このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

ある喫茶店にて

2022年09月05日(月)

都内のある喫茶店で、パソコン作業をしていた昼さがり。

周囲から聞こえてくるのはコロナとワクチンの話ばかり。

耳がダンボになってしまったけど、つい笑ってしまった。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 





中小企業の社長らしき、50歳の2人のおじさん(AとB)の会話が聞こえてきた。




A 「このあいだ、38.5度発熱したから、手持ちのイベルメクチンを飲んだよ」


B 「病院で検査は受けなかったの?」


A「翌日、平熱に下がったので、どうしようかかと迷ったけどね」


B 「でも受けないといけないんじゃないの?」


A「そう。受けなくてもいいって国が言っているし。

 でも、家族のこともあるので白黒つけておかないと」


B「で、どうしたの?」


A「近所の発熱外来に行ったら、問診に出てきた医者に𠮟られたよ」


B「叱られた?」


A「そんな寄生虫の薬をどうして飲んだの? あれはデマだよ。

  それにそんなの飲んだら抗原検査が陰性になるじゃないの


B「それで?」


A「やっぱ陽性で、10日間の自宅安静だって。家族を避難させた。

  でも3日目には体調が回復したのでテレワークしてたけどね」


B「まあ、しょうがないね。規則は規則だからね」


A「咳だけが続くので再度発熱外来に行って、質問してみたのよ。

 イベルを飲んで軽快したのに、なんで陽性になったのか」って。


B「そしたら?」


A「イベルを飲んだら陰性化する可能性がある、の一点張りだよ」


B「でも、治っらからいいんじゃなの」


A「まあ、そうだね。でもその後が大変で・・・」


B「どういうこと?」


A「その医者が個人輸入薬を飲んだことを烈火のごとく怒るのよ!」


B「イベルの個人輸入は自己責任やから、ええんやないの?」


A「いや、デマの薬を飲んだことがケシカラン!、と何度も叫ぶのよ

  そんなデマを流している医者はヤブだとまで言ったので驚いた」


B「でも、それが効いて検査が陰性になる可能性を恐れたのかもね」


A「でも、なんでイベルをそんなに悪く言うのかな」


B「分からないけども、よく効くからじゃないの?」


A「そう、その医者は絶対に効かないと言ったけども、僕は効いたよ!


B[だよね。飲んだら陰性化してしまうと言っているけど

  それは、効きます!、と言っているのと同じだからね


A「陰性化したらなんか困るのかな?」


B「さあ、陽性患者が減ると新薬が使えないからじゃないの」


A「いや、患者が自分で簡単に治したら、医者は要らないからじゃないかな」


B「ワクチン打つ必要もないしね」


A「なんかそんな風にしか感じなかった。

  でも、あの怒り方は異様だったわ」


B「深い事情があるのかもね」


A「僕は今、イベルを、もう一回、全社員に配っているよ。

  3錠で450円だから100人分でも5万円だから安いものよ」


B「ラゲブリオが6万円するらしいから、100分の1以下だね」


A「飲んだ奴は全員、よく効いたと言っているよ。副作用もゼロ。


B「それ、とりあえず俺にも頂戴よ」


・・・・・




ーーーーーーーーーーーーーーーー




僕は、その会話を横で聞きながら、「効いた!」という社員さんに

直接インタビューしてみたい、という衝動に駆られたが、我慢した。





おそらく、何十~何百万人が所持しているであろうイベルメクチン。


発熱してそれを飲んだ、という人は何万~何十万人もいるのだろう。


第七波が落ち着けば、業者に依頼して大規模なアンケートを取ってみようかな。


必ず横やりが入るだろうから、信頼性の高い調査機関に依頼をするのだ。


その結果も、エビデンスれベルは低いが、

何万もあれば、立派なエビデンスになる。





PS)

長尾チャンネル #071_


ファイザー一門VSモデル一門... 仁義なきワクチン闘争! →こちら




コロナとワクチンの相談に明け暮れる日々。


疲れました。


アホな政策、もう、止めたほうがいい。



2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

長尾先生

いつもいつも国民のために、ありがとうございます。長尾先生を想うとその信念の強さにまた、お人への愛の深さに泣けてきます。

私の仕事関係の少年も、ス-パ-キッズオ-ケストラに、所属しておりました。
今はベルギ-の音楽大学で学んでおります。
長尾先生のコメントは、いつもベルギ-へも送っています。今回も送りましたら返事が来ましたのでお伝え致します。

長尾先生のような方に、ス-パ-キッズオケの演奏を、聴いて頂き、記事にしていただけることは
すごく光栄‼️です。

お聴き下さり私からも感謝申し上げます。
           梅村和子

Posted by ウメチャン at 2022年09月05日 09:35 | 返信

「喫茶店でのコント話」。凄い! 長先生の記憶力・再現力も凄い!
読者のコメントの中で、「あっち側の人とか、こっち側の人とか」アホ元首相のようなことを言う人がいるが。「会話」とはこういうものだと参考にして欲しい。
「ワクチン信仰かイベル信仰か」と問題提起すると、イベルお持ちの方にイチャモン付けるのかと怒られるかも知れないが、ひとこと。
まず読者のみなさんのお陰でイベルが入手できたお守り保持者です。同時に「ワクチンかイベルか」という「クスリ信仰」にはなりたくありません。「自前のワクチン」「長尾先生提唱の鍛錬免疫」を育んでいるからです。コメント欄ではこの論議がなく、残念でなりません。いつまでも人任せ・指示待ちは、こころとからだによくないですよ。

Posted by 鍵山いさお at 2022年09月05日 09:46 | 返信

長尾和名誉院長 おはようございます
 今日もブログありがとうございます
 今日のブログ、イベルメクチン問答です。面白いですね。こうして徐々にコロナ治療のこと広がっていくんですね。ワクチン打てば打つほど感染するという事も。
 イベル効いて、陰性なのに、そのお医者さん、陰性になるじゃないかって、おかしなこと言いますね、治ったら具合悪い立場のお医者さんですね。
 コロナとワクチン相談相変わらず、同情いたします。
 ほんとテレビばかり見てないで、先生の町医者日記ブログを読んで、自分で考えなさいと言われてはどうですか。
 ところで、宮沢孝之先生、ピアノ弾くんですね…。驚きです。
 コロナ後遺症の言いかたは間違ってる。昔からコロナはこんな症状です。
 当たり前の事言って僕は叩かれて、当たり前のことをネイチャーに論文として載せる。おかしいよね。
 専門家勉強しろよ!この2年間何してきたの?
 初め陰謀論?と思ってましたが、これ、わざとやってます。
 マスク外してもいいですよ、罹った人はしばらく罹りませんよ、罹るのは打った人だけです。
等々。
 ココにこんな小児科医がいた。
 2021.12、聖マリアンナ医科大学病院小児科、勝田友博医師は感染症と、ワクチン教育が専門。
<ワクチンを躊躇する気持ちは“ワクチンへジタンシー”(WHO、世界の保健に関する10の脅威の一つ)と呼ばれ、自然な事>と言う。
 躊躇している人は例えばSNSなど様々な情報源により、親がワクチンは危険と思っていると、子供にも打たせない傾向がある。そんな偽情報を信じないで、<より正確な情報は厚労省、小児科学会などが明確なメッセージを出しているので、かかりつけ医よりも自信をもってワクチン接種を勧めることができます>と言う。
 脅し文句として、<感染し、重症化してしまったときに、何で子供にワクチン打たせなかったんだろうと後悔してしまいます>とも言う。
 <もちろんメリットデメリットはあります。患者さん達自身が決断することが大切です>と逃げの説明もしっかりと言っている。
 <学校教育でのワクチン啓発教育も重要です>と言う。
 本物か、偽物か見極めるのが医者ではないのか!!
 今はどうお考えなのか?相変わらずなのか?今回のワクチンを本物と思ってたおめでたいお医者さんです。この方こそ正しい情報を外部から得て勉強すべきです。

Posted by じぃじ和74 at 2022年09月05日 10:44 | 返信

こんにちは。

 愉快ですね。おもろい。
 発熱外来に行く時間はもったいないし、陽性で
10日間自粛は、会社経営のリスクでしょうね。
イベル経験者は、病院へ行かないでしょう。

 TMPRSS2侵入経路が優勢な感じのBA.5やデルタと、
ADAM10侵入経路が優勢な感じのBA.1やBA.2では、
ADAM系の方がイベル頼みになりました。私の罹患では。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2022年09月05日 10:57 | 返信

イベルの服用で、熱が下ることは事実のようですね。

発熱は、高温に弱いウイルスの活動を抑える為に、哺乳類が獲得した防衛機能と認識しています。

イベルの服用で解熱するとすれば、ウイルスを抑制してウイルスの活動が下がったからなのか、自己免疫の活動が下がったからなのかどちらなのでしょうか?

服用3日程度で平熱に戻るケースが多いようですので、ウイルスが減少すると考える方が自然に思えます。

減少したあとは、自己免疫でお掃除でしょうか?

イベルが万能薬とは言いませんが、広範囲に有効性が有るとすれば、医療、医薬界は収益面で厄介な薬の存在になりそうですね。

それを肌に感じた医師が、イベルに対して攻撃的になることは仕方がないと思えます。

長尾クリニックさんも、従来の診療では減収減益になる可能性も‥‥

患者に寄り添う医師(医院)が、生き残れる時代が来るのかも知れません。

神様が、人間の欲望を利用して落とされたコロナ禍ですので、元の世界には戻らないでしょう。

穢を浄化できる人々が、生き残れる世が近いのかも知れませんね。
.

Posted by 神無月 at 2022年09月05日 11:15 | 返信

先生〜そこでインタビューしなきゃ。私だったらすると思う。先生は社会的御立場があるからできませんよね。私はまだ飲んだことないけれど効くって親戚や友達も言ってました。ラゲブリオは副作用が怖すぎます。

心不全悪化、認知症、ブレインフォグ、歩行困難、突発性感音難聴など、私の周りだけでもこのようなワクチン後症候群。補償もされていません。
長尾先生はじめ有志医師の会の先生方のように、医師の方々が勇気を持って行動に移してほしいです。これ以上被害者を出てほしくない。

先生、毎日ありがとうございます。

Posted by なお at 2022年09月05日 12:07 | 返信

2人のおじさんの話、耳がダンボになってしまいますね。
Aさんの主治医が「イベルメクチンを飲むと陰性になる」と心配していたけれど、それはウイルス量が減るからで、主治医がイベルメクチンが効く可能性を認めてるということなのに、激怒するのは変ですよね。
こういう頭からイベルメクチンを飲むのを反対する医者はいっぱいいそうですね。

イベルメクチンの治験結果がなかなか発表されませんが、イベルメクチンの発症予防効果の治験をやったみたらどうでしょうか?老人介護施設などで誰か陽性者が出た時のクラスター防止に入居者たちに飲んでもらうのです。発症予防であるならダブルブラインドの治験をしても損をする人はいないと思います。発症予防効果のエビデンスがきちんと認められたのなら、重症化予防への使用も認められやすくなると思います。北里や興和の人、実現してほしいです。

ブラマヨ見ました。
円安問題とか、難しくなりがちなテーマを一般視聴者に面白くわかりやすく伝える番組は良いですね。情報番組が統一教会ばかりじゃなくて、こういう感じだと良いのですが。
先生の少子化への心配、その通りですね。コロナ禍で出会いが少なくなりどうしても結婚の人数が減ったりしていると思います。妊婦がコロナに罹ると心配というのも出産を様子見している理由かもしれないです。不妊治療が保険適用になったのも良いことだと思います。あとは出産した人に給付金とか、国が結婚相談所登録の費用を負担するとか、何か良い方法はないですかね。

ハンガリー、気をつけていってらしてください。

Posted by じゅん at 2022年09月05日 12:30 | 返信

今日の御話、面白かった〜(๑・̑◡・̑๑)/信用ならんお医者様だなぁ。
コロナによって、お医者様の腕と良心が試されているかのよう…

Posted by 匿名 at 2022年09月05日 01:39 | 返信

明日からハンガリーですね。日本を離れて、いい空気を満喫してきて下さい
外国から見た今の日本、どんな感じでしょう。おかしい事だらけでしょうね

海外のスポーツニュースでは、超満員の観客がノーマスクで歓声を上げてるのが羨ましい
来月は鈴鹿で日本GPがありますが、このままだとマスク外せないでしょう
国際映像でマスク姿の観客席が映るとしたら、どんな反応になるのやら
いっそ「おかしい」と目いっぱい突っ込まれたらいいです

イベル、コメント欄の皆さんのお話からも効果があることを信じてます
ただ既存の安い良薬、個人輸入せずとも手に入るようになればいいなと
身体に気をつけながら、その日を待ちたいと思います

Posted by taco at 2022年09月05日 01:52 | 返信

何時もありがとうございます。息子に頼みイベルメクチン個人輸入がやっとできました
家族 息子二人孫四人を守るために
81才に8月29日 高齢になりましたが 長尾先生から正しい知識を学ばせて頂き感謝の日々
一人も死なせへん1 2 サイン入り 大村先生 イベルメクチン 購入
毎朝先生のブログを楽しんで一日が始まります
私にとって一番の幸せはこんな素晴らしい先生と出会えたことが人生最愛の出来事
10月10日大阪のライブ楽しみにしています
20年後の日本が心配です                      箕面市のフアン

Posted by 梅本美佐子 at 2022年09月05日 02:36 | 返信

読んでいて思わず笑ってしまいました
良い社長さんを持つと社員さんは幸せですね.
この話IVMのコマーシャル・コントみたい.
それをカズ先生がたまたまそばで聞いていたとなると
全国あっちこっちでこういう会話がなされているのかも
知れませんね.

Posted by ひでき at 2022年09月05日 03:21 | 返信

イベルメクチンの話、面白いですね。
先生、ニヤニヤしながらお聞きになられていたのではないですか?
イベルメクチン、個人輸入は偽物もあると聞き、また持病もあるので薬の飲み合わせなども分からず、持っていません。。
何度も購入一歩手前まではいったのですが。
基礎疾患ありの未接種なので、重症化リスクが高いのですが、そんな私にもイベルメクチンは効くのでしょうか。
お薬との飲み合わせは大丈夫でしょうか。
(質問禁止だったでしょうか。もしそうなら申し訳ありません。スルーしてください)
私の年代(中高年ですが)では、未接種でも基礎疾患がなければオミクロンは重症化リスクはそれほど高くないようですが、やはり基礎疾患があるとリスクは高いようで。
日々の感染状況の記事を見ていると、高齢ではないのに私と同年代の人が結構亡くなられていて怖いです。
東京、大阪など、亡くなられた方の年代を公表している都道府県を2,3見るだけなのにほぼ毎日同年代が亡くなられているので、基礎疾患があり未接種だと私も感染したらダメだろうなぁ…と悲観的になっています。でも、ワクチンでも死にたくない!重篤な副反応や後遺症も怖い!(先生が打たない方がいいという、基礎疾患あり、繊細さん(自分で言う?)、薬剤過敏、あとは酷いアレルギー体質です)

元気が出ない時、1年前の『けったいな町医者 予告編』をYouTubeで見ています(笑)
皆さんマスクをされていないので、コロナ前に撮影されたものでしょうか。
マスクなく笑顔が見れる、笑い合える、近距離で触れ合える…それだけで何て幸せだったのだろうと感じます。本編観たかったなぁ。
長くなり申し訳ありません。

Posted by かすみ at 2022年09月05日 03:26 | 返信

あーもう仙台のワクチン打たないでの電光掲示板最高‼️‼️宮城県知事水道利権外資にうっちゃったけど(利益優先で水質悪くなって命に関わるやろー‼️)、東北有志医師の会様、後藤先生ありがとうございます😊スカッとしました‼️第2第3の矢を放って欲しいですm(_ _)m長尾先生は現場で初めからイベルメクチン使ってたくさんの命を救ってきたから、1番イベルメクチンの事はわかっていらっしゃいますが、ワクチンは知識不足で2回打たれました。井上先生は学生の時から安全なワクチンを研究して50年あまりのネイチャーサイエンスの精査をする程の世界最強の先生だけど、イベルメクチンは良くご存知ないようで、スパイクタンパクのトゲトゲに付着して細胞への侵入を防ぐ効果のある、濃いお茶のカテキンを仰ってました。ノーベル賞の大村先生の著者のイベルメクチンには福岡記念病院のイベルメクチンを処方されていた向野先生(個人輸入サイトヒマラ屋を教えて下さり、簡単で正しい飲み方やタイミング、ワクチン接種有無、基礎疾患有無、高齢者、子供でも有害事象がないことを教えて下さいました。)のお名前もありました。皆様それぞれの得意分野のおありになる神軍団です。江原啓之スピリチュアルワールドの昨年の新春講演会の霊界からのメッセージは、ワクチンは無理があり危険、コロナ禍の出口はイベルメクチン、人智を超える霊界からのメッセージは絶対です‼️昨年はワクチン未接種が追いつめられましたが、逆転現象も江原啓之スピリチュアルワールドの配信通りです。昨日は真実の陰謀論をパロディで歌う、ヘブニーズの添付もありました。ヘブニーズにイベルメクチン、5類の歌をつくって欲しいです🙂江原啓之さんは北里大学にオペラ公演会等の多額の収益を北里大学に寄付されています。闇の組織にコントロールされている政府が悪魔なら、長尾先生、井上先生、向野先生、鹿先生、日本有志の会の皆様は神様軍団です‼️さらに世界と繋がり暗闇に光を与えてくださいm(_ _)m世界中で闇の組織のコントロールを断ち切るために‼️

Posted by kyon at 2022年09月05日 03:57 | 返信

AさんとBさんの会話がリアルすぎて、
また、登場するお医者様の話が支離滅裂すぎて、
色んな意味で笑える会話でした。
ご存知なんですね、このお医者様。
IVMが抗ウイルス薬になり得る事を。
でも患者さんには、デマだと言って、叱りつける。
そうしたいのか、せざるを得ないのか。
長尾先生が時々使われる「アホな医者」というお言葉。
なるほどこれか、という印象です。

そして長尾先生、ハンガリーへの「弟子訓練」、
大いなる成果をお祈り申し上げます。
長尾先生のスーツケースに入って、
私もハンガリー行ってみたい。←バカ。
コロナ禍でも、私は時間があれば、関空へ通い続けてきました。
ポツポツと開いているレストランで食事をして、
開いているカフェでコーヒーを飲んで、
照明の落とされた静かな国際線出発ロビーで本を読みます。
未接種の私が、再び国境を超えられる日は来るのだろうか、
そんな先の見えない祈りを空港に託すかのように、
フライトの激減したコロナ禍でも、
関空へ通い続けてきました。
余談でしたが、
長尾先生のハンガリー便は成田発でしょうか。
現地でのご指導ご鞭撻、
お食事や観光など、
新たな出会いと希望に祝された日々になりますように。
渡航中の為に、
ニコ動を撮りだめしてくださったと聞き、
涙ぐみました。
私は長尾先生のブログや動画で、どうにか生きています。
ご多忙にも関わらず、ありがとうございます。

また、ご無事に帰国することも、
お気に留めて頂けましたら幸いです。
登山が趣味のインドネシア人の友人は言います。
「最大の目標は登頂ではなく、
無事で帰宅すること。」

それでは、お気をつけて行ってらっしゃいませっっ!(ガッツポーズ)

Posted by 國本 直子 at 2022年09月05日 04:01 | 返信

人間は今や遺伝子を自由に操り、人工の設計図mRNAを体に送り込んで目的とする物質を造らせるところまで出来るようになった。mRNAからはどのようなタンパク質を造らせることも可能で、また標的となる細胞も選ばないため、感染症のワクチンやがんの治療用ワクチン等の開発競争が世界的に激化しているという話。mRNA創薬はファイザー、モデルナ両社にとって、とてつもないドル箱だから今回のような訴訟が起きるのはわかる。
宮沢先生はいつも話されているが、ウイルスやヒトの体の仕組みをはじめ、自然界の現象には人間の理解を越えた領域が存在し、実はまだ解明されていないことのほうが多いのである。宮沢先生はそれを謙虚に受け止められている。
人間の理解、知識、技術には常に限界があり、いかに技術が進歩しても及ばぬ自然の神秘の前に人は無力でしかない。
たかがウイルスじゃないか、人間が最新技術を使えば制圧、撲滅出来るはず、と考えるのはあまりに傲慢ではないか。浅はかな人間の危ない思考。いつか取り返しのつかない事になるのが怖い。

Posted by Yoko Oda Thapa at 2022年09月05日 04:55 | 返信

長尾先生

 
 いつも様々なお話しを聞かせて頂き、ありがとうございます。
 とっても勉強になります。

 
 先生、いよいよハンガリー🇭🇺ですね。 
 日本の大騒ぎからしばし解放され、どうぞ実り有る時間をお過ごし下さい。
 お帰りになられましたら、お土産話を聞かせて頂けたら嬉しいです。😍
 どうぞお気を付けて行ってらして下さいませ🙇 


 私は周りの人が軒並み陽性になり、ちょっぴり心配になり、
 3ヶ月ほど前にイベルちゃんをIndiaから個人輸入しました。
 今のところ全く出番は無く、お守りになってます。 
 やはり、mRNA💉を打たなくて正解⭕の証人です。
 
 
 

Posted by MTこりま at 2022年09月05日 05:33 | 返信

先生、毎日更新をありがとうございます(*'▽')
今回は、とりわけ神回ですわぁ~(^_-)-☆

もうね、おかしいよねぇ~って皆気づき始めてますねぇ(#^.^#)
この国の政治も、医療も、食も、ありとあらゆる方向から、国民を騙し貶めようとしている…

ニッポンよニッポン、我らがお国、青い海♪♪

もう一度、明治維新の前からやり直せたら…( ;∀;)

Posted by 雪ん子 at 2022年09月05日 07:36 | 返信

おかしな現実を良く表している会話ですよね。
その社長さんがいる会社の社員さんはある意味幸せですね。
私も、もう何回も、あれ?これヤバいかも?って時に呑みましたよ。
全くもって何の症状もなく、1日も休まずお仕事してます。
個人的には、念のため春ウコンもとりました。

先生、お疲れだと思います。やるせないし、悔しいし、情けなくもなるし。
でも、長尾先生が頑張って下さっているおかげで、私は元気に過ごせています。
人が何と言おうと、正しい医療のあり方、医師としての志を持ち続けていらっしゃる、
長尾先生、そして病院のスタッフの皆様を尊敬します。

Posted by 匿名 at 2022年09月05日 08:14 | 返信

 長尾先生
 こんばんは、渡邉隼です。
 長尾先生およびこのブログをご覧の皆様に強くお願いしたいことが2つあります。
 1つ目は、今月から開始される予定のオミクロン株対応ワクチンについてです。
2回接種を受けた方全員が対象となっておりますが、このなかで2回目(3回目、高齢者等は4回目含む)以降
長期的な体長不良が続いている方の接種を取りやめていただくよう厚労省に意見を送っていただくことおよび
この私の意見を拡散していただけないでしょうか。
私の同僚に2回目後に長期的な頭痛や貧血等に悩まされているにも関わらず3回目を打ってしまった女の子がいます。
隣の席ということもあり見ていてかわいそうでした。最近、また頭痛等の症状がぶり返し休んだり早退したこともあります。
彼女の他にも長期的な副反応が出ているにもかかわらず3回目を打ってしまった方がかなりいると聞きました。
もし、彼女たちが何も知らずにオミクロン株対応ワクチンを打ってしまったら命にかかわる事態になりかねません。
 下記に厚労省のURLを張っておくので、彼女たちの命や人生を守るためにも是非ともお願いします。私の意見の
拡散についても同様です。
 厚労省お問い合わせ:「国民の皆様の声」募集 送信フォーム|厚生労働省 (mhlw.go.jp)
 2つ目は、皆様の中にもすでにご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、こどもコロナプラットフォームから
5から11歳へのワクチン接種努力義務につき保護者の方々に考えていただくようTwitterとHPでメッセージが
届いておりますので、こちらも子供たちの命と人生のために上記と合わせて拡散をお願いします。
【twitter】
 https://twitter.com/kodomocorona/status/1566061981219467264?s=20&t=HT7gt82rKUfEL5PVvOTdbw
【HP】
 https://www.kodomocorona.com/2022/09/03/5-11/

 以上、よろしくお願いします。

Posted by 渡邉 隼 at 2022年09月05日 09:17 | 返信

ワクチン後遺症も怖いけれど、特例承認されたコロナ治療薬も怖い。コロナウイルスをやっつける効果はあるのかもしれないけれど、コロナは治ったのに基礎疾患が悪化したり食べられなくなって亡くなってしまうケースもあり。コロナ後遺症との見分けはつきにくいけれど、抗がん剤のように癌に効果があっても患者は死んでしまった、というのと似たような事がおきている可能性あり。やはり、安全性が一番。となると、やはりイベルメクチンが使いやすい。イベルメクチンを一般に使えるようにしてほしいとただ願うばかり。

Posted by 匿名 at 2022年09月05日 09:56 | 返信

今晩は。
長尾チャンネル見ながら、激しく同意。
調べたら黒塗りオンパレードで怪しさ満点の〇〇。
日米修好通商条約は、ヤバかったけどそれよりもヤバいTPP。
日本は、東インド会社(300人委員会)の草刈り場。
メディアは、絶対に真実は、伝えない。
日本人は、〇〇により間接統治されてる。
真っ赤な嘘がてんこ盛りの歴史教科書、嘘を垂れ流すマス〇ミ。
以下の伊比裕一郎の動画は、嘘つき歴史教科書に騙されたまんまの日本人用です。
ー目覚めよ日本人vol81「空白の100年?」ーYouTube
伊比さんみたいに真実を伝える人達の動画は、速攻削除され、アカウントを停止にされたりしています。
私は、随分早い時期に知っていましたが、マスコミの乗っ取りも酷いもんです。
今、地方公共団体が、同じ様になってます。
日本国籍の無い外国人の市職員を市報で堂々と募集しています。
家に泥棒が集団で入ってるのに、布団で良い気持ちで熟睡してるのが日本人。
NHKは、日本人からは、受信料を取って、中国へ無料で配信しています。
元TBS職員の話から、テレビ局が、どの様に乗っ取られていったかがわかります。
ー在日帰化人に支配された日本のテレビ放送の実態とはーこれ信じてみかいか

Posted by 三毛猫 at 2022年09月05日 10:24 | 返信

敬愛する長尾先生
わー、私もそこにいたらイベル仲間だと思い、声掛けたくなったと思います「わたしも持ってます〜長尾先生のおかげで!」と言いたいですね。きっとAさんBさん長尾先生をご存知のはずー!先生が声掛けされてたら感激されてインタビューどころじゃないと思います。Aさんの社員さんはしあわせですね。こうやって市民に広がってるっていうのは長尾先生の諦めずに頑張って活動してくださったおかげだと思います。感謝です〜!pcr陰性にする、だからイベル弾圧かぁ。陽性にならないと、ラゲブリオやワクチン推し進まないですもんね。pcr無料で商品券あげまでして偽陽性増やしたいわけも納得です。先生、明日からハンガリーでしたかな。思いっきり楽しんで、言いたいこといっぱい伝えてきてくださいね。先生の勤勉な働きは貴重な宝であります。先生が、いつも町医者のプライドと、どこにも属さない、中立な立場でお話しされてるのもすごくいいなぁと感じます。医者として常に患者さんや、弱い人に向き合って奮闘されてほんとうにリスペクトであります。毎日ありがとうございます。ハンガリー祝福と保護を願ってておりますフレッフレッエイエイオー!ミッションコンプリートできますように!

Posted by ぽん吉 at 2022年09月05日 10:25 | 返信

先生、こんばんは。今日も素敵な記事有難うございます。私も個人輸入で、イベル持っています。今のところ、喉がイガイガするなとか、唇がピリピリするなと思ったとき(風邪の初期症状ですね。)自己責任で一粒飲むのですが、寝て起きるとスッキリしてるんですよね。私には合ったのですね。個人的に思うのは、単純に考えて予防接種後の後遺症で現状無補償を考えると、そしてすでに氷山の一角として1000人以上も大変な思いをされている方々がいることを思うと、たとえ適用外だったとしても、すでに薬として世界各国で流通して効果が謳われているイベルを飲む方が、例えその人に効果が無かったとしてもよいと私は思っています。どちらも可能性。可能性で比べたらどちらを選択するか。またそれ以前に、私は一人暮らしで働かなければ生活できなくて困るし、コロナを一時的に防ぐ可能性だけで接種して、副反応で1日も休んではいられなくて。かなりの確率で高熱が出る副反応が出る予防接種って、それはありかなしかでいうとなしではないでしょうか?接種をしやすくするまたは、副反応対応のために会社に特別休暇対応を要請?なんですかそれ。そのマイナスを誰が持つのかしら?接種後は、必ずと言っていいほど、皆さん咳をしています。お大事にと思っていますが。何のために接種されるのかよくわかりません。まとまりませんが、とにかく先生ありがとう!

Posted by 匿名 at 2022年09月05日 11:16 | 返信

私も先週木曜日急に38度くらいの熱が出て、イベルメクチン2錠(0.4mg/KG)
(オミクロンはデルタよりも多めに取ったほうがいいらしいので)
ビタミンC,亜鉛などを取り、翌日医者に行き抗原検査したらコロナ陽性でした。
(医者で出された薬は喉と痰の薬とトローチとうがい薬、解熱剤のみでした。)
医者にはイベルメクチンのんだことは言いませんでした。

2日目もイベルメクチン2錠とビタミン、亜鉛などを取りよく寝たら
翌日には37度前後に下がり、翌々日には36.5度になり体調も普通になりました。

イベルメクチンのおかげかオミクロンが弱毒化しているのかあっさりと治りました。
喉も痛くないし、咳もあまり出なかったので、インフルどころか普通の発熱性の風邪以下でした。

発熱は2日くらいだったので、ワクチンの副反応と同じくらいでしょうか?
ワクチン打つ意味がわかりません。
(私は未接種です)

Posted by Saki Naga at 2022年09月05日 11:27 | 返信

長尾先生


喫茶店の中でのイベルメクチンについての会話面白かったです!
読みながら吹き出してしまい、終いには大笑いしてしまいました。
この社長さんたちコロナの問題の神髄をついてますね。
こうした気づく人がもっともっと増えますようにと願ってやみません。
社員全員にイベルを配ってるなんて、素晴らしい経営者だと思います。


以前、長尾先生が講演にいらっしゃった会社経営者の集まりで
イベルのことを訊いたら、1人しかいなかったと仰っていましたね。
社員を抱えた経営者の方達が気づくことは良いきっかけになるように思いました。


今日もニュース(関テレ)でお医者さんがワクチンのことを
「オミクロンに対応してないけど、打っておけばとにかく重症化しないから。
4回打ってる高齢者の方が打ってない子どもより全然軽いから」と
患者さんに説明しながら打ってました。
打つ方が罹るでしょうって、その患者さん後遺症とかも大丈夫かなと心配になりました。


最近、ニュースの合間にファイザー社がCMを流しているのを目にするようになりました。
「糖尿病などの基礎疾患がある方は接種前に医師に相談を」と呼びかけるものですが、

基礎疾患がある人には打て打て言ってきたはずが、今更何故?と感じています。
何の思惑があるの?と。
内容に今ひとつ自信がないので、ご覧になられた方いらっしゃいましたら、
フォローお願いいたします。


ハンガリーへの旅が全てが順調で素晴らしい時間となりますようにお祈りしております。

Posted by モルゲンロート at 2022年09月06日 12:42 | 返信

Aさんタマホームの社長さんかも(笑)

Posted by 匿名 at 2022年09月06日 01:01 | 返信

こんばんわ。

とても愉快な会話ですがさすがは一国の主。

始めの段階では二人とも常識にのっとった考え方をぶつけていきます。

が徐々にイベルメクチンのほうがきいたというところから進展が始まります。

頭の回転が速い。はじめはいベルなんて飲んでいいのかよ、と一般論から批判していた相方もきいたという事実をすぐに受け止めて次の推論に写っていきます。社長さん、経営者の会話だなと思いました。現実に即していきます。

コロナが治ってるのにああいう医者の反応はおかしいという着眼点もしっかりゆるぎないです。

なかなか庶民はそこまで切り込んだ発想を取らない、そこが庶民、使われる者たちという感じもします。

優秀な方たちだったんですね。

Posted by カープおにいさん at 2022年09月06日 01:29 | 返信

先生、ハンガリーにいかれるのですね。全てに恵まれ実りのある旅路になりますよう。
行ってらっしゃいませ。
お土産話を楽しみに待っております。

Posted by 心の中の応援者 at 2022年09月06日 01:55 | 返信

喫茶店の中から、手を振って挨拶する人がいる。何か話があるのかと思って、出てくるのを待っていたら、あれこれ医者談義で、「ワクチンは何回打った?」と聞いてくる。「2回打ったけど、3回目は打っていない」と言うと「えー!!」と騒ぎだして「なんで3回目うたないの?」と聞くから、「もうイベルメクチンと言う薬をインドや台湾から輸入しているし、罹ったかなと思ったら1錠づつ飲んで治ってしまっているから」と言うと「皆4回は打ってるわよ」と言う。「岸田総理も4回打ってコロナに罹ったじゃない」というと「でも軽く罹って、直ぐに治った。4回打つと、罹っても直ぐに治るの!」と言う。
もう誰かが遠くから手を振っても「さよなら~~」と言って逃げる事にしました。誰かが話しかけてくると怖くなります。
ワクチン4回打ったら、それでいいじゃないかと思うけど、何か心配なんだろうな。もう誰とも話さないようにしよう。

Posted by にゃんにゃん at 2022年09月06日 02:27 | 返信

長尾先生へ。

異国の国での講演と滞在が、出会いと実り多き滞在になることをお祈りしています。
コロナ、マスクに関する日本との違いも体感されてこられるでしょう。
オミクロン接種への考え等・・・
日常生活の習慣色々、楽しんできてくださいね!!

板橋文化会館でお会いできるの楽しみにしています。
先生のブログに出会え本当に幸せでした。私の生きる励みになりました。
ご無事で!

Have a nice stay and trip♪
一期一会。

Posted by rea at 2022年09月06日 03:18 | 返信

先生おはようございます😃
先生昨日のブログの話。新しい吉本の漫才のネタですか?
M-1優勝するんじゃないですか???
おちもついてました(^o^;)
昨日のイベルメクチンの話が本当なら日本が海外と違いいつまでも、コロナを収束できないのが浮き彫りでわかりやすい縮図だと思います。
要は世間体。
医師も世間体。その当人も結局世間体。
世間体を気にする人は、結局自分で考えないから疑問でも気のせいだと打ち消してしまう。ただし自分の生活に都合のよいイベルメクチンは使う。
だから海外には日本ほど世間体がはびこっていないのでしょうね。
どう考えてもおかしい話でしょう?
医師に怒鳴られるってどんな理由があれ怒鳴るってどうなの?だし、医師が冷静に物を言ってるように感じない。なぜ冷静さを欠くのか?
イベルメクチンが効いて陰性になるだろう??!!と医師が怒鳴るって変な話だと皆気づかないくらい思考停止。
そこに医師らしい科学的根拠がある患者への答えがあると思いますか???論理的な答え方と言えるのかな???
漫才優勝です。
言ってること支離滅裂とはこのこと。
先生。。。困った世の中ですね。
それでも1日頑張りましょう。

Posted by かおなし at 2022年09月06日 05:36 | 返信

> A「僕は今、イベルを、もう一回、全社員に配っているよ。

ここの部分だけ注意してください。
個人輸入の薬は自分が使うのはOKですが、他人にあげるのも禁止されています。
Aさんは、全社員に個人輸入の仕方を教えて購入させるよ、と言って欲しかったです。

Posted by 匿名 at 2022年09月06日 06:24 | 返信

先生毎日発信ありがとうございます。

我が家は全員未接種です。

先日、大学生の息子が とうとう発熱しました。
帰宅した時に
「 喉が痛い、熱っぽい」と言うので 熱を計りましたら 9度。

すぐに イベル12mm 1.5錠
(身長176cm 70kg)

翌日 PCR陽性。


3日間 イベル を 1.5錠
(オミクロンは多めの方がよかったのですね。2錠でもよかったのかもしれませんね。)
カロナール

3日間 9度台 最高で 9度9分

1日目と2日目だけ
喉の痛み、関節痛を訴え
食欲はなかったので 果物少しと
毎日 2リットル以上の水分を欲して 飲んでいました。

4日目に 急激に下がって 7度台に。
それきり あっという間に回復しました。

4日目には 別人のように回復して
ガッツリとカレーライスを平らげたので 驚きました。

3日間だけの苦しみでした。

解熱後 特に現在 なにもありません。
隔離期間 暇にして 退屈そうです。

毎年 風邪や インフルになる息子なのですが コロナ禍は 珍しく これまで全く罹患しませんでした。
コロナは インフルよりも軽かった印象です。

昨年は 下の子も 陽性になりました。イベル3日間服用。
その時は 8度台が 3日で回復。
息子よりも 軽い症状。現在 後遺症全くなし。

わたしも 子供達の発熱と 共に イベルを予防に服用し 看護しましたが

私自身は 今現在 1度も罹患することなく 全く 体調不良になることもなく元気に過ごしています。


「重症化予防のために 周りへの感染を防ぐために」

と ワクチンを推進していますが
我が家の状況からして
同じ家で暮らして 看護しても 主人も私も 全く移りません。

重症化と感染を防ぐためと謳っているワクチンを何回も打たせる意味が 全くもって理解できません。

先生の発信のお陰で 発熱しても いつも冷静に対処できています。

本当に ありがとうございます。

Posted by 埼玉県在住 at 2022年09月06日 07:15 | 返信

先生、おはようございます!

もうハンガリーの空の下で、異国の空気を吸っておられるのでしょうか。
先生はスーパーマンで、超強運の持ち主ですから、きっときっと充実した日々を送られ、たくさんの事を吸収し、パワーアップしてお戻りになるのでしょうね。
先生を信じて貴重な土産話を楽しみに、帰国をお待ちしております!
先生、いってらっしゃいませ!

Posted by うずまさ at 2022年09月06日 07:52 | 返信

https://youtu.be/Jw6bS5ZKAXI

東京都医師会は
昨年の3月時点でイベルのことを十分わかっていたんですね。

この時期に、これが伝わっていたら
どれだけの命が助かり、
障害を受けずに済んだ人がどれだけいたでしょうか。


昨日救急車が発熱したお年寄りを1時間以上待たせて探しても病院が見つからず、結局20km近く離れた病院に運ばれ、コロナ陰性確認ののち亡くなりました。
 救急隊員が「いつもはOKの病院も受けてもらえないんです!」

悲痛な訴えをしたそうです。
まったく、なんていう世の中でしょう。

Posted by fanta at 2022年09月06日 08:16 | 返信

誤情報を拡散しないようにご注意ください。

下のようなCDCが認めた、というツイートが拡散されていますが、間違いだとわかりました。そして、発信者は自然感染による獲得免疫と自然免疫が区別ついていません。

【ファクトチェック】「ワクチンと自然免疫」めぐる誤情報が拡散
https://buzzfeed.com/jp/kotahatachi/cdc-natural-immunity-covid19…

新型コロナの感染をめぐり、「CDCがワクチンよりも自然免疫の方が効果があると認めた」とする情報が拡散しています。
これは誤情報です。CDCは公式サイト上で同様の言説を「迷信」と指摘しています。

このアカウントは南雲という女性を名乗っていますが、写真も合成で、何かを発信したいプロの業者らしいということです。
拡散したアカウント

「アイコンは女性の顔写真だが、AIによる実在しない人物画像ジェネレーター『GENERATED PHOTOS』で生成されている」と判明

こちらのブログにも、不平等条約の記事にそのツイートが引用されています。誤情報が多いことで有名なTwitterなので、ファクトチェックされることをおすすめします。

Posted by 匿名 at 2022年09月06日 09:00 | 返信

先生おはようございます。
先生は旅慣れていらっしゃるから大丈夫なんですが、どうかくれぐれも食べる物飲む物には気をつけてください。ハンガリーは温泉大国。飲酒後の入浴は危ないから控えてくださいね。治安の悪い場所や危ない場所には行かないで単独行動はしないでね。無理をなさらず楽しい時間を過ごしてください。
先生が任務を果たして無事に日本に帰って来られるよう祈ってます。

Posted by なお at 2022年09月06日 09:30 | 返信

今日、出発でいらっしゃいますか?
ハンガリーでの講義が実りあるものになることを確信しております。

コロナ後遺症、ワクチン後遺症(CVS)の両方を診ている医師のホンネを聞くことができました。テレビに出てコロナ後遺症のことを話すと、必ず「なんでワクチン後遺症のことも話さないんだ」という意見が医師のもとに寄せられるのだそうです。医師は、ワクチン後遺症のことも同じように話したいのですが、テレビ放送の尺が短く話せないのだそうです。仮に事前収録で喋れたとしてもワクチン後遺症のことはカットされるだろうと言っていました。テレビ局はつまみ食い的なことがあり、テレビ局が視聴者に関心が薄いだろうと判断してものは取り上げないからのようです。以前、珍しく全国放送でワクチン後遺症のことを言及できたことがあったそうですが、地方のテレビ局でワクチン後遺症の特集をしているところは頑張ってますね、と言っていました。医師向けの講演などでは必ずワクチン後遺症のことも話すそうです。

一番ネックになっている医師の団体は産業医です。患者さんから「会社の産業医からこんな厳しいことを言われてしまった」という相談も結構あるようです。
長尾先生も以前、CVSでブレインフォグになった運転士の話を書いていらっしゃいましたが、会社の産業医はどうしてるんだろう?と思いましたよね。
医師は、産業医の団体に向けて、講演依頼されればいつでも話しますよ、とメールを送りましたが、梨の礫だそうです。
最近ようやく、コロナ後遺症に関しては「精神的なものじゃなくてちゃんと症状がある」と世間では認められてきましたが、医師の中で一番わかってないのは産業医たちだろうと言ってました。会社側の立場に立ってるというのも関係してますかね?コロナ後遺症さえわからないのだから、ワクチン後遺症なんてもっと理解はしてもらえないだろうと嘆いていました。

そして、ワクチン後遺症の人は全国のコロナ後遺症外来で診るべきだと言っていました。ワクチン後遺症では、神経症状、自己免疫疾患の増悪など、コロナ後遺症より幅広い症状が見られますが、多くの病態はかなり重なっていて治療法が同じになるからです。
ワクチン後遺症の人にとっても、受け皿が増える方が良いし、会社や学校を休むことが多いので産業医をはじめ多くの周りの人の理解が必要だと考えました。
どんどん発信していかないといけませんね。

Posted by じゅん at 2022年09月06日 09:56 | 返信

長尾先生がハンガリー出講ということで、留守中のコメント欄はどうなるのだろうとお留守中の取り越し苦労。コロナ禍3年を振り返ると、ここのコメント欄も様変わりした。

いろいろ気になるが、当初➀「ウイルス」とは、➁「PCR検査」をめぐって、さらに➂「ワクチン接種」をめぐって、という風に意見が交わされてきた。そのうちに投稿メンバーがどんどん入れ替わってきた(ように思う)。読者の「相」いや「層」が変わったのか、それとも沈黙もしくは無視に変わったのか、離れたのか。

そのなかには、❶ワクチンを接種した人、❷イベルを確保して安心した人、➌未接種で免疫鍛錬の「すべ」を探しあぐねている人・・などおられるのではないか。ぼくは未接種の確信犯でかつイベル保持者ですが、「未接種」でありつづけることに不安がないわけではない。ワクチンを複数回接種した人の不安にも関心がある。
「こっち神の世界、あっち死の世界」などいう選民思想・陰謀論には与するわけにはいかない。

そこで長尾先生の「暴露下の免疫鍛錬」を参考に、ウイルスの弱毒化、ウイルスとの共存共栄をはかりながら、人生晩年の素人「養生法」や住区の超高齢者との「気の交流」など、ド厚かましくも紹介させていただきました。
9月に入って90代・80代の方が「輪」に入ってこられました。異口同音「ウチにこもってると体がなまってしまって」と言われます。「ええ年寄り、さっさとくたばったらええのに」とのコメントがあるかもしれません。が、やりまっせ!

Posted by 鍵山いさお at 2022年09月06日 12:30 | 返信

こんにちは、2度目のコメントさせていただきます。
先日近所の薬局で「イベルメクチンありますか?」と聞いたら
「ちょっと在庫を確認しますね」と言ったので
「いやいや参考に聞いただけです」と言いました。
私の住む片田舎の薬局にも普通に置いてある薬なのに
処方箋がなければ買えないなんて。
仕方なく家族4人の安心のため12mg48錠を通販で買いました。

Posted by 矢嶋 at 2022年09月06日 01:35 | 返信

その、ファイザーのCM見ました。
自分が見た感じだと、基礎疾患のある人は(ワクチンは慎重に考えた方が良いから受けるべきか否か)医師に相談を、というようには受け取りませんでした。

4回目の接種についてのCMだったので、
(4回目の対象は60歳以上だけど、あなたの基礎疾患も接種対象に該当するかもしれないから)医師に相談して聞いてみてね。
というニュアンスにとりました。

人によって感じ方が違うかもしれません。

匿名からモルゲンロートへの返信 at 2022年09月06日 07:44 | 返信

CDCは今年の8月に新しいコロナのガイドラインを発表、CDCの免疫学者グレタ・マセッティが記者会見し、その中で自然免疫もワクチンもコロナの重篤化を防ぐ効果があると説明し、その理由からワクチン接種者も未接種者も区別しないことが現時点で一番理にかなっていると説明しています。
CDCの言うことはコロコロ変わるし、多分に科学より政治を重要視しているので、アメリカ国民の信頼を失っていることは確かです。11月の中間選挙を前に現政府に都合の悪いことは改めて、選挙後にまた新たなワクチン推進を進めるものと思われています。
繰り返しますが『CDCがワクチンよりも自然免疫の方が効果があると認めた』のではなく、両方効果があると今のところ言っています。ガセネタというのは言い過ぎではありませんか。

まゆから匿名への返信 at 2022年09月07日 08:03 | 返信

かずくん、こんにちは。


仲の良い家族の方々であれば、もうほとんどIVMの話までも進んでいて、その背景に1、2回は感染している事、家族の誰か一人は後遺症的な症状で長引いているケースがあって、こどもには打たせる気がない事(そもそもアレルギー率が高い)などの背景から、雑談的な流れからその場ですぐ連絡を取り、購入サイトまで向こうから確認してきます。
最も頭が固いのは医療者だと正直感じています。それをボヤくと、マスク越しにみなさん笑いを堪えてる…
止められる限り子どもに勧めない事も伝えたけれど、かなりアレルギー率が高く止める理由を探していた親が多かったので、今頃になってよかったなぁ…と安堵しています。


もともとの我が道マイペースさと、ダチョウ倶楽部の「(お先に)どうぞどうぞ」ネタ宜しく、あなたからどうぞの様子見の県民性もあるから、低くはあるけれど、もっともっと低くても良かった。。接種率の高い地域は、真面目さもあるのだと感じます。フマジメ デハ ナイノダケド


お医者さんの二者択一の関係を迫る話には、(よく見る光景だよな〜)とは思うのですが、自分は仕事しか無いのかなぁとか感じながら、あまり分析もせず離れています。
この経営者さんの様に、慣れた対人対応でスルーしながら、社員と会社を守る為に現実的に捉えていけばいい事ですね。


打たなければ、平和です(笑)ハト ポッポ♪
私はずっと最初からIVMが好きだけど…

今日も、応援しています。

Posted by 白夢 at 2022年09月08日 02:40 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

ひとりも、死なせへん

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会