このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

「コレクテイブ 国家の嘘」

2022年01月12日(水)

「コレクテイブ 国家の嘘」というドキュメンタリー映画の話題。

32受賞・50ノミネート、2021年アカデミー賞2部門ノミネート。

機会があれば是非観て、考えて欲しい、極めて質の高い映画だった。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 




「コレクテイブ 国家の嘘」のHP  →こちら


コレクテイブとは、火事がおきたライブハウスの名前、だ。

医者や国家は市民に対してこれだけの嘘をつくという映画。


その火災で火傷を負った人たちが、続々と亡くなった。

原因は、薄めた「消毒液」で利益を得ていた医者たち・・・


ナレーションもインタビューも一切無し。

ラストシーンは、なんとも示唆的な音楽。




今まで観たドキュメンタリー映画で、ベスト3に入る傑作。

どんな劇映画よりもレベルの高い観察映画の評価は超満点。


思わず、パンフレットを買ってしまった。

想田和弘監督は「神様が降臨した奇跡の映画」と書いていた。


観ていると、ドキュメンタリーである事を忘れそうになるが、

2015年にルーマニアで起きた事件を丁寧に描いた凄い作品だ。



この映画を、是非観て欲しいな。

観て後悔することは絶対にない。



消毒薬 → ワクチン

ライブハウス → 接種会場

負傷者 → ワクチン後遺症患者

熱傷センター → 感染症指定病院

製薬会社  →  欧米の製薬会社

ジャーナリズム → ワイドショー、

国家 → 日本政府&専門家会議        

に見えてしまうのは、当然か。




今、日本で起きている出来事と見事に重なる。

「夢か幻か」の世界にいることを、不思議にも納得するかも。




ワイドショーが「喜劇」に見える

コメンテーターが営業マンに見える

NHKニュースが大本営発表に見える

大手新聞が宗教の広告に見える

討論番組がバカ発見器に見える

有識者が買収された嘘つきに見える

製薬会社がボッタくりバーに見える

専門家が詐欺師に見える

日本医師会がマフィアに見える

おかしいことに気が付かない人がおかしい人に見える

以上を信じる人が信じられない・・・・



要は、なにを見ても、アンビリーバブー、の毎日。

これだけおかしな世界を観れることは、生涯もう無いだろう。


これだけの失敗。 第三次世界大戦の敗戦。

「大失敗の本質」を書いて春に出版したい。



3月末に5⃣類かそれ以下に下げさせて、混乱を鎮静化させたい。

「無限ループ」を断ち切って、コロナ前の生活を取り戻したい。




PS)

コロナチャンネル #612_


コロナ禍で診断が遅れた病......やっぱり医者は触ってナンボや!   →こちら




ワクチン後遺症の方が数人来院された。

一人一人の患者からいろんな発見がある。


夜は、国立認知症大学で講義。

有意義な質疑応答で終わった。


歌はリハーサル無しの一発ぶっつけ本番(多忙なので)

でやっているので、間違いだらけで、ゴメンナサイね。

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

過ぎたるは猶及ばざるが如しにはならない残念な結果。
残念な岸田が躍進中。

各党の支持率は NHK世論調査
2022年1月11日 19時24分
各党の支持率です。
「自民党」が41.1%、「立憲民主党」が5.4%、「公明党」が2.8%、「日本維新の会」が5.8%、「国民民主党」が1.0%、「共産党」が2.6%、「れいわ新選組」が0.3%、「社民党」が0.2%、「特に支持している政党はない」が34.0%でした。

Posted by JUST DO IT at 2022年01月12日 03:50 | 返信

長尾先生へ
  ご紹介の映画、シアターセブンは14日で終了です。
 明日仕事休みですが、用事で行けません。残念!
 しかし、多忙な中映画鑑賞もされている先生のアンテナ
 の広さには驚きます。

 上映時間が1日1回というのは、きついですね。
 先生の映画もですが、良い作品の上映時間がなんで1日1回なんですかね〜
明日昼からもあれば、見れるのに悔しいな〜

上映映画館も1つしかない、
何か、理由があるのかな〜

長尾先生の情報の広さには、すごいな〜と。
先生の感性はすごいな〜と。

先生のお笑いコント、見たいな〜!
先生は根っからの、関西人?

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2022年01月12日 05:55 | 返信

先生いつもありがとうございます。

今こそテレビに長尾先生出てください。

私はテレビは嫌いですけど、ここから変えていかないと
結局国民のマインドが変わらないし
最近コメンテーターの言うことが変わってきてるんですよ。
こんなのやり過ぎじゃないか?とか5類でいいんじゃないの?とか。


そこへきて今まで煽りたいときは出さなかったのに
宮沢先生は依頼が増えているそうです。

誰がそうしてるのかはわかりません。もう誰か終わらせようと
してるのかもしれません。

そんなことはわからないけど、長尾先生が出ないと
コロナ禍は終わりません。よろしくお願いします。

Posted by ゆう at 2022年01月12日 07:14 | 返信

こんにちは!
全くもって同意いたします。
世の中全て嘘。茶番。そのように感じています。
どんなふうに報道しているのか確認の為にテレビ見ていますが、ひどいものです。
ワイドショーはアホらしくて見ていられません。ニュースもおかしな事ばかり言っています。
こんなにわかりやすい詐欺報道なのにテレビを信じてる人が信じられない。早く気づいてほしいです。
メディアは恐ろしいです。世の中を支配しています。
こんな世の中になるとは…

Posted by 匿名 at 2022年01月12日 07:24 | 返信

是非拝見してみたい映画ですね。ご紹介いただけて感謝です
私が一番大好きだった映画は、「スミス都に行く」。
嘘だらけの政治に立ち向かう一人の純粋な青年議員
最後は、悪い政治家が良心の呵責に苛まれることでハッピーエンドとなる。感動のラストだった。

しかし、私は後に知ったのだけど、その名作映画の監督も、戦時中にプロパガンダ映画を作り戦争へとアメリカを扇動させた。
人々は、簡単にコントロールされる。
本物の「良心」に出会いたいと思うけども、・・・・まずは自分からかな。

Posted by なごやのおばちゃん at 2022年01月12日 07:32 | 返信

いつも勉強させていただいてありがとうございます。
「コレクテイブ 国家の嘘」こういう映画があるんですね、しかもオバマさんが2020年ベスト作品リストに選出って…
なんとも言えない気持ちになりますけど…
夏ごろにBSテレビで見た「アウトブレイク」という1995年アメリカ映画も
この時期に放送って意味深だなぁと感じたのを覚えています。

日曜日に「そこまで言って委員会」で
2022年大予想ということで、新型コロナ感染症が2類相当から5類になるかどうか
8人のパネラーさんのうち7人がYesだったのが意外でした!Noだった須田さんは利権のせいで無理、と。
今年中に普通の風邪扱いになるといいなぁと期待が大きくなりました。

愛犬が腎不全末期で目が離せません
まだ食べたい気持ちや飲む力、吠える元気はあるので数日おきに皮下点滴をしていますけど
ストレスにもなっているので
やめどきを毎日悩んで迷い揺れています。

身動きがとれない状況なので先生のご著書とネット配信が心の支えです
春の出版が楽しみです。

Posted by ema at 2022年01月12日 07:50 | 返信

参考文献
「 田中宇の国際ニュース解説 」 から

生来の自然免疫を壊すコロナワクチン
2022年1月10日   田中 宇
新型コロナのワクチンを繰り返し接種すると、病気全般を撃退するためにヒトが生来持っている自然免疫が破壊されて免疫不全の状態に近くなる。かえってコロナに感染しやすくなり、コロナ以外の色々な病気にもかかりすくなる。最悪の場合、エイズ(AIDS、免疫不全症候群)のような症状を引き起こしやすくなる。そういった指摘が世界のいくつかの研究筋から出てきている。コロナワクチンが接種後1-2か月で効果(人工免疫力)を失う「効かない」ものであることは、すでに広範に知られている。接種で作られた免疫が体内に根づかず数週間で消えるので、半年ぐらいごとに繰り返し接種することが欧米で義務づけられ始めている。しかし(できそこないの)人工免疫である(mRNA)ワクチンを追加接種し続けると、生来持っている自然免疫が損傷し、追加接種で得られた免疫の増強分が数週間で失われた後、免疫全体(自然免疫+人工免疫)の強さが接種前より弱くなってしまう。 (New studies show that the COVID vaccines damage your immune system, likely permanently) (New York Times: COVID Boosters May Cause 'Immune System Fatigue,' Compromise Ability to Fight Viru

Posted by エレミア at 2022年01月12日 08:03 | 返信

政治家がマリオネットに見える。 を追加です。

専門家さん(新型には無知、mRNAには未知)の説明を観ていて、

歯切れが悪い人 → 矛盾の正当化に必死
早口な人 → 煙に巻いてブースターへ
ヘラヘラしている人 → 俺は悪くない
暗く口数の少ない人 → もう勘弁してほしい

武漢ウイルス時には、早い段階で強毒性をアピール。
尾身クロンでは、弱毒の為のらりくらりと曖昧に毒性の引き延ばし。

また、新型ワクチンも薄めている可能性が有り得ますので、水ワクチン接種の多くの人は幸運なのかも知れません。
.

Posted by 神無月 at 2022年01月12日 08:15 | 返信

長尾先生 おはようございます。コーヒー一杯、差し上げたいです。
パソコンの画面見ながら、同意して大きく頷きたいけど、頷けない。
先月受けたスマートドックで、頸椎の脊柱管狭窄症を指摘されました。
時折頭痛がしたりして、2回接種の後遺症かと気にしてましたが、原因が分かって一安心。
スマホに俯き族ではないけれど、パソコンは減らさないと・・・

ところで、人の体質って本当に色々ですね。
コーヒー、香りは好きだけど、お腹をこわすから飲めないって人がいます。
お酒、何杯でも平気な人がいるのに、私はアルコールを美味しいと感じません。
(何で~!?あんな美味しのに~~!?と決めつけたように言われるの好かんです。
 だから、コーヒー飲めない人に「何で?」なんて言いません)
自分の身体をもってして、人の身体は計れないです。
身近な食材でも身体の反応に違いが出るので、薬剤だと尚更ですね。
毒か薬か、毒にも薬にもならないかわからないけど、私は3回目は要らんです。

Posted by taco at 2022年01月12日 08:24 | 返信

こんにちは。

 病気は薬で治す、という考えが浸透している
ように思っています。患者も医者も。先生の
ように、標準治療とは別の方法も考えられることが
常識として受け入れられると、騒ぎにはならない
でしょうね。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2022年01月12日 09:05 | 返信

長尾先生 おはようございます
 今日もブログありがとうございます。
 ルーマニアの医療汚職事件のドキュメンタリー映画ですか。映画の事も事件の事も知りませんでした。国家犯罪は今も世界中で民衆の知らない所で行われているんですね。 
 その一つ、mRNA接種は国家犯罪で物言う大株主の主導の下、共同牧場主が手を下して30年も昔から行われていると。
 上に立つ人、権力の座に長くいると精神構造が狂ってくるようで、すべての人間に潜むことかもしれませんが、絶えず自分に言い聞かせていないと、道を誤ってしまう。精神が狂う人の遺伝子見てみたい。

 昨日のニコ動にありましたような、日常におけるクリニックでの診療状況を時々紹介してください。
それと、今もコロナ後遺症、ワクチン後遺症の患者を診ていられますが、近況もお願いします。
 ブログ読者の中には医者にも見てもらえない方がおられるのではと思うので。
 先生が予測されたように保健所も病院も大変の様子、ただのPCRに並ぶ国民も国民。それに意味のない3回目接種に、子供への悪影響も無視して11才以下の接種に、声を上げない医者が再び協力するのか。

 まぁ毎日新しいニュースが入ってくることにあきれる。
○オミクロン株はただの風ではないと1/7、WHOバンケルコフ感染症専門家は言った。(テレ朝news)
 じゃ何なんだ?分離証明できてるの?
○南アフリカではピークアウトでもイギリス14万人上、フランス29万人上、イタリア15万人上、アメリカ30万人上で高止まりしている(1/9現在)。
○日本でも米軍沖縄、岩国基地周辺(三沢基地、横田基地、横須賀基地周辺はどうなの?)からオミクロン株感染、拡大に備えて自衛隊が大規模接種会場を設営すると、そして12歳未満の子供にも接種すると1/11岸田首相が発表。
 mRNAの正体知ってて言ってるの?
○1/11、米陸軍研究所が変異株を含む全てのコロナウイルスに万能なワクチン開発に一歩前進したと新たなワクチン開発を報告、STMに掲載した。もちろんこれが可能性だけで煽る研究者がいる訳だが、一方でコロナウイルスを撲滅ことは不可能、ひとたび侵入を許すと増殖が速く細胞に取り付いたコロナウイルスを免疫抗体で戦かうのは困難、変異をするウイルスの共通ワクチンを作るのは容易ではない。理想はコロナウイルス自体の侵入を防ぐことが一番という米感染症財団の人もいる。
 既に侵入を防ぐ薬が有ると言うのに、どうして困難な努力をしようとするのか。人に害をもたらすウイルスをすべて制御しようとする、つまり科学万能の考えである。
 結局イベルメクチンに戻るのではないか。
 製薬会社にとっては新薬が出ないと儲からない。人の命を救うより会社存続の為に新薬が目的に変わった。でもメルク社、すでに特許切れてるんだから初めから世界中にイベル供給していたら結構儲かったのではないか。プレミア価格になったかも?
 しかしこれではmRNAの人体実験にならないから、製薬各社に協力したのね。(いくらもらう契約?)
○田村前厚生大臣が1/11、1日の感染者数10万人もありうると新説を述べ、3回目を後押し。ワクチン3回目接種に柔軟な対応が必要、てなに?
 感染力強いのに接種間に合うの?それよりオミクロン株に効果ないと解ってるのに何で打つの?非科学的な対応に終始している。
【速報】米最高裁判所はmRNAはワクチンではない、危険な遺伝子の生物兵器であると結論付け、接種の中止命令を出した。ビルゲイツと大手製薬会社とアンソニーファウチは、ロバートFケネディJと科学者グループが起こした訴訟に、敗訴した。ビルゲイツ、大手製薬会社、ファウチ(米国首席感染症専門医)は過去32年間のすべてのワクチンが人類の健康にとって安全であったことを証明できなかった。
 本当?ニュース速報出るかも。
そのうち解る。

Posted by じぃじ和74 at 2022年01月12日 09:29 | 返信

ブースター接種の繰り返し、免疫系に悪影響の恐れ-EU当局が警告

2022年1月12日
欧州連合(EU)の医薬品規制当局は11日、新型コロナウイルスワクチンのブースター(追加免疫)接種を頻繁に行うと免疫系に悪影響を及ぼす恐れがあると警告した。

  欧州医薬品庁(EMA)は、4カ月ごとのブースター接種を繰り返すと最終的に免疫力が低下する可能性があると指摘。各国はブースター接種の間隔をより空け、インフルエンザ予防接種戦略で示された青写真のように寒い季節の到来に合わせるべきだとの見解を示した。

オミクロン感染が急速に広がる中、一部の国は2回目のブースター接種を行う可能性を検討している。イスラエルは今月に入り、60歳以上を対象に4回目のワクチン接種(2回目のブースター)を開始。英国は現時点では2回目のブースターは必要ないが、必要に応じてデータを見直すとしている。

  ブースター接種についてEMAでワクチン戦略などの責任者を務めるマルコ・カバレリ氏は「一度や二度ならともかく、何度も繰り返すべきと考えるものではない」と指摘。「現在のパンデミック(世界的大流行)の状況から、よりエンデミック(地域的流行)の状況にどう移れるかを考える必要がある」と記者会見で語った。

Posted by JUST DO IT at 2022年01月12日 10:19 | 返信

初めて投稿します。
長尾先生に同感です!!
我が家は誰もワクは打ってません。
しかし、テレビを信じ込んでいる人が周りには、まだまだ多いようです。特に会社のパートさんに多いです。
皆んなに先生のブログを読んでほしいですが、SNSでいうと先生にご迷惑をおかけするのかなと思い、何も出来ず、遠回しに伝える事しか出来てませんm(._.)m
いつも、ブログやニコ動、メルマガに励まされてます。ありがとうございます。

Posted by みかんみかんみかん at 2022年01月12日 10:31 | 返信

夢か幻か、真夜中のニュースを見ていたら、確かファイザー社が、「オミクロンに特化したワクチンができた。大量生産は今年の3月以降になる」と言っていました。
これが正夢なら、3月以降に摂取したいと思いますが、それまでに罹患してるかもしれないし、オリンピックだからと言うのですから、ワクチンを優先的に日本に提供していたという瑠璃子さんの意見であれば日本には、なかなか回ってこないかもしれません。そのワクチンも実証実験無しで接種するのですから、後遺症はかなりある可能性は大ですね。

Posted by にゃんにゃん at 2022年01月12日 10:38 | 返信

長尾先生おつかれさまです。
私がおかしいと思うものは、戦後の嘘の日教組教育がいまだに是正されないことです。子ども達への悪い影響を考えると、本当に許しがたいし、日本の先人達に申し訳ない。台湾の人達も「日本人よしっかりしろ」と言っています。
片や隣の大国では13億人に幼時から徹底した愛国教育を施して、超愛国エリートがどんどん育っており、かつて清朝が欧米列強と日本に蹂躙された国辱の仇を打ち中華民族が世界諸民族の中にそびえ立つというナショナリズムで国民を無邪気に高揚させ、裏では悪徳の限りを尽くしてあらゆる手で覇権を広げつつ、史上最大の軍拡に長年邁進している。
この恐ろしさに日本人はもっと危機感を持つべきです。私たちの子孫がチャイナの奴隷となって生きる世の中にしてはいけない。

Posted by 小東洋 at 2022年01月12日 10:44 | 返信

おはようございます。ひどい大雪にべちゃ雪。。。雪かきが疲れました。除雪が入るのですが、家の出口にこんもり除雪跡の雪が。。。これ崩して運ぶの腰に来ます。半分氷でした。でも今日、ヒヨドリが庭の木になっているベニシタンとライラックの実を食べに来ていました。見たことない渡り鳥も家族なのかな、実を食べに来ていました。先生の言っていた映画興味あります。でも先生の映画の例えの文章を観ると利権と独裁にまみれてますね。。。まさにコロナ。先ほどニュースでWHOが"既存のワクチンのブースター接種は適切ではないと発表したと観ました。オミクロン対応ではなく以前のワクチンを3回、4回と接種するのは適切ではないとのこと。更にEU当局は、ワクチン接種を繰り返すと免疫系に悪影響を及ぼすと発表したようです。。これ、【あ~そ~なんだ~仕方ないね】で済む問題なんでしょうか。皆、これから何年も生きるのに特に若い子は。ワクチン接種したら免疫壊れるんだって~そうなんだ~へ~で済む問題なのかなと思います。そのニュースはひっそりと公表してましたけどこれ、3回目接種しはじめて、子どもにも接種始まるのに。。子どもが免疫機能壊れて何年も生きていくとしたらそれは地獄ですよね。

Posted by かおなし at 2022年01月12日 10:46 | 返信

長尾先生の失敗談は素晴らしいです。
大阪大学や東京大学の先生になってほしいです。
失敗談って、なかなか聞けないです。
NHKのドクターGに出てほしいです。
ASLの患者さんも早く治るようになってほしいです。
私の値下げ後価格のバッテラのあたり病もようやく治りかけました。
こんな病気は、初めてでした。
ワクチンで疲れているのかなあ。
まさかお年寄りのASLがワクチンの後遺症で疲れて、発症しやすくなっているのではないでしょうね。

Posted by にゃんにゃん at 2022年01月12日 11:12 | 返信

長尾先生、お疲れ様です。

つつみたけしと言う方が、自費で地方新聞5社に意見広告を出しています。
厚労省のデーターを元に、意見を書いてますので、胡散臭い内容ではないです。
アヒルでgoで検索してみてください。

もうすでに知っておられたら、すみません。

Posted by 774 at 2022年01月12日 11:21 | 返信

自由と民主主義を標榜している国々が次々ワク義務化を進め国民の職を奪い自由を奪い、その絶望の中で尚必死に声を上げている人達を見ると胸が痛いです。
現状を見ていると日本もそうならざるを得ないのか。
でも多くの日本人がこの現状について疑問を持たずむしろワクパス推進に賛成してるという異常。
恐怖を煽ればいとも簡単に人は洗脳される。
歴史は繰り返す。
常に全体主義へと向かう。
自由は尊い。

Posted by はなこ at 2022年01月12日 11:48 | 返信

先生、いつも学ばせて頂きありがとうございます。
コロナ医療崩壊の原因は総合診療医の不足なんですね。
コロナ禍で忙しかったのは一部の病院と診療所で、コロナを診ない関わらないゆえに暇な病院、診療所も多かったのではないでしょうか。病院によっても全然違いましたし、病院の中でも忙しいのは一部の科でしたよね。一部の医療従事者の方々に業務が集中していて、もっと医療オールジャパン体制でコロナに臨む事ができていたなら、自宅に放置されることもなかったでしょう。
高齢化が進む日本においては総合診療医が益々必要とされます。幅広く学ぶ必要があって大変。

Posted by なお at 2022年01月12日 01:20 | 返信

今日のニュース見てみますと、ヤフコメの先頭に出てくる解説者?やFテレビの解説委員は、5類に下げろと言い始めてますね。
ワイドショーは相変わらずなんですが、本当に早く正常化してほしいですね。

Posted by 松 at 2022年01月12日 02:09 | 返信

長尾先生こんにちは😊
気づいてる人は気づいてます。
でも気づかない人は気づかないです。

怖い人はコロナがめちゃくちゃ怖いんです。
死ぬのが、苦しむのが怖いんです。
だから「こうすればいい!」と方法を教えられままに先導者の元進むのです。

一方で答えは至ってシンプルなことなのです。
「コロナは怖くない!」それを証明さえ出来れば、全ての人の心は平穏に戻ります。

ドンドン側からすれば治験の邪魔されるのが一番嫌で迷惑な存在なんだと思います。
馬鹿げてるとは感じても、結果が出るまで静観して見守るしか無いのかも知れません。
その理由は書かないですが、言わずも分かる人には分かるでしょう。

これらの流れは緊急承認ってものであり、その緊急承認って事が殊更に物事を難しくしています。
他になす術がない時の緊急承認だからです。
その緊急承認をここで止められては結果が出せない!と本気で感じてる科学者も居るでしょう。
中には、本気で実験してる層も居るのです。
科学者とは良いものでも悪いものでも、自分の作ったものに対する愛を持ってしまう。
そしてそれを自分の中で正義だと思っては研究し作り出してしまう。
だから核爆弾なんかも作られて来た歴史があり
実験したり、更には使ったりしてしまうのです。
人間とはその程度の哀しい部分もある生き物なのです。
勿論、全ての人がそうと言うわけではありませんが。

この流れは恐らく、望む回数の治験に到達するまで続くのだと思います。
人道的に見てどうだとかでは無く、科学者は結果を出したいのでしょう。
この大実験で本気で科学の進歩を願ってる人も居るかも知れません。
またそれだけでは無く多くの人が感じてる様に
この渦の異様な流れに乗ってはそれぞれがwinwinになる人たちが
この機を利用しては自分のやりたい目標を絡めてる様なところもあるのかも知れません。
でもそれぞれがそれぞれに「これが一番」だと思ってやっているのかも知れません。
大きく今までの時代と違うものに動かそうとしている層が居るのかもしれません。

先生は「一人も死なせへん!」その御心で目の前の患者を救う!!!
特にコロナ患者を救う!
これが全てでは無いでしょうか?
その事が一番、先生が安全であり、かつ結果としてもHAPPYなのでは無いでしょうか?
正々堂々とお示し出来る最高の結果となるものだと私は思っています。
それが一番、先生が世の空気を換える事が出来るものでもあり〜
敵意を持たれることも少なくて済むのでは無いでしょうか?
「病人を病から助ける」そんなお医者様を誰が心から恨むことが出来るでしょう?
そんな人、殆ど居ないと思うのです。

繰り返しますが!
多くの人は「コロナ恐怖病」に罹患しているのです。

多方面に問題は山積してることは、今に始まったことではありません。
一人一人で自分の出来ることの中で、何を示せばいいのか?
それを考えた方がいいのでは無いかと思います。

コロナも空気の換気が大事だけど
思想も換気が大事で!
日本人の心の中から「コロナが怖い!」と言う思いが無くなれば
「な〜〜んや!ただの風邪になったんやぁ〜」と元の生活に戻れるのだと思います。
その「ただの風邪」にする為には、先生の「コロナで殆どの人は死んでない!」ことを証明すること。
未だにコロナが怖い医療従事者の心をも「ただの風邪や!」と喚起すること!
今までの先生のやって来たこと「そのもの」でそれが出来ると思うのです。

世の矛盾を追うには、余りに人生の時間は少ないです。
歴史上の幕末を見ても、嘆いて立ち上がった民の殆どの誰もが幸せな結末を迎えてません。

目の前の自分が出来ることで、世の中をHAPPYに導く方を目指した方がいいと思うのです。
過激になったらどうなるか?
人類の歴史が物語っています。

全部暴いたとして、知ったとして
人の心は正反対の人たちも大勢居るのです。
超資本主義な世の中ですから
ここはこれ以上は書きません!

出来ることからコツコツと!
幸せの種まきした方がいいと思ったりするのですが...。

Posted by アヤノ at 2022年01月12日 02:09 | 返信

先生。寒いです粉雪が降ってきましたァ~。昔北新地クリスマスイブ、ブランデー飲み放題別のガラスの容器に入れられてテーブルに、そんな日はあまり酔いが回らなかったです。

ワイドショーが喜劇。製薬会社がボッタくり―バー、専門家が詐欺し、日本医師会がマフィア。。。全部に座布団五枚。本真にその通りです。悲しい・・尾身会長のスーツの仕立てが良くなってた。
S 1グランプリ聞きに行きたいです・・泣けるやつを一発お願いします。

「若い広場」・・ひよっこ大好きで見てました。・・今のカムカムに孫のお友達が子役でちょくちょく。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2022年01月12日 02:25 | 返信

こんにちは、先生。お疲れ様でございます。
コレクティブ、うちの方では上映館ありませんでした。残念です。

今朝の新聞には12歳未満接種を3月にも。
 もっと驚いたのが、12歳未満の接種『歓迎』が最も多かったというアンケート結果。
 ほぼ半数でした。子供より親、祖父母の意見でしょうね。
 2回接種でも感染多発。知事は抗体が切れてきている。3回目接種前倒しの重要性を強調。
正しい情報を得るには自分で色々調べないとダメですね。
私は長尾先生のブログとニコニコ動画にたどり着いたおかげで自分の信念を曲げずに済みました。
先生、皆様、本当にありがとうございます。
これからもたくさん、教えて下さいまし。
ニコニコ動画の背景、立山の景色で嬉しいです。秋は紅葉、春先は一面の雪の原です。
昨日は投稿の名前を書き忘れて『匿名』になってしまいました。失礼しました。

Posted by kyoko at 2022年01月12日 02:36 | 返信

長尾先生、今日も(いえ、毎日ですね^^;)お忙しい中お疲れ様です。

ご紹介の映画、まさに今のコロナ茶番と重なるような内容ですね。観たいです。でも地方に住んでいて上映場所無いし、実家に帰らないとまず見に行けません。ネットで無料配信無いかな。

最近のオミクロン騒ぎ、私の地元周辺地域でも感染者が急に増えて出てきたという話を、昨日職場で聞きました。未接種の私は「え?そうなんですか?」「入院してる人いるんですか?」「隔離とかされてるんですかねぇ?」。2回接種済みの相手に配慮し慎重に受け応えしてますが、危機感ゼロなもので内心聞いても全く恐怖心がない。(笑)
感染者が出たっていうから、じゃあその内訳の詳細が知りたくて聞いてみたのに、その方から詳しい情報がでてこないんですよ。身近に感染者が出て増加という事実と地域はしっていても、その人達の状態が今どうなのか何も知らないし、結局わかってないから憶測でしか話しできないのです。
そろそろ接種した方がいいんじゃない?みたいなこと言われましたが、その辺はスルーして会話しました。

私の職場周りの90%以上がマスコミに洗脳されて接種してる人です。
3回目することになったら打つんですか?って聞いたら打つといってる人います。
打つ打たないは自由ですし構わないんですけど、いまだに違和感に気づかない人ってもうどうしようもないなと感じてます。

私、2020年のコロナ騒動が始まった頃から2年間、用事で何度も尼崎市にある実家に帰省しています。その時は行くところがあって大阪市内頻繁に外出しています。交通機関いっぱい利用してきました。あれだけ人の多い大阪で何度も歩き回ってきてただの一度も病気してませんよ。この3年風邪ひいたことないし、どういうこと?(^^;
2類に指定されるほどの恐ろしい病気感染が広がっていると煽っていた中で何もなく普通に行って帰ってきてる事実。
そして今は大したことのないオミクロンで煽りまくり。
まさにアンビリーバボーです( ̄д ̄)

Posted by pomurin at 2022年01月12日 03:55 | 返信

老母がお世話になっている施設に、見舞いに行ってきました。

私から何も水を向けていないのに、スタッフの方がオミクロンの話題を持ち出し、規制の長期化に辟易しているご様子でした。その施設の主治医は、「具合が悪くても、通常の風邪薬を処方しているだけ。こんなのを2類相当で隔離されたら、たまらない」とお話ししておられるとのエピソードを紹介してくださいました。

私の施設はこのようなスタンスですので、面会規制を結構緩めて下さっているのですが、中には厚労省の通達を杓子定規に適用し、いまだ面会を厳しく制限している施設もあるみたいですね。ご家族の方は、いても立ってもいられないお気持ちでしょう。

コロナ後は親戚・ご友人との関係がばっさり切断されてしまい、「入院しました。面会お断りです」「こちらで勝手に葬式しておきました」という味気ない通知を出したり受け取ったりするようになりました。おかしな社会に変質してしまいました。

これが普通だと思って成長した子供たちが親になったら、どんな社会になってしまうのか。末恐ろしいです。

Posted by 憂国人 at 2022年01月12日 07:09 | 返信

夕方のニュースで、12歳未満のワクチン接種が3月に…とのニュース取り上げていました。
とある産婦人科の先生がスタジオで医師としてコメントされていましたが…
子供は打った方が良いのか?との問いかけに、「健康なお子さんはメリットデメリットをじっくり考慮して」と答えていました。また「接種開始は3月なのでその時の感染状況で判断するのもあり」と。
メリットデメリット云々はどの専門家もよく言うセリフですが、そのデメリットを具体的に言って欲しいですよね…
「高齢者の方と同居とかされてるお子さん達は是非」みたいな事も言っていましたが、ワクチンってそもそも人の為に打つものでしょうか。勿論、人は自分の事だけ考えて生きてるわけではないですが、ワクチン以外だって気を付ける方法はいくらでもありますよね?
そして、流行ってから、感染者が増えてから、ワクチンを急いで準備して打つって、正しい打ち方なんですかね…
本当にコロナってなんなんだろう…

Posted by なごや at 2022年01月12日 07:42 | 返信

長尾先生、お疲れ様です。
そもそも論として、
「ウイルスと細菌はどこが違うのですか?」
「”風邪”とはどういう病気ですか?”風邪”という病名があるのですか?また、”風邪”の原因は何ですか?」
「日本人は毎年大体、何万人位死んでますか?それを一日平均すれば毎日何人死んでる事になりますか?」
「で、オミクロン株って、実際どうなの?」
これに自分なりに答えれる人は国民の中にほとんどいないような気がします。
・・・だから、狂った悲喜劇、ギャグマンガのブラック・ユーモアみたいな毎日になるのでしょうね。

Posted by 加藤 圭亮 at 2022年01月12日 08:15 | 返信

今晩は。
去年8月末、ガーナ向けのモデルナ枠130万回を積んだ大型トラックが横転し、国防総省の特殊部隊が、出動しましたが、道路を封鎖し、ドローンでの撮影も取材も拒否る程、猛毒なのです。
モデルナと国防総省との関係は深いです。
モデルナは、DARPA(1958年設立)により、2013年27億円、2016年にBARDAから135億円の資金援助を受けました。
モデルナだけでなく、核酸枠開発メガファーマは、BARDA(ASPRの傘下に2006年設立)による開発援助を受けています。
国防総省(DOD)が関わっているという事は、核酸ワクチン開発は、軍事活動なんです。
だから、軍事同盟を結んでいる日本は、憲法改悪&緊急事態条項以降、更に深く関わる事になります。
未だ、誰も、ピンと来ないかもしれませんけど。
枠反対した大統領6人が、次々に殺されています。
菅総理は、核酸ワクチンの目的を目を泳がせながら苦しそうに、国民に伝えてくれました。
山本太郎は「冷たい人ですよ」と言っていましたが、一欠片の良心が有ったのですね。
菅の命懸けの発言を聞いて、国民も悟らなくてはならないです。
生物化学兵器を核酸ワクチンと偽る詐欺事件には、国家を超える権力を持った巨大な犯罪組織が、関与しています。
人は、怒りでは、動きませんが、恐怖で動かせます。
テレビを使って、恐怖を煽るだけで、簡単に目的(マスクを付けさせ注射を打たせ弱らせ殺す)が、果たせます。
コロナ祭りの裏では、RCEP(アールセップ)や中国人民日報の広告で、日本の土地が販売されています。
昨日、イオンに行ったら、自分達以外は、未だマスクを着けていました。
小さな子供も着けていました。
大学受験生が、ワクチン薬害で、苦しんでいます。
3月以降は、幼い子供達が、被害者に加わります。

最近急に寒くなりました。
湯たんぽを入れて寝ると、暖かく、よく眠れます。
入浴で温まった後、足ツボマッサージ機にかかり、ビタミンC、 D、亜鉛を飲みます。
注射を打ってしまった人は、5ALAの入った味噌や甘酒等、硫化化合物が入った野菜(アブラナ科、玉葱、大蒜等)を食べて下さい。体調が、悪い人は、長尾先生の様に信頼出来る医師に相談して下さい。
2回打った人は、3回目は、絶対打たないで下さい。

Posted by 匿名 at 2022年01月12日 08:36 | 返信

先生。大阪はいきなり1711人ですって‥本日のコロナ感染者数がです、そりゃ数日前の心斎橋や難波もユニバも凄かったもの・・皆・こうなるかもしれんからその前に行っちゃえと・・そんな感じですよ。それに皆、重症化しないと感じていますからね。

いっせいに皆がワクチンの怪しさや後遺症に気が付いて‥打たないとなったら偉いさん達どんな動きをするんやろ・・面白いわね見てみたい。
後だしですよ。。観ててみ、弁護士さん達よろしくね。
今年の冬が極寒になると蓬莱さんが言ってましたが当たりました。・・寒いです。
先生も夜の訪問気を付けてくださいね、寒いですからね。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2022年01月12日 08:38 | 返信

2回目の書き込み失礼します。
続・そもそも論として・・・①
「季節性インフルエンザ、毎年何人”発症”してるか知ってますか?」
「季節性インフルエンザ、流行にはシーズンがありますか?それは何か月位ですか?それを一日平均に直すと一日に何人”感染者”が出た事になりますか?」
「季節性インフルエンザの感染者は”無自覚・無症状”の人も含まれてますか?」
「季節性インフルエンザ、毎年何人死んでるか知ってますか?」
「で、オミクロン株って、実際どうなの?」

続・そもそも論として・・・②
「免疫力って知ってる?」
「免疫力が無い人っているのですか?免疫力がゼロだった場合、人間はどうなりますか?」
「抗体と免疫って何が違うの?」
「免疫力って、生活習慣で左右されますか?」
「で、オミクロン株って、実際どうなの?」
これに反論できる人、実は少ないんでしょうね(このブログの読者の方はほとんど答えれる人の方が多いと思います。そうじゃないと長尾先生の文章・主張に着いて来れないはずです。)
本当、これってほとんどが情報災害です。何かつくづく厄介ですねえ・・・。

Posted by 加藤 圭亮 at 2022年01月12日 09:18 | 返信

長尾先生、お疲れ様です。

こどもの足の裏に、魚の目の様な小さいおできが出来ているので「(痛いのも可哀想だから)病院行こうね」と話したら、ウワーン!!と大泣きされて大層時間を取られました「怖いよ〜!!行きたくないよ〜!!」エンドレス…
幼児って同じ生き物と思えないぐらい可愛いと感じるのですが、時々、友達同士で話題になっているみたいで「強いぞ合戦」で「〇〇のお父さんね、ワクチンいっぱい打ったんだよ〜。…ワクチン強いの!?」と真顔で聞いてきます。先生のブログとニコ動のお陰で「赤ちゃんどこから来るの?」の質問よりはしっかり答えていますが、とても切ないです(余談なのですが、産まれる前どこにいたの?と質問したら「バケツの中」と教えてくれました…当たってるよ〜)
「コロナワクチンは強いから、強すぎて体を痛めるので、要らないんだよ。子どもは最初からコロナにも強くて負けないから、絶対打ったらだめ」と説明中。。

地元新聞では、3月より12歳以下のワクチン接種報道が掲載されていました。一見表向きな書き方をする紙なので、ピリピリはしませんが、概要は「医療機関の負担軽減と崩壊を防ぐために、こどもにもワクチン接種を!」でした…
(正確には、若者にはインフルエンザに近いが、重症化リスクの高い高齢者に感染拡大すれば、医療逼迫する恐れがある)
この様な内容を真に受ける保護者や親戚が一人でもいません様、歯ぎしりしながらお祈りしています…
権威主義者、という言葉がありますが、状況と対象によっては言われても仕方が無いと思います。
というかワクチン効かないので、考えるというより、脅迫文言に思考停止しない様深呼吸して欲しいです(涙)

「ワクチン1本で感染症に勝てる!」言う竹槍は、早々に人智を超えた力で簡単にぺちゃんこにして欲しい♪(やっぱり怒ってますね)
本当にオミクロンは2回接種済みの割合が多く、免疫機能が逆に弱っているのかな??とまで思います。学校などあちこちで更に出ています。


S1グランプリ、楽しそう!面白そう!〜♪
実現出来たら良いですね。
ゆーつべで「劇団ザイタク」を探したのですが、まだ見つけていません。S1グランプリも後々、動画で観れたら良いな〜と思いました。
「ワクチン後遺症」のドキュメンタリー映画、も動き出しているのでまた情報が出たら応援します♪
寒い中お疲れ様です。お身体も大切に休養も取られて下さいね。

Posted by 匿名 at 2022年01月13日 02:01 | 返信

正確に言うと、ビッグファーマ(巨大製薬会社)に支配された先進国諸国が国民にウソ情報を流して、ワクチン接種を誘導する
ファーマとそこからカネをもらっているプロパガンディスト・広告塔であるTV出まくり御用学者(専門家)とワクチン利権で経営を支えられている医師会傘下の大多数の民間医療機関。
彼らにとってはこのままこの忌まわしきコロナ禍がエンドレスで何年も続いた方がむしろ歓迎・好都合なのかもしれません。
5類に落とさないのは、多くの民間医療機関が正当な事由でコロナ診療を拒否できて、ワクチン利益を延々と維持できるため。
5類に落としてしまうと、インフル同様に誰もがコロナ診療をしなければならず、ワクチン接種者も大幅に減ってしまう。
医師会から多額の献金を貰っている、弱い立場の政権与党はこの意向には決して逆らえないのでしょう。
ファーマと医療機関の利権追求が優先される事によって、社会・経済活動はどんどん衰退し、国家は破綻していく。
つまり医療側の都合によって経済や社会が殺されてしまう運命だという事です。政治家がこれを放置すれば国家は終わる。

Posted by マッドネス at 2022年01月13日 09:31 | 返信

この映画、昨年10月に観ましたよ。フォローしている元朝日新聞政治部デスクの鮫島浩さんが激賞していたので。

鮫島さんは試写を見て推薦コメントを寄稿してほしいという依頼を受け、何気なく見始めたが、あまりの質の高さに釘付けになってしまったとして、結局、次のような推薦コメントをまとめたそう。「国家の嘘は感染症より怖い。パンデミックで医療・製薬業界の利権が世界規模で拡大する今こそ必見の映画だ」。また、この映画の紹介記事では「政治腐敗・医療利権を暴く調査報道...日本に酷似!」と書いてますね。

この1件で医療行政に対する国民の信頼が地に落ちたルーマニアでは、コロナワクチン接種を受ける国民が少なく、ワクチン接種センターは閑散。期限切れの迫った余ったワクチンは、他国に有償で譲渡したり寄贈したりしたそうですね。日本でも重要な国の統計がしばしば改竄されたり、時の首相が国会答弁で何百回も嘘をついたりと国民はさんざんコケにされていますが(笑)、ことコロナワクチンに関する限り国民は国の勧めに従って素直に接種を受けているのは不思議と言えば不思議です。

Posted by 青島淳子 at 2022年01月16日 11:08 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

ひとりも、死なせへん

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会