このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

すべての道はワクに通じる

2022年07月31日(日)

2類堅持、無料PCR、検査キットの無料配布、

病床増床、ワク後遺症否定、イベルの隠蔽。

すべての道はワクに通じる(永田町&霞が関)

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 





医療界にも、もちろん正義感に溢れた人達がいる。



ワクのネガテイブな領域の学会発表も増えてきた。


『学会発表におけるワクチン接種後の副反応報告』2022年4月~6月  →こちら


みなさん、病院から相当な圧力を受けていると想像する。




論文発表も出てきた。


『COVID-19ワクチン接種後に注意すべきことは?

ワクチン関連疾患と副反応の予防策について 』

東邦大学医療センター大橋病院循環器内科    →こちら



アカデミアも徐々に動き出した。


僕のところにも全国の知らない医師達から怒りのメールが続々と届く。


病院自体の言論統制が厳しいので、院内ではなにも言えないと嘆かれる。




そして、はじめてワクによる死亡者が国から認定された。


どうして91歳の人なのかは,、よく分からないけど本邦初だ。




いずれにせよ、少しずつ動き出した。




5類に関しては、全国知事会や木村盛代さんなど

大勢の人が大合唱しているけども政府は否定的。



その理由は単純。


2類にしとかないとワクを打ってくれないから。


すべての道はワクに通じる。


それをヨイショしている御用学者の顔と名前をよく覚えておこう。


いつかその時が来たら、A級戦犯として厳しく裁かれるのだろう。





PS)

長尾チャンネル #035_


塩野義製薬「ゾコーバ」はなぜ承認されなかった?  →こちら





Eテレの「がん再発を生きる」は良かったね。


でも2~3時間もの収録内容を、たった1時間弱に編集されていたから、

僕の発言は数えるほどで、本当はノーカットで放送して欲しかったな。


物足りないなあ、と感じた人は、僕の渾身の本、

「抗がん剤10のやめどき」を、読んで下さい。





2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

Eテレの番組見ました。長尾先生のご発言、ノーカットで見たかったですが、事前収録の患者さんの映像なども挟んでいたので時間がなかったのでしょうね。第二弾やっていただく様に感想をNHKに送ってみたいです。

抗がん剤のやめ時ですが、患者本人の意思を尊重する、患者本人が自分の体と相談して決める、のが大事だと思います。
抗がん剤についても「いけいけどんどん系」の医師がいて、患者本人の意思を無視して「このがんにAが効かなくなったらB、Bが効かなくなったらC、というようにEまであるので、諦めずにEまで頑張りましょう」というのはダメ医師ですね。

もしかしたら、がんに詳しくない方は混同しているかもしれませんが、再発には根治が望める状況の局所再発、治るのが難しく抗がん剤を使う場合ではエンドレスになってしまう遠隔転移がある再発に分かれますね。生稲さんは前者、胃がんや乳がんの看護師さんは後者です。
ただ、詳しくない人が「再発?すぐ死んじゃうの?」と思うのと違って、治らなくてもがんが出来るだけ悪化しない様にコントロールしながらお仕事もしている人がいるというのをもっと理解してもらいたいと思いました。そうやってがんと共存しているうちに新しい分子標的薬が出てくることもあるのです。
残念ながら関本先生や長先生のように進行が速くタチの悪いがんもあります。でも番組で紹介されていた方の様に、進行が比較的ゆっくりで、抗がん剤などの治療が効きやすい種類もあります。

遠隔転移がありエンドレス治療になった場合は、自分の体と相談しながら、敵(がん)の出方を見ながら、オーダーメイドのがん治療をしていけると良いと思います。手術前後で再発防止に使う抗がん剤はMAXでやるので副反応がきつく、抗がん剤もうやだという人も少なくないですね。
でも再発後の治療の場合は、「この薬は○錠飲まないと効かない」ということに捉われず、きつかったら減量やお休みしたり、無理なくやっていくことが大事だと思います。78歳の看護師さんも通常3週間に1回のサイクルが骨髄抑制で4週間に1回になってると言ってましたね。抗がん剤のやめ時は体が回復しないとか、肝臓が悪くなって解毒ができなくなる、という体側の事情もひとつだと思いました。そして本人の意思が大事だと書きましたが、「これ以上治療続けたら害の方が多くなる」というケースでは主治医はきちんと患者に説明してほしいと思いました。

Posted by じゅん at 2022年07月31日 01:06 | 返信

  塩野義製薬の新薬についての

  動画を見ました。
  偶然なのですが、私の血の繋がった叔父が
  以前、塩野義製薬の東京の研究所所長を長きにわたり
  勤めて居ました。

  その叔父が仕事を引退して、暫くたってから
  たった一言だけ私は質問をした事が有りました。

  闇組織から、声がかかった事はあるの⁈
  といきなり何の脈絡も無く、突然聞いてみたのです。
  言葉の意味が通じるかどうかさえ、分かりませんでした。
  そしたら叔父が、あったよと即答。
  それが人妻だったのに、誘惑してくるんだよ!
  と信じられないといった様子で嘆いてました。
  数年前にその叔父は急死したので、生きてる間にその話を具体的に
  聞いておけば良かったと、今頃になって思います。

  塩野義製薬が日本の会社って、株主は外国人がどれ位の割合なので
  しょうか。
  イベルメクチンは効果が有ると私も知ってますが、塩野義製薬は上記の
  個人的な体験談から、今は一体どんな会社になってるのかしら?と
  不安になります。


  長尾先生も、ハニートラップなら
  一度くらいお願いしてみたい所ですか?(冗談です)

Posted by レモン at 2022年07月31日 01:49 | 返信

今日の長尾チャンネルに激しく同意します。
コロナに感染して、プラセボを1週間も飲まされるかもしれない、他の薬やサプリも飲めない治験に参加できますか?
ブラジルで初期に行われたイベルの治験では、液体のイベルを使用し明らかにプラセボと味が違うので、プラセボグループの何人かは密かにイベルを飲んでいたので、結果としてイベルの効果が顕著にならなかったそうです。反イベルグループは今でもこの治験を出して、イベルの有効性を否定しています。密かにイベルを飲んだ患者さんを非難できますか。

余談ですが、FLCCCのコリー医師は”The war on Ivermectin"(日本語にするとイベルメクチン撲滅キャンペーンみたいな感じでしょうか)を執筆、9月に出版されるそうです。

Posted by まゆ at 2022年07月31日 02:01 | 返信

かずくん先生、今晩は。

丑三つ時に失礼致します。
テレビ拝見しました。私もノーカットで放送観たかったですね。
先生の場合、日本全国、講演もされているから、その時にこのお話お願い出来たら(東京)希望します。
何だか天気予報だと都内明日はとうとう37℃予想されています。
私も、先生がお呼ばれされている与論島、時間が許されていたら数日こっそり付いていきたいです。
ぼお〜っと青い空と青い海に抱かれてみたいなものです。

ご心身がゆっくり静養されんこと、お祈りしていますね(^_−)−☆。

Posted by rea at 2022年07月31日 02:37 | 返信

今晩は。
●●●●注射後の難病、奇病、万病に対して、私が住んでる所の●医者達は、全くお手上げだよ。
たとえ名医だって難しいよ。
「打ったら駄目だよ」と鷲が言っても打つ人は、自殺願望が有る人としか思えんね(鷲の親父は4回目)

死亡一時金4420万円と葬祭料21万2000円を受け取った遺族は、統一教会や創価学会のお偉いさんや高級官僚や国会議員等の上級国民だと思うよ。●●●●というより、ガチで老衰でしょうね(草)
だって、91歳のお婆ちゃんは、心肥大と高血圧と脳虚血発作の基礎疾患が有るんだもん。
いくら健康でもね、庶民には、払われないって、鷲は、最初から解ってる。
そもそも、凄〜く控え目な言い方しても、最初っから人間を実験動物に選んでるんだから、治験参加って事。
その治験に、死亡一時金や葬祭料を政府が、払うって言った時点で、オカシイと思わなくっちゃ。
鷲、こんな事を注射の話が出始めた時に、御近所さんや親戚や友人に言ってきたから、人間の友達は、いないのよ。
先日のコメント欄で猫さんが「皆馬鹿になあれ」って魔法をかけてたけど、その必要は無いんだよね。
悲し過ぎるから、ボブディランの替歌聴いたわ。
頭のイカレタ奴らが世の中を動かしてる〜♪
世界で3番目の経済大国が、国連お墨付きの貧困国の仲間入りしたよね。
壺三の葬式を電通が落札した。電通=CIA=KCIA=統一教会・・・NHKの親分は、電通。
そりゃあ、報道管制が酷いはずだ。3時間も録画して、都合のいい場所しか切り取らないの。

統一教会が信者に対して「畑も田んぼも旦那さんの名前もビルディングも家も皆書きなさい!」
ダブルカルト政権がやってる事は、外国の薬屋とつるんで日本国民を騙して、●●●●を注射して、●したり、難病、万病、奇病にしてるんだからね。
ダブルカルト政権と海外●薬売りは、ウインウインの関係。「そちも悪よのう(藁)」の世界。
祖母と臭い時代劇を子供の頃から見てたから、ピンと来たんだよね。
そして、皆が気が付く時は、全てが終わってる時⁉︎いいや、最後の最後まで全く気が付かないんじゃないかな⁉︎
そして、以下の歌詞が続く・・・
日はまた昇るだろう、この寂れた国にも、この貧しい国にも〜♪(大草原)

Posted by 三毛猫 at 2022年07月31日 02:45 | 返信

いつも有益な情報発信、ありがとうございます。

本日のブログの出だし、「5類堅持」は「2類堅持」ですよね。

ワクチン後遺症についてのテレビの報道はCBCとサンテレビだけだと思っていましたが、たまたま宮城県を対象とするkhb東日本放送で放映されたコロナワクチン後遺症関連の7分の動画がYouTubeにアップされているのを観ました。7月14日に放送されたものらしく、総視聴回数20万回超、直近で771件のコメントがついており、こういう報道をもっとやってほしいという意見が多かったですね。コメント欄をざっと眺めていたら、次のようなコメントを発見、ギョッとしました。「老人福祉施設に勤務していますが、ご利用者様の接種後は毎回明らかに異常ですよ。ご高齢の中でも若い方からいなくなる感じです。超過死亡激増をまさに体感しています」。こういう現場の声が闇に葬られてしまっているんですね。

Eテレの番組も拝見しました。土曜の昼下がりという比較的余裕のある時間帯での放映はよかったですが、ビデオ部分がやや冗長で、シンポジスト、とくに先生のような専門的な知見をおもちでこの分野でのご著書もある方の発言機会が少なかったのは残念でした。

Posted by 青島淳子 at 2022年07月31日 03:22 | 返信

和先生、おはようございます。
経団連のHPに7月29日付で「ワクチン接種の推進と検査の活用について」というのがありました。内容は主に2点。【政府は、7、8月を「ワクチン推進強化月間」とし、企業・団体に対し、積極的な広報を呼びかける】、もう1点は、【新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の検査促進枠における「ワクチン検査パッケージ・対象者全員検査等定着促進事業」により、無料で行うことが可能であり、全国1万3千箇所以上の検査拠点において検査を受けることができます。】
NGワード、情報統制、コロナ病床確保の助成金等々、日本は終わってると思います。

Posted by 朝凍る at 2022年07月31日 05:32 | 返信

こんにちは。

 なにやら、BA.5なんとか宣言を手始めに、コロナ対応が
変わってゆきそうな雰囲気も。政府分科会も、来週、何か
提言をするとか。

 私が期待しているものの1つは、診療できる医療機関が
増えてくれること。

 ネットで検索して、イベちゃんやいろんな物を集めて、
自分で処方するのが一般的では、「医療機関は注射を
うつだけかい!パチンコ屋ちゃうで!」、言われちゃう。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2022年07月31日 05:56 | 返信

長尾先生


Eテレの「がん再発を生きる」
録画しながら見ました。
とても良かったです。


長尾先生はお話が上手なので
リビングウィルについても
引き込まれるように聞きました。


テレビの前で うなずきながら
聞いていたら リモート出演の方も
うなずいていました。
良い時間でした。
長尾先生は さすがです。

Posted by 長尾先生が大好き at 2022年07月31日 06:02 | 返信

先生‼︎Eテレ見ましたし録画もしました。内容もすごく分かり易くて母も真剣に聴いておりました。
が、ホントは母も私も先生が出るとテレビ📺に近寄り先生の顔ばかり拝見させて頂いてました😅 
長尾先生!メガネとネクタイの色素敵です❣️スーツも素敵き着こなされ、うっとりイケメン先生だなあ…って。
相変わらずお忙しいでしょうが熱中症に気をつけて下さい😊

Posted by 胡蝶蘭 at 2022年07月31日 06:07 | 返信

長尾先生

2回目の投稿です。

司会の方が 今は2人に1人が
ガンになる時代とおっしゃって
いました。


日本人だけにガンが増えている
のは なぜ?というところにまで
思いを向けられたらガンは減る
のだけれど と思いました。


農薬や食品添加物ばかりが
悪いと思いがちですが
化学肥料や 牛の堆肥を寝かせる
時間が少ないことも 関係あり


自然農法にも目を向けてほしいと
思いました。


今年はじめてプランターで野菜を
育ててみました。ガンになると
分かっていながら 初心者なので
有機肥料が入った土を買いました。
(有機肥料もよくないのですが)
これから少しずつ 土の中の良い
微生物を育てて 自然農法へ
切りかえていきたいと思います。
大切なのは土
土の微生物がいると肥料さえも
いらないみたいです。
今のように 肥料が高騰して
手に入らないなら 自然農法の
無農薬 無肥料を
試す時期かなと思いす。

Posted by 長尾先生が大好き at 2022年07月31日 06:23 | 返信

もともとコロナワクチンに対し疑問は持たず、2回めの接種時は副反応に苦しみましたが安堵していました。しかし、その後接種後に死亡したり後遺症に苦しむ人が次々と出ているのに、メディアはほとんど報じないことに不信感を抱くようになりました。ワクチンは納得した人が接種することに異論はないし、打ちたくない人は打たなければいいのに、なぜか推奨し、強要する人が多いから嫌になります。今ではいつも聞いているラジオ番組でワクチンを推奨する発言をしたり、テレビ局の番組宛てに推奨はやめるよう抗議のメールを送ってささやかな抵抗をしています。こんなことをしても無駄なことくらいわかっていますが。長尾和宏さんの最新刊も読みました。在宅医師として現場を大切にしていることに頭が下がります。

Posted by 昔の名前で出ています at 2022年07月31日 07:51 | 返信

先生、おはようございます👋😃☀️

じゅんさん!番組の日程を教えてくれてありがとうございます😃
番組終了5分前位に気づいて見ましたよ😃
ちょうど先生が"笑って患者さんが過ごせるように"のような内容を
良い顔をしてお話されていました。
どうもでした😃

さて、先生!ちょこっと番組観ましたよ😃
良い顔してましたね。
先生コロナ感染まみれにさせたくないな~と思いました⤵️

だけど世の中少しずつ先生の言うように変わってきているなら嬉しいですね!
確かに、ワクチン接種後に体調が悪化してる人はいます。
それが現実だからきちんと目を背けずに医療従事者は看てほしいと
国民として思います。
体調が悪い人を線引きしては医療は駄目でしょう。
発熱外来もそうですが。
線引きしなければ診察できなくなった背景を分析し解決すべきですよね。
そこに何があるのか。
先生!1日頑張ってください😃

Posted by かおなし at 2022年07月31日 08:09 | 返信

先生 、私もイベ治験に協力したくて 以前問い合わせましたら
私の居住地は対象外でした。
また プラセボ郡があることに
躊躇しました。だって手元にイベがありますから…。

先生 昨日のNHK
先生のお話のとこだけを 早送りして見ただけで (すみません忙しくて)
あとで ゆっくり全部見ようと思ってる所です。
現在の 感想としましては …

まず!!! 先生を地上波で拝見できた時点で わぁ〜⤴⤴ ミヤネ屋以来やぁ〜⤴⤴と
感激してしまい、
画面の前で 「先生ー!!!!見てますよー!」って 手を振りたくなりました。笑笑
家族がいたので 冷静を気取りましたけどね。

全体として先生のお話が少なくて残念なので おっしゃる通り!図書館(すみません 借ります。)に
「やめどき」を借りに行こうと!と
まっさきに思ってました。

先生の 優しい物腰のお話は いつも 患者さんを包み込む様な温かさがありますね。
また 先生が在宅医も是非仲間にいれてほしいと おっしゃる姿勢に
いつもいつも 世のため患者のために どんな機関にも 首をツッコミたい(冗談ですよ)
いつだって 先生の前のめりの姿勢に 本当に頭が下がります。

関わりたくない 知らぬ存ぜぬ責任取りたくない 専門じゃないから…等と
保身に走る医者ばかり 見てる昨今。

先生は あらゆるめんどくさい事 人が嫌がることに 自らわざわざ飛び込んで 患者、医療の為に 先陣を切る 先生の勇敢さ、深すぎる愛情に 短時間でしたが
改めて 感激しました。

…そして 素敵なネクタイばかり目が行きました。笑

もちろん 先生の カメラ写りバッチグー⤴⤴

Posted by あずき at 2022年07月31日 08:52 | 返信

おはようございます。昨日のテレビ見ました。先生のお話も編集されて少ないコメントだった様ですね。元看護師の方や病室カメラマンの方など強いなって思います。そうですね。今を生きるって事が大事なんでしょうね。その思いに至るまでには色々な葛藤があったと思います。私は癌ではありませんが、脳梗塞になってやはり多少なりとも再発などの不安はあります。今はなるようにしかならないと思える気持ちが7割残り3割はちょっと不安があります😅でもどんな病気でも大病をしたら生き方とか自分の人生に変化が起こります。それが前向きになれる変化になればいいなって感じてます。こんな世の中ですが生かされてる事に感謝して毎日を過ごしたいと思います。

Posted by 博多っ子 at 2022年07月31日 09:10 | 返信

7回も医療崩壊する〜の記事内で、先生がコロナ自体の死亡よりも、ワクチン関連死、コロナ関連死の方が怖いと書いていらっしゃいました。
今年に入り、超過死亡数が大変なことになりましたが、原因をワクチンだ、いやコロナのせいだ、と人によって考えが違う状況で何が真実かわかりません。両方ではないかと思いました。
このワクチンは生ワクチンではありませんが、生ワクチンのように発熱したり副反応が大きく、疑似感染したような状況です。そのため、コロナ後遺症とワクチン後遺症がそっくりだったり、どちらかで起こる有害事象がもう一つでも起こったりしてるかも知れないと思いました。

例えば最近コロナに感染した医師の記事を読みましたが、帯状疱疹になりました。ワクチン後に帯状疱疹が増えるのは有名ですが、コロナ感染後もやはり増えていたのです。
>発症日から数えて11日目に隔離解除となったのだが、体調は決して万全とは言えない状態であった。合わせて、右の胸に帯状疱疹が出現した。コロナ感染後、帯状疱疹出現の頻度が上がることは論文にて報告がある

ワクチン接種後に血管に影響が出ることは長尾先生の貼って下さった学会発表の資料でよく分かりました。その一方、コロナ感染で次のような影響が出るそうです。

COVID-19感染後、様々な代謝/心血管疾患リスクが上昇したという研究。
イギリス、COVID-19に感染した代謝/心血管疾患の既往がない42.9万人とマッチした同数の感染しなかった対照群を中央値12ヶ月フォローし比較。
糖尿病と診断される確率は感染4週間以内では1.81倍、5-12週では1.27倍、13-52週では有意差なし。
感染4週間以内で心血管疾患は5.82倍となり、肺塞栓症11.51倍、心房性不整脈6.44倍、静脈血栓症5.43倍。
心血管疾患は感染5-12週では1.49倍、13-52週では0.80倍。

自分はビビリなので、ワクチンの影響も心配ですが、コロナ感染の人体への影響ぐ心配で、ただの風邪とは思うことができません。
先生の書かれたように、コロナ関連死の実態調査をしてほしいです。

Posted by 匿名 at 2022年07月31日 09:48 | 返信

長尾和名誉医院長 おはようございます
 今日もブログありがとうございます
 Eテレ見ましたが何故先生が選ばれたのか、不思議です。
 先生のリビングウイル発言に出演の甲斐がありましたかね。
番組見ていて、医者も患者も、何のために治療するのか?と思いました。
 医療界に先生の主張がだんだん認められつつありますのか、味方が増えてきて喜ばしいかぎりです。
 当たり前ですよね。今の状況診てて分からん医者、専門家は○○です。

 
 死亡認定された91歳女性の死亡時期は最近ではなく、2021.6.22認定だと。なんで今頃、しかも91歳の女性?命に上下は無いが、91歳に4000万払って、親族が受け取るが、この女性の親族てどんな人?(まさかいない?んじゃないやろね。) 同時期、ほかにも現役の、若い人も死亡しているだろうに。
 支給を決定するのに、ワクチン副反応部会と厚労省疾病・障害認定審査会の2会が有り、今回は審査会が認めたから。
 審査会は「医学的な因果関係は必要ない」立場で、2022.4.30、厚労省佐原健康局長の「因果関係に疑義があっても救済に務めたい」という国会答弁が根拠になっているという。

Posted by じぃじ和74 at 2022年07月31日 09:52 | 返信

長尾先生 おはようございます
放送を知らせていた友人から、番組後さっそく
 がん患者さんや最新治療の話がきけてよかった
 長尾先生はかかりつけ医として、本当に患者さんの立場になって診ておられて
 患者さんたちは幸せですね・・・とメールをくれました

怒りは前に進むエネルギーにかえて、暑さに負けずにまいります
先生もどうぞお大事になさってくださいね

Posted by taco at 2022年07月31日 09:54 | 返信

おはようございます
少しずつ動き出した…という
先生のブログを読んで
有り難い…
有難うございますと
感謝ばかり

Eテレの「がん再発を生きる」は
正直、長尾先生の発言が尻切れトンボになっていて
ちょっと、不満でした
でも、先生をテレビ画像で拝見出来て
嬉しかった…です

私は、先生の著書を手にすることの喜び
を優先です!

とは言え、なかなか本に
集中出来なくて 

かずくんになられてから
夜の睡眠もゆっくりとれて 少しお元気になられたとか
かずくんの時間が益々充実して 
すこしでもゆったりとした時間を楽しんでください^ - ^

まぐまぐのリッツのお話も
毎週楽しみにしています
写真が見れなくて残念な点はありますが
想像を膨らませながら先生のドラマを
ワクワクしながら拝読させていただいています^ - ^

有難うございます

今日
日曜は、母をお風呂へ 
毎週1日は 湯船にゆっくり浸かって貰いたい
と思い頑張って居ます

先生が今日一日 益々幸せに
暮らせますように…。

Posted by かおり at 2022年07月31日 10:04 | 返信

先生に、そうして皆様にも、暑中お見舞い申し上げます~♪明日から葉月、恐ろしい私の誕生日が来ます。
昔は八月一日はPLの花火大会がありました・・夏やな~と。。

御用学者よく覚えていますよ・・なかにはなぜあなたまでがと思う人たちも何人かおります・・。

もし出来心でやってしまったのなら・・今からでも方向転換したほしい・・残された人生い悔いはしないのかしらん・・
家族の命がないと脅されている以外なら・・目は覚めてるのでしょうけど・・お金が欲しいの?研究の為に?

又も四人家族6ケ月の赤ちゃんとお兄ちゃん4歳から父ちゃん母ちゃんまで陽性に数日後に熱は下がり今はお家で動静、赤ちゃんには疾患がありますけど大丈夫でした。。

先生今日も暑いです・・頑張りましょね‥何を。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2022年07月31日 10:32 | 返信

はじめまして。長尾先生のお話に感銘を受けています、お伺いしたいのですが、私たちはワクチンを打っていないのでイベルメクチンを持っていたいと思うのですが、ネットで買おうと思っても怖くてなかなか買えません。何かいい方法はありますでしょうか?

Posted by M.T at 2022年07月31日 03:07 | 返信

先生いつもありがとうございます

昨日のコメント蘭で、イベルメクチンを定期的に服用している子供がついに発熱しましたという
のを見かけ、イベルメクチンを平時に予防で服用されているのでは??と思ったのですが。 
コロナには良い治療薬でも サプリ感覚で使うのは大丈夫なのかなとちょっと心配になりました。
無事でありますように祈っております。。。

Posted by るん at 2022年07月31日 04:46 | 返信

先生、コロナワクチン関係の学会発表についてまとめて下さりありがとうございます。

やはり学会によってはワクチンの有害事象についての演題を受付けないところもまだあるのでしょうね。そんな中で、腎臓関係の学会発表が多くあるのが見て取れますね。日本腎臓学会、小児腎臓病学会、日本透析学会などで演題が多いということは、ワクチンの推進にブレーキとなる可能性があってもそういう研究発表を受付け、発表の場を与えているという意味で評価できます。
発表者するにあたり所属先の医療機関がいい顔をしない場合も多い中で、勇気を持って医学に携わる者の良心に忠実に行動された臨床医の方々に敬意を覚えます。このような発表が多く積み重ねられ、さらに多くの学会が真実の発表について積極的になることによって、ワクチン後症候群が国に認められる事に繋がることを期待します。

Posted by Yoko Oda Thapa at 2022年07月31日 04:52 | 返信

敬愛する長尾先生
気づき始めたお医者様達が増えて進展がありますね。でもやはりワクの背景に巨大な圧力があるから大変なのですね。。表面上はメリット推しだけなので、しっかり臨床現場第一線におられるお医者様達のリアルな意見が交換される場がありそれは今後に大きな影響を与えてくださるのではと思いました。メリットの一人歩きではなく、しっかりリスクも検証して、何が最善か、中立に考えてもらうのが筋だと思いました。勇気あるお医者様、医療従事者の方々に感謝致します。窮屈な中で自分の良心との戦いもあり、怒りと嘆きの中で勤めてらっしゃる様子が伝わりました。先生、教えてくださりありがとうございます。正義に溢れた皆様を応援したいです!ETV私はまだ見れてませんが、フライヤー転送した長尾先生リスペクトの友人が見たそうで感銘うけたとのことで、そのままLINEにコメントくれましたのを添付致します。
ストレッチャーにまで乗って
抗がん剤受けに行く!
医師もくるから拒まない!
ユニット外来も初めての
言葉
さすが在宅医師 長尾先生❗️
だそうです。私も見たらコメントします!楽しみです!初のワクチン死補償認められたのは良かったですが、他の亡くなられた方との違いがなんなのか気になります。みんな貴重な命です。CVSさんの補償もされてほしいです。先生、いつも動画にブログ本当にありがとうございます。元気でてきます!先生も皆様もすてきなサンデーを過ごせていますようにエイエイオー!

Posted by ぽん吉 at 2022年07月31日 05:02 | 返信

勇気在る本当のことを、知れますので有り難いです、,
フォローしています、今後も期待しています、大阪の近くに、コンナお医者さんが居られて心強いです、私は堺市に住んでいます、伊勢を長年させて頂いていますが、同じ意見です、今後も頼りにしています、ypロしくお願いいたします、御、御身、大切に。

Posted by 及川惠子 at 2022年07月31日 06:27 | 返信

NHKの番組、拝見しましたよ(*^^)v

いつもの動画とはちょっと違う、マジメェ~な語り口が新鮮でしたよ(*^-^*)
でも、もちろん先生の誠実な語り口に、引き込まれましたぁ(*^▽^*)
先生がこれまで培っていらしたキャリアと経験値が光ってましたね(*^^)v

これをきっかけに、先生のご著書に触れる方も増えるのではと思いましたよ
これからもこうした地道な活動を続けて下さいませ(^_-)-☆

Posted by 雪ん子 at 2022年07月31日 07:50 | 返信

長尾先生こんばんは。
プレジデント、近所の本屋さんで買ってきて今読み終えました。まだ早い内容でしたが、親族に医療や介護従事者が多くとても興味があったから。プレジデントは昨年まで定期購読してました。
先生が書かれる文章はとても読みやすいから大好きです。先生の連載があればまた購読したいな。

Posted by なお at 2022年07月31日 08:58 | 返信

中日新聞
 新型コロナ患者を診療しつつ医療現場の声を発信する宇都宮市インターパーク倉持呼吸器内科の倉持仁院長が30日夜、自身のツイッターを連続更新。現在感染症上の2類(結核、SARSなど)に分類されているコロナを5類(インフルエンザ)相当へ変更する議論が起こっている状況に、治療薬確保、検査の迅速化、相談窓口設置など「きちんと準備してから」決めるべきだと指摘した。 コロナ禍第7波の感染拡大で連日20万人の新規陽性者を記録。検査を求める患者が医療機関にあふれる状況に「各県複数箇所にPCR検査センターを作れば問題は解決すると思います。検査ができないから風邪症状の方も接触疑いの方も、医療機関も困っている。精度の低い抗原検査をバラ撒くのではなくPCR検査できれば問題は解決します。国民全員ガーとか、ではなく、その体制を作った上で5類にでもなんでもすれば良い」と私見をつづった。
 続くツイートでは「治療薬確保し一般流通経路に乗せ、検査速やかにできる事、5類にしても多数の相談窓口の設置、などきちんと準備してから2類だ5類だきめてください。医療に携わらない門外漢がへろへろ出てきて、何もせず、適当な事を言い、敵か味方かもわからず武器もない医療機関はたまったものではありません」と憤った。

新型コロナ患者の診療を続ける一方、テレビなどで医療現場の声を発信する宇都宮市インターパーク倉持呼吸器内科の倉持仁院長は29日午後、自身のツイッターを更新。診療所の敷地内にテントで作られた施設を公開し「パワーアップした接触者専用外来です。これで500人ぐらいは見られます!」と報告した。
 連日、全国で20万人を超える新規陽性者が発表され、各地の病院に検査を求める人が長い列をつくり、医療崩壊ともいえる状況が続く中での施設拡充。倉持院長は別のツイートで「来週木曜日には全自動PCR6台入ります!」と明かした。

Posted by JUST Make money at 2022年07月31日 11:13 | 返信

かずくん、お疲れ様です。


描かれた地図の行き先に
目を閉じたまま運ばれている
不安に慄き逃げ出した蟻たちは
這い出すように四方を徘徊する

箱舟のような巨大な地図は
このまま未完成の淡い色合いで
陽炎の熱で溶け出して

冷たく柔らかな土の中で
蟻たちの新しい道が通る

誰がいつ下車するか今はそのタイミングだけだけど、
立てられたプランの次の足掛かりは、自分たち次第だと感じます。

7月が終わり、これから鬼門が開くのかな(笑)
今日は島の真上で台風が発生したので、これは聞いた事がありませんでした。
北側は豪雨だったみたい。。
雨の自然と白く厚く取り囲む護りの中で、次の芽吹きの始まりを伝えます。


土の中は夢見る世界ですね(笑)
今日も、お疲れ様でした。

Posted by 白夢 at 2022年07月31日 11:55 | 返信

長尾先生の仰る通り、個人輸入は全て自己責任で購入し、自己責任で服用するしかないです。
商品名
A.イベルメクトール
B.イベルサン
C.コビメクチン
Aは消費期限がBとCより短い。インド製だが、日本の製薬の子会社。
AとBは成分分析で先発薬(ストロメクトール)と同等とのツイッター情報。
Cはアルミ包装、6mg錠と12mg錠有り。
他にも多数有り。

ショップ名
ベストドラッグ
ベストケンコー
オオサカ堂
他多数

私が利用したのは上位2社で、購入したのはAとC。某有名掲示板では4社のイベルメクチンを持ってる人もいました。

匿名からM.Tへの返信 at 2022年08月01日 06:39 | 返信

長尾先生、お疲れ政です。
全ての道はワクに通じる。まあそこまで言うなら仕方がありません。
全部、昔から言いますね。
「ワク爆買いの銭失い」→2.3兆円を使い国民に7回分の「武漢型ワクチン」を買い過ぎて、違約金にもビビッている状態。もはや使用期限も切れている。
「ワクに始まりワクに終わる」→際限なく続く追加接種の波。感染の波はいわゆる第7波ですがワクチン接種の流行の波は第4波から第5波にうつろうとしている。
「嘘つきはワクの始まり」→煽り報道はワクチン接種に結局、誘導するから。
「煽り報道は一日にしてならず」→繰り返しが大切。
「人を見たらコロナと思え」→2年前にワイドショーで聞いたような…。よく考えたら単なるただの差別発言やん。これ。
「子どもは風邪の子」→そうそう、風邪(ウイルス性感冒症状)を引いて獲得免疫を作るんです。それでいいんです。
「かわいい子には旅させよ」→日光や歩行で楽しく散策し、子供達の自然免疫を育てましょう。楽しい思い出作りにも最適!!
「ワクを打たねば人にあらず」→ワクチンハラスメント、人権侵害。こういうコメンテーターが何で全国ネットで出れるのだろう?
「ワクの効き目も信心から」→ワクチンを打ったから、これで済んだのよ。って軽症のオミクロンでも?構造上、ほとんど肺炎を起こさないのに?
「メディア風林火山」→早い煽り報道、風の如し。多数派作る事、林の如し。侵略する事炎上する事、火の如し。検討したまま5類に動かざる事、山の如し。上杉謙信と一緒に、毘沙門天の加護のもと川中島で戦うしかない状態。
「病は気から」→あ、今はやりの情報災害のことですね。

Posted by グッビオのオオカミ at 2022年08月02日 11:38 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

ひとりも、死なせへん

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会