このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

自分の心にウソはつけない

2021年12月30日(木)

25日の大阪シンポに登壇して一番心に残った言葉はこれ。

「子供には打たせたくない」と発言した南出市長だった。

彼は「自分の心にウソをつかない、つけない」と言った。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



アリスの昔の歌「遠くで汽笛を聞きながら」の中にも

「自分の心にウソはつけない」というセリフがあった。


そうだ。思い出した。

他人は騙せても、自分の心は騙せない。


自分の心にウソをついていない確信があれば、

どんなに叩かれても堂々としていられる、と。


市長が政府と反対のことを言って実行すれば、大きな軋轢があるだろう。

町医者でもさまざまな脅迫や嫌がらせを受けるのだから当然予想される。


南出市長さんの最新動画。→こちら

多くの人と共有したいな。


たったそれだけだけど、20歳くらい年下の市長さんの

言葉に勇気をもらい、吹っ切れた気持ちになったのだ。


僕の精神年齢は、まさに小学生。


今年の最後も、来年も、死ぬまで、自分の心にウソはつきたくない。

当たり前のことかもしれないが、暫くは座右の銘にして頑張ろうと。



今の政策も無茶苦茶だと思う。

あまりにも正反対なので、言葉が無い。




重症化しないのになぜ無症状者に検査をするの?

それで引っかかったら、2週間も閉じ込めるの?

いつまで1類以上でやるの?

なんで開業医が普通に診断・治療できないの?

なんで治験無しの薬を緊急特例承認するの?

一方で治験も実績も豊富なIVMを抹殺するの?

ワクチンが効かないのに、まだ打つの?

何回打つの 一生打つの?

打っている国が失敗しているのに、マネするの?

子供は死なないのに、高齢者のために打つの?

ワクチン後の死亡や重篤な後遺症は報じないの?




理解できないことだらけ。



解せなtのは日本医師会まで何故権力者に忖度するの?

医者は患者、地域、国を護るのが仕事じゃないのか?




PS)

コロナチャンネル #599_


「陰謀論」や「人口削減計画論」を僕は論じるつもりはない。  →こちら





今日も、あまりにも信じられないことばかりなので

ついつい、コロナチャンネル初の「号外」を出した。


211229  【_緊急コロナチャンネル】  →こちら



夜、これを叫んだ直後、スタッフが「ブラマヨの吉田さんも」、と教えてくれた。

なんと僕と同じようなことを生放送で言って、闘っているようだ。→こちら


彼も僕と同じで、自分の心にウソがつけないタイプなんだろうね。

半年ぶりに吉田さんとシンクロ、した。


これから少し寝て、11時には横浜まで舞台挨拶に行くよ。




2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

「医は算術」
ジャーナリスト元木氏の記事より
日本医師会は一貫して自民党の大口献金先であり、集票マシンでもあった。
政治家たちへのロビーイングは当たり前で、自分たちに不都合な“改悪”は力で潰してきた。
先の本で辰濃がこういっている。
「かつて日医は、カルテの開示の法制化を阻止してきた。インフォームド・コンセントの法制化もつぶした。植松(治雄16代会長=筆者注)執行部がつぶした医師免許更新制度だって、そうだ。
全部、国民にとっては必要な制度だった。
国民の利益と日医の利益が相反するときに、政治家を使って日医の利益を優先すれば、私たち国民は日医を自分たちの利益代弁者だとは思わない」
いい古された言葉だが「医は算術」なのである。それを最優先する医師会の本心が、コロナによってはっきりしたということであろう。
このところ、週刊誌による中川会長のスキャンダル暴露が続いているが、その背景には、世界的なコロナ感染症蔓延の中で、一番頼りたい医者たちの多くが、自分たちの利益や都合を優先させていることに、国民の間に批判や反発が広がっていることがあると、私は考えている。

Posted by JUST DO IT at 2021年12月30日 12:59 | 返信

長尾先生も皆さんも、コロナ対策について「なぜ?」という疑問を持っていると思います。
そして、これは感染症対策として理屈に合わない、という考えにたどり着いていると思います。
感染症対策でないなら何なのか?私は政治的な何かだと思いますが、
そのあたりから、レッテルを貼りたい人に「陰謀論」と言わせてしまうスキが出てきてしまう。

つべこべ言わずに打て、という接種方針に疑問を持つ、
圧倒的少数派の人々はどうすればいいのでしょう?

陰謀論と一緒くたにされて全部潰されないようにしつつ
「陰謀論」として黙らされそうになっている部分を表に出して
社会的に認めさせるにはどうすれば良いのでしょうか。

あからさまな陰謀論者の方々、ぶっちゃけ一緒にされると迷惑な人たち(私もそっちか)とも
共闘する方法を探したほうがいいのか。
それとも、陰謀論者と一緒にされてこっちも迷惑してるんですよ、
ウチはエビデンスベースで活動していますので、という枕詞を入れて活動したほうがいいのか。

まだ証拠がない人はどうすれば救われるのか?
「陰謀論」にまとめられてしまうのは最悪、だからといって、証明できるようになる日まで待てない。

薬液に変なものが入っている?・・・証拠がない、調査待ち。
入っていると断定する主張は陰謀論。デマだと言い張る人も陰謀論。
双方とも、分析すれば済むことをなぜしない?

ワクチンは効く?効かない?
効くとしか言ってはいけない風潮。
効かないと主張する人は反ワクのレッテルを貼られる。
ブレイクスルー感染があれば、100%効くワクチンなどないと言い出す推進派。
確かに95も40もマイナスも、100ではありませんけどね…。

4桁お亡くなりになっても引き続き接種推進の目的は?
今回のワクチンは、医学的、科学的に説明がつかなくなっても絶賛推進中。
そのことに疑問を呈すると「陰謀論」扱いされる。

ワクチン事故、ワクチン後遺症?
実際にあることです。でも、ワクチンとの因果関係を証明する方法がまだない。
それをいいことに「陰謀論」と混ぜて黙らせようとする人がいる。

気に入らない意見をつぶすために検閲し、
検閲しきれない分には「陰謀論」というレッテルを貼る手法に
対抗するにはどうすればいいのでしょう?

Posted by 7743 at 2021年12月30日 01:07 | 返信

長尾先生、血圧上がりますよ。
号外の熱い思いはしっかり受け止めました。みんなで声をあげますから、
先生はその分少し肩の荷を下ろして、今夜はゆっくりお休みになってください。

政治を動かすには時間がかかりますが、国民が動くことは今すぐできます。
「念のため」「安心のため」「タダだから」といって
無症状の人向けの検査を受けないことです。

今回は任意です、検査費用は血税から出るので自己負担タダです。
次は任意でも、自腹になりますよ。
その次は義務になります。
打てない人や打った人には税金から補助があるかもしれませんが、打たない人は自腹でしょう。

無料の「検査促進事業」に釣られて、安心気分のために
接種と検査義務化の最初の一歩を踏み出している人、気付いて!
風邪気味でもないのに、検査する必要ありますか?

イベント時には、有料でも安心のために受けたい人もいますよね。
でも、一旦立ち止まってください。お願いします。

近い将来義務化されて、学校や会社に行くために
3日おきに数千円からかかるとしたら、どうしますか?
外国で実際に起きていることです。どこも、最初は無料お試しサービスだったようですよ。

Posted by 7743 at 2021年12月30日 01:19 | 返信

何度もすみません。

> 子供は死なないのに、高齢者のために打つの?

まず、子供に限らず、人のために打つという考え方自体がナシだと思います。

同居、近居、帰省先、どこにいるにしてもご老人は、
今まで何回も何十回も風邪をひいては治って、ご高齢になるまで生き延びてきました。
うつしてしまうことを恐れている方は、ちょっと電話でもして聞いてみてはどうでしょう?
もし孫に風邪うつされたら恨む?もしそれでお迎え来ちゃったら化けて出る?って。

心筋炎リスクを知った上で、可愛い孫に、自分のために接種させたがるお年寄りなんているのかな。
可愛い孫がコロナ感染後遺症で苦しんだら可哀想だと、
心の底から心配して子供に打たせようとしている困った年寄りならウチにいますが…。

Posted by 7743 at 2021年12月30日 01:30 | 返信

#緊急コロナチャンネルみました。感動しました。
岸田の頭には菅より長く総理をやりたい、只それだけです。
コロナに対してどう対応すれば国民に受け、支持が得られるか、その1点だけです。コロナに関して無駄遣いしても、過剰な政策を取ってもアホな国民が支持することに気づいているのです。
失敗して、もう成れないと思っていたところにに棚から総裁の椅子が落ちてきたのです。1日でも長く椅子に座りたい、只それだけなのです。日本国、日本国民のことなど気にしてはいない事はお猿さんでも分かるのに、下らないマスコミに洗脳され、ネットのヤフーの記事等を見てニュースを見ていると勘違いする国民には分からないのです。

Posted by JUST DO IT at 2021年12月30日 01:45 | 返信

夜分に失礼します。今日は年末でドラマを観ていました。99.9と言うドラマで裁判有罪率が刑事裁判の場合99.9%が有罪になると言う現実の中、0.1%の事実を見つけていくドラマで。そこには法曹界の出世とか権力で事実をねじ曲げて冤罪になってしまう事件が描かれていました。まぁ、ドラマなんですけどね。ただ、自分の目で確かめずに調書だけ信じて判決を下すことで冤罪を生む危うさを描いていましたが他の職業でもあるかもしれないな、、、医療界にもあり得るかもしれないな、、、と思いました。とことんその一つの事に責任を持つには、突き詰める努力と公平で平等な判断が必要だと偏った考え方がいかに恐ろしいかを考えさせられました。先生も色々と葛藤がおわりのようですね。だけど、人間にはどうしても譲れないものがあります。2日位前、南出市長はYouTubeで市長としてワクチン接種のデメリットを啓発していました。それは事実を隠蔽している可能性を感じての自分にとっての大事な核の部分を守るための行動なのでしょう。真実の追究と啓発、、誰もそれをしない世の中になってしまえばそこはすでに、独裁国家になるでしょう。ドラマはほとんど観ないのですがゆっくり今日は観て寝ます。先生明日も頑張ってください。

Posted by かおなし at 2021年12月30日 02:48 | 返信

長尾先生、はじめまして。
日々このブログを見ています。
勉強になります。
私の親も周りも国の政策に疑問符を唱えるひとはほとんどいない。
ワクチン打つのは当たり前、日々の感染者数を気にする
のも当たり前。もう普通の風邪になったのに。
私はワクチン未接種者です。
ワクチン自体信じていません。
イベルメクチンを利用してコントロールするようにして
います。
国は本当に可笑しな方向をむいています。本当にヤバイのではと思う今日この頃。
先生のおっしゃっておられる「医は算術」に尽きると
思います。国も日本医師会も何を考えているのかと思わずにはいられません。
このままでは2類のまま。5類でなければコロナ前の生活や日本の経済を立て直すことも危ういのではと危惧してます。
先生、くれぐれもご自愛ください。
又先生応援しいてますので、これからも長尾先生でいてください。

Posted by ビックベアー at 2021年12月30日 02:56 | 返信

先生、いつもありがとうございます。
私もシンポジウムで南出市長の熱い思いを受け取りました。

緊急のコロナチャンネルの動画も見ました。
先生の怒りは当たり前のことで、今の無料PCRの現状に私もビックリしました。
コロナの無症状の患者が病院に溢れて、本当の急病の人達が病院に行けない‥。

この騒ぎを引っ張らしたら、得する人がたくさんいるんでしょうね。
岸田総理は本当にガッカリだし、日本医師会の闇を見ました。
1日も早くコロナを5類にして、害ばかりあるワクチン接種をやめて欲しいです。
あとテレビばかり見て、ワイドショーの話しに流されて無料やからと何も考えずに
PCRを受ける国民がいる限り、この騒動は終わらないです。

Posted by まゆら at 2021年12月30日 03:16 | 返信

思考停止しない長尾先生を敬服。
ここまで日本が思考停止に陥るとは。
集団ヒステリーと情報操作、本当に恐ろしく感じています。

情報過多の世の中ですが情報に溺れない様に、得た情報は自身の頭で考え選択するしかないのです。
生きるということは、「選択」の連続です。

東京のとある地域包括主催「介護家族の会」に初めて参加した時、先生講演の「認知症セミナー」のチラシと出会い
持ち帰り、講演に参加させて頂きました。
知らない事だらけで、驚きの連続でした。
特に、薬の副作用。
当時は、お医者さんの処方してくれるものに副作用(時には体質に合わない物があるかも程度で)なんて無いと思いこんでいました。
そして、色々な事情が存在することも知れました。
この日のセミナーは一生忘れません。自身の無知に気が付かせて頂けました。
お陰様で、薬については良く知って納得してから使う事。
服用して少しでも困りごとがあれば勇気を出して担当医に相談する事をお覚えました。
相談しづらい先生が多いですが・・・。
しかしながら長尾先生のブログで数年勉強させて頂いているお陰様で家族は未だ、歩け、自歯でよく食べ、よくしゃべり、生きております。記憶維持はゆっくりと苦手になってはきておりますが。
そうだ、物盗られ妄想も時々。
「安心して、あなたもなりますから」と先生に言って頂け、安心しました(笑)

コロナもワクチンも、自分でどうするかを自身の頭で考えれば良いだけの事ではないでしょうか。

先生の情報を元に勉強させて頂いておりますと、自ずと今は何をすべきか、国は何を『とんちんかん』言っている
かが、判ってきます。

先生、まだまだ勉強させて頂きますよ~~~~~。
寒いけど、歩きまーす。くじけそうになるが・・・。
お餅の食べ過ぎに気を付けよっと。

良いお年をお迎えください!迎えたーい!!迎えるぞー!!!
コロナちゃん、更に大人しくしててね!!!!! もう、お。と。な。し。い。かぁ。

長尾先生、今日もありがとうございます。

Posted by 轟 瞳 at 2021年12月30日 03:44 | 返信

こんばんわ、長尾先生。
先生のクリニックはワクチン利権にNOを掲げて本物です。
他のクリニックは金にどうしても目がくらむのかな?
接種するだけでお金入るもんね。
でも、長い目で見てそれが果たしてプラスになるかな?

平成はの平は平和ボケです。
学校で青春を謳歌して一流企業に入って家庭持って幸せになる。
そんな一般化された理想像は令和に入り終焉を迎えたと
言っていいでしょうね。

戦時中ですよ、今。
政府やマスコミの挙動がおかしい。
未来を担う子供にまでろくな議論もせずワクチンを打たせる。

PCR無料の真意を探ってますが、まだ見えて来ません。
現状では症状がないのにわざわざ受ける人は少ないと思います。

しかし、次の一手がどうくるか。
企業によっては、ワクチンパスポートか無料検査を受けないと
制限を課すなどでてくるかもしれません。

岸田は何が聞く力だ。何も見えていない!

Posted by 匿名 at 2021年12月30日 04:00 | 返信

長尾先生、おはようございます。
殺害予告や放火予告は論外ですが、陰謀論者・○○信者・差別主義者・歴史修正主義者などのレッテル貼り用語は、真実を語る人や真実に近づく発言をする人の口を封じるための用語なので、そんなくだらない言葉を浴びせる人のことはポイポイしてください。
ほんの僅か踏み込んで書きますが、mRNA注射は毒チンだと言う人々を攻撃しているのは、この注射で暴利を貪っているビッグファーマ・CM料と広告料が減っている死に体のオールドメディアがメインではないでしょうか。実際に、日本のbonafidrという草の根メディア(邦訳しているだけ)が10月頃、某企業から訴えると言われ配信停止に追い込まれています。改めて配信記事を確認したところ、潜入取材で定評のあるプロジェクトベリタスがファイザー社の研究員から引き出した動画付きの暴露会話の記事、数本あった全てが削除されていました。私はこの動画を米国発信から先に確認しています。その時、同時に確認したモデルナ社などの1~2本の記事は掲載されたままでした。
長尾先生のクリニックへファイザー社が入っているなら、私のコメントは削除または修正・加工してください。
長尾先生や北海道有志医師の会を応援する方々は、これらの医師たちを後方支援することも考えてみてください。自分が出来る範囲で良いんです。それは立ち上がってくれた医師たちへの後押しになります。立ち上がってくれた医師たちへ依存するだけでなく、その医師たちを支えようと考えを変えてみませんか。私のそれは議員への働きかけです。

Posted by 蝉しぐれ at 2021年12月30日 05:38 | 返信

緊急配信、拝見しました。怒りが込み上げてきます。

無料PCR検査で陽性者を捕捉して、コロナ騒動を長引かせたい勢力があるのだと思わざるを得ません。大きな利権が絡んでいる?

==========

〜以下、外務省のウェブサイトより抜粋〜

12月3日、岸田文雄内閣総理大臣は、ビル・ゲイツ共同議長(ビル&メリンダ・ゲイツ財団)と電話会談を行ったところ、概要は以下のとおりです。

冒頭、岸田総理大臣から、ゲイツ財団の国際保健分野における貢献に対し敬意を表した上で、オミクロン株の感染拡大への対応も含め、新型コロナウイルス感染症の拡大を始めとした国際保健課題について、引き続きゲイツ財団との連携を強化していきたい旨述べ、ワクチン支援を含む日本の取組みを説明しました。

==========

陰謀論と言われてしまうかも知れませんが、世界同時多発的におかしなことが起こっているのです。

ここドイツでは、年明けにワクチン接種義務化について議会で採決される予定です。メディアが煽ってきたので、世論でも、なんと7割以上の人が義務化に賛成しています。

こちらでも、一部の心ある医師や専門家たちが、

「変異株への有効性も分からず、今後何度、どの位の間隔で接種するかも分からないワクチンを義務化するのは不当」

「前回接種から3か月経ったらブースター可能としているが、そんな間隔で打ち続けたら免疫系が乱される恐れがある」

「免疫系発達時期の子供への接種は慎重に考えるべきである」

と、頑張って声を上げていますが、多勢に無勢といった状況です。

岸田総理、どっちを向いているの? 現場の話を聞いてほしい!

国もメディアもあてにできず、自己防衛が必要な時代になったのかも知れません。長尾先生の勇気あるご発言に感謝申し上げます。

Posted by ポテ子 at 2021年12月30日 06:52 | 返信

長尾先生は、ワクチンについて、事実、現実に起こっていることのみを元にそのあり方を考えたいのですよね。
陰謀論とか、明らかなデマを信じる人たちと思われると、事実であるワクチン後遺症に苦しむ人の救済の妨げになってしまいかねません。ですから、長尾先生はこちらのコメント欄には陰謀論のようなコメントは掲載しないと書かれましたね。
酸化グラフェンについては次の通りですので、もし読者の方で本当かもしれないと思っていた人は、違うと思ってください。

>スペインのある大学教授の報告書を元に様々なデマが派生した。酸化グラフェンは超電導磁性体に応用される素材であることから、5Gマイクロチップや、接種者の身体が磁性を帯びる等の根拠とされた。
「ワクチンに酸化グラフェンが含まれている」はデマである。そもそもmRNAワクチンの組成表に酸化グラフェンは含まれていない。
酸化グラフェンの水溶液は黒か褐色になるのだが、ワクチンは白濁した透明なので、目視でも直ぐ嘘とわかるデマである。

また、5Gがどうとか述べている医師もいます。ワクチンの解毒にはこういう治療が良いとインチキ療法をしているクリニックまであるそうですね。長尾先生がそういう医師と仲間だと思われると大変困ります。
長尾先生を応援する人は正しい知識を得たいですね。

それから、号外動画で述べられた無症状感染者に対するPCR検査のことです。
まず、海外からの無症状感染者をキャッチすることに関しては、長尾先生もそれほど異論はないと思います。風邪レベルであろうオミクロン株が殆どだとしても。それは、日本国内の市中感染を少しでも遅らせ、医療の混乱を減らすことにつながるからだと思います。

次に国内の無症状感染者に対しての無料PCRは、街中にポツっといるであろう陽性者を見つけて隔離しても感染拡大を抑えることには寄与しないと思います。感染が広がれば、無症状や鼻水程度の人なんていっぱい市中にいるでしょう。
前も書きましたが、この無料検査を受ける殆どの人が帰省のためです。またコミックマーケットへの参加のため検査が必要と言ってた人もいました。この、帰省、出張等のための安い民間検査は去年暮から登場しています。2900円位ですので、自治体が無料にしなくても受けている人が多いと思います。空港にも2000円の検査場があると聞きます。それと同じ意味です。ドラッグストアでは3000円くらいでPCR検査キット売っています。
これを受ける人は、陽性を見つけるというより、陰性を確認するためです。今、行政検査の陽性率は直近で東京0.8%、大阪0.3%です。これは発熱の有症状者プラス濃厚接触者(殆どが家族)です。可能性が高い人を調べても1%も見つからないので、帰省のための検査ではもっと陽性になる率は低いです。
だとしても何万人も受けている、もし陽性になったら医療機関に行くだろう、どうするんだ?!という話ですよね。
まず、こういう検査受ける人はある意味真面目なので医療機関には行くでしょう。
もう少しオミクロンの病態がはっきりしたら、無症状感染者の扱いは政府は考えた方が良いと思います。他の人への接触に気をつけながら自宅にいてもらうとか。その期間も短くして良いと思います。

無症状感染者は感染全体の3割はいるということですが、PCRではそのまま無症状で終わってしまう人と、潜伏期間で発症前だった人の区別がつきません。どのくらいの割合の人が発症前なのかもきちんと調査してほしいです。発症前の人であれば、発症した時にすぐ治療が可能となります(とはいえ今コロナに効くという薬は少ないですが)

無症状感染者の扱い、今までもいた、家族を調べたら陽性だけど無症状だった、その人と同じことです。
でも医療機関が混乱しないようにしてほしいです。
それから、マスクをしていたら濃厚接触者になりません。会社で隣の机の人が発熱してコロナ感染しても、その人は濃厚接触者ではないので、今までは行政検査は受けられませんでした。オミクロンみたいに感染力が増すとその人も感染する可能性が出てきます。心配な人は今までだって、安価な民間検査会社で受けたり、ドラッグストアで検査キットを使って検査してたと思います。それが無料で出来るということになったわけです。

だからなんとなくですが、今まで民間検査を有料で受けてた層が、無料なら尚良いねと受けるだけだから、そこまで無症状感染者が今までよりたくさん見つけ出される、という気がしないのです。
元々受けない人は、気にせず帰省もします。
ちなみに自分は実家が近く、しょっちゅう90歳超の親と会ってますが、マスクもしないし、気にしてません。高齢者と同居している人はそこまで神経質になってないと思います。私の場合考え方は同居家族と一緒ということです。
ところが、離れて住んでいる人は違うんですね。地方の人が都会はウイルスが蔓延してて怖いと思う人がいるからでしょうか、県境を跨ぐということに抵抗感があるのか、帰省にものすごく慎重ですよね。
岸田総理も広島に今年は戻らないなんて言ってました。
そういう考えが変わらない限り、有料であろうが街中のPCR検査は帰省の人は受ける人はいると思います。でも、その人はコロナを怖がってるのだから、陽性になった時の隔離は仕方ないと思ってるんじゃないですかね。
早くコロナの弱毒が証明されると良いですね。

Posted by じゅん at 2021年12月30日 06:57 | 返信

長尾先生
今年も替え歌をたくさんありがとうございます。
来年も楽しみです🎶
子供にワクチン接種、無茶苦茶です。
孫がいる身、断固反対します。大人もアレルギー体質の方はやめましょう。
アレルギー体質の私は、1回接種で2ヶ月程痺れが残りました。
お元気で、良いお年をお迎えください。

Posted by みっちー at 2021年12月30日 07:34 | 返信

長尾先生、こんにちは🍀
田舎町でアロマリンパサロンを
している者です。
自分の良心に正直であれ。
個人個人の集まりが
世間なので
個人が自分の良心に正直に
言動すると良いですね。
思いやりという支えがあっての
言動ならば、
聞く耳を持ってもらえると
思います。

人間は本来素晴らしい者。
世間は捨てたもんじゃない。

若い世代に
そう思ってもらえるよう
大人達よ、
自分の良心に正直に
なりましょう❗️
私達は、無知でも無力ではない‼️
そう思える言動をし続けます🙏☺️
今日も良い1日を☺️

Posted by 三上 at 2021年12月30日 07:40 | 返信

長尾先生へ
 緊急コロナチャンネル!まさに、早期診断、早期治療!

長尾先生の治療の対象が市民から国政に、、。

年末年始にだされた愚策。
無料ほど怖いものはないが、飛びつく国民。

国民の心理に漬け込む愚策。

ここまで無政府状態になったら、国民が賢くなるしかないです。

飛びつく前に、立ち止まり、飛びつくものに?を持ち、自分で正しい判断をする。


正しい呼吸をすれば
正しい思考ができ
正しい行動ができる

呼吸、飛びつく前に、国民の皆さん
正しい呼吸に集中しましょう

頭を心を呼吸に集中し
て、〜無〜になりましょう

今朝、NHKの〜耳をすませば〜の田中邦衛さんのお話にも、感じるものありました。

演じようとする心をなくす?的なお話。

鍵山さんの〜まちかどスワイショ〜参加したいですね。

ワクチンの難しいコメントが続出の中、鍵山さんのコメントにほっとするわたくしです。

鍵山さんのまちかどスワイショはどこの町でしょうか。

気功〜コロナ渦こそ、生かされる気がします。

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年12月30日 07:42 | 返信

先生、おはようございます。
緊急号外聞きました、まだ寝てるであろう娘たちにもメールしました。
テレビで流したい。ピンポンピンポンと速報入れて‥テレビで流したいですね。

帰省をするので予約をして今日PCR検査に来ました。・・これで安心ですと喜んでおられた若い家族連れの方。

出来るだけ多くの人に教えます・・私はもともと受ける気はないですが、ありがとうございます。
もうワクチンの事はうんざりと思っていたのですが・・知らない人に教えてあげるのは‥私らの役目でもありますもんね。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年12月30日 07:58 | 返信

こんにちは。

 私は緑茶で治癒したので、世の中の
コロナ騒ぎは、まるで理解できていません。
(とげのある言い方で、ごめんなさい)

 今後も、ウイルスや細菌などによる感染症の
類いはあるでしょう。空気清浄(換気は不十分)、
うがい、あと適度な運動などによる免疫力強化は、
行いたいと考えています。

 リスク管理でいえば、コロナ死亡者は減らせた
かもしれませんが、若い人の学習・職業訓練の
機会を奪い、国債発行による借金返済の負担を
増加させたので、マイナスの評価を私はしています。

 コロナがあろうとなかろうと、いつかは死ぬ。
生きている間に、何を成し遂げるのか?今の高齢者
層からは、気概は感じられませんでした。建山さんが
多いとうれしいのですが、私もよい年のとり方を
しないといけません。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2021年12月30日 08:50 | 返信

コロナチャンネル『号外』見ました。おっしゃる通りです。泣きたいです。先生が心配。大丈夫ですか?先程システムがおかしくコメントできなかったけど何だろう。

Posted by ターニャ at 2021年12月30日 08:53 | 返信

2021年、日本の政府債務残高は世界最悪。近現代史では第二次世界大戦直後と同じレベルだそうです。第二次世界大戦敗戦直後、軍事費の出費が多く、債務をどうにかするために国がとった政策は「緊急勅令」を出して預金封鎖(銀行から預金をひきだせないようにする)と財産税をとることでした。そして国民の財産を没収して、債務を償還したそうです。その後の国民はもちろん貧困に陥りました。

岸田政権は、「コロナ対策にお金は惜しまない」といいつつ、一部の人以外にはデメリットも多いワクチン、発がん性、催奇形性がある経口薬を大量購入、むだなPCR検査をしてわたしたちの税金を使いまくりです。そして海外にもお金をばらまく。

長尾先生やブラマヨの吉田さんがいうようにこれらはわたしたちの血税です。今後、増税は免れないのではないかと思いますが、憲法改正で緊急事態条項が追加されたら、増税どころか財産没収が可能になります。岸田政権は緊急事態条項を追加することを見越して、お金をばら撒いてないか?と危惧しています。

憲法改正して、自民党のかかげる改正案の一つの「緊急事態対応」=「緊急事態条項」が憲法に追加されたら、預金封鎖も可能と永井幸寿弁護士が言っています。(ユーチューブiwj 永井幸寿弁護士12月27日ハイライト )緊急事態条項が憲法に追加されたら、報道規制、言論封殺、デモ禁止、徴兵制復活、財産没収、ワクチン義務化もされかねません。今のような日本ではなくなり、全く違う日本になってしまうと思うので、緊急事態条項については断固反対しています。

Posted by 匿名 at 2021年12月30日 08:55 | 返信

長尾先生、緊急コロナチャンネル、心から賛同します。
オミクロン株は重症化リスクが低いし、感染すればデルタ株に対する抗体も上がると聞きました。感染力の強さだけで大騒ぎするのは異常だと思います。イベルメクチンを緊急承認すべきです。

Posted by 藤原一正 at 2021年12月30日 09:37 | 返信

昨日テレビをつけたら、二人の芸人さんが専門家に噛みついていました。その専門家は答えに窮し画面が凍りついていました。珍しいことです。吉田さんらにお咎めがなければいいのですが。
大阪では3年前、維新知事がローソンと契約を結び関西2400店舗にヨシムラのでかい顔写真が貼られました。大阪府はこれまでにも吉本興業などとも「包括連携協定」を結んでいました。あろうことかこの歳末のどさくさに、読売新聞大阪本社と「包括連携協定」を結んだらしい。読売新聞といえばアホ首相が改憲案を発表したとき、「内容は読売に書いてある、読んでネ」といった新聞である。行政権力が一新聞社と協定を結ぶという前代未聞の目的、意味するものは何か?

最近のこのコメント欄は異様ですね。「コロナ語」と「ワクチン語」の花盛り。目を通すぼくもバカですが。せっかく長尾先生が「歩く」新刊を出されても、せいぜい「アマゾンに注文しました」と出まかせ言うだけ。読んだ気配なさそう。
年の替わりに、「コロナ・ワクチン語ばかり」に終止符打ちませんか。「コロナ・ワクチン語なきすがすがしい日」作りませんか。あの「大阪ガソリン自爆事件」の首謀者のように、社会病理の無間地獄・袋小路から抜け出せなくなっていますよ、

Posted by 鍵山いさお at 2021年12月30日 09:40 | 返信

長尾先生おはようございます
 今日もブログありがとうございます。
 先生の苦悩に同調する事しかできない自分。
 応援してます。
 ほんと、情けない日本政府、日本医師会。
 
 昨日のニコ動、街中の無料PCR検査にお怒り、もうカンカン! でも街中のPCR検査に長蛇の列。風邪ひくぞ? 
 自分の健康に自信の無い人ばかり。自覚症状なければ検査なんてする必要ないのに。医院に行って、自覚症状ないのに見てくれますかと言っているようなもの。
 昨日もコメントしましたが濃厚接触者問題。
 まず家族に感染者が出た場合、家族全員が隔離になる。すると2週間10日間家が留守に。誰が家の防犯見てくれるの?警察がパトロールしてくれますか?会社勤めの家族だったら、会社の同じ部署のひと全員隔離するの?通勤電車の周りにいた人はどうなるの?主婦がマーケットに食料買い出しに行って感染したらマーケットに居たお客さんどこまで隔離するの?
 家族の一人が感染したからと言って全員に感染するとは限らんでしょ。もうこんなバカげたこと止めて、感染者本人だけにしたらどうです?オミクロン株ただの風邪化ならもうあなた政府の対策ではないです。お笑いです。
 デンマークではmRNA接種を止めたらしい。2度打った人と打ってない人が共にコロナに感染した場合、体内のウイルス量は同じだった。CDCがmRNAはワクチン効果が無いと認めたので接種する正当性がなくなった。当然ワクチンパスも同調圧力も強制接種もマスクもあらゆるコロナ対策が無くなった。

Posted by じぃじ和74 at 2021年12月30日 09:57 | 返信

長尾先生のメッセージをいつも拝見させて頂いています。
今回の記事に直接は関係のない話しで申し訳ありません。

先月ワクチン接種後、元気だった知人の息子さんが脳梗塞で18歳の若さで亡くなりました。
親が接種を勧めたようで・・後悔も感じ取れました。

私は高齢に入る年齢ですがSNSをやっております。
この内容を投稿しましたら、SNS仲間の周りで数人の死亡事実の書き込み・後遺症の苦しみの書き込みもありました。

何れもおそらく厚生労働省の死亡の数には含まれていないと思います。
間違いなく私の知人の息子さんの死はカウントされていません。

評価されない・・・とすれば、知らん顔出来るのですか??
・・・人の死をどのように国は思っているのでしょうか?
死亡者の数が少ないから死んだ人は残念でした!!
ほとんど死なないから・・・。

その少ない確率に入った18歳の青年に
国は「ハイ残念でした。原因は評価出来ないから・・若いのにねーー」
と、心も痛めないのでしょうね。

まったく酷い話しだ!!!!!

Posted by どん at 2021年12月30日 12:11 | 返信

先生。お昼のテレビ速報です。兵庫県オミクロン市中感染一名出ましたぁ~。と流れてきましたよ・・先生の動画とかぶっていて少し笑ってしまいました。
これで長尾クリニック忙しくなってしまうのでしょうかね。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年12月30日 12:43 | 返信

肺ガンの早期発見を勧めるCMが流れていました。
提供はアストラゼネカでした。

何故アストラゼネカが?

ピンときたのは、ワクチン接種が行われた以降、進行の早いガンが増えていますので、慌てて早期発見を促しているのか?です。

帯状疱疹のワクチン接種のCMも流れていましたので、製薬企業も後遺症の把握はしていると思われます。

それでもブースター接種を推し進めているのですから笑えません。
.

Posted by 神無月 at 2021年12月30日 01:21 | 返信

長尾先生、こんにちわ

理解できない事だらけ......本当にそうですね。
今日の伊勢白山道記事読むと、へ〜っ???て思いました。

陰謀論どころじゃないですよ。内閣府がマジ!『マトリックス』です。

帰路、気をつけてください!

Posted by rico at 2021年12月30日 01:30 | 返信

「無症状のコロナ感染者」はPCR検査で陽性と言われる。。この検査は罠で結果は嘘。
国民の健康とそのささやかな幸せを奪って、豊かな生活をしようとしているのは誰だろう?
国民をひどい目に遭わせて自身とその家族は無事。ご先祖もお子さんも茶番関係者を恥じるでしょう。
PCR検査、絶対に受けませんよ!

Posted by 匿名 at 2021年12月30日 02:43 | 返信

「コロナワクチン被害者の会」を結成されて薬害訴訟でも起こさないと目を覚まさせることは難しいのではないでしょうか?

Posted by Mr和 at 2021年12月30日 03:24 | 返信

先生、年末のあわただしさが増す中、いかがお過ごしですか?

シンポジウムの成功、良かったですね。残念ながら、私は、参加できませんでしたが。

記事の冒頭の、お話については、これは、大人とか子供とかいう問題でないことぐらいは、誰であろうが、理解していただきたいですね。メディアは幼稚ですから、これを、大勢の意見だと誤解すれば、大人vs子供論という間違った考え方に誘導されるんでしょう。ただ、ある一定の見識のある人々は、「大人とか子供とか関係ない話だ。」くらいのことは、誰でも、分かってますよ。特に、東京など、都市部では、そうですよ。

先生は、ワクチン後遺症患者さんが、救済されないことにお怒りですが、これは、当然です。一方、政府は、くだらないことに、血税を、ばら撒き、血税を、ドブに捨てております。せんだっての、18歳以下の子供がいれば、なぜか、10万円という、先日、地検に、在宅起訴された公明党の案が、大多数の国民から非難されているのを見ても、それが、分かろうというものです。

ある人達は、これから、子供への接種が始まると、必ず、一定数は、それをやってしまうだろうし、そうなると、危険なワクチン毒で、子供の有害事象が増えるだろうと予測しています。そんなことは、皆、わかっています。

しかし、分かってなさそうな人達もいる。それが、10万円の、臨時収入、ラッキー!と、喜んで無駄遣いに励む、愚かな親たちでしょう。昨日、郊外のアウトレットモールに出かけたのですが、驚きました。セール品の店に、小さい子供を連れた夫婦が、夕暮れの寒い中、長蛇の列に、参戦する姿。中には、乳母車まで置きっぱなしで...。このような人達に、何を言っても無駄です。
もし、親の方が、ワクチン接種者であれば、いつなんどき、有害事象に見舞われ、医療費に幾らかかるかわかりません。子供に、同じことが起こっても、同様です。しかし、そんなことは、頭になさそうです。私は、その、現実の子連れ親子の姿を、愚かとしか思えません。もっと言えば、災害が起こるたび、これが5万、あれが10万と、自分で稼いだわけでもない、臨時的な小銭を数える姿には、あさましさしか感じない。

一方で、実態社会を支える、多くの方々が、どんどん超過死亡数の中に、カウントされている現実を、どのように受け止められているのか、その市長さんに、訪ねてみたいものですね。

前置きが長くなりましたが、先生の動画、陰謀論についてを、見てみました。
ただ、多くの質問を受けたとのことで、

・非表示成分である、猛毒、酸化グラフェンについて
・ワクチン内の毒の解毒方法について
・ビル・ゲイツの陰謀について
・ワクチン接種後、数年以内で死ぬという実験結果が出ている話
・人口削減計画による世界規模の粛清が政治背景
などなど。

それらは、世界中の科学者、医学博士などが言っていることで、陰謀でもなんでもないです。彼らのキャリアを考えても、嘘をつくメリットが、何もない。
これらを、リークしている学者や、製薬会社幹部の内部告発者などは、正義と真実を愛し、人命を尊び、策略によって、世界がダメになるのを、黙って見過ごせないから、声を上げて、人々に真実を告げている、まっすぐな人格の持ち主です。これから、生き残っていく資格がある人々は、皆、そのような方達の味方です。

長尾先生も、殺害予告があっても、人々への啓もうを、やめられないでしょう?なぜですか?陰謀論者だからですか?そうではなく、単に、医者だからではないですか?上記の方達も、同じですよ。

上記のようなところまで、突っ込んだ分析と、情報収集を行った方達は、
おそらく、長尾先生より、一歩、踏み込んでいるだけであり、向いている方向は同じです。

長尾先生は、まだ、それらのエビデンスを、充分、眼を通されていないのでしょう。ただ、全部、見れば、理解できるはずです。すでに、エビデンスが存在するのに、それに、眼を通さなければ、分かるわけないんじゃないですか?
知ることを避けなければ、もう、情報は、いくらでもある状態ではないかと思います。

たとえば、酸化グラフェンなどは、もはや、常識です。否定する人も居るでしょう。以下のような人達です。

・製薬会社の回し者
・ディープステイトの回し者
・ディープステイト側に買収されたテレビや新聞メディアによる情報弱者
・Googleなど、製薬会社に投資しているビッグテクの回し者

私は、未接種ですが、私でさえ、欧州の医学者、科学者のチームが発表した、
解毒方法を入手しております。シェディング予防として、これから、試そうかと思ってます。

更には、ロットにもよるんでしょうが、ナノチップのワクチン混入などは、ファイザー幹部が、公式発表してますよ。

そんなこと、あるわけないのではなく、なぜ、当事者が、公式発表しているビデオがあるのに、それを、見ないんですか?と、聞きたいぐらいですよね。もちろん、数少ないテレビのチャンネルなんかをつけても、そんなの、やってるわけがないんですよ。(笑)

現段階で、エビデンスが無いとか言っている人は、それがあるのに、見ない、知ろうとしないだけです。そういう人こそ、シンポジウムに参加すべきではありません。(と、私は、思う。)

そういう点で、2回目のシンポジウムに参加された、青山さんという人、立憲民主党から維新の会に移籍した、元弁護士の議員さんは、医者でも科学者でもないですよね?この方が、参加者の人々から質問されて、答える代わりに、質問者に、「シンポジウムに来るな」と、暴言を吐かれたとか?これは、クリスマスに、わざわざ、集まった人々に対して、ひどく失礼ではないですか?
青山さんという、維新の議員さんは、医学や化学などの第一人者の分析を、陰謀論呼ばわりする資格がありません。なぜなら、

・自分で研究したことがない
・自分で情報収集したことがない
・内部告発できるほどの情報を得られる研究機関などに所属した経験が無い

ので、
・(参加者の質問に対して、)知らないはずでは?

知らないことに対しては、知らないと答えるべきです。そして、青山さんが、知らないからといって、質問者が、間違ったことを言っているわけではありません。もし、間違いだとするなら、間違いだと言い切れるエビデンスを出すべきです。青山さんは、弁護士経験があるのですから、エビデンスなしに、誰も、相手を裁けないことぐらい、ご承知でしょうから。

おそらく、青山さんという人が、参加された経緯は、特に、幾つかの地方などにおいて、同調圧力による人権侵害に対し、ぜひとも、違憲裁判を起こしたい、ということだけでしょう。

それなら、シンポジウムへ参加された人々も、自由意志で参加されたはず。
しかも、無料ではありません。それを、来い、とか、来るな、と言うことも、ある意味、同調圧力にあたります。これは、青山さんが、おやりになろうとしている事と、矛盾していますね?

皆で、立ち上がろうという趣旨で集まっているなら、青山さんに限らず、偏狭な仕切り屋さんの類は、誰であろうと、必要ないでしょう。仮に、シンポジウムで、参加者の聴衆から、自分が知らない話を聞いても、いったん、聞く耳を持ち、それを、自分で調べてみるぐらいの求道心は、ほしいところです。

Posted by 子供煽りの公明党議員、コロナ枠利用の不正融資の仲介で起訴 at 2021年12月30日 03:27 | 返信

行間を読んでいいですか?
陰謀論と突き離しているようで、本当は違うような…?
すいません、深読みする性格で未接種な訳ですが
放火予告、厚○省係わってませんか?
12/24の副反応検討部会 死亡 1431人です。
1431年はジャンヌダルクが火刑に処せられた年。
因みに12/3の回は1387人(死)で この数字にイミハナシ、氷山の一角だよ、と教えてくれています。
*初詣、お寺の掲示板 絵馬に 何と書こうかな
コロナ煽りが終わります様に とか?ワクチン止めろ!の方がいいかな?

Posted by 匿名 at 2021年12月30日 04:52 | 返信

横浜シネマリン舞台挨拶付き「けったいな町医者」に行ってきました。
やっぱりちょっと泣きました。2度目なのに。

富士子ちゃん、幸せですね。
あんな手紙をもらったら、それだけで残りの人生を生きていける。

仕事柄、終活についてはいろいろ考えます。
お金の話に終始しがちですが、残された人たちが心穏やかに生きていけるように、きちんと「想いを残す」ことがいちばん大事なんじゃないかと思っています。

見事な遺言を残した方がいました。病気発覚後なので覚悟のうえです。
財産の一覧と分け方についてひととおり記述した後、奥様と娘ふたりにあてて感謝のことばがつづられており、総領娘には“お母さんをしっかり支えてやってくれ。頼んだぞ”と…
私は仕事では泣きませんが(感情移入しすぎると俯瞰できなくなるため)、自筆遺言だったので書いた人の思いを強く感じ、さすがに胸に迫るものがありました。


今日は舞台挨拶が終わった後、たくさんの人が長尾先生のサインをもらうために並んでいました。
その人波をかきわけて、私はしずかに帰りました…

瀬谷でもそうだったのですが、サインをもらいたいとは私は思っていない…みたいです。

私の事務所勤務時代の上司(所長)は、仕事の面だけではなく人生においても私のメンターで、行く道を照らしてくれる人でした。
人間的にとても魅力があり、お客さんたちにも慕われていました。
私も尊敬していましたし、今もそうです。
でも、サインをもらいたいと思ったことはありません…
それに近い気持ちかもしれません。

Posted by けったいな税理士 at 2021年12月30日 05:00 | 返信

緊急コロナチャンネル
配信有難うございます。長尾先生と同じ思いを抱いていらっしゃる大勢の皆様、心強いです。税金は国民みんなのお金でしたよね?
集めて一部の人に渡すものではなかったはず。

無料PCR検査とか、無料○○って、怖いですね。後から増税の可能性もあるのですものね。

自分の頭で考えていく人たちが 少しずつ増えてますよね。

自分の良心に従う人も増えてきましたよね。

こちらのブログを拝見して、本当に良かったです。

長尾先生 有難うございます。

Posted by イチジク at 2021年12月30日 05:31 | 返信

無料PCRについてごちゃごちゃ書いてしまったのでわかりにくくてすみません。
まとめると

・無料PCRを受ける殆どの人は帰省のためであり、従来の3000円くらいの料金でも受けてた人が多いであろう。
・今大阪の行政検査の陽性率は0.3,つまり1000人受けても3人しか陽性者が出ない。これは発熱の人プラス殆ど家族という疑わしい人だけなのに。
・無料PCRの陽性率は、この行政検査のより一桁は低いだろう。だからそんなに陽性者は出ないはず。(今後感染が増えてきたら変わるかも知れないが)
・何の用事もない人が無料PCRは受けないと思う。

最後の文ですが、私も全然受ける気ないです。だって、自分で穴を掘って自分で落とし穴に落ちるようなものですから。1日だけ、今日は陰性だ、なんて全く意味ないですよね。
でも、2年間帰省を我慢してた人が安心して田舎に帰りたい、という気持ちはわからなくはないのです。

これは本当に家族によって考えが違います。私は子ども側が自主的に高齢の親に感染させてはいけないと検査を受ける人が大半だと思います。
高齢者側が、「風邪がうつって仮に命を落としても誰のせいでもない、自然なことだから。コロナも同じ」と子どもに言って、理解してもらえるならそれで良いと思いますが、子ども側はそういう考えの人ばかりではないと思います。
私はいろいろな人の気持ちを尊重したいです。

Posted by じゅん at 2021年12月30日 06:21 | 返信

北海道の医師連合とエンジェルママ?連合と各議員がワクチン反対運動を開始した。気付いた人たちもノーマスクを実行している。

Posted by アルフ at 2021年12月30日 06:36 | 返信

先生ありがとうございます。  そうですよね。pcrで何かの拍子で陽性なったら隔離されるから受けない方がいいよなと思っていました。こんな正月間近で隔離、しかも家族も濃厚接触者でぶち込まれたら、家にいる飼い犬と小鳥はどうなるのって。しかもうちの飼い犬老犬で絶対他人さんには難しい子で本当犬が死んだらどうしてくれる❗️もーこのワクチン中止になるようなことが世界から発信されないだろうか。裁判が起きて中止になればいいのに。

Posted by 大天使ミカエル at 2021年12月30日 07:07 | 返信

はじめまして。先生の本は高校生の時から読んでいます。
在宅医療の本です。こんな良心的なお医者さんがいらっしゃるんだ、と、とてもありがたく思いました。
本の印象は、とてもやさしくて穏やかな先生でした。
そんな先生をこんなに怒らせる今の世の中はおかしなことだらけですね。
屈しない先生を尊敬いたします。お寺のお話の記事もとても癒されました。
本来、先生は、戦うよりか癒す本を書かれていらっしゃったのに、今は、戦わなければならない世の中なのですね。
先生の御無事をお祈りします。悪いやつらに消されませんように。
これからも陰ながら応援させて下さい。

Posted by たま♪ at 2021年12月30日 07:28 | 返信

長尾先生
キューバがADEを引き起こさないワクチン開発に成功し、パンデミックを終わらせたようです。
今年5月29日,大阪大学,荒瀬尚教授の微生物研究所がコロナウイルスの感染を増強する抗体を発見。
コロナウイルスに感染すると感染を防御する中和抗体ばかりでなく感染性を高める感染増強抗体が産生されていることを初めて発見‼️感染増強抗体は、現行のワクチン抗原にも含まれている。つまり、2回目のワクチン接種により感染が増悪する。感染増強抗体の産生を誘導しないワクチン開発が必要であると。発表されていました。

キューバは、スゴイ‼️ですね。
感動した年の暮れです。

良い年を,お迎えくださいませ。
来年も、応援します。

Posted by ウメチャン at 2021年12月30日 07:41 | 返信

追伸
長尾先生
もしキューバのワクチン開発者達がスパイクたんぱくの毒性を取りはらってなお
ADEを引き起こさないワクチンを開発したのであれば完璧ではないでしょうか!?そうであってほしいなあと思います。

Posted by ウメチャン at 2021年12月30日 08:32 | 返信

長尾先生 ありがとうございます。
今年の半ば以降に先生のブログにたどりつき、以来希望と笑いを頂き今に至ります。
Twitterでモル○ピラビルを絶対に飲みたくない人はいいねか、リツイート、
飲みたくない理由をコメント欄に。というあるインフルエンサーの方のツイートに
2時間も立たないうちに、3000件以上のいいね、リツイート
薬を飲ませる為に?
無料PCR→陽性→隔離とモル〜の服用?
ただほど怖いものはないですね。
Twitter民は気づいておられる方が増えてきているように見えます
TVしか見ない人や、毎日忙しくてあまり調べない人。
3回目接種いつする〜?と全く疑いもなく話をする
親戚同士の会話を聞いて、私がおかしいのか?と
霧の中にいる思いです。

来年も楽しみにしております。

Posted by シロ at 2021年12月30日 09:33 | 返信

長尾先生連日お疲れ様です。重要な事は現時点での事実に基づいた情報発信につきます。
下記団体もその点に留意されて活動されていると思います。
ブログ読者の方はすでにご存じかと思いますが、ぜひ応援をお願い致します。

(名前で検索)

こどもコロナプラットホーム
※代表発起人は泉大津市長。長尾先生も講演・対談(動画)有り。

「10万人署名」子どもたちへの新型コロナワクチン接種の停止を求めます。
※署名締切は12月31日ですが活動は継続。署名は8万人を超えました。詳細は経過報告欄。

新型コロナウィルス関連情報発信センター
※現在5紙(西日本新聞・琉球新報・大分合同新聞・中日新聞・東京新聞)320万部に
意見広告掲載。厚労省HPに掲載されている情報やテータをわかりやすく伝えています。
寄付金も日に日に増えています。

同じ「志」を持つ人達がつながって、多くの人の目に触れることが大切です。

Posted by あんこ at 2021年12月30日 10:43 | 返信

みんなのヒーロー長尾和宏先生、こんばんは!(昨日のブログを受けてあえてフルネームで)
今日も大変お疲れさまでした。コロナチャンネルの号外見ました、先生が怒ってらっしゃる。。
読んでる本に怒りの正体は悲しみとあるので、先生は悲しんでらっしゃるのかな。。
来年は先生がもっと笑顔になれますように。
つい最近お腹を壊し少し熱が出たので、県の相談センターで年末もやっている病院を調べてもらい、初めてのPCR検査を受けてきました。看板に往診しますと書いてある胃腸科です。連絡先である携帯の番号にかけたところ「今往診先だから夕方に来て」と言われ出かけると、とても気さくで優しい先生が対応してくださいました。
多分コロナじゃないと思うけど一応検査ね、胃腸の薬出しとくので分からないことがあったらいつでも携帯に電話して、帰り道気をつけてねと言われ、何度も頭を下げて帰りました(陰性でホッ)。
私の町にも患者のために365日働くお医者さんがいらっしゃることにとても感激しました。
今年は長尾先生のお陰でコロナ恐怖症から抜け出せたので、先生との出会いに感謝、我が町の長尾先生にも感謝です。
どうぞ良いお年をお迎えください!

Posted by 埼玉のファン at 2021年12月30日 11:34 | 返信

長尾先生へ
 このコメント欄に毎日何通のメールが届いているのでしょうか、シンポジウムを開催されてから、ますます増えたのでは、、、。

毎日コメント書きながら
長尾先生にとってこのコメント欄は何の意味を持つのか、また、寄せられたメールを全てコメント欄に載せられてるのでもないのでは、、。
コロナ前のコメントに目を向けてみたいと思います。
長尾先生にとってこのコメント欄とは?

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年12月31日 12:39 | 返信

長尾先生、お疲れ様です。

南出市長さんのYouTube、視聴させて頂きました。リンクもありがとうございます。
話し方は冷静で明確、内容は熱く優しく数手先のお話しまでも丁寧にされてて、こういう市長と選んだ市民がいる町はどんな町なのかすごく興味が出ました。ただ南出市長さんが仰っている内容を聞くと、どれだけ報道規制がかかって情報バランスが歪められているかがよく分かりますね。


大阪シンポジウム、急な決定ですが映画化の方向なんですね。クラウドファンディングも必要なのでしょうか?その必要もあるなら、応援しますね♪「SMILE 」も忘れずに映してくれたら個人的に嬉しいです(笑)
ただ大阪シンポジウムの運営の大変さをお聞きして、簡単に出来る規模ではない事を教えてもらいました。クリニックやボランティアの皆様、本当にお疲れ様でした。もし本当に可能なら、映像として残して頂けたらなと思います。


コロナチャンネル終了後も、動画配信の継続方向なんですね。
以前は「無理されないで、いつでも好きな時に休まれてくださいね」とちょこちょこコメントしていたのですが、気が付いたら自分側が毎日の習慣になって、えええ…という状態です。。お元気そうなのですが、喉の調子が悪そうに感じたらまたコメントします♪(趣味だから) 。知らない曲も教えてもらえるし(笑)「長尾チャンネル」?「和チャンネル」?幾つか考えられそう。「もっとも優しい言葉はその人の名前を呼ぶ事」ともあり、コロナちゃんも響きは可愛いですが、新しい門出が来年から始まる事を期待してますね。


ところで600回目記念と年末の楽曲は、やっぱりサザンなんですね。MVも観たら「良いお年を〜!」と昭和モードで叫んでましたね。綺麗なお姉様のダンスに釘付けでした(ズレてますか?)
大晦日の今日は、1年間の煩悩を落とすべくお掃除頑張りま〜す♬
今日は取り止めのない内容で、ごめんなさい。

Posted by 匿名 at 2021年12月31日 01:26 | 返信

先生お疲れ様です。

自分の心にウソはつけない。
そうですね。
先生も市長も真っ直ぐな方なんだと改めて思いました。

私も子供のワクチン接種には疑問しかありません。
11月にその話題が挙がったから、ずっと心にもやもやがあって
自分はコロナやワクチンについて気付いた立場として行動しなければいけないのではないかと。
ある人から「自分の子供に打たなければいいだけじゃない」
と言われたことがありました。

私はこのコロナ問題の一番の被害者は子供だと思っています。
ずっとノーリスクなのに、大人の都合に合わせているんです。

子供のワクチンを承認することは、大人全員の責任ではないかと。
空港検疫や市中でオミクロンに感染してる人、殆どが2回接種済みです。
3回目接種しても感染してる人も最近ではニュースでみます。
そもそも日本人は重症化や死亡リスクは低くく、若年層や子供はほぼ0%、
今後の流行は弱毒化したオミクロン、何の為にワクチン打つんですかと聞きたいです。
しかも古い株のものを。
心筋炎はコロナに罹るより、ワクチン接種した場合の方がリスクが高いのは厚労省のデータをきちんとみれば分かります。
何とかしてあげたい、ただそれだけです。

東京事変の緑酒という歌を聴くとまさに今をうたっているように感じます。
先生一年間ありがとうございました。お疲れ様でした。
来年も良い年になりますように。

Posted by どら焼き at 2021年12月31日 01:30 | 返信

「ウソをつけない」南出市長や、長尾先生に救われている人がどれだけいることでしょうか。
今年がこんな年になるなんて驚くばかりでしたが、長尾先生を知れたこと、とても幸せでありがたいことでした。
コロナの情報ばかりか、前を向いて生きていく勇気をたくさんいただきました。
本当にありがとうございます!!
いつも本当にお疲れさまです。

Posted by きなこだま at 2021年12月31日 01:44 | 返信

長尾先生、いつもありがとうございます。
2021年、長尾先生を通してたくさんのことを学ばせて頂き、考えることが出来たこと、本当に感謝でした。
どれほど励まされたことでしょう…。
また、多くの方々の思いやお考えを知ることも出来て良かったです。
色々なことが続いていきますが、1つ1つよく考え、前を向いていきたいと思います。
“SMILE”本当にありがとうございました!
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by えりおばさん at 2021年12月31日 05:30 | 返信

先生の緊急動画拝見しました。ありがとうございます。
この状況下で、どうして、よく分からないワクチンを3回も打ったり小学生にも打とうとしたり無症状なのにPCR検査受けたりしないといけないの??3000億円は税金の無駄遣いです。
早く5類に変更してほしいです。

Posted by なお at 2021年12月31日 06:35 | 返信

ブラマヨの吉田さんお笑い芸人の方なのに
すばらしいです!
正義のミカタたくさん増えますように。

Posted by マヨネーズ1号 at 2022年01月01日 06:17 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

ひとりも、死なせへん

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会