このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

5/28 洲本オリオン 長尾3本立て

2022年05月20日(金)

自分の映画が同一劇場で同一日に

3本上映されて、舞台挨拶もある。

普通はそんな事はない、だろう。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 




でも、そんな、絶対にあり得ないことが

淡路島唯一の映画館、洲本オリオンである。



時は、5月28日(土) 

この日は僕の映画3本立て+舞台挨拶。→こちら


10:30~18:30まで、長尾漬けの映画館になる。

洲本オリオンさま、有難う御座います!!!!!



一生に1回しかない珍事だと思うので

ブログに、記録しておくことにした。




この日は、淡路市で講演会もある。→こちら

二部制であるがすべて無料である。



つまり、、早い話が、

5月28日は、淡路島が「1日長尾デー」、ということです。




ちなみに、淡路島は何県か知っていますか?


じゃーん、

兵庫県です。


徳島県とか四国だと思っている人が多いと聞く。



同じ兵庫県といえば、5月26日(木)の夕は、

兵庫県のお医者さんたちに講演をさせて頂く。→こちら


遠方で話すことが多いけども、地元県でもやっています。



ちなみに、尼崎でも7月中旬にやる予定。→こちら

その前に、7月9日に、大阪でやるよね。→こちら



書ききれないけども、隣の岡山県や香川県でもやります。

そうそう、5月29日(日)は、島根県出雲市でも話ます。



これくらいにしときます。




PS)

コロナチャンネル #740_


そろそろコロナ感染下げ止まり?この先どうなる?  →こちら



まだまだ毎日、感染者の対応をしているけども、

最前線の現場感覚では、明かに減少しています。


つまり、6月25日(土)の「勝手にコロナ明け宣言ライブ」→こちら

は、まったく問題なくやります。みんな溜まっているからね。



予約がだいぶ埋まってきました。


下手な歌を聴いて頂ける方は、そろそろ予約してください。




2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

国内感染低下傾向は良い傾向でしょうが、海外ではサル痘だの小児肝炎だの、新たな感染症疾患が騒がれはじめているようです
この国はcovid同様また失敗するのでしょうね、多分

Posted by 匿名 at 2022年05月20日 04:22 | 返信

#739_コロナ禍での自殺。小さな変化を見逃さないために。 長尾和宏コロナチャンネル
前回の動画、とても貴重なものに感じました。お父様も上島さんと同じだったこと、以前先生の経歴で読んでいましたが忘れていました。先生のご見解はメディアのニュース報道の考察と同じで、やはりと思いました。お父様のこと、長い年月が経過されたこともあるのでしょうが、先生が俯瞰されており、客観的に状況をみておられるのを感じました。
60歳以降で先生の周囲でもそういうことがある、何人もいたというのも決して珍しいことではないのだと思いました。
睡眠薬の危険性は言われており、飲まないほうがいいのではないかと思ってましたが、注意点を伝えつつもやはり先生でもこのような場合出すのですね…動画で最後に出したお二人の芸能人。俳優さんもことが起きる前から深酒をすることが後からでてきていました。またその後に映画共演した女優さんもお酒が大好きで同じことに。このお二人は先生はどう思ったのかも聞きたい気もしますが、同じ感じの見解でしょうか。
さんまさん、「好きな芸人が、一番嫌いな死に方をした」お酒を飲んでとっさ的だったのだろうという見解でした。お酒は理性が緩むといいますが、怖さを感じます。

Posted by 匿名 at 2022年05月20日 04:35 | 返信

おはようございます。
岸田文雄氏は「ワクチンは、種類よりスピード」と言っています。
2年以上前から、茶番に気が付いてるから、未だに茶番に加担してる人達にイライラします。
先生のコンサートに行きたいです!関西の人達が羨ましいです。
「けったいな町医者」とても良かったですよ!

ところで、先月28日、内閣府から各都道府県に御手紙が送られました。
その内容は「ワクチン接種した人数とウクライナ難民の受け入れ人数で、交付金の額を決めます」
全文を以下で読みました。
ー報告は氷山の一角!コロナワクチン接種後の副反応、死亡のツイートが多すぎて戦慄!vol275ー泣いて生まれてきたけれど

低温サウナとか色々デトックスの方法は、有るけれど、田舎の薬局でも手に入ればいいのだけど。
活性化二酸化塩素が、売ってたらなぁと思う。
ー支配層がなんとしても潰したいMMS(二酸化塩素)で危険なコロナワクチンを無効化できるかもしれないーおおまに

Posted by 三毛猫 at 2022年05月20日 04:38 | 返信

今日の動画は、ワクチン反対推進関係なく全ての人に参考になると思います。高齢者で元気で熱も咳もないけどCT撮ると肺炎になってる人がいるというのはびっくりしました。そういう人を見逃すと急変の危険がありますね。
大阪のコロナ死亡が5000人になり全国3万人の1/6ですが、何が原因で大阪だけ多いのか検証が必要だと思います。

小児肝炎の話です。テレビで3月に非A〜E型肝炎になった9歳の男の子の例を放送してました。激しい嘔吐が続き入院、血液検査では通常40までのALTが1100になり、コロナ陽性だったそうです。
この子の場合はコロナ感染で肝臓に影響が起こってしまったのではないかと言ってました(溶連菌で腎臓に影響が出るというのと同じ感じ)

日本で小児の原因不明の肝炎は年間10例程あるが、最近半年で12例出てきたのはオミクロンと関連する可能性があるということです。

次のような説もあります。
新型コロナのスパイクタンパク質の一部抗原は黄色ブドウ球菌のものに類似しており,これが感染後に腸管内に残存,その後アデノウイルス感染が起こった時に強力な炎症反応を引き起こし,小児の急性肝炎を惹起するという仮説(Lancet Gastroenterol Hepatol 2022 May13)

このようにコロナの先行感染、ロングコビット、その辺りが原因として疑われています。

グッビオのオオカミさんが可能性として考えられた、ワクチンした母親の母乳説は、海外の仮説では上がってきていません。日本の場合肝炎の子の年齢層が分からないのでなんとも言えません。ワクチン接種が昨年6月以降が主であり、今時点で2歳以上のお子さんでは授乳年齢を考えると可能性が低くなってくると思います。

Posted by じゅん at 2022年05月20日 06:18 | 返信

第五波のときもブログで先生が「そろそろピークはうったのかな?」と仰ったあたりから感染は収束していきました。今回もそうであるといいですね。
 
テレビでは感染者数ばかりマップ表示してますが、そもそも武漢型やアルファ株、デルタ株とは全然違うので…。
 
こちらでもたまに死亡者が発表されますが「90代男性、既往症あり、ワクチン接種済み」とかサラッと流されます。90代ですよ、寿命では…。
 
長々と引っ張るのも、子供全員にワクチン接種が行き渡るまでの牛歩戦術的な方便?。
 

Posted by 匿名 at 2022年05月20日 07:35 | 返信

こんにちは。

 昨日の内閣の方へのレクチャーといい、今日の3本だてと
いい、大活躍ですね。長尾ノートも配れば、(^ω^)かも。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2022年05月20日 08:14 | 返信

長尾先生 おはようございます
 今日もブログありがとうございます
 シネマキャロット上映会3本立て。同じ兵庫県でも洲本の方は医療にコロナ感染注射に関心が高い。先生もうモテモテと言うか実践してこられた結果です。まともな医療に向き直ること、願っています。
 
 勝谷誠彦:尼崎市立花昭和公園前、勝谷医院の次男。灘高に進学したが、数学と英語が苦手では医学部に合格は難しく、結局早稲田に。肩書はライター。そこまで言って委員会の司会やしきたかじんさんの代役を務めた。
 ウクライナで紛争が始まったころ、現地を訪れたレポート画像を残している。
 勝谷さんは2018.11.28に劇症肝炎で亡くなった。
 
 イタリアから日本の事を心配している日本の女性がいる。
 日本のメディアの偏向報道はイタリアに比べると酷いなと思う。
テレビは嘘をつかないと思っている人が多い。
 戦争するとすごく儲かる人がいるから戦争を仕掛けています。
アメリカはユーチューブ、グーグル等メディアを握っている。監視側に不都合な情報は流さない。注射もです。
 好戦的になってしまう人は一定数いる、どちらか一方に加担してしまうことが戦争に加担していることになります。
 平和的にと考える人はどちらにも加担しない、無害者は無害者のまま打ちすてる、平和的に解決するためには無害者であるべきで、どちらかに加担することは好戦的、戦争を支持していることになります。
 平和に解決していくように誘導していかないと。
 私の動画にテレビとは違う意見を発信することで、攻撃的なコメントを残す人がいる。
 自分の意見とは違うからと言って、他の人の意見考えを攻撃してはいけないと思う、攻撃すること自体が好戦的で、他の意見を認めないことになり戦争に繋がる。
 コメントに好戦的なコメントを残していくあなたに聞きたい、あなたは戦争になってもいいのですか。平和を望んではいないのですか。
 例え、個人的な事でも、日常のおしゃべりだとしてもどちらかに一方的に加担することは平和的でない。一方に加担することは止めましょう。
 平和とは、違う人の意見を認めて攻撃しないと言うことです。小さなことでも、好戦的であると言うことは、戦争を個人間で仕掛けているのと同じです。
 ウクライナ侵攻、本当に悪いのは誰?
 どうしてこんな侵攻になったのか、本当の理由が知りたいのにあれこれおしゃべりすると、攻撃される。
 
 NHK午後7時のニュースにアゾフスターリ製鉄所での投降兵士の様子が流れた。そして年配のご婦人が何やら言っている。字幕にウクライナ人がウクライナ人を攻撃したと。
(長くなりました)

Posted by じぃじ和74 at 2022年05月20日 10:02 | 返信

先生、おはようございます。
淡路島は兵庫県!
すみません知りませんでした。
兵庫県の隣は岡山県!これも知りませんでした。
私は島好きです。
もうあの雰囲気ですよね。
1日ぼーっと島に渡りのんびりしたい。
淡路島は確か島が連なっていましたか?
色んな島に行き満喫したいです。
私も大きな島のような場所に住んでいるけれど。
そんなこと言うと日本全体が島のような物ですが。
のんびりその島の特色を感じて島巡りとか良いですね~
先生1日頑張ってください。

Posted by かおなし at 2022年05月20日 10:42 | 返信

こんにちは。
先生、三好春樹さんのところの雑誌『ブリコラージュ』に、アメリカの「ナースプラクティショナー」という看護資格の事が書いてありました。「医師の指示を受けずに一定のレベルでの診断や治療を行える看護資格」で、「その資格を持つ看護師であれば、死亡診断をして、医者はその報告を受けて書類にサインするだけでいいことになっています」、ですって! 日本でも導入されれば、長尾先生の体への負担が減って先生が長生きできると思いました! 患者さんとの関係性を大事にされる長尾先生ですが、他のやり方でも可能と思いますから、早く日本もそうなって、先生、長生きしてください! 雑誌でも「看護師が死亡診断を担えば、医者が一晩中頑張らなくてはいけないことによる、疲労などの在宅看取りを阻害する要因を減らすことが出来るでしょう」と言っています。

Posted by みるく改めミルク at 2022年05月20日 02:14 | 返信

先生 今日は!
凄いですね先生 スケジュールがぎっしり埋まっていますね。痩せますねお腹も引っ込みますね・・きっと。
今朝も今年二回目のラジオ体操に行きました・・外が明るく気持ちがいい今だけです。80歳のお爺さんから声を掛けられました街中なら無視ですが・・その方は先日まで床屋さんをやっていて閉店したので来ていますと夜中の2時に1度歩きに来て2度目はラジオ体操に来てるらしいですそのお爺さんの奥さんは76歳現役の看護師さん「やめさせてくれへんねん」ていってました。

淡路のシネマキャロットのニンジンと映写機のマークが可愛い。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2022年05月20日 02:52 | 返信

長尾先生、いつもためになるブログと動画をありがとうございます。

先日から神戸チキンジョージに
電話したり問い合わせを出しているのですが
電話は出ず、メールは数日経っても返信がない状態で
どうやったら申し込めるのかが分かりません。

もしかしたら、私の他にも同じようなことで
申し込めない方がいるのではと思いました。

また何度かやってみるつもりですが
もし可能であれば、お店のほうに
申し込みができるフォームや
受付がある電話番号を記載してくださるよう
伝えていただけますと助かります。

Posted by ゆり at 2022年05月20日 06:35 | 返信

じゃーん!!
長尾先生放題!!
長尾先生 満腹企画!! IN 淡路島

……の1日ですね ♪♪

素晴らしい企画ですね!
拍手ーー!

今日の先生のブログ
先生、楽しそう🎶 (嬉!)


小学校の社会の時間に 習ったこと思い出しました。笑
兵庫県って 知ってましたよー

淡路島は 瀬戸内海ですね。
身内が 瀬戸内海の離島にいます。
1度だけ 瀬戸大橋を渡って行ったことがあります。
エメラルドグリーンの 透き通った
綺麗な 海でした。
透明なクラゲが 沢山 見えました。
海で取った 新鮮なサザエを 食べきれないほど 貰いました。

先生、これから楽しい企画 目白押しですね。
行けないのが 残念!!
でも 先生の 報告聞くのを楽しみにしてまーす♪♪


「勝手にーー」は 本当に行きたいなーぁ 泣 泣 。

Posted by あずき at 2022年05月20日 08:22 | 返信

長尾先生、いつもためになるブログと動画をありがとうございます。

先日から神戸チキンジョージに
電話したり問い合わせを出しているのですが
電話は出ず、メールは数日経っても返信がない状態で
どうやったら申し込めるのかが分かりません。

もしかしたら、私の他にも同じようなことで
申し込めない方がいるのではと思いました。

また何度かやってみるつもりですが
もし可能であれば、お店のほうに
申し込みができるフォームや
受付がある電話番号を記載してくださるよう
伝えていただけますと助かります。

Posted by ゆり at 2022年05月20日 09:26 | 返信

長尾先生、お疲れ様です。講演会も忙しいですね(中には楽しそうなのもあるようですが)。
いくつか身辺雑感を書くことをお許しください。
①ロシア問題(これをウクライナ問題と書くとしっくり来ないのです)について、「物語 ウクライナの歴史」を読み終え今、「ギリシア正教(講談社学術文庫)」を読んでいます。私はローマ・カトリック信徒なので、分る所と差がある所を感じつつ読んでいます。
東方正教会が悪いとは決して思いませんが、ロシアとウクライナを考える上で、東方正教会が歩んだ歴史はとても参考になっています。
②グローバル・ダイニング訴訟問題。「違法」の判決が出ましたが、「過失は無く、違憲とは言えない」という微妙な判断でした。長谷川社長は控訴するとの事です。この話は「コロナ禍」の情報災害の面を大変考えさせられます。長谷川社長は「お上に楯突かないという文化の根強い日本の中で矛盾を感じる事に対して行動を起こす事が1番の意義」と言っておられたとか。長尾先生の「ワクチン後遺症」の上映会と講演会を思い出します。
③抗原検査キットが使われ始めようとしていますが、介護事業者が出勤前に「陰性」を確認してから業務に当たる事と市から通達があり、また第6波の様な「濃厚接触者」騒動が起きそうな予感がします。
確かに。PCR検査に比べれば待ち時間は短いので、「早期診断、早期介入」これには最適でしょう。しかし、症状も無い者を検査し続ける必要があるのでしょうか?
いや、検査しても「1類以上」のままなら、また騒ぎが大きくなります。
さすがに「コロナ怖い」と思ってた職員もこれには「もう、いい加減にして欲しい」と言っていました。
日本はこれから、どうなるのでしょう?ちょっと溜め息が出て来ました。

Posted by グッビオのオオカミ at 2022年05月20日 10:22 | 返信

長尾先生。こんばんは。
先生のブログで認知症やNBM,EBMの勉強をしていたら関本先生のピンコロ劇団の頃の写真が
出て来て懐かしかったです。

寂しいですね。

Posted by うし🐮(元うめ&もも🐾) at 2022年05月21日 12:33 | 返信

毎日抗原検査というのは意味がない気がします。
抗原検査は症状が出た人じゃないと陽性が出にくいからです。
発熱か喉が痛くなった人だけやればよいんじゃないですかね?

匿名からグッビオのオオカミへの返信 at 2022年05月21日 11:34 | 返信

長尾先生、こんにちは。


講演会とイベントが、目白押しですね♪
淡路島の洲本オリオン様で、午前中から午後まで映画3本は確かにすご〜い。
さりげなく全部上映。ご挨拶も頑張って下さい。関心が広がって、地元市民の間で今まで以上に情報共有が進むといいですね。
私も微力ながら、自分なりのアプローチで話しています。それにしても変わらない人は変わらない…と横目で見ながら「考え全然変わらなくて、退屈じゃ無いかな〜」なんて思う日々です。


「けったいな町医者」は地元では観れないと、度々呟いていたら別々バージョンがDVDになったので、ブツブツ言っていた甲斐があった様な無かった様な(笑)もう少し落ち着いたら、「痛くない死に方」と一緒に購入します。映画バージョンもまた再上映しないか、呟こうかな。。


地理の知識は非常識な範囲にあるので、寡黙を貫き通します。イベントも行けたらよかったけれど、濃厚接触騒動でお休みも取り辛いから、今回は諦めました。またの機会に。
夏から後半にかけて計画的に外に出たいけれど、その頃は、少なくとも今より何もかも寛大になっていたら良いな。。


今日も、お疲れ様です(…? 北海道?)

Posted by 白夢 at 2022年05月21日 02:22 | 返信

敬愛する長尾先生
淡路島長尾先生ずくしデー!楽しそう!!いいなぁ。。先生リスペクトなわたくしでありながら実はまだ、この素晴らしい3本映画拝見する機会を逃してばかりであります。ああ、淡路島行きたい。。淡路島が兵庫県だとは知りませんでした。名前からしてレトロな映画館を想像いたします。淡路島ってたしか玉ねぎが有名だったような?玉ねぎスープ飲みながら先生の傑作品見れたら最高なのになー。。映画館で見るのが一番ですよねー。忙しく頑張る先生応援してますエイエイオー!スペッシャルデーになる事間違いなし!!

Posted by ぽん吉 at 2022年05月22日 02:45 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

ひとりも、死なせへん

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会