このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

ゾコーバ承認 療養期間8日から7日に1日短縮

2022年11月24日(木)

塩野義製薬のゾコーバが、コロナ治療薬として保険承認された。

オミクロン株感染の療養期間を8日から7日に、1日短縮したのが

承認された根拠である。12月から開業医でも処方されるそうだ。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



ゾコーバ錠125mg

https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/62500B8F1020_1_01/


用法・用量

通常、12歳以上の小児及び成人にはエンシトレルビルとして

1日目は375mgを、 2日目から5日目は125mgを1日1回経口投与する。


 用法・用量に関連する注意

SARS-CoV-2による感染症の症状が発現してから速やかに投与を開始すること。 本剤の有効性は症状発現から3日目までに投与開始された患者において推定され た。



「ゾコーバ」緊急承認うけ塩野義がコメント


「人々の健康と生活を守ること に貢献できることを誇りに思います」 https://news.goo.ne.jp/article/ntv_news24/business/ntv_news24-2022112309837929.html



◆ 塩野義飲み薬「有効性推定」 審査報告書 

https://mm.m3.com/r/10Hk2R-dUi-5XJ.html 

今年5月に創設された緊急承認制度は、臨床試験の結果で、安全性が確認され、 有効性が推定されれば、暫定的に承認する。ゾコーバは7月の専門家会議で「有 効性が推定できない」として承認が見送られた。  


複数の関係者によると、PMDAは、塩野義から追加提出された臨床試験デー タを検討した結果、有効性があると推定できると判断したという。審査報告書 は、専門家会議での議論に大きな影響を与える。  ゾコーバは、ウイルスの増殖を抑える効果が期待される薬で、緊急承認され れば、軽症者にも使える国産初の飲み薬となる。塩野義によると、最終段階の 臨床試験では、変異株オミクロン株で多い発熱やせきなどの5症状がなくなる 時間を約24時間短縮する効果がみられた。 https://www.mhlw.go.jp/content/11121000/001014636.pdf


新型コロナウイルス治療薬の緊急承認について

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_29320.html





長尾のコメント。


ひとこと、「上手い!」


あと、「なんだかなあ・・」




PS)

長尾チャンネル #151_


誰が長尾を国会に呼んだのか!?とお怒りの方へ  →こちら




今日のコメントに書き込んで頂いた福田克彦先生の言葉が突き刺さった。


以下、引用。


いつのまにか、ワクチン接種不可診断書交付が3,000通、ワクチン後遺症相談が600件を超えていた。


休日もひたすらワクチン接種不可診断書数十枚書く合間に発熱外来、コロナ⇔ワクチン後遺症相談、往診要請に明け暮れる。日本初「ワクチン後遺症」を提唱し、世界初の不可診断書を欧米在住日本人に交付して1年半...嘲笑されながらも独り心細く始めた奮闘が、今では百人以上の同志医師に広がり嬉しい限り. 本日の有志医の会名古屋会見が、ワクチン問題にとどまるならまだしも、感情的に舞い上がり憶測範囲で架空論を展開したり、自身が臨床経験のない他の承認薬にまで言及し、分別なく製薬メーカー批判に徹したのは行き過ぎでした。


同志として今後も彼らが足を救われない様、今回の言動を有志の政治家の先生方にも警告しておきました。 この数日間でワクチン接種後のコロナ感染直後に、脳炎、肺炎、腎不全、原発不明がん、アナフィラキシーショックを診察。 ワクチン接種後1年経過された方も。


ワクチン⇔コロナ後遺症だけでなく、健常者においても、ワクチン既往後コロナ感染が、未接種者に比べ「バイナリー感染」発症ハイリスクになり要注意‼️


有志医師の会会見では藤澤先生をはじめコロナ感染症を軽視する発言が目立ったので警告‼️ ワクチン感染も危険だが、接種後のコロナ感染はもっと危険なことが盲点‼️ コロナ感染はただの風邪ではない‼️初期感染放置でコロナ後遺症が増えることは自明❗️


ワクチン後遺症を論ずる前に、超早期感染対応と超早期ワクチン副反応対処を徹底しましょう!!

Posted by 福田克彦 at 2022年11月23日 07:08





そうだよ。


接種後のコロナ感染が危険。


それこそがハイリスクグループなので、超早期診断・超早期介入だ。


それで「ワクチン後遺症」を減らす戦略を超早急に練らなければいけない。



でも、それを理解できる人が永田町にも霞ヶ関にも居ない・・・





今、日本がドイツに逆転勝利した。


9月にカタールのドーハに寄ったばかりでもあるので、

カタール色のパジャマを着て応援していたので嬉しい。


後半30分にゴールした堂安選手は、尼崎の南部出身だ。

その近所に往診すると堂安選手の話で持ち切りになる。


なんの関係もないけれど誇らしい。

歴史的な勝利の瞬間を僕も喜んだ。


堂安選手に勇気をもらった。

改めて頑張って生きたい。


ワクチン後遺症も「逆転勝利」を目指したい。


今日は、加計呂麻に講演に行く。




2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

こんばんは。
国会の裏話のお話、面白かったです。
国会の食堂のカレーは美味しかったですか?おいくら位するんですか?
ビーフカレーとかチキンカレーとかのバリエーションはありますか?定食はありますか?

一般の人は見学出来ますか??未知の世界なので興味津々で聞いてました。
次回の動画、楽しみにしています🐰

お疲れさまでした。

Posted by うし🐮 🐾🐾さん at 2022年11月24日 01:11 | 返信

先ずは、日本の逆転勝利に歓喜です。
ワイドショーは、その話題で盛り上がるのですね。

現地カタールでは、マスクをしていない事にどれだけの人が気付いたでしょうか?
感染の状況は判りませんが、清潔な日本の方が酷い?のであれば、日本の対応策に問題が?
打て打てドンドンの方々は、日本の勝利を素直に喜べないのかも知れません。

ノーマスクのライブ映像を多く観た人は、刷り込み効果でマスクをしている方が変?と、無意識に感じるようになるのかも?

となれば、新経口薬の早期服用の体制が急がれますね。
.

Posted by 神無月 at 2022年11月24日 01:37 | 返信

こんにちは。

 新型コロナ騒ぎも、2019年からだと4度目の冬。
初回免疫用の2回のワクチン接種までの期間と、その後の
期間とに分けて、状況などを考えるようにしています。
接種後に、感染及び発症しやすくなっているようなので。

 なぜ、武漢株やデルタ株と違う挙動のオミクロン株
なのか?ワクチンで自律神経のバランスを崩し、オミ
クロン株で腎臓を痛めさせる。こんな風に見ています。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2022年11月24日 01:58 | 返信

先生タフですね。超人的タフネス。ここ一週間、こんなに場所変えて飛び回り、その内容も様々。40曲歌ったあと3時間しか寝ずにあの国会でしょ。さらに尊厳死協会、ヤコブ病患者会と休みなく…

長尾先生は鉄人28号で超人バロム1でドラえもんでアンパンマンだということがコメント欄からわかったように、人間を超えたパワーをお持ちなんですね。皆さん子供時代の正義の味方のヒーローを先生に重ね合わせておられるんかなと。私の小学時代はウルトラマン全盛でしたが、怪獣が攻撃されて死ぬ時、いつも可哀想で泣きそうでした。

今日はまた一転して加計呂麻島。プライマリ・ケア医として地域に密着した取り組みについてシェアされ、離島で頑張る色んな医療者の方々と有意義なひとときを過ごされるのは素敵ですね。与論の古川先生も来られるのではないですか?

ちなみに加計呂麻にも大戦中、特攻基地があったのですね。

Posted by Yoko Oda Thapa at 2022年11月24日 02:16 | 返信

本音を言うとドイルに勝つとは思ってませんでした(ごめんなさい)。
尼崎人として堂安選手の活躍、嬉しいです!

Posted by 竹内 at 2022年11月24日 03:23 | 返信

接種後のコロナ感染がリスクとは!それなのに「コロナはまだまだ怖い」に変換されて、コロナの驚異にすり替えられていってしまうんでしょうね・・・。そしてさらにコロナ禍が長引く。本当に日本は破滅してしまうかもしれません。

Posted by しおり at 2022年11月24日 06:14 | 返信

先生おはようございます😃
福田先生のコメントに一眼を置かれましたか。

常に公平無私。
そして思慮分別のある考え方を心掛けたい物です。
新しい流れにも身を任せる思考も保ちながら。

先生1日頑張ってください😃

Posted by かおなし at 2022年11月24日 06:19 | 返信

おはようございます。
ギリアド社のレムデシビル(ベクレリー点滴)が、諸外国で殺人薬として有名との情報ですが、厚労省は、軽症者に使用を承認したので要注意。
〜ビルという新薬は、全て猛毒。
モデルナは、米国国防総省傘下のDARPA、ピルゲイツ財団、保健福祉省傘下のBARDAから資金援助を受けている。それが、日本に支店を持ち、福島県に工場を作った。

今年5月13日、感染症法改悪、改正医薬品医療機器法には、「治験の最終結果が出る前でも有効性が有ると(推測)されるだけで承認可能「緊急承認」制度の新設が盛り込まれ、参議院で全会一致で可決成立した。
今回のゾコーバ(エンシトレルビル)の緊急承認は、5月13日の延長線上に存在する。
2年間は、人体実験です。
動物実験で催奇形性が認められたので、添付文書には、妊婦への投与禁止と記載。
僅か1日早く症状が消失するだけ&重症化予防効果の確認はされていないのに重症化リスクの無い軽症者に緊急承認までして投与する必要性を全く感じられない。突っ込み所満載。
塩野義は、GHITファンド(ピルゲイツ財団の出資で作られたファンド)が、資金提供している。
此処でも資金提供した人の名前が、製品に付いている(〜ビル)

全国有志看護師の会が、全国有志医師の会の緊急記者会見をYouTubeに上げていたが、削除された後だった。
余程、日本国民に見られては、不味いのでしょうね⁉︎
Twitterで藤沢医師の最後の言葉が聞けました。
その涙の訴えの意味をどれだけの国民が、理解出来るのだろう⁉︎
未接種者が、風邪引くのは、問題無いが、接種者(しかもおかわりをしている)が風邪を引くのは、要注意。
接種により、免疫が低下しているから。
例えば猿痘=惑後の帯状疱疹。
未接種者の帯状疱疹と接種者の帯状疱疹は、全く別物(後者は、治り難い)
ワシントンポスト5月号によると、6ヶ月〜4才惑接種の件、脳細胞は、完全に破壊され、正常な大人には、なれないと。
今月24日、川田龍平議員が、国会発言する。
NHKは、受信料を徴収しているが、国家中継をしない、したとしても、途中止め。
日本国民から受信料を徴収しているが、中国で無料で流している。

総理官邸の壁のど真中に掲げてあるのは、ロックフェラー(医療マフィア)の肖像画。
知ってる日本国民は、どれ程いるのか?
既に日本政腐は、ロックフェラー家の下請け機関に成り下がっている事を。
今月4日、感染症法改悪案が、可決され、インフルでも出勤抑制や帰省、旅行自粛等可能に。更に2025年以降設置のCDCに合わせ「内閣感染症危機管理統括庁」も新設される。whoパンデミック条約が2024年の予定。194ヵ国が加盟した後、第二の偽パンデミックが起こされる?改憲に緊急事態条項が敷かれると、強制接種、強制隔離も⁉︎
只今、NWO(地球規模人類奴隷牧場)に向けて、医療を悪用した大量殺戮&法整備が進行中。
超大胆に詰め寄られているのに、殆どの日本国民は、テレビから流れる子守唄で熟睡中〜。

フェイクニュースと言えば、ジョージ・ソロスが、今月23日に逝去したという情報。
wikiを見ると未だ健在の様。
緑の狸のブログによると「ロシアを手に入れたい」と抱負を語ったそう。
手に入れるまでは、石に齧りついても生きるつもりなのだろう。
なにせ25年以上前から準備してるんだから。

Posted by 三毛猫 at 2022年11月24日 06:23 | 返信

長尾先生
ライヴから参議院までホントに大変でしたね、お疲れ様でした。国会議事堂内で始めてワクチン後遺症の議論されさらに議事録に残されたこと、これまでの先生方の活動が大いに評価された証拠ですね。
まだまだワクチン推進医師等の嫌がらせは続くとは思われますが、事実が認識されるに従って下火になると推察してます。
乳幼児接種に関しては丹波篠山市長が厚労省主張と海外状況を両論併記するとの情報みました、地方でも覚醒した方々が増えてますので今後のワクチン接種の見直しおよびワクチン後遺症認定につながるものと期待してます。
ではまた健康に気をつけて活動ください、長尾チャンネル毎日拝見して元気もらってる名古屋市民より。

Posted by ナゴエモン at 2022年11月24日 07:38 | 返信

先生おはようございます。いつもありがとうございます。
勉強させていただいております。

ゾコーバ、先生の感想で分かったような気がしました。
4日の症状が3日になるなら助かるけど8日の症状というのは
長いですね。でも飲む飲まないは自由なんでしょうか?
マインドが変わればいいなと思います。これで通常に戻そうよと。

昨日、有志の会の動画観ました。最初に流れたスライドで
深刻さが分かりましたし、これから多分報道しないわけには
いかなくなると思います。日本は空気で動くみたいな所あるから
皆がまずこういうことがあるんだと認識してもらうことからだと
思います。来年は変わると思いたいです。

Posted by ゆう at 2022年11月24日 07:50 | 返信

にゃんにゃんさんが「ワクチン全般が効果が無いのですか?天然痘の種痘とか肺炎球菌ワクチンとか打ちたいワクチンもありますからどうなるのかなあと思っています」と書かれていました。
ワクチンで唯一感染症を撲滅できたのは天然痘です。私は世代的に打っていますが下の世代は打っていません。
麻疹ワクチンも流行を防ぐ効果はとても高いと思います。小さい頃はワクチンがなく自分も3歳の時に罹患しています。致死率は今でも0.1%で、当時1学年150万人として1500人は麻疹で命を落としてた計算になります。友人のうちに行くと麻疹で亡くなった兄弟の遺影がありました。今は麻疹で亡くなる子がいなくなってよかったです。
あとは風疹ワクチンですかね。妊娠初期に風疹に感染すると高確率で胎児に障害が出ます。
定期接種ではないですが、年間何百人かがなるムンプス難聴(治療法のない高度難聴)を防ぐため耳鼻科医はおたふく風邪ワクチンを打ってほしいそうです。

Posted by じゅん at 2022年11月24日 07:51 | 返信

カタール色のパジャマ! ひゃっ!
……何色だろう。茶?

Posted by 國本 直子 at 2022年11月24日 08:08 | 返信

3000通もの「命のビザ」をお書きになった福田先生が、ワクチン後のコロナ感染が未接種者のコロナ感染より危険だと赤の!!で警告され、長尾先生が「そうだよ」と! これは、世の中の大多数が信じていることと真逆ですが、トップランナーのおふたりにとっては共通認識なのですね。さすがです。

Posted by 雑草 at 2022年11月24日 08:39 | 返信

先生、いつも テレビに出られている医師が言ってました。

「ご事情があって 現在も未接種の方は 残念ながら コロナ感染しますと 症状が重くなりますので。
また コロナに自然感染したとしても
ワクチンを打った方が 免疫獲得が強いので 感染したとしても ワクチンを打ってください。」
と。

最近良く流れている 年末帰省を前に ワクチンを打ってねという 電話のやりとりの CM 。
見る度に鳥肌がたちます。

なぜ ここまで ワクチンワクチンの世の中なのでしょう。
自分が生きてきて こんなにも
ワクチンワクチンというBGMが流れる世の中になるとは 想像だにしませんでした。

ワクチンBGMに違和感と怒りを持つ人。
ワクチンBGMを 従順に心地よく受け入れる人。

Posted by Yyy at 2022年11月24日 08:39 | 返信

知り合いでイベルメクチンが効かず中等症Ⅱになって入院、レムデシビルで一命を取りとめました。
どんな薬にも副作用はあります。中には致死的な副作用もあるものも存続すると思います。
ただ、薬の場合は健康の人に使うわけではなく、何もしないと命が危ない人を副作用があることを承知で使う場合もあります。
データを示さず殺人薬というだけでは、情報やコメントを読んだ人が困惑します。例えば何人に投与して何人が副作用で死亡したのか?それは正しいソースからの情報なのか?
レムデシビルは点滴のため、使う人は入院した中等症以上だと思います。例えばその人が何もしないとコロナ致死率10%とします。仮にですがレムデシビルを投与して1000人に1人が副作用死をする場合、そういうデータを患者、家族に示してレムデシビルを選ぶなら問題ないと思います。
医療は検査だってリスクがあるものはあり、確率を示して選択します。
医療のゼロリスクを求めるあまり、救える人が病気悪化で亡くなったら意味がありません。

ワクチン未接種で重症化リスクがある人は、薬が命綱です。そういう人が誤った情報で命を落とすことのないよう願います。

Posted by 匿名 at 2022年11月24日 09:20 | 返信

結局、ゾコーバは、高齢者には使えないということなんですね。飲み薬も多数あるし。
重症化のリスクが高いのに、、。
元々、期待はしてなかったです。胃部留、、を私は信じます。
まだ、服用したことはないですが。
高齢の両親は、まだワクチンを信じてます。危険を説明して今のところ3回目止まり。
ポツンポツンと一軒家の環境で、N放送見て、盛り上がる高齢者。

Posted by 桜とパンジー at 2022年11月24日 10:48 | 返信

福田先生のコメントを見て、なるほどと私も思いました。2月と8月に2度もコロナ感染し、ワクチンは一度も打ってない私もコロナはただの風邪とは、やはり思えませんでした。
 今のコロナはわかりませんが、コロナにかかっているときの症状は風邪に似ています。しかしながら、後遺症に苦しみましたので、コロナは風邪とはやはり違うような気がしました。後遺症がない人もいるので、その場合は風邪と言えそうなのですが。。
 コロナになって、色々な後遺症を経験しましたが、忘れやすくなったのは間違いないです。コロナにかからなければ。。。と、何度も思いました。
かからないにこしたことはありません。イベルメクチンでだいぶ色々良くなりました。全ての事には意味があり、無駄はないと聞いたことがあります。
前向きに頑張ります。先生、いつも応援しています!

Posted by 三浦 まみ at 2022年11月24日 11:04 | 返信

本日も、お疲れさまです

先生を参考人招致された?参議院議長 尾辻秀久氏
苗字に聞き馴染みがあって、検索してみたら。。
やはり!のご出身と、なるほどの来歴の方でした
気骨のある方だとしたら、心に思うところあっての
急きょ、滑り込みでの参考人決定なのかもです
お顔立ちも、地元民には分かる地域特性あり
父の雰囲気に似て、信じてみたくなりました

なお、国内の製薬会社を信じたい気持ちの一方で
シオノギ製薬も、武田薬品と同様。。
提携や支援を受けている背景が中々キナ臭いですね

Posted by 天網恢々 at 2022年11月24日 11:11 | 返信

再度お尋ねしますが、あなたは医療従事者ですか?

私の友人の父上は、入ったばかりのグループホームでレムデシビルを事前相談なく連続投与され
それがきっかけで、亡くなりましたよ。

Posted by コメント欄がまた振り出しに at 2022年11月24日 11:14 | 返信

「日本国民から受診料を徴収しているが、中国では無料で流している。」? 猫撫で声で「デマ・フェイク」をちりばめる。「ロシア」にも無料で流していることには触れない。
「ウクライナ大統領はユダヤ人だ。ネオナチだ。」「プーチンはウクライナの民間人ひとり殺していない。ウクライナの自作自演だ。」
プーチン兵が去った跡には、略奪・強姦・殺人・放火、累々。かつての日本皇軍が中国大陸や東南アジアで強行した「三光作戦」の再現そのものだ。
「毒チン陰謀猫論者」のダラダラ文をマスプリして、年寄り仲間にお裾分けする勇気が湧くはずがない。

Posted by 鍵山いさお at 2022年11月24日 11:19 | 返信

長尾先生

福田先生のコメント,同じく強く残りました。
長尾先生も言われる様に接種後のコロナ感染危険❗ということは、やはりADEが発現しているということですか?私が昨年,接種を控えたのは2021年,5月29日に発表された大阪大学,荒瀬教授,微生物研究所の次のような発表でした。
🍁コロナウイルスの感染を増強する抗体発見!
コロナウイルスに感染
すると感染を防御する中和抗体ばかりでなく感染性を高める感染増強抗体が産生されていることを初めて発見!中和抗体の防御効果より感染増強抗体の増悪効果が高くなる。非感染者においても感染増強抗体を持つ人が判明。2回目のワクチン接種によって感染が増悪する可能性あり。ワクチン接種で感染増強抗体の産生が高まる可能性あり。

どうか,ワクチン接種されてしまった方々が早期診断早期治療でADEの発現が少しでも防げます様に。

福田先生,コメントありがとうございます。
             梅村和子

Posted by ウメチャン at 2022年11月24日 11:26 | 返信

基礎疾患がありながら未接種なので、経口薬が頼りですが、ゾコーバは正直頼りにならない印象です。。
(塩野義製薬さんには申し訳ないですが、経過を見ている段階からあまり期待できないと感じていました)

【解説】国産初の新型コロナ飲み薬「緊急承認」 重症化の予防効果“確認されず”「現場にニーズは…」

こちらによると、36種類もの薬と併用禁忌であり、重症化予防も確認できていないとのこと。
他の記事でも、重症化リスクの高い人には不向きで、重症化リスクの低い若者などの軽症者に使用できる、などとあり、「?」がいっぱい。
健康な若者なら、オミクロンは脅威ではなく…
しかも、1日早く治るだけ…
重症化予防は確認されていない…
何だかよく分からない。

ここのところ最悪に体調が悪く、未接種で基礎疾患ありの私は、8波を乗り越えられないかもなぁ~、というか、コロナはなくならないからいつかは感染するので8波とか関係ないですが…弱気な毎日です。もう皆さんにとってはコロナは風邪同然、終わったものになっているのに、一人だけ温度差があるコメントですみません💦

昨日、有志医師の会の緊急記者会見は見られませんでした。アーカイブは残っているのでしょうか。

Posted by かすみ at 2022年11月24日 12:52 | 返信

長尾先生


会社で ワクチン4回目を打った人が
コロナに感染し 咳をしていて
そのあと陽性が判明しました。
同じ会議室で仕事していた人が
(ワクチン未接種 基礎疾患あり)
会社の検査では陰性だったけど
その後 のどの違和感等で休みました。
その方が 仕事復帰しました。
大丈夫だった 風邪だったのかな?と
言っていました。


ちなみに私は 同じく その方が
熱が出てきた気がすると言っていた
時に 同じ空間で 仕事をしていて
その後 のどに違和感を感じたので
イベルメクチン飲んで
(持ち歩いているので)
他の人に迷惑がかからないように
マスクを2枚にして 帰宅
お風呂に入って 体温をあげて
寝ました。(寝る前36.9度)
翌朝には のどの違和感は無くなり
体温は平熱の36.5度でした。
平熱が高めなので・・・
でも自分では 体内で細胞が
戦ってるのを感じました。


私は イベルメクチンが効かないと
言う人が 少数ながらいることが
不思議で いつも効果あります。
油っぽいものと飲みます。


昨日 国会議員がワクチン打たなかった
のを デマと言われてる方がいましたが
国会は密になるのに 国会議員が打ってない
のはけしからん と国会議員が怒っている
とニュースになっていたので
デマではなく 本当だと思います。


私が 未接種なので よく分かりますが
1回目を打たなかった 私には
もう2度と 接種券は
郵送されません。


なので1回目を打たなかった
国会議員も 同じだと思います。


.

Posted by 長尾先生が大好き at 2022年11月24日 12:55 | 返信

「ワクチン接種率  厚労省職員10%、国会議員15%、医師20%」という投稿に対して
匿名さんから「ウソです」とご指摘を受けてしまいました。
う~ん、確かに真偽について裏をとらずに引用したのは軽率だったかもしれません。
でも、これ本当に嘘でしょうか?
引用先はニコニコ動画の「令和4年9月7日阿久根市議会一般質問竹原信一議員」の動画抜粋で、この議員さんの発言はたいへん説得力があります(同サイトで検索可能)。
いろいろ厚労省に問い合わせた資料の一部として公的会議で述べられているのですから、嘘だとしたら問題ですね。
私にはウソには思えないのですが、いかがでしょう。
当初、医療従事者の多くが先行接種してくださったことには今でも大いに感謝しております。
その情報をもとに私はmRNA接種を止めましたから。
今後を考えるうえで、とりわけ、専門家諸氏の接種率は大いに気になるところです。
もし本当の数字をご存じの方がいらっしゃったらぜひお教えください。
匿名の○○○さん、ご指摘ありがとうございます。

Posted by Sanzou at 2022年11月24日 01:04 | 返信

参議院厚生労働委員会での意見陳述、お疲れ様でした。今日は加計呂麻島ですか。相変わらず東奔西走の日々ですね。参考人招致の動画報告で背景に流れる書き込みに、報酬は出るんですか?というものがあり、なるほど、と思いました。せめてお車代くらいは出してもらいたいですよね。

日本の歴史的勝利、興奮しましたね。スポーツ専門誌、Number Webがさっそく3人の代表選手と森保監督の名言を紹介していましたので、その中から堂安選手と決勝ゴールを決めた浅野選手のものをご紹介します。

反骨心という言葉だけじゃ収まりきらない、自分の内から湧きあがる感情がすごくある。
(堂安律/Number961号 2018年9月13日)

堂安は2017年、ガンバ大阪からオランダのフローニンゲンに移籍。ヨーロッパでの戦いを10代の頃から続けている。「僕は『ニーハオ、ニーハオ』と言われて舐められていた時期を、今でも思い出すんです」 こんな感じで相手チームの選手からコケにされたこともあったという。だからこそ「技術よりもメンタルが伸びた」という自負もあるが、このようにも語る。「一方で僕は自分の不甲斐なさも分かっている。馬鹿みたいに反骨心だけで、勢いでやるだけでは外国人に勝てない。自分に足りないところを毎日、僕はしっかり振り返ってます」

ドイツ戦のゴールもそうだが、熱さとともに冷静さも兼ね備えているのだ。

サッカー選手である以上、サッカーを辞めるまで成長していかなければならない。
(浅野拓磨/Number895号 2016年2月4日発売)

海外で闘う日本の若武者たち、頼もしいですね。

Posted by 青島淳子 at 2022年11月24日 01:20 | 返信

敬愛する長尾先生
一日短縮が決め手だったのですか!なら日本が誇るべきイベルちゃんも早期治療で大活躍なはずなのだから仲間外れにしないでほしいですねー。世界でも安全性有効性、沢山の真のお医者様達が臨床済みですし!昨日の福田先生コメの接種後コロちゃんが大変だとの件ですが、やはり接種者にとってオミクロンが変ちくりんなのでしょうかね、鹿先生も接種してオミクロンかかるとホンモノのウリジン攻撃だから危ないとか、にゃん子先生も同じようなお話されてたような。。カタールのデータも、接種後コロちゃんのひとたちが、未接種コロちゃんより厄介になってるとききました。なんのための接種??となりますね。先生、今日は南にいらっしゃるんですね、講演ハイラ〜です。フットワークの軽さにビックリ。パジャマ着て応援とのこと、なんかかわいらしいですな!

Posted by ぽん吉 at 2022年11月24日 04:11 | 返信

結局、ゾコーバは、高齢者には使えないということなんですね。飲み薬も多数あるし。
重症化のリスクが高いのに、、。
元々、期待はしてなかったです。胃部留、、を私は信じます。
まだ、服用したことはないですが。
高齢の両親は、まだワクチンを信じてます。危険を説明して今のところ3回目止まり。
ポツンポツンと一軒家の環境で、N放送見て、盛り上がる高齢者。

Posted by 桜とパンジー at 2022年11月24日 05:32 | 返信

長尾先生が現代のコロナ禍を思うと、読んだ事のあるカミユの「ペスト」を思い出すと仰っていました。
コロナ発祥の地の中国では「工場から出る事は禁止する」との通達で中国労働者が氾濫を起こしていると言うニュースが出ました。
コロナ後の世界はプーチンのロシアがウクライナに攻撃したり、中国が「台湾は中国の領土だ」と言ったり戦争ムードが出てきました。
日本も「迎撃くらいは考えないと」と言う意見も出てきました。
「ペスト」の次はカミユの著書である「果てしなき不条理との闘い」と言うファシズムとの闘いなのかもしれません。
日本有志の会の先生方は、多様なお考えがあると存じますけど、皆さんが「ペスト」に書かれている医師リウーだなと思いました。

Posted by にゃんにゃん at 2022年11月25日 12:20 | 返信

かずくん、こんにちは。

眠かったです。。すみません。。イツモノ パターン…
生憎の雨続きで、せっかくの加計呂麻島も海も少し残念。でも暖かさは感じて貰えるのかな?
先日地元に帰ったら、飛行場で暑さと湿気で今すぐ半袖に着替えたかってです。
奄美大島もまだ行っていないのですが、離島にも在宅医療が広がって、住みやすさの向上や人口も増えると良いな…と思います。


複数回ワクチン接種後のコロナ罹患と、その症状の遷延は3回目接種後から酷く目立って来て、働けなくなった人も何人か知っています。他にも何人かはIVMの紹介で著効して元気にして、今も仲良くしています。これはIVM讃歌というより(個人的はそうですが)、「IVMが効く=ウイルスやスパイク蛋白が原因だった」の証明そのものだと実感できます。
だからIVMの迫害は、未だ相当なもの。

「ワクチン接種は有害ですらある」というのを、オミクロンの7波で割と多くの人が体験して接種率低下にも十分に繋がったのだと思う。それは大人が身を持って得られた経験だから、子ども達にとっては良かったのかな…。
これは大切な事だから、ヘイトボイスと同じで嘘の報道を放置してはいけないですね。有害である薬品を、「素晴らしい」といつまでも信じ込ませる洗脳装置が、今のメディアの役割だからなぁ…。

人間を言葉で何でも信じ込ませられるなら、安全な薬を作り出す必要性は無いのではないでしょうか。


人の心が読めたら、言葉なんて必要ないのに(笑)
今日も、応援しています。ゲンキデスカ?

Posted by 白夢 at 2022年11月25日 02:19 | 返信

ワクチン打たないと生きれないなどずいぶんぼろくそ

Posted by アオザカナ at 2022年11月25日 09:00 | 返信

先生夜分にこんばんは😃🌃
先程ニュース記事で"厚労省ワクチン接種後健康被害者111名認定"を見ました。
今年5月から先月までに小出しで認定され合計約300人近く認定されましたね。
最初はアナフィラだけだったのが先月から多様な疾患が認定。
まだまだ何万人も待機していますよね。
だけど国が積極的に接種を推奨してきたワクチンを接種しての健康被害なので医療費や手当て補償は妥当でしょう。

国民、私も含め彼ら被害者を支え補償費用を支払うために増税をどんどんこれからされるのでしょう。
今の生活苦の比じゃない人も出るかもしれません。
安易にワクハラや差別、またはそれらを見ないふりしてきたツケが全国民に増税と言う形で返ります。
ワクハラや差別を安易にすることで無理にアレルギーがあっても接種した人は沢山いました。職場を頚になり路頭に迷い部署がえされ、学校で実習参加を許さない等。
それらのワクハラを受けた人の一部が無理に接種し健康被害にあう。
それらの方の補償を全国民に増税と言う形で跳ね返り支払わされる。
自業自得ですね。
まだまだ接種は続いています健康被害は増えます。
さて国民の皆様の負担はどれだけ膨れ上がるかな。
それがわからず未だにワクハラしてる人がいたなら自分達の首を閉めてるのに解らないのが凄いなと。
政府は接種した人間と国民に責任は取らせますよ健康被害のね。
それが現実です陰謀論とかお花畑な事いってる場合じゃない。
現実に増税でしっぽは切られしっぺがえされるのでしょう。
先生1日お疲れ様です🌃✨

Posted by かおなし at 2022年11月25日 09:49 | 返信

コロナ禍初期、「PCR検査を診断に使うなと発明者が遺言していた」とういう「デマ」があり、素人のぼくでも日本での最初の発信者を突き止めることができました。
「国会議員20%」云々も、どなたが追跡されたらすぐ判明するのではないでしょうか。コメント欄に持ちこんだ人は複数人いましたね。いずれも「プーチンさんはウクライナで民間人一人も殺していない。ウクライナの自作自演だ。」とも言っていました。質問してもノーコメント。いつもダラダラと駄文を連ねている覆面男女です。この人たちの中に、深夜に「非通知電話」をかけてくる人がいると睨んでいます。NTTに尋ねると、ある方法で非通知発信者を特定できると教えてもらいました。

Posted by 鍵山いさお at 2022年11月25日 10:39 | 返信

私は、何にでもマイナンバーカードを提出させる日本の政府に違和感を覚えましてファシズムに近いのではないかと感じました。市役所からの「健康診断」の通知を忙しくて放っておいたら、市役所の「健康なんとか」と言う部所から電話があって「なんで健康診断を受けない?」「なんでかかりつけ医に受診しない」「かかりつけ医は誰?」「そのお医者さんは医師会には入っていませんよ」等と次々と詰問する。「私は鍼灸師ですけど、鍼灸医師法をめざして鴻池瑞祥先生に一人25万円の寄付をするようにと鍼灸業界に言われて拒否したら除名されたので、医師会に入っていないお医者さんが悪いお医者さんだとは思いませんでした」と答えました。「とにかく血液検査だけはしてください」とのことでした。それで、なんだか管理されているみたいだと思いました。でも11月23日の名古屋での「日本有志の会」の講演会は丁度介護支援専門員協会の「民生委員とはなにか」と言うオンライン研修がありましたので全く見ていません。後で動画でも長尾先生のブログに乗せて頂けるかと思っていましたけど見ていないのでどんなお話だったのか知らないのに批判してしまって済みませんでした。お医者さんも勉強ばかりして人生を送っていらっしゃったから色々な、お考えの方がいらっしゃると思います。市民向けの一般講演をする前に内部で、ある程度お考えをすり合わせておいた方が良いのではないかと思います。
聞きもしないのに、批判して済みませんでした。

Posted by にゃんにゃん at 2022年11月25日 11:49 | 返信

国会議員の接種率はわかりませんが、ある医師が「医者はたいていしてますよね。90%近いかなと」とブログに書いていました。周りを見て出そうですが、ワクチン賛成の医師ではないから嘘を言ってる感じはしません。すると医師2割というのは違うのではないかということになり、厚労省や議員に関しては同じ人が言い出したのなら信憑性が薄くなります。
議員は高齢の人が多いので、未接種で感染した場合のリスクはあると思いますが、感染して重症化したとは聞きまんよね。実際の接種率はどうなんでしょう。

Posted by 匿名 at 2022年11月26日 01:11 | 返信

いつもYouTubeを拝聴してる長尾先生ファンです。
塩野義はビルゲイツが絡むグローバルヘルスアクションの有志メンバーですよね。
Vに続く第二の見せかけ救世薬にしか思えないけど。。。
いかがなものでしょう。
私は自然療法研究家なのでパス2です。

Posted by 紅クラゲ at 2022年11月27日 12:06 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

ひとりも、死なせへん

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会