このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

日本では絶対できない「チャレンジ試験」

2021年02月20日(土)

英国で人工的な感染実験が行われるそうだ。

コロナがどのように感染するか興味がある。

日本では絶対にできない研究で、すごいね。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 


英、意図的にコロナにさらす「チャレンジ試験」承認 

世界初 2/17(水) 23:53配信       →こちら


健康な人を意図的に新型コロナウイルスをさらす「チャレンジ試験」

が世界で初めて承認された。

[ロンドン 17日 ロイター]


  • 英国で17日、健康な人を意図的に新型コロナウイルスをさらす「チャレンジ試験」が世界で初めて承認された。1カ月以内に始まる見通し。 試験を主導する研究者は「ウイルスがどのように人に感染し、人から人に広がるのかを理解する」ことが目的とした。
  • 試験は年齢18─30歳の健康な被験者90人に対し実施される計画で、感染が可能とみられる最低限のウイルスを暴露する。被験者は少なくとも14日間観察下に置かれ、新型コロナに感染していないことが確認されれば14日後に帰宅が許される。試験から1年は追跡観察が行われる。 被験者には観察下に置かれる14日間について、1日当たり88ポンド(122ドル)が支払われるという
  • @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@



すごいね、大英帝国は。


あれだけの感染蔓延地域で、1日たった1万円強の日当で

研究に協力してくれる健康なボランテイアがいるんだから。


日本では絶対無理だよね。1日100万円でも世間が許さない。

ワクチンで死亡したら日本国が4000万円払う国なんだから。



でもね、日本でも壮大な培養実験があったことを覚えていますか?

ちょうど1年前になるけども、ダイアモンドプリンセス号の一件。


健康な人を2週間閉じこめて、どれだけの人が空気感染したのか、だ。

政府は真反対のことをやっておき、今も全く気が付いていないのだが。


ダイアモンドプリンセス号で得た知見を、もっと活かさないとね。

失敗から学べる教訓が沢山あるのに、誰もそれを言わない不思議。


1年前、僕は「間違っていますよ。反対ですよ」と再三再四警告した。

でも、町医者の言う事など、まったく届かず、完全スルーだったよね。


たとえば、2020年2月11日のブログを読み返して欲しい。→こちら

コロナチャンネルや月刊公論などでもさんざん発信したけどね。


予想屋ではないけどもこの1年に書いてきたことの9割は当たっているよね。

最大の間違いは、今回の第三波は予想していなかったこと。(大失敗)


この1年のブログを読み返して思うことは、

僕はなんでも「1年早い」ということだ。


実は、書籍も1年(以上)早い。

なんでも早すぎるのが癖のよう。


今、僕は将来が全く読めずにたいへん困っている。


実は今年9月25、26日の全国規模の学会について悩んでいる。

僕が総大会長なのだが、現時点でもう準備の最終段階にきている。


東京五輪は無観客でもいいかもしれないけど

この学会はWeb開催禁止なのでどうするの?


さらに1年延期か中止か、はたまた敢行か。

1ケ月後に最終決断をしないといけない。


とっても悩ましい命題。

2月25日の実行委員会で決議する。


でも「なるようにしかならない」よね。

すべては神様が決める、と諦めている。


ということでこれからひと眠りして、起きて東京へ。

イザ、銀座初日の舞台挨拶は上手できるのかなあ・・・


PS)

コロナチャンネル #307


打つの? 打たないの? 死んじゃうの?

あなたな~らど~する~?  →こちら



25日(祝)午前は、TBSの伊集院光さんのラジオに生出演します。→こちら

そうそうたるゲスト(斉藤由貴、泉ピン子、野村萬斎、岸谷五朗さんなど)


一杯仕事があるので、朝一で行って、出て、昼過ぎには帰ってきて在宅回り。

いい歳こいて、こんな無茶、いつまでやってんのかなあ。


2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

日本人は医者も患者もゼロリスク信者たちがマジョリティーばっかりですから、こんな実験、絶対無理ですよ。コロナ感染もワクチンもそうですが、リスクをどう評価して自分の頭で考えて行動するか?
それが大多数の日本人に抜け落ちている。自分で考えて自分の意志で行動しない。
死ぬときの判断も、ワクチン接種も、コロナ治療の選択も、判断はすべて医者に責任丸投げですから。
何が起こっても医者の責任にされる?医者はどうやって責任逃れするかを考えざるを得なくなる?

Posted by マッドネス at 2021年02月21日 11:23 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会