• 2019年02月22日(金)- 読者のだれひとり、コメントせず。 なぜだろう。 沖縄の公文書館に、昭和天皇ヒロヒトがマッカーサーに送...( by 鍵山いさお )
  • 2019年02月22日(金)- 偏差値のタカい行政官僚の「行政用語」には、ウンザリだ。 「認知症」に始まり、「前期・後期の高齢者」「...( by 鍵山いさお )
  • 2019年02月22日(金)- 私は認知症の92歳の父を介護しております。 徘徊と言っても本人に話を聞くと必ず行動に意味がありました...( by Kojima )
  • 2019年02月22日(金)- 個人的には、徘徊に違和感はありません、認知症のある高齢者がどこかに行ってしまった状況を表している様に...( by 匿名 )
  • 2019年02月22日(金)- 秋野さんとは直接関係ないですが 尊厳死の大前提「不治かつ末期」の意味は、医師によって患者によって捉え...( by 匿名 )
  • 2019年02月21日(木)- https://drive.google.com/file/d/1QIEQc2d3_lszK_PT6...( by 峯通子 )
  • 2019年02月20日(水)- 私は大阪市内下町で育ち、1960年頃(小学生になった頃)から東京都内西部に20年ほど、その後埼玉都民...( by 匿名 )
  • 2019年02月19日(火)- お母様を看取られた、ICUで働く救急医さんとの再会を果たされるとは、シンクロ二シティの力を 強く持ち...( by もも )
  • 2019年02月19日(火)- う~ん...見えてきたっ!! って感じがします。漠然と???が連発していた頃とは違って、おかしな 部...( by もも )
  • 2019年02月19日(火)- 「。。。コリンエステラーゼ阻害薬を使用した群の方が認知機能が低下」という本題よりも、この鹿児島のコウ...( by 匿名 )
  • 2019年02月19日(火)- 最近、脳血流の低下が、脳の変性・障害を起こすことが明らかになっています。 食事をとると、消化管の働き...( by 小関 洋 )
  • 2019年02月18日(月)- たくさんの方が 長尾先生を待っています お身体を大切にしてくださいね...( by 宮ちゃん )
  • 2019年02月18日(月)- 確かに独居老人が増えていることを考えると、死んでからも問題が起きるのか・・と悲しくなります。 事件に...( by ももしっぽ )
  • 2019年02月16日(土)- 法律で「応召義務」を負わされておられるかたがたのなかでも、 医師は不特定多数の「訪問者」をいったん受...( by 鍵山いさお )
  • 2019年02月15日(金)- このページが、なかなか更新されないので追記します。 池江さんはスポーツ選手なので、安易に「頑張れ!!...( by もも )
  • 2019年02月14日(木)- 本日はジュンク堂での講演、ありがとうございました。 最後に「先生は健康のために何をしている」を質問し...( by 秦の始皇帝 )
  • 2019年02月14日(木)- そうですね。白血病とがんの治療は本当に驚くほどこの20~30年で見違えるほど進歩しましたね。 白血病...( by マッドネス )
  • 2019年02月14日(木)-  之だけ医学化学薬学などが発達しているのにまだまだ できないことや分からないことが沢山あるんですね・...( by 薬剤師 井澤康夫 )
  • 2019年02月14日(木)- こんにちは。いつも、色々発信して下さり 有難うございます^_^。 東日本大震災から、8年。震災の時に...( by ゆう )
  • 2019年02月14日(木)- どうして自分の身体は検査をしないのか(笑) 早期発見が何より1番大事なのは先生が仰る事なのに。 多く...( by Toshi )
  • 2019年02月14日(木)- 「〇〇の真実」はいくつもあって マスコミが伝えても伝わらない真実もあって というか私が読んでるのはW...( by 匿名 )
  • 2019年02月13日(水)- 昨日、池江選手の速報ニュースを見て知って、本当に驚きました。 インタビューを受けた男性・水泳選手が、...( by もも )
  • 2019年02月13日(水)- 突然のコメント失礼いたします。先生は少し誤解されているように思います。正規の同意書の発行は、往診の必...( by 千田見 )
  • 2019年02月12日(火)- 運転免許証は、返納してしまった。 届いた年金の源泉徴収票をみたら、介護保険料、後期高齢者医療保険料の...( by 鍵山いさお )
  • 2019年02月12日(火)- 有難うございます。頑張ります。 3連休である事も忘れて訪問看護していました。 こちらは昨日雪で、雪国...( by ルナース )
  • 2019年02月11日(月)- 「長崎大学で認知症診療に関する講演」 素晴らしい! ありがとうございます。 私が卒業した学部は医学部...( by YOSHIKI )
  • 2019年02月09日(土)- そうですね。医者も綺麗ごとばかりではやっていけない。まずは金が稼げないとつぶれるわけで それで必要の...( by マッドネス )
  • 2019年02月09日(土)- まず、病院経営といえど利益の追潤で経営しています、理解しないで、精神科に関わると大変です。例えるなら...( by 匿名 )
  • 2019年02月08日(金)- 光が見えて来ました!先生の本を読み運動を始め、そして「めまいは、寝ていても治らない。薬も手術も必要な...( by 工藤 和子 )
  • 2019年02月08日(金)- 私自身はpost TAVIの方を診療したことがありませんが、80歳以上で大動脈弁狭窄症の症状が出てい...( by ふみちゃん )
  • 2019年02月08日(金)- 「最大の問題は、そうした構図になっていることに医者が気が付かないこと。」 たぶん、気が付いている医者...( by 匿名 )
  • 2019年02月08日(金)- 日本尊厳死協会HPより「日本尊厳死協会の公益認定申請に係る不認定処分取消訴訟について」 日本尊厳死協...( by 匿名 )
  • 2019年02月07日(木)- あっという間に過ぎた2時間でした。インフルエンザで来れないという方も多い季節に参加くださった方々から...( by 市原美穗 )
  • 2019年02月07日(木)- 社会福祉士はナラティブアプローチという手法を使うことがあります。先生のおっしゃるナラティブは本当に大...( by 尼崎の社会福祉士 )
  • 2019年02月06日(水)- 妄想って、時に自分を救うのではないでしょうか。 長尾先生が想われた、この妄想の物語についてを言うので...( by もも )
  • 2019年02月06日(水)- 「ナラティブ=本人のものがたり」に寄り添う長尾先生を容易に想像できます。 それ故に、数千件もの平穏死...( by もも )
  • 2019年02月05日(火)- 長尾先生が歌う「落陽」をもっと聞いてみたい!と思いました。 落陽の中にある歌詞に「この国ときたら賭け...( by もも )
  • 2019年02月04日(月)- 私の師匠の米山義先生のお師匠さんは、日本東洋医学会会頭だった代田文彦東京女子医大教授でしたが「症例報...( by にゃんにゃん )
  • 2019年02月03日(日)- 私ごときが知識武装したところで白い巨塔には敵いません。 二十数年経っても変わらない。 医療が完璧で無...( by みじゅほん )
  • 2019年02月03日(日)- 長尾先生、講師のお勤め御苦労様でした。長尾先生が講師をして在宅医療の事を教えたら本当に素敵な訪問看護...( by さとちゃん )
  • 2019年02月02日(土)- 「オトナのための死の授業」。いいですね。 「コドモのための死の授業」。ないですか。 51歳の女性が投...( by 鍵山いさお )
  • 2019年02月02日(土)- 医療を受ける際に医者と患者双方で、「Choosing Wisely (賢明な選択)」をしましょう、と...( by 匿名 )
  • 2019年02月01日(金)- 生活保護… 病院を 自由に選ぶ自由がないんですよね 今日の今日、新たに 歯科受診をしたくても お役所...( by 宮ちゃん )
  • 2019年02月01日(金)- お味噌汁の力…すごいですよね...( by 宮ちゃん )
  • 2019年02月01日(金)-  ご無沙汰しています。 まだまだ・・うんと長生きして、専門性と総合性の両立の上に立って、発信してくだ...( by 中原武志 )
  • 2019年02月01日(金)- 匿名さんの仰るとおりで、生活保護者をビジネスにして儲ける医療者がたくさんいるのが現状ですね。 しかし...( by マッドネス )
  • 2019年02月01日(金)- 以前にも投稿しましたが、生活保護を申請すると、役所はまず医療機関を受診するように指示する(というハナ...( by 匿名 )
  • 2019年02月01日(金)- 「介護福祉士のほうが医師よりも薬に関して詳しく知っている」 実はそれが悲しくもあり、皮肉な現実なので...( by YOSHIKI )
  • 2019年01月31日(木)- 抗認知症薬に限らず、どんな薬であれ副作用が現れたら、中止するのが当たり前の事でしょう。 在宅生活が困...( by マッドネス )
  • 2019年01月31日(木)- おめでとうございます。 信じられません。 抗認知症治療薬の適量処方を実現する会の患者さん、ご家族の皆...( by にゃんにゃん )

  • 過去の日記一覧

    安楽死特区

    糖尿病と膵臓がん

    病気の9割は歩くだけで治るPART2

    男の孤独死

    痛い在宅医

    歩き方で人生が変わる

    薬のやめどき

    痛くない死に方

    医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

    認知症は歩くだけで良くなる

    がんは人生を二度生きられる

    親の老いを受け入れる

    認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

    病気の9割は歩くだけで治る!

    その医者のかかり方は損です

    長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

    家族よ、ボケと闘うな!

    ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

    抗がん剤 10の「やめどき」

    「平穏死」10の条件

    胃ろうという選択、しない選択

    • 長尾クリニック
    • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
    • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
    • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

    • 尼崎市の訪問看護ステーション

    • ケアマネセンターながお

    • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部