• 2019年05月30日(木)- 胃ろうは、悪ではありません!胃ろうから、栄養がしっかり入ると、全身の状態安定し、口からも好きなものた...( by 荒木俊子 )
  • 2019年05月30日(木)- 先生の文章はウソや飾ったところがなく、まっすぐなので、読んでいて気分がスッキリします!...( by 小梅ちゃん )
  • 2019年05月30日(木)-  私は「高齢者への胃ろうは悪」だと思っています。胃ろうを付けてでも長生きしたいなら、その後の医療や介...( by 古希まえ男性 )
  • 2019年05月30日(木)- 私の父の場合は、私が結婚もせずに同居していたのと、鍼灸の仕事が行き詰まりで無職状態だったので、父に行...( by 娘々三国志 )
  • 2019年05月29日(水)- 「免許を返納してほしい高齢者」の娘さんへ 「クルマ」も「バイク」も自在に乗り回してこられたようなので...( by 鍵山いさお )
  • 2019年05月29日(水)- 今週の本屋さんには「エコノミスト6月4日号、一兆円市場、介護の勝者」と題する週刊誌と「東洋経済6月1...( by にゃんにゃん )
  • 2019年05月29日(水)- 現在、医師と製薬会社の癒着を強く感じるのは、骨粗しょう症の治療薬でしょうか。 特にビスホネート製剤が...( by 小関 洋 )
  • 2019年05月28日(火)- 凄い記事ですね。 このように公開される時代が到来したのですね。 「マネーデータベース『製薬企業と医師...( by もも )
  • 2019年05月28日(火)- 長文の愚痴ですみません。 私の父は脳梗塞で2回入院しましたが、幸いにも後遺症はあまりなく 現在は左足...( by 免許を返納してほしい高齢者の娘 )
  • 2019年05月27日(月)- いろんな事件が起きて 命が失われること 人の命が終わること 何もなければ 人の命は永遠だと思う風潮 ...( by なほ )
  • 2019年05月25日(土)- 「死」から逃れない医師が、大勢、世に出て欲しいです。しかし、 願わくば「死を患者に受け入れさせ、死を...( by 樫の木 )
  • 2019年05月25日(土)-  私は条件付きで安楽死賛成です。条件とは、難病の人に限って安楽死を認めるというものです。  長生きを...( by 古希まえ男性 )
  • 2019年05月24日(金)- 自殺未遂を繰り返している場合、なぜスイスまで行って安楽死を選ぶのでしょうか。 食事もとらず水分もとら...( by anonymous )
  • 2019年05月23日(木)- 発症後1年経過しましたが、一度も「走り」はやってません。「転倒」が怖いのです。 救急退院後は、110...( by 鍵山いさお )
  • 2019年05月22日(水)- 私の母が、キリスト教会で自然食品の共同購入に参加した時、近所に住んでいた道子さんと言う女性がいました...( by にゃんにゃん )
  • 2019年05月22日(水)- 久しぶりに先生のブログをゆっくりと読むことができます。今日のブログも、とても勉強になりました!...( by 小梅ちゃん )
  • 2019年05月22日(水)- 他人から聞いた話ですけど、照見皇太后は、子供ができなかったので、側室が多かったとのことです。 昭和天...( by にゃんにゃん )
  • 2019年05月22日(水)- 伝達方法が分りませんでしたのでここで申し上げますが、『心肺蘇生を望まない終末期患者への救急隊の対応』...( by 桑原英眞   )
  • 2019年05月21日(火)- かんたき、小多機では泊りのときのみ往診や訪問診療は可能です。 看取れば看取り加算がつきます。2万円。...( by 峯 通子 )
  • 2019年05月21日(火)- 自宅では精神も平穏に暮らしている人が、本人が望まない入院でせん妄になりますね。 せん妄になれば、管理...( by マッドネス )
  • 2019年05月21日(火)- 「私はこんな患者を見た」は「科学」ではない!?  (4月5日号より)の先生のコメントで気になったこと...( by 匿名 )
  • 2019年05月20日(月)- やっぱり 生き物の中で 一番 めんどくさい生き物は 人間だぁ〜 金八先生じゃないど… 人っていう字...( by 宮ちゃん )
  • 2019年05月20日(月)- メルマガの一部公開、ありがとうございました。 患者からすると、「延命治療をやめる話し合いってことです...( by 樫の木 )
  • 2019年05月20日(月)- そのような友人を持てただけで、素晴らしい人生だと思います。 ...( by 匿名 )
  • 2019年05月19日(日)- 先生そんなお辛いことが・・私だって駆けつけたいです。何のお力にもなれませんが。いつも勉強させて頂き元...( by 小林 )
  • 2019年05月19日(日)- 「目の前の誰かの死」と引き換えに「おのれの生」を得た時代、の端くれとしてあれこれ考える。 「死の受容...( by 鍵山いさお )
  • 2019年05月18日(土)- 自民党への多額の政治献金により、彼らは守られているのだ。 だから安心して不正請求し放題だ。 今の医者...( by 匿名 )
  • 2019年05月18日(土)- 先生、ありがとう!!! 焼き鳥か~、夕食焼き鳥にしようか?と考えてはた!と気付きました。 夕食にと...( by ルナース )
  • 2019年05月18日(土)- 怒れてきても仕方ないないんですが… 昨日 ケアマネさんから電話があり 「明日、担当者会議、来週月曜日...( by 宮ちゃん )
  • 2019年05月17日(金)- 「延命」と意識しないまま、身体の変調⇒病院に掛からねば(医師に診せなければ)ならないと 肝に命じてい...( by もも )
  • 2019年05月16日(木)- うわ〜♪新宿に行きたいです ですが… 今回は どうしても都合がつきませ〜ん ほんとに 泣いちゃいます...( by 宮ちゃん )
  • 2019年05月15日(水)- 今更、なコメントかも知れないですが..。 長尾先生は「人」「人間」が好きなんだなぁと切に思います。 ...( by もも )
  • 2019年05月15日(水)- 私は妻と別居して一人暮らしをしています。孤独死をするためです。妻と同居していたら、私が倒れた時に救急...( by 匿名 )
  • 2019年05月15日(水)- いつもブログを拝見しています。 母がレビー小体型認知症で24時間、原因不明の吐き気が続くため、精神的...( by ようこ )
  • 2019年05月14日(火)- 高齢者が入院して暴れるのは、多くの場合せん妄になりやすい薬をたくさん飲まされてるからでしょうね。中に...( by マッドネス )
  • 2019年05月14日(火)- 毎日 毎日…ほんとにお忙しく どなたが先生のことを気遣ってくださっているのでしょうかと心配しています...( by 宮ちゃん )
  • 2019年05月12日(日)- お加減いかがでしょうか。お大事になさってくださいね(無理でしょうけど)。 事故・腰痛など自身の近況と...( by mizuka )
  • 2019年05月11日(土)- 患者予備軍のひとりとして、福生病院にはお尋ねしたいことが10点ばかりありますが、 日大理事長と同様、...( by 鍵山いさお )
  • 2019年05月10日(金)- 「安楽死法」は認めたくないけど、私自身は、両親を見送って、一人で暮らしていると「いつまで生きてるんだ...( by にゃんにゃん )
  • 2019年05月10日(金)- 長尾先生、連日本当にお疲れさまです。ブログ継続もありがとうございます。 私は介護家族の立場で毎月ケア...( by あんこ )
  • 2019年05月10日(金)- 「カンタキ」 とっても 憧れる響きです 訪問看護をやっています ご本人の…最期までおうちで過ごしたい...( by 宮ちゃん )
  • 2019年05月09日(木)- 食生活も町中華ばかりでよくないのでは?度重なるストレスの影響で痛覚閾値が下がっているのかも。...( by マッドネス )
  • 2019年05月08日(水)- 長尾先生 本当にご苦労様です。10連休を、のんびり楽しんで いられる方々は、とっても恵まれた人たちだ...( by 中原武志 )
  • 2019年05月08日(水)- 初歩的な勉強で恐縮なんですけど、高校生の参考書数研出版のチャート式シリーズの新生物で、③自律神経とホ...( by にゃんにゃん )
  • 2019年05月07日(火)- 近い将来、現実になりそうで す わたしの祖母の家は 長野の山奥で 「こんなところに1軒家」とTV番組...( by 宮ちゃん )
  • 2019年05月07日(火)- 「自分の老いを受け入れる」っていう本を出版しなくちゃいけない時がきてしまった感じですか? これは た...( by 宮ちゃん )
  • 2019年05月07日(火)-  長尾先生。お辛いでしょうががんばってください。わたしの症状に比べたら、まだまだちょろい。 私が自死...( by 中原武志 )
  • 2019年05月07日(火)- これまで「膝が痛い人」の気持ちが分からなかった。 しかし今は、膝が腫れて、ジーンと嫌な痛みがある。 ...( by 薬剤師 井澤康夫 )
  • 2019年05月07日(火)- 長い連休中も診療ごくろうさまでございました。 ...( by 尾崎友宏 )
  • 2019年05月06日(月)- 一宮市で先生の講演を聴いてからのフアン(?)82歳の老女です。大事な先生が腰痛で苦しんでいらっしゃる...( by 遠藤暁子 )

  • 過去の日記一覧

    糖尿病と膵臓がん

    病気の9割は歩くだけで治るPART2

    男の孤独死

    痛い在宅医

    歩き方で人生が変わる

    薬のやめどき

    痛くない死に方

    医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

    認知症は歩くだけで良くなる

    がんは人生を二度生きられる

    親の老いを受け入れる

    認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

    病気の9割は歩くだけで治る!

    その医者のかかり方は損です

    長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

    家族よ、ボケと闘うな!

    ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

    抗がん剤 10の「やめどき」

    「平穏死」10の条件

    胃ろうという選択、しない選択

    • 長尾クリニック
    • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
    • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
    • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

    • 尼崎市の訪問看護ステーション

    • ケアマネセンターながお

    • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部