このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

今日の患者さんたち

2021年08月16日(月)

今日はお盆なのでどの医療機関も閉まっていた。

でも、うちは18年前から年中無休でやっている。

敗戦記念日のクリニックの様子を記録しておく。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



今日午前中は、5人の医師でやった。

普通は2人だが、副院長2人と僕の3人が応援に入った。


前夜から、いろんな悲鳴が聞こえていたので、それに対応した。

もちろん通常診療の患者さんや在宅患者さんの往診も、行った。


今日も20数人のうちおそらく20名位が陽性だ。

当院の陽性率は、ずーと5割以上が続いている。


1)多い年代は20代と50代と、ピークが2峰化している。

  ワクチンのせいだろう、高齢者は連日、ほぼいない。

  感染者に共通する危険因子は「肥満」、である。

 ・

2)喫煙者が7割。タバコが最も危険因子であることを国は隠している。

  ちなみに、喫煙者はワクチンの効果も半減することも、隠している。


3)酸素飽和度が、97~98%の一見元気そうな方も全員肺炎があった。  

  CTで両側の結構な肺炎があっても、酸素飽和度は正常な場合がよくある。

  つまり、ハイリスク者の重症度診断は、両方で診断しないと見落とす。

  両側の中等度以上の肺炎には、数種類の投薬と注射と血液検査をした。


4)家族内感染が多い。多すぎる。最終的には全滅家族も。

  僕達は、4分の2とか5分の4,という言い方をする。  

  だから、家の窓を全部開けて冷房することを指示する。


5)相変わらず、嘔気と下痢が多い。コロナは消化管粘膜も冒して

  下痢をするけど、多くの人が知らないので、周知するべきだ。

  絶食で経口補水療法が基本なのに、保健所が「頑張って食べて!」

  なんて毎日電話するので、「そのとおりやったら死ぬよ」と助言。


6)オンライン初診が認められているので活用している。  

  当院は30分以内に来られる人にしかやっていないが。

  今日1日だけで、早朝から深夜まで30人くらいやった。

  でも面倒くさいので保険請求はしていない。(できない)


7)ドライブスルー診療はお互いにとって良い。特に家族受診には最高。

  どんな様子か、国見さんが撮影してくれた。(10倍速)→こちら

  僕たちにとっては、駐車場がコロナ病棟で、車が動く病室だ。


8)結局は、薬をどう届けるかであるが、以下のどれかになる。

  ・家族や知人(健康な人)が代理で取りに来る。

  ・近所のかかりつけ薬局にFAXして取りに行く。(日曜日は多くは休み)

  ・訪問してくれる薬局(訪問薬剤師)にお願いする。


9)テレビは「往診」ばかりを美談として放映されるが自宅療養者の

  管理の95%はメールと携帯電話で可能で往診は5%以下である。

  今日のコロナ往診は一軒だけでもう一軒は夜遅くなったので明日に。


10)とはいえ、酸素が93%以下の中等度Ⅱの人は一度は往診しないと

   在宅酸素(HOTと言います)が置けないのでなんとしてもすぐ往診。




患者さん達には、長い待ち時間に申し訳思うが文句を言う人は一人もいない。

広い世の中、お盆に5人の医師が走り回っているクリニックは日本中ここだけ。


みんなずっと走っている。

だからよく衝突する(笑)。




14日のNHK「銃後の女性たち 戦争にのめりこんだ普通の人たち」→こちら

は本当にいい番組だった。今のコロナとまったく同じ構図である。


みんな内心「おかしい」と思いながら「空気」に流されていった。

皆さん後で後悔しているが、唯一声をあげた女性が市川房江だった。



15日のNHK「開戦 太平洋戦争 日中米英 知られざる攻防」→こちら

も秀逸であった。どこで判断を間違えたのか。


外交とは将棋のようなもので、常に何手か先を読まないといけない。

昨日の敵は今日の味方で、「国の防衛」とは何なのか考えさされた。


見逃した方はオンデイマンドででも観たほうがいい。


前者はコロナ政策そのもので、後者は今後の国防政策の判断そのもの。

コロナなんかでモタモタしている間に日本という国が盗られてしまう。



沢山の書き込みを頂き、世の中捨てたもんじゃないと元気が出てきました。

ただただアホはアホらしく「町医者道」を今後も突っ走っていく所存です。



210812_TBSラジオ_生島ヒロシのおはよう定食・一直線 →こちら

朝六時から余計なこと喋っているね。



豪雨災害にあわれた方にお見舞いを申し上げます。

知り合いたちが、もうボランテイアに出ています。


僕は、尼崎でコロナ対応にまだまだ頑張ります。

3年前は広島に「かき氷屋」をしに行ったなあ。→こちら




PS)

コロナチャンネル #463_


ワクチンを3回打つ人、1回も打てていない人‥‥。 →こちら



  

2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

世代別の男女が何時に東京のどこにいるかというデータを持っているマーケティング専門家が、コロナ感染場所のデータと照らし合わせて分析した結果、「自粛期間中の家庭内感染が圧倒的に多い」という所見を公開しています。その方曰く、

「自粛期間中は、家庭内の会話、会食が頻繁になり、その時に感染してしまう」「自粛政策を止め、個人がそれぞれのスケジュールで仕事・生活・個食し、家族間で顔を合わせないようにするのが、一番のコロナ対策になる」のだそう。電車通勤は関係ないとのこと。「オリンピック期間を自粛とし、家族でテレビを見るよう仕向けた」のは最低の政策と酷評。

行動的なその方は、政府に積極的に訴えていますが、完全にガン無視されています。その理由は前回述べた通り(コロナの対策はロックダウンとワクチンだけという政治劇の台本)です(苦笑)。

Posted by 憂国人 at 2021年08月16日 03:28 | 返信

イベルメクチンについて、アメリカ(CDC?)は、有効性を全く認めない方針のようですが
COVID-19国内臨床医の意見は、報道やSNCを見る限り、2分しているように見えます
長尾先生は、臨床の現場で有効だと認識されているということですね
現状の自宅放置者にはやはり、かなり有効と考えて良いのでしょうか
国は、特例承認をしない方針を続けるようですが..

Posted by 匿名 at 2021年08月16日 05:58 | 返信

イベルメクチンですが、治験なんかする意味あるのでしょうか?
すでに、何十年も何十年億回も使用されていますよね。
そして、とても安全な薬であることが確認されています。
無駄な治験なんかしている間に、多くの方が亡くなるのではないでしょうか。

それと、ワクチンですが、早晩中止になると思います。
皆さん、査読付きの論文かそれと同等の論文をちゃんと見てください。
詳しくはわからなくても目を通せばある程度は理解できますこら。
最先端のデータや検証は、現在のこの状況に暗雲を示しています。
国がやる事が必ず正しいとは限りません。
テレビに出ている毎度の政治家やお医者さんコメンテーター、アナウンサーなど
知識、情報ともにとても遅れています。
見識が幼すぎます。
公共の電波で話す限り、プロであるならばせめて自分で調べて
深い見識で本業はまともにやっていただきたいです。

最先端の情報を正確に捉えているのは若者たちです。
特に理系の若者。
インターネットの時代ではもはやそれを利用するテクニックを持ち合わせていない
古い方々では太刀打ち出来ません。
肩書きも地位も組織も
若い人達には太刀打ち出来ません。

ワクチン、早晩中止になるでしょうね。
人類史上最悪のスキャンダルになると思われます。
現状があまりに酷すぎて、思わず投稿させていただきました。
世界が正しい方向へリセットすることを祈るばかりです。

Posted by 同感さん at 2021年08月16日 06:50 | 返信

こんにちは。
元気が出てこられて、よかったです。

ワクチンは、麻薬のようになってゆくか?
タリバンが麻薬取引を取り締まり、
これまでの利権に代わるものとして、ワクチン。
3回接種やら、ブースターやら。
恐らく、1度の接種で致死するロットは限定的で、
依存性のあるものが主流になるのでしょう。
ふと、思い至りました。

こちらの投稿も、非公開でお願いいたします。
では。

Posted by たまねこ53号 at 2021年08月16日 06:53 | 返信

日々お疲れ様です。
十数年前、介護士時代にショートステイの方のかかりつけ医をされていた長尾先生、夜間でも連絡を受けてくださり、その翌日様子を見にきてくださったこと今でも感謝しております。
あまり余命長くなかったこともあり、異変に不安になりながら連絡して安心させて頂いこと未だに覚えています。長尾先生もはじめ、クリニックの方もご無理されませんように。
何もできないのが悔しいですが、応援しております。

Posted by 匿名 at 2021年08月16日 07:22 | 返信

こんにちは。
先生にお尋ねしたいことがあります。

1.家族全滅のようなところでは、空気清浄機で
 細菌ごとウイルスを捕捉していませんよね。
2.ワクチンにある酸化グラフィンは、
 血中酸素濃度を誤魔化すのでしょうか?
  
 私の住んでいる県も、頑張ってワクチン接種を進めて
いた頃の影響であろう重症者数の増加の度合いは、鈍化
しています。

以上です。

Posted by たまねこ53号 at 2021年08月16日 07:46 | 返信

長尾先生に元気をもらいました。
ありがとうございます。

Posted by 匿名 at 2021年08月16日 08:55 | 返信

ありがとうございます。先生や看護師さんや長尾クリニックの皆様に本当に感謝します。まだ日本は捨てたもなではないですね。

Posted by 匿名 at 2021年08月16日 09:06 | 返信

毎日先生のブログを読み、今日も一日、自分にできることを頑張ろうと元気を貰っています。
先生の言葉に、コロナ禍の混沌とした空気に潰されそうな心を救われています。
実際に先生が治療にあたっておられる患者さんはどんなにか心強いことでしょう。
先生とクリニックのスタッフの皆様に感謝して、一日一日今の最善を尽くします。
どうか、皆様、無理をされませんように。
毎日、毎日、ずっと、ず~~~っと 応援しています!!!

Posted by ついんず at 2021年08月16日 09:37 | 返信

イベルメクチンですが、治験なんかする意味あるのでしょうか?
すでに、何十年も何十年億回も使用されていますよね。
そして、とても安全な薬であることが確認されています。
無駄な治験なんかしている間に、多くの方が亡くなるのではないでしょうか。

それと、ワクチンですが、早晩中止になると思います。
皆さん、査読付きの論文かそれと同等の論文をちゃんと見てください。
詳しくはわからなくても目を通せばある程度は理解できますこら。
最先端のデータや検証は、現在のこの状況に暗雲を示しています。
国がやる事が必ず正しいとは限りません。
テレビに出ている毎度の政治家やお医者さんコメンテーター、アナウンサーなど
知識、情報ともにとても遅れています。
見識が幼すぎます。
公共の電波で話す限り、プロであるならばせめて自分で調べて
深い見識で本業はまともにやっていただきたいです。

最先端の情報を正確に捉えているのは若者たちです。
特に理系の若者。
インターネットの時代ではもはやそれを利用するテクニックを持ち合わせていない
古い方々では太刀打ち出来ません。
肩書きも地位も組織も
若い人達には太刀打ち出来ません。

ワクチン、早晩中止になるでしょうね。
人類史上最悪のスキャンダルになると思われます。
現状があまりに酷すぎて、思わず投稿させていただきました。
世界が正しい方向へリセットすることを祈るばかりです。

Posted by 同感さん at 2021年08月16日 09:44 | 返信

長尾先生。
初めてコメントします。
毎日こちらのブログ&コロナチャンネル見させていただいてます。
もう1年以上前から指定感染症2類相当に該当するほどの病気だとは思っておりませんので1日でも早く5類にして誰でも医療にかかれるようにしてほしいです。

『ウイルスは生き残る為に変異を繰り返す。』
『感染力が強くなるほど弱毒化する。』←宿主が死んでしまうと広がれなくウイルスも死んでしまう為
『ウイルスに対抗できるのは人のもつ免疫そのもの。』
などなど…
これは高校生の息子が高校生物の授業で学習したことです。

基本的な感染対策をしながら共存していくことを我が家は選びました。
先生の話されておられるように免疫力を高めるようにがんばろうと思います。

明るい未来の為に今は医療に迷惑かけないように気をつけたいと思います。

  PS…先生の替え歌に息子と2人笑わせていただいています😊

Posted by ぼちぼち at 2021年08月16日 09:57 | 返信

橋下徹さん、圧倒的多数のコロナ自宅療養者に“発想の転換”提起「非入院患者に重症化しないよう薬を」
中日スポーツ8/15(日) 20:08配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/eeb1162a3e1f6b698cc7c9fa3fecdec3c7864ff7

まさにこういう発想の転換が必要。

この方が言ってくれると影響力大きい! でも「イベルメクチン」の名前を出してくれるともっとよかった! 

ただ、コメント欄は「イベルメクチン」でいっぱいです。最初の方を読んでみると、まだまだ半信半疑のコメントも多く、賛否は半々ぐらい? でもまずは「イベルメクチン」という武器があることが今、広まり始めた段階。これからですよね! 微力ですが私もあちこちにコメント入れます。

Posted by みるく at 2021年08月16日 09:58 | 返信

はじめまして。
長尾先生のブログとニコ動いつも拝見しています。
コロナはもちろん、その他の情報とても参考になります。
ありがとうございます。
敗戦記念日と言われる人、いまはなかなかいません。
それだけで信頼出来ます。
とにかく、身辺に十分気をつけて下さい!
今はそれが1番心配です。
それと、お身体も気をつけて下さい。
長尾先生のお話と替え歌に日々癒やされています。
面白いです!(笑)

次回のライブにはぜひ行きたいと思っています。
応援してます!

Posted by みちよ at 2021年08月16日 10:05 | 返信

応援しています!
コロナにならないように気をつけます!

Posted by 鈴木 at 2021年08月16日 10:53 | 返信

大阪の主婦です。
先生方スタッフの皆さん毎日お疲れ様です。

おすすめのNHK番組、大阪は18日に再放送があるようですので見てみたいと思います!

コロナ禍になり、特に今年に入ってワクチン接種が広がってきた頃から自分なりに色々と調べるようになりました。今まで考えもしていなかったことを知ることとなり、信じるか信じないかは自分次第・・・ですが、画面からたれ流されていることだけを鵜呑みにせずに、自分で情報を取りにいき、自身でよく考えて判断することが必要だと思うようになりました。

先生のブログを読んでいると、もし「コロナかも!?」となってもどう対処すればよいかわかってきますね。怖がらずに構えていられるようになっています。
先生の発信には心が通っています。いつもありがとうございます。

Posted by パンちゃん at 2021年08月16日 11:23 | 返信

国士、長尾先生を守れ、国士、長尾先生を守れ、国士、長尾先生を守れ、国士、長尾先生を守れ。

Posted by YOSHIZOU IDO at 2021年08月16日 11:24 | 返信

タバコも肥満も百害あって一利なし。
ワクチン接種が進んでいる田舎在住者です。
感染してしまった人への誹謗中傷があったようで、悲しくなりす。差別や偏見を無くす為にも、早期に治療が受けられる為にも、早く5類に変更して欲しいですね。
全てを奪われて2年目。
アメリカやイギリスでも、感染拡大のニュースばかりですが、日本が進む為には今、方向を変えなくては、ずっと沈んだままになってしまいます。
医療崩壊。元々、認知症で入院拒否、飲んでいない薬を毎回処方されて、ゴミ箱に入る在宅介護を多く見てきたので、全てコロナのせいにするのはおかしいと思います。
在宅で楽しく、その人らしく生活する。在宅医療こそ今の日本に必要な事。
患者さんも家族も長尾クリニックの皆様に身体も心も救われていると思います。
在宅医療は最高の医療です!絶対に。

Posted by 佐藤 at 2021年08月16日 12:10 | 返信

長尾先生

応援の書き込みで元気になっていただけるなら
千でも万でも書き込みたいほどです。

応援しています!!!!!!!

昨日は、身近な大切な仲間たちとともに
正午に黙祷し、送り火を囲みました。
ありがたいことです。

それから、みんなで先生の動画をみました。
替え歌がとても評判よいです。
歌う、踊る、これがないと人間アカンですね。

たいへんな状況でいらっしゃるはずなのに
げっそりやつれたり、目の下にクマがくっきり出たり、
していらっしゃらないのが、とても立派です。

Posted by カガワミツエ at 2021年08月16日 12:31 | 返信

ブログ、動画、以前から拝見して応援しています。
今の大変な状況お察し致します。最近の動画は先生が厳しい表情で早口で話されているので、お疲れが見てとれます。
充分風穴は開けたと思いますので、メディアへの登場を少しセーブされて下さい。
目の前の患者さんが待っておられますので、くれぐれもお身体を大事にお願い致します。

Posted by 匿名 at 2021年08月16日 12:32 | 返信

長尾先生の頑張りは、週刊誌に出てた治療法(イベルメクチン、ステロイド、酸素)の記事を読んだのをきっかけに拝見していて、本当に頭が下がります。
日々お忙しく、長尾先生自身のお体も心配なくらいです。ひどい悪口コメントが来たら、目を細めてロクに見ないようにしてサクッと削除してください。

野々村真さんが入院していますが、最初救急車を呼んで隊員が来た時に酸素飽和度が戻ってしまったそうです。体調は非常に悪そうだったそうですが保健所から言われてる規則で搬送できないと言われて断られたのです。そのため入院が遅くなり重くなってしまいました。
機械的に数字で切るってどうなんでしょう?先生がお書きになられている通り飽和度が平気でもCT撮って悪ければ即入院ですよね?
そういうシステムが何故進まないのか疑問です。

5類に落とす話ですが、反対の人も多そうですね。
私個人の考えですが、枠に当てはめないで、コロナ類みたいなのを作って、今と変わらない状況のままでも、開業医が介入できて、早期診療早期治療ができるように、特別のシステムを構築してほしいと思いました。
感染拡大しにくく、感染者を追えて、治療が最初からちゃんとできる「コロナ類」を今すぐにでも、作ってほしいです。
ワクチンが進めば、最終的に5類になるのは可能だと思います。ワクチン接種に今忙しい開業医ももっと診療できるようになります。

Posted by じゅん at 2021年08月16日 12:36 | 返信

先生、スタッフの皆様、お疲れさまです。
「アホはアホらしく」に笑ってしまいました。
スーダラ節が浮かびましたよ。
町医者道は大変だと
♬わかっちゃいるけどやめらない♪♪

Posted by kaoru at 2021年08月16日 12:45 | 返信

タバコも肥満も百害あって一利なし。
ワクチン接種が進んでいる田舎在住者です。
感染してしまった人への誹謗中傷があったようで、悲しくなりす。差別や偏見を無くす為にも、早期に治療が受けられる為にも、早く5類に変更して欲しいですね。
全てを奪われて2年目。
アメリカやイギリスでも、感染拡大のニュースばかりですが、日本が進む為には今、方向を変えなくては、ずっと沈んだままになってしまいます。
医療崩壊。元々、認知症で入院拒否、飲んでいない薬を毎回処方されて、ゴミ箱に入る在宅介護を多く見てきたので、全てコロナのせいにするのはおかしいと思います。
在宅で楽しく、その人らしく生活する。在宅医療こそ今の日本に必要な事。
患者さんも家族も長尾クリニックの皆様に身体も心も救われていると思います。
在宅医療は最高の医療です!絶対に。

Posted by 佐藤 at 2021年08月16日 12:53 | 返信

「みんな内心「おかしい」と思いながら「空気」に流されていった。」
今現在、どのくらいの人が日本のコロナ対策はおかしいと感じてくれているのでしょうか。

長尾先生の行動で目を覚ます日本人が増えますように。

Posted by 九州男 at 2021年08月16日 01:07 | 返信

ミヤネ屋を拝見して、先生を存じ上げました。動画も拝見しました。

いまは先生のSNSを拝見することが日課です。励みになります。
素晴らしいです。歌も最高です。

新潟の田舎より

Posted by ピナ at 2021年08月16日 01:08 | 返信

長尾先生
お盆の期間もずっとお仕事だったんですね。
その中でも真にすぐれた番組のご紹介と感想まで添えてくださっていて感謝です。
先生のおかげで、早期対処、早期服薬がいかに大切かがどんどん伝わっていっていると確信しています。
先生がわずかなお休みの時間を削って書いてくださっているこのブログでのアドバイスを読ませていただいて、コロナ禍にどう対処していけばよいか、はじめて確信を持てました。
ご著書も拝読し、なぜ「歩く」ことが大切かも、その深い意義も知ることができました。
まことにありがとうございます!
どうか少しでもお休みを取られてください。

Posted by あゆこ at 2021年08月16日 01:20 | 返信

長尾先生
初めまして。いおママと申します。
長尾先生についてはネットで知りました。
失礼かと思いましたが、応援しています!の気持ちとお伝えしたいので
コメントさせて頂きます。
イベルメクチン関連で、多くの同業者からもバッシングが届くと聞き、
一般人としても大変心を痛めています。
東京電力の原発事故でこの国の理不尽さに気付いてしまいましたが、
今回はコロナでこの国の闇を感じております。
国民の健康や命よりも利権や経済が優先されている、この国の実態を考えると、
イベルメクチン(有効なもの)が浸透されては困る人たちがいるのだろう。。。と想像しています。
長尾先生におかれましても、どうかお体にお気をつけて患者ファースト・ご自身の信念ファーストで
進まれて下さい。 東京から応援しております!
 

Posted by いおママ at 2021年08月16日 02:10 | 返信

インドの感染爆発とその後の沈静化に疑問を持って調べたら、イベルメクチンが
効いていることをほぼ確信しました。
イベルメクチンについて調べていたら長尾先生の存在を知りました。

内科ではないので発熱外来という形はとっておりませんが、コロナ発生当初より
発熱した患者さんでも断らずにいつも通り診察してきました。
(クリニックビルのため内科の先生と連携しております)

現場で働いている感覚と政府、マスコミの情報の乖離にはほんと困っております!
抗体検査とイベルメクチン、漢方等で早期に開業医が頑張ればいい方向に向かうのは
感覚で分かるのですが、妻からも「WHOが」「CNNが」と反撃される始末です とほほ。。

ものすごい風圧を受けておられることは、想像に難くないですが
先生のニコニコ動画を見て元気を頂きました、ありがとう!

Posted by ハマの開業医 at 2021年08月16日 02:27 | 返信

ほとんどの病院がお盆休みの中毎日診察されているとのこと、本当に考えさせられます…。
先生が毎日頑張ってらっしゃる中、自分には果たして何が出来るのか。
とても小さいことではありますが、施設で面会の出来ない状態の親族に手紙を出す等、今の自分に出来ることを少しずつ増やしていきたいと思いました。
これからも毎日関東からブログランキングクリックし、応援しようと思います。

Posted by 浮舟 at 2021年08月16日 02:31 | 返信

長尾先生、お疲れさまです。駐車場での発熱外来の様子、びっくりです。こんな事やれてるのはきっと日本では長尾クリニックだけですね。炎天下で走り回り、車から車へ。並大抵の体力では出来ないですよね。
大体毎年、お盆には日本へ帰国していたのですが、去年から2年連続帰れませんでした。今年は母の50回忌、父の25回忌なので帰りたかったのですが。NHKスペシャルのリンクをせっかく貼って下さってるのに、お住まいの地域からはご視聴出来ません、というメッセージが現れ、見れず、残念です。父は太平洋戦争に参加し、海軍で戦闘機に乗ってました。最後は特攻隊に志願し出撃したのですが、エンジン故障で屋久島に不時着し、自分の意志とは裏腹に生還し、昭和33年に結婚、翌年私が生まれました。人がこの世に生まれる確率って決して多くはないのだと思いました。
まだまだ残暑が続きます。クリニックの皆さんどうぞお元気で。

Posted by Yoko Oda Thapa at 2021年08月16日 02:33 | 返信

頭が下がります。涙が出ます。
くれぐれもお身体にお気をつけください。

うちも娘が感染しました。

自宅療養なので親の我々はいつ感染するのだろうとドキドキしながら対策に努めています。

ところで先生のところではイベルメクチンの服用はどのように指示されていますか。

予防時と感染時の参考にしたいのですが。

宜しくお願い致します。

Posted by 本間秀夫 at 2021年08月16日 03:21 | 返信

長尾先生、長尾クリニックの皆様、お盆の間も患者さんのために
治療に当たってくださってありがとうございました!

他県ですが、羨ましくて羨ましくてたまりません。
長尾先生の勇気を、国民皆んなで後押しして、
くだらない卑怯な輩の誹謗中傷など、跳ね返せる分の味方はいます!
必死でバッシングしている見苦しさ、利権にまみれ、
自己保身に走っている医者の信頼は失落し
いずれ廃業することでしょう。

他でも勇気ある医師の方々の、正論は拡散しています。
それに対して、批判して嘘を重ねて大衆を騙して正論ぶっても
もうそれは皆んな、分かってきています。

イベルメクチンのように、長く使われて安全、安価な薬を使わせず!
治療させずに、死なせている現状こそ政府、県知事、医師会、保健所等を非難するべきでしょう!
危険な未知の薬剤を使ってワクチンを作って治験中では使えないので、
あえて、感染者数を水増しし、緊急事態宣言を繰り返し、マスコミは恐怖を煽り、
藁にもすがる思いを持たせ、強制的な接種を推し進めていっている現実は間違っています。

いつまでも、大衆を同じ方法で騙せると思っているのでしょうか。

長尾先生を必死で叩く輩こそ、大衆を騙して生き残ろうとしている側であることが
もう明らかになりつつあるのですけどね。
国民の大多数が早く、このおかしさに気づき、長尾先生側に立ち、
国に対して異議を申し立てる勇気が必要な時代になりましたね。

しかし、コロナで振り回されている間に、日本は、この国は
侵略されていってることにも気づかなくてはいけません。
長尾先生のおっしゃる通りです。

私達は今、見えない敵と戦っているのかもしれません。
でも、将来ある若者や子供達のためにも負けるわけにはいきません。

Posted by さくらじま at 2021年08月16日 03:28 | 返信

先生のコロナチャンネルの手が楽しくていつも一緒にやっています。
お茶目な先生の歌もクスッと微笑みながら聞いています。

身内でさえもコロナ脳であればコテンパンに非難されます。悲し~い

TVが壊れたので新しいTVが到着する金曜日まで、先生の本を購入して読むことにしました。
明日届きます。楽しみです。

どうしたら先生の援護射撃ができるだろうと考えています。

Posted by りんごともも at 2021年08月16日 03:39 | 返信

頑張っておられる方に誹謗中傷など邪魔だと言う事に気づいて欲しい。長尾先生は覚悟だけじゃない命かけてるんだよ。
目の前の苦しんでる患者さんと戦ってるんだ。
どの立場で下らない文句を言うのか知らないが困ってる人を助けるのに出来る事をする、それで少しでも全国的に良くなればと思われて発信されてる事に茶々を入れないで欲しい。

何もせず批判だけする事と覚悟を決めて仕事をしている事がどれ程違うのか考えてみて頂きたい。

特別な仕事と言うものはないと思います。
それぞれの仕事を一生懸命頑張る事が大事なんです。

長尾先生、突き進んで下さい。

Posted by 長尾 博 at 2021年08月16日 04:19 | 返信

先生。雨の合間に緑地を歩きに汗だくになりました。ラジオ体操は5日坊主でした。
40年前母が子宮筋腫の手術を受け3キロの腫瘍を取りました。術後数日で歩かされていました。歩く事は良い事と。又付き添った夜中私を起こし、オナラが出たぁ~と。喜んでいました。そうなんよかったね・・と。その十年後胆石で又手術そうして7年前に乳癌の手術。小さな体に3回もメスを入れました。妹と私たちの分まで引き受けてくれてるんやねと、泣きました。
10倍速最後まで見てしまいました、暇人ではないのですが。先生も腹立つことや泣きたいこともあるやろけど・・頑張っているわ~と観ていました。大きな病院ですものね長尾クリニック。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年08月16日 04:32 | 返信

長尾先生と同じように感じています。
戦時中の日本はきっとこんな感じだったのだろうと、アメリカが現在はコロナ、勝利はコロナゼロ、平和、 withコロナを語ると非国民、ワクチン接種拒否、召集令状拒否のよう…
当時も今もマインドコントロールによる集団心理を利用しているように感じます。
本当に大切な事を忘れずにいたいと思います。

Posted by 吉永 充 at 2021年08月16日 04:34 | 返信

政府や日本医師会、マスメディアを見ていると、今の異常な状態の方が都合が良いのか?とすら感じます。早く日常にもどり、感染症への基本対策を見直し、体力が低下しないような生活をして、他者と交流して、娯楽も楽しみ、旅行へも行く。
休暇も楽しみ、仕事も頑張る。この生活に戻りたくは無いように見えて来ます。
家にいろ!の生活も2年目を終えようとしています。
医療崩壊を防ぐために、厚生労働省や日本医師会はしっかりと動くべになのに、お互いに責任をなすりつけているばかり。
去年からの『5類変更』は訴えが沢山あったのに。現場や国民の声は届きませんね。
感染者(陽性者)を社会から排除するような風潮を無くすのが、マスメディアや日本医師会、政府には大切な役割なはず。
長尾先生の目指す医療が早く届きますように。

Posted by 佐藤 at 2021年08月16日 04:34 | 返信

政府や日本医師会、マスメディアを見ていると、今の異常な状態の方が都合が良いのか?とすら感じます。早く日常にもどり、感染症への基本対策を見直し、体力が低下しないような生活をして、他者と交流して、娯楽も楽しみ、旅行へも行く。
休暇も楽しみ、仕事も頑張る。この生活に戻りたくは無いように見えて来ます。
家にいろ!の生活も2年目を終えようとしています。
医療崩壊を防ぐために、厚生労働省や日本医師会はしっかりと動くべになのに、お互いに責任をなすりつけているばかり。
去年からの『5類変更』は訴えが沢山あったのに。現場や国民の声は届きませんね。
感染者(陽性者)を社会から排除するような風潮を無くすのが、マスメディアや日本医師会、政府には大切な役割なはず。
長尾先生の目指す医療が早く届きますように。

Posted by 佐藤 at 2021年08月16日 04:35 | 返信

咳が出そうで喉が痛くなる予感の早いタイミングで、体重52㎏の私は12㎎を、40㎏の子供には9㎎、30㎏の子供には6㎎を飲みました。熱も出ず、3日ほど咳が時々出ましたが収束しました。大人の私だけ1週間後 念のため 再度12㎎飲みました。全く全く副作用ありません。タンもでなくなりました。もし飲んでいなければ、なんとなん肺に行くなって感覚はありました。放っておくのが一番悪いです。なぜならば、ウィルスが肺に行くのを、寝ながら応援しているようなものです。以下はイベルメクチンの処方の量がWebで書かれていたのでコピペしました。イベルメクチンを処方してくださるクリニックで。私はインドとシンガポールから事前に入手していました。WHOも2021年末でPCR検査を中止するとHPで発表しています。
体重15-24㎏:1錠→3mg
体重25-35㎏:2錠→6mg
体重36-50㎏:3錠→9mg
体重51-65㎏:4錠→12mg
体重66-79㎏:5錠→15mg

【海外からの平行輸入の注意点】
現金で先に送金をさせるサイトは詐欺です。
必ずクレジットカード利用か、着後の支払いのサイトから購入された方が安全です。

【国内では 学校法人北里研究所 総務部広報課でイベルメクチンの治験をやっているようです。】
もしもし、症状がでればすぐに問い合わせしたらいいかと思います。
03-5791-6422
kohoh@kitasato-u.ac.jp

イベルメクチン、そのジェネリック薬 ワクチンを打つより予防のために飲んでいた方が副作用がないのではと思います。アフリカでは年に一度イベルメクチンを寄生虫駆除のために飲んでいた為、感染拡大していないという事実 出てきましたね。

気合と根性で治そうなんて 思わないで下さい。ウイルスが体に侵攻できないようにイベルメクチンでブロックしてください。
喉が痛くなったら すぐにです。
これを報じてくれれば、メディアが日本経済を立て直すきっかけとなると思います。
まだ 日本経済立て直すの早すぎますか?

Posted by イベルメクチンを実際のんだ私と子供の体験と注意 at 2021年08月16日 05:01 | 返信

長尾先生、年中無休の診療、ブログ、コロナチャンネルの更新、お疲れ様です。
本当にありがとうございます。
TVにご出演後から、こちらのブログとコロナチャンネルを拝見しており、たくさんの勇気と元気をもらっています。
私は広島に住んでおりますが、3年前の豪雨ではボランティアとして来て頂いたとのこと。お忙しい中また暑い中来て頂きありがとうございました。感謝でいっぱいです。
コロナチャンネル「規制解除で感染者が減!?」まさにその通りですよね。先生の歌お上手です!思わず拍手させて頂きました。今日もポチっとしておきましたよ(^^♪

Posted by はったん at 2021年08月16日 05:02 | 返信

先生お疲れさまです。テレビで見てからメッチャ応援してます(^o^)
今だにゼロコロナとか言ってるワイドショーにまた出演する機会がありましたら
ウイズコロナに方向転換して究極のウイズコロナは極論だけど安心してコロナに掛かっても大丈夫な医療体制と言うか社会だと思うのですがいかがでしょうか?
早く『コロナにかかって少し休むわ』みたいな社会を取り戻すようになればいいですよね!

Posted by ひでちゃん at 2021年08月16日 05:18 | 返信

毎日、お疲れ様です。
コロナの事 何が本当のことなのか
分かりたくて、ここにきました。

私は肺に持病があるので接種したほうがいいと
かかりつけ医に言われ、2回ファイザー接種しました。
国はワクチンは安全だと呪文のように言い、
何とか副反応も少なく済みましたが、
ネットでワクチン打つと免疫下がるだけ、ずっと打た続けないといけないとあって、不安です。
私はまだいいですが、高校生の息子は2回目打たないほうがいいですか?
あれだけ打てと言ってる政府が、国会議員には打たなくてもいいと言っているらしいのも怪しいし…ほんとに何も信用できない政府…要らない。医師会もいらない。
イベルメクチンほしいです。

Posted by ちゃんみな at 2021年08月16日 05:25 | 返信

長尾先生、ごめんなさい。
問い合わせなどは今は遠慮してください
を見逃してました。

誹謗中傷に負けず、本当の事を
これからも発信よろしくお願いします。
スタッフの方々も、応援しています。
イベルメクチン…ないのですね。
というか…なんだか政府近辺が 買い占めてたりして…。
と、そこまで信用できなくなった政府。
一生懸命な方も いらっしゃると信じたいです。
幸い、かかりつけ医の先生が よく診てくださるし、
私は私で、できることを頑張ります。ビタミンDC亜鉛にウォーキング!
ご飯!
頑張ろう、日本!!

Posted by ちゃんみな at 2021年08月16日 05:50 | 返信

コロナを5類に、全国民にイベルメクチンを!に全面的に賛同します。
先生の勇気と使命感に敬意を表します。
これからも応援しています、負けずに頑張って下さい!
(当方もTwitterで活動しています)

Posted by 山本 at 2021年08月16日 07:00 | 返信

長尾先生、毎日ご苦労様です!!!
長尾先生の日々の診療とブログやニコニコ動画での発信など本当に凄いと思います!!
発信でいろいろ勉強させていただいています!!
今後もご活動応援しております!!
本当にありがとうございます!!!

Posted by 一児の母 at 2021年08月16日 07:01 | 返信

長尾先生、クリニックのスタッフ様今日もお疲れ様です。

昨日は、私も「開戦 太平洋戦争 日中米英 知られざる攻防」を見ていました。しかし、叔母から電話がかかったり、色々あり、ほとんど内容が頭に入らない状態でした💦

ところで、2018年の豪雨災害の際、先生は広島に慰問に来て下さってたんですね。確かコロナチャンネルでもおっしゃっていましたよね。当時は全然知らなかったです。今頃、お礼を言ってごめなさい!かき氷屋さん、来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

コロナ感染を気にされて避難所に行くのをためらっておられる方も多いと聞きました。皆様事情は色々おありかと思いますが、命を守るために早めに避難をしていただきたいと思います!!

Posted by ターニャ at 2021年08月16日 08:01 | 返信

いつもありがとうございます。以下駄文長文ですので、非掲載にして頂ければと思います。
今日初めてコロナチャンネル拝見致しました。少々驚きましたが、久々に声を出して笑い、また、私たちの思いを声にして頂き少し泣けました。ありがとうございます。バックの画像は謎???ですが。
医師がワクチン摂取の相談するんですね(呆)先生とのやり取りの下りでアンタら父子か?と、ツッコんでしまいました。すみません。

先生が貴重な、と言うか政府が隠している情報を伝えて下さるお陰で、読者もいろんな事実が見えて来たのでは、と思います。薄々オカシイとは感じていましたが、政府もナニカに加担しているだろう事とか。
先生が発言し、政府と言葉にするほど全力での嫌がらせがあるでしょうね。先生は正しいのだから、ただの批判はスルーです。受け取らなければ、かすり傷さえ付きません。「俺 猛毒 イジれば 死ぬで」ぐらいで。
木村花さんの事を書かれていたので心配になりました。

先生に頑張ってとか負けないでなんて、とても言えない。でも、折れないで欲しいと心から願っています。
オラ、もうアカン〜と表面で装いながら、心は鉄柱でいて頂きたい。先生タヌキやwと言われるくらい図太くズル賢くたくましく、一緒にこのコロナ禍を進んで行きましょう。

私はほんまもんの日本の政治家がいるのを知っています。先生のご意見を参考に、彼らに声を上げて行こうと思います。向こうが嫌がらせをするなら、こちらもしつこくやり返すだけです。なんやねん、日本と仰せの通り。この国は一度とことん病んだ方が良いのかも知れません。

ところで、イベルメクチンについて少々懸念があります。
あるブロガーさんもこれを記事にされてましたが、国内でも不足していて、個人輸入で入手する人が増えています。
悪意の業者(世界中に山ほどいると思われ)が成分を偽り販売している可能性、またウィルスをばら撒くのと同じ方法が取られるのでは、という懸念です。
私は薬が個人輸入出来る、税関を通る事を以前から問題視しており、藁にも縋る思いを利用する悪質な存在には濡れ手に泡な状況と考えます。
先生を信頼する患者や読者は、先生が薦められるほど入手しようとするのでは、と心配しています。入手するにしても、素人判断で服用するのはいかがでしょうか。

日本政府はあさってな方法を取りながらも、それでも国民に逃げ道となる選択肢を残しているとも思います。しっかり考えて、どれを取るか自己責任で決めてね、と。コロナ禍を機に、ぬるま湯の中の花畑日本人には命懸けの試練ですが、これからは依存を止め個人が自立しないと滅んでしまうとの政府からの布告なのか、と。考え過ぎでしょうか。

現場で悲鳴を上げる医療関係者の一助となりたいなら、平時の医療への依存を捨て世話にならない、面倒を掛けない自己管理意識を前提に持って来る。これも個々人の選択肢の一つだと思うのです。メタボと喫煙は自己管理の範疇ですよね。
今は自分の命を、まずは自分で守る事が最重要課題、これに気づけなければ、コロナ禍は終わらない気がします。

ネットで今は情報戦争真っ只中と言われていて、自己判断する為には事実、正確な情報が必須、それが無い人から淘汰される、と。
政府、メディアがガセ煽り隠蔽盛りを出す中、先生の情報は本当に貴重で大事なのです。恐怖の中の希望だから。

ちなみに私は体質的にワクチンは受けられません。家族もそうなので、先生のご記事を参考にさせて頂きながら、まず自己防疫に励みます。
未だに接種すると感染しないという、接種不可者にとっての大迷惑な勘違い、どうにかなりませんかねぇ。

先生のご著書を読ませて頂き、人は遅かれ早かれ、足掻こうが喚こうが必ず死ぬ。せめて死に方は自分で選択し、納得の上でと思うようになりました。あんまり痛い苦しいはイヤだけど。先生のご著書に出会ってから、ガンで両親を亡くした私の生活は、少しずつ変わりました。ありがとうございます。

言いたい事をズバズバの替え歌付きの動画、今後も楽しみにしています。頑張ってとはとても言えない(笑)、せめて楽しい事をしながらずーーーっとお元気でいらして下さい。

Posted by 匿名 at 2021年08月16日 08:01 | 返信

先生今日の替え歌。内山田洋とクールファイブ、夫が自分の好きな曲を集めたカセットをくれました、サザン、須藤薫、ユーミン、北山杉、大瀧詠一等その中に前川清のLast Song。よくカラオケでも歌っていました。先生は聞いたことありますか?
YouTubeで聞き若かりし日の事を思い出していました。唄は良いですね。緊急事態宣言が少し伸びそうです。(´;ω;`)

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年08月16日 08:14 | 返信

長尾先生
本当に、本当にお疲れ様です。
長尾先生のブログとコロナチャンネルで、安心して生活し続けることができています。
くれぐれもお体に気を付けてください。
お顔に疲れがにじみ出ています。
でも。遠くで汽笛を聞きながら~は、とても素敵でした。

倒れないでください。食べてください、眠ってください。
長尾先生のために、スタッフの皆さんのために。
お盆に長雨というわからない天候ですが、お体に触りませんように。
応援しています。

誹謗中傷は、辛い。ひどい。
無視しましょう。堂々と意見を言えない人達です。

しぶとく生き抜いてください。
みんなで、生き抜きましょう。

Posted by sue at 2021年08月16日 09:22 | 返信

お疲れさまです。
長尾先生のご活動を応援しています。
友から長尾先生のことを教えてもらい、著作の本を読み、意識して”歩いて”います。先生の応援団は多くおります。
ご自身のおからだを大切にしつつ、この世の中を少しでも良くしてください。

Posted by サマー at 2021年08月16日 09:45 | 返信

長尾先生、今日もお疲れ様です。お盆も休みなく、一年365日、一日24時間
働いて下さっている事に頭が下がります。休んで下さいと言っても休まれないと思うので
どうか長尾先生を生かして下さい!と遠い所からでは御座いますが応援しています。
先生の様な町医者は日本の宝です!ありがとうございます。

Posted by いちほ at 2021年08月16日 10:07 | 返信

長尾先生、はじめまして。
先日のテレビ番組で初めて拝見して以来、ブログや動画など拝見・拝聴し、先生の笑顔と情熱と人間愛に励まされております。何もできませんが、応援の気持ちだけでもと思いコメントを残させていただきます。


今年の初め頃に家族全員で新型コロナに感染し、一人は基礎疾患もあったことから、発熱が治まらないまま自宅療養していた期間はとても不安でした。家族は幸い入院することができて、検査で肺の状態も悪くないことが分かり安心しましたが、今罹患して強い症状の中自宅療養を余儀なくされている方のご不安を思うととてももどかしいです。
先生のテレビ番組でのご意見にとても共感しました。


心身ともにお疲れになることも多いかと思いますが、どうかご自愛なさって下さい。直接お世話になれないことが残念ですが、遠い地より応援いたしております。

Posted by Miffy at 2021年08月16日 11:11 | 返信

長尾先生
毎日本当にありがとうございますm(_ _)m
どうか、体に気をつけて過ごされてください。
遠い地より、願っています。
よろしくお願い致します。

Posted by 匿名 at 2021年08月16日 11:19 | 返信

長尾先生、いつも勇気ある情報発信ありがとうございます。

私なりに長尾先生や厚労省のデータを説明したのですが、周りはイベルメクチン等の治療薬には無関心で、恐怖に流されるまま接種する人が増えてきました。

陽性者の数や家族が多いこと、症状、投与している薬剤の種類、予防投与について動画で知ることができて助かりました。
イベルメクチンを家族分確保したので、感染状況が厳しくなったら予防投与を検討します。

Posted by Miyabi at 2021年08月16日 11:35 | 返信

長尾先生、初めてコメントさせていただきます。
いつも陰ながら応援させていただいております。
最近、よくテレビにご出演されておられますが、次回テレビにご出演される際は、一般視聴者がわかりやすいように数字を提示していただけないでしょうか。
多くの国民は、年間どれだけの人が亡くなっているのか、どれだけの人がインフルエンザ等の感染症に感染しているのかをまったくと言っていいほど知らないのが現状です。
明確な数字を提示して比較すれば、新型コロナウイルス感染症というものが特別なものではないことがわかるのではないでしょうか。
現在の報道は、国民の不安を煽るような報道ばかりです。
長尾先生のお力で、なんとか国民の不安を払拭していただきたいと思っております。
これからも応援し続けますので、お身体に氣をつけて頑張ってください。

Posted by 地球の洗濯屋さん at 2021年08月16日 11:52 | 返信

先生、いつもありがとうございます。地雷。。に私は凍りつきました。。。
その後のブログを拝読して少し安心しました。例の薬が初日の一回投与で効果ありと明言された画像がフランスのツイッターで回っていました。先生の勇気ある発言に心から感謝します。でも、どうか、もうマスコミも政治も無視して、
町医者にご専念ください。スタッフの皆様と先生の無事を心から祈っています。

Posted by 匿名 at 2021年08月17日 12:48 | 返信

はじめまして
きのうYouTubeで「ミヤネ屋」を見て先生のことを知りました。
気持ちが沈むのでワイドショーもニュースも見ませんので、たまたま見ることができてよかったです。
ブログも拝見できて、先生のような方がいらっしゃることがわかっただけでも元気が出て来ました。
先生がおっしゃるような医療体制になるまでどのくらい時間がかかるのか考えるとまた憂鬱になるので
たくさん歩いて、笑って、食べてよく眠って、動画チャンネルで先生の声を聞いて元気でいようと思います。
先生の健康をお祈りします*

Posted by ema at 2021年08月17日 10:09 | 返信

イベルメクチンを注文するので、ベストケンコー社に送金したら、送金を受け取ったというメールがきました。
ダース売りなんで知り合いと、分け合います。

Posted by にゃんにゃん at 2021年08月18日 11:34 | 返信

ワクチンを打った人が、コロナウイルスを感染させているというのは、本当らしいです。
野中看護師さんによると、ワクチンは「症状を出させない」というだけであって、コロナウイルスには感染しているのだそうです。だから医療従事者が100%ワクチンをうっている施設でクラスターがでているけれど、ニュースに出さないのだそうです。やはりイベルメクチンが期待されます。
野中看護師はワクチンは打っていないそうです。
ベストケンコー社はイベルメクチンを発送したとメールが来ました。でも感染していないと飲んでもしかたないです。ステロイド剤や、解熱剤も飲まなければいけないのでしょう?やはりお医者さんに行かなければいけない。

Posted by にゃんにゃん at 2021年08月19日 03:38 | 返信

先生、いつもお疲れ様です。応援しています!

Posted by たんぽぽ at 2021年08月19日 10:42 | 返信

お忙しい中いつもありがとうございます。
どうか少しだけでも心身を休めてください。

Posted by 感謝子 at 2021年08月21日 02:39 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会