このたびURLを下記に変更しました。
お気に入り等に登録されている方は、新URLへの変更をお願いします。
新URL http://blog.drnagao.com

第7回「やよい会」で歌った

2018年11月17日(土)

今日は、第7回やよい会に参加して挨拶して、歌を歌った。
「やよい会」とは、当院で在宅看取りをした方の家族会だ。
旅立たれた本人も空の上から私たちを見守ってくれている。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

在宅医療のリアルを話した

2018年11月17日(土)

午前中は大阪天満で「在宅医療のリアル」についてお話しした。
在宅医療の過去、現在、未来を、オフレコで講演させて頂いた。
話しながら内心「この講演、結構面白いな」と思ってしまった。



2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

日本人の死生観 「ホスピスに馴染めない」日本人が望む死のかたち

2018年11月13日(火)

「臨床腫瘍プラクテイス」というがん専門医学誌から原稿依頼が来たので書いた。→こちら
日本人の死生観「ホスピスに馴染めない」日本人が望む死のかたち という小文。
皆様は「ホスピス」と聞いて、どんなイメージを持っているのだろうか。



2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

二度目の水俣  旨い魚とスベスベ温泉のエコ都市

2018年11月10日(土)

同じ医師会から2年連続で呼んでいただくことはまず無い。
しかし熊本県水俣市医師会さんにまた呼んで頂き講演した。
二度目の水俣では山も海もたっぷり堪能させていただいた。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

ケアマネが勧めた入院による廃用症候群を在宅で治す

2018年11月06日(火)

患者さんが発熱したら不安になりケアマネに相談する家族がいる。
ケアマネも不安なので、とりあえず「入院」を勧める人がいる。
そもそも90歳台の高齢者が入院すれば、一体どうなるのか・・・


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

医療保険と介護保険は統合したほうがいい!?

2018年11月05日(月)

介護認定審査をやっていると、介護保険の矛盾の多さに驚く。
あるいは在宅医療をやっていると医療保険の矛盾が嫌になる。
僕は制度に縛られるために医者になったのではない、なんて。


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

夜間の訪問看護

2018年10月30日(火)

在宅医療における夜間対応は、ある意味「要」であり
訪問看護師さんたちの献身的な努力が鍵を握っている。
男性看護師への思いを、医療タイムス10月号に書いた。→こちら


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む

長時間停電時の在宅患者さんを守ろう

2018年10月27日(土)

長時間停電すると人工呼吸器をつけた在宅患者さんは命に係わる。
実際、台風21号の時、呼吸器の患者さんは停電の中、避難した。
その時に思ったことをに日本医事新報の連載に書いた。→こちら


2つの応援クリックを
よろしくお願いします!
   →   人気ブログランキングへ    →   にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ    →  続きを読む


過去の日記一覧

男の孤独死

痛い在宅医

歩き方で人生が変わる

薬のやめどき

痛くない死に方

医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

認知症は歩くだけで良くなる

がんは人生を二度生きられる

親の老いを受け入れる

認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

病気の9割は歩くだけで治る!

その医者のかかり方は損です

長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

家族よ、ボケと闘うな!

ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

抗がん剤 10の「やめどき」

「平穏死」10の条件

胃ろうという選択、しない選択

  • 長尾クリニック
  • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
  • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
  • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

  • 尼崎市の訪問看護ステーション

  • ケアマネセンターながお

  • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部