このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

コグニサイズと認知機能

2016年12月23日(金)

産経新聞・歩行シリーズ第8回は、「コグニサイズと認知機能」で書いた。→こちら
「病気の9割は歩くだけで治る!」が世に出て1年余だが、まだ売れている。
続編の「認知症は歩くだけで良くなる」も、認知症予防には最善の書だと思う。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

落語と老いー笑いで老いを受け入れるー

2016年12月22日(木)

先日、日本お笑い福祉士会のイベントに呼んで頂いた。
笑福亭學光さんが塾長でお弟子さんや市民が聞きに来られた。
落語家と坊さんと町医者という、あり得ないコラボだったがとても楽しかった。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

構造主義の「構造」の反対語は?

2016年12月10日(土)

今年は忙しくて思索の時間がほとんど無いまま、年末を迎えている。
今日は自由な時間ができたので、久々に本を読んだが、難解だった。
「100分で名著・レヴィ・ストロースの野生の思考」という薄い本である。→こちら


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

「転倒」で国家財政が破綻!?

2016年12月09日(金)

毎日毎日、在宅患者さんの誰かが転倒して周囲は大騒ぎになる。
「転倒したら必ずその日のうちにCT検査」なんて]変な規則がある施設があるし
「転倒したら無条件に救急車を呼ぶ」ことにしている家族もいるなど大変な国だ。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

歩行が海馬の神経新生を促進

2016年12月08日(木)

産経新聞の歩行シリーズ第5回は、海馬の神経新生について書いた。
歩くと海馬の神経が増えることエビデンスを、多くの人に知って欲しい。
今は汗をかかないので歩きやすい。雪があれば別だが。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

施設看取り難民

2016年12月08日(木)

看取りを拒否する介護施設が増えている。
死期が近づくと、強行にどこかに追い出される。
どうしてこうなるのか。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

雪の北海道での2日間連続講演

2016年12月07日(水)

北海道や東北は、雪の嵐だという。
今夜の陸別町は、マイナス17度。
寒い北海道で、1月に2日間連続で講演する。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む


過去の日記一覧

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部