのシュミレーションです。

発症する前の感染力が高いままであれば、集団感染はインフルエンザよりも厄介な存在になります。
.

Posted by 神無月 at 2021年12月25日 08:24 | 返信

おはようございます。未接種者が検査の対象って怖すぎる。何か色々思うこと書きにくいですね。遠慮して書いて塩気の抜けたコメント、コメント欄汚すだけ?

大阪のシンポジウム頑張ってください!会場には行けないけど応援してます!!

Posted by ターニャ at 2021年12月25日 08:50 | 返信

長尾先生おつかれさまです。
「誰でも不安な人は無料で?ああ、それは良いことだね」と何もわかってない人達が言う程度だと思います。
混乱は必至だと思います。逆に、馬鹿な政治家と国民が自分たちの身で地域社会の大混乱を味わって、ようやく愚かな政策であることに気付くのかも知れません。
国の予算を湯水のように無駄に使って何という意味のない(むしろ害悪)ことをやっているのかと。

Posted by 小東洋 at 2021年12月25日 08:54 | 返信

高3の子供がいます。濃厚接触者になると入試を受けられないと文部科学省が決めました。クラスに1人でも陽性者がいたら濃厚接触者。マスク、換気、消毒をしていて端と端に座っていてもです。その1人になってしまったら、責任を感じてしまう子も出てくるのでは?満員電車に乗って通勤していても濃厚接触者にならないのに、学校のクラスでは濃厚接触者になるのはおかしいです。受験生がスタートラインに立てるよう、文部科学省ホームページのご意見に撤回を求める意見を送りました。

Posted by クリスマス at 2021年12月25日 09:23 | 返信

長尾先生、本当にお疲れ様です。私自身の3回目のイベルメクチン服用報告をさせていただきます。12月24日の夕方から鼻水ダラダラ、夜20時に熱が37.6℃になり常備していたイベルメクチンをのみました。人流の激しい場所で仕事をしているので、まず間違えなくオミクロン株に感染したと思います。25日、朝8時に起きると前回、前々回と同様に全ての症状は消え失せていました。本当によく効く薬です。8月、10月の服用時も症状は8時間ほどで消えました。現在、コ−ヒ−を美味しく飲みながらの投稿で、体調は異常無しです。副作用は前回、前々回と同じく身体が疲れている時に服用すると、30分位で強烈な眠気に襲われます。男59才、体重70キロ、12ミリのイベルメクチン、ワクチンは未摂取です。

Posted by マエザワエイイチ at 2021年12月25日 10:02 | 返信

長尾先生おはようございます
 今日もブログありがとうございます。
 今日のブログに一言。
 ◇へぇーそうなんですか、検査基準がバラバラ。ま、接種が目的ですから…。
 ◇感染者と保ウイルス者は違うと前から言ってますよね。PCR法を考えた外国?の方は感染者の判定に使うなと言ってました。
 ◇無症状者にPCR検査?何で1波、2波、3波、4波の時にそうしなかったの?5波収まりかけて、6波に移行?重箱の隅をつついてオミクロンあぶりだす、接種が目的でね。
 ◇何で非接種者が対象?2回接種した人も期限切れで感染するのとちゃうの?
 ◇PCR検査して、保健所に言って、また検査して、そんなことしているうちに重症化したんと違うの、今まで。
 ◇始めから検査しません。隔離されたくないもん、2週間も。イベルメクチンで治療もしないし。
 政府も苦しいですわな。国民をだましている?
 岸田総理にはしっかりしてほしい(同意)

Posted by じぃじ和74 at 2021年12月25日 10:09 | 返信

コロナ政策、出発する時に電車間違えて反対方向に行っちゃったって感じ。
出発地に戻るしかないけど何とかしようとしてるのか、
それとも方角を間違えてる事に気づいてないのか。
一体この旅は何処に行くんだろ。

>1) Ct値がバラバラ問題
入国した人が陽性になるのは日本の値が高いと思ってるんですが、
公開して統一して欲しいです。
無症状の人って、ゴミを検出されて陽性呼ばわりされているんじゃなかろうか。


>2) 「疑陽性」問題
ニュースで感染の心配がある人はと言ってました。
これって無症状だけどもしかしたらな人も含まれてるんでしょうか。
かかってる人が少ない場合、陽性適中率が下がるって本で読ました。
ということは擬陽性の人がかなり増えてしまいそう。


>3) PCR検査だけで診断をする問題
これって医師が風邪だと診断した後にする検査なんですよね?

>4) 再検査問題
>5) 誰が発生届を出すの? 保健所の混乱は必至。
いつか来た道をたった1~2年で繰り返すって感じ、一体何なんでしょ。

Posted by ボッケニャンドリ at 2021年12月25日 10:17 | 返信

PCR無料検査、どういう人が受けて、どのくらいの人数受けるのでしょうか?
県を跨いで出張する人や、帰省する人はPCRを利用するんでしょうか。

もう少し目的を絞って人の役に立つようにしてほしいです。
お子さんが白血病で入院中のご両親が、ワクチン接種者のみ1日15分だけ面会できるそうです。
オミクロンが流行ったらワクチン打っていても感染する可能性はあるので、ワクチン打ってる打ってないにかかわらず、全員PCRして陰性だったら1日中面会可能にしてあげれば良いのに、と思いました。そういうところに無料検査を使うのであれば、文句はありません。
こちらのコメント欄でも老人施設に入ってる親御さんに面会できないと書いている方がいましたね。
陽性者を見つけ出すというより、陰性を確認すると言ったほうが正しいです。
ワクチン打ってない娘さんが卒業旅行に参加できるとか。

でも、市中に広がっているかどうか、ピックアップするのは問題が出ませんかね?

海外からの帰国者、飛行機に1人出たからと言って、乗ってる人全員2週間隔離は厳し過ぎませんか?
菅政権の時に、中国からの入国をなかなか止めなかったり、水際の甘さが指摘されていたので、その反動でしょうか?
それこそ、入国時に空港でPCR(未だに抗原検査というのは本当ですか?)を受け、1週間後にもう一度PCR受けてOKなら2週間の隔離なんて要らないですよね?潜伏期間はオミクロンではどのくらいでしょうか。
オミクロン感染は海外帰国者は増える一方なので、隔離施設足りなくなりますよ。

なんか上手く使って欲しいと思います。陰性確認で行動が広がるような方向に。

Posted by じゅん at 2021年12月25日 11:35 | 返信

長尾先生こんにちは。
中高生含む一家で未接種。適度な予防と通常ならインフルの季節柄、人混みでのマスクなども続けながら元気に過ごしてます。


「街なかPCRモニタリング」とかも12月頭には都内で駅前にテント張ってやってました。
警鐘は鳴らせど軽症の風邪、”オミクロン”。
皆ただの風邪症状で騒いで気にして医療機関など行かないので、、、、とにかく感染者の”発見”で数を挙げたい政策にしか感じないし、本記事でご指摘の通り、”未接種で感染”となると見せしめつるし上げでも食らいそう。
症状無いならまず受けないし、例年の感覚で軽い風邪(葛根湯でも飲んで寝とくか~)程度なら”普段通り”過ごすつもりです。
”検査の前に未接種かどうか聞かれるなら、未接種の場合はサイクル数上げられそう”って程度には政府の動き信じられません(笑)


有事に人権を停止しかねない憲法改正が騒がれていますが、逆に言えば今は何をおいても「強制」はありえない。
であれば、そもそも呑気におかしい怪しいと思うルールにボーっと乗らなければ良いだけ、と割り切っています。
ただ、おかしなバカ騒ぎをはやく止めて5類化をしてくれないと、医院の先生に言うのもなんですが、身内が入院した時なども面会が一切出来ないなども面倒だし、それが高齢の身内だったりすると最後に会えないまま・・・なんてことにもなりかねない。


ゼロコロナ?無理無理。
世の中新コロはおろか、まだ人体に未知のウイルスや菌だってウヨウヨしとります。
指標をインフルエンザ程度に置くのか、もう少しキビシイ指標にするかは置いておいて、”以前だったら気にしなかった日常の指標”まで落ちたら、それがインフル相当だろうが風邪程度だろうが、”もう終わりだろ??”と思います。
ゼロコロナ思想で進めたい連中は皆、人のいないノッパラにハウス立てて、外界から遮断した生活を「自分たちが入って」過ごせばいいんです。
と思うこのごろ。

Posted by のんのん at 2021年12月25日 11:37 | 返信

初めてコメントさせていただきます。
いつも長尾先生の愛と勇気あふれる発言と行動に心より感謝し、また常に勇気をいただいております。
昨日は文部科学省が「国公立大学の個別入試において、オミクロン株感染者の濃厚接触者は症状の有無にかかわらず受験を認めない」と各大学に通知したことに伴い、大学入学共通テストも同様の対応になるとみられるという、あまりにもビックリのニュースが飛び出しました。
今の政府の対応はすべてチクワが目的であり、そしてその先の憲法改正です。
与党の改正草案として、最高法規(97条)の基本的人権の撤廃と、緊急事態条項(緊急事態宣言が発せられた場合には何人も(中略)国その他公の機関の指示に従わなければならない)の追加が盛り込まれています。
今この時代を志を同じくする方々と共に、少しずつでも変えていけたらと思います。
先生もくれぐれもお体大切になさって下さい。
本当にありがとうございます。

Posted by 長尾先生ありがとうございます at 2021年12月25日 11:41 | 返信

大阪シンポジウム会場からです。

もう情報共有から、一歩前に進む時です。
1. コロナ騒動、のやりたい放題をストップさせる。
2. PCR検査のインチキを明らかにする。
3. コロナワクチンを中止させる。
4. コロナ新薬の有効性、危険性を明らかにする。
5. コロナワクチン後遺症患者を救済する。
6 コロナワクチン死亡者を救済する。
7. コロナ騒動関係者の責任を法的に糾弾する。

Posted by momotaro at 2021年12月25日 01:02 | 返信

私は在米のワクチン非接種者です。もう決めました。症状が出たら検査には行かないで、イベルメクチンその他のサプリを飲みます。イギリスではワクチン3回接種者は非接種者の4倍オミクロンに感染しやすいという結果が出たそうです。2回接種者は2.3倍だそうです。

Posted by まゆ at 2021年12月25日 02:02 | 返信

長尾先生、こんにちわ

ケーキ、食べてないんですね〜(笑)食べる暇もないですよね?
それか、甘いものは嫌い?

施設の食事、本当食べすぎやわ〜
だいたい朝8時、お昼12時、おやつ15時、夕食18時     
消化能力も落ちてるのにねえ 
この年代の人達(うちの母も)粗末な食事で生き延びてきたから、
少々食べなくても大丈夫ですわ。

私でも、少しお腹が空いてるくらいの方が頭冴えます。

替え歌、笑かしてもらいました〜ありがとうございます。

Posted by rico at 2021年12月25日 02:25 | 返信

感染症対策ごっこや権力者ごっこはやめてほしいです。
無意味な事で苦しんでいる人や哀しんでいる人がいると、なぜわかってくれないのでしょうか。

Posted by kaoru at 2021年12月25日 03:07 | 返信

年賀状の印刷しながら読んでます。
北里大学でイベルメクチンの治験をしている、治験参加者募集ってホームページで見ましたけど,
結果はまだかな~

Posted by かわい at 2021年12月25日 03:10 | 返信

#595_超過死亡6万人!? 脳出血、心不全、自殺…。 長尾和宏コロナチャンネル
拝見しました。

接種者は、脳出血や心不全を起こすスパイクタンパクを通常感染の100倍以上、即、半年以上、体内で生成するのです。
普通に考えれば、脳出血も心不全もワクチンの薬害でしょう。

しかし6万人死亡とは驚きました。60万人の間違いではないですか?
死亡者わずか6万人程度とは思えないのですが。

さて、PCRですが、またバカどもが受けに行くのでしょうね
こんなもん受けても全く無意味なのに。

Posted by 通りすがり at 2021年12月25日 03:30 | 返信

長尾先生へ
 今日のシンポジウム、お疲れ様でした。
今、シンポジウムの帰りです。
けったいな町医者をみたので、映画から飛び出した長尾先生を見てる感じでした。壇上の先生の正面、前から4列目くらいに座ってたので、
映画の再現かと。

すごく、内容の充実したシンポジウムでした。
後遺症の方のお話、
南出市長の市政、
鳥集さんのジャーナリスト魂、
会場に参加された若い医師の告白、

最後の先生のプチコンサート♪

長尾先生の橋下氏への、ー喝ーは気持ち良かった!
テレビで言えない分、めーいっぱい叫びましたね!
スッキリ!

会場にもっと医師に来て欲しいですね!
千人中、2人?!

もっと、こんかーい!です!
真実を告白した医師にエール!

北海道でのシンポジウムには、北海道の有志たちが沢山来そうですね!

北海道も行きたいなー!
※無理やけど

千人集まる、目覚める国民はさらに増えます。

今日のシンポジウム、帰ってゆっくり、噛み締めます。
今日は、参加された皆さま、本当にありがとうございました。

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年12月25日 05:29 | 返信

長尾先生、いつも発信ありがとうございます。昨日の”医療崩壊の本質は「数」ではなく「システム」”との論、その通りと思います。本日のYahooニュースで、President Onllineで、長尾先生の持論を支持する記事がありました。
”国際医療福祉大学大学院教授 和田秀樹さんとアメリカのCDC(疾病予防管理センター)勤務を経て、厚生労働省の医系技官として検疫医専門職も歴任した木村盛世さんは、「感染力が強いものの、症状は風邪に似ており重症化が少なく、死者も少ない」と報じられている。「感染者はケタ違いで増えるでしょうが、大騒ぎする必要はない。ただ、コロナウイルスの感染症法の分類を現在のままにした場合、ひどい医療逼迫が起き、保健所がパンクし、医療を受けられない人でパニックが起こる恐れがある」と警鐘を鳴らす。「感染者がかなりの数で増えるのは、おそらくは確かだろう。問題は、その際に今のままの医療体制ではかなりひどい医療逼迫(ひっぱく)が起き、保健所がパンクし、医療を受けられない人でパニックが起こる可能性が高いということだ。この元凶の大きな原因になっているのが、「新型コロナウイルス」の感染症法上の分類が、日本では実質2類相当(下手をすると1類に近い)になっていることだ、と木村さんは指摘する。 これを通常のインフルエンザと同じ5類まで下げれば保健所の負担も大幅に減り、一般の病院での対応も可能になる。法律上、医師が診察の拒否をすることもできなくなる。そうした効果で、コロナ治療のキャパシティが大幅に増えるのは間違いない。
国の当局は、感染症法上の分類を実質「2」から「5」へ移行することを早急に検討すべきだ。”
長尾先生、もう一息です。岸田総理に届きますよう発信して下さい。

Posted by 藤原一正 at 2021年12月25日 05:59 | 返信

質問
2020年(2019?)から始まったコロナ感染。オミクロンに変異して、感染力が強いが重症化リスクが低いと言われておもったのですが、2020年以前の風邪 インフルエンザが蔓延した時期、例えば学級閉鎖になるくらい流行した時は、何万人感染して、死者は出たのでしょうか?

風邪が流行ってる時って、数え切れないくらいの人々が、咳してたし鼻水出てたし、咽喉イガイガでのど飴舐めてたし。これって異常な事だったんかな? 

Posted by M from London at 2021年12月25日 07:18 | 返信

初めてコメントします。今日、シンポジウムに参加させていただきました。周囲で接種による体調不良を聞きワクチン接種に嫌疑を抱きました。不安だから打たせたくないという私の意見を受け入れてくれましたが、高校生の子どもは接種してないのはクラスで自分だけ、大学生の子どもは就活で未接種の為、エントリーシートが弾かれると聞かされ、悩み続けて現在に至っています。長尾先生、宮沢先生、南出市長、青山弁護士、そして副反応で苦しむ方々のお話を、ワクチンに疑問を抱いている沢山の方々と一緒に聞く事が出来て、胸がいっぱいです。本当にありがとうございました。市民の力、大事ですね!

Posted by ほのぼの at 2021年12月25日 08:01 | 返信

けったいな町医者、見てきました。
見終わって、しばらくぼうっとしていろいろ考えていました。 

医師に必要なのは、やっぱりなによりもまず心なんだと思いました。
ひとを思う心。

長尾先生は稀有な人ですが、今のようになられるために、すべてのことが必然だったのでしょう。
一瞬、若いときのお写真かな?が映りましたが、今のほうが良いお顔をなさっていると感じました。

来週、舞台挨拶で横浜シネマリンにいらっしゃるそうですね。
伊勢佐木町へようこそ。
勤務時代はこのあたりが根城だったので、
ちょっとうれしいです。
(あっ、あやしいお店に通ってたわけではありませんよ…)

Posted by ゆきさん at 2021年12月25日 09:12 | 返信

長尾先生へ
 改めて、大阪シンポジウム、一番感動したのは、会場にいた現場の医師の告白です。

このワクチンはおかしい!
こんなワクチンを自分の子どもにも打たせれないし、マスクも不要!
声を震わせての告白に、思わずもらい泣きです。

後遺症の証言では、小学生の女の子が、壇上に座ってるだけで胸が痛みます。
お母さんが代弁してのお話しも、メディアには本当に伝えてほしいです!

宮沢先生の、〜誰か教えてください!〜の連発にも力が入ってました。

千人もの方と、壇上にいる先生方と、同じ場所で、改めて
今の社会は〜おかい!〜を共感でき、自分たちは間違ってない!の気持ちを強く持てた意義あるシンポジウムでした。

北海道の開催も応援してます!
北海道は有志の医師団も参加ですね。
さすがに、北海道は長尾先生は無理ですね。
北海道はおおきな木のクリニック、関根先生がいますね。

長尾先生が会場にいる方で医師の方手をあげて、
にも、本当に医師の方少なくて、
ワクチンへの(おかしい!)を分かるはずの医師が
平気でワクチンを打つ、それ、おかしいやろ!
私は治験中のワクチンを平気で打つ医師、看護師が恐ろしいです。
おかしい→を感じない人は自分が痛い目に合わないと
気づかないんでしょう。

ワクチンを考えるシンポジウム、本来は医師のシンポジウムである。打つのは、医師だから。
医師が治験中のワクチンに慎重にならなくてどうするのか、
長尾先生の、他の医師は何してんの!
はまさに、そのとおりです。

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年12月25日 10:38 | 返信

居住国はヒンズー教国の為、クリスマスは特に何もありません。大阪では寒波の中、シンポジウム本当にお疲れさまでした。シンポジストの方々の顔ぶれ、私にとっては夢の顔合わせだったので本当に行きたかった。どうだったのでしょうか。またご報告お待ちしています。先程Youtubeでへヴニーズの新しい替え歌を聴きました。ピンクレディのUFOの替え歌でUSO。今年の漢字の発表もあり、「嘘」。痛快なクリスマスプレゼントとなりました。

Posted by Yoko Oda Thapa at 2021年12月25日 10:58 | 返信

今年2月、大阪府高槻市の小6男子が5分間全力疾走で死亡した。マスクがかかっていた。
昨日、市教委は学校事故調査委員会から「マスク指導に瑕疵(カシ)はなかった。マスクが原因で死亡するとは考えにくい」との答申を受けた。
「医学的な検証は調査委員会に求めなかった。要は学校のマスク指導に落ち度はなかったということだ」と幕を引いた。
児童の両親は「人選に医師や弁護士を入れるよう申し入れたが拒否され、蚊帳の外だった。結果ありきの調査だ」と憤りを隠せない。
白昼、運動場での体育授業中に児童が急死しても、死因を明らかにせず責任逃れに終始する。みなさん、見てみぬふりを続けますか?

Posted by とくめいでごめん at 2021年12月25日 11:08 | 返信

長尾先生、今日はシンポジウムお疲れ様でした。

たまにはゆっくり休んでくださいね。

政府もメディアも、まともに話を取り合う気が無い気がしますね。
オミクロン変異体の病原性を考え、ファクタ-Xの「細胞障害性T細胞の交差免疫」が理化学研究所によって一部解明された今、「5類」にしない理由は思いつきません。何なら、感染対策もほどほどで良いと思い始めています。免疫力の維持・向上と感染対策は「手洗い・うがい(マスクはもう、どっちでも良いと思います)」若い人はこれで十分だとすら思います。

また、先日のブログであった様に
①重症化しないオミクロン変異体に重症化予防のために追加接種はいるのか、10歳未満の子供は一人でも新型コロナで死んだか?死んでない。では5~11歳の子供に遺伝子ワクチン接種は必要か・・・「必要性」ありませんね。
②変異し過ぎて、オミクロンには、2年前の武漢株を元に作ったワクチンは効かないと言われています。イスラエルやイギリスなど、追加接種率の高い国が一つでも終息したか?していない・・・・「有効性」疑問がありますね。
③接種した人が1,400人以上死に、シンポジウムに参加された方の様に人生を壊される位の重篤な後遺症が実際出る場合がある。
もはや薬害レベルである・・・・「安全性」は大きく問題がありますね。
「必要性」「有効性」「安全性」、これ以上ワクチン接種をすすめる条件を何一つ満たしてませんね。
でも、死ぬ。多分、死ぬ子が出ます。
今後、新型コロナでも死ななかった子、弱毒の重症化しない「オミクロン」のために本来死ぬはずがない5~11歳の子が死ぬ。
「未必の故意」、危険を知りつつ、その業務を続け、結果犠牲者が出た時、これを理由に「殺人罪」に問う事があったと思います(熱海市の土砂災害の遺族はそれで土地管理者を警察に訴えました)。
もうこの状況で接種をすすめるのは多分「殺人罪」に該当すると思いますよ、これは。
シンポジウムに、各種統計結果、時系列で報道や政策(時短営業・自粛要請・PCR検査の運用・感染症法2類以上)を追う・・。
長尾先生や今日の登壇者と、政府・分科会・メディアがこの件で議論の「チェス」をしたら。
ほぼ間違いなく長尾先生達が勝ちますよ。
だから、言論で戦わず、「言論封殺」とレッテル貼り、黙殺で答える。議論の「チェス」の席に座らない。
これはもはやとっくに「医療問題」ではなくなっており、「政治利権」と「医療・バイオ・製薬利権」、「メディアの煽動とファシズム」の問題になっています。

時々「どうすれば良いんだろう」と思います。
重大な危機は今すぐそこにあるのに・・・。
戦略が足らないのか、行動が足らないのか。覚悟か、忍耐か。運命を受容し、時を待てばいいのか。
少し昔(長尾先生は馴染みがなければすいません)「20世紀少年」や「デス・ノート」なんて漫画や映画が流行りましたが、そんな世界が本当に来るとは思ってもみませんでした。

しかし歴史を見れば劣性を跳ね返したジャンヌ・ダルクやチェ・ゲバラ、高杉晋作や西郷隆盛の様な例もあります。
最後の最後、この状況を打破するのに、必要なものは何なのでしょうね。
最近、いつもそんな事を考えています。
すいません、長くなりました。

それはともかく、シンポジウム、本当にお疲れ様でした。お休みなさい(本当にゆっくり休んで下さいね)。

Posted by 加藤 圭亮 at 2021年12月25日 11:47 | 返信

PCR無料検査、どういう人が受けて、どのくらいの人数受けるのでしょうか?
県を跨いで出張する人や、帰省する人はPCRを利用するんでしょうか。

もう少し目的を絞って人の役に立つようにしてほしいです。
お子さんが白血病で入院中のご両親が、ワクチン接種者のみ1日15分だけ面会できるそうです。
オミクロンが流行ったらワクチン打っていても感染する可能性はあるので、ワクチン打ってる打ってないにかかわらず、全員PCRして陰性だったら1日中面会可能にしてあげれば良いのに、と思いました。そういうところに無料検査を使うのであれば、文句はありません。
こちらのコメント欄でも老人施設に入ってる親御さんに面会できないと書いている方がいましたね。
陽性者を見つけ出すというより、陰性を確認すると言ったほうが正しいです。
ワクチン打ってない娘さんが卒業旅行に参加できるとか。

でも、市中に広がっているかどうか、ピックアップするのは問題が出ませんかね?

海外からの帰国者、飛行機に1人出たからと言って、乗ってる人全員2週間隔離は厳し過ぎませんか?
菅政権の時に、中国からの入国をなかなか止めなかったり、水際の甘さが指摘されていたので、その反動でしょうか?
それこそ、入国時に空港でPCR(未だに抗原検査というのは本当ですか?)を受け、1週間後にもう一度PCR受けてOKなら2週間の隔離なんて要らないですよね?潜伏期間はオミクロンではどのくらいでしょうか。
オミクロン感染は海外帰国者は増える一方なので、隔離施設足りなくなりますよ。

なんか上手く使って欲しいと思います。陰性確認で行動が広がるような方向に。

Posted by じゅん at 2021年12月26日 03:32 | 返信

イギリス在住日本人のローズです、先生メリークリスマス!!
イギリスは、今までで最高のコロナ陽性、周りを見渡しても、みんなワクチン打っているんです。(私は打っていません。)
ワクチン打ってもコロナは減らないし、みんなコロナ感染しているのに、みんな自分では何も考えられずに政府やNHS(国営病院)に言われるままにブースターを打っています。
2日前には、GP(地元のかかりつけ医)から、病院が忙しく、予約が年内いっぱいなので、病気にならない様にしてくださいと、ショートメールが入りました。
長引くコロナで、看護師や医師のメンタルがとても良くなく、離職が増えているとの事、そしてイギリスは医療従事者がワクチン強制になりました。
身近では、外科の医者である友人(子供が小さい若いママ)が、アマゾンの仕事に応募したと、、このストレスで割に合わない様です。
周りではコロナにかかっても、無症状か、すぐに治っています。
先月は、息子の学校でクラスターがあり、30人のクラスで半分がコロナにかかりましたが、みんな治っています。コロナとインフルは何が違うのでしょうか?
私は今回のコロナ騒動で、あらゆるワクチンを信じなくなりました、政府や国営テレビも話半分で聞く様になりました。先生の様な現場を知る人の話を必死に探して学ぶ様になりました。無知だと、酷い目に遭わされる気がするからです。最初は、まったく意味がわからなかったパンデミックも、諦めずに日々情報と事実を探す日々です。
自分の小さな子供や、家族や周りの友人を救いたいと思っています。
不自然な事は続かない、そして必ず因果応報がある。嵐が過ぎ去った時に、何が残るでしょうか?私は助け合って、愛が溢れた世界が残って欲しいです。
先生の事を応援しています。私は自然を信じます。そして、沢山の日本の医者や知識のある方が、大事な情報を伝えて下さり、日本人である事に誇りを感じています。大変ですが、ピンチの時こそチャンスで、頑張りたいです!
いつも、ありがとうございます!クリックしています(*^^*)

Posted by ローズ at 2021年12月26日 04:30 | 返信

先生、お疲れ様です。

ところで、2021/12/24 付け、産経新聞の記事、ご覧になりましたか?
先生も、「濃厚接触者」という、あいまいな定義と、レッテル貼りによって、人権が侵害されているという、行政の異常性について、問題があると、過去動画で、問題提起しておられますね?まだ、見られていない方は、先生が、ニコニコ動画にアップされている、

<#468_「濃厚接触者」という言葉が分断を生んでいる! 長尾和宏コロナチャンネル>

は、必見です。

ワクチンが猛毒であることは、すでに、バレたため、これからは、「濃厚接触者レッテル貼り」や、「コロナ騒動を悪用した人権侵害活動」に、注目し、これらを、しらみ潰しに、管轄省庁や、自治体、内閣を相手どり、片っ端から、違憲裁判を起こさないとダメだと考えますが、先生は、どのように、お考えになりますでしょうか?

では、先の、記事内容を、ご覧ください。
(以下、転載)
<オミクロン接触者の受験不可 文科省が大学入試指針改定>

文部科学省は24日、国公私立大の個別入試における新型コロナウイルス感染症対策のガイドラインを改定し、オミクロン株感染者の濃厚接触者は症状の有無にかかわらず受験を認めないことを決めた。
 
同日付で各大学に通知した。来年1月15、16日に実施される大学入学共通テストでも同様の対応になるとみられる。政府がオミクロン株感染者の濃厚接触者に14日間の宿泊施設での待機を要請することに対応した。

文科省は各大学に対し、コロナの影響で受験できなかった受験生のために追試や日程の振り替えなどを求めており、「引き続き配慮を検討してほしい」としている。オミクロン株以外のコロナ感染者の濃厚接触者はこれまでと同じく、
①PCR検査で陰性
②受験当日も無症状
③公共の交通機関を利用せずに試験場に行く
④別室で受験―を全て満たせば受験を認める。

もはや、ナンセンスというか、人権侵害を超える異常事態ですね。PCRは、世界中の科学者や医学博士(ノーベル賞受賞者を含む)などが、98%以上、でっち上げの検査結果が出るので、陰性の人間を、陽性の【疑い】として、わざとレッテル貼りし、毒注射を打たせたいか、人権侵害による嫌がらせを行う対象とするために、あえて、医療目的以外で、悪用されているに過ぎないと発言されておられます。

今回、受験生に対し、その矛先を向け、でっち上げPCRで、陰性を持ってこいと言っているのです。そもそも、PCR自体が、人体にとって、毒性のある危険な検査方法です。その上、偽診断しか出ない。このようなものを【強要】することは、明らかな憲法違反です。

また、偽陽性者が、世界の、どこかに居たので、あなたを、濃厚接触者認定します、などという、ふざけた話を、臆面もなく、人々に、押し付けているのは、日本だけですよ。

本人に、陰性しかでなかったら、今度は、濃厚接触者として、陽性扱いしてやろうという魂胆ですよ。そもそも、何ですか?濃厚接触者って。何が「濃厚」なんでしょうね?言葉だけで、無実の人間を罠にハメたい気持ちが、にじみ出てますよね、このキモイ造語は。みなさん、騙されてはいけません。政府やメディアが、「濃厚」と言っているのは、実は、「濃厚でも何でもない」のです。

また、何かと言えば、「公共交通機関を利用させない」と言っていますが、これなども、あからさまな、【 でっち上げ陽性者 】への、「陰湿な嫌がらせ」です。これは、空港検疫でも問題になっています。いくつかのルートで、被害に遭う仕掛けです。

・空港検疫で、陰性
・陰性なのに、隔離
・検疫で、陰性なのに、なぜか、「濃厚接触者」という「こじつけ」により、
誰とも接触が無い、隔離期間中に、「おまえは、やっぱり、陽性だ」と、(おそらくは、人工的な改ざんによる偽陽性結果で)死刑宣告される。そのあとは、強制入院→行方不明→この後は、「北朝鮮へ拉致」、「中国で臓器提供」されても、事実上、誰もわかりません。
・陰性で、帰国した日本人は、ストーカーアプリの強制インストールで、帰国の途についた後までも、いつ、死刑宣告されるかわからないという、仮釈放状態に置かれる。実に、不気味なことを思いつく連中ですね。そもそも、スマホは、私物です。私物に対して、強制的に何かを行うことも違憲です。ところが、ストーカーアプリのインストールを断ると、即、収監され、独房より狭い指定場所で、監禁されるという、拷問を強要されるそうです。これなども、間違いなく、違憲。
・「やっぱり陽性判定」の(偽)陽性結果を、いちいち捏造するのが面倒な場合も、隔離中に、本当かどうか怪しい、どこの誰だかわからない、他の乗客の(偽)陽性を理由に、「濃厚接触者」のレッテル貼りをされたあげく、指定機関という、強制収容所に、更なる、移動を命じられる。だからもう、本人が、陰性だろうが、陽性だろうが、どっちでもいいんですね。「濃厚接触レッテル貼り」という手があるので。
・到着地点から、30kmではなく、300km以上離れた、非常識な遠隔地の隔離施設への移動さえ、強制される。(羽田→愛知県、成田→群馬、みたいな、長距離移動)
・300km以上離れた、遠隔地にある強制収容所に向かうために、公共交通機関の利用が禁止されるという、キ〇ガイぶりです。
・長距離トラックのドライバーでもない国民に対し、自前で、乗用車を用意しろ、しかも、自分で運転し、強制収容所に行けと命じられる。(お年寄りから、お子様まで?)
・(帰国の途に着いた、以下の人々の安否が危ぶまれます)
1.事前に、強制収容所送りを予測し、移動用の車を用意していない普通の人
2.そもそも、車を持っていないため、自家用車を用意できない人
3.車はあるが、近所の買い物用で、長距離トラックドライバー並みの、運転に自信が無い人
4.そもそも、車を運転しない人
5.本当に、熱があるなど、体調が悪く、できれば、すぐ休みたい人

などは、どうなっているのかが、不明です。
【 強制入院→行方不明→どこかで死亡 】も、考えられます。
ただ、強制収容所に、車を運転して行っても、
【 強制収容所→でっち上げで、強制入院→行方不明→どこかで死亡 】という手口が成立することが考えられますので、同じことかと。

この日本の国際空港を舞台にした、コロナ騒動悪乗りギャング団による人権侵害が、【 大学入試 】にまで、及んだというのが、今回の事件です。

これらは、国民全員に対する人権侵害行為で、違憲ですから、日本国民であれば、誰でも、違憲裁判を起こせます。「私は、海外に旅行予定がない」「帰国を予定していない」とか、「入試を受けるわけではない」など、そういったことではないのです。

管制塔も、滑走路も、国民の税金でまかなわれています。ターミナルは、まさか、個人の持ち物ではないでしょうね?もし、そうなら、これにも、裁判を起こすべきです。それは、国民全員のものであるべき公共機関だからです。その他の交通機関についても、国民は、それらを自由に利用する権利が、憲法によって、保障されています。

また、交通手段を、利用していい、利用してはダメなどは、事実上の差別行為でもあり、このような差別を禁じている、日本国憲法にも、抵触します。

これらの問題に、はっきりと、異を唱えること。空港利用者、空港関係者だけでなく、一般国民は、皆が、人権侵害の被害者であり、当事者である自覚を持ってください。受験していい、受験してはダメ、などの、(嫌がらせのための)差別にも、どんどん、拡大していっているのですよ。

考えてもみてください。もし、本当に、病人だというなら、なんで、300kmも離れた場所まで、具合が悪い人を、運転させるんですか?それについて、みなさんは、考えたこと、ありますか?その発想が、すでに、おかしいでしょう。これは、単なる、政府による、国民への嫌がらせなんですよ。これら人権侵害に係る事項は、アメリカなどは、ほとんどの州が違憲として、コロナ関連での差別や強制を排除していますので、アメリカの人権団体と連携して、日本政府に、圧力をかけてもらうといった方法もありだと思います。

日本では、埼玉県の弁護士会なども、立ち上がっているようですので、長尾先生側の弁護士さんたちとも、連携を取ったらいかがでしょうか?あっちでも、こっちでも、違憲裁判をやっている、という状況にしなければなりません。

Posted by 偽陽性(真の陰性)の次は、濃厚でない濃厚接触レッテル貼り at 2021年12月26日 03:14 | 返信

これから医療現場は本当に大変なことになります。この新型コロナの感染症法、悪法によって医療崩壊の危機になります。
オミクロン変異により少なくとも南アでは入院率はデルタと比べて激減、すでにピークアウトして普通の生活のようです。
つまり健康な一般市民にとっては、オミクロン変異はデルタに比べるとはるかに脅威ではなく上気道炎、風邪です。
日本人だと風邪にもならない無症候者が圧倒的に増えるでしょう。特に医療従事者には無症候者が多くなるはずです。
無症候が多ければ当然感染伝播もしやすくなるので、病院や施設で徹底的にPCR検査をすれば多くのスタッフが陽性見つかる
1つのユニットで半数が陽性になれば、彼らはすべて休職、2週間出勤停止、自宅待機。入院患者や入所者にも多くの上気道炎が出るはずで、風邪クラスターが続出するでしょう。クラスターが出たら感染症法に従って、PPE装着対応で病棟閉鎖です。
クラスター出た病院は入院停止・救急受け入れ停止。そういう病院が短期間で続出してしまうので、真冬に多い脳卒中や心筋梗塞は搬送不可能になる可能性が高い。そうなれば脳卒中や心筋梗塞を在宅医が診なければならない事態になるかもしれませんね。

Posted by マッドネス at 2021年12月26日 11:10 | 返信

先生,
他の方のコメントと内容がダブっていましたらすみません。
いろいろRT-PCRに対して誤解があると思います。

現実のPCRにさまざまな非特異性が起こりうるとしても,風邪症候群と
取り違えるなどナンセンスです。遺伝子検査ですから。
PCR信仰は当然です。遺伝子検査ですから。
我々の興味は症状があるかどうかでなくて,ウィルスを保有しているか
どうかですので,PCR信仰は当然だと思います。
腸チフスのメアリーかどうかが1つの関心の対象で検査するわけですよね。

「PCRは100%の精度」という医師から,「日本のSARS-CoV-2のPCRは非常に偽陽性
が多く精度が低いです」と言い続ける医師まで混乱していますが,

私が滑稽に思うのは,全自動PCRなら,ほぼほぼメーカーに性能の責任は
あるわけであり,メーカー(消耗品,試薬も含めて)が適切に説明する
責任があるわけです。ましてや機器,消耗品,試薬を,すべて同じ会社
の製品を使うなら,なおさらです。メーカーが不適切に説明するなら,
それは不適切というより虚偽ですので,虚偽でもなければメーカーの主張
は是とすべきだと思います。そうでなきゃ,訴訟の対象ですよね。

CT値などについてはコメントしません。風邪を拾うなどと言われるのは
あまりにもまずいです。インフルエンザ検査と新型コロナ検査を同時に
行う試薬はありますが。

濃厚接触者の足止め問題は頭の痛い問題ですね。各国も苦しんでいますね。
失礼申し上げました。

Posted by 関 at 2021年12月31日 02:33 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

ひとりも、死なせへん

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会