このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

【重要】誰がイベルメクチンを殺したのか

2022年08月08日(月)

イベルメクチンについて知りたい方へ。

コロナの全てがイベルにあると言える。

極めて重要な動画を是非ご覧ください。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 







以下の動画は極めて重要だ。


なぜなら、コロナ禍のすべてがこのビデオの中にあるから。




WHO と Andrew Hill   →こちら

https://rumble.com/vyozf8-former-w.h.o.-consultant-exposes-takedown-of-ivermectin.html





コロナが怖い人も

イベルを信じない人も

ワクチン後遺症を信じない人も

ワクチンが神様だと信じる人も

「長尾はアホだ」とSNSで騒ぐエライお医者さまも

誰がイベルメクチンを殺したのか、

その手口と犯人捜しをするつもりで、

お時間のある時に、ゆっくりご覧下さい。(54分間)





このビデオが、コロナ禍の本質であり、全てと言っていい。



僕がずっと言ってきたことが、よりご理解頂けるかと思います。





PS)

長尾チャンネル #043_


一般外来で受診促進 vs 受診控えて どっちやねん!  →こちら




禎心会のニュースの真偽は相変わらず不明。


かなり複雑そうだ。



今日は日曜日だったけど、在宅13件と、とても忙しかった。


救急往診もあったが、搬送先が見つからない。


医療崩壊が2年半も続けば、もう慣れっこになった。





2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

貴重な海外の動画の情報をありがとうございます。
ゆっくり時間が取れる時に見せていただきます。

本当に人のためになる薬を葬ってお金儲けに走る製薬会社、
結託する人全てがそれこそ悪魔=サタンに見えます。


禎心会のHPアクセス出来ませんでした。
ネットの情報統制の一旦がよく分かる実例に思えました。
すぐに画面を保存してくださっている方がいると知り、
頼もしい方がいてくださって嬉しいです。


長尾先生はじめ、こちらをご覧の皆さま、
ネットのアプリ、ソフトは何をお使いでしょうか?


マイクロソフトやグーグルなどはネットの足取りを収集されます。
出来るだけこちらの情報を与えないように
Facebookなどその他のトラッカーを遮断してくれる
プライバシーを重視した独立系のFirefoxをお薦めします。


ダウンロード先はこちら
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/


検索エンジンもDuckDuckGoがトラッキングを回避しま
す。
DuckDuckGo
https://windowsapp.tokyo/app/663592361/duckduckgo-privacy-browser


コロナワクチンのことを調べようと検索のためにこちらをダブルで入れてから
画面上の広告もほとんど出なくなりました。

よろしければ、ご活用ください。

Posted by モルゲンロート at 2022年08月08日 03:01 | 返信

手稲渓仁会病院,北海道の2病院が4回目ワクチン接種の中止を発表。理由として

①ワクチンそのものに欠陥があることが判明した

②オミクロン株には現在のワクチンはほとんど効果がない

③オミクロン株は感染力は強いが重症となることはほとんどない

このような病院が増えるといいな。とツイッターで見ました。長尾先生のおっしゃるとおりですね。イヴェルメクチンを取り上げてしまったのは今の総理ですよね。金にならないから。どれだけアメリカに金を貢げば、気が済むのか。

Posted by クロカワナオコ at 2022年08月08日 03:47 | 返信

拝啓

 先日、札幌禎心会病院の理事長が作成し配布したとされるmRNAワクチン4回目接種を中止した理由書の騒動に関して、書き込みさせていただきました。Youtuber藤江さんは、直接札幌禎心会病院に電話し「そんな文書は配布していない」と全面否定されたとコメントしました。

 しかしTwitterを眺めると「直接、札幌禎心会病院(関係施設を含む)から問題文書を受け取っている」とtweetしている方が居ます。どのような理由であれ4回目接種を中止した判断自体は、英断だと私も考えています。ただ、せっかくの英断も、今回の配布された文書が「偽造だ」とする騒動に変質してしまったことで、「反ワク運動をする連中は文書の偽造もするし、またそれを鵜呑みにする頭の弱い連中だ」という罵声が飛び交う、ちょっと悲しい現状になっております。

 長尾先生。本件、非常に微妙な問題が絡んでいるのかもしれませんが真偽が明らかになるようでしたら差し支えない範囲でブログ上で報告していただければ、と思います。

    

                                                 敬具

Posted by 黒助 at 2022年08月08日 04:40 | 返信

キター‼️正しい事を言って闇の勢力に反するものは、人でも物でも消されますね!日本でも海外でも。政治家も医師も。しかしコロナに関しては、世界中の事で皆が被害者です。闇の勢力を超えた圧倒的な力があります。歴代ワクチン大臣が感染してるから、本当にイベルメクチンの事は無知だったんですね。コロナは自然の中にある遺伝子ではないから、弱毒化してもかからない様にイベルメクチンで予防するに越した事はないですね。ワクチン打ってる医師も変更報道してるメディアも、本当にワクチン打ってイベルメクチンを知らないなら、上司も考えを改めないなら、すぐに離れて正常に機能するまで離れた方が良くないですか?日医大の医師とか昨年春にかなり辞めたそうですね。わかってる人は必ずイベルメクチンに行き着く事を知っているから、ワクチンが史上最大の薬害になる事も想像出来て、政府の闇も想像できてワクチンから離れるでしょうね。批判より今から何ができるか、長尾先生、井上正康先生、江原啓之スピリチュアルワールドは必ずチェックしてますが、光の情報のみです。フェイクに惑わされず、ネガティブなエネルギーに影響されない様、免疫力を上げて自然に触れて修羅場を乗り越えていきましょう❗️

Posted by kyon at 2022年08月08日 06:00 | 返信

こんにちは。

 54分は長いですね。長くて15から20分ぐらいでないと、
イベルを信じず、ワクチンを神様と思っているような方々には
しんどいと思います。教育番組の枠は、集中力を保てるように、
15とか20のようです。

 ワクチンだけでなく、マスク利権もあるようですし、効果の
割には経費がかかるものは、削ってゆきたいと思います。
 搬送先が見つからないとのこと。ますます、イベル常備で
検査及び医者行かずで、いようと思います。

では。

 

Posted by たまねこ53号 at 2022年08月08日 07:10 | 返信

長尾先生、いつもブログ読ませて頂いてます。
私は60歳基礎疾患で喘息がありますが、コロナ当初よりワクチン接種に疑問があり未接種です。先生のブログを読み2021年にイベルメクチン、メジコン、クラリスを個人輸入しました。先月中旬、コロナ陽性になり、検査前日の喉がイガイガする時点でイベルメクチンを1錠服薬しました。すぐに喉の痛みはなくなり、その後熱が37.3度が一度でたきりで平熱になりました。60歳基礎疾患ありワクチン未接種のためか保健所から宿泊療養を強く勧められて陽性確定2日後から宿泊療養に突入しました。勿論イベルメクチンメジコンクラリス持参で。イベルメクチンは1日1錠5日間飲み続けました。喘息持ちで咳はいつも以上出ましたが、熱発することなく無事解除となりました。解除後かかりつけ医受診の際、ワクチン未接種で熱発なしにえ!?と驚いておられました。療養中時に不安に襲われる時がありましたが、長尾先生のブログを読み返しイベルメクチンの効果を信じ勇気を得る事ができました。本当に本当にありがとうございました。先生には感謝しかありません。先生のブログに出会ってなければ無知でワクチンを接種してあたかもしれないです。これからもお身体をご自愛なさって情報を発信してくださいませ。

Posted by 風の家族 at 2022年08月08日 07:25 | 返信

昨日のTwitterで花木先生がご紹介されていたのを拝見しました。
これを見ても(見てないのかもしれませんが)花木先生に失礼に絡んでくる輩が跡を立ちません。
もはや個々人が自分を信じて進むしかないです。
この動画がYouTubeでは無理でrunbleでの投稿というのも頷けます。
この論文の撤回劇は日本中のイクラさんたちが鬼の首をとったかのようにイベルメクチン否定の根拠にしてきました。
もうワクチンもPCRも緊急承認した海外のバカ高い治療薬もさんざん買い、犠牲者も多数出ています。
もういい加減気がついてほしいです。国民が気がつくべきです。

Posted by Chizu at 2022年08月08日 08:52 | 返信

先生、そりゃそうですよ
熱弁になりますよ。
だって ちっともわかってくれないんだもの。
もちろん先生に1票!!!(× 100!)

相手を思うがゆえなのに。
言えば 「熱心ねぇー 詳しいねぇー」…みたいな 少し小馬鹿にした反応。
なんなん???


「診るんか? 診いへんのか?」
なんとかドリルですね 笑


WHO と Andrew Hill  
じっくりと全て 噛み締めるように拝見させて頂きました。
早速 イベを半信半疑の知人数名に LINEで転送しました。
とても
貴重な情報ありがとうございます

全て拝見し 沢山の複雑な思いが、悲しみが、 怒りが 込み上げて
見終わると自然と 悔しさで涙がでました。
そして 先生へのリスペクトは 更に強いものになりました。

たまねこさん
ありがとうございます。
平々凡々な自分に希少価値(?!)を見いだせて 嬉しいです。笑
この3年 勝手に心の中は
「1人 逃走中」の気分で生活してます。
ドン臭いおばさんですが 今のところ イベを握りしめて 逃走できてるようです。(?!)

このまま逃げ切りたいです。

Posted by あずき at 2022年08月08日 09:15 | 返信

"043「混沌から混沌へ」
第7波、参院選、統一教会、国会夏休み、無法国葬へ。どないなってんねん!脳梗塞後の検査が年2回ある。超音波とMRI。今のところ変化なし。
その空海仕込みの「超人」ぶりにもかかわらず、長尾先生も最近「老い」を時々口にされる。「還暦」という言葉がある。「大還暦」という言葉もある。「オートファジー」という言葉もある。
「加齢」イコール「老衰」ではない。「老いて」みて、「老い」の意味は深く味わい深い。だから「終末期」とか「人生の最終段階」いう行政用語は受け容れられない。

Posted by 鍵山いさお at 2022年08月08日 09:46 | 返信

長尾和名誉院長 おはようございます
 今日もブログありがとうございます
 事実はいずれ明らかになるので、先生も見て見ぬふりを決め込まないと身が持ちません。
 初めからイベルを使用、発信してきた長尾先生にあちら側の人が相変わらず攻撃してくるのは当然の動きです。
 イベルメクチンをひた隠す世界の先進国は、金儲けと人口削減の目的の為、偽ワクチンを打たせるために治られては困るのは明らかです。
 感染が始まったころ、事情を知らないから、60くらいでしたか世界中のお医者さんからイベルは効くよと報告が相次いだ。でもイベルメクチンはメディアでは禁句、使用も禁止の欧米各国。一般には伝播していかないので、知っている人は限られ、初めて聞いた人は何?それ?となる。
 コロナに感染してもイベルメクチン等で治療をしてもらえず、ひたすらワクチンで予防の一点張り。抗体がいくら上がっても、コロナウイルスは変異してすり抜けることは世界中が知っているはずなのに偽ワクチン止めようとしない。
 今では国民のほとんどが偽ワクチン打ってるので、症状が非常に複雑化してきている。
 国が治してくれないなら、イベルメクチンを準備する、WHOが発表しているスパイク蛋白デトックスの方法を試してみるとかで自分で対処するしかない。
 早く国民に知れ渡ることを願う。

 コロナ流行の起源は「武漢の海鮮市場」、生きたまま販売の動物から人に感染、と米二研究チームがサイエンスに発表した。
 自然由来で蝙蝠コロナウイルスがヒトに感染するのに、800年は掛かると、ファウチと一緒に研究していた女性研究員が語っていた。
 武漢ウイルスの正体が分かったとか、偽ワクチンの成分が判明したとのニュースなら興味もあるが、いまさら、武漢ウイルスの起源(推論)発表して何になる。
 こんなの新聞記事に…。デルタ株はどこにいった?
 宮沢先生いわく、今はどんなウイルスも人工で作る事が出来る。

Posted by じぃじ和74 at 2022年08月08日 10:03 | 返信

重要な動画を紹介してくださりありがとうございます。
最初から最後まで目を凝らして見ました。
やっぱり最後はあの人にたどり着くんですね。

イベルメクチン、ジェネリックのものに買い直ししました。
数回、先発薬を飲んでしまったあとですけど…


長尾先生を信じて今までもこれからもずっと応援します。

Posted by ema at 2022年08月08日 12:02 | 返信

まず、行動を起こされた勇気あるDr.Tessと、それを自身のブログで紹介くださった長尾先生に感謝と敬意を表したいと思います。Dr.TessとAndrew Hillのやり取りの動画、Hill氏が目線を合わせないようにしながら喋っている。欧米の文化では、誰かと対話する時、相手の目を見ていない場合は本気で話す気が無いものとみなされる。Dr.Tessの問いに対し全く論理を欠いた言い訳しかできず、逃げの一手のHill氏。彼の勤務先大学にビル・ゲイツが理事をする団体から巨額の資金が投入された直後のメタ解析論文のプレリリース。タイミング良すぎ。わかり易すぎる。ビル・ゲイツという一人のビジネスマンに、学術界も国連機関もいともたやすく手球に取られてしまうこの現実。
イベルメクチンはゲイツの傀儡となり下がったWHOに殺された。ゲイツには幾人かの共謀者がいるのかも知れないと思うが、今回の動画からはそこまでは見えなかった。
Dr.TessはWorld Council for health(WCH)という、医療関係者、研究者、法律家等が参加するグローバルレベルのフォーラムのメンバーでもある。WCHのホームページを見たところ、コロナやワクチン関連の情報はもちろん、他にも役に立ちそうな情報がいっぱいあるのに気がついたので今後フォローしようと思う。

Posted by Yoko Oda Thapa at 2022年08月08日 12:18 | 返信

先生おはようございます。
禎心会病院ホームページ再開され大きな文字赤字でワクチン接種中止について。
と記載され文章が添付されていました。
色んな話し合いを再度したのかと思いますが病院サイドとしての意思はしっかり記載されていると思いました。
現在まで禎心会の法人として接種した方の接種を中止するといった書面でした。
さらにワクチン接種は強制されるものではないとしっかり記載されており
話し合いの結果、病院の職員総意であること。
更に安全なワクチンが今後製造され必要性があれば当院でも接種を再開しますと言ったような文言でした。
更に当院としての考えであり不特定多数の人に何かをアピールするものではないと記載されています。
これは、禎心会病院としての考えであり何人も批判意見を言う権利はないと私は思います。
躍起になり批判する暇人がいますからね。
軍国主義と勘違いされている方が。
私は禎心会として意思表示した文面を掲載したことを評価します。
みんな右向け!と言われている中、世情に流されての判断ではなく禎心会で調査し科学的根拠を持ち
判断されたことに敬意を表します。
だって、ただただ国と専門家さんの指示に真面目に従ってきた国民は第七波でどうなっていますか?と問いたい。
医療逼迫し受け入れる病院なく在宅で亡くなられた方が出てしまった昨年と同じことを医療は繰り返しています。
先生、1日頑張ってくださいね。

Posted by かおなし at 2022年08月08日 12:25 | 返信

https://www.teishinkai.jp/thp/
札幌禎心会病院のHPにアクセスできました。HP見れなくなったことの説明、Twitterに上がっていた文書は接種者に配布したこと、一般向けの説明もありました。

これだけの騒ぎを道内マスコミが報道しないことが大問題です。

Posted by 道内在住者 at 2022年08月08日 12:51 | 返信

先生!
お疲れ様です

さっき札幌偵心会病院の文書が
公式HPより正式に
公開されました!

先生、本当だったようですね!

「ワクチン接種は強制されるものではなく
個々人が色々な情報から納得して 受けられるものですので、
これまで接種させていただいた方々には中止の理由 を
説明する義務があると考えてとった行動です。」


最後に
「安全性の確保さ
れたワクチンが製造された場合は、また接種をさせていただきます」


と、締めくくり 綴られていました


誠心誠意つくされた
文書…

長尾先生や沢山のお医者さまや研究者達の
コロナ禍の発言や
著書などは
消して無駄では無いですよ

こうして、氷山の一角でもワクチン後遺症の事象が
公に見え始めてくると
そこから 流れが変わってくるような気がしますね

そう願って
これからも先生と一緒に情報拡散していきたいです!

先生、まだまだ
これからだと思いますが、それでも
ひとつ…づつ
嬉しいですね😭

先生の辛かった過去の想いが札幌の病院からと
共有が出来
肩の荷が、少しでも軽くなりますように…

ちょっとだけ
乾杯です…。

笑笑


今日も暑い中
お疲れ様です。。

ヤッタ!ね、先生^ - ^

Posted by 匿名 at 2022年08月08日 01:26 | 返信

ここに掲載されたビデオはとても長いものなので、見る人は少ないでしょう。

要約すると、
「アンドリューヒルとビルゲイツという輩が、私利私欲のために、イベルメクチンの
承認を否定した」
ということです。

酷い話ですね。

Posted by 通りすがり at 2022年08月08日 01:35 | 返信

結論から言えば、世界を思い通りに動かせる力が存在するのでしょう。

第二次世界大戦も、動かせる力によって意図的に起きたわけです。

動かせる力は複数存在していて、決して一枚岩ではなく、それぞれの思惑で計略を起こしますので世界が混乱するわけです。

SDGs派によって環境が壊され、LGBT派によって人口が減少し、グレートリセット派によって文化国境が壊されます。

自国を守ろうとした、トラさんプーさんアベさんはメディアに袋叩き。

ある意味、力に刃向かった長尾Doctorが無事である事の方が凄いことかも知れません。
.

Posted by 神無月 at 2022年08月08日 01:40 | 返信

先生、こんにちは。
ちょっとお久しぶりです^^
少し前に色々と考えさせられる事があり、大人気の長尾先生のコメント欄は本当に想像以上に色々な方が色々な事情を抱えてご覧になっているから、時には先生を応援したい一心で書いた何気ない言葉が誰かの心を深く傷つけてしまうことがあるのだなぁと、すっかり怖くなってしまった次第です。
また、そこまで言った覚えはないのだけれど…このコメント欄のように集合知を求めて読まれる方の中には個人ではなく、同様意見の全体責任と見なされる事もあるのかな?とも思いました。
こちらでは気遣いをしながらも、本心では違う事を考えたり、競争心を抱えてしまわれると心が疲弊していると思います。
本当は愛情や恐怖でいっぱいだから、とても頑張ってしまうのですね。
こちらのブログやコメント欄にたどり着かれた接種済みさんはきっと不安や恐怖でいっばいになると思います。
だからお気持ちはとてもわかります。
ワクチンについては、それぞれが環境や考えで選択した事、尊重したいです。
責める気持ちなど全くありません。
特に2回目まではワクチンに期待感が大きかったのですから当然です。
今まで、何もなかった方はこれからもきっと大丈夫だと信じて明るい気持ちで過ごされる事が健康的で大切な気がします。
でも今は色々な事がわかってきたので、これからはより安全な選択ができる情報を長尾先生が命懸けで発信してくださっているのですから、素直に受け取ってくださると嬉しいなと思います。
でも自由なんですよ^^誰も強制はしません。
それぞれがそれで幸せならそれで良いと思います。
私の周りの大切な人達(全員接種済みですよ)にもそういう気持ちです。

先生、イベルメクチン隠蔽のこの動画の全てが真実でしたら、陰謀論と言われていた事が真実味を持ちますね。
先週未接種者に筋肉痛や微熱が増えているような気がしました。
私もです。
イベルを飲んで事無きを得ていますが、最近見たこともない飛行物体をよく目にしますし、雲も変です。
ケムトレイルも陰謀論かどうかわからなくなってきました。

Posted by カノン at 2022年08月08日 01:43 | 返信

こんにちは。
「WHOとアンドリュー・ヒル」をざっくり拝聴させて頂きました。
ヒル博士は、ゲイツ財団から53億3000万円で口封じされている様ですね。
それだけでなく、脅迫されてるのでは?と思います。
ー研究者アンドリュー・ヒルの葛藤、ゲイツ財団の4000万ドルの助成金vs50万人の人命ー2021年12月9日

フランス政府は、接種の義務化を3回から11回に増加させました。
扇動したのは、元フランス厚生大臣で、現在ユニットエイドの理事長であるマラソン・トゥーレーヌ。
ユニットエイドは、ビル&メリンダ財団から多額の寄付金を受けている。
WHOが、主催するユニットエイドは、ブラジル、チリ、仏、英、ノルウェーの政府によって設立された。
ユニットエイド理事会に日本が加盟したのは、2020年12月と絶妙なタイミング。
ユニットエイドは、ビル&メリンダ財団から多額の寄付金を受け取っている。
2016年9月11日、マリソル・トゥーレーヌ厚生大臣が、G7神戸保険大会に出席。
その前年の2015年3月17日にフランス下院が、末期患者の「昏睡」容認法案を可決。
賛成436、反対34で可決。国民の大多数がこの法案を支持してたというから、不思議。
ー仏下院が末期患者の「昏睡」容認法案可決、安楽死との批判もー2015年3月18日

2030年にSDGsの18番目が、発表されるそうだから、それに向かっての法整備が、フランスで可決された様に、日本でも強行採決される日も近いのかも⁉︎と思ったりしています。
日本のコロナ祭は、序章に過ぎません。もっと強制的に過酷になるはずです。
外出して、世間様の様子を観る限り、行き着く先まで行かないと解らないとしか思えません。
イベルメクチンの個人輸入をしたら、罰せられる国も有ります。
今月10日の組閣がどうなるのか?ラーム・エマニュエルやビクトリア・ヌーランドの意向が、木原誠二を通じて反映されるのだと思っています。
今後、日本も、大きな波に呑まれていくでしょう。
実験的生物製剤は、動物実験で4回もしていません。
マリソル・トゥーレーヌは、それを11回まで義務化する法案を通したのですから、その狂気のレベルが、理解出来ます。
村上康文さんは、去年、マウス20匹が、同抗原を5回繰り返した時点で死に始め、6〜7回で全滅したと言っていました。
人間は、何回で死ぬのかは、世界中の誰にも分かりません。

Posted by 三毛猫 at 2022年08月08日 02:09 | 返信

先生、今日もありがとうございます。

禎心会病院、HP復活しましたね。
院長の徳田先生のお言葉に救われる思いです。
長尾先生と同じです。
間違ったことは正せばいい。立ち止まって考えればいい。
勇気あるこのご決断、全国に広がって欲しいですね。

Posted by ついんず at 2022年08月08日 02:18 | 返信

長尾先生
いつもありがとうございます。
誰がなんと言おうとも、私は先生を支持します。

先生の心身がいつも健やかであるよう、北国からお祈りしています。

Posted by だわさん at 2022年08月08日 02:52 | 返信

外の蝉の声を忘れてしまうくらい圧倒的な動画で、あっという間の54分間でした。
ありがとうございます。

Posted by 樋口 at 2022年08月08日 02:56 | 返信

禎心会病院は、ワクチンの安全性が確保されてないという理由で、院長が4回目は見送ると正式発表をした、ということでよろしいですか。

市立札幌病院と手稲渓仁会病院は、理由が異なり、ワクチンを打つ人員の問題で、接種中止なのですか。
もし本当なら混同しないようにしなければなりません。

Posted by 匿名 at 2022年08月08日 04:49 | 返信

イベルメクチンあれやこれ
 イベルの凄さをPCR検査が教えてくれます。PCR検査はコロナが治ってからも、コロナウィルスの死骸等の影響でしばらくの間、陽性判定が出ます。この事を利用するのです。昨年の秋から今まで4回、風邪の症状の出始めにイベルを服用しました。4回とも症状は8時間ほどで消え去り、その後は普通に生活が出来てます。一週間後ぐらいにPCR検査をしてみると見事に陽性判定。4回すべてでは無いにしろ、かなりの確率でコロナに感染していたと思っています。

Posted by マエザワエイイチ at 2022年08月08日 04:59 | 返信

今日、ある施設医が「入所者それぞれの発熱の仕方でワクチン接種回数がわかる」と発信されてました。二回までのひとは高熱で悪化、四回目接種したひとたちはすぐ改善した、ワクチンを悪く言うひともいるけど、回数が多いほど効果はすごい、というような内容です。その医師は以前から、ワクチンを打たない入所者の家族さんのことを嫌がってました。いまだにワクチンを信じてる医療者がまだまだいらっしゃるのですね。施設のなかでワクチンのせいで弱ったり亡くなったかたはいらっしゃらないのかな?と思いました。
もし親を預けていたら、全員強制的に接種なのだろうなと思うと、ぞっとします。

Posted by 神戸っ子 at 2022年08月08日 05:11 | 返信

10月からオミクロン株対応のワクチン打てるそうですね…これは5回目用?
それを待たず4回目を早く!って東京のお医者さん、よくテレビに出てる先生言ってました。
この先生、前も重症化してる人達は未接種の方々または2回しか打ってない人達って言ってたような…
すごいなぁ。この先生ももう4回済んだのかな。オミクロン株のも打つのかなー

Posted by なごや at 2022年08月08日 05:25 | 返信

長尾先生


禎心会病院のHPが復旧してました。


やはり 問合せが殺到して
サーバーがダウンしたようです。

問合せで電話がつながらず
病院業務に支障したようです。
新たに文章を出されていました。
(大変そうですね・・)


ワクチン接種の中止は
変わらないようなので
良かったです。

Posted by 長尾先生が大好き at 2022年08月08日 07:51 | 返信

本当に酷い言論統制が起こっておりますね!
井上先生があのmRNAワクチンで免疫力が低下した人達がサル痘の煽りであの天然痘の生ワクチンを受けた場合、大変なことになると危惧されております!
これやったら最後かもしれません!
https://www.nicovideo.jp/watch/sm40874912

Posted by KEN at 2022年08月08日 08:17 | 返信

和歌山県で本日のコロナでの死亡者7名って、皆さん高齢者の方々ですが、
これはワクチン4回目を打ったからでは?そして亡くなってから陽性反応でたのでは?とまで考えてしまう…

Posted by 匿名 at 2022年08月08日 08:27 | 返信

続報です

札幌禎心会病院の4回目接種中止案件

https://www.teishinkai.jp/wp-content/uploads/2022/08/8fdf78df71ae5fd09bd16bb5eb5e2ba8.pdf

病院みずからが、この間の顛末に関して新しい声明を公表しました。4回目接種中止に至る経緯も簡潔に纏められています。文末に「安全性の確保された新しいワクチン」とあることからも分かるように、現状のmRNAワクチンへの疑問から4回目接種を職員にも患者にも中止すると判断したことが分かります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当院のワクチン接種中止に関してメール・お電話をいただいている皆様へ

院長 徳田 禎久

この度、当法人の医療施設に通院されている患者さんや介護系施設に入所・
通所されている利用者さんへのワクチン接種をお断りすることを決め、お申し
出のあった方々にお伝えしております。

ワクチン接種は強制されるものではなく、個々人が色々な情報から納得して
受けられるものですので、これまで接種させていただいた方々には中止の理由
を説明する義務があると考えてとった行動です。
第 3 回ワクチン接種後、時間経過とともに明らかになってきた情報を院内で
総合して検討した結果、現時点での 4 回目接種は見送るべしとの判断に至り、
医師を含め職員に説明し了解をえて接種中止を決めましたので、他の方々から
のお申し出もお断りするのが筋として対応しております。
口頭でのお話では理解できない方もおられると考え、希望された場合、説明
文をお渡ししました。疑問などがあれば相談にのる旨も付け加えておりますが、
あくまでもこれまで接種をさせていただいた方々への対応です。
不特定多数の方々へ何かをアピールするためにとった行動ではありません。

この件での問い合わせが多く HP へのアクセスがダウンし、電話の接続もま
まならず、通常の診療に関するお問い合わせに答えられず、診療に支障をきた
し大変困っております。
患者さん利用者さん以外のお問い合わせには対応しておりませんので、ご理
解いただきますようお願い申し上げます。

*金曜日、電話対応をした者が上記の正確な返答が出来なかったことをネット
情報から知りました。 職員への周知徹底がなされておらず、不満に思われ
た方にはお詫び申し上げます。
*当初の説明書の中のイスラエルの接種中止の記載の部分は誤りで、(オミクロ
ン株に置き換わって 4 回目接種のイスラエルではその後大爆発したため中止され、意味
がないことから(引用情報の誤り 接種は継続中も接種人数増加せず)渡航制限も解除
されています)現在は訂正したものをお渡ししております。
*土曜日曜専門家がおらず本掲載が遅れました
当然のことながら、今後新たな重症化する変異株が出現し、安全性の確保さ
れたワクチンが製造された場合は、また接種をさせていただきます。

Posted by 黒助 at 2022年08月08日 08:47 | 返信

先生、ご紹介くださった動画『WHO と Andrew Hill』
いま、全編見終わりました。
テス・ロリー医師は、長尾先生と同じ、とても強い目をしておられる。
自らの良心に恥じず、信念を負けずに発言している方の目、表情、佇まいだと思いました。
それに対し、ロリー医師に追求されたときのアンドリュー・ヒル氏
疚しさからか、目が死んでいて表情にそわそわと落ち着きがない。
あの山中伸弥教授がワクチン推奨動画に出演された時も、ヒル氏のような死んだ目をしていました。
人間て正直なものですね…

経験、良心、信念に基づき、誠実に発信し続けてくださる長尾先生
いつも、ほんとうにありがとうございます。感謝でいっぱいです。

Posted by コインには裏と表がある at 2022年08月08日 09:53 | 返信

ワクチンの後遺症にもイベルメクチンが効くとの記事を拝見し、藁をもすがる思いで、初めてコメントさせていただきます。
主人が、三週間前より好酸球性肺炎で入院し、パルス療法を二回していただきましたが、一向によくならず、このままでは、人工呼吸器かといわれています。強いステロイドにも全く反応してくれません。
ワクチン接種後、半年近くたっていますが、コロナワクチンの影響しか思い当たることがないこと、コロナに罹患した場合は後遺症は半年してから出る方もいる、ということ、これらを考えまして、主人にもイベルメクチンを処方していただけたら、と考えております。
私がセカンドオピニオンをお伺いしに尼崎まで出向くか、あるいは、リモート診療を受けたいのですが、いかがでしょうか。
お忙しいところ、また県外(千葉県)のものですが、何卒お願いいたしたくコメントさせていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

Posted by 松井なおこ at 2022年08月08日 10:06 | 返信

かずくん、お疲れ様です。


郷土に関する本や歴史本(気軽なのも)を時々読むのですが、最近大爆笑したのが「ニートは家族や親戚の訴えで、島流しの刑に出来る」という史実でした。。一般市民も士族も含みます。明るいのか暗いのか?
働かない蟻は、いつの時代もいつの社会もいたんだなあ。


社会を外から見ることは、その中で浸っている間は盲目的にもなれて、忘れられて、考えないで済むけれど、
好きになることや、病気や、死んだりと個人的な体験は、いつまでも完成されずに終わりを迎える気がする。
きっと産まれた時から、不完全で未完のまま終わる。


イベルメクチンとは何だったのか?
あなたの仕事の邪魔だったのか?

改めて世界中の、コロナ禍とワクチンで亡くなられた方へ追悼の念を込めて、祈りを送ります。


今日も、お疲れ様でした。
ヤスンデマシタ ゴメンナサイ

Posted by 白夢 at 2022年08月08日 10:49 | 返信

こんばんは。
新しい動画見ました。

私も正に報われないなぁと思っていたので努力が報われるという考え自体、傲慢かもしれないですね。
今日もありがとうございました。

Posted by 🐮うしさん at 2022年08月08日 11:23 | 返信

9月で終わりは旧型ワクチンのことなんですね。10月からは強化型(?)ワクチンの接種が始まるとか。その新しいワクチンを打つためには(今からでも)旧型ワクチンを2回以上打ってなければならない、と。新しいワクチンから打つことができないのは、ブースター用に作られ承認されたからなのでしょうか。旧型ワクチン打ってないと新しいのは打たせないよって、何だか脅迫めいているというか奇妙に感じますが。

Posted by やまのこ at 2022年08月09日 12:42 | 返信

先生、札幌禎心会病院のように誠実に
対応される
病院もありますが
方や
ワクチン後遺症で
法的にも倫理的にも非難されることを恐れ
病院幹部が逃げ出したり辞任されたり

良心の呵責など
微塵もない医師達も

どちらにしても、そうなると
ワクチン後遺症について何らかの形で
表面化して来そうですね

動画なのですが、見出すと
母が😂ちょっかい掛けて来てなかなか 集中出来ませんでしたが
行き着くところは
やはり…あの方だっのですね


💰を、出せば何でも思い通りになると思っているのですね

まるで、悪代官と組んで悪さをしていた問屋
越後商人です
東山の金さんや、水戸黄門さまはこのご時世には
いないのかな
岸田さん、内閣構造
国民の骨の髄まで吸い上げるおつもりでしょうか
…泣 


先生、
今日もお疲れ様でした
m(_ _)m
ゆっくり休んでください…
おやすみなさい

Posted by 匿名 at 2022年08月09日 12:45 | 返信

長尾先生、イベルメクチンが殺された事についての動画のご紹介どうもありがとうございます。
ビルゲイツ氏の暗躍は怖いですね。
金の力をまざまざと見せられた思いです。
MICROSOFTの製品は会社でも家でも入り込んでおり、どう情報を抜かれているか考えると怖い気がします。
人の命よりも金儲けという考え方に恐怖を感じます。
そんな拝金主義の中で、お金の力ではなく、人類を救いたい一心で動いていらっしゃる長尾先生や諸外国や有志医師の会の先生方の行動はとても素晴らしいものだと思います。
札幌禎心会病院の先生も4回目接種中止の理由を書いてくれて嬉しいです。
偽文書ではなくて良かったです。
多分、長尾和宏先生や藤沢明徳先生とか有志医師の会の先生方の活動に触発されたのでしょうね。
心ある先生方の努力のお陰ですね。
どうもありがとうございます。
長尾先生どうかお体にお気を付けてお元気で居て下さい。
今後ともご指導の程宜しくお願い致します。

Posted by 長尾先生に元気をもらいました。 at 2022年08月09日 01:26 | 返信

敬愛する長尾先生
動画拝見致しました。黒幕は予想的中しましたが過程は知りませんでしたのでなるほど、長尾先生がどんなに叫んでも2年半変わらないわけですね。絶望的。。でも、この真実は必ず明かされるのではないでしょうか。(大パニックになるかもしれませんが。)テスさんの勇気に拍手です。そして彼女が設立した非営利の機関も希望の灯火ですね。猿痘や、いろいろ今後もあるでしょうから。アンドリューさんの目が嘘ついて悪い事した時の言い訳して自分を正当化するようなこどもの仕草に似てました。きっと脅されてもいるし、欲望にも駆られたのでしょうね。最初から悪い人ではなかったはずなのに、悪い友と歩む道を選んでしまった。そして悪魔に身を捧げてしまったのでしょうね。今頃どんな顔して得た賄賂で作った研究所で働いてるのか気になります。少なくともこの動画見た人からは信頼を失ってますからね。彼が今後どんな名声を得たとしても汚名誉しかないでしょう。。ほんとに、コロナより人の欲望の方がよっぽど怖いですね。。世界中がパソコンおじさんの目論みにハマってしまってるんでしょうね。医者でもないパソコンおじさんがなぜコロナ対策について語るのか、おかしい空気を感じていましたが、日本もこの方と関係してるようだから終わらないわけですね。そんな中で叫び続ける長尾先生はほんとにただもんじゃないですね。長尾先生にも拍手!!この動画の44:50からのテス先生の「自分自身を教育する必要がある、自分で健康管理をして、権威に頼ってはならない、すべては一人一人にかかっていて、体に入れるもの、心に入れるものに気をつける必要がある」という言葉が身にしみました。長尾先生もいつも仰ってますね。教育が大事。人任せにしない。心に入れるもの、それはこのブログと、ナガチャンと、先生の歌!ですね。それから拝見して思ったのは政治はもはや国民への奉仕ではなビジネスなんだなぁと感じました。昔からそうだったのでしょうが。。信じていたものがいろいろ崩壊した2年半でしが、長尾先生を知り、真実を知れたのが救いでした。
ところで今日お兄さんが建築現場で働いている友人の話ですが、任される現場がほとんと外国人のものらしく、どうやら、コロナ禍で倒産、閉店においやられた店舗がほぼ外国人に買われているようです。日本全国そうみいですね。二類のせいで奪われるものは命だけでなくいろいろですね。。先生がナガチャンで空気と仰ってましたが、そんな空気にいる今日この頃なんだなぁとつくずく感じました。ぼーっとしててはいけないので、この動画周りに拡散しました!すぐ見てくれた友人もいました。黒幕は気付いてました。早く真実が明らかになってほしいと言ってました。先生、今日も真実をありがとうございます。ナガチャンで和くんライフも充実とのことで安心いたしました。あまり心配しなくていいですね。良かった。イベルメクチンの名誉を奪還しようエイエイオー!

Posted by ぽん吉 at 2022年08月09日 02:53 | 返信

ご主人が好酸球性肺炎で大変な思いをされてるとのこと、お辛いでしょうね。

長尾先生のところは、遠隔治療は行ってませんし、来院はクリニックから30分以内の人に限るそうです。(それでも遠くからいらっしゃる人はいます)
イベルメクチンのことですが、コロナ罹患中ではありませんので、公費で処方することは不可能です。ですから長尾クリニックに行ってイベルメクチンを下さいと言っても、結局患者が個人輸入して自分で飲むしかないのです。

ワクチンとの関係ですが、コロナ後遺症の場合殆どは2ヶ月以内に発症します(しかも何も症状がなくて突然出る場合はその1割)ワクチン後遺症の場合は、接種後どのくらいまで影響が及ぶかわかりません。でも、好酸球性肺炎が免疫が過剰になって起こる疾患であることから、ワクチン原因の可能性を否定することはできません。

好酸球性肺炎は、ウイルスや菌に対するアレルギーで起こることも多いのですが原因不明のものもあります。
薬剤性好酸球性肺炎というのもあって、原因薬剤一覧を見ていたら私たちが良く飲むものもあってびっくりしました。例えば、ロキソニン、カロナールなどの鎮痛剤、ミノマイシン、クラリス、フロモックスなどの抗生剤、アムロジビンなどの高血圧剤、小柴胡湯や当帰芍薬散などの漢方薬、などなど沢山です。
ご主人は最近病気発症前そのような薬を服用されてはいませんよね。こんな薬で起こるのならワクチンに反応する人がいてもおかしくないと思いました。

通常この肺炎はストロイドが良く効くのですが、ご主人はステロイド抵抗性とのこと。その場合は免疫抑制剤とか他の薬を使うと思います。そういう治療に詳しい呼吸器内科にセカンドピニオンをするのが良いと思いました。
アレルギー疾患や膠原病などに詳しい呼吸器内科がベストですが、
一例としてこういう病院ががありました。(こちらはセカオピではなく診療申込になりますが)

東京医科歯科大学
アレルギー疾患先端治療センター
呼吸器内科(木曜日):宮崎泰成(日本アレルギー学会指導医) 教授

当センターでの診療をご希望の方は、「アレルギー疾患先端治療センター」宛ての紹介状をご用意いただき、初診事前予約担当までご連絡ください。

それから、過去の論文でしたが、慈恵医大の呼吸器内科が下記のようなこと書いていました。
過去なので、シクロスポリンは今は普通に使われていると思います。

「シクロスポ リン投与 によ りステ ロイ ドの減量が可能 であった 特発性好酸球増多症 の1例」

近年ステロイド抵抗性の 気管支喘息, サルコイドーシス, 皮膚筋炎に伴う問質 性肺炎などの難治性肺疾患において, シクロスポリン な どの免疫抑制剤の有効性が臨床 的に報告 されて い る。HESに関しては, 1991年Zabelら がステロイ ド抵抗性のHESに 関 してシクロスポ リンの有用性 を 報告している。またシクロスポリンは他の免疫抑制 剤に比 し,効果発現が速やかである

差し出がましいコメント申し訳ございませんでした。

じゅんから松井なおこへの返信 at 2022年08月09日 04:22 | 返信

禎心会さんのような病院が増えるといいですね。
 
八子胃腸内科クリニックさんのホームページはご覧になられましたか?
 
(一部引用)
 
新型コロナウイルスのワクチン接種が開始されてから、まる2年以上経って米国から接種後の驚きのデータが出てきています。下記リンクからコラムをご覧ください
 
今後の追加接種はこの危険性の事もあり、絶対に止めるようにしましょう。

Posted by 匿名 at 2022年08月09日 05:08 | 返信

松井なおこ様へ。
お気持ちは苦しいこととお察しします。以前の回でも、お話があったのですが、メールやメッセンジャー、封書が山のように来て、対応してたら死にますと…。あと、かかりつけなので30分以内の方と仰っています。現場は野戦病院のように患者で溢れているそうです。
イベルメクチンの処方が、下記の動画をご覧頂ければ理解できると思います。もし、何らかのルートで入手出来たとしても、ご主人様に面会出来て、こっそり服用出来る環境でなければ、主治医は投与を拒むでしょう。現在、個人輸入には長いと1ヶ月待ちだとかです。

#039_なぜイベルメクチンにだけ言論統制がかかるのか?よーく考えたらわかるよ! 長尾チャンネル
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm40860963?ref=user_video

匿名から松井なおこへの返信 at 2022年08月09日 05:14 | 返信

ありがとうございます。
ファイアーフォックスとDuckDuckGo、使ってみます。

ありがとうございました🦆

うしさん🐮からモルゲンロートへの返信 at 2022年08月09日 06:21 | 返信

いつも、ありがとうございます!
これが、答えですね。
今回のパンデミックの答えです。

私たちが出来る事は、この真実を、正しく未来に伝える事です。

マスコミによって、また歴史を都合よく捏造されてはダメなのです。

未来の子供たちのためにも、

歴史の当事者である私たちが、しっかり理解して、伝えていかないといけないと、感じました。

時間が経てば、必ず明らかになるのですね!

誇りある日本人として、親として、頑張りたいです。

先生、日本人として誇りある生き方をありがとうございます、

私も頑張ります!(*^^*)

イギリス在住日本人より

Posted by ローズ at 2022年08月09日 09:05 | 返信

ワクチン盲信の義父母、早速4回目を打ったそうです。
未接種の義姉夫婦が先日感染したと、嬉しそうに意気揚々と話してくれました。。

我が家は全員未接種です。
でも義姉一家と違っていたのは、イベルメクチンを常備して体調悪くなったら服用していたこと。

周りでは接種者もどんどん感染しています。
来年の春にワクチンの治験期間が終わる。そこからまた流れが変わると思ってます。
ただ、猛烈な犠牲を多くの人が払う事になるのではないかとも思っています。

でも私たちは叩かれながらもイベルメクチンを薦めた。私はワクチンも打たなかった。
今までに出来ることは全てやったのです。
先は長い、2年後は大きく状況が変わっているはず。
イベルメクチンは治療にも有効だから、まだまだ先生にはやるべきことが残ってる。
この先に何が起こるかわかるはず。素人の私にすらうっすらと見えて来た気がするから。

Posted by 近隣市 at 2022年08月09日 08:57 | 返信

動画を見た感想は、なるほどそうだったのかとは思わなかった。
イベルメクチンが普及しなかった理由の一つなのだろうが、これだけ時間が経過してもなんら問題になってないし、これからもならないだろう。コロナの致死率が低すぎるのが原因なのかもしれない。
イベルメクチンを処方せずに今までやり過ごしているし、これからも処方されないだろう。今更、対応を間違っていました、副作用のある高価な新薬を処方させて申し訳ない、効果のないクチンで後遺症や死亡に至らせてしまいましたなどは決して言わない。

Posted by JUST DO IT at 2022年08月09日 11:56 | 返信

じゅん様

大変ご丁寧に、そして詳しく、ありがとうございます。
感謝しかありません。毎日、毎日苦しい思い出過ごしておりましたが、いただいた情報(東京医科歯科大など)を大事に、活用させていただこうと思います。ちなみに主人はロキソニンは飲んでいませんが、バファリンは飲んでます。なにか関係があるかもしれません。
見ず知らずの私にこのように心底親身になっていただき本当にありがとうございました。

松井なおこからじゅんへの返信 at 2022年08月10日 08:29 | 返信

気持ちわかっていただいてなんだか嬉しいです。こんな苦しいことが、、と思います。
いろいろクリニックの内情教えてくださってありがとうございます。
日本中、どこも大変ですね。
主人も治り、日本で安心してマスクをはずしてお食事しあえる日が戻ってくることを切に願います。
コメント、本当にありがとうございました。

匿名から匿名への返信 at 2022年08月10日 08:34 | 返信

先生とこから、こうした動画へたどり着く日が来るとは思ってませんでした。
インボロンと言われがちな オビルのオゲイツちゃんたちなど、いろいろな人物やら歴史的なデキゴトにたどり着くには、
物事が起きる背後になにがあるか、心理的、民族的、歴史的 政治的 あるいは 霊的な 背景を
「なぜだろう、なにがこの現象を生み出したのだろう」という素朴な疑問を解き明かしたいという
モノホンのインテリジェンスを求められるのではなかろうかと思います。

1円もとくにならないし
虚栄心、上昇志向を満足させる作業でもない
善意や利他的な心
人間社会への純粋な興味関心
その人がどんな価値観で生きているか。。

世界は動いていますね。
Grand Juryも投票が済んで、そのあとも 情報交換は続いているようです。
https://t.me/s/CoronaInvestigativeCommittee/84

Posted by fanta at 2022年08月13日 03:44 | 返信

僕もその動画みました。イベルメクチンを握りつぶしたのはB.Gですね。結局ワクチンを売りたいがためってこと。
わかってましたけどね。この動画は多くの人が見るべきです。

Posted by Blue at 2022年08月14日 07:57 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

ひとりも、死なせへん

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会