このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

イベルがあるのにねえ・・・

2022年07月21日(木)

全国的に感染者数が増加して、またまたパニックに。

塩野義のコロナ薬の薬事承認が見送られ、落胆の声。

せっかくノーベル賞を取ったイベル、があるのにねえ。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 




カロナール + クラリス + イベル

を全国民に配布しておけばいいだけなのに。

(1人千円くらい、マスクよりも安い)




イベル(ストロメクトール)は、

40kgの人なら9mg

60kgの人なら12mg

80kgの人なら15mg

90kgの人なら18mg

を、夕食後(昼食後でもいい)に、3日連続で飲む。


医療機関で陽性判定を受けた人は自動的に保健所に「発生届」が出ている。


医療機関は、コロナで保険請求できるし、患者負担は公費負担なので、ゼロ。


たったこれだけの基礎知識も、ほとんどの医師が知らないので要注意。


僕が勝手に言っているのはなく、田村厚労大臣がそのように国会で明言している。・




カロナール+クラリス(+イベル、重症化リスクのある人)で

第五波から1年間やってきたけども、やはり、死者はひとりもいない。


「ひとりも、死なせへん」に書いたとおり。


一方、ワクチン後の死亡を5人経験した。

だから、僕はコロナよりもワクチンの方が100倍コワイ。


これは「ひとりも、死なせへん 2」 に書いたとおり。




どうして、イベルの有用性が報道に一切出ないのか?


どうして、イベルを使う長尾がメデイアに出なくなったのか?



それは、ワクチン接種に対して唯一不都合な存在だから。


すべてはシナリオ通り順調に進んでいるが、唯一、シナリオを邪魔する存在が現れた。


それがイベルなので、外圧を受けて、政府とメデイアと医学界が結託してもみ消しに必死。


イベルが効き過ぎることが明かになれば、ワクチン接種の根拠を失うからだ。


国民から「なんでこんないい薬があるのに隠していたのだ!」

「特効薬があるなら打たなくてもええやん」となるのを恐れている。


つまり、政権が倒れてしまう。


ワクチン後の死者や後遺症の存在を認めたら、補償金で国家財政が破綻するから。



だから、定期的にイベル否定論文が大々的に報道される。


自らの「犯罪」を「もみ消す」ためには、

徹底的に言論弾圧や言論統制をやるしかない。



ノーベル賞を受賞した大村先生でさえ、YOUYUBUがBANされる。

業績や存在までも、社会的に抹殺するという異様な国家である。



NHKは、プロ野球中継の前に

ヤフーは、トップニュースで否定的内容を流す。


なんで、ここまでするのか?


1年以上も否定報道をしないといけないのか?


市民は落ち着いて考えるとウラが見えてくる。



医者は、イベルのエビデンスがない、の大合唱。


でも、ヤフーニュースや否定論文を内容を精査せずぬ妄信している。


どちらも買収されているのにね。




最近、また新たなイベル無効論文が出た。


Non-effectiveness of Ivermectin on Inpatients and Outpatients With COVID-19;

Results of Two Randomized, Double-Blinded, Placebo-Controlled Clinical Trials→こちら


しかし内容を読むと支離滅裂である。


実際のデータは効いているのに、タイトルだけが「効かない」に。




この論文の著者の一人Andrew Hill氏が多額の資金援助のために

イベルに対する態度を一変させたことを女性の研究者が暴露した ビデオレター

https://bird-group.org/watch-dr-tess-lawrie-sends-a-video-letter-

to-dr-andrew-hill-one-year-on-from-his-u-turn-on-ivermectin/



コロナ騒動の背景にある状況を解説されたYouTube動画(大地 舜 氏)

イベルや興和の治験についても少しだけ言及している。


ウソの医療情報が氾濫する異常な時代 

An extraordinary age of false medical information - YouTube



ファウチ博士の正体とエイズの嘘 

The Real DR. Fauci and the Lies of AIDS - YouTube


この動画と同様の指摘を危機管理コンサルタント 丸谷 元人 氏もしている。




このブログを読んで頂いている皆さまは、

ネットでイベルを購入して自衛して欲しい。


発熱したらすぐに、上記の量を3日間服用して欲しい。


ネットで買った薬を飲むのは、自己責任だ。


他人に譲渡したら罪に問う法律を国は作っているので、決してあげないように。


あげないで、「貸して」あげて、必ず返却してもらうようにして欲しい。



イベルは1錠(12mg)が1ドル。

円安なので、1錠が140円程度。

48錠入りで6000~8000円。

すべてインド製や中国製であるが、すべて北里にあるイベルを造る放線菌株を

留学生や研究生が持ち帰ったもので、北里の成分分析では、大丈夫だったと。


ただし、

「メルク社のストロメクトール」だけは、ネットで買わないで欲しい。



ここまで詳しく書くと命が危ないので、これまで一切書けなかったけど

毎日、全国の見知らぬ人からの問い合わせが多いので初めて明記しておく。


たった100円で命が守れるのだ。


コロナだけでなく、インフルや他のウイルスにも効く(北里研究所からでデータあり)



でもこれは、国家にとっては、極めて不都合な真実だ。


詳しくはやはり僕の2冊の本を読んで頂くしかない。


出たばかりの「ひとりも、死なせへん2」にも是非、読んで欲しい。

そして、アマゾンの書評欄にコメントを投稿して欲しい。


それが多くの人の命を救う。




最後に、皆様にお願いがある。


イベルを飲んだ」、という人はこの記事に「いいね」をクリックして欲しい。

そして「効いた!」という人は、一言でいいから「効果」を書きこんで欲しい。


100人集まれば、立派なエビデンスになる。


患者さんの言葉も立派なエビデンスなのよ。



PS)

長尾チャンネル #025_


ホンマに還暦!?  松田聖子さんに学ぶ「過去」を乗り越える力!  →こちら



自宅療養中の人は、YOUTUBEで、聖子を聴いて元気を出そう。


イベルを認めたら、インフルと同様に自宅待機4~5日だけでいいのにね。




2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

かずくん先生 こんにちは
イベルで出てきました。
ネットで インド製のイベルを昨年2回程購入 お守り代わりに高齢の両親にも渡しています。

今年初めの第6派の時に 職場のクラスターが発生 頑丈な私もついに発熱
すぐにイベルを1錠12mgを2日で3錠 服用しました

熱自体は1日未満で解熱 熱も38℃代がぴ―クで 2日目からは 元気でした

3日後 20歳娘(ワクチン未摂取) が発熱
すぐに イベルを同じく服用
娘は40℃手前まで 上がりましたが 同じく1日未満で解熱 自宅にある抗原検査キットで陽性 2人共自宅での自主隔離でした。

私自身 喘息の持病もありますが、娘共々 咳もでずでした。

発熱初日の症状は、娘はインフルA型に感染した時のような症状でした。

職場の他の方は3日程解熱せずという話を聞いても やはり 軽症ですんだとおもます。

先日 喉に違和感が2日程あり 1錠服用 半日後 気づいたら 治ってました

取り急ぎご報告まで

Posted by 匿名 at 2022年07月21日 11:24 | 返信

長尾先生 
ありがとうございます。

薬の情報ももちろんですが
なによりも先生の気持ちが嬉しいです。
その気持ちを頂けるだけで
コロナが治りそうですね!
(私はかかってないですけど^^)

本当にありがとうございます。

先生は強いと思いますが
どうぞより一層
ご自愛くださいね。
歌もいっぱい歌ってください!

Posted by なお at 2022年07月21日 11:25 | 返信

長尾先生いつも有難うございます。また本当にご苦労様です。
早速ですが質問させて下さい。
メール社のストロメクトールをネットで買わないように、と言うご指摘の理由をお教え願えませんか?
私は既に買っています。
いざという時服用出来ないのか不安です。
危険なのか?医師、製薬会社への営業妨害になるのか?品薄を加速させるからなのか?
お忙しい中恐縮です。
宜しくお願いします。
佐藤拝

Posted by 佐藤正 at 2022年07月21日 11:27 | 返信

長尾先生は松田聖子さんが好き。
私は「コーヒー、ニューニュー」が好きです。
昔どこかで聞いたことがあると 思ったのです。
Comment te dire adieu さよならをおしえて
シルビー.バルタンかと思いましたけど、違う人でした。
Comment allez-vous?おげんきですか?

Posted by にゃんにゃん at 2022年07月21日 11:38 | 返信

先生。

ありがとうございます。今日の記事みんなにも読んでもらいます。みんなわかって来ているのですが、イベルメクチンの事も教えとかないと、焦ります
昨日の大阪の感染者数を見て驚いている人もいれば・・大方のものは平気のへです。
万博の話してる場合か知らん・・あんなキャラクター・・ほんまに好きになれない・・。
大阪が情けない。吉村さん‥どうしたん?
先生・・警告ありがとうございます。
今日も暑いです・・皆わが身はそうして大事な家族、友には声かけるうるさいくらい。

今幼稚園から孫が熱出したと・・娘が迎えに行きました。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2022年07月21日 11:55 | 返信

2021年5月ごろに、通販でインド製のイベルを購入。陽性になった友人の子とその家族、(2人-20代)に貸与、1錠ずつで、一晩で解熱、その他の症状なし。別の友人、家族が陽性の為、予防的に1錠1回、貸与.検査で、陽性は出たが、咳のみで、発熱なし。60代。その他、濃厚接触者20代、予防的に一錠1回貸与。発症せず。また別の親戚ワクチン2回目で高熱、その日に一回1錠貸与。翌朝解熱。出勤できる状態に回復。その家族、シェディングのためか、腹痛、腸から出血病院で原因不明。1錠1回貸与。その後、症状なし。いい薬だと思います。副作用、今のところなしです。一錠(12mg)あたり、だいたい¥140くらいで購入しています。送られてくるのに、3週間弱です。備蓄的に3回購入しています。最初は、FLCCCの使い方を参考にして、亜鉛やビタミンCもサプリで一緒に飲むようにしています。いつも、ブログや動画を配信していただき、ありがとうございます。ワクチンを打ってないものには、心強いです。参考にして頂けたら幸いです。

Posted by のんちゃん at 2022年07月21日 12:12 | 返信

長尾先生、お疲れ様です。
すいません、イベルは持ってないし、飲んでいません。
「オミクロンでそこまでいるかあ?」という思いが強く、自然免疫「歩くシリーズ」の方が良い様な気がしたものですから。
ただ、気になるのは「ワクチン後遺症」の治療に効果があったという話を時々されますね?むしろこちらを探求して欲しいのが今の私の本心です。イベルが効くならオミクロン対策よりもワクチン後遺症対策に必要なのでは?という考えです。ただ、ここまでしつこく否定するのはやはり「怪しい」とは思います。
動画025拝見しました。
松田聖子さん還暦ですか。「聖子ちゃん」がなあ。思えば「家なき子」の安達祐美さんも40歳ですし、同世代の和久井恵美さんや宮沢りえさんも「母親役」が増えた気がします。
昔話の桃太郎のおじいさんとおばあさんは40~50代の設定だとか。また「サザエさん」の波平さんとフネさんは50歳位の設定とも聞きます。じゃ福山雅治さんと石田ゆり子さん位か…全然イメージが違う。
毛染めがあったり、化粧品が普及したり、食料の流通があったり、時代が違う感じはしますね。
昔、大御所の指揮者も高齢になってもオペラ(3時間ほど)の指揮が出来るのが不思議でしたが、松田聖子さんのはそれよりすごそうですね。歌とダンスで。今の自分もそこまでは出来ない。さすがプロですね。
年を取る。変に若作りせずに、ちゃんと受け入れ良い年の取り方をしたいなあとつくづく思います。
大河ドラマ「軍師官兵衛」の柴田恭平さんはカッコ良かったなあ。小林薫さんもかっこいい。故人の緒方拳さんや高倉健さんもカッコ良かった。自分は全く真似出来ませんが…(笑)。

Posted by グッビオのオオカミ at 2022年07月21日 12:12 | 返信

ひとつ前の波ですが効きました。半信半疑でビビりながらの服用でしたが。

Posted by sho at 2022年07月21日 12:14 | 返信

こんにちは。

 Trilliana華さんのtwitterに、イギリス政府が
ワクチン後遺症の方やその遺族に補償をするそうです。
いずれ、日本もそうなるのかなぁ。

 また、噂によれば、従来の選挙制度による選挙は
先の参院選が最後。イカサマなしの仕組みになるとか。
それが嫌な人は衆院選を早くやりたいようですが、
できの悪い議員は歳出の無駄なので、お払い箱だとか。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2022年07月21日 12:34 | 返信

友達が40度近い熱の時に飲みましたが数時間で治りました。
ワクチン後の高熱の時も飲みましたが次の日には落ち着きました。

私はワクチン打ってませんが予防で飲んでます。まだコロナに感染しておりません。

Posted by rinko at 2022年07月21日 12:47 | 返信

対応薬品の周知も大事です
やっと、民放キー局 TBSの局アナ(井上さん)からも政府や都対応:ルールや仕組みの硬直化についての批判が生放送のニュース番組で複数回発言見られるようになってきましたね、けっこう、本人のいらいら感が伝わってくる感じです
アメリカやヨーロッパの国々はインフルエンザ相当の認識に切り替え、色々な制限解除をしたまま進めているのに
無料検査の拡大って言ってもより後方の保健所、受入対応各医療機関、専用発熱外来、それぞれが対応可能なマンパワーもぜんぜん変わっていないのですぐにボトルネックが発生しあふれまくるのは自明なわけで
過去のインフルや風邪の大流行時期に一体全国レベルでどれだけの感染者がいて、医療機関が対応しきれないくらいあふれたなんてことはあったのだろうか?、記憶の限り学級閉鎖や学校閉鎖は一定数あってもパニックが起きた記憶は無い、すべての感染者に何らかの形での医療の手、もしくは対応手段周知されるようにして欲しい

Posted by 匿名 at 2022年07月21日 01:13 | 返信

まさに、いま、コロナ陽性でイベルメクチンとカロナールで
1日で解熱しました。たまに咳だけです。
かかっても安心できたらいいのですが。

Posted by まつだ at 2022年07月21日 01:21 | 返信

長尾先生には、たくさんブログに著書や講演で助けて頂いたので勇気を出して、ここに報告致します。
家族と私、ワクチン未接種。
今年2月末に80歳後半家族が先にコロナに罹患し、看病後3日目に私も。

家族は発熱したその日にイベルちゃん(長尾先生に教えて頂いていた量)を服用出来ましたが、私肥満体は直ぐにイベルちゃんが手に入らず、発熱2日後ぐらいからイベルちゃん服用。量も少し足りずでしたが服用出来、メンタルも身体も大分楽になりました。

高齢家族は、保健所の指示のもと一応入院。
家族は食欲もありましたが、入院させることを決めました。(この時私は色々と別の覚悟をしました)
私の疲れもピークでしたので、入院は致し方なかったかと。
しかし、予想は的中。
コロナではなく入院のデメリッが大きく、家族の退院後のQOL回復の方が、コロナ治療よりも何百倍も大変でした。
しかし、お陰様で家族も私も、コロナ後遺症もなく生きて生かされております。

後遺症で苦しんでいらっしゃる皆様の、心とお身体のご回復を心よりお祈り申し上げております。

長尾先生、今日もありがとうございます。

Posted by 轟 瞳 at 2022年07月21日 01:29 | 返信

第5波、6波、そして7波と3度イベルメクチンの、お世話になりました。乱暴かもしれませんが、鼻水たらり即イベルで現在、健康そのものです。服用すると、身体がとても正直なるような気がします。仕事の後に服用すると30分もしないうちに、眠くなります。寝起きで服用しても、眠くは成りません。3度とも症状の出始めで服用開始。8時間程で症状は消え、後にぶり返したこともありません。人流の激しい職場で、コロナ大蔓延中でも休業なし。長尾先生にイベルメクチンを教えてもらわければ、どんなことになっていたか、考えるとゾッとします。

Posted by マエザワエイイチ at 2022年07月21日 01:29 | 返信

16日からコロナ発症で飲んで治りました。平熱になるまで4日間飲みました。私の場合飲んでから5、6時間後に眠気が来るので夕方飲むようにしたら夜もぐっすり。熱は8度以上上がりませんでした。体の痛みのみ。イベには不思議と精神安定の作用があるので、飲んでると心理的なつらさもマシになります。

Posted by おむすび at 2022年07月21日 01:35 | 返信

先生、今日のブログありがとうございます。
先生、弟がね 打たないって LINE来たんです。
そのたった 一文で
私 涙 出てしまったんです。
ワク推進派の人からしたら 泣く意味が わからないと思うんですけどね。いいんです。それで。

この第7波で またヤキモキしてて
弟に LINEを打っては ためらって 消去して 送りませんでした。
でも やっぱり いてもたってもいられなくて
恐る恐る 先日「4回目うつの?」とだけ LINEしたら
「打った方がいいのかな?」と
珍しく 弱腰の質問がかえってきたので
簡潔に 効果が不明な事と
免疫に影響がでることを 返事したら
初めて知ったかのようで 驚いて「やっぱ4回目は やめとくわ」って

去年8月に LINEに残ってるんですよ
先生の動画と イベのこと送ってるのを 既読スルーで無視しておいて。
その後連絡きたのが 数ヶ月経って 3回目も 率先して打っておきながら…。よくわからん奴です。
でも メタボヘビースモーカーなので
心配です。私だって わからない。
でも弟が 自分で 納得してやめてくれたから良かったです。
イベを「貸す」ことにしました。やっと 聞く耳を 持ち始めてくれたので。

長男から
今朝 「イベは どうやって飲むの?」と
LINEきてびっくりしました。 職場で感染が増えてきたらしいです。
(もちろん「 貸してある」だけです。あくまでも)

私の身近な周りだけですけど
ワクだけを 盲目に信じてた人達がやっと 聞く耳を持ってきてくれた感じがしています。

去年夏 モデルナの異物が見つかり 30代の方が 接種直後亡くなったニュースの時に長男がワクを打ちました。
私は散々説得してたんですけど
主人がその私を止めました。なので
口論になりました。
私は 若者は 打って欲しくなかった。
もう過去のことですけどね。
幸い 息子も 現在も元気ですけど。
主人とは 我が子を思う 価値観の違いです。
先生のこれまでの闘いを話しても響きません。先生の思いを理解してくれない事が 私には理解できません!


前回 娘の時にイベの効果お伝えしましたので。
今度 また 何かあれば 御報告します。

先生 いつも ありがとうございます。

Posted by あずき at 2022年07月21日 01:35 | 返信

長尾先生いつもブログ拝見しております。
いつも情報発信感謝致します。

私も気になったのが、メルク社のストロメクトールを買わないでというところです。
すでに購入し、娘が木曜の夜から発熱し、怪しかったためにストロメクトール4錠内服、翌日金曜の午前に病院にてコロナ抗原検査陽性。自宅待機開始。家族も濃厚接触者として、娘を隔離して、保健所の指示による感染対策で7日待機。
空気感染が保健所の対策でどこまで効果があるのか?でしたが…。
ストロメクトール4錠、クラリス、カロナール、ビタミンC、D、亜鉛内服継続。
金曜は39度を超えましたが、土曜の夕方には平熱に下がり。そこから熱が上がることはありませんでした。
日曜日ごろから咳だけは出る状態で本人はとても元気です。

もし、教えていただけるなら長尾先生の個人的な意見として、コロナ感染者で症状があってイベルメクチン内服により、症状が治まった場合、いつから隔離解除するべきとお考えでしょうか?また濃厚接触者の待機期間など必要とお考えでしょうか?社会的、経済的にも被害が大き過ぎます。

先生が仰るように、早く5類にして、イベルメクチンなどを簡単に処方できるシステムにすれば全て丸くおさまると思います。そうなるとワクチンが必要なくなるので、そうはさせないようにしてくるでしょうが…。

長くなりましたが、長尾先生これからもお身体に気をつけて頑張ってください。
では、失礼致します。

Posted by 匿名希望 at 2022年07月21日 01:37 | 返信

コロナ陽性、私は37度前後の発熱で、
倦怠感と食欲減退、ひどい頭痛があり、
3日目に38度5分を超えたので、
イベルメクトールを飲み始めました。

(それまで飲んだことがなかったので慎重でした)
 ・

飲んだ当日は熱は下がりませんでしたが、
翌日に37度5分、その翌日には平熱にと、
一日1度づつさがり、後遺症はなしです。

家族は私が解熱した日に発熱39度になり、
体中が痛みがあり、
食欲はまったくなく、その晩に40度7分になりました。

あわててイベルメクトールを飲ませ、
3日後には平熱に戻りました。

家族の方は一ヶ月くらい、
足元がふらつくめまいがあったとのことです。

そして、友人は37.2分の発熱で、
動けないほどのものすごい倦怠感があり、
食欲がなくなり、一週間で4キロ痩せました。

(イベルメクチン1回だけ服用)

熱はひいたけど、倦怠感がとれず
めまいは残っていたところ、

知り合いからイベルメクチンは続けて飲むと聞き、
3日続けて飲んだところ、症状がピタッと止まりました。

他の知り合いですが、家族で陽性になり
その方はイベルメクチンの存在は知らず
カロナールを処方されたと言ってました。

そして、1年経つ今、
本人は嗅覚異常に、家族は味覚異常があり、
肉がまずくて食べられなくなったと言っています。

さらに私ですが、コロナにかかったあとも
ときどき「おや、まずいな」といった
喉の痛みや倦怠感などの風邪症状があります。

その際は熱が37度出たらすぐに
一錠のイベルメクトールを服用しています。

今のところ、体調を崩すことはありません。

先生のおっしゃるとおり、かかったと思ったら
すぐに飲んだほうがいいようです。

長くなってしまいましたが、
個人及び周囲の体験談です。

Posted by ゆり at 2022年07月21日 02:53 | 返信

大村智先生のイベルメクチンを読んでみたら、メルク社のストロメクトールがいいと書いていたので、買うならそれだなと思いつつ、高価なのでなかなか買えずにいました。GWに関東への行き来があったので、予防のためにイベルヒールというジェネリックを一度、服用しました。特に何も起らなかったので、効いたと思います。私も、他の方同様に、なぜにストロメクトールがだめなのかが知りたいです。

Posted by 向日葵 at 2022年07月21日 02:58 | 返信

敬愛する長尾先生先生
先生、いつも愛情たっぷり、命懸けの発信心から感謝いたします。コメントできない間もいつも先生の発信はしっかり拝見しココロ励まされておりました。ずっと私たちの命を大切に想って下さり、諦めないで、邪悪な火矢にも負けずに闘い続けてくださりありがとうございます。先生の人間としての、そして町医者としての、その気高いプライドに敬意を表します!!先生をずっと信じていきます!!先生の願いは私たちみんなの願いです!!諦めないでみんなで願いを叶えて行きましょう!!ここで終わりにしてはいけませんからね!みんなで乗り越えていきましょう!生きてる限り希望は作ることができると思います!!久々に実家でテレビを見て、自分のリアルとブラウン管の向こう側が別世界に見えて驚くばかりでした。煽り劇場が沸騰中。かかったら大火傷するから遠く離れてるほうが安全と思いました。どっちが現実!?本当にそれは真実?報道する方々の目がなんだか居心地悪そうな、決まり悪そうな目をしているように感じてしまいました。目の輝きが消え失せているような。。長尾先生の目は真っ直ぐ気高く自信に満ちて、愛と必死さに溢れていて美しいです。それはなぜか、、、それは、先生が真実を語っているからなんだと思います。いろんな弾圧に抗っていくのは並大抵の力では無理ですが、先生は無力ではありません!!しっかりと今を乗り越えるため未来を作るため一生懸命尽力されておられます。第7波の煽り受けてのナガチャンの先生の声のトーンがかなり上がってる感じがして先生の国民一人一人への愛をひしひし感じました。声を荒げて命の大切さを叫び続けてくださりありがとうございます!!微力ながら先生からの教育を周りに拡散しております。身を守るために大事なのは正確な知識だと思います。先生の今までの活動の芽は少しづつ人々の中に根付き、必ずどこかで花咲かせてると思います。正しいことにしっかりあきらめずに着いてくかず君(しれっと呼んじゃった 笑)はやっぱりただもんじゃないです。神様も私たちも先生の味方です!先生を信じずに誰を信じるんだ!!こんな茶番で一人も死んじゃアカン!!しっかり正確な知識取り入れて自衛しようエイエイオー!!先生のその美しいプライドを全国民でハグしたい気分!!ストロメクトールうすうす変な予感はしてました。ジェネリックをゲットしててよかったです。貴重な情報感謝です。聖子ちゃんはプロ意識高いですね。陰で表に出さない健気な努力いっぱいしてそう!!これぞ本物のアイドルのプライド!!それとちょっと余談ですが、チャゲアスさんの 太陽と埃の中で の歌詞に “僕らはいつだって風邪をひいたままさ”というふれーずが。。ASKAさんは随分前からwithコロナでした。笑 さすがですね。

Posted by ぽん吉 at 2022年07月21日 03:03 | 返信

お疲れ様です。もうイベルを飲んで一年半以上過ぎました。元気です。育毛にも効果ありそうです。
ずーっとずーっと皆さんが先生知らない初期から応援してます。
カロナールの変わりに麻黄湯でも良いですか⁉️教えて下さい🙇

FLCCCも参考にしています。イベルがキチンと書かれています。

花木教授も応援してます。興和の結果が待ち遠しです。

Posted by M at 2022年07月21日 03:11 | 返信

1月に子どもがオミクロン陽性になり、イベルメクチンを4日間飲ませましたら、3日で解熱し、
一緒に食事会でかかった、友人達10人ほどは、皆、咳がひどくて熱も長引いていたのに、
うちの子どもは、咳がまったく出ませんでしたし、食欲もすごくありました!
医者の薬は、選んで飲ませました。イブプロフェンは脳症の原因なので飲ませず、アセトアミノフェンで
解熱し、ムコダインと抗生剤は、飲ませました。

濃厚接触の私や主人はイベルメクチンを予防で飲んで、全くかかりませんでした!
私はワクチンは一度も打っておりません!

Posted by キョウ at 2022年07月21日 03:18 | 返信

昨年夜中に経験した事ない脱力感と熱が来て、あ、かかった?と思い、
すぐにイベルメクチン12mg2錠、バファリンA1錠、クラリス1錠を、飲む。
熱は37.8くらい。三日間上記を飲んだ。
(160センチ体重が65キロで体脂肪率高の肥満なので、念のためにイベルメクチンは24mgに増やして飲んだ)
スッキリ治るまでは1週間から2週間以上かかった。食欲はなくなる。喉は乾く。
しかし、必ず完治する。家族にもうつらなかった。
家族も私もワクチンは未接種。イベルメクチンは週1で1錠12mgのんでいた。
それなのに?といわれそうだが、そもそもコロナだったかはわからない。
ただ、経験した事のないしんどさだった。インフルエンザに似ているが。

Posted by ままっち at 2022年07月21日 03:28 | 返信

長尾先生 いつもありがとうございます。

インド製のイベルメクチンを購入し
この冬、喉に異変があったとき、3日間服用しました。
通常であれば飲食が苦痛になるほど悪化するのですが
何事もなかったように治りました。

コロナだったのか風邪だったのか、わかりませんが
この先、発熱などの症状があらわれたら、
イベルメクチンを服用し、ひとまず安静にしていようと思います。

未接種の自分はワクチンよりもイベルメクチンが頼もしいです。

Posted by はらぺこ at 2022年07月21日 03:40 | 返信

昨年10月に職場の同僚がワクチンを接種しだして、それからしばらく経った11月に入って左腕のリンパ管が腫れるという症状が発生しました。
当初は筋肉痛かと思って一週間くらい様子を見てたのですが、腕を伸ばすと鋭い痛みが走るので、おかしいと思ってよく見ると、腕の筋がポッコリ腫れ上がってました。
大村智教授の本『イベルメクチン』に「免疫を安定させる」みたいなことが確か書いてあったので、コロナ用に購入していたインド・ムンバイの製薬会社のイベルメクチン(ジェネリック医薬品)を試しに飲んでみました。
すると、徐々にですが腫れや痛みは治まり、数週間もするとそれらは治りました。
ただ、手の甲とか指の皮膚の炎症が出たり消えたりが未だにあります。手洗いとかアルコール消毒とかのやり過ぎで手が荒れていたので、そこから細菌が入ってしまったのかもしれません。
個人的な感想ですが、イベルメクチンはコロナだけでなく、免疫の異常にも効果があるような気がします。
今でも4週に1回の割合でイベルメクチンを服用してますが、お陰様で今までコロナや風邪を発症していません。

Posted by Tomomi3110 at 2022年07月21日 04:01 | 返信

長尾先生いつもブログ拝見しております。
いつも情報発信感謝致します。

私も気になったのが、メルク社のストロメクトールを買わないでというところです。
すでに購入し、娘が木曜の夜から発熱し、怪しかったためにストロメクトール4錠内服、翌日金曜の午前に病院にてコロナ抗原検査陽性。自宅待機開始。家族も濃厚接触者として、娘を隔離して、保健所の指示による感染対策で7日待機。
空気感染が保健所の対策でどこまで効果があるのか?でしたが…。
ストロメクトール4錠、クラリス、カロナール、ビタミンC、D、亜鉛内服継続。
金曜は39度を超えましたが、土曜の夕方には平熱に下がり。そこから熱が上がることはありませんでした。
日曜日ごろから咳だけは出る状態で本人はとても元気です。

もし、教えていただけるなら長尾先生の個人的な意見として、コロナ感染者で症状があってイベルメクチン内服により、症状が治まった場合、いつから隔離解除するべきとお考えでしょうか?また濃厚接触者の待機期間など必要とお考えでしょうか?社会的、経済的にも被害が大き過ぎます。

先生が仰るように、早く5類にして、イベルメクチンなどを簡単に処方できるシステムにすれば全て丸くおさまると思います。そうなるとワクチンが必要なくなるので、そうはさせないようにしてくるでしょうが…。

長くなりましたが、長尾先生これからもお身体に気をつけて頑張ってください。
では、失礼致します。

Posted by 匿名希望 at 2022年07月21日 04:19 | 返信

昨年夜中に経験した事ない脱力感と熱が来て、あ、かかった?と思い、
すぐにイベルメクチン12mg2錠、バファリンA1錠、クラリス1錠を、飲む。
熱は37.8くらい。三日間上記を飲んだ。
(160センチ体重が65キロで体脂肪率高の肥満なので、念のためにイベルメクチンは24mgに増やして飲んだ)
スッキリ治るまでは1週間から2週間以上かかった。食欲はなくなる。喉は乾く。
しかし、必ず完治する。家族にもうつらなかった。
家族も私もワクチンは未接種。イベルメクチンは週1で1錠12mgのんでいた。
それなのに?といわれそうだが、そもそもコロナだったかはわからない。
ただ、経験した事のないしんどさだった。インフルエンザに似ているが。

Posted by ままっち at 2022年07月21日 05:49 | 返信

長尾先生、ブログいつも楽しみに読ませて頂いています。


夫と私は未接種です。しかし二人の息子は大学生で、親元を離れそれぞれ遠方の地で勉学に励んでいますが、大学からの圧力でワクチン接種をしたのが痛恨の極みです。


今年の2月頃のある日 「あ、なんか喉がイガイガする。ヤバいかも。」と感じたため、かねて用意のイベルメクチン12mmgを1錠夕食後に飲みました。
次の日の朝目覚めてビックリです。数日前から何となく風邪気味なようで体調イマイチだったのですが、霧が晴れたように体がすっきり!
3日飲むようにとのことなので飲みましたが、最初の1錠でバッチリ効いた感じがしました。

Posted by mic at 2022年07月21日 05:53 | 返信

長尾先生、いつもありがとうございます!

うちは、家族4人全員感染しました。
小5の息子、高2の息子、主人、私、
全員イベル3日間服用で、
熱、喉の痛み、咳症状も治まり、後遺症も全くなし!
今もめちゃくちゃ元気ですー!
効きます!効きました!

Posted by はるか at 2022年07月21日 06:17 | 返信

長尾先生いつも応援しています。

ワクチン未接種の
32歳の娘が6月27日に発熱しイベルメクトール12mg1錠
ビタミンC,Dサプリ服用。
28日明け方pcr検査、同日午後陽性の連絡あり。
30日に倦怠感と熱は下がったが、味覚嗅覚障害発生。
処方された抗生物質の副作用かコロナの影響か不明だったが
1週間後イベルメクトール追加で1錠と亜鉛サプリ服用。
翌日味覚嗅覚障害改善し始める。
現在通常生活に回復済み。
イベルメクトールはネット購入インド製ジェネリック1錠100円
程度。
こちらに投稿されていた成分データにて先発薬と同等と確認済み。
自分自身は歯科治療の際、予防で服用。
副作用は一切有りません。

Posted by サスケ at 2022年07月21日 06:20 | 返信

BA何とかが出始める少し前くらいだったと思います。オミクロンの症状と言われているような症状がありました。
今まで引いてきた風邪とほぼ変わりない症状でしたが、試しにイベルメクチン飲んでみました。

あっさり1日で治りました♪念のため、もう1日飲みました。もちろんそのまま完治でした。

長尾先生!3連投稿ありがとうございます!拡散します。

Posted by アテナ at 2022年07月21日 06:45 | 返信

長尾先生こんばんは。いつも本当にありがとうございます。
2021年8月にインド産のイベルメクトールを通販で購入しました。
2022年4月、職場(同室)で陽性者が出たため、12mgを1錠服用、発症なし。
2022年7月、喉にいつもと違った痛みを覚えたので同量を服用、その後痛みは出ませんでした。

Posted by えりおばさん at 2022年07月21日 08:30 | 返信

リンクからイベルメクチンが無効であるというRCTの論文をチェックしました。これはFrontiers in Medicineという雑誌に6月16日付けで載ったのですね。結果の所では入院患者において主訴である症状が解消された人の割合がイベルメクチン投与群では有意に高かった事、外来患者において発熱、倦怠感の持続日数が投与群では有意に短かったという事ですが、結論の所ではこの研究ではイベルメクチンの有効性は認められなかった、となっています。その理由として退院時の症状改善は入院後7日程度の時点までしかフォローされてなく、観察期間が短い、21日間フォローした先行研究ではイベルメクチンは効果がなかったと示されている、と記述しているのは出た結果に忠実ではなく、結論をある所に誘導しようとする意図的なものが感じられました。
なによりこの研究で1番駄目だと思った点は、イベルメクチンの投与開始が症状が出始めてから入院患者で平均7日、外来患者で3日経ってしまっていること。ランダム化して2群に分け、試験を開始する迄そんなにかかっていては駄目でしょう。初期の投与こそがこの薬の効き目を最大限に引き出せるという原則を無視してしまってます。それについて殆ど論文内で触れず、最後のほうで考察の所に、もっと早期の投与であれば効いたかも知れない、とチョロっと書かれていますが見逃されやすいと感じました。査読がされてるのならここが突っ込まれる筈だと思うんですが、されなかったのでしょうか。

Posted by Yoko Oda Thapa at 2022年07月21日 09:18 | 返信

父·77歳(ワクチン3回接種)が、今月はじめに突然
謎の高熱を出し(38度.8)下痢も止まらずで
初日に一錠、イベルメクチンを飲ませました。

2日目も熱は変わらずでしたが、3日目には37度台
3日目には36度台の平熱まで下がりました。
(下痢も治まり…)

保健所へ電話して、PCRをしてくれる病院へ行きましたが
高熱があるのになぜか検査はしてもらえず…。

なので結局、父の体調不良はコロナ感染なのか
それともワクチンによる影響なのか
全くの不明なのですが、熱が下った父は
早速出掛けたりして、普通に歩き回っていました…。

病院

Posted by りりあん at 2022年07月21日 10:14 | 返信

イベルメクチンについての報告

今年6月初旬、オミクロンと思われる症状あり。5日間イベルメクトールを飲みました。
5月28~30の3日間、実家で一緒にいた母(3回接種済…。)が、ずっと咳をしていたのですが
「抗原キットで陰性だった。喘息かも」というので、疑わずにいました。

5月31日、私が自宅に戻った後、母から咳の悪化と、ひどい倦怠感で起きていられないとの連絡あり。
6/1,夜10時頃、私(未接種)が熱っぽさを自覚し、体温測ったところ、38.2度。喉痛などはなし。
すぐにイベルメクトール12ミリと、市販の葛根湯を飲みました。イベルの前にはエキストラヴァージンオリーブオイル大さじ一杯。

6/2、38度台。一時は38.8まで上がりましたが、苦痛や倦怠感はあまりなく、イベル、葛根湯、ビタミンB.C.Dなど飲みながら
安静にしつつも、在宅の仕事ができ、人気のない時間に犬の散歩にも短時間行けました。食欲も、まあまあ。常にペットボトルを手元において、水分補給。

6/3 37度台。イベル、葛根湯、ビタミン類、生姜をすりおろした甘酒、ハチミツ。水分補給。安静にしつつ仕事、犬散歩もできる。

6/4 36度台にさがる。下熱と共に、咳、痰、鼻水鼻詰まりが出てきたため、引き続きイベル。葛根湯の代わりに市販の補中益気湯、ビタミン類、甘酒、ハチミツ。水分補給。

6/5 36度台、平熱に安定。念のため、この日までイベルメクトール飲む。痰と鼻水による咳は続く。

6/6すっかり平熱に下がったが、咳、痰、鼻詰まりあり、嗅覚異常も感じたため、予約をして近くの耳鼻科受診。
耳鼻科の先生は、「熱はないですね」と言って、コロナの検査は一切せず、普通に喉と鼻の診察。
「副鼻腔炎ですね。鼻の奥に炎症があると臭いの神経が働かないんですよ」とのことで
クラリスロマイシンと、咳止め、鼻詰まりの薬を一週間分処方。
2日ほどで嗅覚が戻り、咳、痰、鼻も徐々に減って、副鼻腔炎ふくめ、2週間で完治。後遺症とくに無し。

コロナ禍の前、私は、風邪やインフルのあとに、1~2週間、咳や鼻水、痰が残ったりしていたので
以前、たまにひいてた風邪を、今回、久しぶりにひいた、という体感でした。
母が2度目の抗原検査をしたら、母はオミクロン陽性だったそうなので、
それがうつった私も、実はオミクロンだったようですが、まあ名称は違っても、
症状も、治癒過程も、ほぼ、昔と同じ風邪、で済みました。
インフルで38度になったときより、遥かに体が楽だったのは、イベルちゃんのおかげかな(´∀`)

唯一、失敗は、母の咳を浴びまくっていた5月末の3日間で、すぐにイベルを飲まなかったこと。
このとき、すぐに飲んでいれば、私は発症しないで済んだかもしれないのですが
母の「最初の抗原検査陰性」で、油断してしまいました。

いつも長尾先生のブログや動画を見ていたので、熱が出てもそれほど動揺せず
先生のお話、イベルメクチンを信用して、あとは水分補給さえしっかりしてれば何とかなる、
と思って過ごすことができました。
長尾先生に直接、診察していただいたことは無いけれど
先生の動画、ブログ、ご著書のおかけで、心身支えられています!

長尾先生ありがとう
イベルメクチンありがとう

Posted by コインには裏と表がある at 2022年07月21日 10:21 | 返信

いつも拝読しています。
私はリウマチ疾患で常に服薬で免疫落としている状態です。
のどが赤く腫れ痛みがあり抗生剤をもらいましたが
試しに抗生剤飲まずにイベルメクチン一錠を服用しましたら
次の日には治ってしまいました。
ワクチンは打っていません。
のどの痛み、頭痛、の時は早めにイベルメクチンを飲んでいます。
2ヶ月おきの血液検査で異常はなく肝臓も大丈夫です。
常備薬として心の支えとしてイベルメクチン置いてあります。
長尾先生には感謝しかありません。
本当にありがとうございます。

Posted by サリー at 2022年07月21日 10:50 | 返信

記事の更新、ありがとうございます。
7/6に夫が発熱。9日には昨年につづき2度目の感染判明しました。ワクチン2回接種済みです。
午前中に夫の感染判明がわかり、同日午後に、息子と私も、無症状ですがPCR検査を受けました。
翌日の結果は、
私は陰性でしたが、大学生の息子は陽性でした。
その後、息子はホテル療養をさせていただき、昨日、戻ってきました。
私は、今現在も未感染のまま。
息子と私はワクチン未接種でした。
息子は家庭内感染しましたが、私は特に何も対策してないにも関わらず、感染しませんでした。
軽症で済んだ息子と共に、罹らなかった私も、この後、ワクチン接種は受けません。
このような騒動は、早く終わりにしてほしいです。
2人の症状をみていたら、感染しても
持病がなければ、もう大したことないのではないかと思います。
3日ほどは高熱があり、喉の痛みもありながら、2人とも普通に食欲あり、びっくりしました。
4日目からは2人とも37度台に下がり、
5日目は平熱です。

昨年の夫の1回目はキツかったみたいで、今も片耳の聴力は少しですが落ちたままのようです。
が、今回は2人とも、数日で復活しました。

もう、、インフルエンザより軽めな印象でした。

Posted by 尼崎市民 at 2022年07月21日 11:18 | 返信

長尾先生、いつも本気でみんなの健康と命を大切にしている気持ち、伝わっています!大ファンです!
介護従事者ですが、先生のおかげで、ほぼ強制に近いワクチン接種が始まってからの1年数ヶ月、周りの圧力に負けず、夫婦で非接種を貫きました!ようやく潮目が変わって来たような気もしていますが、まだ思考停止している人達が大半なのも事実。
イベル効いたよ!!の投稿、させて頂きます!
今年1月下旬。 少し喉の違和感があり、安心して出勤したいと思い、子どもが学校から配られていた抗原検査キットを軽い気持ちで使用したところ、まさかの陽性!すぐに先生の指示通りの量、イベル服用。そのまま喉の違和感と痰がらみだけで、発熱もせず終了。2日後、夫がいきなり39.6度の発熱。すぐにイベル服用。丸一日しんどそうにしていましたが、翌日の夕方には平熱に。喉の痛み、咳などの症状ゼロ。 3人の子ども達も全員陽性でしたが、こちらはイベルなしでほぼ無症状。
職場の同僚2人も、オミクロンに罹患し職場復帰したあとにブレインフォグ的な症状あり、イベルをお勧めしたところ、1錠ですっきり回復。 
ちなみに、イベルメクチンクリーム、みなさんご存じですか? 試してみたところ、うちの夫の乾癬が治りました。。。〔乾癬は自己免疫疾患のひとつだそうです〕

Posted by さやか at 2022年07月21日 11:33 | 返信

先生、今日は3回もブログをUPしてくださり有難うございます!イベルメクチン、私(60代前半、ワクチン未接種)には効きました。
今年のGWのこと。1日目、夜熱が38.5度まで上がり、イベルメクチン12mgを服用。激しい頭痛に耐えかねてバファリン1錠もほぼ同時に服用しました。1時間後に37.8度に下がり、2日目朝には37.4度に。その夜には36.8度に。3日目朝には平熱になって普通の生活に戻りましたが、イベルメクチンは3日間飲み続けました。咳や喉の痛みの症状は無く、自主隔離で検査もしていないので断言できませんが、軽い味覚と嗅覚障害が一週間程続いたので普通の風邪では無くコロナだったと思っています。高熱のせいかイベルメクチンの副作用なのか少し軟便になりました。でも、腹痛は無かったし却ってデトックスできてスッキリしました。個人的な体験ですが、エビデンスに繋がれば幸いです。

Posted by 夏みかん at 2022年07月21日 11:54 | 返信

長尾先生こんばんは😊

イベル体験ご報告します。
家族3人未接種。イベル個人輸入。

遠方に住在の26歳ひとり息子が
今年3月中旬の夜39〜40℃近くの高熱。
すぐに手持ちのイベルメクチン12ミリ
一錠を服薬し早朝には37℃下がり
さらに一錠服薬し、友人が届けてくれた
クラリスと漢方薬を服用した後は平熱に。
後遺症なし。
今まで仕事で疲れ何度か体調が悪くなりそうなとき
や危ないなと思ったときにイベルをその度に
服用しなんとか乗り越えていたとのこと。
3月の高熱は個人的なストレスが重なった
のもありいきなり発熱したそうです。
感想聞いてみたら「イベル、スゴい!最強!」
と即答。

夫はリウマチ患者でワクチン接種を
医師からは勧められたそうですが
勤務先はワクチン接種は任意だから
強制しないようにとの姿勢だったため
納得するまで自分で調べる時間ができ
米国ではリウマチ患者の接種後死亡事例が
あったのを知り接種を思いとどまる。

私自身は自然育児で子育てをしてきた
こととアレルギー体質もあったので
様子見しているうちに長尾先生のTV出演での
ご発言からイベルを知り、感染後自宅放置に
なっては不安でたまらないので情報収集し
思い切って慣れない個人輸入。
私と持病の夫も予防に服用していて
未接種ですが、まだ一度も発熱してません。

話が前後してすみません
まだ変異してないデルタ株だった頃。
ご近所の知り合いの80代後半のご婦人の
60歳の息子さんが発熱したことがわかり
市内の発熱外来に行くように勧めたら
陽性でコロナ感染がわかる。レントゲンで
肺炎の兆候あるが自宅療養で保健所の連絡待ち。
母親が翌日発熱、甥御さんが様子見に来てくれた
ら脱水症状だったのですぐに救急車呼び他市に
入院。息子さんも不安からか同日に自身で救急車
呼び3時間入院先探した後他市に入院出来
1ヶ月後に無事退院されました。
高齢者がデルタ株でも即入院でき治療できれば
助かるのだと実感。
医療崩壊して自宅放置されたら自衛するしな
ないのだとイベルメクチンを藁をも掴む
思いで個人輸入しました。

長尾先生は命の恩人です🍀
御身を削ってまで真実を伝え続けてくれて
心から感謝しております🙇‍♀️

Posted by ひとりひとりが救世主に at 2022年07月22日 12:00 | 返信

先生、今日は3回もブログをUPしてくださり有難うございます!イベルメクチン、私(60代前半、ワクチン未接種)には効きました。
今年のGWのこと。1日目、夜熱が38.5度まで上がり、イベルメクチン12mgを服用。激しい頭痛に耐えかねてバファリン1錠もほぼ同時に服用しました。1時間後に37.8度に下がり、2日目朝には37.4度に。その夜には36.8度に。3日目朝には平熱になって普通の生活に戻りましたが、イベルメクチンは3日間飲み続けました。咳や喉の痛みの症状は無く、自主隔離で検査もしていないので断言できませんが、軽い味覚と嗅覚障害が一週間程続いたので普通の風邪では無くコロナだったと思っています。高熱のせいかイベルメクチンの副作用なのか少し軟便になりました。でも、腹痛は無かったし却ってデトックスできてスッキリしました。個人的な体験ですが、エビデンスに繋がれば幸いです。

Posted by 夏みかん at 2022年07月22日 12:27 | 返信

お疲れさまです。
私の住んでいる韓国の市内には20箇所の図書館がありますが、
見たら長尾先生の本が8箇所の図書館に置かれています☆
'ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!'と'平穏死'です。
私は日本語のを買って読まないとです!
イベルは頓服的にずっと飲んでいますが
副作用はありません。
いつも配信ありがとうございます^^

Posted by みるく at 2022年07月22日 12:44 | 返信

長尾先生


いつも命と健康に関わる重大なことを教えてくださり、
ありがとうございます。


私も3月沢山の人と接する機会があり、
その後、強烈な倦怠感と喉の違和感に襲われました。
持っていたイベルを12mg、1錠飲みました。
1回服用のみで、劇的に楽になりました。
2日後、まだ倦怠感が抜けない感じがあったので、
再び、1錠服用。
熱や咳ひとつ出ることなく、回復して終わりました。


また最近も東京へ出かけ、電車での移動を終えた後、
夕方から喉の違和感を感じ、持っていたイベルを3mg服用。
アズレンのうがい薬でうがい、プロポリス入りのど飴も舐めました。
急速にのどのイガイガ感が消えました。


取り急ぎ、ご報告でした。

Posted by モルゲンロート at 2022年07月22日 12:52 | 返信

先生、こんばんは。
本当にイベルがあるのにねぇ。。です。
私は2021年3月から波が来る度サンファーマのイベルメクトール12を月に一度予防に服用しています。
デルタ株の時は2週間に一度服用していました。
その他は毎日DHCのビタミンD、たまに亜鉛のサプリメントをコロナ予防に。
比較的普通に出かけたり会食などもしていますが、毎年必ず酷い風邪を引いていた私が風邪気味にすらならなくなりました。

最近はコロナはもう終わりと思い、感染対策を緩めていたし、実はこの三連休にうっかり満員電車並の人混みに紛れ込んでしまい、長時間過ごしてしまいました・・;
マスクはしていたとはいえ、もうこれでコロナにならなかったら私の免疫力凄いよ…と思い覚悟をしました。
やはりその夜から歩き過ぎの筋肉痛にしては異常な脚の痛みと、翌日には喉や口内に異変を感じてもう駄目だと思い、おやすみ前にイベルを飲みました。
翌朝にはすっきり脚の痛みや喉の異変が消えて元気になりました^^
イベルは予防にも罹患してすぐにも絶対効いていると思います。
体重40キロ台ですがずっと1回1錠(12ミリ)飲んでいても副作用を感じたことはありません。
むしろ体調良くなりました。
大地の神様からの贈り物、地球の愛あるお恵みのようにあたたかさを感じます。
ワクチンより長尾先生や大村教授とイベルを信じています。
先生、今日は3度もブログをありがとうございます。
先生の強いお気持ちが伝わり、泣きそうになりました。
しっかり活用させていただきますね。

Posted by カノン at 2022年07月22日 01:05 | 返信

前にもコメントしましたが
もう一度 こちらにも書きます。


(コロナワクチン未接種者です)


7月8日(金) 体調不良を感じる
7月9日(土)起きたら発熱していて
徐々に 38度まで上がる。
インド製のイベルメクチン
(ジェネリック)1錠 飲みました。
翌朝には 熱は下がっていました。
36.5度でした。(私の平熱です)
あっけなく治りました。


たぶんコロナだったと思いますが
インフルエンザより軽かったです。
ワクチン未接種でも 軽いです。
このレベルで5類にしないのは
おかしいです。(実感として)


メルク社のストロメクトール
長尾先生 それ以上 言わなくて
大丈夫です。 危ないことは
しないでほしいです。


メルク社は イベルメクチンを
発売していた会社なのに
コロナには効かないと言い出した
会社です。おかしいなと思っていたら
高額な新薬を 発売しました。
イベルメクチンが効くと困る
のだと思います。

Posted by 長尾先生が大好き at 2022年07月22日 01:31 | 返信

名前
長尾先生が大好き

Posted by 長尾先生が大好き at 2022年07月22日 02:00 | 返信

長尾先生、イベルメクチンの使用感報告のため、初めて投稿させていただきます。
40代後半女です。ワクチン未接種で4月コロナにかかりました。

発熱初日は倦怠感が強いが熱を測らず、翌日1日寝てても38度後半の熱があったため、イベルメクチンを服用したところ、翌朝倦怠感はほぼなくなり、治ったかと思うほどでした。
倦怠感はなくなったものの残念ながら38度前後の熱があり、手持ちの抗原検査キットで陽性で、PCR 検査を受診し陽性確定、でした。
イベルメクチンは4〜5日ほど服用しましたが、2日目以降は特に効いたと言う感じはなく、発熱開始から4〜5日で熱がおさまりました。
症状は熱と軽い喉の痛みのみ。消炎用うがい薬とトローチで楽になるレベルでした。
後遺症は栄養不足でなるものと理解していたため、念のための後遺症対策としてFLCCCプロトコルを参考に亜鉛とビタミン剤を摂取しました。飲むと翌日喉の痛みなど、改善されました。後遺症はありません。
余談になりますが、鼻水や痰の味が今までの風邪では味わったことのない変な味がしまして、新しいウィルスなのだな、と思いました。

ちなみにワクチン未接種なのは、女性は重症化しにくい、普段から発熱を伴う風邪をひかず、ワクチンなしでインフルエンザにかからない、BMIは25少し超えだが運動を不定期でしてきて体力がある、など自分の状況を踏まえてワクチンを打たなくても大丈夫だろうと判断したためです。

Posted by くま牧場 at 2022年07月22日 02:53 | 返信

カズ君先生、今回、大変、貴重な記事投稿、ありがとございます。

「ノーベル賞を受賞した大村先生でさえ、YOUYUBUがBANされる。
業績や存在までも、社会的に抹殺するという異様な国家である。」

これには、驚きました。ただ、私は、情報発信者側となるユーザーの中で、
特に、秀でている発信者(つまり、DS側の嘘を、根本から見破るなどの能力の高い人)は、ことごとく、動画削除や、アカウントバンされているのが、日本に限らず、アメリカでも、欧州でも、起こっていたのを見ていましたので、むしろ、それだけ、大村先生が、特出する存在であることを、DS側が、認めたということだと理解します。そういう意味で、私なども、バカなフリをして、youtube配信なんかしても、ちょっとした言動から、バカじゃないことがバレた時には、嫌がらせされるか、バンされるかだろうと思ってますから、最初から、悪乗りする気がありません。(笑)
その場合、動画サイトとしては、RUMBLEを使う人が多いようです。

https://rumble.com/

まあ、youtubeと、一見、似てますが、youtubeと、同じ基準で、バンされにくいという利点は、あるのかなと。
もっと言いますと、Google日本法人なんですが、以前、ある東大生が作ったブログに、
「どんなに検索しても、代表者の情報が、でてこない。」とあり、
やっと出てきた名前が、半分カタカナ、半分漢字の、国際結婚して、姓を変えた女性のようだったんです。ただ、それでも、何者なのか不明なまま。そんなのが、日本のITインフラともいえる代表的な企業の日本法人なんだと、不審に思っていました。それで、つい先だって、統一教会問題がメディアで取りざたされ、そのタイミングで、容疑者の母親が通っていたとされる、奈良の支部が、閉鎖していたとありました。
すると、私の友人も、関西方面ではありませんが、仕事で通る場所に、支部の粗末な建物があるのを知っていたが、メディアが、いっせいに、統一教会家庭連合の反社会的実体について報道すると、それまで、Googleの地図に、所在が掲載されていたのに、チェックしたら、あっという間に、地図から削除されていたというんですね。
それで、ピンときたのですが、Google日本法人からして、統一教会がらみなんだな、ということです。
youtubeは、Googleがやっていますから、同じ系統の人間が動いているんでしょう。
このような連中に、すべての利権を握られていて、言論の自由も何もあったものじゃないですね。これこそ、憲法違反じゃないでしょうか?Google日本法人は、捜査したほうがいいです。ちなみに、内部資料とみえる動画を見たら、統一教会(家庭連合)は、北朝鮮の金日成と、大の仲良しでした。教祖が、北朝鮮生まれで、家族が北朝鮮におり、統一教会と北朝鮮は、兄弟だと言い、兄は、北朝鮮のほうだと言ってた人物なのです。
日本の自民党は、安倍さんの事件で、濃厚な関係性が指摘されても、はぐらかせると考えている議員もいるようですが、実際には、深く浸食されており、『週刊現代』99.2.27号には、すでに、現職国会議員128人の「勝共連合・統一教会」関係度リストが公表され、
それも、当時の、警視庁公安部の『勝共推進議員名簿(衆・参)』
(93年9月作成)にあった衆参両院議員249人と勝共連合からの派遣秘書43人の名簿をもとに、現職議員128人をリストアップしたのだというのです。

(「勝共連合・統一教会(衆・参)」関係度リスト)
https://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm

この浸食は、延々と続き、現在も、報道されたように、自民党議員と秘書に、多数の教会関係者がいるそうです。野党にも食い込んでいますし、最近、出来た党にも、いると言われているので、注意が必要です。ですから、ネット空間の浄化という意味でも、北朝鮮系の反社会的カルト団体が、日本の政党を乗っ取っていることが、根本的な問題であり、大村先生個人の問題などではないのです。

話は変わりますが、イベルについて、

「インド製や中国製であるが、すべて北里にあるイベルを造る放線菌株を
留学生や研究生が持ち帰ったもので、北里の成分分析では、大丈夫だった。」

との情報。これは、ありがたいです。
実は、私は、先生のブログを知る前から、イベルは、入手して、なぜか、飲んでました。
それも、皆さんが、ワクチン接種する前から。
しかも、インドの。(笑)なぜか?「これだ」という直感があったから。
(私は、ワクチン未接種、インドイベル飲み、です。)
最初は、12mgを粉末状にして、少しずつ、試してましたが、長尾先生が、他の先生達と、ディスカッションした地味なビデオを見て、ある先生が、「僕は、予防用に、週2回、12mg飲んでる。」というのを聞いて、「そんなに飲んでも大丈夫なんだ。」と思い、12mgを飲んでみましたが、副作用的なものは感じられませんでした。

ただ、私は、未接種であっても、先生、ご存じか知りませんが、この日本でも、アメリカや欧州でも、ケムトレイルという、空から噴射するタイプの毒が気になっていましたし、シェディング予防の必要性も理解してましたので、時々、飲んでいたわけです。インド製が、北里の先生の、お墨付きと分かって、より安心いたしました。

感想としては、未接種の人がイベルを飲んだ場合、それまで、体に溜まった、凝りのような、一般的に、老廃物といいますか、よく分からないものが、分解されて、どんどん、体外に排出されようとするようです。私が飲んでいるのは、イベルだけでなく、数種類のサプリや、漢方系のものなどもありますが、それを、デトックスのプロセスに合わせて、接種しています。

私が、長尾先生と親交のある、大村先生や、宮沢先生などにも、お願いしたいのは、犬猫用サプリの開発です。元々、イベルは、犬用があります。ただ、人間と同じように、これまで以上に、動物達も、デトックスの必要性があると感じています。日本は、政府から浸食され、それが、医療や食などにも及び、たとえば、ラウンドアップなど、他国で禁止されている劇薬が、農薬として、まき散らされているのです。
そして、それは、無分別に使われているのが現状です。
(この農薬問題は、今、断ち切るべき問題です。農薬の使用を禁止し、スイスのように、無農薬農業を助成すべき。)

動物も、そういうものを、触れる、吸い込む、飲み込むなどの危険にさらされています。
本来、正常な政府であれば、禁止されるべきですが、統一教会のことも知らない獣医さんなどは、ラウンドアップが、動物に対して、いかに危険かも知りません。
実は、日本は、環境自体が、汚染されるように、狂った人々と、それに従う人で構成された政府や地方行政によって、どんどん、浸食されています。それに加えて、空気、水、土壌汚染、接種者のシェディング問題などなど、人間だけではなく、それより体の小さい動物達に、かかっている負荷のことも考えてあげるべきなのです。

人間は、たとえば、汗をかく、鼻をかむ、といったことができますが、これも、デトックスの一種と考えられます。人間は、比較的、いろんなことができます。ところが、たとえば、犬は、どうでしょう?犬は、人間より毛穴が少なく、鼻も、かむことはできないのです。つまり、好転反応のプロセスの選択肢が、人間より少ないと思うのです。
その点で、漢方は、犬猫には、難しい面があります。
デトックスの場合、医療用の炭に吸着させて出す、という方法がとられますが、
それだけでは、不十分なほど、この日本では、政府の旗振りで、毒撒きが盛んなため、
より、症状別に細分化されたサプリなどで補う必要性を感じます。

また、人間に良しとされるサプリであっても、犬に良くない添加物や、犬にとって、良くない原料が複合的に添加されていることが多い。兼用できないわけです。私は、コロナ騒動が始まって以来、いくつかの良いものに出会いましたが、イベル以外にも、それはあるわけです。もちろん、厚労省の特例承認のようなものは、その中には、1つもありません。第一に、安全であることが重要です。これは、サプリの領域で、すでに、存在しているわけです。接種者が、見舞われているという血栓なども、それを安全に溶かす酵素があり、これも、日本人が発明者ですよ。それと、松を使ったものは、効果が高いですね。そのほかにも、いろいろありますが、どちらかといえば、すべて、安全な領域にあるサプリメントに属するものです。したがって、動物医療用も、この視点で考えるべきと考えます。

厚労省に承認されたものは、点滴、注射、経口薬など、ほぼ毒薬であり、犬猫にも使えず、使えば、悪化するか殺されます。それが、論外になった以上、改めて、安全な医薬品やサプリの開発が求められます。
どうしても、外科的治療が必要になる場合などは、安全性に重点を置いて、効果的な治療ができる先生を見極める必要が、より高くなっています。

そして、長尾先生の記事にあったことですが、
<「メルク社のストロメクトール」だけは、ネットで買わないで欲しい。
ここまで詳しく書くと命が危ないので、これまで一切書けなかったけど
毎日、全国の見知らぬ人からの問い合わせが多いので初めて明記しておく。>

これこそ、もっとも、重要な情報ではないでしょうか?
メルクは、正規品であるかのように考えられてきました。日本向けに、MSDという企業名でも、ストロメクトールは、販売されています。ただ、どう考えても、「メルクは、大丈夫なのか?」という疑問、「メルクが大丈夫でないのに、MSDが大丈夫だということがあるんだろうか?」と、思っていました。長尾先生のブログや動画を見ても、そこが、はっきりしなかった。むしろ、メルクの、ストロメクトールを勧めていて、インドのものは、お勧めしないと、遠まわしに言いたいのかな?と、そこが、釈然としませんでした。

私は、すでに、インドのイベル派(笑)でしたから、
これまでにも、毒薬を作っては、ばら撒いてきた米メルクより、
今回、毒ワク企業群にも加入していない、インドのものの方が、安全だという感じを持っていました。したがって、私は、メルク、MSDについても、未接種です。
新ためて、自分の感の良さに、感謝したいと思います。(笑)

首相のモディさんの政治姿勢などをみても、一方的に、西側DSに、ひれ伏すようなことはなく、宗教的な倫理観も、それが破綻したDS側の混沌とは、一線を引いているため、
その方針は、インドの製薬会社にも影響しているような気がします。

一方、日本政府は、「新型コロナ(抗ウィルス)の経口【毒】薬」キャンペーンに、
乗り出してきましたね。ファイザーCEOによれば、人口を半減させるために作った毒ワクチンは、この日本でも、キャンペーンを張っても、もはや、打つ人も少なく、ワクチンで、これ以上、人を殺すのが難しいと思ったのかどうか知りませんが、今度は、「新型コロナ(抗ウィルス)の経口【毒】薬」キャンペーンを、テレビなどで、始めた模様です。
しかしながら、これも、「厚労省の特例承認」であり、
現在、世界中で、多数の薬害被害者を出しているワクチンなどと、
開発の趣旨(ファイザーCEOによると、人口削減)や、
承認プロセス(ファイザーが敗訴しなければ、重篤な副作用のデータが隠蔽されていたこと)の、精査も、議論も、反省も無いまま、同じような関連企業と癒着して、
厚労省が、ワクチン被害者の状況を無視し、賠償責任にも応じていないまま、
またまた、特例承認したにが、その経口【毒】薬であり、同様に、危険物であると判断するのが、慎重な人間としての、まっとうな判断でしょう。

今、厚労省一押しの毒薬が、[モルヌピラビル毒薬]=[ラゲブリオ毒薬]というわけです。
売り文句は、「骨髄抑制、催奇形性がございます。(厚労省による説明)」
つまり、サリドマイド(または、その類薬であるレナリドミド)より危険ということです。

(ウィキペディア サリドマイド)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%89%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%89

これが、厚労省発信の公式書類では、[ラブゲリオ](爆笑)。
ラゲを、ラブだと思って、会議で、ラブラブ言っているわけで、
もはや、厚労省は、製品名さえ、よく知らないものを特例承認した証拠です。
しかも、厚労省の会議出席者からでさえ、サリドマイドと比較されているような毒薬であるにもかかわらず。以下は、その一例です。

(佐藤委員)「サリドマイドの場合は、それを使う医師は、全員が登録していないといけないのです。(しかし、[モルヌピラビル毒薬]=[ラゲブリオ毒薬]は、医師なら、誰が使ってもいい。)かつ、患者さんも、個人情報に配慮しつつも、いつ、どの患者さんにどれだけ使ったかということを全部登録した上で、患者さんにやるべきことを説明し、同意を得たかという記録を全部残して、それを後で確認できるようにしておくという仕組みがつくられているわけです。そういう仕組みをつくらないまま、野放しにこの薬を使わせていいのかということを言っているので、全然お答えになっていないと思うのです。
ちゃんとやっているか、後で何らか調査すればいいとか、そんな生易しいもので胎児への被害が防げると思っているとしたら、サリドマイド事件の教訓を何だと思っているのかということになると思うのですが、いかがでしょうか。」

という具合です。
なお、サリドマイド事件では、ウィキペディアによると、
「(薬害)被害者がイソミンとプロバンMの製造許可に対し法務局に人権侵害を訴えるが、
法務省人権擁護局は「侵害の事実なし」と結論。」という、薬害に対する、とんでもない揉み消し工作が、かつて、行われていたということが記されています。

「厚労省 医薬品等行政評価・監視委員会室長(無意味に、長ったらしい名前まで付けて。可哀そうな感じさえしますが。)」は、どうせ、責任取るつもり無いから、[モルヌピラビル毒薬ラブ]なんだ、ということで、よろしいんでしょうかね?

サリドマイドより危険な毒薬を特例承認し、
「本件は、新型コロナの薬」、「本品は、国が買い上げて流通させている」と言っているのが、今の厚労省なわけですね。

また、厚労省は、「骨髄抑制」作用があると、サラッと言ってますが、
奇形と並ぶ、重篤な障害であるようです。

この被害者の会のHPを見たら、「サークリサ」という薬が、承認されたと書いてあるんですが、その説明を見ると、「一般名: イサツキシマブ(遺伝子組換え)
製品名: サークリサ点滴静注100mg/500mg
製薬会社: サノフィ(株)」
とあり、厚労省が、危険で、安全性が確認されていない、遺伝子組み換え物質を、どんどん、承認してしまっていることが分かりました。点滴も、危険です。安全性無視で、乱発しているのが、今の新薬なんでしょう。しかし、危険である以上、これは、厚労省の、医療を利用した、生物兵器テロではないですか?
まず、医薬品から、遺伝子組み換え物質を禁止すべきでしょう。

なお、[モルヌピラビル毒薬]=[ラゲブリオ毒薬]の話に戻りますが、
発売元は、[MSD]であり、[MSD]は、[日本向けメルク]。
怖いですね、日本をサリドマイド児だらけにするつもりなんでしょうか?
どちらも、DSの毒薬兵器製造企業というわけですか。
日本企業は、簡単に、外資に、ひれ伏す情けない人達ばかりになってしまったんでしょうか?そのうえ、政府が、北朝鮮統一教会家庭連合という反社団体と言われるようでは、どうしようもありませんね。

[モルヌピラビル毒薬]=[ラゲブリオ毒薬]の画像を見たら、箱には、「注意-特例承認医薬品」と、書いてある。箱から出された錠剤(ウインナーのようなカプセル)だけ見ても、
分からないので、分からなければ、「特例承認薬ですか?」と、万が一、勧められたら、聞くことです。健康でいたければ、お断りしましょう。

なお、この毒薬会議のメンバーですが、

・武田薬品工業株式会(NWOクラウス・シュワブ系)
・アストラゼネカ株式会社(統一教会の会議に参加)
・ファイザー株式会社(人口削減発言)
・MSD社(=ファイザー)
・中外製薬

と、中外製薬も加わっているようです。

私が、とても、驚いたのは、この会議で、厚労省の司会者(?)が、
企業側に、「ユーチューブライブをやるんだから、はっきり、しゃべってくれ。」と、言っていることです。なんで、厚労省が、ユーチューブ使うの?
厚労省の発想レベルが、非常に、お粗末なことを証明しているかのようです。
一方、大村先生は、バン。これで、Youtubeと、Googleも、世直しに使えるような代物ではないことが、証明されたようなものです。

また、厚労省の議論の内容も、
「小児へのワクチン接種に関する議論で、武田薬品から50万、アストラゼネカから50万、受け取り。」とか言ってます。製薬会社から、小遣いが欲しいらしい。
そして、極めつけが、「【ラブ】ゲリオの安全性」なんだそうです。で、何の議論かというと、「MSDから50万、中外製薬から50万の受け取り」なんだそうです。
いったい、なんの議論なんでしょうかね?大丈夫か、厚労省。こういう人達が、厚労省をやっているということは、危険極まりない状況になっているということですよね?

しかし、一部の出席者からは、厚労省のやり方を非難する声も上がっています。
ところが、厚労省は、危険な特例承認薬を乱発しています。
驚くべきことに、もはや、「コロナ」という口実さえ飛ばして、
なんのためか分からないようなものまで、特例承認してるのです。
その中には、海外でさえ、承認されたことがないものまであると。

(例)
ラゲブリオカプセル
パキロビッドパック
コミナティ
スパイクバックス
バキスゼブリア
ロナプリーブ

・・・これらを踏まえたうえで、統一教会家庭連合=自民党で、一歩踏み込んだテレビ局が、それ以外では、相変わらず、デマとプロパガンダに追従しているのは、残念です。
以下は、前述の危険物が、テレビで、ワクチンの代わりに、キャンペーンされている動画です。

(「BA.5」にも従来のコロナ治療薬が有効 東大などの研究チーム発表(2022年7月21日))

https://www.youtube.com/watch?v=Q-QYRc3TC2U

この動画には、危険な特例承認奇形毒を煽るために、「東大」のネームバリューを使えそうな、2005年から、テレビ医者を、やってる、河岡義裕「特任教授」が、駆り出された模様です。

<特任教授>とは、大学や研究機関で特定の期間雇用され業務を担う教員で、便宜上「教授」と呼ばれる人を指します。「特任教授」は法律や省令などによって定められた役職ではないため、具体的な定義や呼称は大学によって異なります。
特任教授は大きく分けて以下の2種類の形で雇用されることが一般的です。
・定年退職後に再雇用された教員
・特定のプロジェクトを遂行するために、定められた期間雇用された教員

ということで、日本を奇形児だらけにする特例承認経口薬キャンペーンを、期間限定で、させられている人、と考えれば良さそうですね。
ただ、ちょっと調べると、2002年 野口英世記念医学賞を取ったということで、まさに、DSの肝、ロックフェラー系なんでしょうか?(笑)
それで、もう、この手の、プロパガンディストは、通用しないということを、
林千勝さんという(まあ、この方も、東大ご出身なんですが)方が、動画で説明されていますので、こういった、DS追従型プロパガンダを、止めさせるためにも、皆さんに、予備知識として、見ていただいたほうが良いと思い、それも、お知らせさせていただきます。

(黄熱病のワクチンは、失敗だった?ロックフェラー財団に所属した野口英世の「裏」偉人伝 林千勝)

https://www.youtube.com/watch?v=gbxHZvdDORw

Posted by モルヌピラビル=経口毒薬=サリドマイド児=メルク=MSD at 2022年07月22日 03:11 | 返信

私は、かずくんのクリニックで診察して頂いてる、ワクチン後症候群の患者です。
私の住む県内では、どこの病院も、ワクチンの影響と認めてくれず、たらい回しで。
かずくんのクリニックに通い出して、8ヶ月になります。
胸痛・倦怠感・手足の震えや痺れ・歩行障害・生理不順など、症状も色々、もう一年近く、苦しんでいます。
他の病院では、治療自体を断られ、何度もつらい思いをしました。
かずくんは、本当に素晴らしいお医者さんです。
私は、倦怠感で動けない時にイベルメクチンを飲むと、数時間で動けるようになります。
家族みんながコロナにかかった時も、イベルメクチンでとても早く治りました!
『コロナよりワクチン、ワクチンより人が1番怖い!!』

Posted by きなこ at 2022年07月22日 05:22 | 返信

とうとうコロナ陽性になる日がきてしまいました。私から始まり、一家4人あっという間に感染。中学生と大人は、お守りに備えていた、インドからのイベルメクチンを服用しました。中学生は一回服用で鎮痛剤も効かない頭痛が軽減。親は持病ありますが3日目には、生活は送れる状態に快復しました。下痢や倦怠感、遅れて出てきた咳はありますが、悪い方に進んではいないと感じます。保健所からはまだメールだけ。電話も物資も届かない。初期の起き上がれ無い程の辛い症状が長引けば、家の中は悲惨な状態だったと思います。今は外に出れないので、家の中で体操して歩くようにしています。先生のブログに出会えて良かった!感謝しかないです!先生頑張ってください!!

Posted by りん at 2022年07月22日 06:47 | 返信

イベルメクトールとストロメクトールを間違えておりました。私が購入したのはイベルメクトールなので1錠12mgなのでしたが
1錠3mgだと思いわたし(家族含めて)4倍の量を服用しておりました。すぐに症状は改善してワクチン未接種なので
ありがたく思っております。間違えても副作用は全くありませんでした、以後は正しい分量で服用したいと思ってます。

Posted by 西宮市民 at 2022年07月22日 06:59 | 返信

長尾先生こんばんは😊

イベル体験ご報告します。
家族3人未接種。イベル個人輸入(インド)
遠方に住在の26歳ひとり息子が
今年3月中旬の夜39〜40℃近くの高熱。
すぐに手持ちのイベルメクチン12ミリ
一錠を服薬し早朝には37℃下がり
さらに一錠服薬し、友人が届けてくれた
クラリスと漢方薬を服用した後は平熱に。
後遺症なし。
今まで仕事で疲れ何度か体調が悪くなりそうなとき
や危ないなと思ったときにイベルをその度に
服用したそうでなんとか乗り越えていたとのこと。
ちなみに3月の高熱は個人的なストレスが重なった
のもありいきなり発熱したそうです。
感想聞いてみたら「イベル、スゴい!最強!」
と即答。

夫はリウマチ患者でワクチン接種を
医師からは勧められたそうですが
勤務先はワクチン接種は任意だから
強制しないようにとの姿勢だったため
納得するまで自分で調べる時間ができ
米国ではリウマチ患者の接種後死亡事例が
あったのを知り接種を思いとどまる。

私自身は自然育児で子育てをしてきた
こととアレルギー体質もあったので
様子見しているうちに長尾先生のTV出演での
ご発言からイベルを知り、罹患後自宅放置では
不安でたまらないので情報収集し思い切って
個人輸入。
私と持病ありの夫も予防に服用していて
未接種ですがまだ一度も発熱せず。

Posted by ひとりひとりが救世主に at 2022年07月22日 08:21 | 返信

イベルメクチンは本当に効果あると思います。

2月にワクチン2回接種済の夫がコロナ感染。
私と子どもはワクチン非接種ですが夫発症と同時に服用。
夫の発症時まで一緒に食事したりしていましたが感染しませんでした。

体験して感じたのは、陽性確定してからではなくだるいとか喉がおかしいとか感じたらとにかく早めに服用したほうが効果があると思います。
また、家族など濃厚接触者はすぐに予防的に服用できると良いと思います。
今まわりでもワクチン2回や3回接種した人がどんどんコロナ感染しています。
しかもかなり苦しんでいて「わざわざ副反応で苦しい思いまでしてワクチンなんて打たなければよかった」と言っています。
私は反ワクチンではないけれど、今回のワクチンはおかしいと思います。
イベルメクチンでコロナで苦しむ人が少しでも多く救われますよう祈っています。

Posted by めい at 2022年07月22日 08:57 | 返信

おはようございます。
長尾先生には、大変お世話になり感謝申し上げます。

ワクチン後遺症の皆様の参考になればと思い書きます。

私はコロナワクチンで長らく寝たきりですが、イベルメクチン服用すると3時間後に頭のモヤモヤがスッキリ、身体が軽くなり、倦怠感がなくなり、急に起き上がり動くことができます。1回服用すると効果は1週間ほどあります。1日飲む程度なら副作用はありませんでした。

私の場合(体重55)イベルメクチン12mg服用すると夜も寝れないほどハイテンションになってしまうので、イベルメクチン6mgで試してみたところ、ちょうど私の身体にあった効き方でした。
6mgを5日連続服用すると蕁麻疹が1週間出ましたがとくに問題はなし。また3mgも試したところ、ゆっくりですが効きました。長期連続使用の場合、服用量を減らすのもよいかもしれません。
しかし完治までには至りません。
頓服薬のように使うか1週間に1回継続して飲まないと体調が維持できません。切れるとダウンが激しいです。

色々な薬を試しましたが、私にはイベルメクチンはどんな薬よりも効果がありました。寝たきりからいきなり起き上がれましたから。

もし、私と同じように薬が怖いなあと思われている方がいらっしゃれば、用量を減らして試してみるのもありではないでしょうか。あくまでも個人での感想ですので、ご参考まで。

Posted by 匿名希望 at 2022年07月22日 09:24 | 返信

先生こんにちは、いつもありがとうござ
私の知り合いが先日、コロナに感染しイベルメクチンを服用したのですが、効果が見られず病院に運ばれて人工呼吸まで行きましたが、
無事退院できました。
その知り合いは、ワクチンの事も良く知っているので、ワクチン未接種でした。どの時点で、何mg飲んだのか詳しく聞けませんでしたが、家族が医者なので適切な処方量だった思います。
その知り合いは、指定難病の持病がありました。
私も家族に指定難病の者がいます。難病の人はイベルメクチン効かないのかもとショックでした。
その知り合いは、イベルメクチンを飲んで数日様子を見ていたそうです。
私の個人的な感想ですが、やはり持病がある方は、些細な症状が出たら迷わずイベルメクチンを飲んで、それでも効果がなければ病院に早めに行く判断をした方がいいと思いました。
私は面会もできないですし、イベルメクチンも処方してくれないので、家族が感染しても、病院には行かせないと思っていましたが、少し考えが変わりました。
でも私は、イベルメクチンと他にも数種類のサプリを飲んでいますが、それらは、予防にも効果があると思っています。実際、周りが感染しても、
私達家族は、感染せずに済みました。
そして 治療にも効果がある事は間違い無い事実だと思います。
今回は効かなかった報告ですみません。皆様の参考になればと思います。

Posted by 予防太郎 at 2022年07月22日 11:40 | 返信

長尾先生いつも有益な情報ありがとうございます。
イベルメクトールを時々予防的に飲んでおりましたが、昨日ものすごい倦怠感に襲われて夕方から熱が出ました。38度2分。脂っこい食事と思いましたが食欲がなくてとりあえずイベルメクトールと葛根湯4本飲んで寝ました。クラリスはなかったですがカロナールは手元にあったので、それも飲んで今日は熱が35度9分まで下がりましたよ。

今は喉が痛くて保冷剤顎に挟んだりしてます。咳は時々出ます。お風呂に入って倦怠感はややマシになりました。
ワクチンは未接種です。
感想は風邪<おそらくコロナ<インフルエンザくらいです。普段風邪ひいても37度くらいしか熱出ないので久しぶりに38度出しました。イベルのおかげで1日で下がりましたよ。まだ倦怠感や喉痛あるので、もう少しお薬飲もうと思ってます。

Posted by 大阪のうさこちゃん at 2022年07月22日 12:33 | 返信

先生こんにちは。今週、一人暮らししている娘が38.8度の発熱と連絡。その日のうちにイベルを届け、3日間飲ませました。3日目には平熱になりました。この第7波で発熱外来はまったく電話がつながらず、3日目にPCR検査が受けられました。陰性でした。ただの夏風邪?
我が家5人とも未接種で今のところコロナ未感染。弟一家4人は全員接種済みで、その後しっかり全員かかっています。
昨年9月頃、仕事で外出が多かったので予防のため3週間おきにイベルを飲んでいました。そのご、秋の健康診断を受けたところ、視力が急上昇?! 頭痛持ちなのでコンタクトの度を、視力0.9から1.0にちょうせいしているのでくが(裸眼だと0.06と0.3です)なんと1.2と1.5に!検査してくれた方が、コンタクトの度を変えましたか?と驚いていました。
以前何かで、イベルの副作用?で視力が良くなると読んだような、記憶があります。ただし、長続きはしないみたいです笑

Posted by 青空 at 2022年07月22日 01:15 | 返信

 非接種者です。職場は小さな学校です。職員は全員二回接種、生徒も全員二回接種という中、殆ど閉経していたのに、僅かな出血が続きました。明らかな害であると判断し、大村先生の『イベルメクチン』に示されたとおりに、最初は感染者対応の量を服用し、その後は予防として服用しています。自身の身に起きたことをもとに、若くても、接種者からの被害は受けていると判断し、遠方の大学に通う息子にも同様に対応させました。
 現在は、出血はありません。20年来消えることのなかった手指の疣が消えてしまいました。イベルメクチンに関係ありますか? 
 イベルメクチンを知っていながら入手できないでいた高齢の知り合いに代わり、ネット購入しました。勿論、代金はその方が払いました。一人暮らしの高齢者で、購入したくてもネットをうまく使えない人もかなりいらっしゃるのではないかと感じました。薬局やドラックストアで売っていないと言っていましたので、情報提供はそこからスタートしました。
 ちなみに、教頭に話して、南出先生の告発状を回覧させてもらい、一人を除き三回目接種は阻止しました。
 大村先生が、故安倍氏に直接イベルメクチンの使用についてお話しされたという報道があったことを、私は絶対に忘れません。

Posted by 摩利 at 2022年07月22日 01:52 | 返信

 非接種者です。職場は小さな学校です。私以外の全職員・生徒が二回目を接種してから、ほぼ閉経していたのに僅かな出血が見られるようになりました。害を被ったと確信し、崎谷先生のお言葉通りにこの状態を感染ととらえ、大村先生の『イベルメクチン』に示された通り、最初は感染者(患者)としての容量を、その後は予防として服用しています。出血は止まりました。20年来消えることのなかった手指の疣が消えたのはイベルメクチンのおかげでしょうか? 若くて自覚できなくてもシェディング被害を受けていると判断し、遠方にいる大学生の息子にも私と同様の対応をさせました。
 イベルメクチンについて知っていながら、手に入れられないでいた一人暮らしの高齢の知人に代わり、ネット購入の申し込みをしてさしあげました。ネット購入は高齢者にはハードルが高すぎます。その方は、方々の薬局やドラッグストアを回られたようです。情報提供はそこからスタートでした。
 ちなみに、管理職に話して、南出先生の出された告発状を職員室で回覧してもらい、一名を除いて三回目接種は阻止しました。 
 学校を通じて接種情報(場所や日程、メーカーなど)を家庭に届けさせる行政の手口はやめてほしいです。学校からの文書は保護者にとっては絶対的な力をもつからです。学校が、生徒、ひいてはその家族の命を危険に曝す幇助を行うことにもなります。80年前と同じです。「学年だより」で、イベルメクチン、食生活を含むその他の有効な情報(子どもコロナプラットフォームについても)は、生徒と家庭に流して対抗しました。  

Posted by 摩利 at 2022年07月22日 02:28 | 返信

イベルメクチンの入手法が分からなかったので、有難いです。
早速インド製の購入手続きしたところ、すぐに発送手配しましたが
只今発送が遅延中で、今しばらくお待ちくださいとのことでした。

マスクの二の舞を避けるために在庫処分中のお注射と違って、需要が
多いのでしょうね。

処方箋薬ではないので自己責任は当然ですが、お注射だって同意書
と引き替えなので自己責任でしょうね。
私は少数派のお注射処女なので同じ治験対象なら、お注射よりも
こちらを選びたいです。

一義的には、日々免疫力を落とさない生活習慣に精進していますが、
もしもの時には効果を書き込みます。
残り少ない年寄りの献体よりも、治験記録の方が利他になると思います。

一度しかない命を救うために、全身全霊を賭してくださった記事に
唯々感謝、感謝&感謝です。

Posted by 凡夫 at 2022年07月22日 05:20 | 返信

長尾先生、こんばんは。初めて投稿します。
5月に開催された神戸市の医師を対象とした長尾先生の講演会に参加し、その2日後の淡路島の3本立て映画(けったいな町医者、痛くない死に方、ワクチン後遺症)を鑑賞した医師です。
私の勤務するクリニックでは数週前から4回目接種が始まり、予約の電話が鳴りやまなくなっております。
長尾先生がこれほどまでに必死にワクチンの危険性、イベルメクチンの有効性を訴えていらっしゃるのに、ネットニュースによると秋には5回目接種が予定されているということです。長尾先生のお話や書籍に感銘を受けながら、今でもコロナワクチンを接種し続けている自分に自己嫌悪しております。先生の悔しさ、腹立たしさは私などとは比べ物にならないと思います。私自身は表立った行動は何も変えていませんが、心の中で長尾先生を応援しております。
長尾先生は多くの在宅患者はもとより、全国のワクチン後遺症患者にとっての希望の星です。毎日本当にお忙しいと思いますが、無理をし過ぎないようご自愛ください。

Posted by 神戸のワクチン接種医 at 2022年07月22日 11:06 | 返信

孫が高熱になったと、娘からラインがきました。野球のチームで陽性者がでて、孫はその人の身近にいたとのこと。あ~きっとコロナやわ。体は大きいけど、まだ中学に上がったばかり。とりあえず4分の3だけ飲ませてみたら?とアドバイス。イベについては去年からお守り代わりで「貸与」しておりましたので。ほんの数時間で平熱に戻ったとラインがきました。でも…少しでもウイルスが残っていたら、また増殖を始めるから3~4日は飲んだほうがいいと思うとアドバイス。どうなったかな・・・と気になってラインをしたら3日目には野球の練習に参加・・・。わ~とこちらの方がちょっとびっくり。まだ急激な運動はしないほうがいいよとアドバイスしたら、まだひじの痛みがあるとかで、応援側であると返事がきてちょっと安心。その娘もまたその後、コロナっぽい症状が出て、イベを服用。彼女もすぐに元気になったのか3日目には、孫と一緒に野球の応援にでていました。すごいですね~いべちゃんは。若干倦怠感はあったようですが、元気でした。娘も孫もわくちんは打っていません。娘の考えでそうしているようです。治験のないものは体に入れたくないと。ここは私も同感です。

Posted by アリス at 2022年07月23日 03:37 | 返信

コロちゃん感染体験報告です。私が朝起床時から頭痛.悪心・腹痛・軟便・嘔吐・倦怠感・体温36.2/一番つらい症状が頭痛でした。頭の芯から痛む感じ。いつも疲れがたまるとめまい・頭痛・悪心の症状が出て半日寝ると復活しますが、今回は復活するのに1日半かかり、今思えば倦怠感・いつもと違う頭痛でした。熱発もなかったためひたすら寝て水分のみ摂取し復活しました。私はコロちゃんだったのかな?その翌日夜から主人が頭痛を訴え、2日目、翌朝37.5℃発熱と頭痛で発熱外来にて、コロナ陽性判定3日目朝38.4℃頭痛主人も一番つらいのが頭痛と言ってました。イベルメクチン12mg1錠服用その日の昼には36.6℃へ解熱その後は平熱へ、イベルメクチン12mg1錠を三日間続けて服用し後遺症もなく元気に会社に行っています。その他子ども3人は症状なし。家族5人ともコロナワクチン接種してません。私は濃厚接触者となったため早期解除のために抗原検査キット2回実施しましたが陰性でした。ん~~?熱はなかったけどあの体のだるさ頭痛は初めての経験でした。コロちゃんだったのかな?

Posted by おかげさま at 2022年07月23日 06:45 | 返信

7月22日投稿の訂正のお詫びと追記🙇‍♀️

申し訳ありません💦
同日不慣れで誤って12時と8時21分と2回投稿
してしまいました。
そしてこの内容は以前に何度か投稿しておりますが、
今回緊張配信と感じ、イベルの体験を再度
まとめて書かさせていただきました。

訂正は、クラリスではなくカロナール
漢方薬とは、補中益気湯
イベルは、インド製のイベルメクトールです。

Posted by ひとりひとりが救世主に at 2022年07月23日 08:17 | 返信

イベルメクチンのジェネリック情報ありがとうございます。
安全性に不安があったのでほっとしました。
インド性イベルメクチンを2種類内服した事があるのでご報告です。
私はコロナ禍以前より関節リウマチの持病があり、生物学的製剤注射と免疫抑制剤を内服しています。
コロナワクチンは非接種です。
コロナ禍以降、コロナ症状も発熱歴もありません。PCRは病院で1度実施し陰性でした。
コロナ感染時と予防目的で取り寄せたイベルメクチンが届き、コロナ感染予防目的で自己責任で内服しました(大村先生の本は読みました)。
初回は3mgを2日続けて内服、1週間後に3mg内服。以後は3回、週1で3mgを内服しました。
持病のある方はまずは主治医に相談されるほうが良いと思うので、参考にはして頂きたくありません。
あくまで私個人の経験ですが、健康被害もリウマチ悪化も見られなかった事は事実です。
この経験が、リウマチ疾患の方のイベルメクチン治験もしくは治療に役立つなら幸いです。

Posted by ふく at 2022年07月25日 12:32 | 返信

イベルメクチンとは、bandy plus12のことでしょうか?

長崎の人から匿名への返信 at 2022年07月25日 02:43 | 返信

長尾先生こんにちは。
私は昨年の8月にデルタに感染しました。それ自体は軽症だったのですが、後遺症で肺の痛みや息切れ、動悸などが1か月程残っていました。時間が経過するより他ないかな、と思っていたのですが、個人輸入したイベルメクチン(インド製12mg)を服用したところ、数日でそれらの症状がほとんど消失しました。この時にどれくらいの量を服用したのかは、1年前のことなので覚えておらず、申し訳ありません。
ただ、服用したのは後遺症のためではなく、ワクチンを打ちたくなかったので、再感染を予防出来ればと思いイベルメクチンを使用しました。なので精神的な思い込みで後遺症が良くなったということではなく、きちんとイベルメクチンが効いたと思います。

Posted by リサ at 2022年07月25日 07:50 | 返信

長尾先生、イベルメクチンの使用感報告のため、初めて投稿させていただきます。
40代後半女です。ワクチン未接種で4月コロナにかかりました。

発熱初日は倦怠感が強いが熱を測らず、翌日1日寝てても38度後半の熱があったため、イベルメクチンを服用したところ、翌朝倦怠感はほぼなくなり、治ったかと思うほどでした。
倦怠感はなくなったものの残念ながら38度前後の熱があり、手持ちの抗原検査キットで陽性で、PCR 検査を受診し陽性確定、でした。
イベルメクチンは4〜5日ほど服用しましたが、2日目以降は特に効いたと言う感じはなく、発熱開始から4〜5日で熱がおさまりました。
症状は熱と軽い喉の痛みのみ。消炎用うがい薬とトローチで楽になるレベルでした。
後遺症は栄養不足でなるものと理解していたため、念のための後遺症対策としてFLCCCプロトコルを参考に亜鉛とビタミン剤を摂取しました。飲むと翌日喉の痛みなど、改善されました。後遺症はありません。
余談になりますが、鼻水や痰の味が今までの風邪では味わったことのない変な味がしまして、新しいウィルスなのだな、と思いました。

ちなみにワクチン未接種なのは、女性は重症化しにくい、普段から発熱を伴う風邪をひかず、ワクチンなしでインフルエンザにかからない、BMIは25少し超えだが運動を不定期でしてきて体力がある、など自分の状況を踏まえてワクチンを打たなくても大丈夫だろうと判断したためです。

Posted by くま牧場 at 2022年07月26日 08:06 | 返信

イベルのご報告です。
昨年8月、ワクチン非接種の夫と娘がデルタに感染。高熱が出たので抗原検査キットを使用しコロナ感染と判明したので、病院に行く前にまずイベルメクチン(インドより個人輸入)を服用。翌日には解熱。病院で検査を受ける時にはすっかりなんともなくなっていましたが、陽性反応が出ていましたので、決められた期間、自宅で過ごしました。
そして私はというと、濃厚接触者ということで検査を受けましたが陰性でした。ワクチン非接種ですが、予防にイベルを1週間に1回飲んでいました。
その後、予防とはいえ、薬をずっと服用するのが憚られ、オミクロンの前に予防での服用は中止しました。但し、外出後などにちょっと調子が悪い時、喉に違和感がある時に飲むと、翌日にはそういった症状が治ってしまいます。私の場合、調子が悪くなる時は、必ず首のリンパが腫れるのでわかりやすいのですが、イベルを飲むと、見事にその腫れがなくなります。すごい薬だと実感しています。

Posted by 陰謀論者ではありません at 2022年07月26日 11:59 | 返信

長尾先生 こんにちは。初めてお便りします。メルマガも購読しております。いつも情報発信ありがとうございます。今年1月ににワクチン後遺症と思われる同僚に先生を紹介した者です。彼はその後一進一退状態ですが少しずつ快方に向かっている感じです。
イベル報告です。2月に家族全員罹患しました。
私と妻と私の母は12mg1錠を3日、子供(小5と小1)は0.5錠を1日服用、
子供は高熱が1日で引いて3日で完治、大人は2日で熱は引いて
倦怠感取れるまで一週間かかりましたが、イベルは凄く効きました。
因みにイベルはインド製イベルメクチンです。ジェネリックかどうかはわかりません。

Posted by BambooS at 2022年07月27日 07:31 | 返信

先日、家族全員発病しました。
イベルメクチン、クラリス、カロナールの三点セットを服用しました。
薬の効果については正直良く分かりませんが、インフルエンザよりは軽く澄んだ印象です。

家族の接種歴などは以下の通り。

・父(78歳、昨年冬2回目接種。扁桃腺の切除)
・母(77歳、昨年冬2回目接種。20年前に癌で胃を切除。誤嚥性肺炎を過去2度経験)
・私(46歳男、未接種)


最初に発症した父は服用開始が若干遅れたためか、2日ほど高熱が出ました(最高39.5℃)。
ただ、回復事態はとても早く、ベッドで寝込んだのは3日ほどと軽く済みました。

母も一日だけ38.5℃まで熱が出ましたが、翌日には37℃台前半まで低下。
翌々日には平熱まで下がってしまいました。
肺炎を恐れていたので心配しましたが、こちらが呆気にとられるぐらい軽く済みました。

私は1日だけ37.8℃まで熱が出ましたが、その後はずっと平熱で済みました。
カロナールの服用は父が2日、母が1日で事足りまして、私は飲まずに済んでしまいました。

Posted by ジャイガンダー at 2022年07月28日 08:47 | 返信

貴重な体験談有り難うございます。我が家でもイベルメクチンを備えていますが、幸いな事に使用せずに済んでいます。これからの参考にさせて頂きます。

太田裕美から匿名への返信 at 2022年07月31日 09:28 | 返信

貴重な体験談有り難うございます。イベルメクチンは準備してあります。いざという時の貴重な情報として参考にさせて頂きます。

太田裕美から長尾先生大好き。への返信 at 2022年07月31日 09:48 | 返信

長尾先生
初めての書き込みです。長尾先生は、友達から教えて頂き、最初は歌も歌って不思議な先生だなと
でも、毎日のコメントを読ませていただくうちに、前向きに日々楽しくいこうと背中を押してもらえるように感じています。
本題です。健康管理に気をつけて今までコロナ出ていませんでしたが、とうとううちにもいらっしゃいました。我が家は、みんなワク2回です。大学生の娘が遊びすぎて?!免疫力が下がったときに。普通の喉の痛みから始まり、病院の小児科で無理言って診ていただき、普通の風邪薬をもらい休みました。でも、次の日から41度超え、カロナールとイベルを併用しながら、4日で熱は、下がりました。ピークは2日くらい。イベルは6mg4日でした。今は、10日の隔離期間をへて、元気です。
その娘の熱が下がった頃に、母の感染。娘同様、喉の痛さから始まり、後高熱40度。カロナールで1度だけ熱を下げ、2日目からイベル1日12mg。3日使用。2日目熱38度、40度行ったり来たり。4日目から、37度。5日目から平熱。喉の痛みと咳残る。もう食事ができるようになったので、徐々に治る。イベルのおかげか、熱は苦しかったものの、頭痛が一つもなかったことに感謝です。(普段頭痛持ちなので)身体も、熱があるからだるいだけで、ひどい倦怠感はなしでした。
旦那と息子は、隔離のおかげ、移らなかった。
以上、コロナとイベルの我が家の使い方でした。ちなみに、私と娘は随分前に予防として、2回飲んでます。

Posted by ジョン at 2022年08月01日 07:36 | 返信

初めまして。
いつも長尾先生のブログを興味深く拝見しております。
イベルメクチン使用のご報告です。
20歳の息子が先日コロナ感染しました。
41度を越える熱でしたが、軽症でカロナールのみの処方。今までの経験からこの状態でカロナールだけでは治るのに時間がかかるだろうと思い、初めての使用で不安を抱えながらも、長尾先生を信じてイベルメクチン12mgとカロナールを飲ませました。1日後には、熱が39度まで下がり、1日半後には37.8度まで下がりました。その時点でコロナに伴う様々な諸症状(倦怠感、関節痛、頭痛、喉痛、咳など)も大分和らいでいました。そこからは体質的に合わないカロナールの服用を一先ずやめて、イベルメクチンを計5日間、服用しました。5日目は下がり切らない熱を完全に下げるために、イベルメクチンと共にカロナールを規程の半量飲ませ6日目からは完全に平熱となり、諸症状もほぼ無くなっていました。
母である私も看病して数日後にやや喉痛と頭痛がしたので、イベルメクチン9mgを予防で1錠、48時間後にもう1錠飲み、感染せずに済みました。
イベルメクチン、効きました!
先生を信じて良かったです。
全国の多くの感染者にイベルメクチンが届くことを祈っています。

Posted by 久美子 at 2022年08月01日 07:59 | 返信

先生、こんにちは。
先生の事を知ってから、イベルちゃんを家に常備しています。家族4人(大人2人、小、中学生子供2人)のうちで今まで私しか使用したことがありません。
私はだいたい喉の痛みから病気が始まるのですが、外出したときや周りでワクチン接種して間もない方と接した時は喉がイガイガするので、そういうときに12mg服用すると大抵翌日には治ってしまいます。症状が残っているときは追加で服用しますが3回続けて飲んだ記憶はありません。副作用も特にありませんでした。ちなみに未接種です。

Posted by 子供達は宝 at 2022年08月05日 02:38 | 返信

2回目の投稿失礼します。

20才の息子です。
具合が悪いと言って寝込みました。本人は熱中症だと思うと言って対処していました。確かに調べると熱中症の症状と一致していましたが、熱中症になるような状況にはなかったので私はちょっと疑問でした。ふと体を触ってみると熱々のほっかほかだったので熱を測ってみると39度でした。私はコロナだと判断し、イベルメクチンの飲ませ様子を見ることにしました。あとでわかったのですが、発症2日前に一緒に飲みに行った(20才記念、初の居酒屋です。)お友達がコロナにかかっていたので息子もコロナで間違いないと思います。長尾先生のおっしゃっているとおり、ほんと熱中症と区別がつきにくいですね。

以下、イベルメクチン服用結果です。
・頭痛・倦怠感・発熱・寒気・若干の手足のしびれなど発症後、数時間後39.5°で12mgを1錠服用。
・24時間後、37.8°でしたが、38°台と行き来していたようです。熱以外の症状は治まり元気。同じく1錠服用。
・48時間後、37.4°。やはり至って元気。具合悪いという感覚なし。同じく1錠服用。
・72時間後、36.8°以降36°台です。
検査も外来にも行っていません。家でおとなしくしていただけです。(友達と麻雀の予定があったそうですが、さすがにキャンセルしてました。)すべて長尾先生のおっしゃるとおりに治っていきました。イベルメクチン、お守りに買っておいてよかったです。

ちなみに5人家族ですが、全員ワクチンは未接種です。残りの4人、その後誰も発症していません。

長尾先生のお話の通り、自然免疫が一番ということではないでしょうか。本当にありがとうございます。この結果が「エビデンス」として役に立てれるなら幸いです。

Posted by アテナ at 2022年08月06日 12:15 | 返信

長尾先生、貴重な情報をありがとうございます。私も昨日からイベルメクチンとアセトアミノフェン、喉にはアズノール使っています。

ところで私の家内も陽性になったのかと思われます。私の2日遅れです。高齢な73歳ですがイベルメクチン服用しても大丈夫でしょうか?
アドバイス頂けたらと思います。

Posted by Kay at 2022年08月10日 02:26 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

ひとりも、死なせへん

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会