このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

蛭子能収「ボクが尊厳死協会に入ったわけ」

2017年05月27日(土)

新潮45の6月号がいつもにもまして、熱い!
今月の特集は「私の寿命と人生」。
蛭子さんが「ボクが尊厳死協会に入ったわけ」を書いている。→こちら


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

まぐまぐメルマガ『長尾和宏の「痛くない死に方」』6/2創刊

2017年05月26日(金)

6月2日からまぐまぐ有料メルマガ『長尾和宏の「痛くない死に方」』が創刊。
本邦初!100パーセント「死」のことについて語る毎週発行のメルマガです。
読者がたとえ1人でも、ブログにはどうしても書けないことを書いていきます。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

国立(こくりゅう)に50人、ありがとう!

2017年05月23日(火)

国に代わって私が立つ、国立(こくりゅう)かいご学院の2期講座が開講。
会場が一杯になる50人もの参加者があり、本当にありがとうございます!
こんな私ですが、国立には特に精魂を込めて営業いたしておりま~す。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

日本の肺炎

2017年05月21日(日)

日本人の死因3位である「肺炎」には誤解が多い、多すぎる。
高齢者の肺炎の大部分は誤嚥性肺炎で、治療にも限界がある。
m3に掲載されている「日本の肺炎」から転載をさせて頂く。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

日本医師会長もリビングウイルを啓発

2017年05月17日(水)

日本医師会長の横倉義武氏も、患者が穏やかな最期を迎えるために
リビングウイルの作成が大切である、と日医ニュースで述べている。→こちら
岩尾総一郎・日本尊厳死協会理事長との対談を、お読み頂きたい。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

終末期医療、国が啓発へ

2017年05月12日(金)

終末期医療の啓発に、国が本腰をあげることになった。
ACPをしっかりやるのだが、その核となるものはリビングウイル(LW)という本人意思。
内閣府は「LWがあると医師の訴訟リスクが高まる」との見解だが早晩、撤回されるだろう。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

DNAR指示と現場の混乱

2017年05月09日(火)

「心肺停止しても蘇生不要」という事前指示(DNAR)の法的担保を望む声がある。
一方、DNAR指示をめぐる救急現場の誤解と混乱も報告されている。
大切なことは、医学会だけで決めるのではなく、市民の声に耳を傾けることだろう。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

「神戸フォーラム2017」

2017年05月06日(土)

昨年は、黒田裕子記念神戸フォーラムに沢山ご参加頂きありがとうございました。
今年は、「神戸フォーラム2017」に名が変わり、7月23日に開催予定です。
ホスピス・緩和ケアに興味がある皆さま(プロ&市民)の参加を、待っています。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む


過去の日記一覧

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部