• 2017年10月30日(月)-  看取りに対する問題提起はわかるのですが、実際にその立場に立つと、少し違う感想を持ちます。 まず,ま...( by 藤本 )
  • 2017年10月30日(月)- 小学校6年生のとき、樺美智子さんの死に衝撃を受けた私ですけど、政治のことは、トンと分かりません。とに...( by にゃんにゃん )
  • 2017年10月30日(月)- きっと、ACPを取るになるのでしょう。 国はどこかで、法律上起こり得る問題(訴訟)を気にしているでし...( by 樫の木 )
  • 2017年10月30日(月)- 「検討会」の構成員を拝見すると、医療関係者ばかり。 「終末処理期」あらため「人生最終段階」の、当事者...( by 鍵山いさお )
  • 2017年10月30日(月)- 今日、駅近くで、ユニセフの募金をしているお兄さんに聞いたら、ユニセフや国連UHNR(高等弁務官難民救...( by にゃんにゃん )
  • 2017年10月30日(月)- AD(Advance directives)と言う法的威力を持つ“かたち”にする以前に、“万が一の場...( by ラプレツィオーサ伸子 )
  • 2017年10月30日(月)- いつも不思議に思うのは 夜勤の勤務時間がやたら長いこと。 17時頃に出勤で翌日朝9時頃までが普通との...( by 匿名 )
  • 2017年10月29日(日)- 介護離職より介護職離職、まさに同感です。 16時間労働で2時間の仮眠で、仮眠取れない体制で、徹夜でも...( by 阿賀野匿名 )
  • 2017年10月28日(土)- 私は団塊の世代なんです。小学校時代、共産党の貸本屋がいて、婦人公論なんか貸してたのか、母が借りた婦人...( by にゃんにゃん )
  • 2017年10月28日(土)- 倉本聰さんは素晴らしいです。 1935年うまれ 国民学校の一学期の終りまで「鬼畜米英」と目を吊り...( by 綾女 )
  • 2017年10月28日(土)- 長尾先生は凄いなァ。 着々と御人脈を広げていらっしゃる。 倉本聰さん、なんて超羨ましいです! TVド...( by もも )
  • 2017年10月28日(土)- 以前から12指腸潰瘍と診断され最近胃カメラを行いESDの必要があると言われ、その際ステージ4と言われ...( by 平山隆 )
  • 2017年10月28日(土)- 世界の先進国の中で「リビングウイル」の無いのは日本だけという事にりつ然とします。 「日本人」って特殊...( by にゃんにゃん )
  • 2017年10月28日(土)- リビングウィルの新年号を楽しみにしています。...( by CASIO )
  • 2017年10月27日(金)- ほんとうに、あちらこちらで人が亡くなります。 そして、自分自身で身動きすることにも難儀している 高齢...( by もも )
  • 2017年10月27日(金)- 亡くなった母は慢性腎不全が急性腎不全に悪化した時に、訪問診療の主治医に「余命1ヶ月」と言われて入院し...( by CASIO )
  • 2017年10月26日(木)- 美談や理想論では解決しないのが介護の現場だ、と 全くもって同感です。 肉親を預けた立場としても、働く...( by もも )
  • 2017年10月26日(木)- 介護職員の仕事の大変さを知るために議員さんは国会が休みの期間、最低週3日、選挙区内の施設でボランティ...( by ハゲ )
  • 2017年10月26日(木)- >一方、日本においては ・日本医師会 ・日本弁護士会 ・日本宗教連盟 ・障害者団体、すべてが尊厳死...( by CASIO )
  • 2017年10月25日(水)- いつも不思議に思うのですが、何で直接先生の緊急電話に施設から電話が入るのでしょうか? 施設に入所し...( by みるく )
  • 2017年10月25日(水)- まるで患者を食い物にする偽善者 麻痺拘縮のみで… そもそもマッサージに往診の必然性、施術の必要性経過...( by 匿名 )
  • 2017年10月25日(水)- 鍼灸院に弟子入りした時、お母さん先生が「80歳過ぎたお年寄りが、インフルエンザや肺炎を拗らせたら、治...( by にゃんにゃん )
  • 2017年10月25日(水)- 無知ですが、認知症が死因となるのは知りませんでした。肺炎は死因としては大変多いと思いますので、抵抗力...( by CASIO )
  • 2017年10月25日(水)- 誤嚥性肺炎は、若い人でも起きます。 特に、向精神薬を服用している人達です。 向精神薬は嚥下能力を低下...( by 匿名 )
  • 2017年10月24日(火)- 膵臓がん… ほんとに怖いです 看護学校時代の友人のことです 40代後半の女性です 昨年の11月末...( by 訪問看護師 宮ちゃん )
  • 2017年10月24日(火)- 昼間まで待って問い合わせしたら良い内容まで、深夜に問い合わせするって何なんでしょうね。 それだけ、深...( by ふじ )
  • 2017年10月23日(月)- 「政治の下に、医療や介護がある」「医療や介護の下に、政治がある」。いずれにしても、 コメンターの方々...( by 鍵山いさお )
  • 2017年10月22日(日)- 私の勤務先・特養では、救急の場合、帰宅していようが、深夜であろうが、必ず一番に看護課長に連絡するよう...( by YOSHIKI )
  • 2017年10月22日(日)- 死の授業、本当に良かったです。 私は医療=最善の治療を尽くして少しでも延命するものだと思っていまし...( by うさぎナース )
  • 2017年10月22日(日)- 実に面白いシンポジウムでした。粟島浦村での社会福祉協議会のソーシャルワーカーとして、島の人々とともに...( by にゃんにゃん )
  • 2017年10月22日(日)- 20日、21日と大規模な講演会続きだったようですね。それを楽しくこなしてしまう長尾先生のパワーには脱...( by CASIO )
  • 2017年10月21日(土)- この「24時間ルール」について。 「24時間経過後」であっても、そのかかりつけ医師が往診すれば死亡確...( by 鍵山いさお )
  • 2017年10月21日(土)- 1960年生まれの主人が子供の頃から尼崎のクボタの近くで住んでいました。昨年肺癌で左肺の全敵手術受け...( by 平田澄恵 )
  • 2017年10月20日(金)- 関西看護学生看護研究大会に参加させて頂いていた新米教員です。 三ヶ月程前までは臨床の場で働いていまし...( by 川勝幸 )
  • 2017年10月20日(金)- いいお仲間がたくさんいらして何よりですね。 私の父は骨折で救急病院に入院した時に尿閉を起こし、39度...( by CASIO )
  • 2017年10月20日(金)- 一番手がかかるのが、まだ自分で考え、話す事が出来、ある程度動く事も出来る 軽度~中等度の認知症高齢者...( by 匿名 )
  • 2017年10月19日(木)- あ、すみません病名勝手に作って書いてしまいました。筋皮症ではなく、正しくは「皮膚筋炎」です。 訂正し...( by 匿名 )
  • 2017年10月19日(木)-  介護職は利用者さんとの関わりの時間が長い分、その人の普段との違いに気付き易いと思います。 主治医に...( by 匿名 )
  • 2017年10月19日(木)- 介護保険の仕組みについて何も知らず、訪問診療の移行適応についても全く配慮がなく、 自分がきちんと診れ...( by 匿名 )
  • 2017年10月18日(水)- 私事ですが。 介護の世界に20年近く。今年6月、力尽きて介護の世界から離れました。必死に取ったいろい...( by ちゃーちゃん )
  • 2017年10月17日(火)- 夏の暑さが少なく、梅雨帰りしたようなお盆の頃だった8月。 そして、秋晴れも数える位しか訪れずに、早く...( by もも )
  • 2017年10月17日(火)- 「涙は心の汗」と語る小文を読んだことがあります。 その頃、ちょうど悲しみを抱えているタイミングだった...( by もも )
  • 2017年10月16日(月)- 長尾先生 人間はやっぱり悲しむ生き物ですよね。 先生にとってはとてつもなく悲しい日だったのですね。 ...( by sue )
  • 2017年10月16日(月)-  生活援助を月100回!って考えられないですね。 あり得ません。こうやって介護保険を無駄遣いしてどう...( by みるく )
  • 2017年10月16日(月)- 今年の夏から、秋にかけて、インフルエンザが例年になく多く発生しているとテレビ(毎日テレビ)で言ってい...( by 匿名 )
  • 2017年10月16日(月)- いつも山盛りありがとうございます! 長尾先生をこれからもずーっと応援させていただきます!! ...( by みどりかわ 苦楽園店 )
  • 2017年10月16日(月)- はじめまして 私は訪問介護がただの家政婦になってないかが疑問です 介護漬けにして、できることを高齢者...( by 長野太郎 )
  • 2017年10月16日(月)- 研究会で河野先生のお話に刺激を受け、紹介された参考書を読みました。発達障害の「障害(disorder...( by jcns )
  • 2017年10月16日(月)- 初めてコメントさせて頂きます。 10月13日に余命2ヶ月かそれ以前の宣告を受けて かんたきを進められ...( by 富加見直子 )
  • 2017年10月16日(月)- 100歳越えすると貯金を使い果たすことになり、介護施設費用が払えないと悩んでいたが、父は、もうすぐ死...( by 匿名 )

  • 過去の日記一覧

    男の孤独死

    痛い在宅医

    歩き方で人生が変わる

    薬のやめどき

    痛くない死に方

    医者通いせずに90歳まで元気で生きる人の7つの習慣

    認知症は歩くだけで良くなる

    がんは人生を二度生きられる

    親の老いを受け入れる

    認知症の薬をやめると認知症がよくなる人がいるって本当ですか?

    病気の9割は歩くだけで治る!

    その医者のかかり方は損です

    長尾先生、近藤誠理論のどこが間違っているのですか

    家族よ、ボケと闘うな!

    ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!

    抗がん剤 10の「やめどき」

    「平穏死」10の条件

    胃ろうという選択、しない選択

    • 長尾クリニック
    • Dr.和と一緒に仕事をしませんか?
    • 長尾クリニックメールマガジン まだまだ知らないDr.和情報がてんこもり!
    • にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ

    • 尼崎市の訪問看護ステーション

    • ケアマネセンターながお

    • 一般社団法人日本尊厳死協会関西支部