このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

介護放棄や育児放棄  10年後の日本はあるのか

2021年10月15日(金)

衆議院が解散され、選挙モードに入った。

でも、経済政策もコロナ対策も大間違い。

いったいどこに入れたらいいのだろう?

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



永田町や霞が関の報道を観ていて、絶望的な気持ちになるのは僕だけか。


誰ひとり、「これだ!そうそう!」という政策を言ってくれないからだ。

コロナ政策も経済政策も全く間違っているのに、誰も気が付かないんだ。


コロナ政策は、「5類にして自己検査してイベルメクチンの特例承認」、

経済政策は「バラマキではなく、介護や育児支援を中心に」でしょう。



国債発行の是非が議論されているが、

僕は、借金生活は良くない、と思う。



今や、日本は世界一の長寿国かつ超々高齢化国だ。

3人に1人が高齢者という社会をどう運営するのか。


高齢者といえば、「介護」の問題が、年々重くなる。


今、医療費40兆円で介護費は10兆円産業である。

しかし、介護現場はたいへんなことになっている。


僕は、下町の町医者なので、介護現場の「不毛さ」を

日々見て、体感して、考えているが、今、絶望している。


まずは、介護職員が居ない問題から。

人手不足というよりも、介護施設に入職してもすぐに辞めてしまい、職員も高齢化。


「資格不問」で入職したばかりの素人さんが、いきなり夜勤や看取りに「放置」される。

高齢者ケアや認知症ケアのイロハも知らないスタッフにお金で任せっきりの遠くの子供。


僕は、介護スタッフをもっと大切にしないと、人手不足は解消しないと思う。

お給料を上げることは当然だけど、なによりも「教育投資」をしないとダメ。


介護はお金で買えるのか?(子供が親の介護を)


買えない、と思う。

しかし勘違いしている子供世代が大半だ。


療養費を支払わない遠くの子供達。彼らもそれどころではないのだけど。

親が死んでも連絡がつかないし、介護費や医療費の「ツケの山」が残る。


家族介護は無理だから介護保険で社会保障で介護、という理念は立派だけども、

現場はそんなふうに全くなっていない。政治家は一度、底辺の現場を見るべき。


「介護放棄」や「ヤングケアラー」の根は深い。  深すぎる。

現実から逃げ回ってきた結果が、悲惨な介護現場になっている。


だから僕は、夜間高校で医療や介護や健康の授業、をやってきた。

また「国立(こくりゅう)認知症大学」という私塾もやってきた。


たいしたことはできないが、それでもやらないよりも、やったほうがいい。

国に代わって僕が立つ、という意味での国立(こくりゅう)であるのだが。


永田町や霞が関のエライ先生は、優雅な街ではなく、下町の現場を視察して欲しい。

つまり、「富の偏在」を1週間でも直視して、そこから政策を練って欲しいのだが。



そして「育児放棄」の実態も診て欲しい。

子供を棄てる親を生まない社会にするには、初等~中等教育しかないのでは。


親を棄て、子供を棄てる日本人が増える中で、やるべき投資は「教育」しかない。


1人10万円配り貯金に回すお金があるならば、教育を充実して欲しい。

少子化からの脱却も、長い目で見れば「教育」投資しかないのでは。


将来の日本を担う学生さんも最大の被害者で、彼らへの支援も重要課題だ。

いつまで「オンライン授業」なんてやっているの? もういいでしょうが。


ちなみに、コロナなんてもう終わっているのに、まだ病床を言っている。

「感染症ムラの解体こそが最大のコロナ対策」だという候補者は居ない。


これから2週間も、枝葉末節の政策論争を毎日聞くのは、辛い。

誰か一人でも「課題の本質」に言及する政治家はいないものか。


上手くいかなければ、やり方を変えるしかない。

今回の選挙こそ、変化を期待したい。本質的な。


本格的に縮小する日本のなかでも、花を咲かせることを夢見たい。

堕ちていくなかでも「優しさ」という日本人の本質、を信じたい。



今、空海さんの智慧が欲しい。

聖徳太子さんの「和」を基に。



すみません。

愚痴ってしまいました。



PS)

コロナチャンネル #523_


岸田新総理! コロナ対策、これだけはお願い!  →こちら




10年後の日本はあるのかな?

僕は無いような気がしてならない。

悲観主義なのかなあ・・・

年からくる不安なのかな・・・・




2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

長尾先生に質問します。

接種した人は作り続けられるスパイクタンパクのせいで
自己免疫が働かなくなり
たいした事ない病気で重症になるのですか?
いま対策できる事ないでしょうか?

あとインフルエンザになった時にイベルメクチンを
飲んだら血栓を防げるでしょうか?

よろしくお願いします。

Posted by りんご at 2021年10月15日 12:05 | 返信

こんにちは。

 ひどくお疲れのご様子とお見受けしました。
 空海さんになったつもりで、密教の瞑想。ふーっ。

 介護。私も祖母の様子をみていましたが、
仕事を抱えながらは、基本的に無理と思いました。
ヘルパーさんを頼むと、時間をヘルパーさんに
合わせるようになって、かえって忙しないものでした。
 それでも、頼めるのはいい方。お金の問題で
頼めない人が多数派なのでしょう。これからは、
お金も子供もない高齢者が多くなるのでしょう。

 教育。というよりも経験を積むこと。
出来ることが多ければ、「やってみよう」という気持ちが
わきやすい。初等や中等では、出来ることを増やす手伝い、
大人になってやりたいことを見つける手伝いが主たる目的と
私は考えています。

 空海さんのことばを(般若心経秘鍵より)。
 「蓮を観じて自浄を知り、
   菓(このみ)を見て心徳を覚る(さとる)」
  泥のなかで咲く蓮を見て自身の清らかさを知り、
   蓮華の実を見て心に御仏の徳があることを理解する。

 私事ですが、御仏を心に宿すことと、キリスト教の
聖霊の存在は、とても似ていると考えています。
 大乗仏教は、使徒トマス一行がアフガニスタンあたりに
駐在していたころにできたらしい、とキリスト教徒の方と
お話ししている最中です。

以上です。

Posted by たまねこ53号 at 2021年10月15日 12:45 | 返信

「10年後の日本はあるのかな? 年からくる不安なのかな・・」ごもっともです。
ぼくもいつのまにか「80代高齢者」になり、脳梗塞再発に気くばりする毎日です。
「10年後の世界はあるのかな? 年からくる不安なのかな・・」。長尾先生と同じ気分です。

ドイツでは、先月の総選挙で第1党ですら得票議席20数%で、年末までは新「連立政権」が成立しません。
アメリカでは、「2大政党」時代が続いています。
どちらが良いか分かりませんが、日本の長い長い「1強」支配だけは終わりにしたいものです。
平気でウソをつく。記録は残さず公文書は改竄する。討論が嫌いで国会は閉じる。
なのに「憲法に非常事態条項がない」ので緊急対策がうてないという。
国会に緊張感がない、政治に緊張感がない。
去年も今年も5カ月間閉会して「有給休暇」を堪能した税金泥棒たちが、性懲りもなく再選を目指す。

「ドイツ型」もありかな。緊張感のある・万機公論に決すもよし。
「縮小する日本」もよし。寸秒を争う「リニア」なんてぶっこわせ!
超高齢者の嘆き、もどかしさ、恍惚! それも、あと幾とせか・・。

Posted by 鍵山いさお at 2021年10月15日 12:47 | 返信

先生、毎日お疲れ様です。
親の生活に無関心なのか、子供も自分の生活で手一杯で親の事まで手が回らないのか、親が子供に迷惑をかけたくないと頑張ってるのか分かりませんが、高齢世帯で生活が破綻して生活している人が沢山います。運よく訪問看護や介護のサービスにつながった方は氷山の一角で、膨大な数が水面下に隠れていると思います。
近所付き合いもなく、老老世帯や独居高齢者、障害者世帯などが隣にいても分からない状況はどうかしています。誰の助けもなく、助けを求める場所も分からず困窮している人がいる社会はおかしいです。いつから日本はこうなってしまったのでしょうか? 効率や利益を優先して犠牲にしてきたものが表面化しつつあるのではないでしょうか。
本当にこの先の日本はどうなるのか不安になりますね‥。若い人が気の毒でなりません。我が家の20代の娘達も将来を悲観して、子供を産んでも将来がなくて可哀想だから結婚はしない。今から老後の資金を貯める‥。などと言っています。
「優しさ」という日本人の本質、私も信じたいです。

Posted by つぶ at 2021年10月15日 01:12 | 返信

お疲れさまです。

私は経済には疎いですが・・・
「国債発行=国民の借金」という認識は、池上某氏らの刷り込みだという事は分かります。
国債を言い訳としての税UPを「借金返済のためにやむを得ない」という政治家は財務省(竹中氏ら)に洗脳されてるか逆らえないかでしょう。
私は藤井聡氏や三橋貴明氏の経済理論は正しいものだと感じます。
「政府の借金=国民の所得」。

もちろん、その『お金』をどこに投資すべきかは別問題だと承知しております。
消費者にばら撒いて経済を回すという考えも理解できますし、医療福祉や教育に充てるのも当然ですし、コロナ禍でより現実的に経済逼迫した業界も救うべきです。
以前私が携わったイベント業界なんかはD通の下請け、孫請、さらにその下部の個人事業主などは大打撃くらい、知る限りでは二人の経営者が自死という悲しい決断してしまいました。
五輪のスタッフ人件費は竹中氏が取締役会長のパ◯ナグループが独占。
イベント業界人にとっては「五輪開催でやっと首の皮一枚繋がる」状態でのキャンセルは相当の落胆であったろうことは想像に難くありません。
こんな話もあるんだくらいに聞き流してください(苦笑)

政治の話に戻すと、業界といっても「業界全体」ではなく「事業者」毎の打撃具合に応じてではなくてはなりません。
例えば一口に「医療」と言っても「幽霊病床」で荒稼ぎしてる理事・経営者がいれば、一方で休みなく働き回ってる長尾先生のようなクリニック、分けて考えなくてはなりません。

特定の者だけが「利を得るシステム」を改善して欲しい。
自民党には「財務省ではなく国民の声を聞く耳もて」と。←現状はこれが全ての元凶かな・・・
立憲民主党には「本気で政権獲る気あるなら政策で勝負して国会の時間無駄にするな」と。

私は今回の比例代表はほぼ決めてます。初めて投票する政党です(笑)
今回の選挙は相当割れるでしょうね、投票率も上がると予想してます。
「コロナのお陰で政治に関心もつ人が多くなった」のは、暗い世の中にあって一筋の光明だと思えます。
前向きに。

Posted by ジョー at 2021年10月15日 01:39 | 返信

その前に大きな自然災害が起きて、特に地震。
そのときに原発が大量にある日本はどうなるのか。311ですら、1基であのような事態。
でも、介護問題なんかは100%来る未来。
自然災害、とりわけ地震はまだ不確定要素が大きい。
原発がないと生活が成り立たない。企業も。
それはわかっていても、もし言われてるような歴史上、繰り返される甚大な被害の地震がきたら、
まず原発が持ちこたえられない気がします。そしたら日本は誰も手が出せない国になってしまう。
それどころか、世界に迷惑をかけるかもしれない。

Posted by 10年後の日本 at 2021年10月15日 02:31 | 返信

>ワクチン接種、未接種者が「悪人」であるかのような。
>私もその仕打ちを職場でされた1人です。

結構、反ワクチン側のネットの場であると、立場が逆転しているように感じます。
こちらのことではないですが、明らかな反ワクチンで自分がされて嫌だといいながら、
ネットで自分の立場が強くなると同じことをしてる。そのような場面をみるたびに残念になりますね。
いじめられたのに、立場が変われば平気でいじめっこになるような、ここの読者の方にはそのような人はいないと思いますし、信じたいですが
例えば、自分の考えにあう長文であればいいけれど、自分の意に沿わない長文であれば「長文」について暗に叩く(嫌味を書く)というような場面もみます。みていて、うわぁ…と思ってしまいます。やはりその人がでてしまうのかなと…悲しい現実です。

Posted by ネットと現実での逆転現象 at 2021年10月15日 03:05 | 返信

幸い、私の周囲にはワクチンを打って数日から一週間ほどの副反応が出ても、それ以降異常が出てる人がいません。最近よくワクチンを打った後遺症なることを記事本文に書いてますが、ワクチンが原因である根拠はどこにありますか?先生が仰るくらいだから、何かそうだと思えることがあると思うのですが、周囲も今は元気だけども、後遺症になるのかと気になります。
以前に、記事でコロナに限らず、一定数ワクチンで死者が出るのは仕方がない。事故のようなものの割合。
とあったので安心していたのですが、いつも歯切れよく、原因があり結果がこうといった明快さがあったのですが、最近はそうでもなく、最近は本当にお疲れなのだと思っています。実体験から、疲れは心も弱くさせることがある気がします。
正直、高齢者を病院や施設に預けてる人、介護で誹謗にコロナにかかると危険な相手対応で、接種しないで濃厚接触では家族なんかが困ると思うのですが、ワクチン絶対ダメという方々はそういうところでも皆さん接種しないで、接触してもいいというお考えなのか、不思議なのです。身内の心情としてはそれは困るのですが、実際に介護にきてもらってる数名が断固として接種拒否するので、リスクが高い人の介護でとても困るというご相談もみました。コロナにかかると肺の病気で云々。担当を変えてほしいというご家族の切なる願いです。
ケースバイケースがあるのですが、一律に否定するのは、疑問がわくこともあります。
健康な人、リスクがない人については本当に自由でいいと思いますが、他人にうつし重症化させるリスクが現在の職場などで問題になり難しいです。

イベルは、重症化リスクをさげるのはわかりますが、他人にうつすリスクを下げる効果もあるのですか?
医療者や介護従事者で仕事上でも、ワクチン同様の役割果たすなら置き換えでいいと思いますが、色々なケースを想定しないと、多種多様の場合にきちんと対応できなくなる恐れがありますね。

Posted by 長尾先生へ。 at 2021年10月15日 03:37 | 返信

長尾先生へ、

 先生の愚痴は、まともな御意見です。
やはり、政治の最重要課題は「教育」。だと思います。
私は成人式の文集に書いた自分の言葉が今も忘れません。

「私は、高校の時、(哲学)が学びたかった。」

なんで、こんな言葉書いたのか、
今から40年前に。
短大で哲学の授業があり、私は初めて哲学を知った。
また、哲学の先生が入学式で、言われたことにカルチャーショック。
「ここに入学して、違う(合わない?)と思ったら辞めるのも一つの道ですかと思って辞めるのも一つの道です。」
私は入学したばかりの生徒を前になぜこんなこと言われたのか?
でま、すごく意味ある言葉と、今は思ってます。
長尾先生はこの言葉、どう受け止めますか?

今の時代、高校の中退、通信教育への転校など、
教育問題も深い問題です。

経済の発展ばかり、追い求める政治の結果の結末が今のこの時代。
悲観ばかりになっても仕方ないと思います。
自分の子供が小学校という教育社会に入った時代、ゲーム機が普及、
集まって遊ぶ遊びも、戸外あそびから、集まってるけど皆ゲーム機を持ち、集団だけど遊び相手はゲーム機。
自分の子供時代の遊びとの違いに、未来に不安を持ちました。

ゲーム、インターネットの発展は人間らしさから離れ、
それらの媒体を通しての人間関係がどんな社会を創るのか、
私はそれがデジタル化社会への結末だったことに
今、改めて感じます。
これらの媒体を造りだした人は14歳まで自分の子供にはこれらの媒体を与えなかった、彼らはこれらの媒体が、人間らしさを失くすことを知っていたから。

私たちは、便利だ、便利だと、与えられた物を買い求め、子供にも与えた。
間違った教育がまだ続けられているし、協力、でなく、
同調意識で成り立つ今の時代。

インターネットがないと生きていけない社会。
停電したら、どうするの?

オール電化?

その電力は?脱原発?
便利を求めるのか、
人間らしい生活を求めるのか、

私は、コロナ問題の結末が日本が日本でなくなる道に進んでいること、ついに日本は、、、。まで来ていると思います。

それを阻止するのは、まず、5類へ!
これしかないと、思います。
誰1人言わない、与野党関係なく、誰も、言わない。
長尾先生が、医師生命賭けて、訴えかけてもビクともしない。
分からなくてしないのでなく、
分かっててもしない、のです。

命賭けた政治家がいない、から。

私たちコメントしか書くことしか、先生の力になれなくてすみません。
先生は直談判しようとしているのに。
命賭けて、行動しているのに。

私たちに出来ることは、3回目のワクチン反対とワクチンパスポートの反対の意志を強く持つ!こと。

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年10月15日 06:02 | 返信

コメントの打ち間違いがあり、すみません。
「やめるのも一つの道です。」
が重複して打ちました。
あと、でま、→は でも、

訂正します。すみません。

Posted by 長尾先生を見守る会 at 2021年10月15日 06:06 | 返信

長尾先生の憂いていらっしゃる事をそのまま憂いています。
庶民の生活とかけ離れた政策を議論している。
わたしは情報規制、言論統制をやめてほしい。
ヤフーでワクチンのニュースを見なくなった。なんにもわからない。

Posted by ななこ at 2021年10月15日 06:15 | 返信

組閣したとたんに、解散総選挙
タイミングがあるからでしょうが、それは国民のことを考えたものではなさそうですね。
いま親の介護をしていますが、兄弟がいても誰も助けようとしません。
なので仕事を辞め家業をしながらプライベートゼロを数年続けています。
朝早くの病院への送りを頼んだら、介護保険があるだろう?と一切やらないつもりです。
全て保険で出来るわけないじゃないですかー
自分の親のことなのに、ほんとに自分だけがよければいいんだろうか
日本はどうなっていくんでしょう。政治が悪いマスコミが悪い。いろんなところがおかしくなっていっていく。
せめて自分はご先祖さまに恥じない様に、親の最後を看取りたいと思っています。
一人の力が小さくても、諦めたら終わりです。
今の姿勢を見ている人は必ずやいると信じて諦めずに頑張るです!

Posted by うさ吉 at 2021年10月15日 07:51 | 返信

先生 昨日のニコ動
普段は歌で笑って泣けるんだけど
昨日は 岸田さんに会いに行かれた先生のお話しを聞いているうちに 涙が出ました。

先生の 熱い思い。 先生の全く揺るがない決意に 感動と尊敬と 悔しさで聞いてて涙がでました。
先生は 本当に素晴らしい方です。先生こそ総理大臣になって欲しい方。
新政権に 少しばかり期待をしていましたが …。なんか虚しくて悲しいです。今。

先生10年後の日本が無いなんて言わないでください。先生からそんな言葉聞くと もっと悲しくなります。

「無策」 は 曲名も 内容も 先生のお声も ピッタリ!でした! (拍手👏)

(余談 私も中学生から 今現在 40年ほど 桑田さん一筋のファンです。)

Posted by あずき at 2021年10月15日 08:12 | 返信

私の祖母はまさに老蓄利権の犠牲となり、人権のない地獄の老後を余儀なくされました。
祖母は使い捨てられる善意(日本人の心)を目の当たりにし、自分自身も老蓄利権の餌食となりました。

私はコロナ騒動以前から怒っています。悲しんでいます。
そして今は絶望、、、から逃れようと必死で踠いています。
でも、先生は決して怒ったり、悲しんだり(絶望なんてもってのほか!)しないで下さい。

今、善意のお医者様が怒り出しています。
いけません。
怒り(悲しみ)に囚われては、自身を破滅に導きます。
先生に対し、あらゆる魔の手が、あらゆる手段を差し伸べていることと推察致します。
誘惑であれ、脅迫であれ、どうぞ全てを公にして下さい。

でも、怒り(悲しみ)に身を任せてはなりません。
どうかご自身の心体を損なわれませんように。
外的要因でなく、自身で滅びるなどもってのほか。

ワクチンを接種したとて、品質は謎。たとえ正確でも15:85説もある。
これからの日本に必要な方が今消えてはなりません。。。利用されてはなりません。

釈迦に説法は承知で老婆心全開してみたw

Posted by 匿名 at 2021年10月15日 08:25 | 返信

人それぞれの立場で求めるもの守るものが違いますので、ある意味、人気投票と組織投票の強い選挙は、個人の想いとは相反するものです。

「米百俵の精神」が、求められるのでしょうけども、日大のような事件が枝葉末節と想いますと、要領良くお天道様を忘れた人達の来世が気の毒に思えます。

教育の中身も、まだまだ記憶主体の勉強が中心で、社会に出て必要な事は教えていませんね。
記憶知識ならばAIには勝てませんし、定形化された仕事であればAIの方が誤りなく瞬時にこなすのでしょう。

近未来では、在宅医療もAIと繋がり基本はAIが判断し、医師の手が必要になれば連絡が入る。
そのようになるのかも知れません。
長尾先生に言わせれば、肌と肌の触れ合いが大切!となりますが、テレワークの部分が増える様に思えます。

財政出動は、日本の円に信用が有る限り出すべきだと思っています。
帳簿上では、政府の借金は国民の資産ですので国民は豊かなはずなのですが、そのお金の多くが海外へ持っていかれるので、何だかなーの世です。

企業も大株主への配当に回す額が大きくなり、社員の給料は上がりません。

日本の近隣国は厄介なお国ばかりですので、今の日本の平和?維持も嘘みたいなものなのかも知れませんね。
.

Posted by 神無月 at 2021年10月15日 08:47 | 返信

先生、コロナチャンネル522見て、涙が出ました。先生が寝ずにお仕事されて、一人でも多くの患者さんに、寄り添い、お仕事されているのだなぁと、本当に感激しました。言いづらいことも語ってくださる姿、とても尊敬しています。札幌にいる母が、よく當瀬規嗣(とうせ・のりつぐ)先生の話をします。
テレビに出ているそうで、この先生も立派な先生だと、話していました。私は今は千葉県なので、帰省した時に一度ちらっと見ただけですが、今年の夏に、外出から帰ると、母が、「ちょっと!このテレビに出てる先生、すごいいい事言ってる!イベルメクチン配ったらよいって言ってる!」と、すごい勢いで言っていたので、テレビを見たら、長尾和宏先生でした😊その時は、まだ長尾先生を知らなくて、後からゆっくり見ようとビデオを撮りました。
その日から先生のファンです(^^)尊敬してます。先生は、人を引きつけるパワーもあるのですね😄いつも応援しています!

Posted by 三浦まみ at 2021年10月15日 08:57 | 返信

長尾先生、おはようございます。今日のブログに、また言いたいことが溢れてきました。
昨日の報道ステーション、全党首生出演を見ていて、益々どこに投票しようか困ってます。
豊かな生活、と仰るセンセイの「豊か」ってどんな豊かさですか。
国民の声、と仰るセンセイ、国民にも色々居ります。
センセイの所まで声を届ける力すらない、弱い立場の人達が沢山いますよ。
コロナ禍のストレスが益々、力の弱い方へ向かっているように感じます。
幼い子や弱い人が助けてと泣き叫んで訴えても、誰にも助けてもらえない社会なんて嫌です。

長尾先生が仰るように、介護と育児をはじめ、人のお世話をすること全般に、もっと投資と厚遇を。
選挙遊説でセンセイ方も沢山来県されるでしょう。できることなら尼崎の商店街や下町を歩いて、
長尾クリニックを視察に来て下さればいいですね。

Posted by taco at 2021年10月15日 08:57 | 返信

おはようございます。

ユーチューブで、武田邦彦氏が、今の世界の事、もう陰謀論ではなく
支配者層が実行してるという事。5G,6G
日本人は皆が平和で幸せになるのが良いと思ってるが、そうではない人達がいる
日本は稀有な、神様の国
なのに売国奴が牛耳ってる、政界、TV、医療(長尾先生は違うけど)

Posted by 774 at 2021年10月15日 09:13 | 返信

私は国債は購入したことが無いのですけど、必要なのかもしれないなあと思う事があります。父は野村証券の入れ知恵でニュージーランド国際とかオランダ国際とか購入していました。その国が健全な政策を選択していれば外国が購入してくれるらしい。
司馬遼太郎の「坂の上の雲」だったか、日露戦争前夜ロシアに脅迫されていた日本政府は大量の国債を発行して諸外国に売り込んでいたと書いてありました。当時のロシアは、現在の習近平中国みたいに侵略的で好戦的で世界中から嫌われていた。
先週のテレビ朝日の「正義の味方」は難しくてよく理解できませんでしたけれど、高橋洋一氏や藤井氏がこの点では高市早苗議員の主張は正しいとか言っていました。
高橋洋一氏や藤井氏のMMT理論は反対ですけど、コロナ禍でしかもオリンピックで大赤字を出しているので国債の大量発行は仕方が無いと思います。
でも選挙には一応行きますけど、どこに入れたら良いのか分かりません。
民主党と共産党の野党連合は中国革命時の国共合作みたいだし、維新の会の万博はオリンピックの二の舞みたいで、IRは韓国で実証済みで、貧乏で無力なお年寄りをより貧乏にしてその家族の妻や娘を花柳界というより赤線に叩き売ったそうです。病気ですよ。
と言っても、いまだに国会議員を辞めていない安倍元総理が裏であれこれ支持している自民党に投票してもねえ。

Posted by にゃんにゃん at 2021年10月15日 09:17 | 返信

おはようございます。
今日も秋晴れのいいお天気です。
私見ですが。。。。。ほとんどの人が政治家には期待していないかな。
だって、元首相だって 自分のやりたい事をいろんな機関に反対されると
できないんですよ。
元首相は識者からレクチャーを受けていたから コロナの事 経済の事
わかっていたはずです。
5類に引き下げれないのは 次の波がやってきた時に批判されたくないからだけです。
今 文化は大きく変わってきていると思います。
技術でも なんでも 変えていくのは 既存の機関ではないと思います。
ベンチャー企業がいろんなアプリを開発して世のために躍進しています。
とても優秀な人たちは、企業に就職せず 自分で開発 仲間を募り 巨大企業に
投資を求めて ます。 ノーベル賞もとても大事ですが そういう事とは全く違い
研究 開発 大学と提携したり 様々な歩みです。

今日のブログを拝読すると 先生が政治家になられたらどうかと一瞬思いますが
一人の力では無理です。
橋下さんは、今は政治家にならず テレビで発言して 世論に波をたてています。
橋下さんの講演会で 【自分は世間にあまりにも嫌われすぎて自分の政治ができなくなった】と
発言したそうです。だからテレビでは ソフトに 視聴者向けに話していますね。

youtubeなどで 規制がかかるようでしたら ベンチャー企業などと提携して 
発言できるアプリを作ってもらうような事をされたらいかがですか?
ベンチャー企業は、人と人とのつながりで 開発 投資 がまわっています。

政治家に期待せず 先生が発言して【発言は自由 ただ発言する今の媒体に制限がかかっている】
世の中に 気づきを生み出せるだけでも いいのでは。
気づきが 大きな世論につながっていきますよ。

日本は独裁政権から 一応自由な国に やっときています。
しかし 世界には 今でも 独裁政権の国はたくさんあります。
本当に少しですが 日本はよくなってきていると思います。
アメリカの奴隷国といわれていますが それはそれで 弱肉強食という本能なので
仕方ないにしても おおっぴらにアメリカもごりおしできていないと思います。
政府の意向に従う メディア それに対抗せず 違う道筋で 発信されてください。

やはり それは 今の時代をもくもくと生きている 若者たちの技術者です。
そういう 世界の人たちと つながりを求められると悲観しなくていいですよ。

Posted by シロクマ at 2021年10月15日 09:27 | 返信

長尾先生

昨日のブログを読んでから
自分の生き方や死に方について考えています。

こんな時、
自分の語彙力のなさに悲しくなりますが
やっぱり長尾先生はお釈迦さまの
生まれ変わりのような気がしてきました。

どなたかがコメントされていましたが
お釈迦さまかマグロかどちらかかも、、
なーんてね!笑

冗談はさておき。。

「無策」、、、久々の大ヒットです!笑
泣き笑いしながら何回も聞きました。

動画で先生のお顔を見ると凄く安心するし
心が落ち着くのはなぜでしょう。

どんな時も楽しませてくださる。
ご自身の疲れがピークの時も、
凹んでる時も。。
どうしたらそんなに懐大きく優しくなれるのですか?

コメント書きながらまた涙が出てきました。

ちゃんと寝てくださいね、とか
お身体に気をつけてくださいね、とか
(わたしも言ってました)
上っ面だけの労いの言葉に思えるくらい
過酷な24時間を365日続けておられるのですね。

ブログもコロナチャンネルも
しんど過ぎる時はお休みしてください。

先生のこと知れば知るほど応援したくなります。

どうぞ岸田総理と会えますように!

Posted by イベルマイラブ at 2021年10月15日 09:31 | 返信

先生、いつも色々なこと教えてくださり、ありがとうございます。
ぜんぜん気づかなかったことたくさん。
今、日本はそうなのですね。
自分にできることは何なのか、考えていきたいです。

Posted by 匿名 at 2021年10月15日 09:33 | 返信

おはようございます。
今日も秋晴れのいいお天気です。
私見ですが。。。。。ほとんどの人が政治家には期待していないかな。
だって、元首相だって 自分のやりたい事をいろんな機関に反対されると
できないんですよ。
元首相は識者からレクチャーを受けていたから コロナの事 経済の事
わかっていたはずです。
5類に引き下げれないのは 次の波がやってきた時に批判されたくないからだけです。
今 文化は大きく変わってきていると思います。
技術でも なんでも 変えていくのは 既存の機関ではないと思います。
ベンチャー企業がいろんなアプリを開発して世のために躍進しています。
とても優秀な人たちは、企業に就職せず 自分で開発 仲間を募り 巨大企業に
投資を求めて ます。 ノーベル賞もとても大事ですが そういう事とは全く違い
研究 開発 大学と提携したり 様々な歩みです。

今日のブログを拝読すると 先生が政治家になられたらどうかと一瞬思いますが
一人の力では無理です。
橋下さんは、今は政治家にならず テレビで発言して 世論に波をたてています。
橋下さんの講演会で 【自分は世間にあまりにも嫌われすぎて自分の政治ができなくなった】と
発言したそうです。だからテレビでは ソフトに 視聴者向けに話していますね。

youtubeなどで 規制がかかるようでしたら ベンチャー企業などと提携して 
発言できるアプリを作ってもらうような事をされたらいかがですか?
ベンチャー企業は、人と人とのつながりで 開発 投資 がまわっています。

政治家に期待せず 先生が発言して【発言は自由 ただ発言する今の媒体に制限がかかっている】
世の中に 気づきを生み出せるだけでも いいのでは。
気づきが 大きな世論につながっていきますよ。

日本は独裁政権から 一応自由な国に やっときています。
しかし 世界には 今でも 独裁政権の国はたくさんあります。
本当に少しですが 日本はよくなってきていると思います。
アメリカの奴隷国といわれていますが それはそれで 弱肉強食という本能なので
仕方ないにしても おおっぴらにアメリカもごりおしできていないと思います。
政府の意向に従う メディア それに対抗せず 違う道筋で 発信されてください。

やはり それは 今の時代をもくもくと生きている 若者たちの技術者です。
そういう 世界の人たちと つながりを求められると悲観しなくていいですよ。

Posted by シロクマ at 2021年10月15日 09:47 | 返信

もし 先生が違う切り口から発信したいとお考えでしたら
個人投資家の方に連絡されたらいいと思います。
もしその方がだめでも いろんなつながりを教えてくれるかもしれません。
首相に本を渡すよりも これからを生きていく若者たちに託すほうが いいかもです。
その個人投資家のお名前が知りたい場合ブログで一言書いてくだされば 先生の
医院にメールします。
その個人投資家は 小さな起業家に力をいれて 世の中の弱者を救う感じの方です。

Posted by シロクマ at 2021年10月15日 09:54 | 返信

先生のブログは毎日読んでいます。コメント欄もなるべく読むようにしています。ここでコメントしている方大半はコロナワクチン否定されて 5類への引き下げを希望されていて いろいろ調べている方が多いですね。
先生の生の声 例えば片手間でコロナ診療をしていることとか、お看取りのリアルな話は説得力があります。私ももうすぐ63。兄が62歳で末期癌発見 一か月もしないうちの他界を経験し 何もしてあげられなかったことが苦しい経験として残っています。先生のブログを読み 私はどう闘病し どう死んでいくのか考えるようになりました。
欲深い私が今痛くない死に方を選ぶには相当な決心が必要です。が 自然に希望するようになる日が来るような気もします。満足のできる死に方はこれからの究極の目標になるかもしれません。
日本は大きな海で荒波にもまれている小さな船のよう。その船の中のまた小さな私たちは どう乗り越えていったらいいのでしょうか?政府はきっと 国民に何も知られぬまま守り抜いてきてくれたこと その逆に欺いて害を被らせたこと等あるのでしょうね。同世代の岸田総理が純粋に国民のためにうまくかじ取りをしていただければ嬉しいのですが?

Posted by TSUN at 2021年10月15日 10:12 | 返信

ほぼ毎日読んでおります。
自分の意見と合わないことも多々ありますが、この文書の80%以上に同感です。
私にはほとんど何もできないが、「意見を言うこと」だけは、細々とでも続けていきたいと思います。
沈黙は無視され、賛成として処理されます。
これからも、忌憚のない意見を期待します。

Posted by K-mira at 2021年10月15日 10:18 | 返信

先生、いつもありがとうございます。
日本なくしません!!!!!!!^^b

Posted by 31歳 at 2021年10月15日 11:01 | 返信

長尾先生初めてコメントします!
お疲れのご様子ですね。
私は先生の明るさから元気をもらっていますよ。
これからも情報発信楽しみにしています。


当方、東北在住です。
今年は「感染症ごっこ」に加担するのをやめ、日常を取り戻しています。
医療従事者ですが、お注射は辞退し、東京4回、北海道2回のほか、九州、岩手、新潟と出かけました。夫と9歳の娘と一緒に、たくさんの思い出を作りました。
来月は関西に行きますよ~♪
健康を意識して、食べる物は気を付けるようになりました。
旅先では海鮮居酒屋やクラフトビールのお店を選びます。
小麦や乳製品を極力控え、発酵食品を取り入れたらますます健康になり、親子で鼻炎症状が消えました。

各国政府、厚労省、自治体、FDA、CDC、ファイザー、モデルナetc、さまざまな機関がそれぞれに情報発信していますが、私にはそれらの組織そのものを信用するに足りる根本的な情報がありません!
信じられるのは己の健康のみ、一人ひとりが自分を診る医師です!

いまだに県を跨ぐことすら怯えている人には、私が歩くエビデンスです!と申し上げたい気持ちでいっぱいですが、周囲は「よく分からないけど自分は引き続き気を付ける」という人が大多数です。

Posted by Toshi at 2021年10月15日 11:42 | 返信

長尾先生、いつもありがとうございます。

同じことで悩んでいます。
投票までに、一生懸命考えて、一生懸命選ぼう、と思っています。

選挙区は違いますが、『中島克仁 議員』という方、
イベルメクチンの『大村智 博士』ともご懇意のようで、イベルメクチンを推されており、
過去に国会で良い発言をされてました。(ネットサーフィンで見つけました)
https://cdp-japan.jp/news/20201110_0218
ツイッターアカウントを見ると長尾先生と気が合いそうな内容でしたよ。@KatsuNakajima

兵庫では『木原功仁哉 弁護士』という方が、
コロナワクチン薬害問題に一点集中で出馬されるようですね。
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm39464171?ss_id=f05ab088-ed35-4470-9b5a-dfabf686eae4&ss_pos=24&cp_in=wt_srch

同じ思いの人が他にもいるんだ、と少し心強くなれました。
ただ、コロナワクチンの薬害問題で意見が合っても、それ以外でも合うとは限りませんね。
慎重に慎重に考え抜いて選挙に臨もうと思います。

私達は尊王攘夷に振り回される幕末の志士でしょうか、
長尾先生は現代の坂本龍馬でしょうか、
いやいや暗○されてはいけませんので、渋沢栄一でお願いします。
渋沢栄一のようにしぶとく荒波を乗り切ってください。
お上への提言が叶うことを心より応援しいています。

先生は患者さんの診療という大変なお仕事をされながら、
このように情報発信し、上層部への提言までチャレンジしてくださっている。
感謝しかありません。
岸田総理への動画で私は元気を頂きました。本当にありがとうございます。

先生ご自身が弱気になることもありますよね。
そんな時はどうか少しお休みください。
お身体は無理し過ぎずご自愛なさってください。
いつも応援しています。

Posted by 匿名 at 2021年10月15日 12:19 | 返信

「ネトウヨ VS パヨク」「賛成 VS 反対」
単純なものではないのに、ヒトはなぜ二分したがるのだろう。
仕掛け人が居るとするなら、それこそ思う壺でほくそ笑んでるに違いありません。

リスクやデメリットなどネガティブな情報を封じようとすればするほどに、デマとは片付けられないものが多く、心筋炎リスクなどハナからスルーしたり、母体への影響ないと断じてた御用学者の方こそ「安全デマ」ではないかと感じられます。
「分からない」が、正解のはずです。
だから信用できないどころか、疑り深くなるんです。

皆さま自身がおかれてる環境や周囲の状況で考えかたが違うのは当たり前で、実感してる事が少なくとも当事者にとっては真実です。
長尾先生の最前線現場からの声、私は信じます。
もちろん極力は公的データ(指標として)で裏付けする事も怠らないよう努めます。
その為にこちらには訪れてます。
なのでこちらに投稿されてるものも(私自身のも含めて)、どうとでも言えてしまう事なので参考程度に留めてます。
インフルエンサーの「大丈夫でした」なんてのも「お前はな」って話なだけです(笑)

賛成 VS 反対ではなく…
個人毎のベネフィット VS リスクです。
二分してしまうと一方に傾倒するヒトは、自然と相反する意見には拒絶反応起こしてしまうものです。
理性で言葉遣いは丁寧にできますが、深層心理では「受け容れがたい」ものになりがちだと思います。
それぞれが自身の最適解を見つける為に、メディア、特に公共性を担保し公正公平であるべきNHKが一方的な誘導する事なく、事実を知らせる義務があるものと思います。

2022年、契約数=ノルマ?
P= 1億2000万回分
M= 5000万回分
N(T)= 1億5000万回分
計)3億2000万回分

子どもたち、12歳未満も秒読みです…

【10万人署名】子どもたちへの新型コロナワクチン接種の停止を求めます。
https://www.voice.charity/events/112

Posted by ジョー at 2021年10月15日 01:40 | 返信

竹村健一さん、懐かしいです。昔番組見ていました。小池さんがアシスタントしていた頃から。いい人材をみつけておられましたよね。渡部昇一さんらと仲良く会談いつも楽しみにしていました。兼高かおるさんの番組も良かったなあ。イベルメクチンやっと買えました。高かったけど必要経費にしました。家族に配り、欲しい人にも自己責任であげることに。毎日まだ暑いですね。お疲れ様です!

Posted by kawasemi at 2021年10月15日 01:40 | 返信

長尾先生

先生が岸田総理に会い、先生の思いの丈をぶつけられる日が来ますことを毎日、祈っております。諦めないで下さい。
「弱者の言は、常に正しい。かかる社会的真理を追求されたい」
誰の言葉だったか忘れましたが
長尾先生のミッションのような気がします。いつもいつも応援しております。

Posted by ウメチャン at 2021年10月15日 01:44 | 返信

長尾先生、政治家になって下さい。

Posted by E-T at 2021年10月15日 01:47 | 返信

何をもってコロナは終わったって言ってんのよ。これから冬にかけてまた感染爆発しますけど?あと長尾先生ご自身が書いたイベルメクチンが効くっていう論文もだしてください。たった数百人に投与しただけで何が分かるんですか?どうせステロイドと併用でしょ。全国でイベルメクチン信じた人がコロナで悪化してやってくるケースが増えてると聞きましたよ。無責任な発言はやめろ。さて、このコメント載るかな〜。載らないんやろうなあ。長尾先生のぶっ飛び発言にはガッカリです。でもブログは読み続けるよ。初期からコロナ患者を診てきた数少ない先生としては評価してるんで。でも5類とイベルメクチン宗教はええ加減にせぇ!!!

Posted by 尼っ子 at 2021年10月15日 01:52 | 返信

きょうもありがとうございます
介護費や医療費のツケの山?実態はそうなんですね。。。
利権が人の命よりも大事で、人気ばかり気にする 現場を知らなさすぎる政治家に
冷めきっている自分にも「嫌だなぁ」です。

人への優しさがどれほど自分を幸せにしてくれるか小さい時から経験できるといいのに。
わたし自身は知るのが遅かった方だと思い、悲しいです。
教育は一番大切ですね、人は宝ですね。

きのう、注文していた「在宅医療ガイド」が届きました。
まだチラッとしか読めていませんけど興味津々です。
尾崎会長さんとの対談で、「今の若い先生たちは開業したら在宅もやることを当然のこととして受け入れていますよね」
とありました。今はそういう流れなんですね、ありがたいです。
うちの近所に在宅医療をされている先生がいらっしゃるのを診療所リストで初めて知ることができました。
残念ながら両親が住む県外の実家の近くにはありませんでした。
長尾先生のおかげで今まで知らなかったことに少しずつ目が向いていきます。
感謝しています。
あ、対談のときのお写真 長尾先生はいつもよりいっそう素敵です*

Posted by ema at 2021年10月15日 01:54 | 返信

長尾先生

昨日のブログを読んでから
自分の生き方や死に方について考えています。

こんな時、
自分の語彙力のなさに悲しくなりますが
やっぱり長尾先生はお釈迦さまの
生まれ変わりのような気がしてきました。

どなたかがコメントされていましたが
お釈迦さまかマグロかどちらかかも、、
なーんてね!笑

冗談はさておき。。

「無策」、、、久々の大ヒットです!笑
泣き笑いしながら何回も聞きました。

動画で先生のお顔を見ると凄く安心するし
心が落ち着くのはなぜでしょう。

どんな時も楽しませてくださる。
ご自身の疲れがピークの時も、
凹んでる時も。。
どうしたらそんなに懐大きく優しくなれるのですか?

コメント書きながらまた涙が出てきました。

ちゃんと寝てくださいね、とか
お身体に気をつけてくださいね、とか
(わたしも言ってました)
上っ面だけの労いの言葉に思えるくらい
過酷な24時間を365日続けておられるのですね。

ブログもコロナチャンネルも
しんど過ぎる時はお休みしてください。

先生のこと知れば知るほど応援したくなります。

どうぞ岸田総理と会えますように!

Posted by イベルマイラブ at 2021年10月15日 02:02 | 返信

本日2回目のコメントです。

昨日のコメント欄にどなたかがリンクを貼り付けて
くださっていたので
わたしも微力ながら先程、
首相官邸岸田総理宛に意見を書いて送りました。

https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

一人ひとりの力は小さいけど
衆院選までに出来ることは限られてるけど
長尾先生の東奔西走のご尽力に対して
何かお力になれることがあるとしたら
みんなで声を挙げることしかないかな、と思います。

今は政治家もSNSに上がる民意をとても気にしている、
と聞きました。

わたしはツイッターを使ったことがないのですが、
#をつけて拡散することで
思いがけずたくさんの同意が得られるのでは
ないでしょうか?

どなたかTwitterに詳しい方がいらっしゃれば
ぜひご意見をください。

よろしくお願いします。

Posted by イベルマイラブ at 2021年10月15日 02:23 | 返信

私は体が回復の見込みが無く、すでに元気に生きられなくなったら、死んでもいいって思っています。
元気で自分のことを自分で出来なくなったらもういいや!って。
10代の時、生死を彷徨い、なぜか良い方にことが運び、その後大きな障害もなく回復し元気になれました。
だけど最初は歩くことも起きることもままならない自分に本音では絶望してました。
誰にも愚痴1つこぼさなかったから、誰も知らないけど。
巡回に来た研修医の先生だけが泣いてた私を見たかな!?でもすぐ涙拭いては笑って対応したんで気づいて無いかも?!

本音は「もうこのままの身体なら、先の人生はもう要らないや!」って思っていました。
健康な誰かの手を煩わせながらしか生きれないなら迷惑掛けるだけで邪魔だって本音で思っていたんです。
母親は「この子がどうなっても生きてくれたら良い!私が見る!」と言ってましたが
正直「ありがた迷惑やな」って本気で思っていました。
もし本当に母が最初は良いと思っても、それが何年も続いたらきっと嫌になる時が来ると思うんです。
「こいつのせいで私の人生が!時間が!」って...思う時だって絶対あると思うから。
母にも母の限られた人生を謳歌する為に母の人生があると思ってるんでありがた迷惑な言葉に感じたんです。
人の足枷になる人生は要らないや!って思えてたから。

私は人生は人それぞれ!一人一人、自分の為にある筈だと思ってるので、生きてる間はその人それぞれの人生を謳歌して欲しいんです。
たった一度の人生で限られた時間しかない命だから。

家族ってだけで、家族が病気や寝たきりになると縛られてしまうことも多いです。
家族でもお互いに向き合ってる現実も生活も場面も違うのに!
誰かを犠牲にしてしか生きられないなら、人生は何なんやろ?って思ってしまうんです。
そもそも親子って何だろ?
動物で老後の介護をするのは人間だけです。
巣立ちをしたら、今生の別れになる種類の生物さえ沢山居ます。
人間は心が複雑で色んな感情や思想があるから、難しいですね。
命への思いや向き合い方も、人それぞれ!
複雑だけど綺麗事だけじゃ済まないのが現実で、生活で、そして今を生きなければいけない!

本当に高齢化社会は問題が山積だと思います。
政治も家庭も世界も
何だか全部が息切れしてる様に思えます。

綺麗事だけで誤魔化そうとしても無理があるのが現実社会なのに
綺麗事しか言えない様な世の中!
政治もどこを向いてるんでしょう?
本音は無い人も居れば、言えない人も居る。
自分さえ良ければいい人も居る。

本当、これからの未来
どうして行けば少しは良い景色になるんでしょうね。

Posted by 匿名 at 2021年10月15日 02:23 | 返信

長尾先生の事は尊敬しておりますが今回の財政の理解に関しては違うと思います。
所謂「国の借金」というのは財務省の昔からの詐欺みたいな話で実際には国債をを発行しても自国通貨建てですから絶対に破綻しません。
財政出動でただ一つ無制限ではないのはインフレが過熱した場合で、この場合は引き締めなくてはいけないだけです、と言っても多くの場合はインフレ時は景気は良い時ですから当然税収も伸びてますので極端な財政縮小にはならないとは思いますが。
今は全然必要なものにお金使って大丈夫です。

Posted by ウラ at 2021年10月15日 03:10 | 返信

今 自分のコメントを読み返すと誤解が生じていますね。
今 日本の既存のしくみを壊して、緩くして こっそり改革して
発展させてくれているのは 小さな起業家達でもあります。そしてそれに投資しているのは投資家です。
ただ、投資目的で利益を得ますが【上場すれば】
起業家は 今までの制限や規制を緩くして 壊して 人々が簡易的に利便的な
ツールを作ったりしています。そしてそれに協力しているのが 投資家です。
先生の分野で 大変不条理で 不合理な事を既存のメディアで訴えてもなかなか
うまくいかないのではと思います。
今の 若者のほとんどは テレビを見ていません。
それは、便利なツールで いろんな物の見方をし、知識を得ているからだと思います。
先ほどの投資家は 投資家だけでなく 起業家でもあります。
小さい起業家に まだ芽がでるかどうかもわからない起業に投資をして 世の中の
ためになるようにお手伝いしているところがあります。
そのお手伝いで 利益にも結びつくのもありですが。
ただ、人間としての 弱者 行き場がない人々 みんなのレールにのれない人々
を助けています。政府とも協力して。
私もぼやっとしか説明できませんが、政治や既存のメディアに不満や憤り 悲壮感を募らせるより
今を生きている 若者たちの技術者などと 提携してみてはと思います。
さきほどの 起業家であり投資家はいろんな分野の人々を知っているはずですので
もしその人につてがなくても 絶対 先生の今の状況を変えていく何かに 誰かに
つながるはずだと思いますが。
なんだか インチキ投資家にお金を出してみてはという誤解が生じるような文章でしたので
追記させていただきました。

Posted by シロクマ at 2021年10月15日 04:04 | 返信

先生のブログ、ニコニコ動画、知人にもしよかったらて勧めてみたけど、返事に、押し付けになってしまったかと反省しつつ、人に伝えるのは難しい。

Posted by 匿名 at 2021年10月15日 04:50 | 返信

玉出に行く度に、心の中で先生にエールを送っています。いつもありがとうございます。
子供たちの為にも、絶望的にみえる世の中の先に明るい未来があると信じたいですね。
絶望の中にすら、希望を見出だせるような強い心がほしいです。
いまは弱い( T∀T)

Posted by ami at 2021年10月15日 05:12 | 返信

先生
今日2度目の投稿です。

今日の先生のニコ動見ました。どうしても もう一言お伝えしたくて コメントしました。
先生の正直さ
真面目さ 清々しいです。
先生は いつだって真っ直ぐです。
先生には敵も多いかもしれないけど 味方はその何倍もいます!!
私は 誰がなんと言おうと先生を賞賛します。
先生、 先生でも 気持ちが凹む時
(ありますか? 私はメンタル豆腐なので ポンコツです。)

……が もしあったとしても
先生をいつもいつもどんな時も応援してる人は 沢山居ること 忘れないでください。

そして バーコードも素敵です!!

Posted by あずき at 2021年10月15日 05:33 | 返信

広田と申します。

気にせず伸び伸びとされてる様子が伝わってきます。
いいですね。

匿名からToshiへの返信 at 2021年10月15日 05:38 | 返信

>自民党には「財務省ではなく国民の声を聞く耳もて」と。←現状はこれが全ての元凶かな・・・
>立憲民主党には「本気で政権獲る気あるなら政策で勝負して国会の時間無駄にするな」と。

本気で政権とる気もないから、呆れて見放してる人が多い・・・
正直さまざまの状況をみてると、裏の自民党?と思える節もあり・・・
経験値の高い党に、経験値の低い党って感じで😥

Posted by 国民は少しでもましなところ選びが大半 at 2021年10月15日 06:52 | 返信

「10年後の日本」どうなっているでしょうね。
12日にコロナの裁判があり、新聞では、「マスク集団」と関係ないことを強調していました。

13日の夜、8時から、緊急の生放送がユーチューブであり、たまたま知ったので、観ました。
幸い?今の所、バンされていないようです。

ダイヤモンドプリンセス号の時点から、すでに、情報操作されてたようです。

「内海聡×山岡鉄秀×吉野敏明×Marreの未来予測激烈トーク この裁判はどうなるのか?」

https://www.youtube.com/watch?v=Xk9HTDkNlZM

後味のよい内容でした。

激烈ではなく、まともで、もっともな内容でした。

冷静で中庸なお三方で、未来に希望が持てました。これから、覚悟も必要ですね。

どうか、お体に気をつけて、この長期戦を乗り越えられますように。

Posted by るる at 2021年10月15日 06:52 | 返信

コロナの真実にまだ気づいていない人が多いのは絶望的です。
陰謀論と思われていたことがすべて現実に起こっています。
テレビや新聞は真実を伝えていません。ネットでもYahooやGoogleでは検閲のため知りたい情報にたどり着きません。DuckDuckGoという検索サイトを試してみてください。コロナの真実を調べることが可能です。

Posted by 日本を救いたい at 2021年10月15日 06:53 | 返信

『 花を咲かせることを夢見たい。「優しさ」という日本人の本質、を信じたい。』
それが叶った時は「尼の花咲か爺さん」と呼ばれるかもしれませんね。

Posted by kaoru at 2021年10月15日 07:11 | 返信

こちらの80代で亡くなったニュース記事のコメントで、80代だと予防接種受けてないから?
みたいなコメントがありました。長尾先生はどうご覧になりますか?
4年ぶりに日本脳炎の感染者 高齢女性死亡 媒介する蚊に警戒を 大分
https://news.yahoo.co.jp/articles/7911e8ca27449adeb8f318bc3093eb6c4b8b67d4

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou20/japanese_encephalitis.html
この予防接種ですら、100%じゃない現実。
私自身は、諸般の事情でワクチンをただ一人周囲で受けていません。
でも、反ワクチンの方々のイメージの悪さから、そのような考えの持ち主と色眼鏡で思われるのが大変苦痛です。事情を言わず、受けてないというだけでまず反ワクチンの人だと思われてしまう。
長尾先生が、打ったことで苦痛に感じるあれこれを言われたという一部の周囲の思い込みは、
打ってないから反ワクチンで同じ考えだと思い込んだ人がいるということ。
体の事情によっては、受けることを回避しなければいけない人もいます。
だからといって、反ワクチンの方々と同じ考えを持っているわけではないです。
だから、あの記事ではっきり書かれた気持ちがよくわかります。
打ったと分かってから、婉曲に沢山にワクチン打った人が亡くなったりなどのワクチンによるものの
可能性を書いて、責めないといいつつも長尾先生を後悔させようとするようなコメントが掲載されたのも見て、とても気の毒に思っていました。なぜそのように心理操作をしようとするのか、悲しかったです。
コメントですらそのようなものがあるのだから、きっと手元にはもっとストレートなあれこれあるのだと推察します。ご心労も多いことでしょう。
ここでもどのコメントも目を通してる様子から全部読まれてるのだろうなぁと思うと、影響を考えてしまいます。

このワクチンは本当に注意を要するものです。接種前から接種してから数週間は日常生活に気を付ける点が沢山あるのに、各国でどれほど注意喚起をしてるのでしょうか?
副反応の問題点や亡くなった人の原因については、考察されてるものがネットでも見つかります。
欧米開発で日本人に量が多い疑問や、運動や、いきみ。
接種してしばらく免疫が落ちるのであれば、どういう層が一歩間違えば不健康になるのか想像がつきます。

Posted by ワクチンの是非 at 2021年10月15日 07:15 | 返信

長尾先生の憂いていらっしゃる事をそのまま憂いています。
庶民の生活とかけ離れた政策を議論している。
わたしは情報規制、言論統制をやめてほしい。
ヤフーでワクチンのニュースを見なくなった。なんにもわからない。

Posted by ななこ at 2021年10月15日 07:57 | 返信

こんにちは。ワクチン訴訟が東京地裁で行われるようですが、訴状はご確認されましたか?私は72ページ中の23ページまで読みましたが、長尾先生のご意見がお聞きしたいです。宜しくご査収願います。感想をコロナチャンネルで聞けたら、幸いです!

Posted by nodoka王子 at 2021年10月15日 08:02 | 返信

長尾先生、こんばんは。今日2度目の書き込みです。
フライングですが #524 お言葉、しかと受け止めました。
明日のコロナチャンネルにて、さらなる情報をお待ちしております。

これまでコメント欄には「考え方は人それぞれ、全ては自分の受け止め方次第」
のスタンスで向き合ってきましたが、今日はブレます。
打たない方にとって、本日アップのニコ動は確たる支えになることと思います。
ただ、接種済みの方のことも、ご配慮下されば有難いです。私も2回済みなので。
また済んだ方々も、先生の苦渋をお察し下さればと思います。
(打つ打たない双方からの抗議のメールが増えなければいいのですが・・・)

長尾先生への風当たりが一層強くなり、圧力が増すのでは、と気懸りです。
先生のご尽力が実を結ぶように、今の流れをより良い方向に転換出来るように、
色んな視点、考えを持った人達が「まじくって」一緒に考えられたら良いです。

Posted by taco at 2021年10月15日 08:07 | 返信

先生、こんばんわ。
こちらにはまだ身近にコロナ感染がチョロチョロ動いています。孫の学校で今度は生徒が感染、スーパーで陽性の保育園児を連れてお買い物💦等々ですが皆元気です。

縁があり長尾先生と出会う事が出来ました。皆様のようにコロナやワクチンの情報を持ち寄ることは私にはできません・・が。
興味があるものを見つけたなら・・目を凝らし頭に畳み込みます。いつも皆様に感謝します。

愛も勇気も希望も形は無く目に見えないけれど、私は確かにあるものだと思っております。見失ったり脇に追いやったり慣れ合いにならないようアンパンマンの歌みたいですけれど。

言霊・・ポジティブな言葉でおしゃべりしましょうね。
今日は難波の銀行に用があり地下鉄空いてる時間帯に行きました。窓口は無くなりATMだけになっていました😢
帰りは高島屋に前もってメモした食材や551の豚まん(7歳児の希望)‥なんかまだまだ殺風景なデパ地下でした。
今回のお腹壊しで痩せました、きつかったハーフパンツ。。がはけるようになったのですラクラク‥おみを持って娘とこへ3歳児が私をジロジロ見て「ばあば可愛い」て言ってくれました・・嬉しい。これからもキープしようと心に誓いました。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年10月15日 08:15 | 返信

長尾先生、今日もありがとうございます。

介護の現場の方は腰やひざにも負担がかかりますよね。友人で体を壊して辞めた人がいます。
長く続けられるよう柔軟な勤務時間や、手当などで待遇をされたらと思いますが、
現実を変えるのは簡単でないですよね。

子どもを産んでから、長い会社生活で、恥ずかしながら子どもにかかわったことがあまりなく、
子育てってどうやるの?と興味を持ち保育士の資格をとりました。3か月ほどみっちり学校に通いました。
試験に受かるための勉強でしたが、これがとても為になり、それまでの勉強の中で一番良かったと思ったくらいです。

特にこどもの心の発達や栄養面、社会福祉、などは高校性が家庭科の一部として必修にしてほしい。
虐待の予防にもなると思います。一人一人が社会に出て役立つような授業をもっと学生のうちに勉強してほしい。

先生の実体験からのお話には引き込まれるものがあります。
何か応援させていただきたかったので
1冊目「ひとりも~」2冊目「病気の9割は~」新刊で購入させていただきました。
(普段は中古本ばかり買っています)先生の映画もTV放映されたらよいのになあ。

多方面にご活躍の中どうぞ体調にはお気を付けて。
これからも先生のお話とお歌💛楽しみにおります。

Posted by シロ at 2021年10月15日 08:38 | 返信

ネットで、反ワクチンの中には、医者でワクチンを打ってるのはお金が入る
?儲かるだからだという人がいます。PCR検査でも似たような金絡みの噂がありました。
これは事実ですか?摂取業務に従事してる看護師の時給だかが高いという噂も見ました。
でも、先生に限って、お金が入るからそのような医療行為をするとは思えません。
ツイッターだかで、医者だという人がワクチン打つことをすると、医者が儲かるといってるが違う。
それどころか、通常診療に加え、接種をしなければいけないので負担。しなくて済むならそうしたい
というようなことを書いてました。どちらが正しいのでしょうか?
ネットには、嘘か本当かわからない話がごまんとあります。中には動画だ画像だありますが、
今の時代はテクノロジーでそれらしい動画などが素人でも、簡単にソフトで作れるのは知ってるので、警戒もしています。
コロナ禍になってからは、コロナ、PCR検査、ワクチンで大量に出回っています。
誰か本当のところを知ってる人が正しい情報をネットで出してほしいです。
当然匿名ではなく、ちゃんと顔出しされて医者として現場にも参加し活動してる人が望ましいです。
そういう人であれば、匿名より信頼できます。

Posted by 長尾先生に質問。 at 2021年10月15日 09:09 | 返信

先生に想像できますか?
父が酒と女とギャンブルに溺れ、母が宗教に溺れた多産家庭の搾取時の気持ちが
多感な時期に、何度も父の浮気相手に電話して、サラ金から電話がかかり、両親の性的な部分まで見せられた
抵抗すると殴られて、綺麗事じゃないんですよ
私は援助なしで開催した結婚式のご祝儀まで持っていかれました
先生は優しいので、そう言うのも責めないのでしょうね
私の青春の全て、髪型、恋愛、進学まで全て宗教に支配され、
青春時代に全ての自由を無くして幼い兄弟の世話をして、やっと生き延びて夫と出会った
中学生が学校を休んで、妹弟の夜泣きまで見るのですよ
親は遊びに行くのです、どこにもぶつけられない無念な気持ち、わかりますか?
ヤングケアラーを語るとき、「優しさ」という言葉は人生を犠牲にした本人以外が使うべきではない
看取り看取られ人生が終わるのはわかってるよ
でも、じゃぁ、私が今度は自分が自分を殺して許せばいいのですか?
先生が、僕なら許すと簡単に言えるなら軽蔑するね
修羅場にいた経験のない人間が簡単に語ることではないんです
あなたのご両親は遊ぶ金を渡せと家に火を着けましたか?、子供のバースデーケーキを足で踏み潰しましたか?
先生がこの問題に本当に向き合いたいのなら、ここのは書けないような現実をもっと知ってほしいです
先生の功績は素晴らしい、他の部分は尊敬するところが沢山あります
でも、この問題だけは傷付くのです、今だって苦しんでる子が沢山いる
語るつもりなら、もっと知ってからにするべきです
人が想像できるような生易しいものではない
簡単に綺麗事を並べるなら傷を深くするだけなのだと自覚するべきです

Posted by 近隣市 at 2021年10月15日 09:16 | 返信

先生。今ニュースを聴いてびっくりしています、尼崎の路上で女性が刺されたと犯人はまだ逃げています。
先生もし深夜に在宅患者さんの所に訪問の時には気を付けてくださいね。

Posted by 長尾先生大好き。 at 2021年10月15日 10:06 | 返信

長尾先生、本当にいつも、お疲れ様です。
私、個人としては竜の頭が変わっても周囲が変わらなければ変わらないだろうと期待はしなくなって長いのですが。
先生のいつも、真っ直ぐで純粋な姿勢に心を動かされている者の1人です。
お疲れのところワクチンについて気になったのでコメントしました。
以前、ニュースでワクチンは接種者の重症化を防ぐものであって他者への感染を防ぐという意味では、未接種者と大差ないと読んだ覚えがあるのですが?
違うのでしょうか??
基本的に、本人の自由意思や自己責任で打つ打たないは決めるしかないと思っている立場ですがワクチンって、感染を他者にうつさないためにあるのでしょうか?また、そうした効果が今回のワクチンにあると解明はまだ、されてないですよね???
ブログのコメントを読ませて頂き、わからなくなったのでコメントさせて頂きました。
お疲れのようでしたらコメントは掲載せずで動画等で休息後に解答お願い致します。

Posted by 元介護職員 at 2021年10月15日 10:11 | 返信

選挙、どこに入れたら良いのか迷います。
まずは消去法で絞ってから(ほとんど消えてしまいます…)考えたいと思います。

政策は、介護・育児と、農業(農薬使用を減らし、食物自給率を上げるべき)を支援してほしいです。
生きるために必要な分野に、力を入れてほしいです。
もう、十分すぎるほど便利な世の中になりました。
便利になればなるほど、環境も汚染されていくことでしょう。
自然を大切にして、シンプルに生きたいです。

10年後の日本、ないかもしれませんね…。
今のうちに楽しんでおこうと思います。

Posted by 猫とピアノ at 2021年10月15日 11:15 | 返信

#523と
#524_眩暈、痺れ、立てない…ワクチン後遺症は、60歳以下ばかり
を拝見しました。

コロナ遺伝子ワクチンの薬害は、
・論文+報告では、血液疾患(血小板減少による脳出血や、血栓死でしょうか)、初期妊娠時の流産80%、シェディング
・論文のみでは、神経変性疾患、ADE、自己免疫疾患、DNAへの逆転写
・専門家や公式データなどでの報告のみでは、ガン、白血病、失明、プリオン病
・未確認情報として、いきなり末期ガン、不妊、免疫不全
など様々です。
ここ1ヶ月の間に各論文のURLは提示したはずです。
論文は全て査読済で、掲載誌のIFも5以上(まあまあ)だったと思います。

コロナ死の実数は報告のわずか6%以下、ワクチン死の実数は報告の100倍以上
というアメリカでの論文も提示したと思います。

ワクチンが、重症化・死亡させて、感染も拡大させる、という論文も。

Posted by 通りすがり at 2021年10月15日 11:22 | 返信

医療現場の最前線で戦ってくださっている先生、尊敬しています。近くだったら絶対先生に診てもらいたいです。
どうぞお体に気を付けて、諦めないで頑張って下さい。毎日先生の歌楽しみにしています。

Posted by 匿名 at 2021年10月15日 11:24 | 返信

悪くいってると思ってしまえるコメントを見ました。
悪気はないのかもしれませんが、別にそういう意図でこの人はだしたのではないと思います。
引用文も下に出していますが、意図が明確にわかる文章があります。
反ワクチンの人のほとんどが善意で活動しているのは理解してます。
それでも、長尾先生が沢山ワクチンを打っていて
先生を信じ、打った読者がここをみてるかもしれないと思うと、
下手に不安を感じさせるばかりもどうかと思います。

先生でしたら、もし考えが変わったのなら、しっかり記事でかくかくじかじかの理由から
以前と考えが変わりましたという誠実なご報告があってもおかしくないと思います。
今までニュースや情報で少しニュアンスの変わった反応を織り交ぜた記事はありますが、
明確に否定したものではない気がします。
サリドマイドの記事は、若い人や妊婦だけを対象にしてるようにもみえて、
それなら、若い人に打たない主義である先生に変化はありません。
先生の医学的見地からの動画の意見は大きくは変わらないのではないでしょうか?

似たような出来事は震災における原発事故でもありました。あの当時も一部の医者や海外の情報やらで
ネットには怖い未来予想があちこちに書かれていて、不安を感じる人が少なからずいましたが、10年経過して当時心配されたような最悪な事態は幸いにも起きてないです。

>過去、このワクチンについて正しい情報を書いてくださった動画をもう一度皆さん見てください。長尾博士が言ってることが正しいのです。不安が少しでも解消されると良いです。
mRNAワクチンについての動画#424と#412
http://blog.drnagao.com/2021/07/post-7643.html

http://blog.drnagao.com/2021/06/post-7628.html

youtubeだった頃のコロナチャンネルより

http://www.drnagao.com/media/movie

Posted by この動画を書いた人を at 2021年10月15日 11:50 | 返信

ワクチンが、重症化・死亡させて、感染も拡大させるなら、
なぜ、今急速に人数が減っていってるの?純粋な疑問です。
私はすぐに、ワクチン影響?って思いましたが、
テレビでは、なぜ?何が理由?不明とばかりで笑っちゃいました。
ネットニュースでもワクチンのおかげといってるのは一部の医者の記事ばかりで
すごく少なかったです。
それから、コロナでどうにかなった人も周囲にいないのであれですけど、
ワクチン接種してる周囲ばかりで、誰も重症化、死亡してないです。

私の目には、ワクチン打って不幸な結果になってる人と、
ワクチン打たずにコロナで入院し亡くなってる人と、
どちらも同じような割合でいるようにしかみえません。
ちなみに最近、反ワクチン界隈で有名なお医者さんが9月にコロナにかかり、
入院してて、退院前に、持病関連?の心疾患で亡くなられたみたいですけど、
コロナワクチンしてなかったのですよ。
これがワクチン打ってたらこの亡くなった原因は~ってなるのでしょうね。

それなら、その人の好きなほうで、選びたいほうでいいのではないかな~なんて思っちゃいます。
日本は自由選択できる国ですし、
こういってはなんですが、事故で亡くなったり、別にワクチンでだろうと、コロナであろうと
他にだって突発的に死ぬ病気なんて沢山あります。
いつ次の瞬間に何が起きて死ぬかなんてわからないです。
自分の好きな選択をして、時間を有効に使って生きてる間、人生楽しんだものが勝ちかな?

どちらでもない長尾先生に反ワクチンになってほしいアプローチなのかな?
違ったらごめんなさいね。

Posted by う~ん? at 2021年10月16日 12:22 | 返信

いつもブログ・動画を見て応援しております。ただ今日は…

>親を棄て、子供を棄てる日本人が増える中で、やるべき投資は「教育」しかない。
教育もなんとかしてほしいですが、乳幼児期からの健全な親子関係を
サポートするシステムを作ってほしいです。
一言で言えば、家庭(家族関係)は荒れています。

私は子育て中、これから介護世代になりますが、自分の親を介護したくありません。
言葉が通じるようになった歳から親の思うとおりにしないと愛想を尽かされ、
今も帰省すると親は食事の席で自分の子どもの悪口ばかり言っています。

家を出てから帰省以外はほとんど付き合いをしていないのに、
無条件で子どもは親を愛し、慕い、世話するものと思っています。
たまに電話するようにはしてますが、口を開けば呆れた口調。
不愉快な言葉を連発されることも多く人間関係として疲れます。

親と相思相愛の関係がなく育ったので結婚・出産し自分の子どもの
「育て方」がわからず苦労しています。
児童相談所、区の家庭支援課、近所の知り合いの方、子育てで知り合ったお母さん…。
親以外の色々な人に助けられてやっと子育てをしています。

ここでこんな話をしても仕方ないのですが、思わず書きました。
長尾先生のメールアドレスの探し方がわからずコメントしました。
読んでいただけたなら十分です。承認・公開しないでいただけたらと思います。

Posted by 幼児の母 at 2021年10月16日 03:34 | 返信

これは、13日(水)の10:25の匿名の人の投稿を
励ましているものでは?と思います。

加藤圭亮さん他が14日(木)投稿されているように
一連の経緯や流れがあるのではと思います。

分断とは違うよからネットと現実での逆転現象への返信 at 2021年10月16日 06:57 | 返信

この動画を書いた人をさんが、私が先生の動画をコメントに貼ったことについてご意見を書いてくださいました。

この件は受け取り方も様々であろうし、先生のコメント欄で余計な波風を立てたくなかったのでそれ以上触れないつもりでいました。でも、取り上げてくださった方がいるのでそのことについて書きます。

ワクチン反対の人の中には、真偽不明の情報、明らかに間違っている情報を書く人もいます。その行為がまだ打ってない人を迷わせたり、既に打っている人、ご家族が打った人を不安に陥れたりします。それを懸念したのです。
先生の動画を見てワクチンを打つ人を増やそうとも、「ほら、以前は先生ワクチン推進でしょう」と言うつもりは全くないのです。これらの動画の中で先生はキッパリ自分は反対でも賛成でもなく中立だとおっしゃっていましたし。
長尾先生がワクチン反対になった理由は、このワクチンの副反応の大きさからです。ワクチンが人間の遺伝子を書き換えるからではないのです。
ですから、youtubeの中の、このワクチンから人にはうつらない、ワクチンによって遺伝子は書き変わらない、という部分は、ワクチン賛成、反対にかかわらず皆さんに見ていただいて良い動画だと思いました。
mRNAが以前から研究されてたこと、mRNAががん治療や再生医療に応用されることを伝えたニコ動の方も、誰が見ても構わない動画です。ただし、すごい発明だと喜んでいらしたのは、今は先生にとっては心情的には違うかもしれませんね。(先生が反対と明言された昨日今日の時期に引用したのではなかったのですが)申し訳ありませんでした。

ワクチンを受けない選択をする人でも正しい情報を得た上で、受けないと決めて欲しいと思ったからなのです。怪しげな情報に踊らされないで欲しい、長尾先生の動画なら信頼できる、長尾ブログを知らない他の人にも勧められる、その一心からです。

ここには殆どいないと思いますが、ワクチンが嫌いな人では、例えば接種者から有害物質が出て打ってない人に悪影響を及ぼすと信じている人がいます。
「お母さん、ワクチン打ったらもう孫には会わせられないよ」「保育園の先生が打ったら子ども預けられないかな」「ワクチン夫が打ったので寝室別にしないとダメでしょうか?」本当にいるんです、そう考えてしまう人が。誤情報、デマは新たな人同士の分断を生むのです。
また、私は「ワクチンを打ったからあなたは2年後に死ぬ」と書かれたこともあるのです。

ですから、打つ打たない関係なく、正しい情報を手に入れてください、という意味で先生の動画を貼ったのです。

それから
加藤 圭亮様

私のことをご心配くださりありがとうございました。本名を出してないのでしんどくなれば、こちらから離れることはいくらでもできます。
私は、長尾先生が外から攻撃されるのがとても心配です。
先日書いてくださった加藤さんからの私宛のコメントは、私の咀嚼力不足で難解に感じますが、じっくり何度でも読み返したいと思います。

言葉は人を傷つけることもあるけど、こうして顔も知らない見ず知らずの人に救われることもあります。ですからこちらを覗くことは続けます。

それにしても、なぜこういうことになってしまったのでしょうか?インフルエンザワクチン打ってない、じゃああの人には会えないね、なんてことは全然ありませんよね?インフルだと他の人のことなど一つも気にせず自分は打ってます。

何が悪いのでしょうか?
言わせてください。コロナのばかやろう!

Posted by じゅん at 2021年10月16日 08:20 | 返信

じゅんさまそして長尾先生へ
過去の長尾先生のブログを貼られたこと、意図を汲まずに批判してしまい
申し訳ありません。
でも先生は私達の安心を得るための道具ではありませんよね?
最近先生がお元気でないこと、感じていました。
流動的なお気持ちを思い遣り深いが為にがんじがらめにされているように見えましたし、お考えが変わることについての批判に心を痛められていると感じ、先生が可哀想でたまらなかったのです。
一昨日先生がスッキリと元気なお顔で、これからはワクチンについて率直に話しますと仰ってくださり、本当によかったと思いました。
でも次の動画であまりにもハッキリと反ワクチンになります❢
と宣言されたことは衝撃でした。
先生が純粋で率直な方だとわかっていたのに。
もしほんの少しでも、流動的で然るべきと書いた私のコメントが弾みになってしまったとしたら…
とても責任を感じます。

先生をストレスから開放したい、、心を痛めないでほしい、、
そんな気持ちでしたが、その事で先生が更なる攻撃に曝されることになるとは考えが足りませんでした。
今日はお元気がなく、動画の最後にはカモメはカモメの替え歌の時は悲しくて泣いてしまいました。


私もじゅんさまと同じ、コロナもワクチンも怖いのです。
主治医にはお勧めできないと言われましたが、第六波が来たらと思うと迷います。息子についても責任がありますし。
だから真実が知りたいのです。
それは同じですよね^^

私も主人や両親、親友も接種していますが、接種者から健康被害を受けるなどという陰謀論は信じていませんし、副反応は一時的な人も多く、コロナに効果もあったと思っています。

一緒に先生のご無事を祈って下さると嬉しいです。
そしてこれからも長尾先生を一緒に応援してくださいね。


長尾先生いつも心から感謝しています。
そして本当にお気を付けてお過ごしください。
休息もしてくださいね。

カノンからじゅんへの返信 at 2021年10月16日 06:46 | 返信

長尾先生。こんばんは。
様々な現場の思いを声にしてくれてありがとうございます🌺

〈永田町や霞が関のエライ先生は、優雅な街ではなく、下町の現場を視察して欲しい。

私も介護の現場もですが、山谷、西成、ホームレスの現場でも
同じ被災者同士でホームレス支援されている
神戸中央教会。(良いお肉とワインが入ったカレーを青空の下、皆一緒に食べる。)

引きこもり支援の団体。(実際の元経験者に限る。)、ハンセン病
療養所など
様々な現場にも実際に沢山足を運んでほしいです。

長尾先生が常々患者さんや家族が先生と仰っている通り
どの分野でも当事者が先生だと思うからです。

雲の上の存在過ぎて良くわからないけれど
皆さんすごく優秀なんですよね。

様々な政策(?良くわからない)に現場を視察される
事でより本当に困っている方々の声が聞こえて寄り添った
政策(?良くわからない。)が出来て沢山の方が助かって
国民の方からありがとうと言われたら優雅な街に
行くよりもうれしいんじゃないのかな🐾

代筆
綾小路🐾

Posted by うめ&もも🐾 at 2021年10月16日 07:40 | 返信

赤字とか、財政規律を守らなければ、というのはもう理由にならないと思っています。
そもそものお金の発行の仕組み(信用創造)が、利息や利子で搾取していくセロサムゲームなので。
大西つねきさんという方の本をお勧めします。
MMT理論というものも出てきています。(結局は限界がある仕組みですが)
また、アメリカなどは早々に財政規律を撤廃して、コロナ禍以降、どんどん国民に給付金を出しているそうです。
未来はありますよ!!
大人が思考や価値観をリセットして、本当に未来に必要なもの(人の命)を選んでいけば!(^_-)-☆

Posted by Lily at 2021年10月19日 07:22 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会