このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

119番したばかりに・・・

2019年06月27日(木)

先日、患者さんからの依頼で、ある急性期病院にお見舞いに行った。
その患者さんは末期がんで在宅療養中であったが、転倒し119番。
4本の管に繋がれた苦悶一杯の表情で、「助けて!」と懇願された。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

午前3時の看取り往診

2019年06月25日(火)

なんてこった。昨夜のブログの最後の所。
「今夜は暇」と書いてアップした途端に、
「呼吸停止」という電話がかかってきた。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

末期がんは亡くなる1週間前まで仕事をしている人もいる

2019年06月23日(日)

日々、在宅看取りが続いているが、
1週間前まで働いている人もいる。
その事実は意外に知られていない。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

在宅介護は就労と両立できる

2019年06月22日(土)

産業医で出務すると、親の在宅介護に関する相談を受ける
あまり知られていないが、就労と在宅介護に悩む人が多い。
そこで産業医の立場から、介護と就労という問題を考えた。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

在宅医療における医療用麻薬

2019年06月21日(金)

がんの在宅医療において、日々、医療用麻薬を処方する。
在宅医療における麻薬の事情は、病院とはかなり異なる。
訪問薬剤師さんと看護師さんに助けてもらう毎日である。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

町医者から見た小多機と看多機

2019年06月16日(日)

日本医事新報6月号は「見た小多機と看多機」について書いた。
自宅と行ったり来たりと言いながらも、終の住処の人もいる。
多くの在宅医からも同様な疑問が寄せられている。→こちら


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

8050,7040現象と親の介護

2019年06月13日(木)

80歳代の親の年金で暮らす50歳代や、
70歳代の親の年金で暮らす40歳代達。
一方、「引きこもり」という言葉も。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む


過去の日記一覧

糖尿病と膵臓がん

病気の9割は歩くだけで治るPART2

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部