このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

コロナ禍の終わらせ方

2022年05月09日(月)

月刊公論6月号は、「コロナ禍の終わらせ方」で書いた。

外遊を終えた岸田総理が、まずはマスク撤廃を宣言して、

そしてPCRと2類をやめたら、すぐに解決するのにねえ。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



ーーーーーーーーーーーーーーーーー


月刊公論2022年6月号   長尾和宏

コロナ禍の終わらせ方          

マスクとPCRとmRNAワクチンのやめどき



5類は参院選まで待てない  


4月初旬、岸田総理がコロナを「5類にすることを検討している」旨の記事を見た。総理側から5類に言及したのは初めてのことで驚いた。この2年3ケ月間、「1日でも早く5類に」と主張してきた筆者は大いに期待した。しかし4月22日の国会答弁で「5類は現実的ではない」と発言されガッカリ。結局、7月の参議院選挙の後になるのだろうか。しかし日本経済にそんな余裕はあるのか。


 現在、若者の致死率はインフル以下、高齢者はインフルより少し上で概ねインフルと同程度かそれ以下になっている。高額な治療薬の自己負担を問題視する人もいるが初期治療として極めて安価なイベルメクチンを活用すべきだ。世界で63以上の臨床治験がありメタ解析でも「有用」と判定されている。米国ではカンサス州など複数の州で薬局での販売が始まっている。これまで世界で寄生虫薬として毎年6000万人以上、日本でも疥癬治療薬として毎年10万人以上使用されており、安全性は担保されている。


現在、興和がコロナの保険適応を取得すべく臨床治験中であるが、他の治療薬はすべて特例承認や緊急承認なのに、イベルメクチンだけがなぜその対象から外されているのか不思議だ。一方、高価な治療薬や入院加療の自己負担は他の病気の医療費と同様に高額医療費制度などを使えばいいだけではないのか。



コロナ感染=仕方がない、でいい  


2月13日の沖縄タイムスで、オミクロンの流行が大変だった沖縄県立中部病院の高山義浩医師が、「5類に引き下げれば、まん延防止に向けた行政の役割は後退する。高齢者施設などで集団感染が起きても施設側の責任となり、県が医療関係者を派遣したり濃厚接触者を検査したりする予算は根拠を失う」と発言した。たしかに介護施設の管理者はすべて施設側の責任になり、行政が助けてくれなくなるとしたら不安でたまらない、という声も聞かれる。


しかしすでに全国各地で医師会が中心となり、開業医や在宅医によるコロナ対応チームが機能しておりその懸念は徐々に払拭されつつある。行政は感染動向の監視やアドバイスに専念できれば負荷を軽減できる。保健所の業務はコロナに限らず広範囲だ。 現在、日本社会ではコロナに感染したら組織や社会に対して謝罪する人が多い。つまり、感染=悪、が社会の共通認識である。


しかしインフルはどうだろうか。かかっても「仕方が無いね」、「医者に行き家で休んでいれば」だ。テレビで謝る人などいない。これが、1類と5類の差である。コロナを5類にすれば、「かかってはいけない病気」から「かかっても仕方が無い病気」に変わる。


つまり、介護施設における取り扱いもインフル蔓延時と同様になるし、社会における差別や偏見、分断や混乱は徐々に収まる。



マスク、PCR,ワクチンのやめどき


5類になると、PCR検査、日々の感染者数発表、クラスター報道、濃厚接触者の追跡、隔離者の監視、ワクチンの同調圧力や差別、マスクの強要、イベントの制限、渡航制限などが緩和される。社会活動や経済活動だけでなく、幼児教育や学校教育も正常化する。もはやコロナ前の生活を取り戻すことを優先すべきだ。 オミクロン株は空気感染が主であることが明らかになった現在、マスクの効果はどれほどか。マスクの周囲の隙間から息が漏れているのではないか。


海外では続々とマスクの撤廃が進んでいるが、全員がマスクを着けている国はもはや日本だけである。真面目で従順な国民性は良いが、そろそろマスクのやめどきも科学的データをもとに議論すべきだ。 感染性のない死んだウイルスをも拾うPCR検査もやめどきを考えないといけない。7月から診療報酬がさらに下がり逆ザヤになるため、多くの医療機関においては抗原検査に移行するのだろうが前倒しすべきだ。無症状者を対象にした街角無料PCR検査場も税金の無駄使いである。


mRNAタイプのワクチンも死亡者や重篤な後遺症が増え続けている。オミクロン時代においては、メリットとデメリットの天秤の傾きは大きく変化している。ノボバクスター社の不活化ワクチンに置き換えることで薬害の拡大を抑えることができる。以上、マスク、PCR,mRNAワクチンのやめどきを三点セットで考えるべきだ。



あとは総理の決断だけ


コロナはかかりつけ医がハイリスク者をトリアージしながら診ればいい。5類だとそれが可能になる。


現在、インフルを診ていない開業医も病院も診療を拒否する理由が無くなる。単純な話だが専門家の理解が得られない。コロナだけを近視眼的に見ているとどうしてもコロナ脳から抜け出せない。だからコロナ禍の終わらせ方は、「世論」が決めるのだろう。専門家に任せていたら来年まで終わらないような気がする。


この2年間、専門家の権威主義が多くのものを無駄に壊してきた。日本はせっかくファクターXとノーベル賞を受賞した特効薬を持っているのに、それを活かせず無駄な投資ばかりしてきた。つまり、本来とは逆の政策が日本を壊してきた。大きな無駄を重ねてきた。しかしコロナ戦費の77兆円を払うのは国民だ。しかし反省の弁を述べる専門家は一人も見ない。メデイアも煽るばかりで、コロナ禍の終わらせ方を報じない。


岸田総理は聞く耳を持っているが、「検討」ばかりで「決断力」はどうなのか。そろそろ、重要な決断をしていかないと日本が沈没するのではないか。薬と同じで始めるのは簡単だが、「やめどき」が難しい。今こそ総理の伝家の宝刀に期待している。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



本当にこのとおりにして欲しい。



日本という大好きな国を潰さないために。



考えてみたら、昨日は、12時間も喋り続けていた。

疲れ果てて、バタンキューだったのは当たり前か。





PS)

コロナチャンネル #729_


イベルメクチンをくださいと言われるけど、あげられません。 →こちら




今週の市民向けの講演会は5月12日(木)の大阪講演。→こちら


6月は、5日(日)に高松講演。


11日は岡山講演。


そして25日のチキンジョージライブ。(宜しく!)


その中で、お医者さん向けの講演も沢山ある。

お医者さんを教えることも僕の大切な仕事だ。

僕の中では、とっくにコロナは終わっているよ。



2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

今回のニコニコ動画、詳しく説明されてて良い感じですね。
ただ動画コメントが残念。

情報弱者、とか書いてる人がいてドン引き。

それは、皆さんが皆、同じように興味持ってないからでは(^^;
そこにリソースを割り当ててないだけに思います。生きていくために必要な情報と違いますので
だから、ニコニコ動画やここの記事で子供が読んでもわかるように
ソースつきで説明は大事になるかもです。

こういう先生だからこそ、伝えられる情報はよいと思いますよ。

Posted by 匿名 at 2022年05月09日 02:17 | 返信

いさおさん、ワクチン反対の人でもこの解体なんかに危機感を抱いてる人がここでも
いない気がして不思議です。改正でワクチンを拒否できず強制できることも可能になるのに。
むしろ、ワクチン反対でも改正に諸手を挙げて賛成の人もいて???に。

>ウクライナ情勢にかこつけて、日本では「憲法9条解体」を画策する動きがありますが、むしろ世界に向かって「憲法9条の国際的理念」を推し広げていきたいものです。
>子どもたちになにを語りますか。80年ほど前に、日本はプーチンのように「Z旗」の代わりに「日の丸」をかかげ、
>「大ロシア帝国ならぬ大東亜共栄圏」をかかげて中国に攻め入ったんよ。

Posted by 匿名 at 2022年05月09日 02:22 | 返信

大村智博士編著の「イベルメクチン ー新型コロナ治療の救世主になり得るのか」が届きました。
ネット情報ではわからなかったことが満載です。単にコロナビールスに効くということでなく、多面的に働くので、コロナのどの段階でも効果があるようです。イベルメクチン の無限の可能性はミラクルドラグに近いものでしょう。
わずか税込935円です。ぜひ手に入れて、お友達にも勧めてください。お忙しい長尾先生に質問をしないで、自分で答えを見つけてください。長尾先生やクリニックの方の手間を省いて本来にお仕事に専念していただきましょう。

Posted by まゆ at 2022年05月09日 03:10 | 返信

長尾先生


ワクチン4回目も打つ人が
いる事が信じられません。


遺伝子組換えワクチンが
出はじめた時に ニュースで
動物実験では5回目打つと
全滅すると言ってました。
全部 死んでしまうと。


戦争がはじまってから
私も楽しくないです。
いつも戦争のことが
頭から離れません。


ロシアは核を6000発以上も
持っているんですね。


小型のを使うかもしれないと
言われていますが 小型のでさえ
アメリカが 広島や長崎に使った
規模とのこと。


大型のを使った場合
どうなってしまうのでしょうか。


コメント欄から教えていただいた
オリバー・ストーンの記事を
探して読みました。
乗っ取られたウクライナ
YouTubeで見ました。
今 このシナリオ通りになって
います。

Posted by 長尾先生が大好き at 2022年05月09日 04:40 | 返信

GWにいろいろ出かけましたが、マスクしていること以外は本当にコロナ前と変わらないと思いました。時々自分がマスクしてることすら忘れてることもあります。観光地の路線バスやケーブルカーでは「車内はマスクしておしゃべりは控えめにしてください」というアナウンスがありそんな時我にかえります。バスの方は地元出身の噺家による観光地にまつわる落語を流すという工夫をしていました。

知り合いの小児がんの人の話を聞きました。
主治医に「子どもの中学で濃厚接触者になったクラスメイトがいる。息子は登校してもいいかどうか」と質問すると「念のため、そのお子さんが待機期間中は、自宅待機した方がいい。期間終わっても、感染が広がってなければ登校OK」と返答があったそうです。自分の子はワクチン2回打ってるのに休まないとダメかと少々がっかりしたそうです。
周りに小児がん治療中のような免疫弱者がいる場合は十分気をつけてください。熱が出て下がったからと言ってすぐ学校に行ってはいけません。ちゃんと検査してコロナなら待機期間を守ってください。
そういう人が周りにいない場合はどんどん日常をコロナ前に戻していけば良いと思います。

Posted by じゅん at 2022年05月09日 05:35 | 返信

先生、いつになったら岸田総理は決断できるんでしょうね。
先生みたいに 何でも物事を「ハッキリ!キッパリ!ズバリ!」
と 気持ちよく 言い切って 腹を決めてほしい。
長尾先生の男意気を見習ってほしいです。

今日は もう1つ 先日のイベの報告の続きです。
娘の感染と同時に3日飲んだ時の事です。
この3年 更年期が酷くて 常に毎日不調で 手足の痛いほどの痺れ(痛くて眠れない時もあります)
倦怠感 、体の重だるさ 目眩、偏頭痛、 岩のような肩こり…

あげればキリが無いほど 体調不良のデパートの毎日で 酷い日は半日寝込みます。もう不調に疲れてます。
酷い日は 泣きたくなります。


3月末からは 季節の変わり目でさらに酷くて
常備している 漢方を継続して飲まないと維持できないほど 不調でした。
そんな時 娘の感染で3日イベを飲んだところ
自分でも 驚くほど 体の憑き物が取れたような久しぶりの 体調がいい!軽い!という
感覚になり驚きました。
その日のウォーキングは 主人が驚くほど 歩く速度が速い!と 言ってました。
私も 体が軽くてスムーズで 今なら何でも出来そうな感覚になりました。(フルマラソンも! 笑)← やった事ありませんよ。もちろん。

体の中からスッキリしたような久々の絶好調な感覚でした。

そして それを機に イベを飲むまで 欠かせなかった漢方を今日まで 全く飲んでないんです。
イベを飲む前日まで 上記の不調で 耐えられなかったのに。
自分としても 不思議なんです。あれほど酷かった手足の痺れと 目眩等 が 治まっています。この調子がいつまで続くのか わかりませんが。
たまたまなのか イベの効果なのか わかりませんが。
現在の所の 自分自身で感じている不思議な感覚を御報告しました。

ちなみに 私は イベは 昨年喉の痛みを感じた時に1錠を1回きりで 3回ほど (数ヶ月間隔)飲んだのと
今回の娘の感染で 3日連続飲んだだけです。

イベを時々飲むだけで更年期が 乗り切れるなら最高なんですけどね。
ついでに アンチエイジング効果も!(笑)

先生 どう思われますか??
(長くなってすみません。)

Posted by あずき at 2022年05月09日 06:03 | 返信

自衛官が直線道路の歩道に乗りげ、歩行者をしなせてしまいました。長尾先生の恐れていたことが、早くも現実化しました。

Posted by み at 2022年05月09日 06:57 | 返信

>しかしコロナ戦費の77兆円を払うのは国民だ。
 
そういえばゼレンスキー大統領もウクライナ復興に77兆円必要って演説してましたね笑
ロシアのZも7と7の組み合わせって話もあるし笑
いま流行ってる?笑
 
それはさておき、イベルメクチン飲みましたよ~。ここのとこずっと軽い痰咳が続いて、耳の中に違和感(なぜか右がおさまったら左みたいな笑)。季節の変わり目だからかなぁと、発熱なかったので感染は疑ってなかったのですが、倦怠感も自覚するようになり、不顕性感染後の後遺症とセルフ診断しました笑。(近くに感染者でたもので(ドキドキ)。検査やらなんやらあやしい新薬の実験台にされるのも嫌ですしね。)で、1日目で痰咳はほぼ解消。3日目で耳の違和感もほぼ解消といった具合でしょうか。あと気のせいか目が済んだ感じ(視力ではなく)。疲れ目が解消したせいかな?。幸い、お腹が緩くなるようなこともありませんでした。
 
思えば一昨年の今頃だったか、大村先生の記事を読み、去年のやはり今頃、長尾先生の記事を読んだのがきっかけで、いろいろ調べてイベルメクチン個人輸入。ブログやワイドショーで長尾先生をフォローするたびにその確信は深まりました。感謝です。これからも外野のノイズに惑わされることなく布教に努めましょう笑。

Posted by 匿名 at 2022年05月09日 07:28 | 返信

長尾先生、よくぞ言って下さいました。
最近、自分の中で4つ位、分裂した感情があります。
A:「2年以上経ってるぞ。もういい加減気付けよな。いつまでコロナは最強の殺人鬼なの?そんなに怖いのオミクロンも?何?ワクチン?そんなに打ちたかったら何回でも打ったらいいだろ?安心なんだろ?何”後遺症””死亡リスク”知らんしらん。今時本気で調べたら厚労省のデータでも見れるし、コロナ問題・ワクチン問題の矛盾を指摘する作家や医師、研究者、いくらでもいてるでしょ?それでも”トンデモ”扱いして耳を貸さなかったんでしょ?好きにすれば?」
B:「ワクチン後遺症の方は人災の被害者だ。こんな悲劇をこれ以上絶対に増やしてはいけない。子供にまで打つなどもっての外だ。高齢者だってオミクロン相手に4回目など話がおかしすぎる。もういい加減にしろ」
C:「メディア、医学会、政治家。この人らがまともに仕事していればこんな話にはならなかったのに・・。いつまで国民を裏切る気なのか。国民はあなた方を信用してるのに。この混乱はあなた方の裏切りのせいだ。言論統制?最低だよ。それさえなければこんな事にならなかった」
D:「実は悪は”臆病”と”無知”から始まるんじゃないか?結局コロナ禍問題は”偏見”問題じゃないか。他人がマスクしてないと苦情をいうのも、全部そうじゃないか。本当の悪は平凡人と弱者が”怖さ”から行うんだな」
等などです。禁句も多々あったと思いますが、正直そう言いたいところもあります。
2年以上たってるのに「誰も分からない」なんてないですよ。
実際、岸田首相はG7の会合ではノーマスクで談笑し写真を撮っているし、先日もローマのフランシスコ教皇(85才で肺を摘出している。いわゆるリスク群)とバチカン市国でお互いノーマスクで会談し握手までしています。
岸田首相、本当は分かっていますね。ただ、政局の力関係と選挙の支持率のために「空気を読んでる」だけだと思います。
一方、子供らに夏の熱中症リスクが高く、蒸れて不衛生なのにずっとマスクを付けさせる。
ワクチンを打ってたらい回しにされる、ほとんど「難民」の様な「ワクチン後遺症患者」は日々新たに生まれる。
ノババックスのワクチンも効かないし、危ないと井上正康先生は指摘しておられます。結局、スパイクタンパクが体に入る事に違いはなく、それがダメージを与えるとの事です。また、オミクロンはデルタ以前と感染経路が違うので、血中の抗体を増やしても効かないし、そもそもオミクロン以降は弱毒化しているので自然免疫の維持向上が重要との事です。
「かかっても仕方がない」これはコロナ禍で一番肝心な事だと思います。前述の井上先生は「免疫の軍事訓練」「免疫の鍛錬」「免疫の免許更新」を主張しておられます。かかって治って、それで獲得免疫が更新される。
私は基本的にはそれが一番だと思います。何でもかんでも「殺菌・滅菌・除菌・抗菌」していれば体がおかしくしくなります。実際、子供たちにアデノウイルスによる「肝炎」が増えていると聞きます。どうも感染対策のし過ぎで免疫のバランスが崩れてる事が原因ではないかとの指摘もあるようです。
また、幼児は最初の3年でその子の免疫力の大半が決まるといいます。だからこんなことは早く止めるべきです。
「マスク・PCR・ワクチンのやめどき」は「歩くシリーズ」でほぼ解決します。
一刻も早く、5類へ。日本国民が安心して暮らせる健全な社会を、歌っても良し、笑いあっても良し、バカ騒ぎしても良し、好きな子の素顔に一目惚れするも良し、真っ当な社会に早く戻してほしいと思います。すべて政治決断、一つです。
長文、大変失礼しました。

Posted by グッビオのオオカミ at 2022年05月09日 08:02 | 返信

長尾先生こんにちは。
イベルメクチンの治験はいいこといっぱいのようですが、プラセボに当たってしまったら嫌だなぁ。

Posted by かめこ at 2022年05月09日 08:08 | 返信

おはようございます。
毎日本当におつかれさまです。
マスク、PCR、mRNAワクチン、
3種の神器ならぬ3種の人器ですね。
一刻も早くどこかに封印してもらいたいです。
5/5のモーニングショーでの玉川徹氏の発言が物議を醸しているようなので…
一言一句漏らさず文字に起こしてみました。

「テレビだってどんな見かたをするかは視聴者次第なんですよね。我々は届けてるだけで。だけど、エゴだエゴだって言われちゃうと、じゃあ見んなよって」

Z世代が、ドラマや映画で「倍速視聴」や「ネタバレ視聴」しているという話の中での発言だったようで、コロナ関連の話ではありませんでしたが、結局どんな話題でも同じように考えているのでしょう。
この発言だけでこの人の性根がわかりますね。
言われなくても見てません!!

Posted by 穂高 at 2022年05月09日 08:12 | 返信

喉が痛いとか36.9℃熱があるとか鼻水が出るとか、そんな症状があれば他にどんな症状があろうとも診てくれません。バカげています。日本に病院は無くなりました。

Posted by 匿名 at 2022年05月09日 09:46 | 返信

先生 おはようございます!
時間がたつほど色々先生が講演でお話ししてくれた内容が蘇ってきます‥特にここだけの話。
私も最初はかぶりつきで座りました・・隣に優しそうな紳士がお二人・・少し後ろに座ろうかな‥そうしたら前の席に女性の方が・・少し前が見えずらい・・で思い切り後ろに座ることにしました(´;ω;`)
昨日も鶴見緑地98%マスク 私は無し・・杖を突いた80代後半のおじいちゃんと車いすを押していた80代後半のお婆ちゃん・・おばあちゃんが疲れたと・・おじいちゃんがほんなら座れ座れと・・車いすにお婆ちゃんがゆっくり座り杖を車いすに乗せてゆっくり歩いて行きました。・・お天気だから歩きに来たのでしょう・・。
昨日先生の過去のブログ2018 5/1忙しすぎて泣きました。内容に少し笑ってしまいましたが その時の先生の気持ちを考えると辛い。
私も読んでいて泣きました 先生は研修医の時に2~3回自殺未遂をやらかしたと・・
あかんて・・でも良かった今はこうやって元気で私たちに愛と勇気をくれてる・・アンパンマンみたいや

Posted by 長尾先生大好き。 at 2022年05月09日 10:08 | 返信

先生おはようございます。
日本人の良いところは、従順さです。
これは嫌みではなく、きちんと言われた事はどんな悪い人でも守ります。
それは、海外にはない筋道をたてると言う意味で日本の素晴らしい部分だと思います。
ただ、一度ひかれたレールからなかなか降りられない。
マスク着用と言われたら"いいよ"と誰かに言われないとはずせません。
適材適所でマスクを着けたりはずすと言う行動も取れません。
それは、医療が国民にとって身近ではなく特別視されて敷居の高いものだからといった点もあるのではないでしょうか。
公衆衛生の面でもそうだと思います。
そして、日本人の奥ゆかしさは時に気まずいことは沈黙すると言う行動になります。日本の奥ゆかしさ従順さは利点である一方でマイノリティへの恐怖心がある。
周りと違うことへの恐怖心です。
周囲への気遣いができる素晴らしい日本人の特質は時に自分たちで選べないといった無限ループに陥ります。
島国特有と言う部分もあるでしょう。
この空気を変えるのはきっと無理です。
いつか、誰かがマスクを真夏も外さずに熱中症で死亡立て続けにない限りは何も変わらない気がします。
なかなか難しい問題ですね。
ワクチン・マスク・自粛警察みたいな国民がいる環境では特に。
先生、暦上は初夏ですね。
季節を感じて良い1日をお過ごしください。

Posted by かおなし at 2022年05月09日 10:29 | 返信

遺伝子組換えワクチンが出はじめた時に ニュースで
動物実験では5回目打つと全滅すると言ってました。
全部 死んでしまうとというのは、ねずみの話ですか?
あれはもっともらしくて、私も怖さを感じましたが、生存年数が
その年数で死んで当たり前だという話があったような・・・
あやふやなのでもし違うことだったらすみません。
もはや、コロナもワクチンも真偽の怪しい話があちこち流れていて、
かなり懐疑的になっています。なんでもすぐ真に受けることができない
というか・・・素直に信じる人達をみると純粋だなぁと感じます。
ただわかることは、身近な周囲がコロナワクチンを打った後どうなってるのかは
真実であり現実ですからそれは肌身で実感しています。幸いにも誰もおかしく
なっていませんから、でもその一方で先生がみられてるようなケースも
打った人数の分母に対して少ないかがらもあることも現実です。

おおかみさんのいう。何でもかんでも「殺菌・滅菌・除菌・抗菌」
していれば体がおかしくしくなるに同意します。
ここで何度も話題になっている伊勢白山道さんの読者コメントで最近、
寄生虫の専門家の話のリンクが3つほど
掲載されていたのですが、そういうことに関係した常在菌や寄生虫のお話で
興味深い御話でしたね。それを考えると、もしかしてコロナ禍でなんでもかんでも
した結果、体が弱りそれにコロナワクチンでとどめという人も出てる気もしてきます。
私自身は、時流に流され一時設置されてる消毒をつけたりしていたんですが、
肌が弱く手がやぶけたこともあり、常在菌のこともあり、いちいち塗るのもやめました。
食品取扱業や、医療従業者のように必要不可欠なこともないですし
ただ求められるときは仕方がなく従っています。

これまで一度もインフルにかかっていませんし、風邪くらいはありますけど
コロナ真っ盛りで大変な時期も手洗いくらいは頻度があがりましたが、自宅で除菌は
ほぼしていませんでしたが、コロナ感染なんたらにはいまだ一度もなっていません。
対処法が逆にということはありそうです。

Posted by 匿名 at 2022年05月09日 12:25 | 返信

外国からの入国者の規制緩和が鍵じゃないでしょうか?
あれだけ騒いでいたのにしれ~と規制緩和するので、こっそり終わらせるつもりでは?

Posted by ルナママ at 2022年05月09日 01:20 | 返信

長尾先生 こんにちは。

コロナの終わらせ方なんて超かんたんじゃないですか。これから新たな被害者を出さない為にも。

5類にしてワクチンもマスクもPCR検査もやめて弱毒株にシームレスにかかり続けて獲得免疫を得たらいいだけ。

事は簡単。でも利権がらみのバカ医者・政治家がそうさせないだけ。

国を挙げての大がかりな医療犯罪に早くメスが入りますように。

Posted by 奈良の龍 at 2022年05月09日 01:20 | 返信

ゴールデンウイーク明けに、陽性感染者が増加に転じなければよいのですが・・・
.

Posted by 神無月 at 2022年05月09日 01:36 | 返信

距年の11月から地元老人会ではすべてのクラブが全開となった。その1週間前から野外でのまちかどスワイショウも始まった。街角での「塩湯鼻うがい」、通行人の面前で実演した。「マスクより鼻うがい」だ。「マスク論議」はもう止めよう。マスクをやめさせたいなら、鼻うがいを広げよう。「マスクか非マスクか」ではなく、「マスクか鼻うがいか」が正解ですよ、と言いたい。

こどもたちの「心配ごと」「関心」も、「コロナからウクライナに」移っていますよ。ショックを受けているこどももいるはずだ。1945年、「日本兵を率いて歩く白旗かかげた女の子(沖縄)」「死んだ弟を背負い焼き場の前に立つ男の子(長崎)」。あの女の子もあの男の子も、戦後をどう生き抜いたのだろうか。いまだ健在なのだろうか。
中国の若者のあいだでは、「ウクライナ情勢」を考えるさまざまな情報収集や記録、討論会が無数に広がっているという。中国のおとなの歴史学者や政治学者が世界史的視点から分析し提言・意見表明している。
日本でも、児童がアンケートに応えたり、高校生が街頭募金したりしている。いいおとなは、こどもたちの質問にどんなこたえを用意しているのだろうか。「成人になったら男も女も2年間徴兵に応じられるよう憲法改正しておくから心配しないでね」と励ましているのだろうか。

新聞を資源ごみに出そうとしたら日本の歴史学者の「交論」が目に飛びこんできた。
「ウクライナ侵略戦争の経過は、日本が1931年の満州事変から敗戦に至る過程と、まさに二重写しに見えます。ロシアがドンバス地方の二つの『人民共和国』を承認し、武力で拡張していく過程は、満州国建設から日中戦争への歩みを想起させます。さらに日本は大東亜共栄圏の建設を唱えましたが、プーチンがめざすユーラシア主義による広域支配に重なります。
 いま国連では、ロシアと欧州諸国の対立と分断が進んでいますが、満州事変をきっかけに日本が国際連盟を脱退して日独伊三国同盟に進んだことを思わせます。かつて日本がたどった道をロシアが行きかねない懸念があります。
 『武力による一方的な現状変更の禁止』を明確に表明しているのが、他ならぬ日本国憲法9条1項です。キシダ首相が『力による現状変更は許さない』と言うのなら、それが9条1項にもとづいていることを明確に世界に向けて発信すべきでしょう。」(4.29 山室信一)

「世界最終戦争を唱えて満州事変を首謀した陸軍の石原莞爾が、敗戦後広島・長崎を訪れ人類滅亡を避けるには戦争放棄しかないと9条を支持した」という。
日本人は100年前のことも忘れて恥じない。「戦争を知らず・歴史から学ばない」政治家たち。猫かぶりしたゾンビたちのプーチン賛美。
小学生諸君! こんな「大人」たちを叱ってください。

Posted by 鍵山いさお at 2022年05月09日 02:30 | 返信

以前 家族が 感染したので
コーワの治験の フリーダイヤルに問い合わせました。

私は埼玉県民ですが 埼玉県では 入間市民しか治験対象では ありませんでした。
東京都民は 全てのようでした。治験参加の病院が都内には複数あるからみたいです。

入間市民は八王子の病院に通うそうです。
私は残念ながら 入間市民ではないので協力できませんでした。
条件として 発熱している者
発熱してから 5日か6日(忘れました)以内の者
プラセボも利用するとの事です。

イベルメクチンは疥癬の薬としては認められているが まだコロナに効くかは認められていないのでと 説明されました。
また イベルメクチンをどのように飲めばいいのか よく問い合わせがあるそうです。
こちらは治験の問い合わせ窓口なので お答えできませんと 仰ってました。

また 私の身内が 1ヶ月ほど前に 陽性になりました。
以前にネット上で「イベルメクチンを処方している病院一覧」にあった病院に かかったので そこで イベルメクチンを処方してもらえるか聞いたら 出来ないと言われたそうです。

もし いずれ治験に協力しても良いと思われている方は 事前に対象地域か確認されておくのも 良いと思います。

Posted by 埼玉県民 at 2022年05月09日 04:49 | 返信

マスク外してもマスクしてるみたいに息苦しかったので飲みました。
イベルメクトールとクラリスロマイシンのジェネリックです。
肺活量が半分位になったかと錯覚していたのが元に戻りました。
おかげでタバコも美味しいです。( ´ー`)y-~~ 

Posted by 匿名 at 2022年05月09日 05:44 | 返信

こんにちは。

 日本のコロナ対応費用が77兆円ほど!実際の税による
歳入が60兆いかないのに。分不相応。
 8割から7割がやりすぎ対策の費用だとしたら、60兆
から54兆円はムダな歳出。後世の蓮舫さんみたいな人が
どう論じるのか、興味深いところ。

 別の話題。糖尿病の人は、先生のところでは、注射の
副反応は酷かったでしょうか?
 私へのtwitterのリプで、ひどくなかったとありました。
糖のエネルギー代謝の話に納得されて。
 日本国民は、糖尿病やその予備軍が多いのでしょうか。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2022年05月09日 06:34 | 返信

長尾先生すいません。一部訂正させてください(2回目になってしまいますが)。
子どもの急性肝炎の話ですね。
「佐賀新聞Live」の記事を読むと、アデノ・ウイルス単独で肝炎を起こすことは知られていないとなっていますし、肝炎を患った子供の「接種歴の有無」は明記されていません。
感染対策のし過ぎとかではなく、スパイクタンパクの蓄積か免疫抑制か・・。
現段階で理由まで断定は出来ませんでした。
ここに訂正します。

グッビオのオオカミからグッビオのオオカミへの返信 at 2022年05月09日 07:11 | 返信

シクシクしていた歯の神経痛が治まりました。イベルメクチンは神薬です。本当にありがとうございました。

Posted by 匿名 at 2022年05月09日 08:57 | 返信

長尾先生、こんばんは。
本日、連休前にコロナ陽性になった上司と副反応があるにもかかわらず3回目を打った同僚の方が元気に出社されました。
私も、心配だったので、「大丈夫ですか。」と声をかけてあげました。お二人とも何事もなくてよかったです。同僚の方に関しては私の思い過ごしでした。とりあえず一安心ですが、早くコロナ騒動が終わり同僚や上司と素顔で話せる当たり前の日常が戻ってきてほしいし、必ず戻るでしょう。
しかし、たとえ元の生活に戻ってもコロナを必要以上に煽り私たちから人間らしい日常を奪い虐げた分科会やメディアの御用専門家連中や玉川徹は許すことができません。奴らの家族も同罪です。今度は我々国民が奴らから自由を奪い家族ともどもなぶり殺しにしてやりましょう。あんな奴らは生きている資格がないですし、マスク因習ともども日本から消し去るべきです。
それと、もう一つ伝えたいことがあります。コロナワクチン掲載を手掛けるゆうネットでは、マスクとワクチンに関する井上正康先生監修の意見広告の全国紙掲載を目指しております。ただいま掲載に向けて皆様からの賛同コメントを募集していますので、下記のURLからどうぞ。
https://jcovid.net/ad2022project05/

Posted by 渡邉 隼 at 2022年05月09日 10:12 | 返信

イベルメクチン服用後には補中益気湯を飲んだ時のようなスッキリ感が得られますね。
正真正銘日本生まれの和薬として漢方と並び称されるべきかと。
うちの裏庭(猫の額)にも土になにか混じってないかなぁ。。

Posted by 匿名 at 2022年05月09日 11:18 | 返信

長尾先生、お疲れ様です。


先日、上司に「家の中でもマスクをするように」と言われて、思わず心の中で変な声が出ました。
前々から薄薄感じていたけど、”オープン世間知らず〟はもうやめて欲しい〜。。
専門職のベテランだけど無自覚過ぎて、避けていた本音も言語化。反論すると盛り上がって圧力はかけてくるけど、でもそういう事でも無い。それを責めている訳でも無い。

経済も学校も「院内社会」と同じと思っているのかな。
そういうオープン世界知らずさん達の意見を魔に受けた結果が、今なのかな。


別に世界の裏側だけでなく、プライベート侵入者はごく身近にいます。
ところで地元では報道では煽りに煽っていますが、現場では出来るだけ早く隔離解除の方向で動いている様に感じます。


狭い世界で生きている変な人たちに騙されずにマイペースに行こう♪
それぞれが、自分ひとりひとりの人生にPrideを持って欲しいな。


職場を一歩出たら、マスクはすぐ外してますが、疲れた顔を見られて「忘れているのだろう」と気の毒に思われている気もします…。
最近は、濃厚接触者になっても(30分マスク無しで同じ部屋にいても)鼻もムズムズすらしなくなっています…。だから自然感染を繰り返すと楽になるのは個人的には実感。。


コロナウイルスだけでなく、人間を受け入れるか試されている気がする日々です。
ところで先生、掲載中止になったとは医学月報とは…(涙)

今日も、お疲れ様でした。

Posted by 白夢 at 2022年05月09日 11:44 | 返信

知り合いにワクチン接種後に亡くなった人がいます。心筋症でした。親戚も接種後に手足の痺れで歩行困難になりましたが「減員不明の神経の病気」と診断されています。
医療機関も政府の圧力を恐れてかなかなかワクチンとの因果関係を認めようとはしないのが現状。5類にしないのもワクチン被害を隠蔽しているのもどうしてもワクチンを打たせたいとしか思えません。
3回目接種後も感染拡大が止まらない現実を見ればワクチンはもはやオミクロンに関しては感染予防効果は無いとしか言えません。
ほとんど情報はマスメディアを通じてしか得ていない世代の人たちには真実が伝わらず、煽られマインドコントロールされています。
先生のような心ある医師たちが一人でも多く声を揚げてこの狂気を終わらせる導となるように願っています。

Posted by シオン at 2022年05月09日 11:56 | 返信

先生~
こんばんは。
いつもなら とっくに休んでいるはず
なのですが
用事が重なり やっと今落ち着いて座ったところで
いつものクエン酸と少しの重曹に蜂蜜を
混ぜ合わせたドリンクを飲もうと
キャップを開けて飲むはずが😂
何と、一瞬化粧水だと思い込み
手のひらに バジャーと🥹
衣類から床、デーブルまでびしょびしょ…。
私はどうやら長尾先生の靴事件以上のやらかしを
してしまったようです😣
なんだか 老後が益々心配になりますね

꒰༎ຶ﹏༎ຶ๑꒱

とかろで、4月に急遽入院した時に
手術前の検査もやっておきましょうと言われて
PCR検査ももちろん、覚悟をしていましたが
その時は唾液の抗原検査でした

私、PCR検査が事前にわかっていたら
いつも塩ウガイに塩鼻ウガイをしてから
検査に挑むのですが(⬅️塩はウイルスを殺菌すると巷での噂です)
それも出来ず不安だったのですが
看護師さんが、今回は抗体検査ですから
大丈夫ですよと言われました
? 

PCR検査と抗体検査の違いが
いまだによくわかっていないおバカな
私です
一から調べ直してみます🥲

PCR検査は、口や鼻腔の色んなウイルスに反応すると
以前に何処の先生がおっしゃられていましたから
コロナウイルス向けではないと言う認識を持っていました
本当に意味のない
税金の無駄遣いをやめていただきたいと言う
思いです


おやすみなさい。。

明日はいい一日になるかな
先生もお疲れ様でした🙇‍♀️

ゆっくり、身体を休めてくださいね

Posted by かおり at 2022年05月10日 12:20 | 返信

長尾先生、お疲れさまです。
テレビ「ブラマヨ談話室」拝見しました。(見逃した方は、「BSフジ 動画」で検索!)
テーマは、犯罪のことなど深刻な内容でしたが、
ブラマヨさんと会話されているときの先生の表情、柔らかく嬉しそうでした。
この番組を見て、長尾先生のことを調べよう(検索)…という人がいたらいいなぁ、
先生のブログを読んで、コロナ騒動の真実を1人でも多くの人に知っていただきたいです。

Posted by 猫とピアノ at 2022年05月10日 12:23 | 返信

首相がマスクしないことについて、色々コメントがありましたが、
日本ではないから、他国の人が主流の場において流儀に従っただけに見えました。
郷に入れば郷に従えみたいなもの。
他国ではマスクは病人しかつけないみたいですし、それだけ異様に映るようです。
一国の首相が他国の要人がやめてるのに、マスクしてたら変に映ります。

また、日本以外ではマスクの習慣がなく、コロナが凶器のように危険度が高いときでも
マスクで海外では騒動が起きています。マスクしないぞ騒動。
すでに早々と日本以外ではマスクを外し、生活が普通になってるんです。
ニュースでもそういう映像をみて、日本は船の失敗があるから失敗や非難を恐れてるとも思えます。

マスクに抵抗がないので、マスク嫌いな人が多いコメみると、感覚が海外よりに思えます。
もちろん、自宅では基本していませんが、お金はかかっちゃいますけどそこまでつけるの
嫌なんだと勉強になります。

風邪なんかも飛沫からかかるし、風邪が減ったとかという話もあったので、
悪いことばかりじゃないと思うのですけどね。

それよりも、消毒薬の徹底や、
試食、試飲、多人数が集まるからとセールまでなくなってる異常事態をといてほしいですね。
なんか色々おかしいと思います。
マスクもケースバイケースでつけたり外したり各自が判断できたらそこまでじゃないと思うのですが
教育の人がマスクの警鐘として、赤ちゃんや子供と接するときも常時マスクはよくないと
顔の表情が読み取りにくいからっていうのはあるかもしれないとは思いました。

とはいえ、相変わらず重症化してる人は少数とはいえいるので、完全に以前に戻れない部分もあるのも
わからなくもないのですが、プーチンの演説ニュースでやっていましたね。
なんか北っぽいイメージを抱いていしまいました、、、

Posted by 匿名 at 2022年05月10日 01:20 | 返信

敬愛する長尾先生
コロナが始まった2019年初期は私もまんまと騙されてコロナ脳人間でしたが、なんかおかしいとはいつも思って、さらにワクチンが始まってやっぱりなんかおかしいと思って調べ出してYouTubebanされたある先生追っかけてニコニコしに行ったら長尾先生の動画にも出会えました。先生からはリアルなコロナ禍を教えていただき信頼できる唯一の現場の情報でした。感謝!!それからコロナを正しく理解できたので恐れがなくなり洗脳から解かれました!それからはもう自分のなかでは5類。周りはまだコロナにかかっちゃいけない雰囲気です。かかっても言えない言ってはいけないと思っているみたい。三年前は風邪ひいいた。。と堂々と言えたのに。。職場の同僚もオミちゃんかかりまくってて申し訳なさげだから私はそういう人には 自然感染が一番!これぞ最強の生ワクチン!次のパンデミックも戦えるねって言ってます。すると笑顔になってくれます。ところで、ノボバックス?の不活化ワクチンはアジュバンドが子宮頸癌ワクチンと似てるやつときいたような。。もう長尾先生の歌聴いて毎日歩けば流行りのものはいらないような気がするなぁ。あーした5類にしておくれいれいほ〜

Posted by ぽん吉 at 2022年05月10日 03:06 | 返信

私、PCR検査が事前にわかっていたら
いつも塩ウガイに塩鼻ウガイをしてから
検査に挑むのですが

申し訳ないのですが、入院時や手術前にPCRを受けるということは意味があってやっていることですから、こういうことは皆さんやめていただきたいと思います。
病院のスタッフの感染を出来るだけ起こらないようにPCRをやっています。そしてそれは院内感染を防ぎ、免疫的に弱い患者さんたちをコロナから守るためです。コロナになったらひとたまりもない人も入院しています。

PCRは抗原検査よりも精度が高く、かかったばかりの潜伏期間でも感染を見つけることができます。
街中の元気な人を捕まえてPCRをする意味はないと思いますが、病院というクラスターが発生すると大変になってしまうところでは、より精度が高いものを使うことにより病院内をクリーンな状態に保つのです。
一般社会ではゼロコロナではなくウィズコロナしか無理ですが、病院内はゼロコロナを目指しています。その違いはおわかりになれますか?
PCRがほかのウィルスに反応するとかはないので正しい情報を得てください。

抗体検査というのは過去感染してるかどうかがわかる検査で、今感染しているかわからない検査です。手術前にするのであれば抗原検査でしょう。
PCRにしても抗原検査にしても、一定時間以内はうがいしてはダメなど注意があると思います。自分が陽性だと嫌だからとわざとうがいなどするのはやめましょう。鼻うがいももちろんいけません。自分のためにも周りのためにもなりません。

匿名からかおりへの返信 at 2022年05月10日 03:20 | 返信

動物実験5回目全滅説は寿命論で論破、幕引きされましたが、実はそんなことないんですよね。。本当はもっともっと長生きするのです。。ただそれがそのまま人体に当てはまるかというと不明ですが、それもまた怖いところ。。
 
長尾先生も「コロナワクチンに限らず他のものでも3回目、4回目というのは1、2回目とは全然違った怖さがあることは医師なら誰もが知っている筈」と仰られていました。セットで最初の2回、慎重に打つところまでは仕方ないとしても、惰性でそのまま打ち打たれ続けるというのはどうかというところですね。。情弱とかではなくモラルの問題としても。。

匿名から匿名への返信 at 2022年05月10日 06:13 | 返信

BSフジ「ブラマヨ談話室」で、長尾先生の元気なお姿を拝見しました。
コロナは終わってます。正確には人が恐れるようなコロナは終わっています。
政府はPCRやワクチンを無理やり進めて、マスゴミはこれを煽っていますが、正常な判断をする国民が増えれば終わります!
屋外ではマスクを外す人が多くなりました。自分も屋外ではマスクを外しています。
屋外でマスクを外してもコロナの感染リスクは高まりません。政府は感染者と陽性者の区別もせず、また陽性者のうちワクチン接種者の割合も公表していません。国民が3回目を辞め、高齢者が4回目を辞め、政府の意向とは関係なく、それぞれが安全だと思う自衛策を取るだけで政府の目論見は崩れ、コロナ騒ぎは終わります。
欧米ではもうマスクを外して日常を取り戻し始めています。岸田さんほか政府の人間は海外からの要人に会った時、マスクしていませんよね?意味がない事を知っている証拠です。
自分はワクチン接種をしていませんが、コロナに感染していませんし元気です。屋内や車内ではマスクしていますが、屋外では意識的に外しています。多くの国民がマスクをやめて大丈夫と気づけば、政府の嘘、分科会の嘘が暴かれます!国民主導でコロナ騒ぎを終わらせましょう。

Posted by 闘う会社員 at 2022年05月10日 08:56 | 返信

イベルメクチンって、自律神経にごっつう作用するんですね~

Posted by かわい at 2022年05月10日 10:04 | 返信

ずっと違和感あったのですが、別にマスクしといてもいいのですよ。今回、みなほぼ強制だから毎日はしんどいであってマスク普段嫌いな人も、やはり風邪気味とか乾燥した時はつけるのだから。
別にマスクが外せるようになったからといって、特に健康上の注意やら感染対策でなくても普段マスクしてるほうが落ち着くの理由でも、つけたい人はつけておいていいのです。
だからマスクを常時したい人にとっては、別にマスクとれるようになったとしても全然変わらないと思うのです。普段マスクがウンザリの人がマスク常時したい人に合わせなければならないで、我慢してつけさせられるから、もういい加減にしてなだけだと思います。コロナ前からマスクする人はしてましたよね。その状態に戻って、まだまだ注意したいや、落ち着くやら、その人なりの理由で、しておきたい人はマスクをしなくてよくなったからといって、とらなくていいのです。
どうもおかしく感じるのは。法律で義務でもないのに個人の体調やら理由から外す外さないケースバイケースが自分で決められなくてマスクつけなさいに、まるで暗黙の了解で「義務」のようにつけさせられてたから外したいだけなのです。外せるようになっても時と場合によってはつけます。
注意したいと思う人は、今までと変わりなくつけておけばいいと思うのです。

Posted by 心の中の応援者 at 2022年05月10日 12:31 | 返信

ご返信有難う御座いました
その日の抗原検査か抗体検査かの注意事項は
もちろん、看護師の指導通りいたしましたが
普段から
外出先から帰宅しましたら
塩ウガイや鼻ウガイは日課なんです
鼻炎や喘息の持病もあり
私には効果がありましたので。。
PCR検査前の塩ウガイ対応は念入りでしたが
不適切な書き込みに
以後注意いたします
ご忠告有難うございましたm(_ _)m

匿名から匿名への返信 at 2022年05月10日 01:49 | 返信

ワクチンシェディングの体調不良にIVM、自分にはあまり効果は感じられませんでした。と
以前報告入れましたが、今回のコロナチャンネル聞いてもしかしたら服用日数が少なかったのかも?
と思いました。
当時はコロナ予防に週1で飲んでたので、更に数日間の連続服用とかの発想はありませんでした。
飲み過ぎかな?と不安もあったので1日で止めてました。
今後体調不良が出たらやってみます。ありがとうございます。

購入した空気測定器を最近は買い物に持ち歩いているのですが、どのスーパーも入った瞬間に
TVOC(総揮発性有機化合物)は9.999と振り切れました。HCHO(ホルムアルデヒド)の数値も高いですが
IVMとN95相当のマスクで予防してるので、帰宅後測定しても数値は上がってません。

テレビは偏見報道がすごいのでもう見なくなりました。
自分の身は自分で守らないと○されてしまいます。
気付いた人と気付いてない人で今後の人生大きく左右されると思います。

Posted by yamaki at 2022年05月10日 11:15 | 返信

イベルメクチンって自律神経に作用する?それは初耳です。どういうことですか?
うがいを検査前にするのはいけないというのは、初めて知ってびっくりしました。
知らないことは結構あるので、病院のほうでも注意事項伝えてほしいですが、
意外とその辺ずさんと感じることがあります。調べてわかったり。健康診断でもありました。

ところで、イベルメクチンの東京都医師会の理事のこんなものをみつけました。
https://www.tokyo.med.or.jp/wp-content/uploads/press_conference/application/pdf/20210309-5.pdf
エビデンスや、歴史、しっかり副作用についても記載されていました。
薬は肝臓に悪影響の多いものがほとんどですね。
ニコニコ動画ではよく話題にされますが、淡々と事実をこの資料のように伝えることが大事なのかもしれませんね。
ものでも売るときにメリットばかり強調するより、しっかりあるデメリットも
正直に伝えるほうが信頼を得やすいというのはよくいわれます。

Posted by 匿名 at 2022年05月11日 12:33 | 返信

ご丁寧にお返事、そしてご理解くださりありがとうございました。ちょっと厳しい書き方になってしまい、申し訳なかったです。
身内で入院、手術を予定してる者がいて、病院内は出来るだけ安全であってほしいと思ったからです。手術担当の医師やスタッフが感染しないように。
少し前も別の方が隔離が嫌だから、洗ってから検査したとコメントしてたので気になっていたのです。

PCRも鼻からと唾液採取の2種類あり、鼻からのは特に注意事項はありませんが唾液の方は1時間以内の飲食やうがいはダメなのです。これはちゃんと言われますが、鼻からの採取の人が直前に鼻うがいをしてるとは想定外です。でも検査に影響が出るのでダメです。

検査とは関係なく、普段の感染予防や風邪対策に鼻うがいやうがいをするのはとても良いことだと思います。

匿名から匿名への返信 at 2022年05月11日 05:36 | 返信

シェディングを感じる人は、マスクを外そうという流れに逆行して高性能のマスクを用意したり大変です。殆どの人がワクチン打ってるから人混みにも出掛けられませんね。

Posted by 匿名 at 2022年05月11日 06:37 | 返信

マスク、個人的には、ウイルス侵入を完全に防げなくても、
ダイレクトに吸い込むよりは暴露する量が減り、感染リスクを減らせるし、
知らない間に自分から排出することも低減できると思って、つけてきました。
この頃は屋外では外し、長尾先生がいらした神戸と東大阪会場でも、外してました。
広々したところで、一人で黙って座ってるだけだから、ええかなと思って。

そもそも、みんなマスクをつけましょう、になったのは何でだろうかと。
「発症の2日前からうつす」「無症状でもうつす」と言われていましたが、
ウイルスが変異してきている今でも、それは当てはまるのか知りたいです。

Posted by taco at 2022年05月11日 09:33 | 返信

tacoさんの改めてそうだなーと思いました。
「ダイレクトに吸い込むよりは暴露する量が減り、感染リスクを減らせるし、
知らない間に自分から排出することも低減できる」という文章。
もやもやしていたのがはっきりかかれてすっきりしました。
今もコロナ感染で大変な思いをしてる人が少数派いますよね。
それを考えたら、マスクはしてもいいのかなーと思います。
ただ徐々に場面ごとにつけるはずすは臨機応変にしていったほうがいいとは思いますが、
年齢や相手の持病など考えて、一律にマスク外せっていうのは、
コロナ完全収束ではないのだから、ちょっとどうかなと思います。
現にコロナリスク高い人は存在してるので。

どうして、コロナワクチンでは少数派のリスク高いアレルギーなどの人に心を寄せる
ことができるのに、マスクなんかはそうじゃなくなるのだろうと人の不思議を感じます。
なかなか全てにおいてバランスよく思考を保つというのは至難な業ということなのかもしれません。

Posted by 匿名 at 2022年05月11日 09:33 | 返信

匿名さんのこちらのご意見に心から同意です。
感染する恐れのない人がまばらな屋外で、みんながしてるからというマスクを外す方向は正しいと思います。
でもその時に、それでもマスクをし続けるのは変な人だと思うことのないようにしたいと思いました。
人それぞれ事情があります。アレルギーのためマスクをしていたい人もいますし、持病がありマスクげ外せない人もいます。他人の状況も思いやれる人でいたいと思いました。

マスクが外したい人で、デパート、お店、レストラン等にノーマスクで入っていき、店員の対応はどうであるか試している人がいます。
その人は、大きい病院併設のコンビニもノーマスクで入ってみたそうです。そこには患者も利用してると書いてありました。そこでノーマスクはまずいんじゃないかと思いました。大きい病院であれば、外来で抗がん剤治療をしている患者も立ち寄ることがあると思います。きっと屋内でノーマスクの人が近くにいるのは怖いと思います。
世の中にはいろいろな体調、事情がある人がいる、という想像力を失いたくないと考えています。

匿名から匿名への返信 at 2022年05月12日 01:19 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

ひとりも、死なせへん

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会