• 2017年03月17日(金)- 枚方市在住の者です。ほぼ毎日ブログを読ませていただき、在宅医療 住み慣れた土地で最期のその時まで、過...( by モサク )
  • 2017年03月17日(金)- 在宅医療が医療のメインロードになる時代 はすぐそこに ・・・・・・・ を読んで 高齢化社会・多死社会...( by 小林 文夫 )
  • 2017年03月16日(木)- → こちら 記事参照しました。 ・・・・・ エーザイの内藤晴夫CEOは、抜本改革基本方針に新薬創出加...( by もも )
  • 2017年03月16日(木)- ITを駆使して、動画面接なども受け入れられている昨今だそうです。 海外赴任した家族がスカイプを使って...( by もも )
  • 2017年03月16日(木)- 必要だと思いますし、有用だと思います。しかし、こうした場合、医療者側と保険側の意見は、交換されますが...( by 樫の木 )
  • 2017年03月16日(木)- ドネペジル(アリセプト) 適用・効能 軽から中程度のアルツハイマー型認知症(AD)の認知症症状の進行...( by ロモラオ )
  • 2017年03月16日(木)- いよいよ「大規模臨床試験」か・・・? 私が遭遇した1症例(アルツハイマー型認知症初期)でこれだけの問...( by YOSHIKI )
  • 2017年03月16日(木)- これから日本社会の怪談が始まります。 老健というのは介護老人保健施設のことです。 老健の施設長は...( by 匿名 )
  • 2017年03月16日(木)- 介護老人保健施設、いわゆる「老健」というのは、医療費コミの施設です。すなわち、クスリ代金は老健持ちな...( by 匿名 )
  • 2017年03月16日(木)- 医者の世界が複雑なのはわかるような気がしますが、 クスリに関しては2択しか、無いような気がする。 受...( by 匿名 )
  • 2017年03月16日(木)- 私も、怖いです。 アリセプトだけでなく、脳に作用する薬を何の疑問もなく処方する医師によって、 薬剤性...( by 匿名 )
  • 2017年03月15日(水)- 済みません、うっかり「投稿」を押してしまったので、書き添えます。 久しぶりお勉強の後で懇親会に参加し...( by 大谷佳子 )
  • 2017年03月15日(水)- 全6回の、長尾クリニックでの国流介護学院のご講義、ありがとうございました。 いつが第一回だったのか、...( by 大谷佳子 )
  • 2017年03月15日(水)- いつも、長尾先生のブログ読ませていただいてます。 胃瘻が流行りなんですね…日本は…日本だけなんでしょ...( by 訪問看護師池ちゃん )
  • 2017年03月15日(水)- 「どんなことがあっても、自殺しないで」 3.11をまえに、少年が、手記の全文をこうかいしました。 3...( by 鍵山いさお )
  • 2017年03月15日(水)- 昨日初参加させていただきました者です。介護事業者のための医療勉強会を丁寧に開催されているとは知らず、...( by 根岸 )
  • 2017年03月15日(水)- 遠い遠いキプロス。 ニコシアでしょうか。時間が許せば是非パフォスへ。 所沢参加いたしました。少年のよ...( by ヒヨドリ )
  • 2017年03月14日(火)- 週刊ポスト・筒井康隆氏との終末期対談 ・・・・・・・ を読んで 早速週刊ポストを買って来て読みました...( by 小林 文夫 )
  • 2017年03月14日(火)- パチンコというのも、まあ、ゲーセンも同様でしょうが、 パチンコという企業自体がタバコに似ているような...( by 匿名 )
  • 2017年03月14日(火)- がんばれって言っていいのかわかんないけど これだけ出ずっぱりだと爽快感ある!!...( by 匿名 )
  • 2017年03月13日(月)- 建物内禁煙では私は足りないです。たばこが存在したままでの受動喫煙防止対策など不可能だと思っています。...( by まこ )
  • 2017年03月12日(日)- 3.11 の被災に寄せて、6年の歳月が過ぎたとしても、痛ましい無残な出来事の記憶は 癒える事無く時間...( by もも )
  • 2017年03月12日(日)- 猫ボランティアをしています、とは言っても狭い範囲ですが。 可愛がっていた外の猫が具合が悪...( by 甜茶 )
  • 2017年03月12日(日)- 初めて救急搬送専用の車両が登場したのは、19世紀初めのナポレオン戦争であり、ドミニク・ジャン・ラーレ...( by ロモラオ )
  • 2017年03月11日(土)- 先生のお話をタダ?で拝聴できるとあって、半日有休をとって参加しました。 いつも心にしみる内容で、モチ...( by 平穏CM )
  • 2017年03月11日(土)- 死亡確認をした医師は、診断書の作成を断れないはず。検案書になるかも知れないが……。 医師法で、診察し...( by 小関 洋 )
  • 2017年03月11日(土)- 「人はおのれの生涯の始めも終わりも知りえない。  犬の短い生を見つめるなかで、自らの来し方行く末に思...( by 森のゆりさん )
  • 2017年03月11日(土)- 渦中の豊中市。そこの、ある市会議員(無所属)の通信(2017.3.8)です。  昨年9月、国と森友学...( by 鍵山いさお )
  • 2017年03月11日(土)- 医療及び介護の総合的な確保の意義   急速に少子高齢化が進む中、我が国では、平成 37 年( 202...( by ロモラオ )
  • 2017年03月10日(金)- 何らかの行為によって、人様から「おあし」すなわちおカネをもらう行為は、その金額が多くても少なくても、...( by 匿名 )
  • 2017年03月10日(金)- 先日はメールのやりとりありがとうございました。   さて、事例を拝見した限り、医師が診察をした上で警...( by 匿名 )
  • 2017年03月10日(金)- 小学校の猫「たま」 忘れないよ|Dr.和の町医者日記 pretty_ycatさん 2014/2/26...( by ロモラオ )
  • 2017年03月10日(金)- 「吐血」なさったと聞いて、ググると「大量の吐血、下血タール便」は食道静脈瘤。「物が呑み込めない、嘔吐...( by 匿名 )
  • 2017年03月09日(木)- 医療職にも福祉職もボランティアでは食べていけません。ビジネス=悪、お金儲けをしてはいけない業界みたい...( by 社会福祉士河本健二 )
  • 2017年03月09日(木)- 長尾先生、パンフレット見せていただきました。一つ気になったので。大阪第2内科、これは大阪大学第2内科...( by 加藤 伴親 )
  • 2017年03月09日(木)- 在宅での看取りに関する手引き...( by ロモラオ )
  • 2017年03月09日(木)- 医学教育の中に、看取りの教育が無く、死をタブーにしている理由は、「死」は、医療にとって儲からないから...( by 匿名 )
  • 2017年03月09日(木)- 医療、介護、教育、この三つは、当事者にならない限り、わからないことだらけ。 自分が病人になったり、親...( by 匿名 )
  • 2017年03月08日(水)- ケアマネが救急搬送した件、施設長が救急搬送した件、どちらも長尾クリニックと本人や家族が救急搬送し...( by みるく )
  • 2017年03月08日(水)- 「寝たきり全介助の高齢者の在宅医療の場合、1ケ月の医療費は数万円程度だが、介護費は35万円で数倍の差...( by 匿名 )
  • 2017年03月08日(水)- 去年家族を見送った経験から、是非参加したいのですけど、今年はちょっと忙しいので、関西でセミナーとか、...( by 匿名 )
  • 2017年03月08日(水)- 「17年前に「介護がビジネスになった」というのが多くの市民の声である」と書かれていますが、介護がビジ...( by 匿名 )
  • 2017年03月08日(水)- 初めまして。 我が家でも14年生きている猫を見送ろうとしている所です。 最期は何とか苦しまないでほし...( by りんご堂 )
  • 2017年03月08日(水)- 高校2年生の夏休み前の数日間、子猫が教室に紛れ込んでいて、夏休みに入る前日、私はカバンにその子猫を入...( by 匿名 )
  • 2017年03月07日(火)- 74歳です。病歴ありません。 基本的に検査は40年していません。 骨接したときと、歯の治療時のレント...( by kayabuki110 )
  • 2017年03月07日(火)- 70歳以上の日本人が激減したら、一番困る商売は、医者とクスリ屋と看護師と介護師ですよネ。介護師はつぶ...( by 匿名 )
  • 2017年03月07日(火)- 上記「拇指球着地」にふれたコメント。名前が抜けました。 真冬も草履でしたが、やっと5本指靴下を脱ぎ、...( by 鍵山いさお )
  • 2017年03月07日(火)- 笑ってしまった。 吐血後一週間でご飯を食べて、というのは、ウチの父もあり得るような。 胃カメラだの内...( by 匿名 )
  • 2017年03月07日(火)- 「治療をしない」という選択肢を与えてくださるお医者さまって 本当に少ないですよね 血液検査をはじめ ...( by 訪問看護師 宮ちゃん )
  • 2017年03月06日(月)- 石賀丈士医師「笑顔で死ねる31の心得」・・・・・・ を読んで 長尾先生が提唱されている “平穏死”...( by 小林 文夫 )

  • 過去の日記一覧

    薬のやめどき

    痛くない死に方

    医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

    認知症は歩くだけで良くなる

    がんは人生を二度生きられる

    親の老いを受け入れる

    認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

    病気の9割は歩くだけで治る!

    その医者のかかり方は損です

    長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

    家族よ、ボケと闘うな!

    ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

    抗がん剤 10の「やめどき」

    「平穏死」10の条件

    胃ろうという選択、しない選択

    • 長尾クリニック
    • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
    • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
    • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

    • 尼崎市の訪問看護ステーション

    • ケアマネセンターながお

    • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部