このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

外に出てマスクを外そう

2022年05月15日(日)

日本中がまだ真面目にマスクを着用している。

でも、気候もいいし、外に出て外してみよう。

日本の「脱マスク」は想像以上に難しそうだ。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 




日本人のマスク着用は任意なのに、同調圧力だけで

ここまで全員が着用する国民性は、ある意味凄いね。



子供はすでに「マスク依存症」になっている。


これは、かなり深刻なことだ。


しかも一部の大人は「このままマスクを続けたい」というから、驚きだ。


「一億総不健康」



もう外す時だよ。




人があまりいない屋外では、マスク、外そうよ。


外す練習をしようよ。


こんなん、異常だよ。


このタイミングを逃したらもっと深みに入りそう。



僕はずっとマスクが大嫌いで、なるべく外してきた。


今日も天気がいいので、マスクを外して屋外を歩く。


そろそろ、「脱マスク」をどんどん議論しないとね。



5月の半ばになり、想うのは「このバカ騒ぎ」の終わらせ方だ。


それは、脱マスクから始まることだけは間違いない。





PS)

コロナチャンネル #735_


もしも休日に発熱したらどうすればいいか?  →こちら




6月25日(土) チキンジョージでのサザントリビュート・ライブ。 →こちら


7月9日(土) リッツカールトン大阪での4年ぶりの講演      →こちら


お時間ある方は、お越しください。



夏までに、屋外でのマスク着用が終わっていることを確信している。




2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

ほんとマスク早く外すべきです。
最近、テレビで「マスクはいつまですべきか」という話題が多いですね。もう怒りや呆れ、あきらめを通り越してしまい、娯楽として笑って楽しむように観ています。マスクに穴を開けたり切れ込みを入れて管楽器を吹いている映像や、美容院でカットするときに邪魔にならないようにとヒモがなく張るタイプのマスク(生地は透け透け)を着けている映像が流れた時には腹を抱えて笑ってしまいました。ほんと笑いの新境地ですね(笑)
笑って、歌って、踊って、市民がコロナを終わらせるしかないですね!
最近なぜかどんどん替え歌が浮かんできてしまい、「おさかな天国」の替え歌を作ってみました~。よろしければ長尾先生のレパートリーに加えてください(笑)

♪おころな天国♪
5類とイワシてユリコちゃん
ぜっタイイカんとキシダくん
ひっぱりダコだよ専門家
今日もカレイに出演するよ
オカダ ミズノ マツモト
オミ ニキ ミネ
サトウ ミカモ テラシマ クラモチ


コロナ コロナ コロナ
コロナが流行ると
テレビ テレビ テレビ
テレビによばれる
コロナ コロナ コロナ
コロナが続くと
ツゴウ ツゴウ ツゴウ
ツゴウがいいのさ
さあさ みんなでマスクをはずそう
コロナはとっくにおわってる Oh!


マスマスあつりょくスガちゃんに
ワクヅケせんりゃくコウノくん
ぼくらがいやだとサケんでも
でタラめだらけの説明するよ
イワタ クツナ キノシタ
パンツ キタ ムラ
タテダ クズミ モリウチ ナカガワ


コロナ コロナ コロナ
コロナが流行ると
リケン リケン リケン
リケンでうるおう
コロナ コロナ コロナ
コロナが続くと
クスリ クスリ クスリ
クスリでもうかる
さあさ みんなでワクチンやめよう
コロナのけんさもやめてやる


ゴルイ ゴルイ ゴルイ
ゴルイに下げると
スベテ スベテ スベテ
スベテが良くなる
ゴルイ ゴルイ ゴルイ
ゴルイに下げると
シャカイ シャカイ シャカイ
シャカイにいいのさ
さあさ みんなでゴルイに下げよう
ゴルイはぼくらを待っている


イベル イベル イベル
イベルを使うと
コロナ コロナ コロナ
コロナが良くなる
イベル イベル イベル
イベルを使うと
カラダ カラダ カラダ
カラダにいいのさ
さあさ みんなでイベルを使おう
イベルはぼくらを待っている! Oh!

Posted by 穂高 at 2022年05月15日 05:40 | 返信

先生おはようございます。
マスクに関しては日本は何か事件が起きない限りはずさないような気がします。
真夏になり熱中症になり本気で倒れる子供が出て初めて検討するようになるのではないかと思います。
コロナやワクチンに限らず何か起こると行動しますから。
知床の観光船沈没がよい例。
沈没したら全国一斉に海保により観光船の点検が開始しました。
それと同じ。

匿名さんへ。
ワクチン接種適応者に関しては扱いが雑過ぎると私も思います。
子供は特に接種が必要か?慎重になるべきだろうし大人にとっても必要でしょうね。
"基礎疾患があり人工呼吸器を着用してたからワクチン接種後に亡くなられてもいつ何があるかわからないから仕方ないね"これでは駄目だと思います。
厳しく反省すべきではないかと。

私はワクチン接種には一定の効果はあると思いますだからワクチンは選択自由だとけれど今回の11才の子供は自己判断できたのかな。

これは、医療による見殺しのような気がします。
脳性麻痺だから親は大切に育ててないと思っているのかな。
この命は軽いのですかね。私にはわからないです。
とにかく、問診にしても事前説明にしても雑、そう思いますよ。
先生、1日頑張ってください。

Posted by かおなし at 2022年05月15日 05:41 | 返信

こんにちは。

 私は、マスクをしたり、しなかったりです。
先生の言われるように、人がいないところでは
していません。混雑しているところではする。
 もう30年ぐらい、そんなスタイルです。
のどに違和感を覚えやすいようなので。

 最近知った話では、接種者のマスクには、
免疫グロブリンが多く付着しているそうです。
いっぱい、体内でホルムアルデヒドやスパイク
タンパクを産出しているせいでしょうか。
 だとすると、外さない方が伝播感染を、
ちょっとは防いでくれるかも。難しいですね。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2022年05月15日 06:50 | 返信

病も気から ではないですが、仕事で忙しくて気が張ってるときは意外と大丈夫でも、いざ気が緩むと途端に何か来ることはありますね。土日に症状が出るケースもそんなパターンなのでしょうか。長尾先生は年中無休なので逆に大丈夫?いえいえそんなことはありません。ご自愛ください。
 
日本医師会の中川会長は反社にお金渡してたようなニュースもありますね。イメージ悪すぎて期待なんてできません。コロナ対応みてても。健康な人はそもそも病院には縁がないのでさてどうしたものか。
 
ところでプーチンが白血病みたいなニュースありました(英タイムズ紙)。戦争終わるといいですね。ウクライナのラボ攻撃してたのはそのせい?。コロナやワクチンで白血病なるのかな?。

Posted by 匿名 at 2022年05月15日 06:56 | 返信

「ジョギング・マスク」が推奨されていた当時から、「公道・公園ではノーマスク」を続けています。いつも「棒を滑握して」歩いているからでしょうか、注意されたこともありません。棒を剣道袋に入れてからは110番通報されることはなくなりました。マスク着用の人にすれ違っても「軽蔑したり・哀れんだり」したこともありません。

コメント欄で「ノーマスク」を主張する人に共通しているのは、「アンチ」だけをことさら強調して叫んでいることです。イヌさんに失礼ですが、こういうのを「犬の遠吠え」と言います。やかましいだけです。「マスク」に代わる積極的な素敵な代案があることを提示しないことです。たぶん何もないのでしょう。
「口呼吸せず鼻呼吸」が常態なら「鼻腔・副鼻腔」を起点とする全身の「粘膜免疫ネットワーク」を活性化させる、カンタンかつ著効ある方法があるではありませんか。

「まちかどスワイショウ」をおすすめするわけではありませんが、気軽にイエを出て「ヒトの輪」(気が交流する場)を一人からでも始めようではありませんか。
「脱げ・脱げ」と念じるヒマがあったら、「街頭に出でよ」!

Posted by 鍵山いさお at 2022年05月15日 08:12 | 返信

先生、タイトルか文章の初めにこれをいれるべきだったのでは?(~_~;)

>人があまりいない屋外では、マスク、外そうよ。

そうでなければ誤解されますよ。
よく読めば違うとわかるのに、ワクチン反対の人の強い反応を
引き出したいのかなと感じる記事の作りが増えました。以前のほうに戻ってほしいです。

Posted by 匿名 at 2022年05月15日 08:24 | 返信

そろそろコロナやワクチンの話題はなくす勢いで減らしてもいいのでは?
新しいお話もなく、ちょっとループ気味に感じます。
この話題は、現在の読者層の食いつきが全く違うため、そうなってしまうのだとは思いますが
以前に先生は、残りの人生を考え決意し、別話題の記事に戻ったのかと思ったけれど、
やはり誘惑は強いのですね。

看取り、認知症や精神病院の入院についても大事な話ですが、
がんについてはずっと記事を見てない気がします。
アメーバブログをよく読みますが、認知症、介護、闘病について書いてる人がいます。
例えば、みみぽぽさんというユーチューバーの方ですが、
26歳で乳がん告知、34歳で二か月ほどの余命宣告で、
経験談や状況を記事に書いて参考や希望になればと、綺麗で素敵な女性です。
乳がん全身骨転移の壮絶さを書いてました。本当に起き上がれず過去の壮絶な体験。
寝たきり。数年前の今はそこは脱してるようです。

こういうのを色々見てるから、その現実を受け入れ前向きに頑張ってる人達。
後遺症も大変とはいえ、接種前に戻れるわけでもなく、本人の前向きさを削らないか気がかりでもあります。

この乳がんで壮絶な時期を経験した彼女は書いてます。
普通なこと、当たり前のことはそうではない。寝ること。食べること。等々。
感謝して生きなければいけませんね。寿命も限りがあるし、健康な時も永遠ではない。

やりたいことありますか?最も時間を使いたいことできそうですか?
一人が使えるリソースは毎日24時間。分身の術は使えません。

発がん性物質は昔に比べ、日常的に身近に多すぎます。口にはいるのもそうであれば、
スプレータイプのとか、空気、あらゆるものが、コロナ以前から若い人のガンもそこまで珍しくなくなっています。

Posted by 匿名 at 2022年05月15日 08:44 | 返信

先生、おはようございます。
マスクしてると相手の表情が分からないし息苦しくなるから早く外したいです。
この前田舎に帰った時、近所の方誰もマスクしてませんでした。違う世界にいるみたいで嬉しかった。本業と副業の農業を両立されてて、みんなとてもお元気でした。マイナスイオンをたっぷり浴びて農作業を少し体験させてもらい免疫力上がりました。

Posted by なお at 2022年05月15日 09:11 | 返信

長尾先生 おはようございます
 今日もブログありがとうございます
 一億総マスク、政府がやめない限り洗脳されている国民は止めませんね。
 特に小学生以下の子供がきっちりマスクしているのが問題だと思います。子供のうちにいろいろなウイルス、細菌に暴露して丈夫な体を作っていかなければならないのに、司令塔、日本医師会の中川会長はマスクは外せないとメディアの前で答えている。子供の事心配でないのでしょう。早く会長を辞めていただきたいです。

 先日の三毛猫さんのロットの成分、蛇毒のことについての情報はやはりそうなんですね。
 私もアメリカから発信されている方の動画で、<アメリカの場合、例の注射、様々なものが入っていて、二つの物が入ってる、王様キングと顔が赤いにょろにょろしたものが…。>
 これを聞いて、動画に流れる蛇毒のコメントは本当なんだなと思った。
 王様キングは解るが、顔が赤いにょろにょろ…てなんだろう?二つの蛇毒解毒等いろいろ検索してみた結果、「キングコブラ」「アマガサヘビ」の毒が入ってるとあるサイトに。
どちらもコブラ系。アマガサヘビは赤くないが。頭が真っ赤で胴は青黒い蛇の写真は見たが名前が分からない。どこに生息している蛇なのか。
  コブラ毒:血液をサラサラに⇒出血しやすい
 アマガサ毒:血液を固まらせる⇒血栓ができる、体が硬直し動けない(かまれた人が言っている)
そして、いつの放送なのかBRIGHTEON-TVでDr.ブライア・アーディスとマイクアダムスが対談している動画は3部に分かれていて2部の録画が残されていた。
以下、Dr.の要約:
 1.毒蛇にかまれたとき、緊急治療で必ず行われる「IG検査」が有る。毒が入っていると必ず陽性になる。
 2.神経毒による症状、蛇毒は脳幹にあるニコチンレセプターを攻撃する。そこは横隔膜と呼吸をコントロールする場所で、肺の病気ではなく中毒症状である。
 3.解毒するには、一にニコチン、ニコチンサプリの接種を考える。二に亜鉛、三にヒドロキシクロロキンとイベルメクチンで蛇毒にある神経を侵す毒を防ぐことができる。48時間ニコチンパッドを貼ったままにする。。
 4.アスコルビン酸、ビタミンCによってコブラの毒は真っ二つに破壊されて消滅することは証明されている。
 5.蛇毒とコード化されたmRNAは細胞を劣化させ、体をひどく劣化させる。接種することで体内の遺伝子に蛇毒を生産し続けるよう、mRNAが指示を出す。
 6.PCR検査はコロナウイルスの検査に使うものではなく「蛇毒の遺伝子配列を拡大してみる時に使われる」。今までコロナウイルスを検知する事に使われなかったことは無かった。
 7.RNAワクチンに蛇毒を入れるために脂質ナノカプセルで包んだ。(カタリンカリコ、ドリューワイズマンは2009年から蛇毒を使ったmRNAを研究している。)
 8.蛇毒をコード化したmRNAはメタルプロトネイズする。メタルプロトネイズとは細胞を亜鉛のように金属劣化させ、それによって梗塞、出血、息ができない等の症状を起こす。
 9.長く苦しんでいる人に「Dダイマーテスト」をすべきだ。

 疫学者井上正先生はデマだとおっしゃってるが、日本では実際どうなのか。
 現場でCVS患者を診ている長尾先生に結論を出していただくのが一番でしょう。、
 コメントにありましたが、ひょっとして先生も、調子が良くないのですか?そうならデトックスに務めて、WHOもスパイクタンパクを緩和する方法を発表しているし、蛇毒検査もしてみてください。(長くなってしまいました)

Posted by じぃじ和74 at 2022年05月15日 10:14 | 返信

先生おはようございます!
今20年前に買ったサザンYeah!!!を聴いておりまする。
緑雨・・からっと晴れると思い布のカバーを洗ってしまいました今の時点曇りだわ
今・・公園に行くとマスクは無し・・緑の葉の匂いそうして沢山の種類の薔薇たちの香りが待っててくれてます‥もうすぐ枯れてしまいます・マスク外してGO~。

でも私夕べから花粉が凄いのです鼻かみすぎてヒリヒリマスク外してるせいかしらん?
最初マスクが無くて一箱3000円~5000円のを安いとかっている人もいました‥布を買い孫の為に手縫いもしました車の柄・・皆大変でした 私は花粉症なので常に一年分ストックしてたので助かりましたが・・今マスク余っているんと違いますか?

孫たちが可愛そうです・・弟孫は私のマスクをずらしチューをしてきます赤ちゃんの時から皆マスクしてるもんね今年から年少さんマスクして登園しています。可哀想で仕方ありません。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2022年05月15日 11:18 | 返信

久しぶりに下らない替え歌を思いつきました。「手のひらを太陽に」から

♪メディアはみんな(不都合な事実を)知っている
♪知っているから伏せるんだ

♪メディアはみんな(利権に)染まってる
♪染まっているから煽るんだ

♪手のひらを反対に 返してみれば
♪真っ赤に吹き出す 嘘の連続

♪(御用)識者だって 政府だって 医師会だって
♪みんなみんな染まってるんだ 利権屋なんだ


もちろん真逆の方もおられるでしょうけれど、まだまだ少数派みたいですね。

Posted by 国崎ルーチ at 2022年05月15日 11:46 | 返信

死は怖いです。
「薬を飲まないと死ぬよ」と病院で言われれば飲み続けてしまいます。
「マスクを着けなければ死ぬ」とゆう暗示にかかってしまった人たちが、やめるのはむずかしいのではないでしょうか。

Posted by kaoru at 2022年05月15日 12:05 | 返信

鼻だしマスクでいた息子は子供達から攻撃にあってました。現在は学校に行きたくないのか、朝だけ体調悪くなって、行かせても保健室に呼ばれてしまいます。家でとても元気なためにストレスがあるのだろうと感じてます( ・᷄-・᷅ ) 周りからのマスク圧力はいじめに繋がり、子供がストレスになります!

息苦しくてマスクをはめてない息子に対して、高学年から「みんなに感染したらあんたのせいだから」と言われて外でもマスク着用、鼻までマスクを我慢させられきたり、
下校中には同学年の子から「マスクはめて」と言われて、無視しといた息子の服を引っ張り、あっち行けと…そして「マスクしてない子と一緒にいたらウイルスが手につくからマスクしたほうがいい」と周りの子までマスクをする事を勧め、その場で手まで消毒をされたり…その注意してきた子の手はぼろぼろです。 
つい最近は廊下で集団で移動中に鼻だしマスクをしていた息子は後ろの男の子から何度も叩かれたり蹴られたり…
アレルギーだからと息子が言ったのですが、その子は「そんなアレルギーない」と言って、理解してもらえませんでした。
これで鼻マスクでいじめ差別は四回目です。叩いた子の親は医療従事者でした、先生に毎回、マスクを正しくつけられない子がいると報告していたようで、かなり家でも感染対策されているのだろうと思います。このままでは子供達がおかしくなりそうです。。

Posted by やまさん at 2022年05月15日 12:25 | 返信

先生、毎日更新をありがとうございます

まずは子供達は、絶対直ぐにノーマスクにして、元気いっぱいに校庭を駆け回って欲しい
終日マスクから解放されて、お友達や先生の表情がしっかりと見つめながら、心の交流をして欲しい
そろそろ地域によっては運動会もあるでしょうし、子供の成長を阻害するだけのマスク、急ぎ撤廃して欲しいですね

ただし、マスクが心地よくて外せないっていう人、特に女性には多いかも知れません
84歳の我が母親ですら、すっぴんが楽だから、マスク外せないわぁ~ですって('Д')
ちょっとお散歩とか、ちょっとお買い物とかなら、マスクしていれば安心なのだそう

結論から言えば、後は自己判断(*^^)v
例えばいわゆる専門家のエライ先生とか、首相の判断なんて、必要はないでしょう(^_-)-☆

どうせ『日米合同会議』だぁ、先日来日していたクラウス・シュワブ率いる『世界経済フォーラム』だぁの言いなりなんですから、我々の実態は全く反映されない
この国はそもそも今だに占領下にあって独立国家とは言えないし、首相には当然判断力も決断力も期待ゼロ(;_;)/~~~

結局このコロワク騒動の2年間で、これまで全く想像もしていなかった『真実』に、心底思い知らされる事になりました
今後は目先、この秋以降に懸念されている「食糧危機」に備えなければぁ
これだって、人為的に引き起こされている、つまりはシナリオ通り(;_;)/~~~

どこかの国に山ほど支援はしても、困窮している国民の食糧確保は手薄なんでしょうね、きっと…

Posted by タンポポのお茶 at 2022年05月15日 12:29 | 返信

昨日の01:23 匿名様。
16~7年前の話です。
現在は 認知症患者に対して 改善されている事を望みます。

現在その病院は 精神認知症病棟、透析、在宅医療を専門にされています。

余談ですが …
知人に救急救命士がいます。以前、搬送先に選びたくない総合病院がある。
やむを得ない場合のみ搬送すると 言ってました。
その病院は 地元で有名ないつも混んでいる総合病院でした。

死人に口なしで 義父が 病院でどう過ごしたのかは 義父しか知らないのです。なので 義父を思うと 私は辛くなります。

先生、私も屋外の距離が取れる所では マスク不要と思います。
ウォーキング中も 最近は マスクしてない人が 少しずつ増えています。

マスクを外すと
季節の様々な 匂いを鼻腔で感じられる幸せ。 マスク生活で改めて実感してます。

ウォーキングコースにある とても綺麗に薔薇を咲かせているお宅の前で いつも立ち止まり クンクン嗅いでしまう。
不審者です……。

バラの香り、沈丁花の香りに
ウットリします。


Posted by あずき at 2022年05月15日 01:28 | 返信

長尾先生 こんにちは。

自分は基本的にノーマスクです。病院とかマスクをして下さいと言う場所を除いては。

お知り合いにも「コロナに効果は無いから人の少ない場所ではマスクを外そうよ」と言っています。

関東ではお店に入るのにマスクを強要する店が多いらしいです。飲食店なんか食べる時にマスクを外すのに。

この矛盾に気づかない会社やお店はおバカさん。会社やお店より政治家がバカばっかりなので仕方ありません。

また政治とマスク業界の癒着を疑ってしまいます。より絶対にそう。シャープにマスク工場を作らせたくらいですから。

何より子供の脳や精神、心肺機能の発育に悪影響を与えています。暑くなりますし熱中症も心配です。

今、県に学校へのマスク着用ガイドライン通達の情報公開を請求していますので皆さんに公開致します。

Posted by 奈良の龍 at 2022年05月15日 02:02 | 返信

先生、こんにちは。いつもお疲れ様でございます。そして、ありがとうございます。
毎朝のウォーキングでお見かけする人の殆どがマスク着用です。ずいぶん前から外でのマスクはしておりませんが、そのままコンビニに立ち寄ったとき、ノーマスクを指摘されませんでした。気を良くした(!?)私はそれから、どこへ行ってもノーマスクです。(仕方なくする時もある)
今日、某美術館の展覧会に行きました。マスク一枚60円を勧められましたが『息苦しくなるので』と言ったら見逃してくれました。
近所の保育園では散歩や園庭での遊びにもマスクをしています。これから暑くなる日が増えるのにかわいそうです。
お互いの表情を見ずに大人になるのも気の毒ですね。
マスク無くてもいいとなった時にどれだけの人が受け入れるんでしょうか?

Posted by kyoko at 2022年05月15日 02:18 | 返信

今日は久しぶりに
自分の為の時間をゆっくり
映画を観て過ごしました^ ^
実は2回目、それくらいお気に入りの映画です
映画は
イタリア映画の「Life is beautiful」
です

戦争の最中、収容所に送還された
家族の物語なんですが
本当に幸せな人生をつくるのは
時代でも環境でもなく 自分自身であると
教えてくれた作品で
今のこの時勢を生き抜くためにも
勇気を貰える作品でした。。

息抜き
ガス抜きが出来ました!

正直これからの
日本の方向性に恐怖を感じますが
せめて、自分が生きて来た証しを
少しでも 充実した人生だと感じれますように

先生、今日もお疲れさまでした。。
m(._.)m

Posted by 匿名 at 2022年05月15日 05:56 | 返信

長尾先生、毎日ありがとうございます。
先生の様な医師に、かかりつけ医になって欲しいです。今の所には、心から信頼できる医師がいません。良い先生だな、と思っても、耳鼻咽喉科の先生だったり科目に分かれていて、体全体、勿論、心も含めて診てくれそうな医院はありません。だから何かあってもどこへ行くか、決まっていません。
 もし、地域に信頼できるかかりつけ医が居てくれたら、毎日の安心感が違うと思います。そのことが、ストレス減少になり、ガンなどの発症も抑えられるのではないか。健やかに人生送れるのではないか?と思います。これには世の中の仕組みを変えて行くのが一番良いと思います。今は悲し過ぎます。

Posted by みかん at 2022年05月15日 07:34 | 返信

去年も配達の方とか、熱中症にならないようにマスク外していますの案内がありましたよ。
運動する人は特にマスクを外してやるべきですよね。
特に子供は運動する時はちゃんと外すように悲しい自己が起きないように。
公園で遊んでいる子も外していることはめている子。
花粉症とかではめている人は元々いましたから、すべてがこのコロナだとは言えないような気がします。
私もスーパーとかに入る時はしますが、出てしばらくしたら外しています。呼吸が苦しいので。

Posted by ルナママ at 2022年05月15日 08:53 | 返信

人間、いつ何があるかわからない。特に高齢になると。離れて独居する叔母のかかりつけ医が長尾先生だったらな、と何度思ったことか。タクシーで10分で行ける距離だし。でも叔母には何十年来のかかりつけ医が鳴尾に居て、今更変えることは無理。その先生、認知症の知識が少ないのが困るけれどしょうがない。良いと思うのは、フットワークが軽く、電話すれば診療の合間を見つけてすぐに来て下さること。長年のつきあいなので、気難しい叔母の性質をよく存じてくださっており、叔母もその先生の言われる事は聴こうとする。たとえ認知症でもなるべく本人が医師を選ぶべきだと思う。何より本人がその先生を好きでないといけないし。叔母は30年くらい前にまだ独身だったその先生にお嫁さんを世話しようとしたくらいなので、相当親密に思っているのは間違いない。
ところで何故日本医師会はかかりつけ医制度に推進的じゃないのだろう。特に高齢者ではかかりつけ医の存在は安心感が全然違うのに。

Posted by Yoko Oda Thapa at 2022年05月15日 09:41 | 返信

母の知り合いの女性が、教会の信者だったので、教会の人たちが勝手に老人福祉制度に申請して、クリニックに行くと「貴方老人福祉制度に申請したの?」と医師に驚きの目で見られて顔から火が出る思いだったと言っていました。教会の人のアドバイスで老人ホームに一日泊まったら今度は一週間止まるように言われて、血圧が上がったのか自分のマンションに帰ってから心不全の発作が出てヘルパーの通報で救急病院に入院してそこで股関節骨折をして結局民間の特養で亡くなりました。私は宗教には縁がないから、そんな目に合わないだろうと思ったら、私の住んでいる自治会がうるさい。
自治会の年よりがやって来て「あんたのかかりつけ医は誰や?」と聞く。「A先生です」というと何やら紙に書きつけて帰った。何だろうと思ったら、私が自宅で死んでいたら、かかりつけ医がいれば死体解剖は免れるが、罹り付け医がいない死体は解剖されると自治体(市役所)で決まったそうです。最近自治会は他人の死にも干渉するらしい。それにしても長尾先生みたいに24時間365日患者さんの往診をなさっているなんて信じられないというか頭が下がります。私はとてもそんな仕事はできないです。
鍼灸院で毎年12月31日の午後に電話してきて「鍼をしてね。終い鍼や」というレストランのおかみさんがいて、困りました。他の患者さんをよく紹介してくれるので文句も言えませんでしたけれど。癌で亡くなられましたけど。

Posted by にゃんにゃん at 2022年05月15日 11:14 | 返信

長尾先生、お疲れ様です。
本日(15日)、十勝毎日新聞に意見広告が掲載されました!
子どものマスクとワクチンに反対する「意見広告2nd」です。

長尾先生のお話しもマスクですので、ちょうど良いタイミングですね。
ブログ読者の皆様もぜひ新しい意見広告をご覧ください。
そして、意見広告賛同の署名をお願い致します。
長尾先生も署名されていましたね!

意見広告の賛同者が増えることで、マスクをはずしやすい社会の実現に
つながることを願っています。

夕方の報道でこんな内容を視ました。
剣道をする子供たちがマスクをして面にもフェイスシールド!
このような過剰な対応をさせる大人の責任は重いと思います。
慢性的な酸欠状態は、子どものみならず大人も危険ですね。

名前の緑部分をクリックするとサイトに飛べます。

Posted by あんこ at 2022年05月15日 11:16 | 返信

ちょっと前から外ではマスク外してます。暑くなって来て、マスクしていると息苦しくてコロナじゃなくても倒れそうですから。
去年も熱中症予防のために屋外ではマスク外しましょうとか言ってませんでしたか?
何故みんな雨が降っても風が吹いても外でマスクしているんでしょうかね。

Posted by なな at 2022年05月16日 12:07 | 返信

今晩は。
今月13日に参議院全会一致で「医薬品医療機器法等の改正法」が成立しました。
感染症の流行といった緊急時に代替手段が無い事を条件に国内外で開発されたワクチンや治療薬等を迅速に薬事承認出来る「緊急承認」の制度が新たに設けられる事になりました。
新型コロナプランデミックの時の様に、代替手段が有っても無いという事にされ、緊急承認の方向に持って行かれる可能性が濃厚だと思っています。
なので、この流れから「マスク、アルコール消毒、治験薬」という三つ組の邪神は、大衆の熱烈な信仰の元で、国際金融資本家達を喜ばせる事は、容易に予想出来ます。

義務教育制度は、子供の為に作られたのではありません。
学校は、理不尽な事に対して、疑問を持たずに施政者に従う奴隷を製造する巨大な工場です。
また、嘘を教える場所でもあります。
予備校と大学検定が有れば、学校は要りません。

Posted by 三毛猫 at 2022年05月16日 02:02 | 返信

前に何かの記事でタバコは有効、ただし害の方が大きいので、硫黄を含む食品が勧められてました(ブロッコリーや鶏卵など)。
 
蛇毒がmRNAで体内産生されるのは怖いですね。(少なくとも技術的には可能なことが。)iPSもそうですが、いろんなことができる世の中になりました。安全弁は追いついているのでしょうか?。昔、漫画で見たヘビ人間、まさかです。
 
(井上先生は実際に蛇に嚙まれたときの症状がエビデンスで、ワクチン成分や接種後の血液やリンパ液を精査した訳ではないのかな?、とすると判断的には保留。。)
 
どんどん細かなことが明るみになるときは逆に、物事が収束に近づいていることが多いような気もします。長尾先生が本来のミッションに注力できる日が訪れるのもそう遠くはないことを切に願います。(前に水俣病のことを取り上げておられたように、より大きなテーマに取り組まれる先生ももちろん素敵ですが、あくまで健康第一で。。)
 
地方のスーパーはノーマスクちらほら。誰も気に留めてない様子。みんな内心そんなもの。最初マスク不足のころは皆ノーマスク。ぼちぼち?。

匿名からじぃじ和74への返信 at 2022年05月16日 06:03 | 返信

マスクを続ける理由がメイクしなくて済むとか、
病気とは全く関係ないですよね。
そういうのは勝手にやってて欲しいですねぇ。
だけど子供達に暗にマスクはしないといけないというメッセージを発信してると思います。
なのでやっぱりマスクするのは止めてほしい。

Posted by ボッケニャンドリ at 2022年05月16日 08:39 | 返信

いつも楽しみに拝見しております。そもそも、だと思うのですが。
この2年間、飲食する時はマスクを外してぺちゃくちゃお喋り。
飲食が終わったら上着のようにマスクをつけて外へ出る。
おかしくないですか?笑
この矛盾に全く理解ができません。
何の感染対策でもないと感じます。
そうだとしたら感染症対策やってます感の対策。
私は製菓製造業で働いていたので食品衛生管理は徹底していました。
作業中マスクを触ってはいけません。
触ると作業中の手から食品へばい菌がうつるので食中毒のもとになるので
触ったらマスクはすぐ捨てていました。
本来はそのぐらい厳しいものです。
その点から言うとおかしなことだらけです。
私達家族は外でマスクをつけていません。
入れない場所では忖度でつけていますが。
ましてや今は苦しすぎて無理です。
しかし家庭菜園の畑の講習に出向くと皆さん揃ってマスク。
苦しいねといいながら外さない。
なぜなんでしょう。外してもいいでしょう。
マスクをしてもしなくてもかかるのに。
マスクは完璧な道具ではありません。
私達大人が外さないと子供達は外せません。
仮に子供達は熱中症の危険性があるから外しましょう。って
なったとしたらそれはそれでおかしな世界です。
子供達は私達大人を見て育ちます。
まずは大人が外して、外してもいいんだよという安心な環境を作ることが
必要だと感じます。マスクが怖くて外せない子も娘の周りでも出てきています。マスクだけではなく、人が触ったものを触れない子供、何か触るとすぐアルコールする子供。発酵食品をたくさん食べてきた日本人にある手の常在菌の重要さを知らない人が多すぎます。事態はかなり深刻です。この環境を作ってしまった私達大人の責任は重いと感じます。

Posted by shige at 2022年05月16日 01:47 | 返信

長尾先生、こんにちは。


外出すると場所によっては賑わいを見せており、地元民としては嬉しい限りです。
正直、私はあちこちウロウロするのが好きなので、もし本州に生まれていたら本当に落ち着きなかったはず…。海に囲まれた島に産まれて(隔離されて)、きっと正解。でも、また多くの方が遊びに来て下さって嬉しく思います。


マスクしない事に何一つ心理的な抵抗がありません。好きなお店でドリンク頼んだら、お店の人達にあちこちから見られたけれど、好意的に感じました。接客業の方は、どこも嬉しそうに丁寧に接してくれる事が多い。
好きで働いている仕事なら、お客さんの表情と笑顔は、形の無い報酬なのだという気がします。


自分の仕事は小児の発達に関する事も含まれるけど、ほぼ全ての内容と目的は「人の表情を見させる」に集約されます。コミュニケーションの基盤は、顔と表情にある。社会は言語で出来ている。
健常児も全て、人工的な発達障がい児の環境に置かれていると考えている。

今のこども達へのマスク社会生活は、他者との感情共有の機会を奪い、情緒の揺らぎを平坦化させ、生きてても死んでても一緒、ぐらいの機械化された虐待環境だと認識しています。
話せれば良いとか、勉強が出来れば良いとか、そんな大人の都合の良い条件を満たす為の、問題レベルでは全く無いです。

マスクというお面を被らされて、相手の感情に何の関心も責任も持たなくていいと教育を受けた子どもたちが、いつか老いた大人に向かって「表情のない他人」に加害しても、それは仕方無いことだと考えています。


顔の表情は、相手に与える贈り物じゃないかな。そういう事を大人はこどもに教えていかないといけないのでは。
欧州でマスクを外せて、日本人が外せないのは、「笑顔は与えるもの」という対人意識の低さかの表れかもと思ったりします。

また雨に戻ってしまいました。。雨は嫌いでは無いけれど、梅雨と一緒にコロナも明けて欲しいな。

今日も、お疲れ様です。

Posted by 白夢 at 2022年05月16日 02:09 | 返信

「マスク依存症」(長尾先生)。意外と根深いものになってしまいました。
「ノーマスクの医師」といえば、日野原先生を思い出します。「患者さんに失礼」と言っておられました。
早くから「コロナ下でもノーマスク」を主張しておられた医師。その後どうしておられるかと思っていたら、今朝見つけました。
「私はコロナ下でも、診察室でマスクをつけませんでした。患者さんに防御的になるのが、嫌なのです。医者であれば、マスクなしでも感染防止ができるはずです。病原体に対して専門家なのですから。」(5.16 帯津良一)

Posted by (つづき)鍵山いさお at 2022年05月16日 03:45 | 返信

先生、お疲れさまです!
韓国では4/11~あちこちで行われていた無料pcr検査が
中断されました^^5/2~は外でのマスク着用義務が外れ
2週間経ちましたが、残念な事に10人中で2人程しか外してる人が
いませんㅠ.ㅠ私はマスクを外して歩いています。家にマスクを忘れて
出掛ける位の余裕もあります(笑)バスから降りて来る人や学校から
帰る子供達、スーパーから出る人達と外では外せば良いのに不思議です!
お洒落マスクで肌色のを着けてる人も多いですが、のっぺらぼうに見えて
恐怖です;
この間、在韓の日本人が5人集まりました。
内3人は0枠珍(この先も絶対打たない派)2人は3回終えて4回目も予定しています。
理由は前回から期間が空くと3回打ったのがまた0に戻るからです;
...カジノの更新じゃないんだからと内心思いましたが^^;打った人はどこまでも
打ち続ける事になる謎の怖さを感じました。
いつも配信ありがとうございます^^逃さず視聴しています☆

Posted by みるく at 2022年05月18日 01:20 | 返信

アメリカ、また感染拡大傾向でNYもマスク推奨になってきてますね。
マスクの効果については、沢山エビデンスがあります。私は今の段階ではマスクは手軽な感染対策グッズだと思ってますので、自分のためにも他の人のためにも着用したいと思います。
自分の権利を優先するより、他の人の事を考えたいので。特にマスク着用してるからと言って、別に不都合な事は私にはありません。なぜ反マスクの人達は、マスクを外させようとするんでしょう。それこそ「マスクを外せ」という同調圧力かなと。

店や、クリニックでマスク着用をお願いしているのに、わざわざ自分の権利を優先してマスクをしないアピールする人には、正直引きまくりです。他の人への思いやりより、自分第一なんだなと。

Posted by 匿名 at 2022年05月18日 02:09 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

ひとりも、死なせへん

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会