このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

札幌の禎心会病院の4回目中止は本当?

2022年08月06日(土)

札幌の禎心会病院が4回目の中止は本当か?

本当なら理事長先生の英断に敬意を表する。

北海道から、流れが大きく変わってほしい。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 




札幌禎心会病院が

「mRNAワクチンそのものに欠陥があることが判明した」

としてコロナワクチン接種中止を宣言

ファイザーの隠蔽する副反応のデータにも言及      →こちら




本当かな。


デマという情報もあるので、まだ真偽は分からない。



検索してもすべて「削除」されていた。



でも、今、なぜ?

こんなニュースが流れるの?



理事長以下、医師らが気が付いて、

方向転換をすることになったのか。



もしも本当ならば、

相当なインパクト。


病院では日本初かも。




僕自身は2回目まで打ち、3回目を打たないことに決めたが、

医局会で話し合い、医師全員一致で決めたが勇気が要った。


医師会で3回目を打たないのは僕のクリニックだけなので、

感染蔓延は僕のせい(そんなはずない)と言われ、泣いた。



トップの「180度の方向転換」

という決断は、すごく難しい。



1)気づき

2)議論

3)決断

4)勇気

5)公表



この5段階をクリアしないといけない。



この病院も理事長先生も全く存じ上げないが、医師であれば、

長い物に巻かれることなく、自分の頭で考えることが大切だ。



追随する医療機関が増えて欲しい。




「過ちを改めるに憚ることなかれ」


という言葉が頭に浮かんだ。



いずれにせよ、北海道から流れが大きく変わって欲しい。



蛇足だけど、北海度は離婚率が高い、と聞いた。


「あかん」と思ったら、切り替えが早い気質なのかな。


注射も「あかん」と思ったので、方向転換したのか。


医者はプライドが高いから方向転換が難しい。


しかも、利益や風評などの社会的な影響も非常に大きい。


医師会や市民から「非国民!」と罵倒される。


大袈裟にいえば、自分の医者生命を賭けないと転換できない。




万一、デマやフェイクであるならば、追加・訂正・修正・削除します。


ただ本当なら、嬉しいニュースなので、リスク覚悟で紹介してみた。


詳しい状況を知っている北海道の先生には続報を教えて頂きたい。


病院関係者は、「デマ」ならば、HPでその経緯を公表して欲しい。





PS)

長尾チャンネル #041_


市民の皆さん、これ以上「ワクチン後症候群」を増やさないためにお願い! 

こちら





<緊急座談会>

3,4回目ワクチン接種をすすめない理由 

サマリー    →こちら

ニコニコ動画  →こちら



皆様、大雨の被害、大丈夫ですか?


被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。


もう少し天気予報から目が離せませんね。



2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

先生お疲れ様でございます。ネット情報でこの北海道の病院が4回目中止というのは私も存じておりました。半信半疑でしたが確実なんですね。素晴らしいことだと思います。この調子で大波の様にこの4回目中止が北海道から沖縄まで流れていって欲しいと思います。主人と昨日の先生のワクチン後遺症の患者さんの状態を読んでほんまにこの国、政府は一体どうなってるのかこの国は本当おかしいと深刻に話し合っていました。特に子供や若い女性の状態に涙が出そうになりました。陰謀論でもなんでもない日本人は殺されかけてるのかと思わざるを得ない。原発にしても原子炉が一度電源が切れたらどうしようもなくなるものを日本国のほぼ沿岸部に濫立している事に国民はもっと吠えなくてはならないのと違うんでなかろうかとすごく思う。何もかもグローバリスト界隈が関わってる。日本どうしたら建てなおせるのか、考え祈る日々です。

Posted by 大天使ミカエル at 2022年08月06日 11:21 | 返信

札幌禎心会病院に電話して確認したらリンク先の文書は札幌禎心会病院ではそのような文書は出していないそうです。

ニコ動 藤江@日本の人口増加を目指す男
【注意喚起あり】札幌の大きな2つの病院に「接種中止の理由」を確認してみました。

Posted by 匿名 at 2022年08月06日 11:49 | 返信

先生おはようございます。
やはり中止なんですね。
もし、先生のおっしゃる内容で中止になるのならば
なんとなく、きちんと患者を観ておかしい事はおかしいと感じる病院なのだと感じます。
北海道には良い意味で伝統が少ないと言いますか、昔からのやり方に固執しないし新しいものもとりあえず間違えてても取り入れてみようよやってみようよ。おかしいって考えてみようよ。
そういう土地柄だと思います。
最初のやり方がそうなんだからずっとそれでやるよ。
波風たてないよ。
とはあんまりならないのかな。。と。
ただ、あんまり大きな大波だとのまれないといいです。
だけど実際にコロナ患者を観てきての発言ならば通してほしいです。
先生!1日頑張ってください。

Posted by かおなし at 2022年08月06日 11:59 | 返信

長尾先生


今日の日記を読んで
うるうる しました。
今まで 長かったですね。
札幌から変わっていきそうですね。
これは すごい事だと思います。


昨日から 病院のHPがパンクして
アクセス出来なくなっています。
コメントで長尾先生に伝えたかった
ですが 余計にアクセスが増えると
病院に迷惑がかかるから 控えてたら
長尾先生の方が 情報が早かった
みたいです。良かったです。

Posted by 長尾先生が大好き at 2022年08月06日 12:00 | 返信

鈴寝です。
長尾先生、もといかずくん先生。大変お久しぶりの投稿となりますが、先生のブログは欠かさず毎日拝見しています。
人生の新しいスタートを切られたこと、まずはお祝い申し上げます。
自由なお立場を得て、一層自由な精神で、一層ご自身の信じる道を、歩いていかれますように。

4月の終わり頃に投稿して以来、私が何をしていたかというと。就職してしゃかりきになって働いていました(笑)。
幸い、仕事場は自宅から歩いて行ける距離なので、毎日欠かさず1駅分の道を、マスクの無い顔に日傘を差して、季節の変化を感じながら通勤しています。
こんなに毎日暑いのに、大都会の我が街では信じがたい辛抱強さで皆、マスクをしている姿は異様で、私の心眼にはガスマスクに見えます。
彼らがどんな情報を基に何を恐れているのか、これからどうするつもりなのか、私にはわかりません。けれど、毎日決まった時刻に同じ道を歩いているマスクをしない私が全く病んでおらず、とても健康そうで幸せそうであることに気づいてほしい、空気は汚れていないことを思い出してほしいと、ちょっぴり期待しながら歩いています。

コメント投稿を休んでいた理由はもうひとつあって。
海外赴任していた夫がGWに帰国することができ、オフタイムは夫婦仲良く過ごすのに忙しかったからです(笑)。
夫の赴任地が幸いにもmRNA枠がオミットされた国だったため、mRNA枠に関しては夫婦ともに「未接種」です。二人で段階的に脱マスク場所を広げ、現在は山手線車内と病院内のみになりました。

私は2月初にオミ感染して以来、夫は帰国して以来、IVM予防飲用(6mg@週)を継続していますが、IVM予防飲用しているから感染・発症しないというより「マスクをしないから感染・発症しない」のではないか、というのが、今の「感染爆発」の世情と自分たちのライフスタイルを引き比べての個人的な実感です。

ガスマスクを通さない目で街を、都会を歩いていて、私たちが今最も懸念していることは、とにかく歩行困難者が増えていることです。
登山用のトレッキングポールやストックを持って対処している人も多い。若い人、特に女性が多い印象があります。片方もしくは両方の足が上がらず、足を地面にこすりながら不自由に歩く若い女性が本当にたくさんいるのです。
一見して本来は何の怪我も障害も無かった人とわかる。だって包帯も松葉杖も無い、特別細くも短くもない美しい足に普通の靴を履いているのだから。
病院にはかかっているのか、医者はどう見立てているのか、考えるけれど、私には何もできない。

生物にとって、枠も薬も必要悪であり、下策です。備わった自然な免疫力こそが上策。枠や薬にどれほどの効果があろうとも、このルールは絶対不変と信じています。
やせ我慢の上策に意味はない、下策で結構、今この時死なないこと、重症化しないことが最善、と考える人もいるでしょう。でも、厚労省の死亡者数データ3年分を見れば、下策と死亡者数の相関は、もはや「明らか」の域に入っています。
けれど、国民の大多数がmRNA枠を接種してしまった環境の中で、今苦しんでいる人を救うためには、どれが枠の後遺症でどれが感染自体の後遺症なのか、区別することはもう難しく、私たち市民には、その議論はもう意味がないことかもしれません。この部分には、絶望に近い感情があります。

3回目接種を回避し、IVM予防飲用を続けてくれていた80代の義両親が先日、そろって風邪をひきましたが全く発熱せず、IVM全錠を念のため1週間継続し、咳と軽い鼻水のみで全快しました。本人たちの意思で、医者には全くかかっていませんし、検査も受けていません。コロナか否かを判定することが無意味だからです。
海外赴任以前から何年にもわたって「早朝の寝起き時だけ起こる原因不明の咳発作」に悩んでいたヘビースモーカーの夫は最近、咳発作がほとんど出なくなりました。本人が「IVMが理由と思う」と言っています。

IVMは何者か。薬である点は下策と言えますが、地球の自然の一部である点は上策中の上策、と言えなくもない。
IVMは何者か。コロナ後の世界を生き抜くための、「医者いらず」の世界を作るための、小さな人懐こい革命者であればよい。
悩める愚かな欲にまみれた私たちが生物の理想を取り戻すための灯になればよい。

先生、長くてすみません。

Posted by 鈴寝 at 2022年08月06日 12:22 | 返信

こんにちは。

 接種された方の免疫細胞や血液の状態などを調査、
分析されて、治療していただければ、いいですね。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2022年08月06日 12:23 | 返信

キター‼️元は厚生省が悪いのだから、医師は手のひら返して有志医師会とつながり、ワクチン解毒、コロナ対策、で患者自身で飲めるイベルメクチン、クラリス?カロナール等の購入方法等、ワクチン後遺症と疑われるなら、申請方法等、誰でもすぐに目で見て読めて、実践できる様な用紙を配り、ワクチン後遺症救済ファーストを医師、患者、ワクチン打った人も含めて、していがなくてはなりません。国を責めてる暇はありません。お互いに責め合う暇はないから、正しい知識を得て心身の健康を取り戻す事が第一です。長尾先生もしっかりリセットして頂いて、新たなステージからのご教授をお願いします‼️粗塩をひとつまみお風呂に入れて、反勢力からのネガティブなエネルギーを浄化させて、呼吸法でバリアすると良いですよ!皆様先生のサポーターです!先生の教えが広まり、実践して命が救われています‼️

Posted by kyon at 2022年08月06日 12:44 | 返信

敬愛する長尾先生
素晴らしいニュースですね!勇気ある正しい決断に拍手です!すごく嬉しい!影響力のある病院だからこそ市民が考えるきっかけになると思います。「なんで中止なんだろう?」と、マインドコントロールからぬけるにはまず疑問を持つことだと思います。そして、正しい知識を得て、考えて、行動へ!さまざまな圧力の中で、次々と長尾先生のような勇気あるお医者様達がしっかりとおかしいことはおかしいと言ってくれるのが一番真実みがあります。長尾先生も本当に大変な圧力の中で決断されたのですね。犠牲フライとゆうのでしょうか。(野球詳しくないですが)誰かがやらねば先に進まない。長尾先生が先手をきって行動されたことに敬意を表します!先生の勇気が全国に波動してる気がします。北海道は開拓された土地だし、切り開く精神も強いのかなぁと思いました!やはり正義は勝つ!愛は勝つ!神様は正義の味方!正しい行いをしっかり見ておられると思います!!オセロみたいにに次々に黒から白へひっくり返って隠された真実が明るみにでることを願います!父の通うクリニックも我が町ではたくさん患者さんがおられる主要な病院ですが、三回目は中止を掲げてました。院長先生は目覚めた方なのかもしれません。父は心筋梗塞経験あり非接種ですが、院長先生に、非接種ですとゆうと、免疫高めれば大丈夫と言われたそうです。しっかり保健指導してくださるお医者様は助かります!igG4はADEの源ってことなんでしょうかね。打てば打つほどかかりやすく重症化する。。三回目2ヶ月以降は逆転現象と残るのは長期的な被害ばかり。。しかし、オミクロンスペシャルが用意されてるとききましたが。。まだ終わらせないのでしょうか。。風邪にまだ打つつもりかぁ!!
先生、今日の嬉しいニュースありがたいです!諦めずにいきましょうエイエイオー!
福田先生のリアル情報にもいつも気づきがあり学ばされ感謝しております!接種前にイベルを飲む、外国でワクが義務のとこでもそんなふうにしてるお医者様がいるとききました!打ちたくないけど打たなきゃならないひとにとって貴重な情報ですね。
長尾先生、お天気のお気遣いにも感謝いたします。洪水とか大変な時期ですね。我が町は本日快晴です。先生も皆さまも夏バテおきをつけて!

Posted by ぽん吉 at 2022年08月06日 01:05 | 返信

 長尾先生 
 ほんの少しずつですが、変わり始めていますね。
 
 札幌 禎心会病院  徳田理事長の勇気あるご決断に拍手を送らせて頂きます!!
 指がちぎれそうなほど拍手してるけど、届くかな・・・

          千葉県北西部より

 

Posted by usa-jun at 2022年08月06日 01:07 | 返信

毎日こちらをすがる想いでこちらを拝見しております。
 私は仕事柄、電話を掛けたお客様にご在宅の都合を伺うのですが、90歳でとても上品な話し方のおばあ様。暑さで体調が悪いのに息子様の付き添いでコロナのワクチンを受けに行くと仰っていました。「行かないで!ワクチン受けなくても大丈夫ですよ!」って言いたかった、でも業務上関連性の無い事は話せない立場なので仕方無く会話を終えました。私の父のように接種後1ヶ月で他界するような事がありませんように祈るばかりです。
 国の人減らし対策又は足りない年金対策なのですかね。。
 甲子園に出場の高校生達もみんなが無事で健康に野球が続けられますよう。。
 そして何よりも長尾先生、お身体を大切に、浜村淳さんのように健康でずっとこの発信が続きますようにお祈りしています。

Posted by らいとのママ at 2022年08月06日 01:15 | 返信

札幌禎心会病院の公式サイトでも見てみようと思ったら、いくつかのサイトが既に全部死んでいる
アクセス集中負荷の時とも違う感じ、どんな嫌がらせを受けたのだろう
道内では脳神経外科を中心にとても有名、全国的にも有名な上山医師(元旭川赤十字)、谷川医師(旭川赤十字他道北エリアで活躍)が在籍している
国や医師会から圧力がかかった??

Posted by 匿名 at 2022年08月06日 01:51 | 返信

イベルメクチンあれやこれ
 現在、イベルを個人輸入(インドから)すると、手元に届くまで約1ヶ月かかります。値段は私が頼んているところでは、12錠送料込みで約4千円です。個人輸入の場合、一度に100錠とかたくさん買うと、日本の税関に転売を疑われ、没収される可能性があると、何かで読んだことがあります。

Posted by マエザワエイイチ at 2022年08月06日 02:00 | 返信

先生こんにちは。
ワクチン開発国の人たちも警戒するよく分からないワクチンを、なぜ多くの日本人はきちんと調べもせず言われるがままに打つのかな。私の周りでも、3回4回と打った人ほどコロナ感染したりおかしなことになっています。
警鐘を鳴らしてくださるお医者さまが少なすぎます。ワクチンは打つけれどその後はほったらかしの医師やコロナを診ない医師は多いけれど。
オミクロンワクチンを9月中に輸入するみたいですが、まず先に、ワクチンでお亡くなりになった方々とワクチン後症候群の方々の救済だと思います。

札幌禎心会病院のような病院がどんどん増えていってほしいです。北海道から流れが変わるっていう長尾先生の予感が当たってほしいです‼︎


Posted by なお at 2022年08月06日 03:13 | 返信

長尾先生 お疲れ様です。
いつも情報発信ありがとうございます。毎日ブログと長尾チャンネルを拝見しています。

私は3週間前に3回目のコロナワクチンを接種してしまいました。
2回目接種後から持病の好酸球性副鼻腔炎が悪化し、毎日蕁麻疹が出るようになりましたので
かかりつけ医に相談しましたところ、「強いアレルギー体質の人はブースター接種しない方がいい。
打てば打つほどアレルギーは悪化すると思う」と言われ、3回目は打たないつもりだったのですが。

母が特養に入所しており、コロナで面会がきないこの2年半で終末期に入ってしまいました。
施設で母の居室に入って看取りを希望するなら3回目のワクチンを接種しておいてほしいと
言われ、やむなく接種いたしました。
在宅で12年、特養入所から8年、コロナ前は毎日仕事帰りに施設に行って夕食の食事介助を
しておりました。私にとっては大切な母です。このまま会えないままの最期はどうしても受け
入れられません。
母も2回目接種後から急激に嚥下状態が悪化し、大量の血尿が出て2度入院いたしましたので、
4回目を打たせたくありません。
しかし、集団生活の場である施設では接種しない選択肢はありません。
施設を退所して在宅介護に戻せるものならそうしたいのですが、シングル介護ゆえ介護離職からの
共倒れが怖くてなかなか決心がつきません。情けない娘です。

長尾先生や札幌禎心会病院のように「このワクチンは危険」と声を上げていただける医師がもっと
増えて接種中止の流れに大きく動くように切に願っております。
長尾先生はほんまもんの医師です。応援しています!

Posted by つくし at 2022年08月06日 03:18 | 返信

先生こんにちは。
ワクチン、父も母も4回目を打ちました。私が散々やめろと言ってもダメでした。
娘の言うことより世間体を気にしてるようでした。また、ワクチン打ってれば無敵と思っているのか…毎日ニュース、ワイドショーを二人とも見てるので完全に洗脳されていると思います。
特に父はコロナ禍の影響で外出が減り、鬱になりました。食欲も落ちて今ではみた事もないぐらいガリガリに痩せています。母や私があれこれ言ってもダメです。近所の医者に通っていますが変化なしです。そもそも本人に生きる気力がありません。なのにワクチンは4回目を打ちました。「いつ死んでもいい」と言いながら。家にずっといるのにワクチンを打つ。矛盾していますが単に洗脳されているだけのような気がします。母は元気ですが、逆に出歩くからとワクチンを打ちました。もう普通の風邪と同じで必要ないと言っても。多分友だち等と情報交換して打つと判断したのだと思います。仕方がないです。
とにかく私は打たずに正解だったと思います。その代わり自由はありません。でも徐々に海外はワクチンの接種関係なく自由に行き来できるようになっていますので、まずは海外旅行にでも行って羽を伸ばしたいと思っています。先生も是非、アメリカやヨーロッパに行かれて羽を伸ばされてはいかがでしょうか?日本の事ばかり見てるとうんざりするだけだと思います。先生も人生楽しんでください!

Posted by 管理栄養士@東京 at 2022年08月06日 03:23 | 返信

ワクチンそのものに欠陥があることが判明した、とホームページに書くのはどれほど勇気のいる事だったでしょう。Google等は操作されていて検索しても出て来なくても、この病院のホームページの記載だけは誰も消せない。快挙ですね。
恐らく物凄い物議を醸し出す事が予想されますし、理事長は命を狙われる可能性もあると思います。既に殺人予告とか来てないのでしょうか。医師会からの圧力も当然あるでしょうし。
日本の医療もまだ生きてた、と思いました。
今後気づいた医療機関が後に続き、日本政府の誤った政策をひっくり返して欲しいと願っています。

Posted by Yoko Oda Thapa at 2022年08月06日 04:11 | 返信

沢山の辞めていかれた医療従事者が戻られますように。いち早くこの動きが教育界に浸透して、通常の学校に戻りますように。先生の本が翻訳されてコロナの日本版として出版されたらどうでしょうか?ファイザー、モデルナ、等が一番悪いのだから、医師も政治家もメディアも早急に手のひらを返して、ワクチン後遺症救済を進めていきますように。

Posted by kyon at 2022年08月06日 05:37 | 返信

長尾先生、初めて投稿いたします。この間の先生のご活躍、社会貢献に感謝している者です


さて札幌の大病院が、mRNA毒チンの接種4回目を中止したとの情報ですが混乱しているようです。Youtube、ニコニコ動画で有名な「藤江さん」が、情報の否定をしているようです。


https://twitter.com/JINKOUZOUKA_jp/status/1555346474925318145

HPは、現在 forbbidenという扱いですから閲覧不能

問題は、札幌禎心会病院のトップが自ら作成したと言われる「ワクチンの中止理由を記載した説明文」が、偽物だとか偽造と言われている点です。

長尾先生、事実関係の調査と精査をお願いできますでしょうか?
敬具

Posted by 黒助 at 2022年08月06日 06:53 | 返信

今晩は、、
Webサイトが閲覧出来ない状況です。
デマだとの書き込みもあり、真偽がわかりません。
事実であって欲しいですが、、
その他、札幌徳州会病院、手稲渓仁会の大手!?医療法人でも四回目接種はしていないようです。

Posted by 敷波邦彦 at 2022年08月06日 08:30 | 返信

今晩は、、
Webサイトが閲覧出来ない状況です。
デマだとの書き込みもあり、真偽がわかりません。
事実であって欲しいですが、、
その他、札幌徳州会病院、手稲渓仁会の大手!?医療法人でも四回目接種はしていないようです。

Posted by 敷波邦彦 at 2022年08月06日 08:31 | 返信

早速病院名で検索したら、なんとホ-ムページごとすべてが「削除」されているではありませんか。「アクセス」や「職員募集」まで一切合切出てこない。「威力業務妨害」も甚だしい。「情報統制」どころか「死の宣告」に等しい。病院側は対抗措置をとられていると思われますが、ありとあらゆる反撃は憲法上保障されており、駆使されれば、すべて支持します!
長期腐敗政権の驕りは甚だしく、スガ・キシダへ引き継がれてきました。TBS・吉本興業による「長尾先生異端晒し者プラカード」事件もありました。「ワクチン漬け」はすでに破たんしています。「ワクチンファシズム」も「超法規的安倍国葬」も決して許されません。

Posted by 鍵山いさお at 2022年08月06日 09:24 | 返信

長尾先生、緊急座談会の動画案内をありがとうございました。

Posted by chunちえこ at 2022年08月06日 10:00 | 返信

長尾先生、毎日のブログと長尾チャンネルでの発信ありがとうございます。

今回の記事に関連して、闇のダディさんの動画で、手稲渓仁会病院と札幌徳洲会病院も4回目接種の中止を病院ホームページでお知らせしていることを知りました。
札幌禎心会病院を含めこの3つの大きな病院のワクチン4回目接種中止の判断は、嬉しいです。北海道はすごい!
北海道有志医師の会の代表・藤沢先生は勿論のこと、長尾先生、全国有志医師の会の先生方が矢面に立ち、時に誹謗中傷妨害されながらも大手メディアでは決して伝えないワクチン接種のリスク面を発信下さっていたことも大きく影響したのではないでしょうか?
改めて、長尾先生、そして全国有志医師の会の先生方、ありがとうございます。
全国の病院も続いて欲しいです。

Posted by 秋桜 at 2022年08月06日 10:00 | 返信

長岡先生、今晩は。

札幌禎心会病院情報有難うございます。
日本も捨てたものじゃないと、HPに移って見たのですが・・・
閲覧禁止?!と出てきます。札幌の方々が心配です。

今6chのニュースで、コロナ2類→5類にと堂々と出てきてますので、大分気づき始めている方々は多いのでしょう。少し個人的にホッとしています。

都内の病院はまだまだ正直ワク脳の方々が多いのかな?って思いますね。
すごく残念です。

話が逸れますが、今朝甲子園を例年のごとく見ていたら、すごい豪雨でした。先生の地域大丈夫でしたか?
最近の夏の異常気象は、厳しすぎます。外も命がけです。

どうか先生も海外公演など行かれたら、少し羽伸ばしてきてください。
日本は同調圧力の塊で、疲れます。私も余裕があれば地球中、周遊したい気持ちで一杯です。
そして改めて日本の私たちに色々とこのブログで発信してくださること楽しみにしております。

どうぞ心身ご自愛なさってください。
何もかも放り投げて休養にご専念できることお祈りしています。
いつもご発信、有難うございます。

Posted by rea at 2022年08月06日 10:45 | 返信

かずくん、お疲れ様です。


だいぶ前に短期間だけ急性期病院にいた事があり、その時期一番関わっていたのが脳外科医でした。
考えがはっきりして行動が早くて切り替えが早かった。それからとても話しやすかったです(笑)


安心という安心を全て取り上げたのが、コロナ禍だと思っているから、真面目な人ほど不安で聞く耳を持ってくれない。不安がお友達…
その傍らで、家に帰りたいと泣いて過す方や、誰も来てくれないと常に考え続けている方と話したり、幼児で高熱の痙攣を何度も繰り返しながら、コロナでどこも診察を断られ自宅療養の話を聞くと、中途半端な正義や真面目さが、何の実も結んでいないなあと感じます。

まるで一人一人が、名を取るのか、実を取るのか、試されているみたい。


私の中で答えは頂いてて「常に見られている」とは思うけれど、本当に神様は怖いほど公平だな〜と感じます。

最近、好きな場所を新しく見つけて、そこにいると幼児の頃様な感覚を思い出すから、自由な時に時々こっそりといこうと思っている。
「自由」って本当に素敵な事だと思うんだけどな…


今日も、お疲れ様でした。

Posted by 白夢 at 2022年08月07日 12:55 | 返信

非常に興味深いブログでしたので、ページごと保存させていただきました。
札幌禎心会病院が出したとおっしゃられているものも読ませていただきました。
とても大きな病院が出されるとは思えないほど日本語の使い方がなっていないところがありますが、その辺りどのようにお考えでしょう?
札幌禎心会病院のホームページが見れない件、アクセス集中によるものだとしたら、それにより業務に支障をきたしていたとすれば、その原因の一役を担うようなブログも威力業務妨害かもしれませんね。ページを保存した甲斐があります。
いずれにしても事がはっきりするといいですね。

Posted by 匿名 at 2022年08月07日 07:19 | 返信

アストラゼネカをアストロゼネカと書いていたり、句点が無かったりと、アラが多いので偽造ではないかと思います。

rukbatからkyonへの返信 at 2022年08月07日 07:54 | 返信

占いからもmixiニュースの呟き欄からも離れてくださるよう何度もお伝えしております。続けてくださっても助けにはなりません。限りあるお時間はご自分やご家族のためにお使いくださいますようお願いいたします。

魚座
頼まれ事によりプライベートにしわ寄せが。無理をして引き受けるとストレスの原因に。奉仕精神はセーブしてもOK。

Posted by 匿名 at 2022年08月07日 09:42 | 返信

長尾先生を尊敬しております
現場主義!なによりも大事です
所謂、専門家と呼ばれ崇拝されてるスター先生方々
薄っぺらさを強く感じます
十訓にも述べられてます
論で負けても行いで勝て!!
まさに長尾先生のことです
先生はイタリアがお好きなのですか・・・
全ての道はローマに通ずる、ルビコン川を渡るなど
名言からよく引用されてますね

長尾先生、令和のカエサルになって元老院どもを一斉してください
もうサイは投げられました

Posted by ペチカ at 2022年08月07日 10:13 | 返信

もうひとつ、コメントさせてください
私もイタリアの名言から引用しました

長尾先生!!
ナポリを見てから死ね!!
5類を見てから死ね!!
1日も早い5類へ変わりますよう心から願わずにはいられません!!

Posted by ペチカ at 2022年08月07日 10:35 | 返信

長尾先生、少し光が見えて来たような気がします。HPも全て開かないようにされていますね。
コロナよりそのことの方が怖いですね。PDFはコピーしました。今までの経緯をわかりやすくまとめておられますね。長尾先生も毎日忙しいと思いますが、たまにはできないかもですが休養なさって欲しいです。
先生見たなお医者様がいてくれることが心の支えです。

Posted by 匿名 at 2022年08月07日 12:57 | 返信

先生、お疲れ様です
いまさっき、雷がゴロゴロ…
今日は何だかやる気が出なくて
ゴロゴロ…を聴きながら 笑
母のベッドの上に肘を付いて携帯から
先生にコメントしています

といっても、寝不足が重なって
頭が回らなくています

でも、先生ワクチン接種二回で
よく留まる決意ができましたね😞←絵文字がないと気持ちを
伝える語彙力がなくて すみません…

医師会からの
感染蔓延は長尾クリニックのせい!って…
よく、屈辱に耐えられました 泣

いつか、ドンデン返し
そっくりそのまま ワクチンを打つから
感染者が広まるんだ!って
オープンに
伝えられる日が来るまで、先生の3点活動をやり抜きたいですね
札幌の病院から
全国にワクチン接種中止が広がりますように

今日のニコニコ
先生の私生活、みんな
興味津々なんですね 
アイドルみたいに
追っかけられて、
先生のお人柄から、そうなっちゃうのかな?
アハハー。

お守り事件🤣

みんな、先生の健康を願ってくださっていて
優しいですね…

って、私も実は(>人<;) すみません

お薬の神様でしたから
ついつい。。イベルメクチンが先生を通して
広まりますように…と
願いを込めて 御免なさい。。
すみませんでした
m(_ _)m


返送してください!笑笑 何処へ?!

今から夕飯作り
何にしようかな^ - ^

かずくんの、休日も充実した一日の終わりでありますように。。

Posted by 匿名 at 2022年08月07日 05:56 | 返信

札幌禎心会病院の当該文書は現在アクセスできません。当初、当該ページのみアクセス不可でしたが、現在はwww.teishinkai.jp自体にアクセスできません。
残念ですが、文書が病院が正式に掲載したものか確認できません。
現状アクセス不可になっている状況から、ホームページがハッキングされた可能性もあり、文書の信憑性が分かりません。

Posted by 西村 典彦 at 2022年08月07日 07:10 | 返信

やはり、pdfの文章はおかしいですか?

4回目の接種をその病院でやらないと公表したのは事実ですが、理由はワクチンが危険だからではなく、病院の診療が大変なためのようですが。
その病院かは分かりませんが、3つの北海道の病院の中で傘下の病院に打ちに行ってくださいとHPに書いてあったという情報もあります。
皆さんスクショを撮っておいてすごいですね。何かの罪になった場合は証拠になります。

匿名から匿名への返信 at 2022年08月07日 09:08 | 返信

病院のページにアクセス集中しているのか、見れない…気になるのは、文書の発信元が、病院ではなく社会福祉法人。
だから患者様ではなく、利用者様、ご家族様宛になっている。理事長は同じなので病院からの発信のように見えるけど。
病院がこのような発信をしたら、それこそ接種者から集団訴訟されるでしょう…
いつから知っていたんだ?とか、安全性が確認されたからというのはウソだったのか!と苦情が殺到する。自ら火に油を注ぐようなもの。
今わざわざ、そんなリスクをおかす必要はないかと…
偽の文書なら、偽造した人は罪に問われるし。文中の指摘内容が事実でなければ、製薬会社からも訴訟される可能性もある。
社福の利用者の家族あてに個人の意見として配った文書だとしても、表現がストレートすぎて違和感を感じる…
FDAが、隠蔽とか…家族向けにそんな言葉を使うだろうか?
トヨタの社長の偽の会見が拡散された後なだけに、間に受けるのはどうかと…
本物なら、面白いことになりそうですけどね。

Posted by 匿名 at 2022年08月07日 09:35 | 返信

長尾先生、精力的なご活動、心より敬服しております。
本日朝から、札幌禎心会病院のHPが回復しております。院長の徳田禎久先生名で、「当院のワクチン接種中止に関してメール・お電話をいただいている皆様へ」との題で声名文が掲載されています。
同院は4回目ワクチン接種を中止したことは事実のようです。北海道内で有名な脳神経外科を中心とする病院で、その影響力は計り知れません。ワクチン接種中止に向けた、大きな一歩と思います。

Posted by 匿名とさせていただきます。 at 2022年08月08日 11:10 | 返信

ワクチン接種中止に、してください!もううんざりです!先生ありがとうございます

Posted by かなと at 2022年08月08日 12:37 | 返信

https://www.teishinkai.jp/wp-content/uploads/2022/08/8fdf78df71ae5fd09bd16bb5eb5e2ba8.pdf

本物だったようですね  偽物にしたかった方が多数コメントしているようですが

Posted by 匿名 at 2022年08月08日 01:54 | 返信

追加情報
8月8日16:00現在、札幌禎心会病院のホームページは回復し、ワクチン接種中止に関する文書が院長名で掲載されています。
接種中止は事実のようですが、院内で協議の結果中止したとだけの記載に留め、具体的な理由は記載されていません。ただし、ネットに流出している内容を否定する記載もありません。一部の記載に誤りがあった事は記載されていますが、全体の趣旨に影響するようなものではありません。
以上より、ネット上に流出したワクチン接種中止の文書は事実だろうと私は思います。

Posted by 西村典彦 at 2022年08月08日 04:29 | 返信

追加情報
8月8日16:00現在、札幌禎心会病院のホームページは回復し、ワクチン接種中止に関する文書が院長名で掲載されています。
接種中止は事実のようですが、院内で協議の結果中止したとだけの記載に留め、具体的な理由は記載されていません。ただし、ネットに流出している内容を否定する記載もありません。一部の記載に誤りがあった事は記載されていますが、全体の趣旨に影響するようなものではありません。
以上より、ネット上に流出したワクチン接種中止の文書は事実だろうと私は思います。

Posted by 西村典彦 at 2022年08月08日 04:31 | 返信

今日現在、札幌禎心会病院のHPのトップページに「ワクチン接種中止に関するお知らせ」が掲載されています
https://www.teishinkai.jp/wp-content/uploads/2022/08/8fdf78df71ae5fd09bd16bb5eb5e2ba8.pdf
こちらを見れば4回目中止は事実であり。また 「口頭でのお話では理解できない方もおられると考え、希望された場合、説明
文をお渡ししました」とも書かれていますので通院されている患者さん向けに文書を渡されたことも事実の様です
これだけの規模の病院の院長の判断は長尾先生がおっしゃる通り英断だと思います
流れが大きく変わるきっかけになることを望みます

Posted by 匿名 at 2022年08月08日 07:58 | 返信

禎心会病院とその他の病院では4回目接種を行わない理由が違います。

手稲渓仁会病院については、本日病院HPに「SNS上に当院の新型コロナウイルス対策方針と違う情報が掲載されている」とメッセージが出されました。
問い合わせが相次いでいるとの事で、業務に影響が出ています。ワクチン接種に疑問があって中止はデマですのでご注意ください。

Posted by 匿名 at 2022年08月09日 11:21 | 返信

札幌の禎心会病院のワクチン接種中止のお知らせとその理由について
詳しく書かれていたサイトを見つけましたので、そのサイトをを送ります。
https://ikenori.com/soudan/archives/49463

Posted by さくら at 2022年08月09日 05:43 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

ひとりも、死なせへん

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会