• 2017年05月17日(水)- 早速、購入しました 読んでみます...( by 訪問看護師 宮ちゃん )
  • 2017年05月17日(水)- 本人の意思表示は何よりも優先される大事なことであると思います 私も80歳の誕生日に「日本尊厳死協会」...( by 綾女 )
  • 2017年05月17日(水)- Advance Care Planning は 穏やかな終末期を経て苦しむことなくこの世から消えるた...( by 匿名 )
  • 2017年05月16日(火)- 小中学生からのヤングケアラーが増えているという。 非正規雇用やフルタイムパートで父母共に働いても生活...( by 匿名 )
  • 2017年05月16日(火)- 長尾先生やっぱりここにたどり着きました。鹿児島に来ていただいて薬剤師会で会食して以来ですね。「薬のや...( by 後迫 成人 )
  • 2017年05月14日(日)- 初めて長尾先生のお話を聞かせて頂きました。とてもパワフルで良い刺激を受けました。下河原様のご紹介頂い...( by 森のクマさん )
  • 2017年05月14日(日)- 「医療不信患者への対処術」: 術とは、辞書に ①方法。手段。すべ。「術策・術数/仁術・戦術・秘術」...( by もも )
  • 2017年05月13日(土)- サ高住も元気なご老人を入所者に想定しているのなら、認知症の強い人や身体の悪い人などの重介護の人はお断...( by 匿名 )
  • 2017年05月13日(土)- こんばんは。 NHKのしぶ5時の渋護寺、お悩みコーナーに 釈徹宗先生が出ていらしてびっくりしました。...( by 匿名 )
  • 2017年05月13日(土)- 「良い介護の前に、良い介護が出来る環境作り、システムの確率、介護職員の処遇改善、経営者の介護理念の改...( by Yolica )
  • 2017年05月13日(土)- 「患者さんも自分が言いたい事を隠さずにそのまま主治医に伝えて欲しい。」 その通りなのですが、医師も色...( by 樫の木 )
  • 2017年05月13日(土)- 私は不勉強でして、サ高住のことは良く知らないのですけれど、どこかで「サ高住は入居する時は安いように思...( by 匿名 )
  • 2017年05月13日(土)- 難しい問題ですね。私は私自身の健康を考えて、高脂血症の薬の他にファンケルのサプリメント「健脂サポート...( by 匿名 )
  • 2017年05月13日(土)- がんばってください。...( by 尾崎 友宏 )
  • 2017年05月12日(金)- 昔と、申しましても戦後ですけど、「国民健康保険」に疑問を持って、なかなか健康保険診療をなさるのを躊躇...( by 匿名 )
  • 2017年05月12日(金)- 良い介護の前に、良い介護が出来る環境作り、システムの確率、介護職員の処遇改善、経営者の介護理念の改善...( by たぁくん )
  • 2017年05月11日(木)- サ高住についてを調べた時に、 >サービス付き高齢者向け住宅は、居住の権利が保障された上で、サービスは...( by 匿名 )
  • 2017年05月11日(木)- このコメントをした者ですが訂正です。名前欄が「医師です」となっておりますが、私は「鍼灸師とあん摩マッ...( by 訂正です。 )
  • 2017年05月11日(木)-  この記事はだいぶん前のものですね。初めて読んだ時から思っていたことなのですが、主任ケアマネがいきな...( by みるく )
  • 2017年05月11日(木)- サ高住は孤独死を防止するために毎日の安否確認が、実施されているはずなのに。...( by 社会福祉士河本健二 )
  • 2017年05月11日(木)- 色々な施設等について 施設従事者等による虐待もよく報じられています 施設従事者等による虐待を防止する...( by Yolica )
  • 2017年05月10日(水)- なんとういうか... 皆さん貧乏人には厳しいみたいですね。 東洋医学の恩恵に預かりたいとおもう人の大...( by 匿名 )
  • 2017年05月10日(水)- DANR指示と現場の混乱 ・・・・・・ を読んで 〔その②〕 高齢期に入り終末期に近づいて来たとき、...( by 小林 文夫 )
  • 2017年05月10日(水)- DANR指示と現場の混乱 ・・・・・・・ を読んで 医師と患者、それぞれ立場と背負っている ものが違...( by 小林 文夫 )
  • 2017年05月09日(火)- 踊るさんま御殿をみていて さんま 伊勢白山道 で検索したところ 先生のゾウさんの記事を拝見しました...( by ナミ )
  • 2017年05月09日(火)- 私は、失業者なので、ヒマです。それで「ちちんぷいぷい」と言う昼番組を見ていました。 それによると、「...( by 匿名 )
  • 2017年05月09日(火)- 喜劇もよいですけど悲劇もいいと思います。 パッチアダムスと言うお医者さんがHospitalClown...( by 匿名 )
  • 2017年05月09日(火)- われらの首領様の「言いザマ」、聞きました?。 読売新聞の記者諸君、ご立派、ご立派。特ダネ・ボーナス確...( by 鍵山いさお )
  • 2017年05月09日(火)- 訪問鍼灸と訪問マッサージの制度について誤解されている点については、既にほかの方から指摘されていらっし...( by 鍼灸師とあん摩マッサージ指圧師の者です )
  • 2017年05月09日(火)- 医師です。 ブログを拝読いたしました。 コメントを失礼いたします。訪問マッサージですが、診察・投薬・...( by 医師です。 )
  • 2017年05月08日(月)- そして..酸いも甘いも噛み分けた..かのように過ごしておられる Dr.Nagao も自然体で素敵です...( by もも )
  • 2017年05月08日(月)- よかった! ブログ記事が復活! 本当にカッコイイと思います。 偉業にも自然体な語り口調でいらして 心...( by もも )
  • 2017年05月08日(月)- 阪神を思う時、郷土愛とか、結束力とかの地域性を感じます。 関東と関西の違いには、歴史的な背景があるが...( by もも )
  • 2017年05月08日(月)- このページの次に掲載されていた、"75歳医師人名救助" の記事が消されてしまいました。 御本人や関係...( by もも )
  • 2017年05月07日(日)- 鯉の皐月、虎が神っている。 端午の節句につきものの「ちまき」は、紀元前3世紀、 楚の屈原の死に由来す...( by 鍵山いさお )
  • 2017年05月07日(日)- むかし、1968年頃、朝日新聞社刊で「世界の大学の庭」という単行本が上下で出版されました。 それによ...( by 匿名 )
  • 2017年05月07日(日)- 晴明様ご指摘の "どうせ、後日無料で視れると いうことが当たり前になると、参加者は次第に 減少してい...( by 小林 文夫 )
  • 2017年05月07日(日)- 私の弟子入りした鍼灸院の先生も阪神ファーンで、兄弟子(年下)も阪神ファーンで、給料や待遇面でいつも喧...( by 匿名 )
  • 2017年05月06日(土)- 「神戸フォーラム2017」 ・・・・・・ を読んでを読んで 有料プログラムを無料の動画で公開したら、...( by 晴明 )
  • 2017年05月06日(土)- もう十数年も前のはなしですけど、母のお友達の女性がいつの間にか救急病院に、入院さされていたので、驚い...( by 匿名 )
  • 2017年05月06日(土)- 「神戸フォーラム2017」 ・・・・・・ を読んで 7月23日【日】 に 開催予定の 「神戸フォーラ...( by 小林 文夫 )
  • 2017年05月06日(土)- You Tube「親の老いを受け入れる」5万回突破 ・・・・・・ を読んで 久しぶりにプレイ...( by 小林 文夫 )
  • 2017年05月06日(土)- 見ず知らずの小林さんに絡むつもりは毛頭ありませんが、 ちっともおめでたくないんです。 私の父の「良好...( by 匿名 )
  • 2017年05月05日(金)- 匿名様 自分(家族)の置かれた状況を理解する努力。 診てくれる医師とのコミュニケーションを取 る努力...( by 小林 文夫 )
  • 2017年05月05日(金)- 現在90歳の父は77歳で脳梗塞で一ヶ月入院。それまで医者嫌いで医者に行かずクスリは鼻炎コンタック程度...( by 匿名 )
  • 2017年05月04日(木)- 消防署に聞きに行ったら、「私達消防署の救急隊員は、死んでいるのか、生きているのかの判断はできません。...( by 大谷佳子 )
  • 2017年05月04日(木)- 私も最近になって、阪神西宮駅の東に朝日新聞阪神支局があるのだと、気が付きました。 いつも手を合わせて...( by 大谷佳子 )
  • 2017年05月04日(木)- 小林文夫さんへ 特養の「悪口??」を書き連ねた匿名です。 私宅はまだ片親が残っていますので、いかにブ...( by 匿名 )
  • 2017年05月04日(木)- 70年目の憲法記念日。「機は熟した!2020年施行で決まり!」とのたまう首領様。 どアホノミクスはい...( by 鍵山いあお )
  • 2017年05月04日(木)- 末期(終末期ではありません。)癌を患っている患者さんで、治癒はないと理解している人が、普通に生活する...( by 樫の木 )

  • 過去の日記一覧

    薬のやめどき

    痛くない死に方

    医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

    認知症は歩くだけで良くなる

    がんは人生を二度生きられる

    親の老いを受け入れる

    認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

    病気の9割は歩くだけで治る!

    その医者のかかり方は損です

    長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

    家族よ、ボケと闘うな!

    ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

    抗がん剤 10の「やめどき」

    「平穏死」10の条件

    胃ろうという選択、しない選択

    • 長尾クリニック
    • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
    • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
    • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

    • 尼崎市の訪問看護ステーション

    • ケアマネセンターながお

    • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部