このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

11年前の新型インフル騒動を思い出そう

2020年02月18日(火)

11年前に新型インフル騒動があったことを思い出す。
あの時と同じ過ちを繰り返しているのではないかな。
まあ「歴史は繰り返す」というけど、後の祭りやな。

2つの応援
クリックお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
 
 






11年前の騒動の時の厚労大臣の振り返り、から。

元厚労相が叱る!国は新型インフルの教訓忘れたか(JBpress) - →こちら


さて、マイブログでも振り返ってみた。

11年前にも同じようなウイルス騒動があったことを覚えてる?
振り返って驚いた事は、収束までかなり時間がかかっている。

それにしても、11年前の自分はいろんなことをやっていた。
あの頃、ワシは若かった。





東京のテレビ局が当院のテント外来を取材
2009年5月29日 →こちら



新型インフルエンザ対応で試される感染症行政の地方分権と医師会の公益性
2009年8月27日  →こちら



「ザ・インフルエンザクリニック」なぞ、どうでしょうか?
2009年11月25日 →こちら

新型ワクチン集団接種出務記
2009年12月23日 →こちら

新型インフルエンザ終結宣言
2010年3月31日31日  →こちら

「さらば厚労省」の著者・村重直子氏との対談記事
2010年11月26日 →こちら


いつまで「新型」なのか?
2011年1月16日 →こちら


PS)
昨日、2月29日の大阪市での講演が中止になったとの連絡を受けた。
10年間で、1000何百もの講演をしてきたが、中止は初体験だ。

逆に言えば、これまでトラブルなくやってきたことは奇跡的だ。
1月2月の嵐のような講演行脚も無事終わったばかり。



2つのランキングに参加しています。両方クリックお願い致します。皆様の応援が日々ブログを書く原動力になっています。

お一人、一日一票有効です。

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願い致します!

(ブログランキング)

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ ← こちらもぜひ応援クリックお願い致します!

(日本ブログ村)

※本ブログは転載・引用を固くお断りいたします。

この記事へのコメント

神戸日赤でマスクの盗難、、、。多分内部の犯行?医療職も福祉職も病む方も、、、なんか人としての品格忘れていってる?
大丈夫?思いがけない事象に対峙する時こそ、素が出ちゃうんだよ。

Posted by ルナース at 2020年02月18日 07:31 | 返信

コメントする

                                               

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com


過去の日記一覧

安楽死特区

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 公益財団法人日本尊厳死協会