このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

【重要】子供のいのちを守ろう!

2022年08月18日(木)

昨日、全国有志医師の会が、子供への

ワクチン接種に関する声明を公表した。

子供のいのちを守る運動を、拡げよう。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



--------------------------------------



緊 急 声 明


5〜11 歳の子ども達への新型コロナワクチン接種の「努力義務」規定に強く抗議します。


子ども達、若者達への新型コロナワクチン接種の即時中止を求めます。




去る 8 月 8 日、厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会において、5〜11 歳の子ども達の新型コロ ナワクチン接種について 9 月上旬にも「努力義務」を課すことが了承されました 1) 。


新型コロナウイルス感染症でほぼ重症化しない子ども達に、感染予防効果が 1 ヶ月程度でマイナスに 転じる可能性のある武漢株対応ワクチンを努力義務にしたのです。 子どもへのワクチン接種に関しては、英国では免疫不全者と同居している小児は接種可能としながら も基本的に重症化リスクが高い小児に限って推奨されており、ドイツでは基礎疾患を有する場合や重症 化リスクのある者と接触のある場合に推奨するとされています 2) 。


さらにデンマークでも、健康な 18 歳未 満の若者に対するワクチン接種は一般的には提供されず、重症化リスクがある場合など特定の医学的 評価を経て提供することが可能としています 3) 。


子どもや若者がオミクロン変異体の COVID-19 によって 重症化することはごく稀であることから、ベネフィットよりリスクが上回ると判断しての事です。


世界の中で日本だけが、子ども達、若者を守ろうとしない国だという事が証明されてしまいました。


ワクチン接種率世界トップクラス、マスク装着率世界トップクラスの日本が、現在は新型コロナウイルス 感染者数世界ナンバー1 となっています。冷静に考えれば、これだけでも日本の感染症対策が間違って いるという事が判断できます。


また 2 回目までのワクチン接種を終えたすべての人を対象に、オミクロン変異体対応の mRNA ワクチ ン接種を 10 月中旬以降に開始する方針も決まりました 1) 。


オミクロン変異体対応といわれる 2 価ワクチン は、武漢株と BA.1 変異体のスパイクタンパクを産生する mRNA 遺伝子製剤です。これまでにほとんど臨 床試験が行われていませんし、どのようなマイナスの影響があるかは不明です。現在流行している BA.5 変異体にはほぼ無効であることが予想されますし、秋には BA.5 変異体とは別の変異体が流行している でしょう。


さらに武田薬品のノババックスも塩野義製薬のコロナワクチンも武漢株スパイクタンパクの遺伝子組換 え製剤です。つまり国内産のコロナワクチンもすべて武漢株対応ワクチンでオミクロン変異体への効果は 期待できません。


昨年 4 月に、医学雑誌 Circulation Research にコロナウイルスのスパイクタンパクに血栓を形成し、内 皮を傷害する毒性があることが発表されました 4) 。その後、世界各国からコロナウイルスのスパイクタン パクが血栓形成毒性を持つことを示唆する論文が多数発表されています。mRNA ワクチンには、このコロ ナウイルスのスパイクタンパクの血栓形成毒性を除去した形跡が認められず、実際に接種後に血栓に関 連する副反応が多数報告されています 5) 。


これらのことから、このようなタンパク質を発現する遺伝子製剤やタンパク質自体を体内に投与するこ とは医学的に大きなリスクを生じると予想されます。



(1)厚労省のこれまでの統計から、子ども達、若者は新型コロナウイルスに感染してもほとんど重症化せ ず、オミクロン変異体に至ってはインフルエンザによる被害よりも小さいことが分かっています。


(2)現在、感染拡大しているオミクロン変異体(BA.5 変異体)は「普通の風邪と大差ない」と 8 月 2 日に日 本感染症学会が緊急声明を発表しており、新型コロナウイルスワクチンは特例承認の要件を満たさ なくなっています。


(3)5〜18 歳未満の子ども達の新型コロナワクチンによる副反応報告は 914 件。うち重篤は 284 件(未回 復 55 件、後遺症あり 4 件)、死亡は 5 件にのぼります。

(2022 年 6 月 10 日ワクチン副反応検討部会 資料より)


(4)重要な副反応として心筋炎・心膜炎があり、特に若年層の男性での報告例が多いことが分かっていま す。ブライトン分類 1〜3 の報告数は、ファイザー社で 106 例、モデルナ社で 70 例あり、29 歳未満の 男性はファイザー社で 55 例(51.9%)、モデルナ社で 49 例(70.0%)と若年男性に集中しています。 (2022 年 8 月 5 日ワクチン副反応検討部会資料より)


(5)新型コロナワクチンの中長期的な副反応・副作用は未だに分かっていません。 「普通の風邪と大差ない」感染症に対してワクチンの特例承認を取り消すべきであり、ほとんど重症化 しないことが分かっている子ども達、若者に対して、上記の様なリスクを負わせるワクチン接種を推奨す るメリットは全くなく、デメリットしか考えらません。 さらに、自治体によっては今後の母子手帳に新型コロナワクチン接種のスケジュールが記入されたも のが配布されるという事も明らかとなりました。



世界の多くの国が特別な感染対策を中止し、ワクチン接種から撤退している中、日本だけが子ども達 も含めてワクチン接種を繰り返して行っていこうとしている事に、私たちは大きな危機感を持っています。 未来ある子ども達、若者達への新型コロナワクチン接種の即時中止を求めます。


また 5〜11 歳の子ども 達への新型コロナワクチン接種の「努力義務」規定に強く抗議し、その撤回を求めます。


2022年8月17日

全国有志医師の会



(賛同団体)

全国有志議員の会 全国有志看護師の会

一般社団法人 市民審議会

コロナワクチン被害者駆け込み寺

全国有志保育士の会

NPO 法人 Zen

一般社団法人 命と人権のライト 日本の次世代を守る会

全国有志保護者の会

新型コロナ騒動を終わらせる全国有志の僧伽

『愛のててつなごう』

子ども達の未来を考える会 被害者サポート有志の会

ノーマスクサポートセンター

子どもの未来を守る父母の会

こどもコロナプラットフォーム

山梨県賛同者の会

山梨の子どもを守ろう会

栃木 命と人権を守る市民の会

札幌有志市民の会

子どもの笑顔と未来を守る会岡崎

子どもの権利は大人が守る北海道

スト☆ワク市民ネットワーク

(2022 年 8 月 17 日現在)

今後も引き続き、賛同団体を募集しています。



●賛同についてのお問い合わせはこちらから

mail-maga@vmed.jp

全国有志医師の会 代表 藤沢明徳




【参考資料】

1) 第 34 回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会【資料 1】 https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000974522.pdf


2) 第 30 回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会 資料 1 https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000896130.pdf


3) Danish Health Authority. https://www.sst.dk/en/English/Corona-eng/Vaccination-against-covid19/Vaccination-fall-and-winter-2022-2023


4) Yuyang Lei et al. SARS-CoV-2 Spike Protein Impairs Endothelial Function via Downregulation of ACE 2. Circulation Research. 2021;128:1323-1326. https://www.ahajournals.org/doi/10.1161/CIRCRESAHA.121.318902


5) 第 82 回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、

令和4年度第8回薬事・食品 衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催)【資料 1-1-1】【資料 1-2-1】

https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000972951.pdf

https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000972957.pdf






PS)

長尾チャンネル #053_


若い人は病院行くな!家で寝とけ!と国が言い出した...

そんな簡単な話やないって!   →こちら





朝から晩まで、毎日毎日、

コロナとワクチンの相談。


そして、難治性の「ワクチン後遺症」の患者さんが来られる。

10ケ所もたらい回しになったと聞けば、僕が頑張るしかない。



なんでこんな無意味な騒動を続けるのか全く理解できない。



発熱対応は基礎疾患のある子供と高齢者に特化すればいい。


毎日、何十人もの高齢の陽性者のお世話&治療に

頑張ってくれている看護師には頭が上がらない。


長尾クリニックでは、3000人以上の陽性者に接してきたが、

いまだに、コロナでは一人も死んでいない。これは事実である。


初診時の酸素飽和度が60%の高齢者が2人居たが、

在宅医療であの手この手で治療して、救命してきた。


一方、ワクチン死を6名経験してきた。

また、子供の重篤なワクチン後遺症を10名以上診ている。


だから、子供のワクチン接種に関する相談を受けると、困ってしまう。


有志医師の会の声明は、国や専門家には届かないだろう。

しかし、誰かが今、問題提起しないと薬害が拡がるだけ。





2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

確実に人口減少に向かっていますね・・・
転出入者数や出生数が含まれている増減数(率)や自然増減数(率)だと実態が見えにくいので、シンプルに死亡数を比べてみました(住民基本台帳人口・世帯数、人口動態(都道府県別)(日本人住民))。
全国死亡数  (前年比)
2021年 144万1739人(104.9%)
2020年 137万3929人( 99.6%)
2019年 137万8906人(101.1%)
2018年 136万3564人(101.7%)
2017年 134万774人 (102.4%)
2020年は11年ぶりに前年より死亡数が減少し、要因として「新型コロナウイルス対策でマスク着用や手洗い、手指消毒などが広がり、他の細菌やウイルスが流行せず、コロナ以外の肺炎やインフルエンザの死亡数が大きく減少したためとみられる」とも言われています。
もしそうであるなら、2021年も引き続き死亡数が減少しないといけないはずですが、大幅に死亡数が増加しています。2020年になくて2021年に始まったものといえば、アレしかないですね…
もちろんアレの接種が原因の全てとは言いませんが、様々な誤ったコロナ対策を長期間続けているせいで、受診控えによる持病の悪化、救急搬送困難者の増加、自殺者の増加、高齢者の閉じこもりによる運動機能・認知機能の悪化など、コロナが間接的に影響したことが多々あると思われ、きちんと検証してもらいたいものです。
ちなみに都道府県別の死亡数でも同様の傾向です。
秋田県死亡数(前年比)
2021年 1万6051人(104.1%)
2020年 1万5419人( 97.8%)
2019年 1万5761人(102.0%)
2018年 1万5454人(100.1%)
2017年 1万5446人(101.2%)

青森県死亡数(前年比)
2021年 1万8803人(104.8%)
2020年 1万7934人( 97.5%)
2019年 1万8402人(102.5%)
2018年 1万7958人(102.2%)
2017年 1万7572人(101.0%)

さらに、2022年はどうなっているか、
2022年3月分までの人口動態統計速報によると、
1~3月までの3ヶ月間の死亡数は、
2022年 42万2037人
2021年 38万3407人
2020年 36万8793人
2019年 37万9660人
2018年 38万4262人
今年は異常に急増ですね・・・
1年間ではどういう数字になるのだろうか・・・

Posted by 穂高 at 2022年08月18日 01:24 | 返信

長尾先生

毎日本当にお疲れ様です。
そして、お人のために奔走してくださり、ありがとうございます。


ニコニコ動画拝見しました。
コロナ対応をしている病院がいかに大変かが分かりました。
検査キットなどが必要な病院に届かず、
一方で無料検査などという無意味なことをして訳がわかりません。
テレビでも「有限な医療資源の適切利用を」などといいながら、
やっていることは正反対。
感染者が急増すると医療現場に押しつけているだけに見えます。
同じことを繰り返しているとしか見えません。
根本解決する気がないのか!?と呆れてものが言えません。
こんなに日本政府って愚かだったのかと思います。
どうしてこうも危機管理ができないの??
臨機応変の対応ができないの??
ワクチン打つから罹るんでしょ!
嘆かわしい限りです。
それともよっぽど闇の勢力に駆逐されてしまっているのでしょうか・・・。


しかもまだ子ども達に打たせようとするなんて怒り心頭です。
身近な人に「子どもには打ってはダメ」と伝えていますが、
どこまでその深刻さが伝わって認識してくれているのか疑問です。
CBC放送の大石解説などのテレビ番組を観てもらうのが伝わりやすいかなとは思っています。


先日、4回目を打つ予約を入れたというご近所の方にも
打てば打つほど罹りやすくなるし、
色々と深刻な後遺症に苦しんでいる人がいると伝えました。
長尾先生のコロナチャンネルと長尾チャンネル、
ブログも見てくれるように伝えたら、
息子さんからも同じものが届いていたとか・・・。
それなのに危機感が伝わっていなかったようです。


動画だけを見てと伝えるだけでは、
ことの重要性や危機感が伝わりにくいのではと感じました。
「やっぱり話さなあかんね~」と会話の大切さを仰っていました。


先日教えてくださった元WHOのコンサルタントだったテス・ロリー医学博士の動画が
ニコニコ動画にもアップされていました。
https://www.nicovideo.jp/watch/sm40926076

そして、もうすぐハンガリーへ行かれるのにお伝えして良いものかと迷いましたが、
航空業界でも抗議の声があがっているそうです。
https://www.nicovideo.jp/watch/sm40850773


何もして差し上げられませんが、
この混乱と多忙が一刻も早く終息するようお祈りしております。

Posted by モルゲンロート at 2022年08月18日 03:22 | 返信

敬愛する長尾先生
mRNA ワクチンには、このコロ ナウイルスのスパイクタンパクの血栓形成毒性を除去した形跡が認められず、実際に接種後に血栓に関 連する副反応が多数報告されています 5) この事実、上層部、医学会、専門家、メディア、国民、どれだけの方々が把握してるのでしょうか。不思議でなりません。明らかにリスクが高い。なのに努力義務を課す。。恐ろしいことです。誰かを守るために子どもに責任転嫁して打たせようとするのは古代のなんちゃら帝国がやったような生贄にしか思えません。。有志医師の皆様の真っ当な宣言に感謝致します。子供を犠牲にしてはいけません。ほんとにおかしい!!むしろこどもがコロちゃん広げることで水疱瘡と一緒で伝播してみんな免疫鍛錬になるのではと思います。保育士さんは子どもと常に接するから麻疹になりにくいとか聞いたことあります。こどもは風邪の子元気な子。自然が一番です。先生、朝から晩までコロちゃんとワクチン相談、ご苦労様です。未だトイレに行けてなさげ感が出てます。そろそろ頭マッサージ必要な頃かな。ココロもほぐしが必要そうですね。20日は夕陽をバックに歌ってくださいエイエイオー!

Posted by ぽん吉 at 2022年08月18日 03:22 | 返信

長尾先生、おはようございます。

>世界の多くの国が特別な感染対策を中止し、ワクチン接種から撤退している中
日本だけ5〜11歳に「努力義務」?全く本当に先生が仰る通り、終わっている国ですね。
悲しいです。

私の所属の小さい団体にも、賛同団体について伝えてみますね。
まずは代表、藤沢様に問い合わせのメールをしてみます。

まだまだ危険な暑さが今月いっぱい続くようなので、先生はじめ周囲の皆様も心身ご自愛ください。
くれぐれもご無理なさらず(されていらしてますが・・・)。有難うございます。

Posted by rea at 2022年08月18日 05:10 | 返信

日本で個人輸入でイベルメクチンを購入しても金額大したことないですよね?
コロナへのイベルメクチンを推進する医師団体のAFLDSとFLCCCでは、イベルメクチンを処方してもらうためのオンライン診療予約に最低12000円、対面診療予約に最低22万円
という記事を読みました。22万円ということに驚いたけど、アメリカだからかと思いました。インフルエンザの診療だけで何万円もかかる国だから医者に行く人少ないそうですね。以前海外から仕事で来た人が甲状腺の薬を自国から持ってくるのを忘れ、急遽受診処方してもらったことがありました。海外出張保険にも入っておらず、クリニックで10割負担と言われ高額を覚悟してましたが、「1万円しかかからなかった、自国ではあり得ない」と驚いていました。日本の医療費が安いことや皆保険制度は良いこともありますね。患者が発熱外来に殺到する難点はありますが。アメリカに住んでいる人でもインドなどからイベルメクチン個人輸入はできますよね?対面診療は金持ちしか無理じゃないですか。

Posted by 匿名 at 2022年08月18日 05:38 | 返信

おはようございます!とうとう濃厚接触者に、なってしまいました。また症状もないのに、イベルさんをすぐ飲み、次の日じんましんが1個と小さい粒が3個出ましたがその日のうちに消えました。勿論熱も咳もなく元気です。仕事には行けませんが散歩に行ったり、先生の本をありがたく読ませて頂いてます。イベルさんも体に合ってきたようです。いつもいい情報感謝です。

Posted by kawasemi at 2022年08月18日 05:47 | 返信

こんにちは。

 ちょっと前にネットで、子どもたちへの副反応に関する
Tweetが多くありました。5歳だったか7歳だったか、
女の子の例があり、脳が石灰化したと。

 血管のプラークが石灰化することはあるので、動脈硬化の
傾向があったのかな、と思いました。糖分や油脂の摂取状況が
ふと、気になりました。アルカリ体質の大敵。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2022年08月18日 06:55 | 返信

長尾先生、おはようございます。全国有志医師の会の声明、本当にありがとうございます。できる限り拡めます。

Posted by えりおばさん at 2022年08月18日 07:01 | 返信

 長尾先生、オツカレナマです。
 
 マスコミの威力は凄いですからね。ネットさえ飲み込んでいるよう錯覚させられることも。そういう自分も耳寂しくテレビを点けっ放しにしてると知らぬ間に洗脳されてるのかな?。
 (去年、長尾先生ゲスト出演のブラマヨさんの番組、ダボス会議の若いフォトジェニックな女性との組み合わせ、一瞬ハニートラップとも勘繰りましたが、あたかも既に先生が体制側に組み込まれているかのような(制作サイドによる)印象操作の演出意図だったのかも)。
 
 とはいえ昨日のワイドショー、古館さんが5類化へのプッシュに滔々と熱弁をふるっていたので何かの布石?。
 (周回遅れというか、どうせ本丸への視線を逸らす為のガス抜きなのでしょうが、相変わらず外国の後追い、長尾先生は一年以上も前から医師免許を賭けて提言されていたというのに。)
 
 アンチ子供ワクチン運動も自民統がマスコミを駆使し合法的に言論封殺でしょうか?。
 ドイツは3回で打ち止めとのこと、この差は民度?。萩牛田さんや生稲さんを当選させるような国民(都民)ですし。(パレートの法則がここでも?。)「政治は民度を映す鏡」みたいな言葉もありますね。(「馬鹿は賢くなろうとしないから馬鹿」とも言いますし。(ある人の中学時代の担任英語教師、授業中生徒に突っ込まれ「私は良い先生ではないかもしれないが、良い先生になりたいと思ってます」と涙目で応えるエピソード、好きです。)
 
 いつの頃からか、NHK教育(Eテレ)の子供向け番組でやたらハーフの子が増え、今はちょっとした番組でもハーフのタレントがやたら目につきます。
 (別にハーフ云々が問題なのではないですが)人工ウィルスやワクチンによる人口減少への対策、つまるところの移民政策(血の入れ替え)への予兆めいた布石、悪夢のようなデジャブ感というんですかね、ムズムズするような居心地悪さです。刷り込みというか、気のせいか、随分用意周到な根回しだなぁ、と。(ワクチン胎盤通過説もまだ生きてますよね。)
 
 まぁワイドショーなんて見てる自分が偉そうなこと言えた義理ではありませんが(苦笑)。

Posted by 人の行く 裏に道あり 花の山 at 2022年08月18日 07:23 | 返信

半年前におもちゃ屋さんで購入した抗原検査キットが二箱検査して陰性だったのですけど、ひと箱残っていました。
「医療用」は正確だけど「研究用」は不正確だというのを他人事みたいに聞いていましたけど、果たして自分の検査キットを見直すと「研究用」でした。ではこれまで「陰性」と出ていたも、本当に陰性かどうか分かりません。
それにしても医療機関に「医療用」の検査キットが何故ないのでしょうね。
いつも「マスク」が突然亡くなってしまったり、アルコールが全く無くなってしまったり、誰かが買い占めているのでしょうか?ガソリンスタンドのお兄さんが「なんでこんなにガソリンが値上がりするんやろう?」と嘆いていましたが、ガソリンも買い占めている独占資本がいるとテレビで放映していました。コロナの検査キットも誰かが買い占めているのではないでしょうか?
私の知り合いの高齢女性が「市役所がうるさいからやっと3度目のワクチンを打った」と言っていました。80歳以上の方です。高齢者はワクチンを打っても若い人ほどアレルギーがでなからワクチンを打つべきなんでしょうね。でも4回目はお勧めできませんけど。結婚していない息子さんと同居しているのですけど、お母さんが死んだら、僕は生きている意味がないといっているそうです。
「誰がイベルメクチンを殺したのか」の動画ってイギリスの女性医学者の奮闘した記録ですね。
上品で大人しい女性研究者ですけど、しっかりした医学研究者ですね。欧米の女性は素晴らしいなあと思いました。
拡散できるのですか?

Posted by にゃんにゃん at 2022年08月18日 07:35 | 返信

昨日、NHKのサンドイッチマンの病院ラジオ「国立長寿医療研究センター」(愛知県)を見ました。
80歳なのに「私71、2かな」とニコニコしているお母さん。3年前からアルツハイマーによる軽度認知障害。娘さんが「良い時ばかりじゃないんですよ。近所のライトを見て監視されてると言うんです」デイサービスに行きたくないので、センターの6回講座を受けにきた。

8年前くらいから奥様が認知症になった夫婦。
ATMが使えなくなり、骨折をきっかけに一気に悪くなり要介護4。ご主人が全面的に介護。
8年前の本人の日記に「友人と電話してても頭がぐちゃぐちゃできっと理解できてないだろう。どうなってしまうのか」と不安が書いてあった。下の世話をするとありがとうと言ってくれる。

50歳のアルツハイマー、要介護5で車椅子の女性。空間認知障害があるためちょっとの段差が奈落の底に見える。若年性アルツハイマーのことを知ってもらうために友人と全国を講演して回る。

25歳の時にスティーブンスジョンソン症候群のため目が見えなくなったり、言語障害になった31歳の女性。この病院で再生医療を受けて良くなってきた。デイサービスで他の人に美容師として他の人にパーマをかけてあげられるようになった。お母さんが毎日病院きてくれたから生きられたと母親に感謝。お母さんから「生きててくれるだけでありがとう」

8年間の間にご主人や子ども2人を病気でなくした90歳の女性。引きこもりになってしまった。そこの病院の医師が親身になってくれた。今は明るく話している。娘さんには「私の子どもに生まれてきてくれてありがとう」

いろいろ教えられた番組でした。

Posted by じゅん at 2022年08月18日 07:59 | 返信

おはようございます。何時もありがとうございます。
多くの医師の方が、声を上げて下さって有難いです。反対の声が大きくなると政府も見逃せないです。署名や周りに広めることしか出来ませんが、賛同します。
 医師は、既成の自分の見解から離れるのは至難みたいですね。とても尊敬している立派な小児科医の方を存じ上げているのですが、ワクチンは推進、イベルメクチンは未治験と、聞く耳を持たれません。あれほど子供や親御さんの立場にたたれるのにと、残念に思います。
 この広場は、長尾先生の構えのなさ、自由さ、嘘偽り無くご自分を出して下さるところに、そして、世界で起こっている事の真実を出して下さるので、皆さんも私も、集うのではと思っています。
 先生に道元禅師の「生死を超える」というお話をお届けさせて頂いてよろしいでしょうか。秘書課にお送りします。ご迷惑な時はお捨てになられて下さい。
宜しくお願い致します。
 

Posted by Shizuka at 2022年08月18日 08:12 | 返信

おはようございます。先生このコロナはこの先どうなるんでしょう。ほんとに国は支離滅裂です。ずっと高齢者を守るって言い続けて来てますがまったく守れてない。先生の言われる様に早期診断、早期治療だと思います。そして入院治療も出来ない現状。岸田さん呑気にゴルフなんてやってる場合じゃないですよ。コロナ患者さんを診ている病院、訪問治療をしている先生達の現場を見るとかしないのでしょうか?災害があった時に現地に訪問する様に。若い人だって高熱が何日も続くと不安になるしまして一人暮らしだと心細く病院にだって行きたくなりますよ。今、日本は最悪な対策ばかりの様な気がします。有志医師の会の皆さまの発表も世の中に知れ渡る様にするにはどうすればいいのですかね。メディアで取り上げられるのは難しいのかもしれませんが、ひとつでも取り上げられると違ってくるのではないかなって思いますがそう簡単にはいかないですよね。

Posted by 博多っ子 at 2022年08月18日 08:14 | 返信

健康な子どもたちにはワクチン不要とずっと思ってきました。最近地域によっては5歳からの接種が進んでいます。この世代のお母さん方は慎重でマスコミに煽られる事もなく自分の頭で考えられる人は多いです。努力義務という文字もそれほど影響はないでしょう。でも身近にコロナ熱性痙攣で救急搬送される子がいて、既に接種した周りの子たちが副反応が軽かったのを見たら、打った方がマシかなと思う親がいてもおかしくないです。同調圧力的に打つ親もいる一方、心から迷って悩んで子どもが辛い思いしないようにと打つ決断をした親もいると思います。そういう親を愚かな親と他人は批判できないです。変異株の性質の変化により実際かかった時の症状の出方で決断は変わることあると思います。

Posted by 匿名 at 2022年08月18日 09:25 | 返信


世界の中で日本だけが、子ども達、若者を守ろうとしない国だという事が証明されてしまいました。
⇒実際はカナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどで、ワクチンを接種しなければ国外に出られないという国もあり、日本だけではありません。

オミクロン変異体対応といわれる 2 価ワクチン は、武漢株と BA.1 変異体のスパイクタンパクを産生する mRNA 遺伝子製剤です。これまでにほとんど臨 床試験が行われていませんし、どのようなマイナスの影響があるかは不明です。現在流行している BA.5 変異体にはほぼ無効であることが予想されますし、秋には BA.5 変異体とは別の変異体が流行している でしょう。
⇒これも推測の域です。

「普通の風邪と大差ない」感染症に対してワクチンの特例承認を取り消すべきであり、ほとんど重症化 しないことが分かっている子ども達、若者に対して、・・・
⇒第七波の全国のコロナウイルス感染症を300人近く診察した当院の臨床現場では、「普通の風邪と大差ない」という各学会の見解は誤りで、毎日入院治療もできず「放置隔離」された感染症の重症化・遷延化していつ患者が絶えません。それらの声明を鵜吞みにする有志医師の会のには、到底賛同できません。

全国有志医師の会の緊急声明について、以下の点などのファクトチェックが不十分であることを同会にお伝えし、
「こどもコロナプラットフォーム」は、些か感情的な扇動ととらえられかねないこの声明を温かく見守るも、今のところは賛同しないことに決定しました。

このほど(8月11日に)米国CDCのコロナ新ガイダンスがプレスリリースされました。
・ウイルス曝露者の隔離不要
・ワクチン接種者/非接種者の対応を区別しない
・ウイルスに曝露した学生も授業に出られる
・無症状者に検査は不要

日本国内でこの数か月間で厚労省に報告されたワクチン有害事象のほとんどは高齢者でなく、10歳代以下の小児ばかりで、その大半はたらい回しの「なんちゃって放置発熱外来」で、とれとれコロナ感染症患者の症状が、次々遷延化/慢性化しているのが臨床の現状で、外来だけでなく全国を対象にしたオンライン診療においても、一部は後遺症の範疇に移行している症例を毎日多く診ております。

Posted by 福田克彦 at 2022年08月18日 09:49 | 返信

子供へのワクチン接種って百害あって一利なしですよね。
どうやったら、止められるのでしょう。
北朝鮮はワクチン接種なし、コロナ勝利宣言を出しました。
そう、しかも数ヶ月で。

Posted by ルナママ at 2022年08月18日 10:57 | 返信

このシェルターがあれば隕石が落ちても平気です。
そんな備えなんて誰もしませんよね、少なくとも庶民は。

死亡も重症化もしない子供にたまに心筋炎などで死んじゃうワクチンを打たせようとしてる専門家や医師って一体何を考えているんだろうという謎。

Posted by ボッケニャンドリ at 2022年08月18日 11:28 | 返信

長尾先生
近所の某店で、子供のワクチン接種反対の署名を集めていたので署名しました。

イベルメクチン、ついに私も飲む機会が訪れました。
孫の鼻風邪をもらい鼻水が止まらず、後鼻漏に移行しつつあり、うがいで乗り切っていましたが2日目にギブアップ。イベルメクチンを体重量、夕食後に一回飲みました。その夜は爆睡、翌朝は鼻水が止まっていてびっくり‼️
現在は、出始めていた咳も治まり、本当にイベルメクチンの炎症を抑える力には驚いています。

ちなみに、私はアレルギー体質(ペニシリン、クロマイ軟膏、花粉症)、コロナワクチンは一回目の接種で副反応が2ヶ月続き、2回目は未接種です。

Posted by みっちー at 2022年08月18日 11:34 | 返信

 小さいお子さんのいらっしゃるお母様方へ
 御自分の命を懸けて産んだ子をどうか守って下さい!
 世間の風潮に流されず
 ただ 御自分の子を守るために
 打ちません と言えばいいのです。

Posted by usa-jun at 2022年08月18日 12:15 | 返信

日本人はIQテストでは、世界のトップかトップ3のようです。
偏差的にも、上位下位の差が少ない均一の民族とか。

その弊害か解りませんが、ある研究によると「不安遺伝子」を保有する割合が、世界で最も高いのも日本人のようです。

メディアのお陰で、コロナ感染の恐怖を植え付けられましたので、その不安遺伝子と新し物好きの民族性?と、お上は正しいの国民性?から、未知のワクチンも信頼して我先に接種の状態。

一度洗脳された頭は、簡単には解くことは出来ないことは、カルト宗教?に落ちた人々を見れば想像できます。
長尾Doctorは、センメルヴェイス氏のようなお立場だったのでしょう。
未知のウイルスに未経験の対応は、既存の経験からしか対応できない専門家では無理からぬものです。

長尾DoctorのIQは、真実を柔軟に分析吸収して、被害の少ない解決案を提示し続けていたわけです。
性善説的に捉えて、専門家のIQは、固定観念に囚われ縛られていますので、実際は低いものでしょう。

ましてや、政治家さんなど知識は素人以下も多く、やり玉になることを避けることで精一杯?
メディアが褒めてくれるように動くことが最優先?

さて、黒幕の支配者にとって、世界(人命)は、チェスのコマの一つのような物なのかも知れません。
死のうが不幸になろうが、コマの一つですので関係ありません。

目指すゲームに勝てば良いのです。いわゆる、play なのでしょう。

子供へのワクチン接種は反対です。が、どうしてもなら、生理食塩水にこっそりとすり替えてほしいものです。
.

Posted by 神無月 at 2022年08月18日 12:23 | 返信

> むしろこどもがコロちゃん広げることで水疱瘡と一緒で伝播してみんな免疫鍛錬になるのではと思います。

まだこのウイルスは出てきて3年も経ってないので、感染したあとの影響もわかってない部分もあります。ワクチン後の影響が未知数なのと同様に。感染するのは仕方ないですが、少なくとも子どもがあえて感染するものではないと思います。7月でコロナ後遺症で受診した10歳未満のうち、3割に脱毛が見られるなど、風邪とは違う懸念する部分があります。

Posted by 匿名 at 2022年08月18日 02:52 | 返信

先生お疲れ様です。
先生、覚醒剤チョコのヤフーニュースを観ました。
戦争中、特攻隊に出撃の前日に食べさせるまさに最後の晩餐だそうです。
食べるとカーっとなり普通ではない白物で、菊のごもんがついた賜物だったそうです。
同じように出撃の前日に軍医は特攻隊員に覚醒剤を注射するよう政府から指示され注射していたそうです。
その当時軍医をしていた方がインタビューに答えていました。
"ただ、中身はなんなのかも知らされずに注射するように指示され注射した。
中身がそんなものだとは知らなかった。注射した人には可愛そうなことをしました。"そう答えていました。
コメントもあの頃は仕方なかったと言うコメントが多い。
私は確かに軍国時代と民主主義は違う個人ではどうにもできなかった仕方なかったのだと思います。
だけど振り替える軍医は誰一人いなかったのでしょうか。
体にそんなものを注射され無理に攻撃的にさせられ。。
私はコメントに記入しました、すると返信に"これが仮にコロナワクチンが害悪であったとして軍医個人が止められることだと思うのか?コロナワクチンを接種した医療従事者にも後で害があると判明しても責められないのではないか、あの頃は注射するしか仕方なかったと思わないのか?あなたは振り替える軍医は誰一人いなかったのでしょうか?と言うがそれは医療従事者に酷ではないか?と言われました。
誰もコロナワクチンの話なんてしてないのに困りましたよ。
だけど、いつの時代にせよ"おかしいとおもうこと"
これは大切だと思います。
子供のワクチン努力義務もしかりです。

Posted by かおなし at 2022年08月18日 02:59 | 返信

長尾先生、いつもありがとうございます。
昨日の大阪の4チャンテレビで子供のワクチン接種が大阪が最下位なので、
ワクチン打たせようとするコーナー?やってました💢💢
真面目な地域が子供にも打たせるような事を言ってました。
大阪が最下位でめっちゃダメみたいな放送‥‥
マジっスかって感じでした。

Posted by ピーちゃん at 2022年08月18日 04:49 | 返信

子供のワクチン接種が始まった頃、小6の子供が学校から帰って「◯○君、今日ワクチン打つんだってー」と話すので、打たなくていいのに…と思っていたら、その後、にエレベーターで、子供とワクチンを打ちに行くお母さんにバッタリ会いました。でもエレベーターで会った短い時間に いきなりワクチンの害について話しかけたら変な人だし、そのお母さんは薬剤師で知識豊富な方なので ネット情報に惑わされてる人と思われるかなぁと思って何も言えなかったのですが、その後すぐにまたすごいタイミングでエレベーターで再度 会ったので、
もしかして、その子のご先祖とか何かが、「子供の接種を止めてくれー!」と伝えてたのかも?と 思ったことがありました。 心配したけど その子はその後、元気に学校へ来ていて普段通りなので、とりあえずホッとしています。

今だったら中止している小児科も増えてきて説得力もあるデータも出てきたし、
接種について聞かれたら辞めたほうがいいよ〜と素人でも少しづつ話せるようになってきました。
先生、いつもありがとうございます。

Posted by みゆまる at 2022年08月18日 05:29 | 返信

こんにちは。
先生、誰かに似てると思ったら、和風ロイ・シャイダーです。映画ジョーズのホオジロザメと孤軍奮闘し、ブロディ署長(役名)とイメージが重なって映ってます!(まじめに、思ってます)

Posted by 匿名朝凍る at 2022年08月18日 05:36 | 返信

こんにちは
職場で映画の自主上映会をしたり子どもへのワクチン接種は慎重にと訴えてきましたが、ここにきて11歳以下にまで努力義務とは何ともむなしく感じます😞
陽性になっても無症状で、RSウイルスでの発熱の方が高熱だったりするにも関わらず何で!どうして早く5類以下にしないのでしょうか?
おかしいと考える人も少しずつは増えているようですがまだまだ少ないのでしょうね…
長尾先生のブログでに勇気と元気を頂いているので、周りにも勧めたり自分にできることは精いっぱいやっていきたいと思っていますが…

Posted by あん at 2022年08月18日 05:48 | 返信

長尾先生
私は今8ヶ月の子を育てています。
妊娠中からコロナワクチンは怖かったので、打ってません。
今回のコロナワクチンの問題から、赤ちゃんの時から打つたくさんの予防接種にも疑問を持つようになってしまったのですが、長尾先生はどのようにお考えでしょうか。
教えていただけたら幸いです。

Posted by ぷりん at 2022年08月18日 08:35 | 返信

なぜこのようなことになっているのか理解ができません。
この数日で色々な人と口論になってしまいました。
あまりにも現実に起こっていることを理解できない人
が多すぎます。
子どもたちの接種について何とか止めたい。
以前やはり子どもたちの接種について何とかしようと
思っている人たちと駅で署名活動をしました。
しかし、小さなお子さんを持つ若いお母さんほど
素通りする人が多く、悲しかったです。
泣きごとは言いたくないし、前向きに考えて
行きたいですが、時折どうしたらいいものか
分からなくなります。

Posted by ことさ at 2022年08月19日 01:17 | 返信

匿名様
はじめに、素人の想像上で無知な発言でした。ごめんなさい。
こどもたちは学校などではクラスターが避けられないという状況を知り、みんなかかるのは仕方ないのかなという意味で書いたつもりでしたが、脱毛などさまざまなコロナ後遺症で苦しんでいる子供たちがいることは悲しいことですね。そのような症状のこどもたちがいるとは知らず軽はずみな発言になってしまったかもしれません。すみませんでした。私の無知であります。コロナ後遺症の情報を教えてくださりありがとうございます。そのような子どもたちが一日も早く回復に近づくことを祈りたいと思います。

ぽん吉から匿名への返信 at 2022年08月19日 01:57 | 返信

長尾先生、お疲れ様です。
ワクチン行政の支離滅裂ぶりは目にあまりますね。
①オミクロン対応ワクチンを10月頃…そのころには変異してますね?普通。感染症学会の8/2の「受診控え」を奨める会見では要するに「風邪扱い」してると思いました。では、わざわざ薬害の恐れのある特例承認のワクチン、要りますか?
②小児科学会に腹が立ちますね。「努力義務」を認めた?いや、その前にワクチンの死亡者と薬害に目を向けて欲しい。オミクロンにそんな危険なワクチン、要りません。
③愛知県の大村知事の「第7波でコロナ単独死者はゼロ」の会見ですね。実際に私のの周囲でもコロナで死んだ人はいません。ノドが痛かろうが、発熱が続こうが、肺炎も心筋炎も起こしません。ノド風邪+αです。
こう考えたら、ワクチン接種の「努力義務」自体がもはや無意味で有害ですね。
まして児童の接種に「努力義務」って。
変異の結果、死なない病気になった新型コロナ・オミクロン。死ぬかも知れないワクチン接種推進で、事態の解決にどんどん明後日の方向に向かっているとしか思えません。
日本だけですよ、ここまでおかしいのは。
実際に日本にまん延し流行っているのはオミクロンに漢字を当て字して「臆病」と言いたい。

Posted by グッビオのオオカミ at 2022年08月19日 03:59 | 返信

今晩は、赤ちゃんを待とうとしている、もしくは、赤ちゃんを育てているお父さん、お母さんへ。
私が、ワクチン全般について本格的に調べ始めたきっかけは、今回のコロナワクチンでした。
調べた結果、母子手帳は、母親の我が子への愛を利用した悪魔の手帳だったという事実です。
以下の動画が、分かり易いかもしれません。
ー『母子手帳 驚愕の真相!』薬を出さない小児科医ーYouTube

私の祖父母は、ワクチンを接種していない世代ですが、元気に長生きしました。
今の赤ちゃんは、びっくりする程、沢山のワクチンスケジュールが、用意されていますが、強制ではないので、赤ちゃんの将来の為に、保護者が、調べて納得され、正しい選択をする事を望みます。

Posted by 三毛猫 at 2022年08月19日 11:57 | 返信

かずくん、お疲れ様です。


幼児から児童までmRNAワクチンを打っているご家庭を見ていると、一番は体力に自信があるタイプや運動系が多い。豪快だったり決断が早かったりするので、情報提供からすり抜けていきます。

あとは基礎疾患がある家庭で、こちらは何故か家族中副反応が強く中にはワクチン後症候群もいて通院してました。子どもの方は(12歳以上だけど)、新しく別の病気を発症していて、情報収集していたらワクチン後症候群の家族と同じ治療を勧めている発信も見つけて、また話す機会を見ています。
基礎疾患のある子や病歴の家族性がある家は、私はやめた方がよさそうと感じます。


「何回も打つ」可能性のあるワクチンは、今までの乳幼児、小児に無い点で(一応インフルエンザがあるけど、簡単に勧めない)、保護者として気が付かないといけないし、本来は医療側から丁寧に説明と注意を促して欲しい。
それを簡単に通り越して、『接種の努力義務』化される異常さを見れば、新型コロナ感染によって生じる社会的なペナルティーを肥大化して注射のメリットを拡大しているのもよく分かる。

ある集団があって、体力に自信がある子もいれば病気ばかりの子もいて、丈夫な子が大丈夫だからと証明した所で、集団全体に「努力」を要されるのは、弱い個体は犠牲になっても仕方ない事が前提に見える。
だから小児科や産婦人科で推奨されるのかな…とゾッとする思いもあります。


自分から勧めはしないけど、個人の体験としてIVMについて話して自分のコロナの向き合い方や、別の道を歩いている話を最近はよくしていますが、特にIVMについて以前はかなり疑っていた方も聞く耳を持つ人が増えたな、と感じています。そろそろ個人的な体験が、どこでも行き詰まりを見せているのだと思う。

特に最初に書いた体力に自信のある家族は、出来るだけ具体的に話した方が良い事に気がつきました(笑)
それを感じると、テス・ローリー博士の動画で告発されている内容の罪深さが、胸に迫ってきます。
ゲームの参加者は、いつもどこを見ているか分からない不可解な微笑みを浮かべているのは、何故だろうと眺めている。


自分は相変わらず対話ばかりです。。
「努力義務」って使うだけで混乱しそうな、呪詛の様なヘンな日本語。

今日も、お疲れ様でした。。ネムロウ~

Posted by 白夢 at 2022年08月20日 02:06 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

ひとりも、死なせへん

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会