このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

抗がん剤とワクチン論争の類似点

2022年08月01日(月)

抗がん剤とワクチン論争は似ている。

デメリット,、を軽視している点だ。

そのために市民は躊躇することも。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 




抗がん剤を嫌う人は、副作用のことを言う。


たしかに、メリットばかり強調しすぎて、どこか不自然だ。



一方、ワクチン論争もその源泉は、「不信感」であろう。


利点だけを強調して、デメリットを軽視するメデイアに市民は疑問を持つ。


それを見た政治家はみな「なぜ打たないのか?」とダメ押しするが筋違い。



デメリットを隠蔽している政治や専門家を、国民はとっくに見抜いている。



国民は、政治家や専門家よりも、格段に賢い。


残念なのは、何も知らない素人以下のお医者さんだ。


思考停止に陥っている。


講演しても、本当に情けないくらい反応が無い。


患者さんの気持ちや考え方に対する興味がない。


だからお医者さんにつける薬はない。


生まれ変わって、市民感覚を学んでから医者になるしかない。


医者=不治の病、と捉えられる。




僕が嬉しいのは全国の見知らぬお医者さんから

毎日、手紙やメールで応援メッセ―jを頂くこと。



よく分からないけども、「なにかおかしい」ことに気が付いた人達だ。



逐一、お返事ができなくて申し訳ないけども、嬉しい事だけは確かだ。




ここまで来たら、市民一人一人が賢くなる以外に道はない。


このブログがそんな人達に、ちょっとでも役にたてば本望だ。





NHKのEテレにもどんどん意見を書きこんで下さい。


このようなテーマ(これまではタブー)に踏み込む勇気がNHKに必要だ。


ワクチン後遺症やワクチン死に一切触れないNHKなんて、おかしすぎる。





PS)

長尾チャンネル #036_


4回目のワクチン打つべき? 打たないべき?...自分で考えよう! →こちら





ワクチン問題を考える皆様(有志の会)のご苦労様会を

8月20日(土)に神戸でやりまーす。→こちら

特別ゲストは、鳥集さん。その他もいろいろ。

事前申し込み制なので、宜しくお願いします。




2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

いつも、ありがとうございます。そして、毎日お疲れ様です。
何度も、ひとりも、死なせへん2を読み返しています。何故か?一年前の夏の状況と変わっていない
事に驚き‼️と情けなさを感じています。政府やメディアや医療者がまだ、ワクチンを促進して、
国民を怖がらせるだけ怖がらせて、第7波を🌊を煽っています。
小児へのブースター、6ヶ月〜4歳児へのワクチン接種、オミクロン対応のワクチンによる第五回目
接種を計画しています。市民でも気がついている人は、沢山いるのに
何故か?医療従事者ほど、問題の本質を履き違えている人々が沢山います。
いつまで、コロナ脳🧠やっているの?いつまで、ワクチン💉一本足をやっているの?
何で医療従事者が、自分の大事な子供や家族にワクチン接種を強いるの?
恥ずかしいです。
コロナは、終わったと思っています。
ただ、未来を担う子供達へのワクチン接種を止めなくては、ならないし。
安易な大本営発表に従う、ブースター接種者を減らさなくてはならないと。
強く思います。
いつもわかりやすいように説明をしてくださり、ありがとうございます。

Posted by 川崎洋子 at 2022年08月01日 12:51 | 返信

おはようございます。
ダブルカルト傀儡政権は、4週間おきに液体を注射と言い出してる。
日本人が日本列島から居なくなった後は、移民で埋めればいいっていう考え方だもの。
生後間もない赤ちゃんにもダブルカルト傀儡政権の魔の手が伸びてる。
「親ガチャ」って言葉が有るけど、思慮深い親の元に産まれた子供は、幸せ。
部落の高齢者達は、劇薬を何回も繰り返し注射してる。
親父が、「ほら、鷲は、ピンピンしとる。打たにゃ駄目で!」と毎日ゲートボール場で皆に勧めてる。
「打ったら駄目だよ」と言うと激しい怒りをぶつけて来るから、私は貝になる事にした。
どうなっても、知ったこっちゃないと思うしかない。
以下の事を読んでも、めっちゃ打ちたいんだろうね。
こういう事は、未だ日本人の誰もが、注射していない時に言った事なんだけどね。

ー全女性へ警告!コロナワクチンと婦人科のリアルー東北有志医師の会7月18日
ー全年齢の女性、保護者に届けたい!コロナワクチンと婦人科のリアルー東北有志医師の会7月21日
ーコロナワクチン後の精子への影響ー東北有志医師の会7月23日

読んだら、アイスノンやクーラーよりもキンキンに凍りつく内容。
この夏1番のホラーだと思うけどね。
誰一人信じないから嗤うしかない。
後10年程経ったら、産まれる子供の数が、ぐ〜んと減るはず。
その時は、庶民の暮らしは、ガタガタだから、誰もが「貧乏だから子供を持てないのね」と勘違いするはず。

東北有志医師の会の事は、若林純一元臼杵市議会議員が、ブログで紹介されていました。
自分は、参政党(バックに文鮮明の7男が主催するサンクチュアリ教会=山上徹也氏は信者)を支持してないのですが。
若林氏は、議員で無くなっても、地域の子供さん達の事を心配して警鐘を鳴らしています。

Posted by 三毛猫 at 2022年08月01日 05:54 | 返信

長尾先生、毎日のブログとニコ動での発信、ありがとうございます。8/20のお疲れさま会に、私も市民のひとりとして参加したかったのですが、この日は「2022薬害根絶デーin札幌」のイベントがあり、主催者側なので参加できません。残念です。でも、11/17のチキンジョージライブには、知人を誘って参加の予定です。さて札幌は3年ぶりの大通ビアガーデンが8/17まで開催中です。私も今週末に仲間と行く予定です。席数は例年の半分で90分の時間制限があると聞いていますが、短い北海道の夏を楽しんで来たいと思います。屋外で、それも昼間から飲むビールって、どうしてあんなに美味しいんでしょうね!長尾先生とも、いつかビアガーデンでご一緒して、その後はカラオケスナックをハシゴしたいです。ぜひまた札幌にもお越しくださいね。

Posted by あさやん at 2022年08月01日 06:31 | 返信

こんにちは。

>情けないくらい反応が無い。

 涙。今日の週刊現代だったかのネット記事に、
大学病院の若手医師は月10万円の給料だとか。
雑用も多いし、大変だそうです。
 これじゃ、新しい情報を得て、確認したり、
試すことは、難しいだろうなぁ。

 医学部入るのに、かなぐり捨てて邁進していたら、
市民感覚と乖離。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2022年08月01日 07:56 | 返信

抗がん剤とワクチン論争は似てると思います。どちらもネガティブな面は報道されにくいです。
抗がん剤使用に積極的で標準治療以外を認めようとしない(例えば丸山ワクチンさえも)医師は例外なくバリバリのコロナワクチン推進派になっています。一方、「抗がん剤は全部悪、標準治療も良くなく放置が良い、がんはクエン酸と重曹で消える、波動で消える」などと言う医師も例外なくコロナワクチン反対になっています。そしてがん治療において抗がん剤は適材適所デメリットも頭に入れながら使えば良く、標準治療に反対でないバランスの良いスタンスの医師では、コロナワクチンに関して賛成の人反対の人、様々なようです。長尾先生はがん治療に関してはこちらの常識的で中庸タイプです。自分も賛同します。
トンデモがん治療医だったらNHKに呼ばれることは絶対なかったでしょう。
抗がん剤には副作用など大変な面も多い、がん再発すると治ることが難しくなり抗がん剤治療をしていてもいつかやめる選択をしなければならない、という、テレビで取り上げにくい話題ももっと取り上げてほしいと思いました。

Posted by 匿名 at 2022年08月01日 09:29 | 返信

長尾和名誉院長 おはようございます
 今日もブログありがとうございます
 <思考停止に陥っている>、<講演しても反応がない>、<患者の気持ち考え方に興味がない>お医者さん。
 <なにかおかしい?ことに気が付いた>お医者さん。
 先生に、“応援してます”のメッセージはうれしいですね。
そして、誹謗中傷に執念を燃やす医者もいる。
 読者がコメントに書いていた人なのか、「内海某」の動画を見た。名前こそ出さないがタイトルから内容から明らかに長尾先生の事、けなしてる。アホちゃうと思いながら見たが、イベルメクチンの事も、クソ薬とクソ呼ばわりしていた。
 長尾先生にお株取られて悔しいのか、それとも誰かの手先なのか。
イベルメクチンをクソ薬と言ったが、大村博士に対しても、ノーベル賞を授与したノーベル財団を侮辱してしまった。
匿名では卑怯と思ったかどうかは知らないが、顔出して、動画でけなして、何の得になるんやろ。

Posted by じぃじ和74 at 2022年08月01日 09:41 | 返信

長尾先生お疲れ様です。毎日ありがとうございます。
私は医療関係者ではないので、先生の様に問合せ殺到とはなりませんが、
受験を控える子供がおり、私の周りではワクチンの話題に支配されております。
暑いねー、3回目打った?が1セットの挨拶。
その中でも大学受験を控えてる子達にとっては、大学は県外にも広がるのでかなり迷うそうです。
副反応が酷かったので本人が嫌がっている…がほとんどの悩み。
愛知県の高校球児が6月に急死したのも、ワクチンのせい…と言った噂が広がっているのも気になる様で…
いま、この感染爆発時に打つのはさすがに意味ないかな…と思ってる様ですが、
落ち着いてから受験本番時に向けてやはり3回目は打つべきか…
本当にいつまでコロナにワクチンに頭の中支配されなければいけないのでしょうね。
2類から5類へ…見直す方向で調整に入った。なんだこりゃ。
この曖昧な表現。

Posted by 匿名 at 2022年08月01日 09:43 | 返信

先生、今日もありがとうございます。

政府、専門家、テレビに出るお医者さん・・・からの発表には毎日うんざりしています。
第7波が終わってから検討・・・
第8波、9波に備えて検査センター、臨時医療施設の設置が必要・・・
収束は来年の夏ではないか・・・
???さっぱりわかりません。

絶望しそうになりますが
長尾先生が諦めずに発信して下さっているので
本当に励まされています。
私も、コツコツと出来ることを
回りに伝えていこうと思います。

Posted by ついんず at 2022年08月01日 09:51 | 返信

先生おはようございます😃
"ワクチン論争は不信感"このワードをお借りしてものを言うならば。
連日、病院のスタッフが患者さんに厳しい言葉を投げ掛けられ辛いと言う
ニュースを観ます。
コロナの診察のトリアージの事のようです。

ですがあるコメントが目に留まりました。
"では、日頃から医療従事者は患者さんに威圧的に話しかけていないのか?
私の知ってる診療所の医療事務の方は患者さんに。
"何回説明すればわかるのか?"と高齢の女性に言ったり。
体調の悪い患者さんに"問診票早く書いてください!"と語気を強めて言ったりするのを待合室でコロナ前から見てきました。
病院側にも患者側にも人の話を聞かない人を傷つける言動を発する人がいるのではないでしょうか。
患者側が悪いとかではなくお互いの思いやりでは。"
そう書いてありました。
まさにですね。
こういった一見大したことのない小さなことが大きな不信感になり亀裂が入る。
先生1日頑張ってください😆

Posted by かおなし at 2022年08月01日 10:12 | 返信

先生
おはようございます!
お医者様から先生のところへ
メールや、お手紙の応援メッセージ!
嬉しいですね(;_;)
良かった…。

色々中傷誹謗や脅迫めいた
事ばかりでなく

少しずつでも
先生への理解が深まり
ワクチン接種やPCR検査の
無意味な行動の自粛を願っています

私も拡散して
行きたいと思います。。
結果を直ぐに求めたくなってしまいますが
諦めずに
続けて行くこと
辛いことや苦しいことがあっても決して諦めない気力を持って
長尾先生と共に頑張って行きたいです。。

先生
今日も暑くなりますが
時々リフレッシュしながら頑張ってください!

^ - ^

Posted by かおり at 2022年08月01日 11:17 | 返信

こんにちは( ´∀`)
長尾先生のブログにたどり着けて本当に助かってます。
感謝です。
先日、知人とコロナの話になって、
「怖いね。」
「怖いね。」
と言い合ったのですが、
ここで、長尾先生の動画でウィルスの性質のこと思い出して、
「お医者さんが〇〇っていってるのを聞いたよ」
という感じでお話してみました。
ウィルスは勢力を広げたいので、宿主である人を死なせてしまうのはウィルスにとってはよくない。
だから、強すぎるウィルスから、弱毒性のウィルスに変わっていくという内容。
(間違ってないかな💧)
そして、
「人を生かさず殺さず…」
というくだりにさしかかった時
知人はクスクスと笑いました。
「そうなんだね。」
と納得した感じだったので、けして否定的な笑いではなく単におもしろかっただけだったみたいです。
先生の動画はマジメにお話されてる間でも、
ユーモアがあるなぁと思うところがあります。
だからとても楽しみです。
でも「生かさず殺さず」はノーマークだったので、家に帰ってもう一度動画を見ました。
調子に乗って、長男にお話したら、ちょっとくどくなってしまったみたいで、不機嫌に。
反省。
感染力が強いとか、感染拡大だとか、そういうニュースばかり流れてるみたいなので、
ウィルスの話に限らず、少しでもなごませてあげられたらって思います。
そして微笑みあえたら。
いつもありがとうございます🌸

Posted by ゆい at 2022年08月01日 11:18 | 返信

長尾チャンネル「ゾコーバが認められなかったこと」につき、二重盲検試験なんてしなければいいじゃないか?という長尾先生のお考えに賛同いたします。まさに今ある症状を治したいという人に、くじ引きで1/2の人に偽薬、無治療になってしまうというのは、治験希望者も少なくなってしまうし、人道的にも良くない、ということになります。
先生の書かれた通り、既にある薬の比較などで無治療になる人がいなくなれば治験しやすくなる、そう思います。
人道的に良くないというのは、がんの新薬の治験で感じました。ドラッグラグがあり、アメリカで使えている新薬が日本で使えるまでに5年くらいかかるというのはザラです。もちろんプラセボを排除すべきというのは統計上厳密にやりたいんでしょうが、もう使える薬のないステージ4のがん患者が藁をも掴む気持ちでトライした薬が偽薬だったら非人道的ですよね。せめて既存薬との比較でやるべきです。それにプラセボがあったって良いじゃない?と私は思ってしまいます。良い効果なんだから。プラセボ効果も含めて薬の効果じゃダメですか。

高須院長は再発がん治療をいろいろしています。ある時、画期的ながん治療をすると言ってたので、「お金持ちだから海外でも行ってお高い免疫治療でも受けるのかな?」と思ったら次の様な内容でした。

末期がんに使うゲムシタビン(ジェムザール)という抗がん剤なんですけど、他の使い方をしちゃいけないんです。だけど、僕の考えですけど、効いちゃうんじゃないかなと思って」とコメント。
 2015年にぼうこうがん、尿管がん、腎臓がんが見つかり、治療開始。「隅から隅まで取ったはずなのに、がん細胞が出るんですよ」などの表現で自身の闘病を明かした上で今年1月、ぼうこうがんを切除したが、再発を繰り返し、これ以上の切除もできない状況に。
 「もう手の打ちようがなくなってしまった」ため、末期がんの際、使用する抗がん剤ゲムシタビンに注目。本来は点滴で全身に投与する同薬をぼうこうに直接投与。「直接、がんに濃いヤツをぶつけてやったら、効いちゃうんじゃないかなと思って。ぼうこうと腎臓と尿管とひどいことになりそうなことが分かっているところに直接、抗がん剤を『僕、医者だから全責任を持つからお願いします』って主治医の教授にお願いしたんです」と新治療に挑戦。「がん細胞と呼ばれるものが体になくなったので、攻めて良かったです」と笑顔を見せていた。

医者だから、自己責任で実験台になっちゃう、すごいなあと思いました。ちなみに国内で受けた自費の免疫治療はあまり効かなかったそうです。

長尾先生のところに、3回目、4回目どうしたら良い?という知り合いからの電話がすごいんですね?みんな自分で考えられないのでしょうか?長尾先生は、お時間あるときは「こんな副反応や後遺症患者を診ている」とご自分の経験した情報をお知らせするのですよね。その上で、自分で考えて!と思ってるのでしょう。
もし、その方々が追加接種受けて大きい副反応が出て泣きついても知らんよ、といったところでしょう。「ほら、言わんこっちゃない、あんなにやめた方がいいんじゃない?って僕は言ったのに」とおっしゃりたいですよね。
でも、自己責任ですよ。全て。

高須院長は4回目受けたそうで、その後体調も悪くなく、ゴルフ2ラウンドできちゃうくらいお元気だそうです。
何があっても、例えがんに影響が出ても人のせいにしない、全て自分の判断、自分なんか実験台で良いくらい思ってしまう高須院長、むしろ潔いな、と私は思います。
私は自分自身は高須院長流に考えているのです。決して他人には押し付けません。

Posted by じゅん at 2022年08月01日 11:44 | 返信

先生、NHK 全て拝見させて頂きました。

抗がん剤の副作用では
人生初のツルツル頭。
爪が黒く変色。吐き気。
血管痛 。手足のしびれで階段から転落。抗がん剤を打ったあとは1週間ほど 寝たり起きたり
子供達が 小さかったので 色々と大変でした。どう乗り越えたのかあまり記憶してません。
子供達を不安にさせる事が1番心配でした。
抗がん剤治療から10年以上経ちましたが 未だに抗がん剤を点滴した側の腕の血管から 採血ができません。
手足の痺れも 残っているので 牛車腎気丸を 時々 飲んでいます。

やめどきを自分で決める方が半数なのは 驚きました。
当時 私は 医師のアドバイスに 藁をもすがる思いでした。

亡くなるまで ストレッチャーで通った患者さんのエピソードは 私には
納得のできるエピソードだなと 感じました。

退院後すぐに スロージューサーを購入し 無農薬人参をダンボールで定期購入して 3年ほど 毎日飲んでいました。今も青汁は欠かしていません。食生活をかなり見直しました。ウォーキングを続けているのも再発予防です。

乳がんがわかるまで 酒好きで(先生と同じ 笑) 毎晩晩酌してたのですが
病気が判明してから 断酒して 今日に至ります。いまは 一滴も飲めなくなりました。(さみしいー 泣)
未だに 再発の不安は 心の片隅にあります。
でも 年々 医療は 進歩し 新たな治療法も確率されるので あまり心配していません。もう子供達も大きくなってくれたし…、

先生の 眉間のシワを診る、 どう笑ってもらうのか。
先生の シンプルな 患者さんの心身の苦痛を取り除く 思いやりのお気持ちが やっぱり長尾先生だなぁと 温かく思いました。
病人にとって 最新の治療法や高価な 薬よりも 主治医の人間性、主治医の言葉 一つ一つが 1番の治療なのですから。

Posted by あずき at 2022年08月01日 12:23 | 返信

少しずつ「おかしい」と思う医療の方々が増えてきてるのですね。これからも先生を応援してます。
抗がん剤苦しいと聞きます。癌は身内が癌家系でそちらからも聞いてます。父は若くで死去しましたが、叔父連中は早期発見と今の医療技術で、癌になっても再発せず元気です。最近では咽頭がんで叔父が手術して抗がん剤は辛かった話は聞きました。抗がん剤で有名人で思い出すのは、若いころ好感度高くファンだった逸見政孝さんです。
私はワクチン自体は全ての人が副反応に苦しむわけでもないので、絶対危険までは素人の立場になので分かりません。ただ重症化は防いでる面はあるかもしれないが、感染は防ぐ効果なく、むしろ広げるはなんとなく思っています。素人でも、はっきり言える範囲の「おかしい」はエボラやペストと同列の扱いはおかしく感じ、エボラやペストと同レベルと見るのは特措法改正が叫ばれた初期から今までギモンです。
またこれは絶対おかしいと思うのは、ワクチン接種や検査にインセンティブや商品券などつけること。
こんなこと前代未聞ではないのでしょうか。
インセンティブとか割引とか、普段のスーパーで買い物するのではなく医療なんだから。インセンティブつけて打たせたり検査させたうえで、感染者のカウントとるっておかしすぎて。また厚労省や防衛相はともかく、経産省とか経団連の名前がでるのは、感染症に本来絡む省や団体?は思います。
そして接種推奨前か宣言前などに、いつもなんだかの「行列」風景。、病院や検査に並んでいる人がサクラでないかどうか、それを調査し、並んでる人は本当に、しんどかったり、検査希望の人?事実確認はされているのかは疑問です。

Posted by 心の中の応援者 at 2022年08月01日 12:39 | 返信

Eテレ「がん再発を生きる」を視聴しました。長尾ドクターは6分程の出番でしたが、ギリギリの所は伝えられたように思います。
投薬の中止を自分で決めたい方が約半数なんですね。
回答者の年齢が不明ですので何ともですが、高齢者の比率が高ければ、無理する必要も少なくなるのでしょう。


コロナワクチンの件は、長尾ドクターもご存知と思いますが、mRNAワクチン接種が海外で始まった頃、開発の一員だったボッシュ博士が警告されていた事が、現実に起こっているわけです。

武漢ウイルスには抗体は頑張るが、変異したウイルスは素通りになる。免疫力が下がり感染しやすくなる。6回打つとADE抗体依存性感染増強で死んじゃうかも。

製薬巨大企業も、6回目はまずいと?と思ったのか、4回目で矛を収めるのかも知れませんね。


イベルは、癌にも効果が有るような記事を読んだ記憶が有ります。
事実であれば、喜ばしい事ですね。
.

Posted by 神無月 at 2022年08月01日 01:20 | 返信

すみません。もう一言お伝えしたくて
今日は 2回目です。

先生
マグマグ読ませて頂き、
感激し ワクワクしています。


「イベは薬とは 思っていない」
との 先生のお言葉

先生は 歩くこと、減薬、製薬会社の利権等を 発信されるのに

イベをこよなく 特別に愛される理由が よくわかりました。
そして イベの無限の可能性に 読んでいて ワクワクしました。

大村先生と長尾先生は
遥か昔から この今の時に このコロナ禍に出会うために 今日までの お互いの人生を 歩まれてきて
この、コロナが 2人を 引き寄せたのだと 勝手に感動してます。泣
ドラマチックすぎるぅー!!

赤い糸で 結ばれていたんですね!

(前世は ラブラブな夫婦だったとお察しします! 笑笑 )

「長尾版 鬼月」も 保存します。
すごく納得しました。


先生の、発信に触れる度に 心が軽くなり 晴れやかな軽快な気持ちになります。
かずくん マジック!or
かずくん ミラクル???

先生は やっぱりスゴい!!!
ありがとうございます!

先生との出会いに いつも 新鮮に感謝している私です。

Posted by あずき at 2022年08月01日 01:25 | 返信

先生、毎日更新をありがとうございます

つき先程見つけた『勤務医団の本音」さんのTwitterで、

~『5類へ』は『格下げ』ではなく永遠の感染対策への道 ~

に、ほかならない

つまりは『5類』になってしまったら、感染対策、ワクチン接種、検査、治療薬使用が
永遠に続く事になるそうです( ;∀;)

ですので、『5類へ』ではなく、『新型コロナウィルス感染症の認定の取り消し』を求めるべきだという結論でした

素人には、何だか詭弁とも感じられる事が、法律的には必要なプロセスなんですね
とにかく、我々国民は一日も早く、通常の生活に戻りたいだけなんですけれど…(;_;)/~~~

Posted by 雪ん子 at 2022年08月01日 01:36 | 返信

ノババックスについては、匿名さんの周りではどのように考えられているのでしょうか?
今ニュースで、1、2回目と比べて副反応はどうであったかアンケートの結果を放送していました。1、2回目はファイザーかモデルナだったのでしょう。
77%がかなり軽く、9%が少し軽かったと答えたそうです。
肝炎ワクチンなど他のワクチンですでに使われている実績がある方式、m RNAじゃないためいつまでもスパイクタンパクが作られる恐れがない、と言われています。同じタイプのシオノギは治験が始まりました。
重症化はしない10代ですが、受験の年だけインフルエンザワクチンのように念のために打とうと思う人がいそうです。だったら少しでも副反応が軽いタイプが良いと思うんでしょう。

匿名から匿名への返信 at 2022年08月01日 02:04 | 返信

医療従事者から優先的にブースターなのに、尚更色んな副作用わかるでしょうに、自分も怖いでしょうに、もっと大きな反転がないのが不思議でしたが、大病院でも言論統制。さもありなんと流されるままで良いわけないじゃん‼️親戚の医師も家族も4回目、家族も初めは言ったけど、押し付けられないし、思い込みは外せないですね。個々の考えを尊重するって、この場合良いわけないじゃん‼️詐欺の究極、国家犯罪ですよ‼️医師が医師の洗脳をとかせられないの⁉️お金に目がくらんでるうちに死んじゃうよ❗️わかっててやってて、自分は打ってないとかあると思うけど、貨幣経済も崩壊するかもよ⁉️お金がどうにもならない日がくるかもよ⁉️兆しがいっぱいあるじゃん‼️打つ側も患者も目を覚まそうよ‼️ここに書いてもしょうがないかもしれないけど。引き返したくても引き返せない医療従事者の居場所をつくらなくてはいけないのでは❓自らの体験を治療法を開拓して、打ってしまった人の解毒、救済をして欲しいです❗️政府が闇組織に牛耳られてる以上、超党派的な救済が急務ですね。山上容疑者のような事件がたくさん出てくるかもしれません。

Posted by kyon at 2022年08月01日 03:09 | 返信

「がんを悪化させない試み」を書かれた緩和ケア医の山崎章郎医師。彼を知ったのは、30年ほど前、病院で死ぬということ、という彼による原作の映画の自主上映に関わった時。今山崎医師はステージ4の大腸がんと共生しておられる。最初に受けた標準治療で副作用で苦しんだばかりか、がんの進行が止まらないという経験をされ、標準治療を止め、がんが急激に進行せず、副作用で痛めつけられることもないさじ加減で抗がん剤を調整することに成功されたらしい。今は平穏に暮らすことが出来、緩和ケア医の仕事も続けておられるという。もちろんちょっとずつであってもがんは進行しているかも知れないが、残された日々のクオリティオブライフを優先された。お写真の山崎医師は肌の艶も良く、お元気そうにでとてもステージ4のがんがあるようには見えなかった。著書が読みたいけど海外にいるので叶わない。山崎医師が出来ているということは、他の患者でもそういう選択ができるのではないかと思うがどうなのだろう。がんとは、退治すべき対象であるという考えから、自分の体の一部として共生出来る存在と捉える発想があるのを知った。

Posted by Yoko Oda Thapa at 2022年08月01日 03:29 | 返信

先生、いつも大変ですね。ワクチン接種ほんと自分で決める事ですよね。迷う人は何に迷うのでしょうか?私の友達も3回目打った後にもう4回目は打たないって言ってましたが4回目打ったと言ってました。ワクチンって言う言葉に信頼があるのでしょうね。コメント欄にワクチン接種で亡くなったら補償金を出すと(実際は保証もされず自己責任)その事自体がおかしいですよねって。ほんとにそう思いました。秋には5回目どうなるんでしょうか…😔
接種した友達に何事もない事を祈るばかりです。

Posted by 博多っ子 at 2022年08月01日 03:45 | 返信

生殖能力を危惧する発信も見かけます。
以前、コロナかかると男性不妊になることがあるんだって、と友人に言われて調べたことがあります。確かに重症で入院した人を調べると無精子症になった人がいたという論文が見つかりました。でもコロナ軽症の場合は一時的に少なくなっても元に戻り、これはインフルエンザなどに罹患しても起こるから特別心配することではないようです。成人のおたふく風邪で睾丸炎が起きた場合ほどは心配しなくて良いのですね。
女性の方はワクチンで生理不順良く聞きますし、コロナ後遺症の人でも生理不順多いそうです。
どちらでも危機がありますね。
3歳の子で、コロナ後遺症で脱毛してる子もいるようです。普通の風邪じゃないですね。
なにもワクチンは、本物に感染した時の悪いことまで真似しなくても良いのに。
(変なおじさんならぬ)変な風邪ウイルスのせいで急ごしらえのワクチンに悩まなくてはならないし、本当にコロナは腹立たしいです。早く消えてほしい。無理か。

Posted by 匿名 at 2022年08月01日 04:06 | 返信

長尾先生、いつもありがとうございます
感染症2類から5類への見直しが最近とみにニュースに上がってきていますが
有志勤務医の会始めその他の方からも5類へではなく「コロナに分類は要らない」
との話が出ています。つまり分類にも入らないただの風邪と言う事です

「新型コロナウイルス感染症」は病名ではなく2類や5類と同じ分類名であるとのこと
だから長尾先生がよくおっしゃっていた実質2類以上1類相当?

5類にはインフルエンザが含まれるそうですが、インフルエンザ同等になればワクチンなどの感染予防対策が
永久に続くことになりますとの発言です

長尾先生は初期の段階から5類にとずっと提言されてこられました
私も先生の提言に賛同してきました
が、ここに来て同じ立ち位置の方々の間に意見の相違があってすごく残念です

長尾先生としては取り敢えずは2類の状態から5類に、その後段階を経てとのお考えでしょうか?
それともインフルエンザ並みの分類でもよし。としたものでしょうか?
長尾先生のお考えがまぐまぐでいいので聞けたらと思い投稿しました

Posted by 久美子 at 2022年08月01日 06:09 | 返信

長尾先生
いつもありがとうございます。ブログを拝読しております。
リスクを無視したコロナワクチンの推進や実態に合わない政策の数々に、政治や行政の闇深さを日々感じております。
最近のコロナウイルスは、感染力が非常に強く特に空気感染にも気をつけなければならないと言われていますが、電車に乗る、美容室に行く等の濃厚接触ではない普段の生活でも簡単に感染してしまうものなのでしょうか…。気をつけるべきポイントを教えていただけますと幸いです。

Posted by りょう at 2022年08月01日 07:34 | 返信

長尾先生
いつもありがとうございます。ブログを拝読しております。
リスクを無視したコロナワクチンの推進や実態に合わない政策の数々に、政治や行政の闇深さを日々感じております。
最近のコロナウイルスは、感染力が非常に強く特に空気感染にも気をつけなければならないと言われていますが、電車に乗る、美容室に行く等の濃厚接触ではない普段の生活でも簡単に感染してしまうものなのでしょうか…。気をつけるべきポイントを教えていただけますと幸いです。

Posted by りょう at 2022年08月01日 07:39 | 返信

長尾先生
いつもありがとうございます。ブログを拝読しております。
リスクを無視したコロナワクチンの推進や実態に合わない政策の数々に、政治や行政の闇深さを日々感じております。
最近のコロナウイルスは、感染力が非常に強く特に空気感染にも気をつけなければならないと言われていますが、電車に乗る、美容室に行く等の濃厚接触ではない普段の生活でも簡単に感染してしまうものなのでしょうか…。気をつけるべきポイントを教えていただけますと幸いです。

Posted by りょう at 2022年08月01日 08:47 | 返信

かずくん、「#037 エビデンス教と言う新興宗教・・・」を見て、ブログ、ニコ動で大変な思いがいつまで続くのって、思ってしまいます
無理だけはしないで下さい
また、匿名での誹謗中傷をされている方々は、ただ、ただ、面白がってされている事が多いと感じています

「愉快犯」

「匿名・不特定多数」だからこそ、「愉快犯」になり易いと思う
でも、いずれは自分に跳ね返ってくるよ
ネットは多くの方が見ているし、ネットに上がった物って、完全に消す事は出来ない様に感じる
東京オリンピックの時に、昔の事で辛い思いされた方もあったのも事実
犯罪心理じゃ無いけど、一回や二回で終わればいいけど、何故か繰り返していまう事が多い
と、なると、何処かで変な事が起き始める気がする
辛いけど、かずくんは有名人だから、余計に、妬む人が多いと思う
ある意味、吊るし上げみたいな所もある様に思えてなりません

話しは変わりますが、

8月20日の「有志の会」 お疲れさま会

の、ポスターの鳥集徹さんがギターを弾いている写真、良いでね
もしかしたら、鳥集徹さんのギターにかずくんのボーカルが見れたりして
素敵な時間が過ごそれそうですね
それに、何と言っても、食事付き(私、食い意地は人一倍、有ります)
私、行きたいけど、無理かなぁ
素敵な真夏の夜の夢が見れると良いですね

Posted by ナオミ at 2022年08月01日 09:35 | 返信

敬愛する長尾先生
抗がん剤、コロワク、細胞破壊?の点でにてるのかなぁと感じています。そういうば、昨日ニコニコでこどもコロナプラットフォームの動画(フォローさせていただき中)を拝見致しましたら、長尾先生スーツでバチっと決めて、イベルメクチンのお話されてましたね。ナガチャンとはまた違った雰囲気で、またまた新鮮な感じがいたしました!福田先生や井上先生もでてらっしゃって感謝でありました!たくさんの方々に見ていただきたい動画ですね。すごく分かりやすい説明でした。子どもでも理解しやすいですね。学校とかでPTAとかで部活とか町内会とか図書館とかでも流せたらいいですね。一つの情報として。 気づき始めたお医者様達が長尾先生に賛同されて良かったです!先生の叫びはしっかり波動を産んでますね!きっとみんな、ひとりじゃないって思えるから安心だと思います。このブログに集えるのもそんな気持ちがあります!ご苦労様会もきっとそんな気持ちをシェアできそうですね。今日は本社からワクチン接種有無のアンケートが来ました。(定期的に来る)3回目いつ受けましたか?の質問。未回答で提出しました。笑。問い詰められはしないので良かったですが。最近保険屋さんと話す機会もありいろいろコロナ事情きいたら自分のお客様からワク打てないなら家には来ないで。と言われ、打ちたくなかったけど仕事にならないから打って酷い熱だししんどかったそうです。3回目はもう打たないと仰ってました。みんな、ただごとじゃないですね。医療行為を他人に誘導されてしまうってほんとうにクレイジー。。。個人の自由が脅かされてる。。もう、ウィルスがどうとかというより、自由や権利の問題になってる気が致します。。。友人の話ですが、薬局に行ったら抗原検査キットの説明きくのに並ぶ人が行列だったそう。。先生が先日のブログで言及してた無料配布のキットのことかな、、病院には不足でちまたには溢れているようですね。。クレイジー。。先生、今日も沢山情報ありがとうございます!目覚めたお医者様達とスイミーみたいに団結できればすごい力になるよエイエイオー!

Posted by ぽん吉 at 2022年08月01日 11:00 | 返信

先日テレビで寺嶋教授が「コロナの致死率2%」と言っていましたが本当はその100分の1。明らかな嘘を平然と公共の電波に乗せて言っていました。 もう人としての良心も無いような人が偉そうな顔をして大嘘を付いているのは医師達の恥です。
先生のような真の医師がまだ多くいる事を願っています。

Posted by シオン at 2022年08月01日 11:47 | 返信

いつも本当にありがとうございます
普通に筋道を立てて考えていくと、もう、私のような素人にも先生と同じ結論に至るのですが、なぜ、こういう事態に日本が陥っているのか。武漢株のころのスパイクたんぱく質が心臓に害を及ぼすメカニズムがわかったと英語のニュースにでていましたが英語は読めても素人なので中身はよくわかりません。このワクチンで体内でつくられるスパイクたんぱく質も同じメカニズムで心筋炎などをひきおこしているとしたら、もう打ってはいけないワクチンだと思うのですが・・・。そこは書いていなくて、結局あちらの結論も、「打った方がいい」でした。新型コロナのオリジナルのウィルスがつくるスパイクたんぱく質と、ワクチンで体内で作るスパイクたんぱく質にはどんな違いがあるのかなど、ほんとうは質問したいことがたくさんあります。疑問だらけで接種していないのですが、そういう声も封鎖している今の日本・・・。「疑問」をもつこと。「分からないことは分からない」ということもできなくなってしまっていることに憤りを感じます。それに答えをもとめてこちらにうかがっています!

Posted by haruyokoi at 2022年08月02日 07:20 | 返信

抗がん剤禁止にして、、、、、、医療費は3分の1に、すればいいだろ、、、、、

Posted by 匿名 at 2022年08月02日 11:53 | 返信

船瀬俊介さんとか、病気の治し方:要約


1、なぜ発熱するのでしょうか?

2、それは熱で雑菌を殺したり、悪いものを溶けやすくして、下痢や鼻水で全部出してくれるんです。

3、ですから、解熱剤などもっての外。

4、では、熱対策は、頭だけは別、アイスノンに冷えピタ、さらに予備でペットボトルを冷やしたり凍らせておいて、首に当てて、ガード!

男性は精子を守るため、股間に冷えたペットボトルも準備。

5、本来はこれで発熱もベータエンドルフィンが出て気持ち良いはずです。

6、ただ、治療の敵は食事!1食でマラソン1回分程度のエネルギーを使います。発熱に耐えられなくなります。水分程度にしましょう。

最も、体も熱を出したり・食欲不振にしてくれます。それは、これからあなたの体を治しますから、食べないでね!というありがたいサイン!

結論:実は風邪もガンもそんなに直し方は違いません。このほかにプラスアルファで皆さん色々提言してますよ。

Posted by MR.T at 2022年08月02日 11:54 | 返信

今日コロナワクチンでとても恐ろしいことに気付いたのです。
何気なく台湾の感染者数と接種率のグラフを見てもう死ぬほど驚きました。なんとあの台湾でオミクロンの感染者数が急増していたのです。それで慌てて接種率のグラフを見たら飛び上がるくらい驚きました。あの台湾がワクチンを接種していたのです。それも7月31日現在で1回以上90.4%、必要回数84.5%と日本よりも高い接種率なのです。
こうなると大変ですよ。日本は菅内閣のときにアストラゼネカのワクチンを無償提供しているからです。累計420万回という記事が最後のようですがまだ送っているかも知れません。新聞は日本の善意が届いたとか馬鹿なことを書いていますがアストラゼネカのワクチンは実はワクチンでなく遺伝子組み換え薬品でファイザーやモデルナのmRNAワクチンと違って細胞の核に入ってその細胞が死ぬまでスパイク蛋白を作り続けるのです。北欧で次々に死者が出て注射をストップして余ったやつが日本に来たのです。しかし、当時の首相の安倍さんがその危険性に気付きすぐにアストラゼネカのワクチン接種を中止したのです。ところが、菅内閣になって余ったそのワクチンを台湾に善意の面被った狼のごとく日本が台湾に無償提供したのです。危険性を認識しているのに人にあげるとかまともな人間のやることではありません。その数420万回以上です。そのワクチンが使われている可能性が物凄く高いです。韓国も自国の判断で1100万人にアストラゼネカを打っているとのこと。こっちは韓国自身の判断なので日本は関係ありませんが台湾の方は言い逃れが出来ません。日本が医療犯罪に確信犯で関係しているのです。
日本国内での犯罪は深刻ですが自国問題として解決すればいい。しかし、台湾への犯罪は日台の友好関係を台無しにするだけでなく国際社会の中で他の犯罪者とともに非難されることは間違いありません。
台湾の人にいくら謝ってもそれで済む問題ではなく国家賠償を求められるでしょう。それほどの日本の黒歴史になるのです。一体日本人はこれから先何を信じて行けばいいのでしょうか。犯罪者であることは間違いないのですから。

Posted by 百島のツルツル at 2022年08月02日 12:15 | 返信

長尾先生の出演された番組を見ていないのですね。抗がん剤でがんと共存しながら前向きにお仕事をされている人たちの様子がわかりました。そういう人に医療費が無駄だからやめろと?

また、血液系のがんは抗がん剤なしでは誰も助かりません。匿名さんや大事なご家族がそういう立場でも諦めるんですか?

匿名から匿名への返信 at 2022年08月03日 01:00 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

ひとりも、死なせへん

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会