このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

CBCの大石アナ

2023年01月26日(木)

名古屋のCBCの大石アナが、ワクチン後遺症を報道して

はや1年以上経過するけど、全国ネットでの報道はゼロ。

メデイアは大いに反省して、大石アナを見習って欲しい。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 



寒いね。


寒波や大雪の被害にあっている皆様にお見舞い申し上げます。



コロナなんかより、大雪や台風や地震などの自然災害にしっかり備えないとね。



「防災」とは「逃げること」



これは僕の口癖。



さて、名古屋の話題。



名古屋のCBCの大石アナのYOU TUBEを観てほしい  →こちら



名古屋市は、相談窓口を設けた結果、全国から相談が殺到している。



その数から推定すると、「全国に9万人もの後遺症患者がいる」とも。


僕の感覚と同じだ。


ベテランの看護師さんたちが相談窓口に配属されている。


そこで聞かれる諸症状も僕が診ている患者さんと全く同じである。


名古屋市は、この3月に「ワクチン被害の症例集」を公表する予定という。


一歩前進。



相談窓口の看護師さんは、こう言っている。


「全国の自治体に相談窓口を作るべきだ!」


名古屋市では、被害者に医療費助成をしているそうだ。(4分の1と)



名古屋の取り組みが、全国の自治体に広がってほしい。




2022.3.24 の僕のブログ 「名古屋から日本が動く」を思い出した。 →こちら


翌、3月25日には、名古屋国際会議場で2回、イベントをやった。→こちら




その時、僕は名古屋の河村市長に、強く進言した。



河村市長はその時点では、まだ半信半疑だった。


その後、いろんな意見を聞いて、相談窓口を作ったのか。



名古屋での10ケ月前の2回のイベントが、活かされたのなら嬉しい。


僕たちボランテイアが多くの命を救うことができるのなら、本望だ。



もちろん、名古屋の大石アナの勇気ある行動のおかげである。



メデイアは大石アナを、そして、行政は名古屋市を見習ってほしい。



国は逃げの一手なので、地方自治体が頑張るしかない。



この国の良心を信じたい。



僕のクリニックは、今、新規の患者さんの受付を受けることができない。


「コロワク治療ナビ」にも登録していない。


病院でいえば「満床」であるため、受け入れ不能状態である。



名古屋市の看護師が言うように「全国の自治体に

相談窓口と後遺症外来を作るべき」だと考える。



わが兵庫県は、残念ながら全然ダメ。



首長の理解がない自治体は、どうしようもない。



国の指令で、首長が市民や子供たちの殺人を続けている。



薬害というより虐殺。



今日も何人かが殺されている。





国会議員はなんのために居るのだろう?


厚労省はなんのためにあるんだろう?


医師会はなんのためにあるんだろう?





PS)

長尾チャンネル #214_


間違いだらけの「5類」報道に物申す! →こちら



この動画もあと1週間で1000回なので、「卒業」します。


3月からのライブツアーのテーマは、そう、「卒業」、です。





2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

毎日配信ありがとうございます!
どうやら昨年の超過死亡がとんでもないことになっているようですが、大手メディアが全く報道しておりません!
しかしながらヤフーニュースや週刊誌であの注射の有害事象が大分目につくようになりましたね!
CBC大石アナも本を出すそうなので期待しております!
そして北村弁護士の一昨日の動画が20万回再生となっておりますが橋下徹氏とは大違いです。
それでも4月以降も無料接種継続となる方向で検討とか本当に酷過ぎます!
3月の東京青山か、横浜のライブには是非行かせて頂きます!

Posted by KEN at 2023年01月26日 01:01 | 返信

月曜日に開業医の先生と話しましたが、その先生は「日本は大量にファイザー、モデルナのワクチンを買ったけど、その代わりに日本の自動車をアメリカに買ってもらうという裏約束があるんだよ。ファイザーなどは巨額の利益を得たね」と言ってました。その話が本当かはわかりませんが、あってもおかしくないと思いました。その先生は日本のメーカーがワクチン開発できなかったのがすごく残念だと言ってました。でも、ワクチン開発で国が出す費用はアメリカに比べ日本は桁違いに少ないし、国内で治験がしにくいということもあります。
そこの医院の待合室には長尾先生のコメントが載っている文春が置いてありました。

コロナ後遺症治験情報です。(二重盲検です)
募集期間2022年12月〜2023年3月末 
治験研究期間8週間 
Covid-19感染症を発症してから21日以内の方で38度以上の発熱が24時間以上なく倦怠感を感じる方 
その他条件があります。
東京、神奈川、大阪の医療機関で受けられ、東京の大学病院が取りまとめて研究を行います。詳しく知りたい人は info0459284 で検索して「コロナ後遺症治験」を選択してみてください。

Posted by じゅん at 2023年01月26日 03:37 | 返信

先生おはようございます😊
大寒波襲来で各地大変ですね💦
皆様事故のないように。
私は学生時代石炭ストーブでしたが
今はオール電化が多いから停電したら極寒みたいですね。
自宅は灯油オンリーなので停電も大丈夫です。
外はマイナス10度を越えても家内はポカポカで~す😃
近所には薪を山盛りにしてる家もあります。
たぶん大きな煙突があるから薪ストーブですね。
さぁ今朝も外は猛吹雪☃️頑張って参ります。
名古屋の試み革新的で頭が下がりますその試みのお陰で後遺症人数が明らかになろうとしています。
各自治体はただ指をくわえて何もしないで本当に良いのでしょうか。
自分達で困ってる方々を救済しないで良いのか。
さらに大石アナウンサーのように報道とは真実の追及ではないのか。
スポンサーも維持には必要でしょうだけどそれ以上に人の命って大切じゃないの。
せちがらい世の中誰も安全パイの中にいて挑戦しないメディア
真実を追及しないメディア大人の事情なんかね。
揚げ足とりばかり無駄な時間を費やしてるメディア。
本当にそれで良いのかですよ。
先生1日寒いと思いますがお体ご自愛下さい~では。

Posted by かおなし at 2023年01月26日 06:34 | 返信

こんにちは。

 報道によると、NHK大阪局在籍の武田アナが辞めるとか。
真実の報道をしたいのでしょうか。

 さて、名古屋。5%の注射が強い後遺症や死亡を伴うもの
だとすれば、4億回で2000万人。1億2600万人の
2000万人だと15.8%。30万都市だと、4万7千人以上。
まだまだ、これから。名古屋は、日本の中心だぎゃね。

 オピニオンリーダー。ワクチン接種の集団圧力に対して、
攻撃的にならざるを得ないこともあります。私も、わざと
攻撃的な物言いをすることはありました。
 ただ、他人を惹き付ける点では、攻撃的でない方が、
続けやすいと考えています。インドのガンジーさんではない
けれども。自身も魔物にとりつかれやすくなるので。
 安心感や信頼感をもってもらってから、相手の行動変容が
あると思っています。
 それにしても、日本国民は変わんないねー。

では。

Posted by たまねこ53号 at 2023年01月26日 07:26 | 返信

偽ワクチンの治験は今年の5月までだから5月まではワクチンワクチン言うのだろう?政府が製薬会社とワクチン不平等契約をしてるから、中止出来ないし、薬害も認められない、自己責任のサインをしてるから、責任追及出来ない。補償もない。益々地獄化が進んでいくのだろう。怒りは当然だが、コロナ騒動の茶番を知ること、長尾先生や井上正康先生の動画で、偽ワクチンが百害あって一利なしのもので、打ってしまったら、解毒、その方法を知ること、そして政府を信頼してはいけない事、今は無政府状態で自分の身は自分で守らなくてはいけないこと、等行動する事に怒りのエネルギーを使いたい。後遺症もかなり治療法が確立してるから希望を持って、諦めずに全国有志医師の会に繋がる事。水、土地、タネ、苗、日本が遥か前から売国奴に売られて、働いても働いても税金は海外に兆、億単位でばら撒かれる。日本は兵糧攻めにあったら終わり。台湾有事も迫っている。政府はとっくに国民を見放している。自然農法は無農薬無肥料だから価格が安定して安全。自家栽培や買える内に備蓄が大切。

Posted by kyon at 2023年01月26日 07:53 | 返信

動画#214_拝見しました。
5類のお話、まさにおっしゃるとおりです!

一般の方であまりご存知ない人もいるかもしれませんが、コロナ禍前は、毎年インフルエンザや風邪をこじらせて多くの高齢者が亡くなっていました。それでもインフルエンザを過剰に恐れたりせず、どこの医療機関でもインフルエンザを診ていました。インフルエンザのことを60歳未満と高齢者ではまるで違う病気のようにガラッと性質が違うだなんて、煽る人はいませんでした。インフルエンザと新型コロナの同時流行を煽る人もいますが、ウイルス干渉で同時に二つのウイルスが爆発的に流行するとは考えにくく、どちらかが大流行すれば、もう一方はおとなしくなります。今はインフルちゃんでなく、コロナちゃんが優勢なだけ。高齢者専門の発熱外来なんて必要なく、今までインフルの診療をしていた医療機関が普通に新型コロナの診療をすればいいだけです。5類とはそういうことです。仮にインフルが大流行するようになれば、それは新型コロナがただの風邪程度の存在になったということ。その時は5類も外すべき。ほんとは今すぐそうしてほしいですが。
変異を繰り返す風邪のウイルスのワクチンや特効薬なんてできないし、いらない。免疫力を高めたり、対症療法で十分。
以下、参考までに。

主な感染症の致死率
(1類)エボラ出血熱:ザイール型で約90%、スーダン型で約50%、天然痘:約20~50%
(2類)鳥インフルエンザ(H5N1):約50%、結核:約15%、SARS:約10%、ジフテリア:約10%
(3類)コレラ:約2%
(4類)デング熱:約2.5%、マラリア:約10%。狂犬病:発症した場合は、ほぼ100%
(5類)通常の季節性インフルエンザ:60歳未満:0.01%、6-70歳代:0.19%、80歳以上:1.73%
1類以上の扱いをされている新型コロナ第7波の致死率は、60歳未満:0.00%、6-70歳代:0.18%、80歳以上:1.69%

Posted by 穂高 at 2023年01月26日 07:59 | 返信

先生、名古屋の河村市長は先生のイベントで心を動かされたのだと思います!私は一度、名古屋のイベントに参加しました。あの頃はワクチンは一度も打ってないけれど、コロナ後遺症に苦しみ、片足に力が入らなく、色々な後遺症を抱え、藁にもすがる思いで先生のイベントに向かいました。河村市長、先生に、長尾先生〜!いやー、歌が素晴らしい!と言っていましたよね!先生が、え?歌?っておっしゃっていましたが、歌もということなんだなぁと、思っていました。名古屋を変えたのは、先生のお力ですね!
 あの頃は、イベルメクチンを1週間以上飲んでよいかまだわからない時期でしたが、あまりに後遺症が辛く、えーい!と、1週間くらいかそれよりもっとか飲んで飲んで、後遺症がどんどん良くなった事を覚えています。
 動悸、灼熱痛、手に力が入らない、片足に力が入らなくなる、味覚障害、ありとあらゆる後遺症に苦しみ、先生が、ゆっくりではありますが、必ずよくなると言っていた言葉を信じて、あれ?あれ?と後遺症がよくなったことを覚えています。今もまだたまに、ブレインフォグが出ますが。
先生、いつも応援しています!!

Posted by 三浦 まみ at 2023年01月26日 08:02 | 返信

ワクチン後遺症を提唱してから、もう今春で二年になろうとしている。
昨日につづき、今朝も夜明け前から3時間の雪かきを終えて診療開始。


発熱外来ではコロナワクチン接種者のコロナ感染、インフルエンザワクチン接種者のインフルエンザ感染症が圧倒的で、これらを「ただの風邪」とみくびって解熱剤を処方するヤブ医者が、かえって後遺症を濫造させている。


これらの「バイナリーワクチン感染」(ワクチン接種後にコロナ感染することで慢性症状が悪化または突発すること)、
「ワクチン→コロナ後遺症」(ワクチン接種後のコロナ後遺症)に気付かないダメ医らが、やがて日本を滅ぼすだろう。


これは、コロナ・インフルエンザの「Twindemic(ツインデミック)」と呼ぶのではなく、両ワクチン接種による流行「Double-Vaccidemic」と呼ぶべきである‼️

泉大津市、名古屋市に続き、千葉県市川市もコロナワクチン後遺症に助成金を検討しているらしいが、

わが松江市長にワクチン後遺症助成を進言するも受け入れず、来週火曜は「ゼロコロナ対策」で有名になった島根県知事に、都道県初の「コロナワクチン後遺症の助成」を直訴予定。

Posted by 福田克彦 at 2023年01月26日 08:35 | 返信

1/19に「mRNAワクチンを打たない理由」を投稿したがその中で、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・厚労省のHPに掲載されている文書に以下のような記述があった。
 (新型コロナワクチン予防接種についての説明書2021年8月)
  ・感染を完全に予防できないので、適切な感染防止策を行う必要がある。
  ・本剤には、これまで使用されたことのない添加剤が含まれている。
  ・本ワクチンは新しい種類のワクチンのため、これまでに明らかになってない症状が出る可能性がある。
  ・ごくまれだが、ワク接種後に軽症の心筋炎や心膜炎が報告されている。
  ・予防接種では健康被害(病気になったり障害が残ること)が起こることがある。
 (審議結果報告書)
  以下の情報については適切に対応する必要がある。
   ・本剤接種後の長期の安全性
   ・本剤の疾患増強(ADE)リスク
 (COVID-19ワクチンに関する提言)
   ・mRNAを今後繰り返し投与する場合の安全性やLNPに含まれる脂質の長期的な安全性はまだ明らかになってない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
と書いたが、改めて読みなおすと、ここに書いてあることが現実に起きているように思える。
さらに厚労省は当初からこうなることを想定していて、職員はワクを打ってないのではと思った。
妄想だと一蹴されそうだが、これは別のニコ動「極端な出生率の減少 そうなることをファイザーは知っていた」と構図が似ている。

Posted by kmj at 2023年01月26日 08:42 | 返信

年明け間もなくひょんな事から、国のやっていることの矛盾に批判だけでなく行動に移している人達の存在を知る。

法律を紐解き、それに照らして今の現状のどこが問題なのかを洗い出す作業をもう一年以上続けて来られている。

毎回、感情論になることは無く、リラックスしながら淡々とした考察が続くが、時には5時間位に及ぶことも。

裁判、控訴、質問状等の形での戦いは長期になる事が殆どだが、これも都道府県によって色んな違いがあるようだ。

私は最初、忠臣蔵の討ち入りなものなのかと思っていたが、そのうち知事らに対する訴状の目的は赤穂浪士のように相手を倒す事ではないと知る。1つの目的の為に己を捧げる覚悟で仲間と取組むという点では共通しているが。

むしろ知事に矛盾を気づかせ、国に対してちゃぶ台返しができる勇気を持たせるのが目的。

浅野内匠頭は吉良上野介の額に傷を負わせたが、あれは殺しが目的ではなく、実はみね打ちだったとか。

この国に絶望する中、それでも気概のある知事の存在を信じ、圧力と金で抑え込もうとする国に対して正義を持って立ち上がる、それが法的に可能な立場である自治体の首長たちに、最後の望みを託したい。

Posted by 時代遅れの検査技師 at 2023年01月26日 09:05 | 返信

長尾先生。
寒い中、お疲れさまです。

名古屋そうなんですね。

ただ一方、名古屋は今別の件でも話題になっています。
ホームレスを揶揄する動画です。

〈コロナなんかより、大雪や台風や地震などの自然災害にしっかり備えないとね。
その通りだと思います。この寒さで一番打撃を受けるのはホームレスの方たちです。

山谷でも路上で寒さの為に亡くなる方がいる現実をご存知の方はどれくらいいらっしゃるでしょうか。
それを知っている方がいたら あんな悪戯ではなくカイロを渡す心遣いをする方が増えるのではないでしょうか。

ぜひ、大石アナには日本人の民度も落ちるところまで落ちたと今、巷で話題になっている名古屋のホームレス揶揄の動画の報道もしてもらいたいものです。

Posted by うし🐮 🐾🐾さん at 2023年01月26日 09:14 | 返信

追伸

そう言えば先日の火事もホームレス支援をされているNPOでしたね。
コンセントか何かが原因だったみたいですけど。

Posted by うし🐮 🐾🐾さん at 2023年01月26日 09:26 | 返信

長尾先生おはようございます。今日のブログがCBCの大石アナとあって反応してしまいました。
大石アナは以前に取材した、急性散在性脳脊髄炎のワクチン後遺症の患者の方と河村市長との対談の架け橋をしています。そのおかげで名古屋市も助成金が出る事になりそうです。
私も最近大石アナとお会いする機会があり、ワクチン後遺症の話しを聞いて下さいました。真実を伝える事に真摯に向き合い、気迫すら感じられました。誠に勝手ながら、長尾先生が、唯一ブログでワクチンでヤコブ病を発症すると仰ってましたと伝えました。大石アナの頭の片隅に残って、いつか長尾先生との取材をテレビで拝見出来たらという思いで勝手な事をした事をお許し頂けると幸いです。大石アナといい、長尾先生といい、本当に本物の医師、報道マンの方達に出会えて感謝です。

Posted by nao at 2023年01月26日 09:47 | 返信

名古屋でのイベントに参加し、先生からは名古屋から変わると発信して頂きましたが、正直どうなんだろうと半信半疑でいました
その後の河村市長の対応やCBCの報道姿勢を目にする事で、ああ少しは先生の努力が報われてきているのかなと思う次第です

先日、河村市長の定例記者会見で京大の福島名誉教授、名大の小島名誉教授のお話も取り上げられNHKはどうして報道しないのかと疑問を呈していました
しかし、そうした発言は一切取り上げられず、ネットのニュースに上がって来たのは、『河村市長、コロナ対策は「飲んで歌って自然免疫」』と問題発言とでも言うような取り上げ方で、重要な事は一切記事になってません

河村市長の言動で全国的にちょっと肩身の狭い思いをして来た名古屋市民ですが、コロナ騒動においては市長や大石キャスターの頑張りを誇らしく思ってます

1000回にもわたる動画配信を続けて頂きありがとうございました
次は、歌手長尾和宏の動画配信を見られるのを楽しみにしています

Posted by 久美子 at 2023年01月26日 10:14 | 返信

久しぶりにコメントします。
名古屋生まれ名古屋育ちとして、少し誇りに思える内容でした。
名古屋から広まって欲しい。まずは「愛知県全体に」
2/5には愛知県知事選挙が控えています。
名古屋市長と愛知県知事は仲がとにかく悪く、「村村コンビ」とお互いの当選の為に?
利用したのみで、酷い状態がずっと続いています。
その為、名古屋市民と愛知県民…まぁ愛知県民全員ですね、かなりの悪影響受けています。
「東国原さん、愛知県知事に立候補してくれないかなー」なんて半分本気な声、あちこちで聞いたりします。

愛知県知事選挙の重要さを改めて感じました。真剣に選ぼうと思います。

Posted by なごや at 2023年01月26日 10:14 | 返信

「神羅万象」がテーマと言われる長尾先生に甘えて。
気象庁が言う「10年に1度の大寒波」。当然、高速道路は閉鎖、鉄道・バスも運行中止と思って朝1時間早く家を出た。歩いて最寄駅のタクシー乗り場へ。他に交通手段がない。当然タクシーは10分に1台。後ろに30人。5番目なので50分待った。手袋も首巻もコートもなく足元から冷えてくる。ひとり4種類のスワイショウを繰り返し延々と続けた。

帰宅すると京都府下のJR線で満員電車15本7000人が10時間も立ち往生したという。とんでもない話だ。野外で50分でもフラフラだったのに、すし詰め10時間はないだろう。他国ならとっくに暴動だ。いらちなぼくならどうしただろう。生理的限界は待ってくれない。ひとりでも非常措置に打って出て事態をさらに悪化させたかもしれない。長尾先生ならどうなさっただろう。

「黙々と耐える」関西の住民。関東ならどうなっただろう。読者のみなさんのところではどうなっただろう。道路の立ち往生はいつものことだ。気象情報で事態が予測されているのに、国も都道府県も対策をとらず、救急隊やコンビニが緊急対応をとる。なんというクニだ。
自衛隊は要請あるまで基地内で待機するだけだ。実力組織(暴力組織)が勝手に動いてはならないのは当然。が、ミサイルも大砲も銃器も役に立たない。災害救援が主任務でないからだ。反撃能力(先制攻撃)も抑止力も通用しない。
地球最大の災害列島、いつか沈没するかもしれないヤポネシア。いや地球の生態系そのものがヒトを頂点から引きずり下ろす大変革期にある。
「尖閣」や「竹島」の帰属をめぐって「交戦」するなど、愚の骨頂だ。「上から目線」は大事。ドローンになったつもりで、ヒトの右往左往を眺めてみよう。

Posted by 鍵山いさお at 2023年01月26日 11:43 | 返信

名古屋とCBCとサンテレビさんに感謝します。全国版は統制がかかっているのだと思います。
兵庫は開発促進の神戸も入るから中々…。そのぶん、サンテレビさんが頑張ってくれていると思います。
組織関係はよく分りませんが関西のMBS番組は名古屋CBCの放送を流していることが多いです。だから全国ネットのほうは統制かかっているのだと思います。その中で冗談まじえたゲストトークの中でチラリチラリと警鐘面も見えて、だから本当に全国ネットはコロナに関してはどこも同じ傾向の伝え方ですから、合間に入るCMから、スポンサー事情を察したり、政府か、どこかから情報統制はかかっているは感じやすかったです。元はWHOや世界、とくに欧米のコロナ対策の意向を政府が反映、そして各局にではないのだろうかと憶測しました。
読者様のコメントから知れた北村弁護士のYoutube発信聞いてみました。納得でした。
橋下さんは「個人の意見、私見」と述べたうえですが他の話題で、一部、納得した意見もあるのですが、コロナワクチンに限っての考え方は賛同できませんでした。ファイザーの在庫が減ったときに、アストラの交差接種が大阪市でもはじまったころです。若者はアプリで自己管理させてバンバン交差接種させたらいいとのお考えで、当時まるで「辻褄合わせ」のように他のメーカーのワクチンと交差接種させれば抗体が強く働く、強化するなんて論文も出回りそれをテレビが伝えて交差接種促しました。私には本当に抗体が上がるのかは分りませんが、まるでとってつけたよう、交差接種させるための論文みたいで不信感募らせました。
タイミングと二転三転する報道に苛立っておりました。2021年の報道振り返ると、いくら個人の想いといったって…促進の仕方に、こちら少々時間かかっても発言の過ちやら、ちゃんと検証して、「御用」のついたコメンテーターや専門家の無責任な発言は問題視されるべきですし、教科書に歴史的教訓として残すべきだと思います。義務化で押しまくった各国施政者や御用学者、報道の仕方が、問題視されず英雄視されて教科書のるなら気分悪いです。

Posted by 心の中の応援者 at 2023年01月26日 11:47 | 返信

先生こんにちは。
名古屋の河村市長さんやCBCの大石さんには感謝しかないです。大石さんは本も出版されますね。

そして、華さん、ficcさんTweetで、ついに28日スペースの発表が出ました!
即予約しました。リマインダーオン!当日は同時刻に同志の皆さんと共に参加いたします。
「二大巨頭の決起集会!
福島雅典京大名誉教授と長尾和宏医師の10大決心」
ものすごいキャッチコピーですね!!チラシのクオリティも素晴らしい。

2020年に父が旅立ち、兄はともかく私はもうなかなか先生とお会いすることは叶わなくなる。寂しいことだなぁと思っていたのも束の間、毎日動画でお会い出来るとは思いもよりませんでした。
その動画ももうすぐラストです。でも、巷には先生の切り抜き動画やTwitterスペースが溢れてますから大丈夫です。逆に過去動画見直して復習しなきゃです。先生、毎日毎日コロナチャンネルから長尾チャンネルにかけての1000回もの動画を発信して下さり有難う御座いました。本当にお疲れさまでしたm(_ _)m

先生の声を聞きたくなったらまたライブに参加しま〜す。
(私は6月のチキンジョージサザン編1回参加のみの未熟者。修行を重ねたいです笑

Posted by Chizu at 2023年01月26日 12:55 | 返信

Posted by Siru at 2023年01月26日 06:39 | 返信

BCGを2回行うことによってコロナ感染を予防出来る可能性があると新潟大学の先生が発言されてました。アメリカではそのデータもあり効果が実証されているようです。5類になることをきっかけにして、mRNAワクチン接種は中止して、BCGに切り替えるのがいいと思います。mRANワクチン接種が続く限りコロナ感染のウエーブは続き、ずっと終わらないような気がします。もう早くコロワク接種中止にしましょうよ、日本政府の皆さん、と言いたいです。日本政府が日本をぶっ壊している状況に胸が押しつぶされる思いです。こんな世の中だから、ばかにならなきゃやってらんねえよってお気持ちで長尾先生は歌いまくっていらっしゃるのでしょうね。とても健康に良いことと思いますので、存分に歌いまくっておくんなせい、って気持ちでエールを送ります。でもお年も考えて休息もしっかりお取りになって下さいませ。

Posted by 匿名 at 2023年01月26日 11:02 | 返信

今晩は。
名古屋の病院は、患者で溢れてて、脳出血や心筋梗塞の患者が、入院拒否され、自宅放置され、亡くなってる実態から察するに、切羽詰まった状況なのだと思われます。
マスクをした大石さんを見て「コロナは、怖い」という印象を受ける人達も居ると思います。
厚労省は「存在証明は、無いが、有る(コロナが存在する)前提で対策しています」という趣旨の事を話していました。
存在証明に対して、億単位の懸賞金が付けられているというのに。
そもそも存在証明の無いウイルスが、変異したと言われても、意味不明なんですけど。

2021年12月期の製薬会社の中で売り上げトップの腐社は、惑珍で4兆円余りを稼ぎ、売上高は、約9兆円(前年度の2倍)、純利益が、前期の2・4倍の2兆8000億円。
「自分は、惑珍を打たない」と言った腐社CEOは、ダボスで、外国人記者達に質問攻めにされていましたね。
ちなみに喪社は、19位。
トヨタの純利益は、2兆3162億円。円安が追風となり、経済が、急回復している米国と中国で好調な売れ行きだった為。
日本国民は、腐社の大御得意様です。
2020年12月には、打たないと言ってた叔父が、5回も打ってて驚きました。
シャンコラしてた叔父が、急に老化が進んだのを去年の秋に見ました。
「今75だけど、お袋の年78歳までは、生きると思う。出来れば親父の88歳まで生きたい」と言うから、
「私は解るよ、ズバリ当ててみようか?」と言うと「怖いから聞かない」と言われました。
1人息子も3人の孫達も惑珍済みだそうで、疑問を呈すると「立場が有るから」と意味不明な事を言われました。
今迄「立場が有るから」という理由で打つ惑珍って有ったですかね?
私は、職場で、淫振惑珍を勧められた時「副作用が酷いから、1週間休ませて貰えるなら考えなくもない」と返すと「打たなくていい」と言われました。

Posted by 三毛猫 at 2023年01月27日 12:24 | 返信

名古屋市の取り組み、応援しております。ひとつだけ残念なことは、名古屋市の旅行支援の条件にワクチン3回接種が残ったままになっていることです。少数派ではありますが、ワクチン接種を問わない自治体もあります。

Posted by 歳三 at 2023年01月27日 02:12 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

ひとりも、死なせへん

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会